Wat-chi > っ[租借地]
W05_akane > 【茜】「ん、あんた誰よ?え、あたし?茜よ、茜=ティアリア」
W05_akane > 【茜】「あんた……よわそうねぇ。さっさとヒロインなんてやめちゃえば?」
W05_akane > 【茜】「何よ?聞く気ないの?じゃ、勝手にすればいいわ」
W05_akane > 【茜】「人がせっかく親切で……って、こらー!頭をなでるなー!!!」
W05_akane > http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%B0%AB%A1%E1%A5%C6%A5%A3%A5%A2%A5%EA%A5%A2
W05_akane >  
Wat-cGM > ()
Wat-cGM > ( ´v`)ニヨニヨ
Wat-cGM > ありがとうござうます!
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > くらくら    -暗い檻の中で歓声に包まれて-
Wat-cGM >  
Wat-cGM > はじめます!
Wat-cGM > [黒服]「ティアリア様、勝間田先生のお言いつけで、お迎えに上がりました」 [友人]「え゛…………?」深々と礼をする着こなしばっちりの黒服さん
Wat-cGM > 学校の門の前でどでんと止められたなんだか名前も知らない高級車、そのドアが運転手によって開かれ、茜さんを黒服が3人で出迎えます、またお呼びがかかったということなのでしょう…
Wat-cGM > 闇の地下闘技場と言われる施設で消息不明になったヒロインさんの救出に向かった茜さん、慇懃な対応と少女だからと侮った態度の闘技場の開催者たち
Wat-cGM > 彼らの前で大見得を切り、約束通りに対戦者をこてんぱんにし、行方不明ヒロインさんの一人商品として勝ち取ったのが先月
Wat-cGM > 一人を賞品
Wat-cGM > 【勝間田】「くくく、おめでとうございますティアリアさん、で、まぁこれだけで手を引いていただけるとは思いませんが……コトを大きくされんことです、まだこちらには9人も女の子がいるのですからね」
Wat-cGM > “また試合にでること”を条件に少女たちの安全を保障させ、あれから2回、合計3回の試合を勝ちぬいてきました、囚われているヒロインさんにも仲間ができ、もう一人解放し…
Wat-cGM > そして、また今日茜さんにキャットファイトを要求しようというのでしょう
Wat-cGM > ▽
Wat-cGM > 今日かれらはそんな茜さんに
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ふーん……やっとこれで4人目ってわけね」言いながら友達にかばんを渡して「ごめん、ちょっとこれだけ、駅のロッカーにでも入れといてくれる?」
W05_Akane_ > 【茜】「ちょっと用事があるから、行ってくるわ」荷物を押し付けると、車に乗り込みます
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [友人]「い、いいけどいいけど… あ、茜っ!!『お、お前が居ねえと教室が寂しいからよ……ぜ、ぜってー帰ってこいよな…!!』」勝手にフラグ立ててあそんでるご友人
Wat-cGM > [黒服]「さっそくですが試合の予定を組ませていただきました、小鹿野さんとのタッグで新しいモンスターと戦って頂きます、商品は人質1/3人」茜さんの強さを知ってからどんどん払いがしぶくなっています
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「一人倒したら一人解放、じゃなかった?じろり、と不機嫌そうに黒服をにらみ」
W05_Akane_ > 【茜】「はいはい、バカなこと言ってんじゃないの。帰り道、気を付けて帰りなさいよ」ぺちん、と友達の頭をはたこうとして届かず
W05_Akane_ > 【茜】「まぁ、いいわ。さっさとやって頂戴」後ろの席に座りこむと、まるで自分の車とでもいうように運転手に命令します
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [黒服]「(ぴぽぱ)『おい、あの娘何か発信機を渡されていないか確認しろ、…そうだ』(ぷつっ)ティエリア様は我々を大損させているのです、この程度のことは譲歩していただきませんと」無表情に言う黒服さん
Wat-cGM > 小鹿野 小雪は捕えられたヒロイン達の一人、少々百合趣味のあるヅカ系少女といったところでしょうか…少々オツムは弱いものの、地下でもまだ明るさと心正しさを保っている男装の同学年です
Wat-cGM > 勝間田 郷太は地元のあまり綺麗とは言えない噂を持つ国会議員、嫌味な自身とわかりやすいルックスを揃えた漫画から出てきた悪役のような男です
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「約束は約束のはずよ。まぁ、どうせ勝つのはあたしだから一緒だけどね」
W05_Akane_ > 【茜】「中身はただの教科書よ。あの娘に手を出そうとしたら、私もそれなりの手をうつわよ」
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [黒服]「先生にはそこまでのご命令は受けておりませんのでご安心下さいティエリア様」つめたい会話の中その黒塗りの車は郊外の勝間田議員の別邸へと滑り込んで行って…
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【小雪】「ああアカネ!僕の女神!キミが来てくれれば僕はどこまでも戦える……!!」きらきらきらー、「(びし!)何か外で面白いニュースはあったかいアカネ?奴らサンデーの読者ハガキも出させてくれないんだ」
Wat-cGM > 地下で待ち構えていたのは小鹿野さん、あいかわらずだと言えます、それが卑猥なショーに出演させられているという悲壮感をより際立たせることになっているとはいえ…
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「相変わらずのマイペースね、小雪」こちらに飛んできたきらきらエフェクトを片手でぺしん、と地面に打ち落とし「別に大したニュースなんてないわね。いつも通りどこの芸能人が誰それと付き合ってるとか、野球がどうとか、サッカーがどうとか、どこぞの政治家が汚職したとか、ってくらいね」
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「ふふふ、ふふふ、ふふふー♪」もぎゅーっとハグしようとにょろにょろ寄ってくる、簡単なやりとりですが楽しいのでしょう「陽子がね…また帰りたいって泣くんだ、キミは外に居るのに巻き込んでしまって済まない」小声で言って
Wat-cGM > 【小雪】「まぁそこをいくとウチの先生は汚職だなんだとは縁遠い清廉潔白な人物だからね!さぁアカネ、今日も先生のためにとびっきり淫らなショーを見せしようじゃないか!」皮肉たっぷりに言う小雪さん、周囲のスタッフや黒服は何の返事もしませんが
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「今日はどの程度の相手と戦わせるつもりなんだか、ね」当然のように黒服を無視。「まぁいいわ、さっさと頭の悪い連中が無駄を悟るようにしてあげないとね」
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【勝間田】「ようこそティアリアさん、そしてキミも座りたまえ小鹿野クン、キミたちの快進撃にみんな大喜びしていてね、何しろ今のところ見せたのは素肌くらいのものだ」ニコニコと言う勝間田さん
Wat-cGM > もちろんそんな客の呼べない戦いではお金が入りません、内心は苦々しく思っているでしょう【勝間田】「それで……済まないがキミたちにさらに期待をかけようと思ってね、キミ達がハンデを受け入れてくれるなら今まで通り1勝につき一人でいいんだが……ねぇ」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「当然ね、私はそこらのとは違うもの」根拠があるのかないのか、無駄に自信にあふれている。「期待が聞いてあきれるわね。要は勝てないから難癖つけて負かそう、っていうんでしょ?」ととげとげしい視線を向けて
W05_Akane_ > 【茜】「まずはそのハンデとやらを聞こうか?あんまりバカげた条件だったら……」シュッ、と音がしたかと思うと、壁に掛けられていた高そうな絵が落ちる
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【勝間田】「今のはギャラから引かせてもらうよティアリアさん、これをねぇ……キミ達で身に着けて戦って欲しいんだよ、なぁに”こういうの”をつけて戦ってる子はもう見たろう?陽子クンだったかな?通常は敗北のペナルティなんだが…」
Wat-cGM > アナルパールと呼ばれる卑猥な器具、それが美しく輝く鎖で二本繋げられています、これを互いの穴に咥えこんだまま戦えと言うのでしょう「陽子クンがまた負けちゃってねぇ、彼女だけで3本は無理だろう?」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「なっ……!」見る間に顔が赤く染まっていくあたり、それがなんなのかは知っているのだろう「な、な、ななな……っ」
W05_Akane_ > 【茜】「っ―――、条件を飲めば、約束通り一人解放、以後も無茶な条件を追加することはない……そう理解していいのか?」
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【勝間田】「いいともいいとも♪おかしな条件をこれ以上私が加えることはないよ。私はね、嘘を言わないからこそ議員として胸を張って政治活動ができるんだ」
