(B44_Reki) 【報告者 石和・礫】2012/01/10
(B44_Reki) えーと今日は馴染みの連中・・というか変な奴らなんだけどいわゆるファンなのかな。
(B44_Reki) もっともあたしのってより退魔士がどうとかでカードからグッズまで全部そろえてるとかいってたね。
(B44_Reki) 久しぶりに顔を出してみたらバレありの違法動画の鑑賞会とかしてたから・・ああ、それにあたしの画もあってさ。
(B44_Reki) 落とし前って言うのかな、日本じゃ。だからほら・・特別活動、って奴に協力してもらったよ、合意じゃないけど、たまにはこっちが強要したっていいだろ・・?
(B44_Reki) 続きはWEBでね!
(B44_Reki) http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=big&illust_id=20916564
(B44_Reki) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C0%D0%CF%C2%A1%A6%E3%AA%2F%A5%EC%A5%DD%A1%BC%A5%C8 もといこっちだ。
(B44_Reki) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C0%D0%CF%C2%A1%A6%E3%AA キャラシートはこちら。
(B44_Reki) 以上ですー。
(B44_Reki)  
(B10_Kotone) 姫導院琴音の報告、いきますー。例によって無駄に長いですけど
(B10_Kotone) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C9%B1%C6%B3%B1%A1%B6%D7%B2%BB%2F%A5%EC%A5%DD%A1%BC%A5%C8
(B10_Kotone) レポートがこっち
(B10_Kotone) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C9%B1%C6%B3%B1%A1%A1%A1%B6%D7%B2%BB
(B10_Kotone) で、本人がこれですね
(B10_Kotone) 無理矢理ファンブルを成功に持っていけたらいいな、と言う能力の持ち主ですよー
(B10_Kotone) と言うわけで以上
(B07_Kotetsu)  
(B07_Kotetsu) レポート01
(B07_Kotetsu) 特別活動
(B07_Kotetsu) ◆満員電車で痴漢 シード1
(B07_Kotetsu) ◆クリリングをつけて登校 シード2 性感+2 誘惑+1
(B07_Kotetsu) ◆稚拙なオナニー シード1
(B07_Kotetsu) ◆レポートを公開 シード1
(B07_Kotetsu) ◇合計 シード5 性感+2 誘惑+1
(B07_Kotetsu)  
(B07_Kotetsu) ここは春日二高保健室、校医である私の城。
(B07_Kotetsu) 今日もかわいい子猫ちゃんが相談に来たようね。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ふえー、虎徹ですぅ。今日は……その…電車の中で、痴漢さんに…ぅぅ…痴漢されちゃいました」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「しかもしかも、それだけじゃないんですよぅ……その痴漢さんが終わる前にお豆さんにわっかをはめていっちゃって……」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「そのせいでわたし……あぅあぅ…せんせぇ…助けてくださいよぅ」
(B07_Kotetsu) あらあら、今日の獲物は可愛らしい一年生ね。
(B07_Kotetsu) ふふ、クリトリスにリングをはめられてしまったのね。
(B07_Kotetsu) それじゃあ、ローションをまぶしてあげるから自分ではずしてみなさい。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「はぅぅ…これ、なんだか熱い…ですよぅ…」
(B07_Kotetsu) 媚薬も少しだけ入っているからね。でも退魔士ならそれくらい耐えられるようにならないとね。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひぁぅぅ…ひん…これ…気持ちよすぎますよぅ…あうー…らめぇ……です…」
(B07_Kotetsu) ふふ、がんばれがんばれ一年生。
(B07_Kotetsu)  
(B07_Kotetsu) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C2%BC%B1%AB+%B8%D7%C5%B0 村雨虎徹、一年生ですー
(B17_Yukie)   
(B17_Yukie)  
(B17_Yukie) 【有希】「よぉ、オレは唯々月 有希。ゆっきーって芸名でアイドル活動してるからそっちのが有名かな?」
(B17_Yukie) 【有希】「でもオレが退魔士『フェアリー:4』だってのは内緒だぜ、えっ?なんで内緒なのかって……そんなのオレが決めた訳じゃねーしなぁ」
(B17_Yukie) 【有希】「……―――んー… じゃ、口止め料代わりにこの前の仕事の話してやるよ。これでこれ以上突っ込むのナーシ、なっ♪」
(B17_Yukie) ちょっと恥ずかしそうに、目前の黒髪ツインテールの美少女が鞄から一冊の少女向けティーンファッション誌を取り出す。
(B17_Yukie) 華やかな色をふんだんに使われ、ポップな字体のあおり文句が飛び交うその表紙の中央に大きく映し出されている犬を抱いた少女。
(B17_Yukie) 愛らしい犬に頬を舐められ、恥ずかしそうでいて嬉しそうでもある極上の笑顔を浮かべている超絶美少女は、紛れもなく目前の少女と同一人物。
(B17_Yukie)  
(B17_Yukie) 【有希】「この雑誌でオレの特集してくれる、って言うんで表紙に乗ってるワンコとグラビア撮影したんだけどな……」
(B17_Yukie) 【有希】「そいつがひっどいバカ犬でさ、暴れるは走り回るわ逃げ回るわでもう大騒ぎでよ、おまけにオレの事見て発情しやがってさ……」
(B17_Yukie) 【有希】「まさかオレがそんときネコミミ付けてたからメスだと思ったのかなんだか知らねーけど、俺の脚にしがみ付いてずーっと腰カクカク振ってんだよ」
(B17_Yukie) 【有希】「スタッフのみんなもなんかうろたえまくって役立たねーし、オレの衣装になんか変な染みまでついちゃってさ」
(B17_Yukie) 【有希】「……―――そこでゆっきーサマ思い付いちゃった訳よ、しがみ付いてくる犬のアレをさ、足でつまんでシュコシュコしてやったんだ」
(B17_Yukie) 【有希】「したら効果抜群で、なんか情けない声出してくぅーん、くぅーん!て急に大人しくなってコッチ見るからさ、オレも面白くなっちゃって」
(B17_Yukie) と、人差し指と親指でわっかを作って、上下に手首で振ってちょっと下品なジェスチャー。
(B17_Yukie) 愛くるしい彼女の容姿と、そのビッチめいた手付き。悪戯子悪魔っぽい表情のギャップはある意味天使のようで、淫魔のようで……。
(B17_Yukie)  
(B17_Yukie) 【有希】「で、たっぷりオレの足に射精させてやった訳。したらそれからずーっとオレに絶対服従で面白かったのなんのってさっ♪」
(B17_Yukie) 【有希】「……―――でも、犬相手も結構面白いな……とか、ちょっと思うようになっちゃってさ。ペットショップ通り掛かる度ついつい気になるんだよね…最近」
(B17_Yukie)  
(B17_Yukie) 奴の名は新人アイドルゆっきー
(B17_Yukie) ティーン誌に掲載        1 +1 +1 -- --  
(B17_Yukie) バター犬と戯れる        1 -- -- -- --  
(B17_Yukie) 足コキ             0 +1 +1 +1 --    
(B17_Yukie) レポート申告         1
(B17_Yukie) 計             シード3 気品+2 性感+2 人脈+1
(B17_Yukie)  
(B17_Yukie) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%CD%A3%A1%B9%B7%EE+%CD%AD%B4%F5
(B17_Yukie) 以上になります。お待たせしましたー
(GM_byakuya) あぃあぃ、皆様今宵はよろしくおねがいします!!
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya) 裏切りのイシュタル 第167話くらい 「決戦、触手タワーっぽいとこ」
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya) てぃうんてぃうんてぃうん という警報音と共に、君らにメールがかかってくる 内容はこうだ 「緊急事態だ、セックス中だろうがオナニー中だろうがしらんがとりあえず、さっさと退魔師本部にこい、こいよ、絶対こいよ、さぼるなよ」って
(B10_Kotone) 【琴音】「セッ……っ! それに、オ、オナニーとか、何を考えてメールしてきてるんですか~~~~~~~!?」 何気なくメールを見て、その瞬間ぼふっと耳元まで真っ赤に。目が渦巻きみたいな感じでぐるぐるして混乱し、とにかく携帯をバッグに収めて駆け出します。あ、ちなみに今は家だったので思いっきり和服ですね
(B10_Kotone) というわけで、とてとてと和服ダッシュ
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ふえー、行かなきゃっ!」お家で鋏爪のお手入れをしていましたが、大慌てで組み立てると、わさわさーっと縦じまセーターに、タイトスカートとタイツへ素早く着替えてコートを持って。「ちょ、ちょっと出かけてくるねーっ!」と大急ぎでおうちを出ました。
(B17_Yuki) 【有希】「よぉコトねえ、なに真っ赤になって走ってんだ?」 たまたま仕事で本部の近くにいたので、とてとてと頭の後ろで手を組んでかったるそうに歩いていた有希を、後ろから追い越していく琴音の姿を認めて、知り合いのアイドルに手を振って声を掛けます。
(B44_Reki) 【礫】「本部ってここだっけ――ああ、それっぽいのも集まってるしいいのかね」そこに影を落とす体格のいい少女・・と言うには大人びすぎているが。
(B44_Reki) 常ならセーラー服が普段着だが、ファーのついたダウンコートを引っ掛け足下までブーツで固めた姿は異貌・・灰色の髪に長身と相俟ってスジ者のオンナに見えなくもない。
(B10_Kotone) 【琴音】「あ、唯々月さん。その、こんなメールが……」 では途中で知り合いにあったことで、少しスピードを落としますね。そしてきょろきょろと周囲を見ると、そっとバックから携帯を出して、さっきの画面を見せます
(B10_Kotone) ちなみに本人は画面を見ようともしません、恥ずかしいから
(GM_byakuya) とりあえず、本部っぽいとこにはみんな集まってるってことでいいのかな!マッタリロール終わったらそこの戦わない士官さんから今回の作戦の説明に入るのでOKになったら教えてくだちい
(B17_Yuki) 【有希】「……―――あ~、これならさっきオレのトコにも来てたわー。 しっかし何だか面倒臭そうだなァ……サボるな、って言われっとサボりたくなるのは人間のサガだと思うのぜ?」 琴音に見せてもらったメールの文面には見覚えが。 ふわふわミニスカートのぽっけから飾り気の無い実用一辺倒なスマートフォンを取り出すと、自分のメーラーにも同じ着信があるのを彼女に見せて。 めんどくさそうに肩をすくめます。そんな他愛も無い仕
(B17_Yuki) 草もさすがアイドル、とても愛くるしいのでした。
(B17_Yuki) おっけーですー
(B44_Reki) 【礫】「どーも、ご同輩だろ」と身分証代わりの魔鎧を収納しているクリスタル・・首輪のようなそれを示してブリーフィングルームへと向かうよ
(B44_Reki) あ、おっけー
(B10_Kotone) こっちもOK、中身を見せられようとしたら顔をぶんぶんって左右に振って遠慮しつつ中に入るかなw
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ふぅぅ、寒いよぉ」グリーンのかわいらしいダッフルコートを着て、タッタッと地を軽く蹴って退魔士協会へと急ぐ後ろを黒髪がひらひらと舞いながら追いかけてきます。オドオドした雰囲気と違って身のこなしはかなり軽やかです。と、そんな風に急いだのでみんなと同じくらいのタイミングで退魔士協会へ到着しました!
(GM_byakuya) 【サングラスかけた士官】「よくきた、諸君、今回諸君に集まってもらったのは他でもない、この・・・ここ何市だっけ・・・まぁいいや、の外壁のすぐ蕎麦、そこに謎の塔が15日で立った、恐らくエネミーによるものだと思われる、それを君らには探索し、場合によっては破壊してほしい」そういってきますね、ちなみに、君ら意外にも何人か退魔師はいます
(B17_Yuki) 【有希】「同輩みたいですよ?センパイ……って言った方がいいのかな? オレはフェアリー:4。一応新人なんでお手柔らかに頼むぜ」 と、同じようにイヤリングに封印された魔鎧を軽く弾いて、礫に見せて。
(B10_Kotone) 【琴音】「……えっと、これは言っていいんでしょうか。15日間、何もしなかったんですか……? あ、私も同じですね」  これは突っ込んだ方がいいのかな、と悩んだ挙句におずおずと手を上げて質問しますね。あ、琴音はペンダントに魔鎧を封印してるので、それをちらっとみせます。普段は和服の胸元に埋まってますが
(B17_Yuki) 【有希】「さんけーしだろ、サンケー市」 ゆっきーも間違えています。思いっきり間違えつつドヤ顔のアイドル極上笑顔。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「うわぁ…いっぱい人がいるよぅ…ど、どうしよう」あわあわしながらも回りの人たちの様子をそっと上目遣いに見上げて、どこかに知ってる人はいないかなぁ、とキョロキョロ周囲を見回して。
(GM_byakuya) 【士官】「外に関する情報に関しては実は我々もうかつに動かせないのだ、それでやっと動くまでに手配できたのが今日なのだ、全くめんどうなものだよな、この仕事も」そんな愚痴こぼしながら
(B44_Reki) 【礫】「まあそれでいままで何もなかったってのも驚きだけどね」だるそうに応じて先を促す
(B10_Kotone) 【琴音】「はぁ……でもそんな事いわずに頑張りましょう!」 とりあえず突っ込んでしまえば、基本はヒーロー大好きの熱血娘。なので愚痴を零す士官に発破かける勢いで声を上げます
(GM_byakuya) 【士官】「とりあえず、他のほうから先行でいかせた偵察グループの情報もあり、恐らく大人数で固まっていくと危険だと判った、そこで4人ほどのグループに別れて進んでもらう、ちなみに、チームはこんな感じだ」と一応君ら4人が組むようにはなってます
(B17_Yuki) 【有希】「あーあー、すっげーわかる。 わかるから皆でイタリア人らしくサボってメシ食って風呂入って寝る!って言うプランをていあんしまーす!」 なにやら黒々としたものが漏れてきた士官を煽るように、かったるそうに頬を机に付きながら。
(B44_Reki) 【礫】「そりゃまたなんで。吊り天井でもあるとか?」時代劇で見たようなのを思い浮かべつつなんとなく。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ふぇ?」(知らない人ばっかり三人も…だ、大丈夫かなぁ…?)
(GM_byakuya) 【士官】「あと、時間も惜しい、準備が整ったらヘリに乗って突入してくれ」そういって、士官は他にも仕事があるらしく、携帯を取り出して色々他の指示もしている
(B10_Kotone) 【琴音】「唯々月さん、もっとやる気を出しましょうよ……あ、同じチームの人ですね。私は姫導院琴音って言います、よろしく」 ゆっきーの調子に額に滝汗を浮かべつつ、同じチームらしい子に挨拶をしたり
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ、あの、よろしく…おねがいします」3人におどおどしつつ頭をぺこりと下げて。
(B44_Reki) 【礫】「はいよ、あたしはレキ。そっちのが楽でいいからそれで」と応えて「ヘリねぇ・・ゲンが悪いや」落ちたり落とされたりばっかりだと肩を竦めて。
(B17_Yuki) 【有希】「う、うん……そ、そうだね……頑張る」 琴音に諭されて、バツが悪そうに頭をポリポリかきます。正論には弱いのです。
(GM_byakuya) というわけで、準備が整ったらダンジョンまで突入シーンになります(
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「れきさん……」(か、かっこいい)頬をぽぅっと染めて。「あわあわ、わ、わたひゅいはっ…あいはっ、わたしのことは虎徹ってよんでください」(か、噛んじゃったよぅ~)
(B17_Yuki) 【有希】「お、おう……ま、任せとけ! オレもこれが初任務だけど、泥舟に乗った気で大きく構えててくれていいんだぜ♪」 薄い胸を張って、小振りながらも形のいいおっぱいがポヨンッ♪と弾んで。そんな胸を上から叩いて、虎徹を励まします(もちろん根拠もなしに)
(B10_Kotone) 【琴音】「はい、それじゃ準備をしていきましょう! 危険な所なら速やかに解決しないと!」 ゆっきーがちょっとばつの悪そうな顔をしてるとそれを吹き飛ばすようににっこり笑って、全員を見回します。その拍子に和服の胸元を押し上げる、14歳とは思えない巨乳がぷるんっと震えたり
(B07_Kotetsu) 【虎徹】(す、すごいよぅ…私のほうが年上なのに……、しっかりしてて…お胸もおっきい…!)
(B17_Yuki) 【有希】「……んん?なんか顔色悪いってかヘンな汗出てないか? 大丈夫かい、センパイ?」 微妙にヘリにたいして思う所がありそうな礫に何事か聞いてみたりとか。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「う、うん、泥舟…じゃなくて大船だと思う…けどね」そして励ましてくれた有希には、えへへ、と微笑みました。
(GM_byakuya) では、ダンジョンに突入まで演出を・・・
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya) 【ボブ】「ハッハハ、安心スルノサ、ワタシハコレデモ一回モヘリデ事故オコシタコトナイ、プロデース」とか笑顔で迎えつつ魔法少女4人で1機のヘリに乗るような形で何機ものヘリが出ます
(GM_byakuya) そして、触手の塔、それに近づいた瞬間・・・地面から謎のレーザービームやらが出てきて何機かのヘリが墜落していきます
(B10_Kotone) 【琴音】「どうしてでしょう、あの笑顔が物凄く不安に見えるのは……きゃっ! 危ないですっ!」 
(B44_Reki) 【礫】「なあ、無事に着けるのってこのうちどれかな」と隣のヘリを見ながら呟いていたら現実になっていました
(GM_byakuya) もちろん、君らが載ってるヘリもダメージを受けてこのままだと墜落してしまいます
(GM_byakuya) 【ボブ】「コノママダト墜落シテシマイマス、シカタナイノデ、トッコウシマス!!」とかいって、ヘリで触手の塔に突っ込み・・・無事?触手の塔に到着しました、あ、危ないのですぐ離れないと危険ですけどね
(B17_Yuki) 【有希】「少なくとももうコイツは無事じゃないっぽいぜ、センパイ」 生体レーザーに被弾するたび大きく揺らぐヘリの機体にしがみ付きながら、流石に豪胆なゆっきーも冷や汗を浮かべています。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「さ、さ、さ、寒いよー!」変身時に下に着るインナーだけの格好で高空は厳しいです!首から下だけだいたい全身タイツですが、おへそ周りとか背中とかは露出してますし。
(B10_Kotone) 【琴音】「冷静に話してないで回避してくださ……え? とっこ……う? きゃああああああああああっ!?」 ずがーんっと衝撃を受けて触手の塔の中に突っ込んだため、尻餅を打って悲鳴を上げます
(B17_Yuki) 【有希】「オ、オイオイ!一回も事故起こしたこと無いんじゃなかったのかよ……よりにもよってオレ等が乗ってる時に記念すべき事故ドーテー卒業しなくってもいいんじゃねぇの!?」 イタタタ…としたたかに打ち据えた尾?骨の辺りを擦りながら立ち上がります。 「オ、オーイ……皆無事か~?」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひゃぁぁっ!?」なに、なにー?と思ったらずがーんと大きな衝撃です。思わず変身しちゃいます!「ひぁぁっ、へ、変身ですーっ!」
(GM_byakuya) まぁ、そんなわけで、予定よりはしたの階になりましたが、無事触手の塔に着きました、予定だと最上階からいく予定だったけど、さすがにこの状況はきびしかった
(B10_Kotone) 【琴音】「無事ですけど、お尻、打って……いったぁ………」 怪我はありませんが、胸ほどの大きさのない小さなお尻を思いっきり打ってしまって涙眼です
(B44_Reki) 【礫】「まさか全員無事とは、実際腕はいいのかね」と黒いセーラーに生物のようにうねるマフラーを靡かせながら着地して。長身に相応の胸元も魔鎧を押し上げるように重量感を備えて揺れる
(B17_Yuki) 【有希】「……ん、ん―――……なんか聞いてたより低い所に到着しちゃったよなコレ……とりあえず、準備だけはしとくか…」 と、うんざりしたような表情で上の階を見上げます。 乱れたツインテールを掻き上げると、右耳に留められていたイヤリングを親指で弾き上げて。 キ……―――ン♪と澄んだ音が辺りに響くと、閃光に包まれた有希の姿は、次の瞬間にはショート丈のセーラートップとその下にワンピース水着……所謂スクセラ状態の
(B17_Yuki) 魔鎧姿に返信して。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】虎徹が叫ぶと、手のひらでぎゅうっと握り締めていた卵大の宝玉が輝きます。光は虎徹が纏うインナーに絡みつくと、パーツとなって肉体に染みこむように融合していきます。このインナーがPWアーマーと虎徹を一つにする触媒となっているのです。そうして、ヘリが強行着陸するという瞬間にみんなを抱え込むように4対の脚部が展開しました。
(GM_byakuya) そんなわけでダンジョンです、さすがに壁をやぶられたのに驚いたのか、中がエネミーの声でさわがしいです 「おい、どっちだ」「あっちだ」「おい、こっち行き止まりじゃないか」「うわ、落とし穴だ!」「おおとかべのなか!!」「うわーもうだめだー!」「おれだーおれ」
(B10_Kotone) 【琴音】「何か、向うも混乱してますけど……これって幸いでしょうか?」 着物姿でお尻をさすりながら立ち上がり……流石に敵地なので変身しますね。一瞬光が身体を包んだかと思うと、ビッチリと身体を覆うボディースーツ姿になります。しかしそうなるとボディラインがあらわになるため、Hカップを誇る巨乳がさらに強調されて、普通にしているだけでもいやらしく周囲には移ってしまうかもしれません
*GM_byakuya topic : [触手花][テンタクル][前衛][後衛]               [ボブ]
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「び、びっくりしました……みんな、大丈夫…です?」おずおずと足を開いてみんなの無事を確認すると。器用に折りたたんだり開いたりしながらヘリの外へと体を出して。
(B44_Reki) 【礫】「どうも混乱してるみたいだし今のうちに進めるだけ進んどく?」見た目は黒いセーラーに破れたロングスカートと言う化石のようなデザインだが、こう見えて進化を果たした魔鎧なのだ
*GM_byakuya topic : [触手花*2][テンタクル/前衛][後衛]               [ボブ]
(B10_Kotone) いきなり戦闘ですか!? っていうかボブ逃げて、逃げてーーーーーーーー!w
(GM_byakuya) まぁ、そんな騒ぎになってるので、ザコの衛兵っぽい敵が君らは見つけます、さすがにまだ混乱してるようなので数は少ないですが
(B44_Reki) まあ前衛かなあ
(GM_byakuya) というわけで、先頭になります、前衛後衛書き込んでくだちい!
(B10_Kotone) 前衛ですね。姫導院の退魔士に後ろに下がると言う選択肢はありません、バックアタック以外では
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ」ひゃー!目があっちゃいましたよ!ヘリから外に出たらなにかいましたよぅ。うー、手元の鋏爪をしゃきしゃきさせて気持ちを落ち着かせましょう。しゃきしゃき。
*B10_Kotone topic : [触手花*2][テンタクル/琴音][後衛]               [ボブ]
*B44_Reki topic : [触手花*2][テンタクル/琴音・レキ][後衛]               [ボブ]
(B07_Kotetsu) 同じく前衛で
(B17_Yuki) 【有希】「おー……っと、お客のお出ましみたいだぜ?話には聞いてたしシミュレーションもバッチリだけさ、生で見るとキモいなー……うぢゅうぢゅ言っててなんのエロゲーだよっ!」 塔の奥からやってくるおぞましい軟体動物の群れ。日頃遊んでる18禁のハード触手陵辱ゲームのシーンを思い浮かべて、ちょっとドキッとしてしまったりするかもしれません。
(B17_Yuki) 前衛で
*B07_Kotetsu topic : [触手花*2][テンタクル/琴音・レキ・虎徹][後衛]               [ボブ]
(B10_Kotone) ていうか、このチーム……後衛、いません?w
(B17_Yuki) 射程0の攻撃しかないしなあ
(GM_byakuya) 全員前衛だなぁw
*GM_byakuya topic : [触手花*2][テンタクル/琴音・レキ・虎徹・ユキ][]         [ボブ]
(B10_Kotone) 【琴音】「エロゲーとか、そんなのにはなりたくないですっ!」 ゆっきーの言葉に恥ずかしそうに叫びつつ……しかし、友人の影響かどんなものかは解っている事を物語ってしまうのでした。いいのか14歳
(GM_byakuya) では、戦闘開始です!
(GM_byakuya) *開幕*
(GM_byakuya) 敵はなし、プレイヤー側なにかありますかな!
(B44_Reki) 【礫】「あっという間に仲良さげで結構、それじゃいこうか」と開幕はずっとない・・
(B17_Yuki) 【有希】「……―――うーん、うん。素質はあると思うんだぜゆっきーさんは。琴音さんには素質が…。」 と、大きく弾む琴音のおっぱいを値踏みするように見ては、向こうのテンタクルズの姿を見て、また琴音のおっぱいを交互に見たりします。
(B17_Yuki) 開幕ありませんー
(B10_Kotone) 開幕なしー
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「お、落ち着いて戦いましょう…慌てたらいけませんよね、ね」右しゃきしゃき左しゃきん。はぁはぁ、鋏の音って安心しますね。開幕はないですよぅ。
(B44_Reki) 敵さんからだなー。こぉい
(GM_byakuya) では、全員開幕なさげだし、敵が開幕なさげならここずっとスキップでいいよね
(GM_byakuya) *エネミーフェイズ*
(GM_byakuya) では、まず、触手花から動こう!
(GM_byakuya) 4D4 対象はどれでいこうかな!
(kuda-dice) GM_byakuya -> 4D4 = [1,1,2,4] = 8
(B17_Yuki) 【有希】「だ、大丈夫だぜ、落ち着いてるセンパイに頼ればいいんだよこういう時は、さ!」 虎徹さんの背中を軽く叩くと、凶悪な棘が何本も生えたファンシーなデザインの魔女っ子ロッドを構えます。
(GM_byakuya) 3d10+5 命中4:対象虎徹
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+5 = [7,8,5]+5 = 25
(GM_byakuya) 3d10+5 命中4:対象虎徹
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+5 = [8,3,1]+5 = 17
(GM_byakuya) 3d10+5 命中4:対象ことね
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+5 = [7,4,3]+5 = 19
(GM_byakuya) 3d10+5 命中4:対象レキ
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+5 = [4,1,3]+5 = 13
(B10_Kotone) 【琴音】「うう……とりあえず、エロゲーとか抜きにして、目の前の敵を倒しましょう!」 と、真っ赤な顔で全員に声をかけたり
(B10_Kotone) ふふふ、琴音に回避なんてものはありませんよ?w
(GM_byakuya) 最初は失敗として、2匹が2回攻撃をしてくる、虎徹に2命中17点、琴音に2命中19点、レキに3命中13点の攻撃!
(B10_Kotone) と言うわけで、自分に防符、7点減少です。だれか防符いりますか?
(GM_byakuya) それぞれに足元から触手を生やして君らの秘所や足などを狙って撫で回してくる
(B07_Kotetsu) 回避失敗したらかな
(B44_Reki) 亀甲と言って・・ああ、盾あるから受動なしで(え
(B07_Kotetsu) 空中舞踏×2
(B44_Reki) バリアに8受けます
(B07_Kotetsu) 3d4 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 3D4 = [2,1,1] = 4
(B10_Kotone) 一回しか当たってないよー>こてっちゃん
(B07_Kotetsu) 3d4 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 3D4 = [4,4,4] = 12
(B07_Kotetsu) あ、1回か
(GM_byakuya) 虎徹ちゃん、一回目の攻撃はそもそも敵がミスしてr
(B44_Reki) ウホッ
(B10_Kotone) で、いきなりファンブルな件……w
(GM_byakuya) おめでとう!!
(B07_Kotetsu) 1が2個出たら実はファンブルしないとか……そんなわけないですよね
(B07_Kotetsu) 2d10
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10 = [6,1] = 7
(GM_byakuya) エネミーがいきなり突っ込んできた! 判定は成功するが自身に20ダメージ。(軽減不可)
(B44_Reki) 成功したけどダメージは受けて・・?
(B07_Kotetsu) あれー?普通にくらうよりダメージ増えたw
(GM_byakuya) むしろ、軽減できなくなったうえにダメージ増えたからかなりひどいね
(B10_Kotone) これ、結局攻撃当たった感じですよねw
(GM_byakuya) 下からの攻撃は避けた、けど、テンタクルに当たったんだねきっと
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひぁっ、あんぅぅ…ゆき…さ・・・今、私、触らな…で…」 ぴくぴくん、と体を震わせて悶えちゃいます。PWアーマー装着中は全身が敏感になっちゃうんです。そんなふうに隙だらけの全身を晒してたら触手に思いっきり突っ込まれちゃいました!
(GM_byakuya) で、テンタクルは攻撃を受けてないユキに攻撃しよう
(B10_Kotone) 【琴音】「せせせせ、先輩、なんて声を……あぅっ!」 そのちょっと悩ましい声で、軽く攻撃を受けちゃいました
(GM_byakuya) 3d10+15 命中5 精液パワーをくらえー!ユキー!
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+15 = [10,1,10]+15 = 36
(GM_byakuya) 1命中36点!
(B17_Yuki) 【有希】「あ―――っ、と、その……ゴメン…(うわ、うわわ…気、気持ちいいのかなアレ、えっちな声出てるけど……っ)」 思わず素面に帰って虎徹にごめんちゃいします
(B44_Reki) 最上の出目きおった
(B17_Yuki) 飛翔で回避ー
(B17_Yuki) 3d10 数理5
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10 = [4,3,4] = 11
(B17_Yuki) ひらりん
(GM_byakuya) よゆうだったか!
(GM_byakuya) ってことでエネミーフェイズ終了・・・さすがにまだ暴走いないよね
(GM_byakuya) *プレイヤーなフェイズ*
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひぁぁっ、あぶ、あぶなっ…!」幸い脚が自動防御してくれましたけど、エネルギーを結構使うのでそう何度も受け止められません!
(B44_Reki) 誰からいきますかな(気を練るかまえ
(B10_Kotone) じゃ、私からいきましょうか。テンタクルに攻撃です!
(B10_Kotone) 禊を使用して、Aに
(B10_Kotone) 2d6+1d10
(kuda-dice) B10_Kotone -> 2D6+1D10 = [3,2]+[3] = 8
(GM_byakuya) こいやー!テンタクルはAしかいない!
(B10_Kotone) あ、えーと
(B10_Kotone) 基礎攻撃力が30あるので
(B10_Kotone) 3命中の38点です!
(GM_byakuya) OK,それはよけれない痛い痛い!
(GM_byakuya) ひんしなう
(B10_Kotone) 【琴音】「えっと、えっと、頑張りますから皆さん続いてください!」 おっとりとした外見とは裏腹に、すばやい動きでボディスーツ姿のお嬢様が触手を切り裂く!
(B10_Kotone) あ、2命中ですね
(B17_Yuki) 誰も行かなきゃうちが続きます
(B44_Reki) どうぞだー
(B17_Yuki) 補助で『詠唱』>『死神の接吻』を
(B17_Yuki) 3d10+10+34 回避付加 装甲貫通
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+10+34 = [6,1,2]+10+34 = 53
(B17_Yuki) Oh
(GM_byakuya) OK,それで死ぬ”
(B17_Yuki) いやファンブルだw
(B10_Kotone) もるげーんw>ファンブル
(GM_byakuya) ・・・・モルゲンなのかーw
(B44_Reki) 逆に考えるんだ、二度目のチャンスだと・・
(B17_Yuki) 2d10
(B10_Kotone) いや、私も使ってますけどね!w
(kuda-dice) B17_Yuki -> 2D10 = [10,3] = 13
(GM_byakuya) 一瞬の意識の断絶。気づけばあなたはエネミーの陵辱を受けている。判定は失敗し、自身に20ダメージ。(軽減不可)
(B17_Yuki) おおう
(B10_Kotone) ゆっきー!?w
(B44_Reki) おかしいな、みんな敵の攻撃以外でダメージを・・いやこれも攻撃か
(B10_Kotone) と、とりあえずつぎのひと、どうぞーw
(B07_Kotetsu) 触手花ってバリアあるのかな
(GM_byakuya) バリアなんて存在しませn!
(B44_Reki) よし日和っててもしかたない。いくぜ・・
(B44_Reki) でもここは確実にテンタクルしとめよう。みんな進めないしね
(B44_Reki) 補助で《練氣》して[内氣1]能動で《龍撃》PP+4。対象はテンタクル。
(GM_byakuya) OK、こーい!
(B44_Reki) 1d6+2d10+5+61+2 【体育】5[内氣1]
(kuda-dice) B44_Reki -> 1D6+2D10+5+61+2 = [6]+[6,1]+5+61+2 = 81
(B44_Reki) 意思の力というしかない・・
(B44_Reki) 1d6+2d10+5+61+2 【体育】5[内氣1]
(kuda-dice) B44_Reki -> 1D6+2D10+5+61+2 = [2]+[7,4]+5+61+2 = 81
(B44_Reki) どうにか2成功で81点
(GM_byakuya) それはよけれない!
*GM_byakuya topic : [触手花*2][琴音・レキ・虎徹・ユキ][]         [ボブ]
(B17_Yuki) 【有希】「あ、れ……!?ちょ、なんで……や、ぁ…っ!絡まって、んぅ…んひゃぅっ! ヘ、ヘンなトコに入ってくんなぁ……ぁっ!!」 目を瞑り渾身の一撃を振り下ろすも、手応えが無くなにが…と思った次の瞬間には頭からテンタクルの中央に飛び込むような姿勢に。 セーラー服の襟元から袖口からネトネトと滑る触手が侵入してきて、未知ののたくる蠢動に思わず悲鳴を上げてしまいます。
(B07_Kotetsu) よし、準備万端整ったところで魔力暴走・重散弾・死神の接吻だ
(B44_Reki) 【礫】「どうもゲンがわるいね。この間もろくに当たらなかったしさァ」と言いつつ手刀でテンタクルをごりゅっと打ち倒して道を空ける
(GM_byakuya) では、倒した瞬間、テンタクルは大量の精液を撒き散らしていきました!(特になにもないけど!
(B10_Kotone) 【琴音】「拙いですっ!」 それをみて、助けようと飛び込もうとした所で……どーんっとテンタクルが吹き飛ぶ、かな?
(GM_byakuya) こてっちゃん、接吻は射程0だが大丈夫か!
(B44_Reki) 【礫】「あーあ・・っと大丈夫かい」ひょいとついでに有希を援け起こして
(B07_Kotetsu) 俊足っ!
(GM_byakuya) OK!
(B44_Reki) 移動はできるようにしたからねー
(B07_Kotetsu) くらえ範囲攻撃
*GM_byakuya topic : [触手花*2・虎徹][琴音・レキ・ユキ][]    [ボブ]
(B07_Kotetsu) 2d6+10+5+15 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D6+10+5+15 = [5,3]+10+5+15 = 38
(GM_byakuya) それはさすがに2匹とも落ちる
(B07_Kotetsu) 2必中38点装甲無視
(B07_Kotetsu) って
(B07_Kotetsu) 15じゃなくて25なんで48です
*GM_byakuya topic : [虎徹][琴音・レキ・ユキ][]  [ボブ]
(B44_Reki) ウホッ・・まあ流石に脅威度Ⅱはないか。
(B44_Reki) (だがおもったより消耗した・・
(B07_Kotetsu) そして余裕の暴走
(B07_Kotetsu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B07_Kotetsu:1:『凜とした姿』 /6:『卑猥な言葉』 /5:『エネミーに陵辱懇願』 
(B07_Kotetsu) 凛っ!
(GM_byakuya) では、激闘の末なんとかザコを倒した、そして、ザコの触手が紙を1枚落としますね
(B44_Reki) 【礫】「やるじゃないの。とはいえ思ったより手間取ったね・・」と先へ進む前に味方のリカバリーを待とう
(B17_Yuki) 【有希】「むむ?なんか落ちた……なんぞこれ?」 いつの間にか戦いは終わっていた!我に返ると、床に落ちてる髪をひょいっと拾って。
(B10_Kotone) 【琴音】「ふぅ、はぁ……皆さん、大丈夫ですか?」 初めての実戦が終わって大きく息をついて……ボディスーツの目の前で手を組んで安堵の息を吐きます。むにぃっと手が乳肉に沈みますが。で、周囲をみてゆっきーが拾った紙を覗き込みますね、横から
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「みんな、ありがとう…!わ、わたしも……っ!」3人が触手を倒してくれたことで、道が開けました!右手と左手の鋏爪でそれぞれ花を摘むように触手花の首を掴んで。シャキンッ!「や、やりまし…たっ!」PWAからのフィードバックも特に問題なく、はじめての実戦にしてはうまくできました。えへへ、とはにかみながら3人のもとへ戻ります。
(GM_byakuya) それは、恐らく地図のようですね、中はかなり迷宮になっていて、地図がないと間違いなく迷います、罠が色々かかれてますね、天使のキスとか落とし穴とかテレポーターとか、あとボスっぽいドクロマークがかいてあります
(B17_Yuki) 【有希】「やるじゃん虎徹!すげーな!」 さっきやめてと言われていたにも拘らず、ついつい背中をバシーンと叩いて祝福します
(B17_Yuki) 【有希】「……ん、んんんんん……地図、かなこれ……?」 と、みんなに拾い上げた紙を見せて意見を聞きますよ
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひ、ああっ…んっ…」口元へ手をやって喘ぎを押し殺し、腰をくねっとゆらして
(B10_Kotone) 【琴音】「地図……でしょうか、参考にしてもいいかな?」 判断がつかなくてむう、とうなりますよ、何しろ初の実戦ですので
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あうう…ん…ゆき、さ…ん」だめですぅ、と艶かしく唇を動かして告げます。背中が気持ち良いなんて、なんか変ですよぅ。
(B44_Reki) 【礫】「あてもないしそれでいいんじゃないか」帰りのアシは落ちちまったしねえ、と腕を組んで肩を鳴らす
(GM_byakuya) というわけで、ボスのとこまで向かうかな!それ以外もなんか案あればきくよ!
(B10_Kotone) 【琴音】「ボブさんには、ここでとりあえず待機してもらって……そうなると、これを参考に進みますか?」 ちょっと不安そうですよ、信じていいかわからないから>この地図を
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ、そうです、ボブさん、大丈夫です?」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】多脚をガシャガシャいわせながら振り向いてヘリのほうにいるはずのボブさんを確認したいです。
(GM_byakuya) 【ボブ】「ワターシダイジョウブデース」そういって、笑顔でbっとしながら
(B44_Reki) 【礫】「一人で置いてっても襲われそうだけど、まあそのへんはツキかね」すごいフラグ臭を感じながら留め立てはしない女
(B10_Kotone) 【琴音】「えっと、その……」 ついてきてもらった方がいいのかな、と思いつつえっちぃことになるとは少しだけきいてるんで、それをみられると思うと言い出せないでいる琴音でした
(GM_byakuya) 【ボブ】「ダイジョーブデース、ワタシコレデモKARATEナラッテタノデモンダイアリマセーン」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あの、急いで、やっつけちゃいますから…!隠れててください…ね?」おくには敵がいっぱいいるし…きっとここにいたほうがいいよね?
(B10_Kotone) まぁ、このまま置いておくに向かいますか、急いでw
(B44_Reki) 【礫】「まあそのほうが分があるかもね、そうしないとこっちだって無事とは限らない」どこか間の抜けた話だと思って弛んでいた己に言い聞かせるように告げるとその風貌には先ほどまでとは違う鋭さがやどっている
(B17_Yuki) 【有希】「アンタの言う事は正直当てになんねーからな……―――まぁ、ヤバそうだったらその辺に隠れててくれよな、すぐにやっつけて戻ってくるからさ♪」 と、シュッシュとシャドウを始めてる?ボブに可愛らしくウィンクすると、進むことを提案します。
(B44_Reki) うむ、そのほうが話が早い
(GM_byakuya) ぶっちゃっけ、居てもなんかこいつ触手に襲われても誰も嬉しくないでしょ(
(B44_Reki) イエスイエス
(B10_Kotone) じゃ、先に進みましょうw
(GM_byakuya) では次の通路へ・・!!
(B10_Kotone) ボブの安全のためにも急いでw
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya)  
(GM_byakuya) では、かなり進んできたところで、やはりあれ、突っ込んだ位置が中途半端だったためか、ボスのとこまでいくにも何個か罠を超えないといけないですね
(GM_byakuya) そんな君らの前に見えるのは1本の橋・・・ただし、かなり細く、少しバランスを崩すと下の白い水たまりに落ちてしまいます
(GM_byakuya) 【体育】で判定2成功以上なら無事通れます
(B10_Kotone) 【琴音】「あの水溜りって何でしょう、水ではないみたいですけど……」 都会五つ、覗き込む
(B10_Kotone) とかいいつつ、ね
(B10_Kotone) 体育かぁw
(B44_Reki) エロい判定を強いられているんだ・・!
(B10_Kotone) 1d6+2d10
(kuda-dice) B10_Kotone -> 1D6+2D10 = [1]+[5,10] = 16
(B10_Kotone) 失敗……w
(B17_Yuki) 【有希】「う、うおお……こ、こいつぁ……(オレ平行棒とか凄い苦手なんだよなあ……参ったぜ…)」 下で怪しく光を反射している白濁の泥濘の迫力に、思わず生唾を飲み込んで。
(B44_Reki) 3d10 【体育】5
(kuda-dice) B44_Reki -> 3D10 = [10,5,7] = 22
(B17_Yuki) 3d10 体育1
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10 = [9,1,4] = 14
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「私…壁とか行ける…よ?」がしゃがしゃと壁に脚をかけて登りながら。
(B44_Reki) 振りなおすほどではない・・仲良くいこう
(B07_Kotetsu) 3d10 (4)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 3D10 = [1,6,10] = 17
(GM_byakuya) 全員失敗かな・・・!
(B44_Reki) 【礫】「ちょっとみんな一緒にってのは無理だったかね・・」その鍛え抜かれてはいるがみっしりむち肉の詰まったボディでは軽やかにわたるとはいかずに・・
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「背中乗ったら…渡る…ね?」
(B44_Reki) はたしてどうなる・・
(B17_Yuki) 【有希】「お、押すなよ、頼むから押すなよっ!?」
(B10_Kotone) 【琴音】「わ、わ、そんな事いいながら私のほうに体重かけてきたら……きゃあっ!」 っと、バランスを崩すw
(GM_byakuya) では、皆様精え・・・白い液体のたまりにどばぁんと落ちると、かなりねばねばして、苦いですね、あと匂いもきつい、まるで精液のような
(B44_Reki) 【礫】「押しちゃないけどさぁ・・無理だろこれ」とみんな仲良くどぽーんと。
(B17_Yuki) 【有希】「ちょおまっ! やるなって……―――言ったじゃんか……――――――ッッ!!(どっぽんっっ!)」
(GM_byakuya) では、堕ちた皆様1d10をどうぞ!
(B07_Kotetsu) 【虎徹】(ん?いいのかな?)みんな橋を渡り始めたので自分は壁をがしょがしょと並んで歩いていたら。「あ、あぶな…い!」みんなが落ちかけたので助けようと手を伸ばして…自分も落ちちゃったよぅ
(B10_Kotone) 【琴音】「ふぁっ!? なんですか、これ……凄い、匂い……!」 頭の上まで精液溜りに漬かってしまい、その中で口だけを何とか出して呼吸しながら、半分おぼれかけてます
(B07_Kotetsu) 1d10
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 1D10 = [6] = 6
(B10_Kotone) 1d10
(kuda-dice) B10_Kotone -> 1D10 = [5] = 5
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あっ…!きゃ、きゃああっ」どっぷーん、と巨大なアーマーが落ちると一際大きな粘液質な水しぶきがあがって。
(B17_Yuki) 1d10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 1D10 = [10] = 10
(B44_Reki) 1d10
(kuda-dice) B44_Reki -> 1D10 = [6] = 6
(B10_Kotone) ゆっきーがやばいかもw
(B44_Reki) 【礫】「食事のあとでなくてよかったね・・って言うにはひどいもんだ」飲まないようにしながら立ち泳ぎするが長居したい場所ではないってお顔
(GM_byakuya) 2・3:PP+3 4・5:発情1 6・7:呪詛 8・9:性感+5
(B44_Reki) 地味に嫌なのきた・・が他のよりましかw
(B10_Kotone) 10は……?w
(B44_Reki) ぼ、ぼうそ・・
(B10_Kotone) 発情かぁ……w
(GM_byakuya) 1:PP+3、発情、呪詛、性感+5   10:全ての術のPP+1
(B17_Yuki) 【有希】「ぷへっぷへっ!な、なんだよこれ……―――!くっそ、お、思いっきり飲んじゃったじゃねーか!」 頭から思いっきり水溜りにダイブして、浮上するのに凄い時間が掛かります。 やっとの思いで浮き上がると、つむじの上からつま先まで饐えた臭いを放つドロドロ粘液まみれに。
(B17_Yuki) おおう・・・
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「や…やだぁ…これ、なんだろう…べとべとするよぉ」尻尾と顔を潜望鏡のように水面へ出しつつ、蠍の下半身で泳ぐ。
(B44_Reki) 【礫】「別に死にゃしないよ、とはいえはやく上がらないとね――」魔鎧のマフラーを伸ばしてみようとするがどうにも調子が上がらない
(GM_byakuya) では、精液溜まりにはいると・・・急になにかそのなかになにrかいるみたいですね、君らの足とかにぬるぬると触れてくる
(B44_Reki) 先へ進む前にもう一騒ぎか・・
(B10_Kotone) 【琴音】「これ、髪に絡み付いてきます……」 ざばぁっと全身から白濁した液体を撒き散らしつつ岸に上がって、どこか陶然とした赤い顔でふらふらしていますね
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひゃ!?な、なに?なんかいるよぉ…」尻尾や脚は触られると困るのに……下方向は見えないよぅ…
(GM_byakuya) それは、君らの魔鎧に吸い付くと、魔鎧と同化して・・・まるで常に暴走してるかのように君らを責め立ててくる!
(GM_byakuya) というわけで、それぞれバステをどうぞ!
(B10_Kotone) あ、イベントじゃなくBSの演出?
(GM_byakuya) うむ、さすがにここで戦闘してたら時間も大変
(B44_Reki) 【礫】「こいつ、魔鎧に――ん、くっ」触発され蠢き始めた魔鎧に肥大した淫核や二プルが乳房に埋もれるほど大きくなった胸を苛まれて扇情的に顔を歪め頬を染める
(B17_Yuki) 【有希】「うぅ……息するだけでひでー臭いが逆流してきて……ひゃっ!? んひゃっ…ん、あ……っ!? な、なんかいる…なんだよ、っ!? 何だよコレ……―――っ!」 自慢のツインテールの根元までたっぷりと染みこんだ白濁液を少しでも拭おうとしている所に、ヌ゛ルリ…と絡みつく感触。あまりのおぞましさに思わず大きな悲鳴を上げてしまいます。 ぴったりと密着しているスイミングスーツの内側もさざめくようにうねって、甘い蠢
(B17_Yuki) 動を有希の敏感な急所に加えてきて、未知の性感に甘い吐息を漏らして。
(B10_Kotone) 【琴音】「ふう、早く進んで……っひぅやあああっ!?」 歩き出した瞬間に、魔鎧が蠢いて淫核を捻りあげたので背筋をぴーんっと硬直させて、あられもない悲鳴を上げますね。快感で身体が固まりつつ、乳肉だけがまるで待った区別の生き物のように、ゆさゆさと揺れ動きます。
(B44_Reki) 【礫】「少しつらいけどこのまま進むしかない・・かな」と這い上がれそうなところを捜しましょう。しかしその制服の下の豊満な身体は蠢く魔鎧に責めたてられ続けているのだ・・
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あうう……尻尾……尻尾が、なんだか……むずむずして……腫れちゃったときのお豆さんみたいな……やぁ…ねとねとが絡み付いてきて……」なんとか岸へあがろうともがく間に魔鎧を侵食されてしまいました。尻尾と脚が心なし艶を増しているようです。
(B44_Reki) うむ、まあすすもうか!
(GM_byakuya) そんなわけで、皆さまの魔鎧は触手に寄生されてしまいます、このまますすむしかないのでがんばってください!
