※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「若林の小部屋」
~ですけれども、という若林ぽいツッコミのセリフを送るコーナー
BGM:「キセキ」GReeeeN

#55 第01回 #62 第06回
#56 第02回
#57 第03回
#58 第04回
#59 第05回

#055
「まあまああのちゃんとモザイクかかってないんですけれどもね」
「これはチキンカツじゃなくて油揚げなんですけれども」
「レッドカーペットはこいつのせいで終わったんですけどね」
「小指にチン毛からまってるんですけれどもね」
「まあ厳密に言うとフランス人はフランス料理がおふくろの味なんですけれども」
「まあ犬の方が高いもん食ってんじゃねえのかって話なんですけどね」
「その理屈だとラーメンマンが二人揃えばラーメンズになるってことなんですけれどもね」

#056
「まああのー献血しただけで倒れたことあるんですけどね」
「まあその件に関しては瀬戸内寂聴に相談してほしいんですけど」
「まあペンタゴンは風俗じゃないんですけどね」
「本当にね、肉切り包丁がほしいんですけども」
「まあバッタの死骸の話はもうやめてほしいんですけども」
「まあ観衆の氷の上でならすべってもいいんですけどね」
「まあゴマドレッシングに例えられてもわかりにくくなってるだけなんですけれども」
「まあ会議室でも結構な事件起こったりしてるんですけどね」

#057
「まあその焼肉は僕が焼いたやつなんですけれども」
「モナリザの微笑みみたいな表情になってますけども」
「まあ実際バナナの皮踏んでもそんなに滑らないんですけどもね」
「西野カナみたいなこと言われても困るんですけども」
「まあウーピーと言った時点でゴールドバーグを連想してくれるとありがたいんですけれども」
「まあどっちかっていうとパンティになりたいんですけどね」
「そんな雑に作ったカヌーには乗り込みたくないんですけれども」

#058
「まあ今と同じ話をキャバ嬢から聞いたことがあるんですけれども」
「まあ処女作ってね そういう意味じゃないんですけれども」
「そこのスペースにね 一人入るんですけれどね」
「まあ裸足で歌ったからって歌姫にはなれないんですけれども」
「まあ今のね 友達に勝手に履歴書送られたって話は誰も信じてないんですけれども」

#059
「まあ今ストーリーを説明してくれた映画明日見ようと思ってたんですけれども」
「まあね、倒置法を多用しすぎて何が言いたいのかわからないんですけれども」
「まあトークのウィンカーをね出してほしかったんですけれども」
「まあ中華街でフランス料理の店出すようなものなんですけれども」
「まあちんこにね、思い切り毒槍が刺さってるんですけれども」
「まあ屏風の虎にねかまってるほど僕はヒマじゃないんですけれども」
「奥歯に挟まってたほうれん草を見せびらかすのやめてほしいんですけれども」

#062
「ブログじゃなくて自宅の方の炎上でお願いしたいんですけれども」
「宝塚の入学テストみたいな入場ね、ちょっとやめてほしいんですけれども」
「逆にね、食べられないラー油があるのかって話なんですけれども」