Wat-cGM > 【小雪】「とっても素敵です先生……アナタみたいな大人が幸せに暮らしてると思うと吐き気がするよ」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「…………」しばし思案。「小雪に任せる。陽子も限界が近いだろうし、何より当事者だ。」顔は赤いですが、しょうがない、といった様子で
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「アカネ……キミは僕の女神だ、僕はキミが居ればどこまでも戦える……」ブツブツ言いながら隣の茜さんのおててをきゅっと握ります
Wat-cGM > 【小雪】「今3本だっていったよね先生、僕が……に、二本受け持つ、アカネ、キミも、そ、その……一つた、たのむ」真っ赤になって、茜さんのお手手握ったまま「それで陽子はペナルティー無しになるはずだ」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「む、う……」真正面から言われて照れている。「それなら、余裕のあるあたしが2本を引き受けるべきね」真っ赤になりながら言います
W05_Akane_ > 【茜】「小雪の実力じゃただでさえ足手まといなのに、さらに腕が落ちたらたまったものじゃない」照れ隠しに視線をそらしながら、本心とは全く違う言葉を
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【勝間田】「おお…!素晴らしい友情だ、日本もまだ捨てたものじゃないねぇ、おっと今の話題は三本だったかな?」ドヤァ…?「しかし君たちの前には予約なんかも入っていてねぇ」
Wat-cGM > 「キミ達が言うからはいそうですかという訳にもいかないんだ、そうだねェ……陽子クンの為だ、余った1本分のことについては考えておこう。じゃぁ早速試合の準備だ、更衣室へお連れしろ!」
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 更衣室と言っても上下左右、特に下からは念入りにカメラが入り、着替えるヒロインさん達には身を隠す権利も与えられていません
Wat-cGM > 【小雪】「………有難うアカネ、もうみんなかなり参ってきているんだ、キミが味方になってくれるっていうのが、どんなに心強いか……」やはりどうしても緊張と恐怖がやってきてしまうのでしょう、命じられた通り隠さずに歩きながら、小鹿野さんが暗い声を出してしまいます
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「まったく、弱いのにヒロインなんてしてるからこんなことになるのよ。あなたたち、全員抜け出せたらさっさとあの毛玉を蹴散らしてヒロインをやめなさい」やや強い口調には、照れ隠しと不安との双方が見え隠れしている
W05_Akane_ > 【茜】「相変わらず悪趣味ね……」あちこちにこれみよがしに設置されているカメラをにらみ「さっさと着替えて、片づけるぞ。こんなところにいつまでもいられない」
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「アカネ……ふふふ、ふふふ、ふふふー♪」もぎゅーっとハグしようとにょろにょろ寄ってくる小鹿野さん、嬉しそうなのはとてもよくわかります
Wat-cGM > [司会]『よぉこそお集まり下さいました紳士淑女の皆様、今宵も先生の設けました席にお越しくださいましてありがとうございます』二人が、割り当てられた下乳お腹、背中の大きく開いたそれぞれのコスチュームに着替えようとしたところで
Wat-cGM > [司会]『今日は快進撃中のティアリア嬢と小鹿野嬢から、特別の提案があります!今日二人が親友である陽子ちゃんを守るために受け入れるペナルティー!これを挿入する権利を皆様に買って頂きたいとのことなのです!』
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「は……っ?」あっけにとられて一瞬ぽかんと口が開きっぱなしに
W05_Akane_ > 【茜】「小雪、あたしの聞き間違いじゃなかったら、今、とんでもないことを言われた気がするんだが……」着替える途中の下着姿で、体を隠すことすら忘れて立ちつくし
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「さっきの、残り一本分ていうことか……」(茜さんの)下着のホックに手をかけた姿勢で小鹿野さんも止まります
Wat-cGM > 二人が止まっている間に競りが始まり、値段はいきなり小切手で扱うレベル、[司会]『勿論二人の後ろの穴は処女でございます!さぁ皆さんのお手で!』司会者が煽れば煽っただけ値段は上がります
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「くっ……あの調子じゃ、こちらが何を言っても聞きそうにないな……」ともあれこの隙に、と急いで着替えてしまう。上はボンテージじみた、露出過多の服を、下は今にも見えてしまいそうな短いスカートを。闘技場の規則とやらで渡されたそれは、もちろん下着をつけることもできない
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [司会]『さぁ陽子ちゃん、二人のお尻の処女がキミのせいで奪われちゃうのはどんなきもちかなー?』[陽子]「や、やめて、やめてくださいっ…!私おしりの増えても大丈夫ですっ…何でも我慢しますから…!!」場つなぎのつもりなのか
Wat-cGM > 司会者は哀れなヒロインさんを舞台に引っ張り出し、言葉で追い詰めます、溢れる笑い声はこの場にまともな人間など一人もいないことを示して……【小雪】「く、くそっ……!!」揃いの服に体を通してゆく二人のヒロイン、下からのカメラはそれをじっくりと映していって
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「くっ……。相変わらずろくでもないのしかいないね、ここは……っ」意識しないように視線をカメラからそらし、赤くなる頬を、隠そうと動きそうになる腕を懸命にこらえる。毎回毎回、着替えのたびにさらされるコンプレクスの塊の無毛の秘所がカメラにアップでうつされる
W05_Akane_ > というわけで、生えてないをシーンアクトとして宣言したい所存
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > ひゃぁ……!!
Wat-cGM > どうぞ!
Wat-cGM > じゃぁ着替えが終わって対罠戦闘にはいるね!
W05_Akane_ > 了解です
*Wat-cGAME Topic : [][][茜、ウィッチハント(TP24)][小雪、ウィッチハント(TP24)]
Wat-cGM > 敵は連続こうげきで有名なあのひとだ!
Wat-cGM > とりあえず小雪さん側の戦闘はフレーバーです
W05_Akane_ > ほほう!かもん!
Wat-cGM > ウィッチハント (ルーク/耐2攻0特13) 〔beemoon〕
Wat-cGM >             TP24/任意/攻2d6/《マルチアタック》《追加攻撃》《雌豚狩り》
Wat-cGM > まずは開幕からだ!ありますか!こっちはなし!
Wat-cGM >  
W05_Akane_ > ないね!
Wat-cGM > では1ラウンド目の突破判定どうぞ!
W05_Akane_ > では、魔力で突破 ガッツを込めて
Wat-cGM > いくがいい…!
W05_Akane_ > 3d6+6 そおい
kuda-dice > W05_Akane_ -> 3D6+6 = [5,4,1]+6 = 16
Wat-cGM > いててて…!
*Wat-cGAME Topic : [][][茜、ウィッチハント(TP8)][小雪、ウィッチハント(TP24)]
Wat-cGM > がっつぁれた!
Wat-cGM > ではこっちの攻撃だ!アクト一回つかっちゃってるからダメージ+1!
W05_Akane_ > あいさっ
Wat-cGM > 2d6+1
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+1 = [4,5]+1 = 10
Wat-cGM > 2d6+1
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+1 = [6,3]+1 = 10
Wat-cGM > 2d6+1
kuda-dice > Wat-cGM -> 2D6+1 = [4,1]+1 = 6
Wat-cGM > お、結構がんばった
W05_Akane_ > ひたすらブロックして、7,7,3を
Wat-cGM > さすがブロッカー、れんぞくこうげきにつよいw
W05_Akane_ > 胸9、腰11、他1、で耐えます
Wat-cGM > きれいにのこされた…!
Wat-cGM > アクトありますか!
Wat-cGM > おっと、ダメージ一個堕落のスリット発動してます!
W05_Akane_ > では、秘密の花園を
W05_Akane_ > おっと、なので……10点がHP行か
Wat-cGM > いいはたらきだった、かんどうした
Wat-cGM > 追加のアクトとかなければ、まずは戦闘処理終わらせてから描写にいきたいショゾン!
W05_Akane_ > 了解です
Wat-cGM >  
Wat-cGM > ではくるっとラウンドまわって…茜さんのばん!
Wat-cGM > 固定値でもおちますね!
W05_Akane_ > では、さっき忘れてたブラックドレス効果も入れて振るぜい、ガッツも入れて(
W05_Akane_ > 2d6+2d6+6
kuda-dice > W05_Akane_ -> 2D6+2D6+6 = [4,3]+[4,3]+6 = 20
Wat-cGM > Σわなにつよい…!
