第二共和軍団重装歩兵隊


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

出撃エリア:ロランベリー耕地
本国防衛戦出撃場所:F-8付近(競売前の噴水広場周辺)

隊長: Striking Bull (ストライキング・ブル)
アダマン装備で身を包み、マイティストライクを複数回使用する戦士タイプのガルカ隊長。レーションのアーミービスケットが嫌いらしい。
接敵時に高確率で ブラッディトマホーク という独自の特殊遠隔WS(対象単体ダメージ500前後+耐性カット)を使用し、 敵が近寄ってこない限り、投てき武器程度の間隔で延々ミストラルアクスを発動し続け1000~3000程度のダメージを叩き出しまくる 上、 物理ダメージカット特性を持っているようで妙に硬い とても頼もしい隊長。
本人曰く「おっと、手が滑っちまったぜ!」 で延々斧を投げつける。近寄れば近寄ったで、 驚異的な間隔で片手斧で殴打し続け 、場合によってはヴード突撃兵団のGa'Dho Softstepすらもその火力と耐久力によって一人で始末してしまう。
しかしながら、いくら硬いといっても 回復能力が皆無 のため、 PCからの支援は必須 といえる。

兵員: 2nd Legion Grenadier
隊長同様、戦士タイプ。武器・WSは両手斧を使用する。
特筆すべき点は無いが、ガルカという種族の特徴と戦士というジョブの利点からか、 物理攻撃力が少々高めで他部隊の兵員よりも少々硬い
しかし、遠隔攻撃能力や魔法は持ち合わせてないため、 ターゲット分散の手段も回復能力も皆無 であり、 敵の殲滅にはタコ殴りにするしか手がない
敵をうまく誘導できれば早期の敵殲滅が可能 だが、敵の群れに突っ込ませてしまうと救う手段が殆ど無くなるため、 PCからの支援が重要 である。


名前: