アームヘア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 初期の人間型ファントムはホーンの形状により、人間との区別が容易だったが、アームホーンを繊維状に加工することが可能になり、後期の人間型ファントムにはこれが搭載された。この繊維状のアームホーンをアームヘアという。
 見た目は鮮やかな銀色で、色を塗り替えることも可能だが、多くの人間型ファントムはこの銀色の髪を誇りとし色を塗るようなことはしない。