W05_Akane_ > フラットな(
Wat-cGM > Σふきとぶ
Wat-cGM >  
Wat-cGM > では描写いくね!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > [陽子]「こゆきちゃんっ!茜さんっ…!!」怯えたままのお顔の陽子さん、二人に対する負い目が彼女を一歩下がらせます[司会]『おぉっと陽子ちゃん、そこに座ったままだよ?キミが居ないと盛り上がらないじゃないかぁー』
Wat-cGM > 下着無しのスカートの中には茜さんが必死に見せまいと抵抗するつるつるな部分があるのを皆知っています、二人の登場で盛り上がったのかさらに跳ね上がってゆく金額
Wat-cGM > [司会]『ではお二人はこのバーにおつかまりください!』壁から生えたハンドルのような棒、これに掴まれと言うのでしょう、低い位置にあるそれを掴めばいやでもお尻を会場につきだす卑猥な姿勢にならざるを得ず
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「――っ」一瞬怯み、おびえたような表情が浮かぶ。「つ……つかめばいいんでしょ!つかめば!!」開き直ったように叫ぶと、勢いをつけてハンドルをつかむ。いや、勢いをつけて、すぐにつかんでしまわなければ震えて逃げてしまいそうだったから
W05_Akane_ > 【茜】「っ、―――ふっ」無毛のそこが高々と掲げられると、ひときわ強いスポットライトがあてられる。ふるふると震える足を必死に隠し、固く目をつぶってしまう
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [陽子]「う、うう……こゆきちゃんは私の大の親友です、とっても優しいんです、こゆきちゃんのお尻、買って下さったのはレッド様……陽子、うらやましぃな……」無理やりに言わされる声
Wat-cGM > [陽子]「うう、あ、茜さんはとってもカッコいい私のあこがれです、茜さんのお尻、買って下さったエンペラー様、なんと5,000本を提示してくださいました、うう、う、感謝の気持ちを込めて、おまけの陽子を一晩お貸し出しすると、決まりました……ううううう……!」
Wat-cGM > 拍手とともに二人の仮面の男が舞台に上がります、小雪さんを買った青年はぱりっとスーツを着こなし嫌味な笑みをはりつけています、茜さんを買った中年の男はげひひと嫌らしく微笑み捧げだされた茜さんの無毛の股間を舐めるように見つめて…[エンペラー様]「ふふふ、アカネ君、友達思いだねぇ」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「くっ、う……っ、ふざけたことを……っ」ぎしり、と握りしめたハンドルがきしむほどの力を込める。「やるなら、さっさとやればいいじゃない……!そんなものくらいで、あたしがどうこうなるなんて……!」視線から逃れようと震える腰がはまるでオスを誘うメスのような動き
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [エンペラー様]「いいんだよいいんだよぉ?はずかしがらなくてもねぇー?」ぬっちゃぁあぁ…?粘膜保護という名目で塗りつけられる黒紫のローション、塗りつけられた場所があっという間に火照ります
Wat-cGM > [エンペラー様]「おや……?震えているねぇー?」ぬっちぬっちぬっちぬっち…!!息がかかるほど顔を近づけ、マッサージの範囲をゆっくりと肛門に集中させてゆきます、括約筋をなぞるようにくりりくりりとしばらくあなぅの怯えを愉しみ……つぷ…?と指の先端をいれて
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「はっ、ふっ―――っ?!?!」お尻にたっぷりと塗りこまれたローション、驚くほど強い媚薬作用があるそれは、茜の下半身を熱く染める。過敏化した肌は、カメラの、観客の視線にすら物理的な圧力があるかのように反応してしまう
W05_Akane_ > 【茜】「き、きもちわる……だ、けなんだからなっ、こんな、ものっ……!感じたりして、動いているわけじゃ……っっ」皺の一本一本まで、念入りに媚薬が刷り込まれる。近づけられた顔の、強い視線の感触に小さな尻穴はおびえるように震え。、その入り口を固く閉ざす
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [エンペラー様]「だけど私の指に美味しそうにちゅむちゅむ吸い付いているよぉ…?」くりぃっ?くりゅぅうぅっ?指の腹で肛門の天井から右回り、左回りとねちねちローションマッサージする中年紳士
Wat-cGM > [エンペラー様]「私はねぇ……期待しているんだよぉ?私のあげたコレを言い訳にしてキミが負けちゃうところをねぇ…」わざわざ目の前にパールをもってきて、その形と色と威圧感を覚え込ませてから……くりゅぅうぅうぅ…?先端の1玉目をえぐりこませる
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ふくっ、ふっ…、はっ、ふ―――っ」入口をこじ開ければ、指をぎゅうぎゅうと締め付ける初心な茜の腸の感触。「はひっ、は――っ、き、きのせい、だっ――――――?!」指が念入りに撫でたところが、ローションを塗りこまれた腸穴が熱を放つ
W05_Akane_ > 【茜】「ふっ、ざけ……っ、あ、ふ……っ?!」小さな球がたくさん連なったアナルパール、その異様な姿に、一瞬手を放しかけてしまう。恐怖と動揺の色はもう隠し切れておらず、小さな体は震えが止まらない
W05_Akane_ > 【茜】「はっ、ひっ?!ふ、あ……っ、は、いって……く、るなぁ……?!」つぷん、驚くほどあっさりと、一つ目の穴が茜の尻穴を貫く
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [司会]『ひと玉目………ああっ!!お二人の可憐なおしりくちびるが今、せいいっぱい口を開いて………ああっ!!今!!!』にゅりゅぅんっ♪【小雪】「うわぁあぁっ……!?陽子ぉっ……あ、アカネぇっ…!!」ぱちぱちぱち……!!会場が湧きます
Wat-cGM > [エンペラー様]「よおく覚えておいておくれよぉ…?このアナルパールはねぇ…私が、私が年間チケット5枚分のカネを使って、今君のおしりに入れているんだよぉ…?私の指はザラザラしていたろう…?声も覚えてほしいねぇ…私が、私がキミのお尻に入れているんだよぉ…?」刺激がある度に思い出させようというのか、何度も何度も言葉とともに玉を回転させてしつこく、しつこく…
Wat-cGM > 1玉、2玉、3玉………信じられないような行為を茜さんの肛門がうけいれていきます
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ぜ、ったいに……、おぼえる、もんか……っ」ざらざらとした指先が腸を撫でまわす感触は、しっかりと体に染みついている。「こゆ、き……!あたし、が、しっかり、しないと……っ!」ぐりぐりと回るたび、脳裏を走る電撃をこらえるように、必死になってハンドルにすがる
W05_Akane_ > 【茜】「はくぅ、あ……っ、はい、はいって……く、る……っ!?」次第に大きくなる玉、前の玉にこじ開けられた尻穴は、通らなくもないぎりぎりの大きさに調整されたそれを飲み込んでしまう。排出しようと力んでみても、それは、あなるパールは、エンペラーの手で押さえられて動くことはない。それどころか、力を込める前の位置よりも深く、確実に押し込まれる
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > ふーっ、ふうぅうーーっ!!中年紳士の興奮がそのままむき出しのスカートの奥をそよぎ、発情した茜さんの股間が湿り始めていることを自覚させてきます
Wat-cGM > [陽子]「う、嬉しいですぅ……ううう、あの玉一つ一つが私を守ろうっていう、二人の優しさです、お客様達の、私への愛です、う、ううううう………もう嫌、もう……ぅ……」もにゅりっ……もぐぎゅりぃっ…!!12連のアナルパールが最後まで潜ります、短いコードをおしりからぷらんと垂らした二人、それが金の鎖で繋げられ……
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > [司会]『さぁ皆さんご注目くださいっ!!可憐な少女達が皆さまの愛とお金の力を受けて今日立ち向かうのがこのモンスター!!!』二人はそのまま金網で全方を囲まれたリングにあげられます
Wat-cGM > 対面の入り口からのぢゅり…とやってくるのは触手の塊にしか見えません入り口の五倍はありそうな体積がむりやり身体を歪めて侵入し
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ふぅぅぅぅ、は、ぁ……っ。反吐が出るような、趣味の悪さ、ね……っ」お尻に感じる違和感は収まることを知らない。小雪と離れすぎないように、つなげられた玩具に刺激を与えないように、慎重を期せば期すほど意識は下半身……お尻へと向いてしまう。そのたびに体が震えてしまう悪循環で
W05_Akane_ > 【茜】「今日、は……、触手、ね……。雪子、ちゃんと、ついてきなさ……い、よ……っ」
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「あ、あははは、アカネ、キミと、んんんっ……こうしてつながれるなんて夢のようだよ……ハァハァ、おしりくっつけていいかい?」金網に沿ってうぞうぞと広がる触手の海、自然と互いの背中を守るような姿勢を取らざるを得ません
Wat-cGM > 茜さんの鞭と比べて小雪さんの武器はレイピア……自然と激しく動かざるを得ません、[司会]『では初めて戴きましょうっ…!今日の賞品もヒロイン一人!ゲーム…開始です!!』
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「っ、とにかく、あたしが合わせるしかなさそう、ね……っ」軽口をたたく小雪に、戦闘距離をゆだねる。幸い自分の武器である鞭は距離を選ばない
W05_Akane_ > ▽
*Wat-cGAME Topic : [][テンタクルウェイヴ(IV8)][茜][小雪と繋がる鎖(TP22)]
Wat-cGM > では試合かいしだよ!
W05_Akane_ > あいさっ!
Wat-cGM > まず開幕…!両者なし!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > そしてヒロイン先行からです!攻撃どうぞ!
W05_Akane_ > おお、こちらからか
W05_Akane_ > んでは……まぁ、攻撃してみるべ
W05_Akane_ > オーラブレイド+ハローショットで攻撃
Wat-cGM > おっと、罠は知力抵抗罠です!
Wat-cGM > はい!
W05_Akane_ > 2d6+6+3+4 こうだな
kuda-dice > W05_Akane_ -> 2D6+6+3+4 = [5,4]+6+3+4 = 22
Wat-cGM > いただきました…!5点とめて17点!
Wat-cGM > 魔属性ではないようです!
W05_Akane_ > どう考えても触属性ですね(
Wat-cGM > ではこっち!
Wat-cGM > 3d6+6
kuda-dice > Wat-cGM -> 3D6+6 = [1,6,5]+6 = 18
Wat-cGM > しょくしょく攻撃!
W05_Akane_ > 18か!それはたまらないな!
W05_Akane_ > 他が一発で消えた
Wat-cGM >  
Wat-cGM > そして罠!
W05_Akane_ > かもん!
Wat-cGM > ダメージは無い罠だがまずは……
Wat-cGM > 淫毒をあげよう!
Wat-cGM > アクトとかどうぞ!
W05_Akane_ > さいいんいただきました、と(へんかんできないず
W05_Akane_ > ここはアクトはなし、かな
Wat-cGM > おけ!じゃぁくるっとすすめましょう!
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 次のターンで…そっちのばん!
W05_Akane_ > うむむ、ダメージ量が減ったし、攻撃力は高い……ならば!
W05_Akane_ > ガッツ+オーラブレイド、で攻撃続行
W05_Akane_ > 2d6+4+6 そおいっ
kuda-dice > W05_Akane_ -> 2D6+4+6 = [4,6]+4+6 = 20
Wat-cGM > むりにねじこんできた…!