(B10_Kotone) それじゃ、慎重に先に進みましょう
(B17_Yuki) 【有希】「……と、とにかく進もうぜ……ボブがやられちまってるかも知れないしさ……ん、はふっ、は、ぁ……ぁンっ♪ (話には聞いてた、けど思ったより凄いな、コレ……ヘンなトコに吸い付いてきて……自分でするより、気持ちイイ、かも……―――っ!)」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あん……」じんじんとした疼きに苛まれて、前進する間にも思わず尻尾をゆらゆらと揺らめかせてしまいます。今ここに触られてしまったらどんな風になっちゃうんだろう……なんて考えてしまうと頬もますます赤く染まってしまって。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「そ、そうだよね…ボブさん、んッ…のためにも、急がない…と」
(GM_byakuya) レキのクリを中心に激しくそれは舐め上げるように魔鎧が責め立てて、動くたびにそれを阻害するかのように乳首も舐めてきて。琴音のそれもクリトリスを甘噛するかのように責め立ててきて、乳肉をたぷんたぷんと揺らしながらも、魔鎧に乳首をこすりつけさせて
(GM_byakuya) 虎徹のそれは、しっぽの根元の付近を中人に焦らすかのように責め立てていきますね、ユキのそれは、激しくクリトリスと乳首、更に腋などいろんなとこに吸い付いて、まるでタコのようにちゅっちゅとしてきます
(B10_Kotone) 【琴音】「ふぁ……ぁ、ふ……これが、魔鎧の、暴走……?」 まだその経験がないために、この程度で暴走と勘違いしてしまいます。もっとも巨乳の頂点にある突起や、感じやすい淫核に加えられる責めは琴音の想像を遥かに超えているため、誤解しても仕方ないのですが
(B07_Kotetsu) 【虎徹】本来人には存在しない器官に加えられる刺激をインターフェーススーツがそれに近い感覚へと変換する。尻尾の感触はクリトリスのそれに近く、しかしそれが後ろからつきんつきんと脊髄へ直接突き刺さってくる。おかげで脳が混乱して前のほうも次第に勃ちあがりはじめてしまっています。
(B44_Reki) 【礫】「ちっ・・弱点なんてお見通しって言わんばかりだね」と悪態をつきながらも制服の下では既に尖りきったクリが扱かれ絞られて。乳房を鱗のようなそれがそそけ立つような感覚とともにざらざらとねぶる感触は岸へ這い上がろうとする礫の腰を砕けさせそうなほどで、ただ立ち上がるのにひどくだるさを感じる・・軽く達しそうになった己を抑制しているのは日ごろの活動の慣れからだろうか
(B17_Yuki) 【有希】「そ、そうだぜ虎徹……その意気その意気……ひぁ…っ!あ……ふぁ、ぁん……っ!(や、やっべえな……一歩、一歩歩くだけですげぇ食い込んで……ま、まるで凄い数の指でアソコやクリ触られてるみたいで……は、初めてだぜこんなの……ヤバ、い……魔鎧、気持ち…イイ…―――っv♪)」 何とか虎徹を励ましながら歩みを進めるのですが、そうしている間にも魔鎧の内側に顕現した柔らかな吸盤上の瘤に敏感な箇所を吸い立てられて
(B17_Yuki) 。 白濁粘液を吸い込んで一回り収縮したスイミングスーツが有希の無毛のぷにマンにめり込むように食い込めば、ズラリと並んだ吸盤触手が浅く引っかくように、有希の処女地を掻き毟って。敏感な粘膜をちゅぅぅぅ~っ!!と吸い立てられると、琴音や礫、虎徹の見ている前だというにも拘らず、アイドルならではの極上甘々ボイスで悩ましい悲鳴を上げてしまいます。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひ…ふっ…」きゅいっと同時に前後の淫核を扱かれる錯覚。ガシャガシャと足が立てる振動がインナースーツを通じて股間を責め立ててしまうのです。
(B10_Kotone) 【琴音】「皆さん、しっかりして、ください……んくっ! こんなのでとまって、いられな……ふぁっ!」 ガクガクと足を震わせつつ皆を叱咤しようとしますが、淫核と乳首を捻り上げられると甘い声が自然と漏れてしまい、股間の周辺がじんわりと熱を帯びて、スーツの下で淫液を垂れ流してしまいます
(GM_byakuya) そんなみんなエロスただよいながら、頑張って先に進むと、恐らくボスの部屋だと思われる無駄にデカイドアと、その横に普通のサイズのドアがあります!
(GM_byakuya) ドでかいドアの横に【演出用ドア 入る場合→から入ってください】 って看板があるね
(B10_Kotone) 【琴音】「っは……ぁ、う、どっちに、いきますか?」 唇から漏れる声は完全に発情したもので。ここに来るまでに何度も淫核をひねり上げられ、乳首をついばまれてそのたびに甘い声を上げていたので、周りにも琴音が発情していたな、とばれてしまうでしょう。その認識が羞恥心をかきたて、さらに淫蜜の分泌量を多くしてしまいます
(B44_Reki) 【礫】「とんだ回り道・・と言いたいがあの地図も案外あてになったね」呼吸を整えようとするが平素なら冷たささえ感じるその立ち居振る舞いもふるふると肢体を震わせながら喘ぐように息を吐き出し・・なにより白濁に塗れたまま重量感あるバストを震わせる姿は誘っているわけでもない礫の姿を淫靡に見せている
(B17_Yuki) 【有希】「へ、へへ……っ、やっと到着かよ、も、もったいつけやがってコイツめ♪」 既に超敏感ボディを3回くらい絶頂させてしまったのか、腰はフラフラ、膝はガクガクですがそれでも精一杯強がって。 既にスイミングスーツはミチミチと股間に食い込んでアイドルヒップもTバック状態。 クロッチを中心に大きく暗い水染みを拡げて、太股のニーソックスの内側にも大きな染みが広がってしまう有様です。
(GM_byakuya) というわけで、ゆっきーえろいね、っておもいながらボス部屋に突入でOKかな!
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「だめぇ…もうイっちゃぃそうだよぉ…」でも両手は武器持ってるし、脚は閉じられないし……このアーマーお股隠せないよぅ…とろとろひくん、ラヴィアがふるふると震えて奥から愛液が滴ってます。唯一の防御は薄いインナースーツだけで……
(B17_Yuki) 【有希】「こ、こっちから入れってさ……こう言われると逆らいたくなっちまうんだけどよ……なぁ……どうするよ?」 全員が全員アヘアヘ状態なのを確認すると、肩をすくめて苦笑い。 案内の矢印方向を親指でクイクイと突っついて。
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「わたし…そっちの小さいドア通れないから…こっちから、はいるね」 大きいほうのドアからはいります。
(GM_byakuya) まぁ、突入でOKかな!
(B44_Reki) 【礫】「どっちでもいいさ・・はやく・・終わらせないとね」マフラーをチェーン状にすると魔鎧から抜いて。
(B44_Reki) うむ・・!
(B10_Kotone) 【琴音】「それ、じゃ、私はこっちの小さいのから……んくうううううううううううううっ!」 扉をくぐろうとした瞬間に、強烈な刺激が淫核と乳首に走って、その快楽衝撃でイってしまい、顔を仰け反らせて甘い声を上げ、淫蜜をスーツの中に滴らせながらよたとたとした足どりで扉をくぐります
(B17_Yuki) 【有希】「だな!待ってなゆっきー様がボッコボコにしてやるぜ!」 指をコキコキ鳴らして準備オッケーです
(B10_Kotone) その様子を見た人間は、琴音がイったと完全にわかることでしょう
(B07_Kotetsu) 【虎徹】ぼうっとした頭で考えることはどこか無防備で、一旦武器のグリップを放すとドアノブを握って開いていきます。少し伸び上がった姿勢は股間もあらわな油断そのもの。
(B10_Kotone) OKよ!
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あけますよぅ」
(GM_byakuya) でははいると・・・そこには少女がソファに座って待っていますね、君らを見てやっと来たかって感じの顔しながら
*GM_byakuya topic : [少女・触手球][前衛][後衛]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(B10_Kotone) 【琴音】「はぁ、ふ……あれ、おんなの、こ……?」 絶頂したことで全身を戦慄かせながら、予想外の光景に呟きます
(B17_Yuki) 【有希】「わりぃわりぃ、ちょっと待たせちゃったみたいだぜ ……へへ、今からオレ等が遊んでやっから楽しみにしてくれよな!」 セーラー服の袖から伸びた細く白い腕をブンブンと回して、ボッコボコにするアピールをする有希。 言葉だけだとまるでどっちが悪役かって感じですが、気にするそぶりも見せずに薄い胸を張って鼻の下を人差し指でこすって、不敵な笑みを少女に向けます。
(B44_Reki) まあ前衛だなー
(B17_Yuki) 前衛でお願いします
(B44_Reki) 【礫】「珍しかないよ、人間がああなることもあるぐらいだしね――」と言いつつも呪詛を飲み込むように気合を入れて魔鎧を従えると僅かにその暴走が収まる
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「よい…しょ、あなたが悪い…人?」武器のグリップを握りなおすと少女へ向かって問いかけます。女の子なのに悪い人なのかなぁ?
(B10_Kotone) 前衛でー
(B07_Kotetsu) 前衛で
(GM_byakuya) 【少女】「ようこそ、わしの塔へ、歓迎するぞ、退魔師諸君、わしの名・・マガツというものじゃ」そういいながら彼女は立ちますね、そうすると、ソファだったものが一瞬で床に溶け込んで消えます、触手だったのでしょう
*GM_byakuya topic : [マガツ・触手球][こてっちゃん・琴音ちん・ゆっきー・れきたん][]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(B44_Reki) 【礫】「まああそこまで言ってフェイクだったらいっそたいした演技だ、だろ?」とようやくに有希たちに軽くウインクして拳を固める
(B10_Kotone) 【琴音】「マガツ……その名前の通り、災いを意味する……ですか?」 心当たりのある単語に、気合を入れなおして相手を見ます
(B44_Reki) 【礫】「どっちにしろやってから考えればいいって話さ・・」首もとのマフラーが昂ぶりを示すようにうねり牙を剥くように吼える
(B17_Yuki) 【有希】「へぇ、マガツさんか……オレは唯々月……っと、『フェアリー:4』だ。 挨拶してくれたとこ悪りぃんだけど、ちょっと人待たせててね。 テキパキ進めようぜ、時短時短!♪」 と、目前の少女に威勢よく指を突きつけて、サムズアップ。……―――そして、180度手首を返して宣戦布告しますよ!
