ケルプティア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

製造:UnmemΩry
所属:UnmemΩry
武装:アームホーン+ハイパーキャノン・ツインバルカン・アイレーザー×4
調和:ツァオバー
パイロット:クラウス・バルツァー


ウェスティニア語で"虫"の意を持つ、UnmemΩryのNo.5クラウス・バルツァーの操る機体。
一般的なアームヘッドとは全く趣を異にし、その構造はアラクネに近い。
中央上部のハイパーキャノンが丸ごとアームホーンという特殊な機体である。

装甲は薄いが、非常に強力なアウェイクニング・バリアーでそれをカバーしている。
ホーンと一体化しているハイパーキャノンは、威力だけならオルタナティブ
エネルギーキャノンすら上回るが、一発ごとにチャージが必要となる為連射は効かない。
その為、必然的に短期決戦に特化した状態となっている。

機体後部には高出力のブースターが装備されており、
四脚を破壊され行動不能に陥った際は、自ら四脚をパージして中央部のみで独立飛行が可能。
勿論、この状態からでもハイパーキャノンとバリアーは問題無く使用できる。
添付ファイル