Wat-cGM > 15点くらって計32点減ったよ!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 3d6+6 しょくしょく攻撃は続行だ…!
kuda-dice > Wat-cGM -> 3D6+6 = [5,4,3]+6 = 18
W05_Akane_ > ぐぬぬぬぬ、胸が飛ぶ!
Wat-cGM > よい飛距離がでていますね…!
W05_Akane_ > アクトは小さすぎる胸、突き刺さる視線と言っておこう
Wat-cGM > いただきました!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 罠から先にしょりしますね!尿意をどうぞ!
W05_Akane_ > あいさっ
Wat-cGM > では描写だ…!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【小雪】「く、そっ……数が多いっ……!!!」触手は上下左右どこからでも伸びてきます、切り払われ縛り上げられ焼き払われ……それでも全く数が減りません
Wat-cGM > 【小雪】「しまっ………!?」くるるっ♪足を払われた小鹿野さんがたたらを踏みます、それは当然二人を繋ぐ鎖をきゅぅっ♪と引くことになり……カチン♪づヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴーーーーーーーーーっ!!!!激しいモーター音が、他のどこでもない、お二人の下腹から湧き上がります
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ひぁっ?!」何本もの触手を鞭で払い、隙をついて確実に本体をたたく。大言を壮語するだけあり、その動きは確かにすばらしい。いや、すばらしかった。「くっ、あ……っ、小雪……さんっ?!」にぷぅ、ちゅぽんっっ……アナルパールが一つ部分だけ抜け落ちる。その瞬間全身を駆け抜けたその感触に、たまらずに動きが乱れる。鞭は空を切り、逆に職種に巻き取られる
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「んあぁあぁっ……!?あ、アカネっ…す、すまな、いぃい………!!!」しかし気を抜く暇さえありません「つ、使えっ…!!」予備の短刀を茜さんの左手に滑り込ませる小鹿野さん
Wat-cGM > 武器を奪おうと触手は容赦なく鞭を引っ張ります、踏ん張ろうとすれば茜さんの左右から隙をついて触手がそのお胸をとらえ
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「っ――!こ、の……!っ」体に力を入れるたび、お尻がしまって食い込んだそれを意識させられる。受け取ったナイフは使わず、そのまま鞭を使って両手で触手塊を手繰り寄せようとするが……
W05_Akane_ > 【茜】「え……?あ、くぅ?!」両手で鞭を引っ張っていたのがあだになる。横からもぐりこんできた触手に、茜の姿はあまりにも無防備
W05_Akane_ > とっさに逃げようとしても、逃げ切れるものではない。伸びあがってきた触手に、薄い布の胸元が引き裂かれる
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > あろうことか、触手達はそのまま茜さんの微乳を捕えようと吸盤だらけの蝕腕をそのおむねにからめます、無理やりに周囲のうすいお肉を集めて強調されてしまうお胸
Wat-cGM > [司会]『おおっとぉ♪いけませんよぉこれは♪しかし親切な触手!あの胸を揉んで育てようということでしょうか♪』どっと沸く場内、しかしそのままぐにゅりと揉みあげられながらお胸をひっぱられる茜さんはそれどころではなく
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ひぁっ、く、ぅ………っ?!」小さな、フラットな胸が、吸盤に引っ張られて前に出る。強い力で引っ張られ、じわじわと触手本体へと引き寄せられてしまう。
W05_Akane_ > 【茜】「っ、あ、っくぅ……っ」小さな胸が、会場の視線にさらされる。触手に弄り回され、その形を無理やりゆがめられ……たまらない屈辱が、茜を襲う
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「だ、駄目だアカネ、引いたらぁ……っ!!」もにゅ…?二人の肛門から新しく首を出すパール、ぞくぞくぞくぅ…っ!っと背筋を抜ける背徳の喜悦がヒロインさん達をさいなみます
Wat-cGM > よたよたとおしりを突出して数歩茜さんに付き合えた小雪さんでしたが、払いきれなかった触手に左腕を掴まれて後退の自由を奪われます、むにゅぅ…!!と引かれればお尻を突き出したポーズになっていってしまう
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「そうは、言っても……っ」むき出された茜の胸、その先端は固かった、。小さな胸、触手による初めての愛撫に、体が部震えてしまい、力もうまく入らない
W05_Akane_ > 【茜】「んく、ぅ……っ」時折喜悦の色が走り、思うように振り切れない。引き寄せられ、次第に近づくうちに気が付けばそこは鞭ではつらい間合いまで引き寄せられてしまう。客席を、カメラを意識しているのか触手が小さな胸をもてあそぶ。
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > ヴぃいぃいぃいぃいぃいぃいぃいぃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっ!!!身体が引っ張られれば粘膜に強く押し付けられる形になる強烈振動パール、振動音が跳ね上がって……
Wat-cGM > [エンペラー様]『私が、私が年間チケット5枚分のカネを使って、今君のおしりに入れているんだよぉ…?』おしりから先ほどの変態の声が聞こえてくるよう
Wat-cGM > ぬちゅ、むにゅりぃ……!!きゅっ!きゅっ!きゅぅうぅっ……!!揉みつぶし、磨き上げ、先端を強めにつねくり潰してからやわやわと優しく愛撫する、触手はあらゆる手管で茜さんを責めあげてお尻に意識を奪われそうになる茜さんの意識をアナルパールと奪い合う
Wat-cGM > ▽
W05_Akane_ > 【茜】「ひっ、んくっ……っ、はっ、くぅぅ――っっ?!」お尻に、胸に、意識は強制的に向けられる。塗りこまれた媚薬の熱が、お尻からゆっくりと、胸の疼きに誘われるように遡っていく
W05_Akane_ > 【茜】「くっ、う……ひくっ、んっ、は?!……っ!?」ついに、快楽に負けて武器が落ちる。鞭が力を失い、つかだけとなった光波鞭が、触手のすぐ前に転がる
W05_Akane_ > ▽
Wat-cGM > [司会]『ああっ!胸が、胸が私達に向けて必死に捧げだされています!!その胸を奪おうとする触手に今にも引き裂かれようとする二人の少女の絆!!』無視しようとしても聞こえるアナウンスが、衆人にさらけ出される二人の胸肌に意識を集め
Wat-cGM > [司会]『しかしご安心下さい、皆様のお金が彼女たちを繋ぎ止めています、友情を捨て、あさましく胸の悦びに浸るヒロイン達を、皆様のお金が友情へと繋ぎ止めているのです!!』無抵抗になったヒロインに触手達が襲い掛かり…
Wat-cGM > ▽
Wat-cGM > では、開幕はお互い無しでしたな?
W05_Akane > なしですね
Wat-cGM > じゃぁしょくしゅさんの攻撃からだ!
Wat-cGM > 5d6+6 魔力撃+ついスター!
kuda-dice > Wat-cGM -> 5D6+6 = [6,5,1,5,6]+6 = 29
W05_Akane > かもんっ!
Wat-cGM > 29点ダメージです!
W05_Akane > 腰が飛んで、裸になる!
Wat-cGM > む……!!堕落スリットまたきた…
W05_Akane > っておおうΣ
Wat-cGM > 直接HP行きでいきてる…?
W05_Akane > シールド、入れて、25点、うける、から
W05_Akane > 無理(ぴちゅーん
Wat-cGM > し、CPを使って耐えるかね……!?
W05_Akane > う、うむ……CP4点を……全部使わないときつそうだ
Wat-cGM > ひ、ひやぁ……
W05_Akane > 4d6 点軽減
kuda-dice > W05_Akane -> 4D6 = [6,4,4,4] = 18
Wat-cGM > Σいやここでそんな目出なくても
W05_Akane > ふぅ……7点まで抑えたので、残り9点! もっかいもらったら倒れる(
Wat-cGM > たいへんな試合に…!!!
Wat-cGM > アクトなどもどうぞ!
Wat-cGM > 堕落スリットこえー
W05_Akane > ここは、アクトは……あえて温存しておこう どのみちまたスリットでもらったら終わるし(
Wat-cGM > じゃぁ反撃をするといいよ……!!
Wat-cGM > やっつけちゃ……あれ?アクト言ってないからCPない…!?
W05_Akane > って、あ
W05_Akane > 軽減量間違えた 3点軽減して、さらに18なので21軽減、8点ダメージだ
W05_Akane > 残り8(
Wat-cGM > ヒぃ
Wat-cGM >  
Wat-cGM > ややややっつけるんだー!!
W05_Akane > とりあえず、オーラブレイドで反撃を
Wat-cGM > どうぞ!
W05_Akane > 3d6+4 まだ、CPはあるのだ……!
kuda-dice > W05_Akane -> 3D6+4 = [4,1,4]+4 = 13
W05_Akane > 13点!
Wat-cGM > 8点入って、今40点あたえているよ!2/3減らすとこまであとちょっと!
W05_Akane > よしっ!そしてあるのはCPじゃなくてAPだったわ(
Wat-cGM > あそうか、まだ服きてた!
Wat-cGM > じゃぁ罠さんが攻撃しますね…!
W05_Akane > かもんっ!
Wat-cGM > ではダメージゼロ!今回は……じゃぁご要望されてたから排泄の呪いでいくよ!
Wat-cGM > 浸透ですのでまたふせげませぬ!
W05_Akane > 大丈夫、もともとMPない(
Wat-cGM > しぐまー!?
Wat-cGM > IVももとからてきほのうがたかいですしぬぅw
Wat-cGM > アクトあればどうぞ!なければ次のターンだ!