(GM_byakuya) 【マガツ】「いや、適当に今決めた、特に名前なんてないからな、まぁ、最近動いてなかったせいで少々腹が減ってのう、おぬし等の精をいただこうとおもっての」そういいながら彼女が腕をあげると、真横に触手の球ができる
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「マガツ…ちゃん?」なんだかちっちゃいのにかっこいいなぁ、わし、だって。
(B10_Kotone) 【琴音】せ……せいなんて、あげませんよ!」 ものすごくわたわたわたっとします、生々しい台詞に
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「せい?……!え、えっちなのは…だめぇ」琴音といっしょになってわたわたしてます。
(B44_Reki) 【礫】「ああ・・なんかあったっけそういうの、たしか・・アダマス・・まあいいや、いいから1秒で支度しな!」とゆっくり気味な琴音たちにハッパをあげつつ構えるぜ
(B17_Yuki) 【有希】「悪食も程ほどになっ! でもまあ、ダイエットっての悪くないぜ! 白湯くらいなら差し入れてやるからよっ♪」 と、まるでブルースリー!って感じのステップを踏んで手招き。小振りなバストがぽよんぽよんっ♪と踊るように上下に揺れます
(GM_byakuya) 【マガツ】「まぁ、わしにも好みがあって、そんじょそこらの一般人の精なんて美味くないからの、せめて、ここまでこれる程度の実力はないとな」そういいながらも戦闘体制になりつつ
(GM_byakuya) というわけで、OKなら戦闘入ります!
(B44_Reki) いつでもどうぞさ
(B10_Kotone) 戦闘OK!
(B17_Yuki) 【有希】「いいぜいいぜ!オレはいつでも準備オッケー最速デリバリーがモットーだしっ♪ 宜しく頼むぜセンパイ!」 と、頼もしげな礫センパイに手を振ったりして。
(GM_byakuya) *開幕*  ぶっちゃっけ、誰も持ってないからスキップでいいと思う
(B17_Yuki) 開幕なんて無いですよ!
(GM_byakuya) *エネミーフェイズ*
(GM_byakuya) とりあえず、マガツさんから攻撃していこう
(GM_byakuya) 1d6 技をランダムで選ぼう
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D6 = [3] = 3
(GM_byakuya) 1d4 対象選択
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D4 = [4] = 4
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「お、お仕置きして…そ、それからどうしよう…かな?」とにかくこの子をおとなしくさせないと、両腕を開いて構えて、上半身は地を這うように低く、尻尾は針を上から向けて威嚇のポーズです!
(GM_byakuya) 《潜地式 触手砲》 彼女が手をかざすとレキの足元から触手が出てきて不意打ちの攻撃を放つ、精液をぶっかけてくる
(GM_byakuya) 4d10+15 命中5、命中時【体育or国社】難度2判定。失敗すると発情1
(kuda-dice) GM_byakuya -> 4D10+15 = [2,3,8,7]+15 = 35
(GM_byakuya) ちぃ、2命中35点、あたったら、判定なう
(B17_Yuki) 誰宛?
(B10_Kotone) レキかな
(GM_byakuya) レキですね
(B44_Reki) いま呪詛なんだよね、白虎さんよりは受けるか・・
(B17_Yuki) なるなる、書いてあったですね
(B44_Reki) 《亀甲》で12+カノンスパイクで5軽減して18バリアに貰って判定と行こう
(B07_Kotetsu) 一応援護射撃ができるけど成功率はあまり期待しないほうがいいかも
(B44_Reki) ん、してみますか
(B10_Kotone) ……あれ? うん、これ……巫術いらないなw>12軽減
(B44_Reki) まあいまはファンブルがこわいし自分で受動してよう
(B44_Reki) 3d10 体育5
(kuda-dice) B44_Reki -> 3D10 = [6,1,5] = 12
(B44_Reki) ギリ成功でー。
(GM_byakuya) OK!
(GM_byakuya) では、触手球はまだこのターン行動せず終了
(GM_byakuya) *プレイヤーフェイズ*
(B10_Kotone) さて、誰から動きますか?
(B44_Reki) 【礫】「やだねぇ・・まだ全然遊んでるじゃないか」強烈な一撃だが、どこか手慰みのような相手の気配に目を細めて。
(B07_Kotetsu) では私いきましょう
(B07_Kotetsu) これは距離詰まってますよね?
(B17_Yuki) 移動しないとダメでしょ
(GM_byakuya) 【マガツ】「ほう、今の攻撃は余裕か、ならもう少し激しいのを使うかの」
(GM_byakuya) 射程0なら移動必要ですね
(B07_Kotetsu) では俊足
(B07_Kotetsu) 魔力暴走・重散弾・死神の接吻!
*B07_Kotetsu topic : [マガツ・触手球/虎徹][琴音ちん・ゆっきー・れきたん][]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(B17_Yuki) ごっごー
(B07_Kotetsu) 2d10+10+5+25 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10+10+5+25 = [6,10]+10+5+25 = 56
(B07_Kotetsu) 意思の力!
(B07_Kotetsu) 2d10+10+5+25 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10+10+5+25 = [5,10]+10+5+25 = 55
(B07_Kotetsu) 1必中55装甲無視の範囲攻撃で
(GM_byakuya) では、触手球がかばうでマガツのダメージも受ける
(B44_Reki) こちらの行動は決まってるので先に行くよ・・補助で《練氣》二回でウオーミングアップさ。以上。
(GM_byakuya) 痛い痛い、OK!
(B17_Yuki) じゃあうちは俊足して詠唱>死神の接吻で触手球に止めを刺すかな
(B17_Yuki) で、これで超過するので暴走
*B17_Yuki topic : [マガツ・触手球/虎徹・ゆっきー][琴音ちん・れきたん][]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(B17_Yuki) 3d10+34+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+34+10 = [8,1,8]+34+10 = 61
(B17_Yuki) シャインでもう一回
(B17_Yuki) 3d10+34+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+34+10 = [6,3,3]+34+10 = 56
(B17_Yuki) 56点装甲貫通
(B17_Yuki) んで暴走
(B17_Yuki) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B17_Yuki:2:『鋼鉄の意志』 /34:『舌を陵辱』 /23:『腸内ブラシ』 
(B17_Yuki) しょっぱい・・・
(GM_byakuya) では、それに触手反撃を使う!
(GM_byakuya) 3d10 命中5:回避を行わない代わりに、反撃なう
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10 = [9,8,5] = 22
(GM_byakuya) 1名中22点どうぞ>ゆきたん
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「いきます…よ、ふええっ!」左右の手を腰にひきつけて突進、進路を遮るように飛び出してきた触手の塊へ閃光のような抜き手を2連発。しっかりと突き刺さったのを確認するとグリップを握り刃を閉じ、捻りながら引き抜く。
(B17_Yuki) これ受動できるんですっけ?
(GM_byakuya) これはできるー
(B17_Yuki) んー・・・
(B10_Kotone) 回避する? それとも防符いる?
(B17_Yuki) まあ飛んでるし飛翔かな
(B17_Yuki) PP調整失敗したなー・・・
(B17_Yuki) 3d10 数理5 ファンブレ!
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10 = [4,1,7] = 12
(B17_Yuki) 回避成功!
(GM_byakuya) OK,次の人どうぞー
(B10_Kotone) じゃ、触手球にみそぎ
(B10_Kotone) 2d6+1d10+30
(kuda-dice) B10_Kotone -> 2D6+1D10+30 = [5,1]+[10]+30 = 46
(B10_Kotone) あ、ここで
(B10_Kotone) 厄払いをつかいます(きりっ
(B10_Kotone) 2d10
(kuda-dice) B10_Kotone -> 2D10 = [7,1] = 8
(B10_Kotone) 2d10
(kuda-dice) B10_Kotone -> 2D10 = [10,3] = 13
(B44_Reki) うほっ
(B10_Kotone) 8を適用で!w
(B10_Kotone) 発情が2になったー!w
(GM_byakuya) 一応何命中かしら!
(B44_Reki) イキ顔さらしちまいな・・
(B10_Kotone) というわけで、1成功46……じゃない、44のダメージw
(GM_byakuya) 1成功か・・・きついがよけてみるか
(B10_Kotone) じゃない、42だね
(GM_byakuya) 1d10 回避2 よけれたらいいね
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D10 = [3] = 3
(B44_Reki) (やったーのおどり
(GM_byakuya) ばぁんと、触手球が瀕死になる!
(B10_Kotone) 【琴音】「っは……ぁ、いま、です……!」 よろよろと、おぼつかない足取りながらも巨乳を揺らして相手に切りかかる!
(GM_byakuya) これで全員かな!
(B44_Reki) ですね、こっちは行動済み
(GM_byakuya) で、暴走はゆきちゃんのみかな
(B17_Yuki) ですねーちょいとお待ちを
(GM_byakuya) *エネミーなフェイズ*
(B17_Yuki) PP処理済で進めてくださっても
(GM_byakuya) 1d5 さぁ、次はどれ使うかなぁ
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D5 = [2] = 2
(B44_Reki) くるがいいよ・・でも暴走してる子を狙うとフフフ・・(ひどいことになる
(GM_byakuya) ・・・なんでこんな一番意味のない技使って遊ぶかな、この人w
(GM_byakuya) 1d2
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D2 = [1] = 1
(B07_Kotetsu) 予想外のところでシード使っちゃったから早撃ちできないなー
(B44_Reki) 暴走したくない場合はかばうよ・・ってまあ誰狙うかだが
(B17_Yuki) ・・)早撃ちして援護射撃を無駄にまくとPP稼げるよ
(GM_byakuya) 3d10+20 命中5 《高射式 触手砲》範囲内にビットが存在する場合、一つ破壊する こんな意味ない技をゆっきーと虎徹のとこに
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+20 = [10,10,3]+20 = 43
(GM_byakuya) 1命中43点
(B44_Reki) 龍影したいゆえどちらかカバーしてよろしかな
(B07_Kotetsu) こてっちゃんは臆病なので全力で回避ー
(B10_Kotone) 範囲攻撃だから
(B10_Kotone) 散出来るよ、範囲防御
(B07_Kotetsu) じゃあ散して庇う?