W05_Akane > ってああ、ダメージないのか(ぽむ
W05_Akane > アクトなし、次のターンへ!
Wat-cGM > はい!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > ではまた触手さんの番だ!
Wat-cGM > 5d6+6 魔力撃+ついスター!
kuda-dice > Wat-cGM -> 5D6+6 = [3,5,2,3,2]+6 = 21
Wat-cGM > こんどはフツー!
W05_Akane > よかった、これならAPで耐えられる……!
W05_Akane > 受動なしで腰壊れ!これで裸!
Wat-cGM > ふふふ!だがどこまでたえられるかなー!
Wat-cGM > アクトあればどうぞ!
W05_Akane > そして、アクトが……使えない!
Wat-cGM > ΣHPダメージなかったからか
Wat-cGM > だいぴんちだ…!
Wat-cGM >  
W05_Akane > ははは まぁ何とかなるさ(
Wat-cGM > そっちのばん!
W05_Akane > では、今回は……オーラブレイドハローショット、さらに香木を使用してからガッツを突っ込み!
Wat-cGM > 全力だ…!!!
W05_Akane > 4d6+3+7 点のダメージです!これが私の全力全k(ry
kuda-dice > W05_Akane -> 4D6+3+7 = [2,2,1,6]+3+7 = 21
W05_Akane > 目が降るわねぇ(
Wat-cGM > 茜さぁがデレた…(違う
Wat-cGM > 5点止めるから……16点入って今56点与えているよ!
W05_Akane > ふふふ、燃え尽きたか(
Wat-cGM > あとちょっとではある……!!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > じゃぁ罠が淫毒と豊乳と排泄の呪いぜんぶあげるぬ
W05_Akane > わぁお(
Wat-cGM > (そういう気の使い方は要らない
Wat-cGM > てんこもりだ……!!!
Wat-cGM > な、なんか使えるアクトある……?
W05_Akane > HPダメージがないと、無理ですのう(
Wat-cGM >  
Wat-cGM > つ、次のラウンドー!!!
Wat-cGM > じゃぁ触手さんの番ね!
Wat-cGM > 5d6+6 魔力撃+ついスター!
kuda-dice > Wat-cGM -> 5D6+6 = [4,3,6,2,5]+6 = 26
Wat-cGM > どかーっと来た!!
W05_Akane > ふはは、18点のオーバーキル(
W05_Akane > 強制絶頂、おもらし、後ろの処女、初めてのキス、と宣言しつつ
W05_Akane > 致命ふりますね
W05_Akane > 1d 堕落等あれば補正追加
kuda-dice > W05_Akane -> 1D = [1] = 1
Wat-cGM > おおおおおお!
Wat-cGM > 堕落ないよ!!
W05_Akane > よし、計算通り!たった!
Wat-cGM > じゃぁ呪いの魔方陣で拘束あげるね(
W05_Akane > わぁい(
Wat-cGM >  
Wat-cGM > でも、そっちのばんだよ…!!
W05_Akane > アクト処理はあとかい?( とりあえず全力攻撃行きますか
Wat-cGM > せっかくだから戦闘おわらしちゃ…………
W05_Akane > 了解
Wat-cGM > 拘束やめて託卵にすればハメだな…
W05_Akane > オーラブレイド、ハローショット、CP前回のポテンシャルで……!
Wat-cGM > こ、拘束でゆくよ!
Wat-cGM > いくといい!!!!!
W05_Akane > あ……
W05_Akane > 強制絶頂の、ダメージがあった(
Wat-cGM > ΣΣΣΣΣ
Wat-cGM > じゃ、じゃぁそっちの処理からだ……!!!
W05_Akane > 現在最も高い魔力で振って……
W05_Akane > 2d6+6 とうっ
kuda-dice > W05_Akane -> 2D6+6 = [6,1]+6 = 13
W05_Akane > 失敗してまず5点ダメージだね(
Wat-cGM > (   v )’ ’
W05_Akane > で、再度致命傷、と
W05_Akane > 1d6 とうっ
kuda-dice > W05_Akane -> 1D6 = [4] = 4
Wat-cGM > おおおおおお……!!!
Wat-cGM > しぶとい……!
W05_Akane > 一応CPはあるので、起き上がれる、と……で、SP+2か
W05_Akane > 残りの3点を使って、さっきの攻撃を、と
Wat-cGM > どうぞ!
W05_Akane > 1d6+4+3+3d6-4 これでいいはず
kuda-dice > W05_Akane -> 1D6+4+3+3D6-4 = [3]+4+3+[3,4,3]-4 = 16
W05_Akane > 頑張った!
Wat-cGM > あと2点どうにかへらすほうほうは………ない!
Wat-cGM > ここで選択だ!
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 1.きみのしょうりだ! 2.突然ものすごい攻撃をくらってあいうちになる
Wat-cGM > どっちがいいかな!
W05_Akane > うわぁ、悩ましい
Wat-cGM > わちさに任せてもいいよ
W05_Akane > せっかくだからここは、ダイスの神様の神託に任せるぜ!
Wat-cGM > おお、TRPGげーまー!
W05_Akane > 1d2 さあ、1か2か……!(コインともいう
kuda-dice > W05_Akane -> 1D2 = [2] = 2
W05_Akane > 神様は相内がお望みのようです
Wat-cGM > じゃぁ戦闘にむちゅうの茜さんは、ステージの上の陽子さんがヘンなことふきこまれていたことにきづかなかった…!!
Wat-cGM > 4d6 陽子さんの攻撃!
kuda-dice > Wat-cGM -> 4D6 = [3,2,3,6] = 14
Wat-cGM > 14点防御ふのう!
W05_Akane > 全然気づかなかったよ! そして受ける方法もないので、ダイレクトに致命傷へ(
Wat-cGM > APは可です…!!
W05_Akane > 1d6 そいやっ
kuda-dice > W05_Akane -> 1D6 = [6] = 6
Wat-cGM > 【SP】+2され、行動不能になる。
W05_Akane > これでSP+4、と
Wat-cGM > じゃぁアクトもいただいているし……描写をするといいって聞いた!!
Wat-cGM > そのあと全滅表ふろう!
W05_Akane > ああ、全滅振りましょう!
W05_Akane > 1d6 そおいっ 描写もしないとね!
kuda-dice > W05_Akane -> 1D6 = [5] = 5
Wat-cGM > その場所でモンスターに数時間嬲られているところを救出される。
Wat-cGM > 【SP】+2する。
Wat-cGM > 好きな能力値で10の判定に失敗すると[妊娠]か[トラウマ]になる。
Wat-cGM > SPいっぱいもらったなー!
W05_Akane > アクト以外でSP+
W05_Akane > +6かぁ
Wat-cGM > アクトは強制絶頂、おもらし、後ろの処女、初めてのキス、ですな
W05_Akane > ですね
Wat-cGM > にんしんととらうまどっちがいいですぬ?判定どうぞす!
W05_Akane > 妊娠かな お尻だからSP変換だろうけど
W05_Akane > 2d6+6 とうっ
kuda-dice > W05_Akane -> 2D6+6 = [4,4]+6 = 14
W05_Akane > よかった、せふせふ(
Wat-cGM > おお、確かに、そして王大人成功かくにん!
Wat-cGM > じゃぁ描写のほうはじめるぬ!
Wat-cGM >  
W05_Akane > あいさっ
Wat-cGM > 【小雪】「あああっ……あ、あはは、キミ引っ張るのをやめてくれたらチャンピオン先に読ませてやっても…、はひぃっ!?いぁああ……お、お尻、めくれるぅうぅう……っ!?」両手を触手に絡まれたおがのさんが引っ張られ、金網にお胸をおしつけられたティアリアさんのおしりからまた一つパールの玉がもっぷぅ…?とこぼれます
Wat-cGM > [観客]「ほほォ…この娘武器を取り落しましたぞ?」「やれやれ我々が戦う気力を注いでやらねば」「むひひ♪じゃぁさしあたってこの辺りから…れるぅうぅっ……?」ぎちぎちと引っ張る触手は全く加減を知りません、金網に押し付けられた茜さんの勃起乳首に観客たちが先を争って舌を伸ばします
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひっ、は、ぁぁあっ?!」小さな胸が金網に押し付けられてゆがむ。「ひぁっ、おし、っり、が、あっ……!」くくくくく、にゅぷぅっ、アナルからパールの玉が抜ける感触に、もがく腕から力が抜ける。武器を落としてしまった手は、その感触に金網をしっかりとつかんでしまう。網から話して触手を外したいのに、握りしめた指が言うことを聞かない
W05_Akane > 【茜】「ひゃひぃっ?!や、め……っ、な、めるな……ぁっ……っ」強がる声にも切なげな色が混じってしまう。小さく勃起した乳首は、男になめられると嫌悪感と、それ以上の快楽を覚えてしまう。
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「あ、アカネになにをするんだっ!!お前たちやm[観客]「おい司会者!!そっちの娘はなんで胸を我々に見せないんだ!!ティアリア君の側の客ばかりずるいじゃぁないか!!」[司会]『おっと、ではよっ……と』ぐぃいいいっ!!!ずぼぶぼるぼるぼるぼぉおっ!!!【小雪】「(がしゃぁんっ!!)んこぉおおおおおっ………!?!?!?あ、かぁ……ネぇえ……!?」いっきに5mほども引き抜かれるアナルパール、ミアスマを
Wat-cGM > 吸収し入れた時よりもその長さと玉の数、玉の大きさを増やしているそれは互いの鎖でつながったまままだ抜けきる気配がない
Wat-cGM > [司会]『ああ……あのティアリア嬢が戦意を失うとは!!なんという強敵!!もはや人類に打つ手は無いのでしょうか……!!しかし皆さんご安心下さいっ!!我々には皆さんのお金の力がついていますっ……!!ヒロインに戦う力を取り戻させる権利を買い取ったのはまたしてもこの方!!!』【エンペラー様】「んんんんーー♪茜君はいい声で鳴くねぇ……」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ふぇあぁぁぁぁぁぁっっ?!」ずぼずぼと音を立ててパールが勢いよく飛び出していく。あまりの刺激に目を見開き、一瞬で何度も意識が飛びかける。金網に捕まったまま、膝が崩れてずるずると下がっていく。
W05_Akane > 【茜】「ま、だ……けて、ませ……わ……っ」闘志は耐えていないが、その声は蚊の鳴くような小さな声。膝を地面についたまま立ち上がれず、動こうと力を入れれば、その瞬間巻き取られたパールに脱力し、崩れ落ちてしまう。「な、にを……・る、き……です、の……っ」低い位置から、それでもエンペラーをにらみつけて
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > がしゃんっ!!くずれおちるティアリアさんをむりやりに触手さんが金網におしつけます、[観客]「いかんぞー茜君、ヒロインが簡単に地べたに這っては」「そうそう、キミの乳首にだってお金がかかっているんだ、ほほぉこんなに尖り立って」むぢゅ、れるれるぅ…!勝手な声で煽られる中で中年紳士が相変わらずの低い声が後ろからかかります【エンペラー様】「キミのねぇ……アナルをさっき買ったんだよぉ……触手に夢中で聞こえてなかったかなぁ…
Wat-cGM > 【小雪】「ひぁああっ!?!?ひ、ひぁあーーーっ!?」言いながら反対側の金網でもアナルの権利を競り落とした購入者が何かの液体をアナルパールに注いでゆきます、いつの間にか二人のヒロインを繋ぐ鎖が触手につまみあげられ、垂らされた液体はそのまま二人のお尻の中へ……途端に感じる激しい尿意と股間の熱さ、【エンペラー様】「キミ達は強いからねェ……」今度は両胸からも恐ろしい熱さ、見れば観客達がハケを使って同じような液体をぬりつけはじめて
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「」
W05_Akane > 【茜】「ひゃひぃっ?!か、う……?や、め……っ?!」ずるずると触手が体をはい回り、粘液をこすりつけながら体を支えて持ち上げていく。
W05_Akane > 【茜】「こ、ゆき……さっ……!」トロリ、とした液体がお尻に触れる。「ひあぁっ、ひゃ、んくぅぅぅっ?!あ、あつ……っ!からだ、が……、あつ、いぃぃっっ?!」お尻が、胸が、熱くなる。急速な尿意が意識を乱し、何を言おうとしていたのかさえあやふやになる。
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【エンペラー様】「まずは薬でおとなしくなってもらうよぉ…?いい子になれているかなぁ……?」膀胱を揉みほぐすようなマッサージが背後から迫ります、[観客]「おぉおぉ♪ワタシらの舌がたまらんようですなぁ」「これならすぐにお友達を救うためにまた立ち上がってくれますなぁ」[司会]『ヒロイン達に皆様の応援は届いているのでしょうか!!私には二人のヒロインにはもう戦う力は残っていないようにさえ見えてしまいます……!!
Wat-cGM > [司会]『しかし!!二人のヒロインは戦うのです!!皆様から頂いた愛とお金の力で……!!』勝手に盛り上がる会場、降り注ぐ拍手、背後の凌辱者ごと茜さんの身体がぐるぅっ…っ!!と振り回されたかと思うとぴたっと止まります、手首と上腕、足首とふとももとを触手がガッチリと拘束し、互いの発情しきった秘所を見せつけ合うような姿勢で向き合わせにされる二人のヒロインさん【小雪】「あぁ…あ、アカネぇ…み、見ないでくれ……」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひゃひぃっ?!あ、あぐぅ……っ、や、やめ……なさ……っ」ぶるり、と全身に悪寒が走る。膀胱への刺激に、尿意が膨れ上がっていく。耐えれば耐えるほど、その感触は膨れ上がって余裕を失わせていく。「はっ、ひ……っだ、め……・っ」必死のがまんあ、胸への刺激に一瞬限界を超えそうになる。かろうじてこらえるが、次の瞬間、茜の体を浮遊感が襲う
W05_Akane > 【茜】「はっ、ひっ……!や、め……っ、こ、ゆき……っ、みない、で、ぇ……っ」必死に秘所を、胸を隠そうともがくも体はびくとも動かない。お尻にまだ詰まったアナルパールが引き抜かれるたびに、茜の前穴からははしたないよだれがだらだらと零れ落ちる
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【エンペラー様】「こんなものをつっこまれているのに、もう気持ちよくてしょうがないんだねぇ茜君のおマンコはぁ……いけない、いけないねぇ……私の、私のつっこんだものがそんなに嬉しいんだねぇ……」二人を繋ぐ鎖をちゃらちゃらっ…!!と引き上げる中年紳士、二人の視線の間にアナルパールの凶悪な玉が割り入ってきます、熱を持ちすぎた肛門粘膜がどくんどくんと脈動して、まるでそのパール自体が脈うっているようで
Wat-cGM > 触手はその間にも卑猥にうごめき、二人の股間をぞぬりり…!となぞり、首筋をぬちゅぬちゅと這い回り小鹿野さんの美胸とティアリアさんの無いムネを比較するかのように強調し……ぐぐぐ…っ!!そして背後の購入者たちが無理やりに二人の顔を向き合わせます【エンペラー様】「見せてあげなさいっ……!!キミの胸のほうがずっと素敵だと彼女に思い知らせるんだよぉ……?!」[小雪購入者]「そんなこと無いだろう茜君、小雪君の胸のほうが美乳で
Wat-cGM > 素晴らしいよねぇ…?」
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「だ、れが……あなた、みたいなのに……っ」じくじくと、アナルからの熱が疼き、広がる。「あんなに、おおきなの、が……っ……」ひくひくとお尻がうずいているのがわかる。わかってしまう。
W05_Akane > 【茜】「くっ、ひ……っ?!ふっ、くあぁぁっ……っ」触手が這った後をなぞるように、快楽の電流が走る。触手が離れた後も、じんじんとその感触だけがはっきりと残る。強い刺激に、思わず胸を強調するように背中をのけぞらせてしまう。「……・っ、くぁっ、しら、ない……」顔を固定されれば、いやでも小雪の濡れた秘所が目に入る。目をそらしたいのにそらせず、自分の秘所も濡れている自覚があるだけにその姿に己を重ねてしまう
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【エンペラー様】「小雪くん……?キミの胸より茜君の胸のほうが素敵だね……?」ぐりぐりと小鹿野さんを脅迫するように背後の凌辱者がティアリアさんのおしりに野太いペニスのえぐいカリを備えた亀頭を押し付けます、大金をつぎ込んだ互いのヒロインへの狂気じみた愛着[小雪購入者]「茜くん、正直に答えてほしいな…小雪君の胸の美しさは素晴らしいだろう?」【小雪】「ひぁああっ!!む、胸を揉まないでくれっ…!!も、漏れてしまうぅうっ!
Wat-cGM > !」揉まれるほどにつやを増す二人の乳肌
Wat-cGM > 【小雪】「あ、あああ……アカネの胸、アカネの胸とても綺麗だ……さ、先っぽまでひくひくして、ああ…!だ、だから止めてやってくれ……っ!!アカネ…あかねぇえ…!!」うしろの肉壺をぐりぐりえぐられながら小雪さんが答えます、発情しきった小雪さんの乳肌はスポットライトを受けて淫猥に輝き、股間は茜さんの呼吸に合わせるように開閉を繰り返します、二人の間をゆらゆらと揺れるアナルパールを繋ぐ鎖がキラキラと誘うように揺れて…むりゅむりゅと亀
Wat-cGM > 頭の先端が括約筋を押し広げる
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひっ、や、め……っ、へんな、もの……っ、おし、つける……な、ぁ……っ」耐えれば耐えるほどつらくなる尿意、注意力が散漫になり、苦しさに目が回ってくる。「っ、くっ……っ、うら、やましい……っ、だ、から……、も、やめ……っ」荒い息、必死に尿意を必死にこらえるおなかは波打って震えている。
W05_Akane > 【茜】「と、いれ……っ、といれ、にぃ……っ!!」もう、今何をしていたのかもわからない。汗と粘液に濡れ光る体はみだらな刺激に震え、トロリとした蜜がステージに零れ落ちる
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【エンペラー様】「うらやましいだって…!?茜君はそのままでいいんだ、その未成熟なつぼみのままがいいんだよ……!!君はその魅力がわかっていないのかね……!!!わからせてあげるよぉ…?キミがわたしをどれだけ興奮させるのかをねぇ……!!あんな雌マンコの年増女のドコがいいというんだね……!!見たまえぇっ!!尻に男のペニスを押し付けられてあんなにドロドロの雌豚のぉおマンコをぉお……っ!!」ずぐぅううっ!!!背後からの凶悪な執着心と
Wat-cGM > 共に茜さんのお尻が突き上げられます
Wat-cGM > 【小雪】「アカネ、アカネえぇ……お前たち、もう……ダメ、も、漏れ……んんはあぁあぁあーーーっ!?!?」男たちの凶悪な突き込み、ぞぬるぅうぅっ!!と膀胱を中からなぞりあげるように亀頭が腸壁に致命的な摩擦を与えます【エンペラー様】「ふぬぅううっ!!」がしぃっ!!茜さんの手ごと小雪さんの手を握り、それを支えに背後の男が腰を前後させ始める、【小雪】「ああっあああああーーーーっ!!!」ぷしゃぁあっ!!突き込みに合わせて黄金水が互い
Wat-cGM > の身体を汚していく最悪の肛門処女喪失
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひゃひっ、だ、め……っ、もれっ……?!」ずんっ、と体を持ち上げられるような感触。アナルパールで拡張された穴には痛みもなく、強引に押し込まれた肉棒であっさりとその処女を散らされてしまう。気が付いた時には、おなかに強い圧迫感と、そしてその感触に限界を超えた膀胱が、緩む感触
W05_Akane > 【茜】「ひ、あっ、も、れ……りゅぅぅぅぅぅぅぅっっっ!?!?」ちょろちょろと、決壊してしまった膀胱は止まらない。「ひ、あ、っ、あ、やっ、あぁぁぁぁぁ~~~~~~っ」勢いを増した黄金水は小雪の体を濡らし、茜の体も小雪のそれに汚されていく。耐えていた尿意からの解放感と、アナルを犯す肉棒の感触がシンクロし、初めてのその感触を無理やり快楽として認識させてしまう
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【エンペラー様】「ふぅっ!!ふぅっ!!ふぅっ!!ふぅうぅうっ!!!」ぬっぐぬっぐぬっぐぬっぐぬっぐ……!!媚薬ローションで徹底的にぬめりを与えられた肛門粘膜はぐもりと男のペニスを咥えこんで茜さんを置き去りに雄に屈服しようと勝手な奉仕を開始しはじめています、[司会]『おおおっ!!二人の友情の証です!!魔物に犯され戦う意思を失っていた二人が今皆さまの愛とお金の力で友情を!!友情を取り戻して…!!』
Wat-cGM > [小雪購入者]「ほぉら小雪君、大好きな茜君がキミのせいで汚れてしまっているよ、綺麗にしてあげなさい…?」【小雪】「へぁ、はぇああ………アカネ、アカネぇえ……止まらない、止まらないんだ、お尻が、おしりがぁあ……」ゆらゆらと揺れるアナルバイブの鎖、それを挟んで戦友ヒロインの潤んだ瞳が、とろけた唇と茜さんを求める濡れた舌が近づきます、【小雪】「アカネ……ああ……あむぅ……ちゅ……ン」ちゃり、と二人の腸液で濡れる鎖が二人の舌二人の舌と絡み合って
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひぐっ、ひぁぁっ、やっ、めっ、おしっ、り、ぃ……、や、めて、ぇ……っ?!」ぐぷぐぷと尻穴を肉棒がほじくるたびに、媚薬にまみれた体は茜の意志に反して快楽を送り込んでくる。尻に肉棒が付きこまれるたびに、小さな体がゆすられ、持ち上げられる。「ひゃうっ、ひぐっ、ぬ、け……っ、ぬい、てぇ……っ」
W05_Akane > 【茜】「ひゃっ、ひぃ……っ、こ、ゆき……っ?」鎖越しに近づいてくる小雪の顔が、焦点の定まらない茜の瞳に映る。「ひゃめっ、ひゃにっ、お……っ?」口を開き、荒い息で呼吸する口を、小雪の唇がふさぐ。「ひゃくっ、ふぅぅぅっっ?!」鎖にたらされた媚薬が、茜の唇を濡らす。わけのわからないまま、小雪の舌が絡みつけられ、もてあそばれている
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > [陽子]「ンェア、あぇあぁ……!!」そして二人の腰の間に黒服達にむりやりねじ込まれる顔があります【エンペラー様】「陽子君かね、さぁ二人のおマンコを舌で舐めるんだっ!!これが終われば私はキミを一晩使う権利があるが、私はあくまで茜君の代理としてキミを使うんだ、茜君が上、キミが下だということを奉仕で示したまえ……!!」
Wat-cGM > [陽子]「ううう…!!ぃふぇいぃあぅう(しつれいします)ぅ……」開口プラグで言葉を封じられたヒロインさんが背後から犯されて鼻にかかった悲鳴を上げながら二人のおマンコに舌奉仕を始めます、【小雪】「んむ……あみゅ、ちゅ、はぁああ…お、おシッコ、止まらないぃ…だ、めだぁ…お尻も、もうわからない、わからないよぉアカネぇえ……陽子ぉお……」ずっぼずっぼと掘り返される尻穴、揉みしだかれる双乳、キスさせられる唇、乳首、助けるべき少
Wat-cGM > 女の舌で舐め上げられる秘部
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「や、ら……っ、これ、じゃ……おかし、く……うっ……っっ」身じろぎするたびに特徴的なドリルが揺れる。「よ、…こ、やめっ、れぇ……っっ」陽子の舌が這うたびに、とろとろと蜜があふれ出してしまう。頭がおかしくなりそうな快楽の奔流に流され、力なくもがいて
W05_Akane > 【茜】「や、ら……っ、おかし、なっへる……っ!!わかんなっ、わかんなぁぁぁっっ!?」今まで以上の刺激が、一気にくる。未経験の絶頂が、一気に茜の意識を染め上げようと襲いかかってくる。お尻が、胸が、唇が、秘部が、ひたすら与えられる快楽に震え、駆け昇っていく
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > [黒服]「最後に確認させていただきます、ティアリア様小鹿野様が勝利した場合、滝口陽子様を賞品として持ち帰る、それでよろしかったですね?」[陽子]「ンンンっ!!んグ!!れれろぉおっ!!れりゅりゅぅううっ!!」やけにクリアに聞こえる黒服の冷淡な声と、何かを伝えようとするような必死な舌使い愛液が潤滑油となりお尻を掘り返すペニスは熱さと速度をただひたすら上げてゆきます
Wat-cGM > 【小雪】「へあああっ!!わらひも、わらひも、もうぅううっ!!」[司会]『ああっ!!二人の愛情と友情が高まっていきます!!陽子ちゃんが二人の小便でもみくちゃにされています!!なんという感動!!拍手を!!皆様拍手をぉっ!!!』【エンペラー様】「んふぅううっ!!出るぞぉっ!!この小さいお尻でっ!!可愛らしいお尻で私の全てを受け取りたまえええっ……!!」
Wat-cGM > ぐぐぐぐぐっ!!!背後の凌辱者のペニスがぎっちぎちに固さを増し、太さが一回り太くなる、きゅぅううっ……!!と小雪さんの指が茜さんの手を掴む力を増し、瞼が震えて細まります、【小雪】「ぉ……ぁ……か……ねぇ………」ぞくんっ!!と何かの予感が下腹でふるえた瞬間、  どくどくどくどくっ!!  どっくぅううううううううううううううーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひゃぐっ、ひっ、くぅぅぅっ?!そ、そう……、だっ……っ、よう、こ……、たすっ、けな……っ」時間がたつほどに媚薬が尻になじみ、肉棒に絡みついていやらしい音を立てる。「ら、から……っ、ま、け……らいぃぃぃぃぃっっ?!」意識と裏腹に体は雄を求めてうごめいてしまっている
W05_Akane > 【茜】「ひゃひぃっ、やらっ、だしゅなっ、らしゅなぁぁぁっっっ!!!!」暴れれば暴れるほど、肉棒が腸壁にあたって刺激してしまう悪循環。引き抜こうにもそこまで体は動かず、肉棒が太くなるほどに刺激が強くなり、ついには何も考えられなくなってしまう
W05_Akane > 【茜】「やらっ、やらやらやらやらっ………っっ!!!!」小雪の指を握り返し、頤をそらして快楽に耐える。しかし、それも
W05_Akane > 【茜】「―――――っ!!!!」びゅくんっ、どくっ、どくどくどくっ「ひゃっ、らぁぁぁぁぁぁぁ――――――――――――――――――――っっっ!!!!」尻穴に注がれる白濁した液。それをきっかけに、媚薬液に侵されきった体はぶるぶると震える。初めての絶頂、快楽の極致に、ただ押し流されるように震えることしかできず
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「んぁああぁあぁ────────────────────────っ!!!!!」窮屈な拘束の中で綺麗に反り返り、救うはずのヒロインさんのお顔に両側からおシッコを叩きつけながら……お尻への射精でケツアクメを極める二人のヒロイン。それをげらげらと笑いながら拍手で讃えるくるった観客達
Wat-cGM > 絶頂で真っ白になったお二人の頭上から触手の本体がお口を開けて迫ります、[司会]『さぁ二人のヒロインに触手がとどめを刺そうと迫ります、しかし何の心配もありません!!皆様の愛が、お金の力がある限り二人は何度でも立ち上がります!!ここで堕ち、生まれ変わった二人を味わう方はAに!なおも立ち上がり触手を倒した二人を味わう方はBに入札を!!皆様のお金が彼女達を救うのです………!!!!』
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひゃひっ、ひっ、あ……っ」初めての絶頂の余韻に全身から力が抜け、うごめく触手のなすがままにもてあそばれてしまう。「や、あ……っ」動かない体を動かして、予備の鞭をつかもうと隠しポケットに手を伸ばす
W05_Akane > 【茜】「こっちへ………っ」力の入らない体に無理やり活を入れると、光波鞭をつかんだ指先から力を注ぎこむ。「くるなぁぁ!!」まっすぐに降ってくる触手を迎え撃つように、光の鞭を一閃、二閃……!
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > [触手]「グびょぉおぉ……………!!!」一撃ごとに肉片が飛び、触手の本体が削れてゆきます おおおっ!! と逆転に賭けた客達から歓声が上がります[司会]『おおおっ!!!ティアリア嬢が戦っています!!彼女はまだあきらめていないのですっ……!!』
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【勝間田】『ああ……いけないねぇ、これは独り言だが…ティアリアさんが勝ったらキミはお客を12人も残して自由の身だ、陽子ちゃんとした“逃亡したら小雪君の両親を襲う”っていう約束を果たさないといけないねぇ…聞こえるかい陽子ちゃん?』
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【小雪】「ぁ……あ………アカ[陽子]「ングっ!……んおホぉお……………っ!!んぉオオオオ………ッ!!」滝口さんのコスチュームに仕込まれたスピーカーからの声、陽子さんは悲痛な叫び声を上げます、しかし喋れない彼女には茜さんを止める言葉がつむげません【小雪】「陽子!?」ボロボロと涙を流し、意味のわからない叫び声とともに両手で持った杖をティアリアさんに向けて……
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「……っ!」目の前の触手に集中している茜にはそのやり取りは聞こえず、ただまっすぐに触手に鞭を振るう。その意識は完全に触手のみに向けられていて
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 先ほどのやりとりが聞こえていないのは茜さんと小雪さんだけ……金網の中を見るお客さん達の目の前に表示される“-主催者メッセージ:ティアリア嬢がお客様方に与えた損失の補てんの為、今晩はこの三匹の後ろ穴をフリーといたします-”との表示
Wat-cGM > [陽子]「ンォウぁ!!ンぉうーウぉあーーーーッ!!!!」誰にも聞き取れなかった必殺技の叫びと共に、茜さんの身体を陽子さんの魔法が包み込み、強烈な威力で吹き飛ばします、万来の拍手が沸き起こり [司会]『おやぁあーー?!陽子ちゃん!!そうかあー、茜君が勝ったらキミはもうここにこれないものねぇ♪みなさんっ!!皆さんのお金の力が、頑なな少女の心をまた一つ溶かしたのです!!さぁ滝口陽子君に拍手を……!!!』
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「――っ!!」無防備な背中からの一撃に、ひとたまりもなく吹き飛ばされる。「ようこ、さん……?どう、して……?」すでに限界を迎えつつあった体は、その一撃で完全に限界を超える。倒れ伏し、金網にたたきつけられたまま、動けない
W05_Akane > ▽
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >         エンディング
Wat-cGM >  
Wat-cGM > 【勝間田】『ああ聞こえるかなティアリアさん、まさか助けようとしたヒロインに攻撃されるだなんて……君は人望がないんだねぇ、しかし相打ちとは私達も助かったよ、勝ちに賭けたお客様にも負けに賭けたお客様にもよろこんでいただける』黒服が持ってきたイヤホンマイクから勝間田議員の声が聞こえてきます
Wat-cGM > 三人は両手をちぢこめた体勢で胸を強調するように上半身を拘束され、”豊乳マッサージ機”とやらの上に胸を乗せられ、背後の男たちに腰を高く差し出した姿勢で完全に拘束されています【小雪】「ああ……、な、何をした、お前たち陽子に、陽子に何をしたんだ……」[陽子]「フグっ、ウグゥう……ぐすっ、ふぐぉゴォおぉっ…!!」いやいやと首をふる陽子さんは何を伝えることもできず
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「どうせ、勝てないと知って人質でも使ったのでしょう……!下劣な輩はどこまでも下劣ね!」しっかりと拘束された体は動かず、予備の鞭も改めて取り上げられてしまっては何もできない。尻穴からはまだ白い液が流れ落ち、そのすぐ下に息づく秘穴もしっとりと湿り気を帯びたままで
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > ずんんんっ!!!【小雪】「っくぁぉおおっ………!?」[陽子]「ンおホおぉおっ……!?♪!?」茜さんの強気な発言を叱りつけるように背後の顔も見れない男の野太い一突きがアナルを打ち抜き、先ほどの変態中年紳士が刻み付けた茜さんの弱点を探るように抜き差しが始まります
Wat-cGM > 一番甘い声が上がったのは中央の陽子さん、そんな自分を恥じるように必死に目をつぶり髪を振り乱して否定しようとする……【勝間田】『ああ混線かな?すまんね聞こえなかったよティアリアさん、もう一回言ってくれるかな』どっすどっすと突き込まれれば胸はマッサージ機に押し付けられ、同時に絶妙な振動と揉みこみが始まり3人のヒロインをおののかせて
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「んっ、くあぁぁぁぁっっ?!」不意に打ち込まれた肉棒に、たまらず甘い声が漏れてしまう。「んっ、く……っ、は、っ、あ……っ、なんど、でも……っ、言うわ。所詮、人質取らないと何もできない子悪党ってね……えぇぇっっ?!」アナルと同時、胸を襲う激しい振動。過敏化したままも体は、刺激に耐えかねて声を跳ね上げる
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【小雪】「うくああっ!!き、汚いぞ先生ぃっ!!陽子っ!!し、心配するなっ!!わたし達は必ず抜け出せるぅっ!!あ、うああああ……っ!!お、お尻が……ぁっ!!?」[陽子]「ふ、グうぅンっ……!♪!ぐすっ、ふぅォオっ!!ほゴうぅうンーーっ!!」背後の男達の楽しむような腰つきはねちねちといつまでも続きます【勝間田】『うんうん』
Wat-cGM > 茜さんの勝気な返答、それがぞくんっ!!と背後の男のペニスを反り返らせたのがわかってしまうほど敏感になった肛門粘膜、[観客]「いやぁ茜君の強気な声、何度聞いても勃ちますなぁ」「陽子ちゃんの負け犬じみた嗚咽もたまらんよ」「小雪君は必死さがいい」まるでヒロインの矜持そのものを愛でるような声…【勝間田】『すまない聞こえなかったなぁ、もう一度、言ってくれるかな……ククク』上機嫌な主催者の声が快楽地獄の中で響き渡って
Wat-cGM > ▽
W05_Akane > 【茜】「ひっ、ぐ……っ」反り返る肉棒に、まるで体全体を持ち上げられるような感触。「な、んど……っ、で、もぉ……っ」かみしめた唇の端から、とろとろのよだれが零れ落ちる。快楽に屈してしまっている体に反発するように、心だけは折れまいと、なんども繰り返して
W05_Akane > ▽
Wat-cGM > 【勝間田】『うんうん』優しい優しい、勝利者の余裕からの優しい声音、背後では次々と男たちが射精を訴え、言葉通りにペニスが痙攣し、太さを増します。一度腸内射精を受け入れる心地よさを知ってしまった3人の拾いにの肛門穴は勝手な奉仕で精液をねだるあさましい音で背後の凌辱者たちを楽しませます
Wat-cGM > 【勝間田】『ああ……また聞こえなかったなぁ、もう一回…いや、何度でも、言ってくれるかな……?茜クン、はははははっ!!はぁはあははははははは!!!!』三人のヒロインが勝利をつかみ取る機会は、少なくとも今晩は訪れそうにありません
Wat-cGM > ▽
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > くらくら    -暗い檻の中で歓声に包まれて-
Wat-cGM >  
Wat-cGM >  
Wat-cGM > おわりだよ!!
Wat-cGM > 2回にわかれちゃったけどおつきあいありがとうました!!
W05_Akane > お疲れ様でした!
Wat-cGM > お疲れ様でした!!
W05_Akane > ふふふ、人屑はいいわね!
W05_Akane > CP:11 SP:9 です
Wat-cGM > とりいそぎりざるとなどを!!
Wat-cGM > ありがとうます!!
W05_Akane > うぃさ
Wat-cGM > ええと…倒したてきは
Wat-cGM > ルークトラップ1匹とルーク級モンスター1匹だよ!!
W05_Akane > ふむふむ、ルーク×2だったのか!
Wat-cGM > 経験値は失敗20+モンスター8、+CPの11点に……
W05_Akane > ふむふむ
Wat-cGM > 戦闘用施設2個を使ったのでボーナス4点!
Wat-cGM > あわせて43点だ!
W05_Akane > いただきます!
Wat-cGM > そしてミアスマ8点+SPの半分で4.5点
Wat-cGM > 加えて致命傷表とかでさんざん増えた分/2も加えておいてくださいw
W05_Akane > うむw えっと、6店増えたから半分で3点!
W05_Akane > なので15.5点ですね
Wat-cGM > 魔物刻印は「支配者達」、人脈は小鹿野 小雪、滝口 陽子、勝間田 郷太、
W05_Akane > いただきます!
Wat-cGM > あとは……これでぜんぶかな?
W05_Akane > かな?
Wat-cGM > そして施設:秘密兵器を使ったので、わちさんの軍団のアジトがいっこふきとびました!!
Wat-cGM > 茜さんからもらった侵略点でなおすんだー
W05_Akane > ロマンだね!(