(B44_Reki) 支援だからそれで問題なかろうか
(B07_Kotetsu) なら虎徹は棒立ちで
(B17_Yuki) とりあえずPP稼ぎに飛翔
(B17_Yuki) 3d10 数理5
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10 = [3,6,4] = 13
(B17_Yuki) 2回避
(B10_Kotone) じゃあ散、いくよー?
(B07_Kotetsu) あ
(B07_Kotetsu) 支援重ねられないから
(B07_Kotetsu) 散か庇うかどっちかしかできない?
(B44_Reki) ならかばうだけでいいか・・
(B10_Kotone) あー、なら庇う?
(B07_Kotetsu) それとも庇った礫にさらに支援できるのかな
(B44_Reki) 《龍影》!溜め込んだ内氣を以って影も残さずその攻撃を代わりに受ける、虎徹のほうをかばいますね
(B44_Reki) さらに《亀甲》できるのでまあなんとか。
(B44_Reki) 18軽減でバリアに25かな。
(GM_byakuya) OK!
(B44_Reki) 【礫】「派手なのをくれるんじゃあなかったかい――!」
(B44_Reki) カウンターで蹴りを入れながら虎徹をかばいます。
(B44_Reki) というわけで同じ位置に移動もしておこう
*B44_Reki topic : [マガツ・触手球/虎徹・ゆっきー・れきたん][琴音ちん][]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(B17_Yuki) ロールおまたせー
(B17_Yuki) 【有希】「くたばれ―――っ!!」 裂帛の気合と共に必殺の一撃を触手の塊に叩きつけるゆっきーさん。ドム!グヂャッ!!と耳障りな音と共にマジカル☆スティックが肉塊にめり込みます。
(B17_Yuki) 【有希】「へっ、どうだバケモノが! これ……で……―――っ!?ぁ、ひぁ…っ!? な、に……っ?」 次の瞬間、有希の体の中が爆発したかのような錯覚を覚えて。ズグンッ!と凄まじい脈動を感じ、その場に崩れ落ちます。
(B17_Yuki) 【有希】「な…ん、だよ……っ!なんだよ、こ、れ……っ! うぢょうぢょ、って触手、っ、が、っ!? うねって、うねって…―――っ!?」 ぼふっ!?ぼぢゅっ!?何とも形容に困る粘着質な破裂音が有希のクロッチから発せられて、次の瞬間にはまるで粗相をしたオムツのような有様に。 PWを過剰に摂取した魔鎧が、初めてその本性を現して主の体を貪ぼり猛る。 内側から一斉に生えてきた無数の柔突起が、いまだ男を知らない有希の姫
(B17_Yuki) 割りに襲い掛かる。 陰毛の生えていない肉アケビを強引に押し割って、ピンク色の粘膜を吸いたくり、窪みにたまった僅かの恥垢すら残さずに舐め取っていく。 彼女の意思など無関係に滲んで来る淫蜜に殺到し、硬くなり始めた彼女の淫核を鞘ごと執拗に扱き上げる。
(B17_Yuki) 【有希】「は、ぁ……ァ、ぁ、いひぃ、ぃっ!ふ、ふぁあああぁああああああ―――っ!♪」 ついに腰を大きく突き出して、あられもない嬌声を上げておおきく絶頂してしまいます。 ピンクの小さな舌を突き出して、その悩ましい肢体を痙攣させて始めての魔鎧ガチ暴走でアクメを決めてしまうロリータアイドルの痴態。……―――しかし、それでも……
(B17_Yuki) 【有希】「ば、っ、か や、ろぉ……お、オレ様が、こんなモンで でっ、気持ちイイとか、あるわけ……へっ!♪ な、ぁい……だろぉが……―――っ!!」 と、太股をパンパンと叩きながら、凶悪な……常人なら即虜になってしまうほどの魔鎧の快楽をねじ伏せて敵をにらみつけるのです!
(B17_Yuki) 2:『鋼鉄の意志』 でシード2点頂ました。
(GM_byakuya) 1d3 触手どれやるかなぁ!
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D3 = [1] = 1
(B10_Kotone) がんば!
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「うわわっ、な、なにか来ますよぅ!」華麗な攻撃とは裏腹に、敵の攻撃に対しては逃げ腰に。そんな状態では回避もままならず……だがマガツの触手弾はすんでのところで弾かれる。「れ、れきさぁんっ!」ぱああっと笑顔で礫に抱きつこうとして、戦闘中ということを思い出して、慌ててマガツのほうへ向き直ります。
(GM_byakuya) では、触手は虎徹ちゃんに体当たり!
(B44_Reki) まだ生きてた・・がそっちは援護射撃でもいけそう・・か?
(GM_byakuya) 3d10+10 命中6、うにょうにょ触手が責め立てると、当たるとPP+2
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+10 = [9,6,9]+10 = 34
(B10_Kotone) 【琴音】「あ、えと、あれ……!」 ゆっきーの痴態に、絶頂している事を認識して、顔を真っ赤にしてしまいます
(GM_byakuya) 1名中ってひどすぎだろうw
(B44_Reki) これなら援護でいけそうな
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「ひああっ、またなんかきましたぁ!?」
(B07_Kotetsu) 空中舞踏
(B07_Kotetsu) 3d4 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 3D4 = [4,2,1] = 7
(GM_byakuya) おめでとう!
(B07_Kotetsu) ふう、華麗に回避ですぅ(ぼてっ
(B07_Kotetsu) 2d10
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10 = [9,3] = 12
(B07_Kotetsu) また呪詛かー、もう間に合ってます。
(GM_byakuya) エネミーの毒があなたの身体に異常を引き起こす。判定は失敗し、BS[呪詛]になる
(B10_Kotone) ファンぶってる……w
(GM_byakuya) ふぁんぶるすぎねみんな
(B07_Kotetsu) 20点軽減はたぶん無理かな
(B07_Kotetsu) バリアも割れてPP+2ですね、ああん
(B17_Yuki) 【有希】「よ、よぉ……こ、琴音ぇ……な、なんか俺の顔に、付いてるか?」 歯の根は浮いて、時折襲ってくる凶悪な吸盤触手の、疣触手の粘膜弄りに白目を剥きそうなほど感じていて、どう見ても平常ではないイキ地獄にしか見えないのですが、それでも必死に作り笑いを浮かべて心配そうに、かつ真っ赤になって見守る琴音に応じます。
(GM_byakuya) では、エネミー終了、暴走した人はさすがにいないよね
(GM_byakuya) *プレイヤーへのフェイズ*
(B17_Yuki) 開幕ありませんー
(B44_Reki) んじゃ今度はこっちが露払いしておきますね
(B10_Kotone) 【琴音】「え、えっと……格好いいから! ゆっきーはりりしいから、そんなのにくっしたらだめです!」 無理に浮かべる作り笑いに、友人が追い詰められているのを感じつつも……それではいけない、と必死に応援しますね
(B44_Reki) 補助で《練氣》して[内氣2]能動で《朱雀》PP+6で範囲攻撃。対象は敵範囲さ・・これで暴走するけどね!
(B44_Reki) 1d6+1d10+5+10+61 【体育】5
(kuda-dice) B44_Reki -> 1D6+1D10+5+10+61 = [2]+[9]+5+10+61 = 87
(B17_Yuki) 【有希】「お、お……ぉ、おうっ! 任せとけ……! ボ、ボブもほっとけないしな!」 ぐりゅぅ…と膣口を浅く一周されると ちょっとしたやり取りの声すら裏返ってしまう始末。 いまだ彼女の指以外を咥えた事の無い処女地を、遠慮会釈無く土足で踏み荒らす魔鎧の肉疣……!
(GM_byakuya) 【マガツ】「おぉ、そういうの見てると堕としたくなるのぉ」そういいながらも余裕の笑みをしながら
(B44_Reki) 1成功か、ふむむ
(B44_Reki) まあ意思の力で止めそこなうのもなんだしこれで。
(GM_byakuya) OK
(GM_byakuya) 2d10 回避3 マガツさん
(kuda-dice) GM_byakuya -> 2D10 = [10,4] = 14
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「でも今度は…避け…避けれ……あ……れ?」攻撃を回避しようと脚のバネをフルに使って飛び退こうとした、しかし触手の先端が開いてびゅるるぅっ!と激しく粘液を吹きかけてきた!そしてそれを虎徹は無防備にスーツの開いたおへそへと受けてしまう。「ひあんっ…だめ、だめですよぉ…体あっつくなっちゃいます…」そうして媚毒精液を子宮に近い場所の皮膚から吸収してしまう。
(B44_Reki) イエス・・!
(B17_Yuki) 意外と足が鈍い・・・
(GM_byakuya) 回避できないかー、なら触手球がかばって2人分ダメージ受けて壊れる
(B17_Yuki) んでは続いて補助で《詠唱》>《死神の接吻》で攻撃します。
*GM_byakuya topic : [マガツ/虎徹・ゆっきー・れきたん][琴音ちん][]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(B44_Reki) まあ充分。
(B44_Reki) (あとは避けれない攻撃がとぶからな・・
(B44_Reki) 【礫】「ちょいとつらいがやるしかないのが悲しいね――ってほどセンチでもないけどさ・・!」
(B44_Reki) マフラーが変じたチェーンを振り回しながら拳に巻いて愚直なほどの大振りの拳に続いてスカートを翻しての回し蹴りが巨大なエネミーをも吹き飛ばす勢いで放たれる。
(B17_Yuki) 3d10+34+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+34+10 = [10,9,2]+34+10 = 65
(GM_byakuya) では、それを受け取ろう、同時に、こっちもそろそろ本気出す!
(B44_Reki) 【礫】「邪魔なのはどかしておいたよ・・思い切りいきな」と言いながらも魔鎧はついに堕ちた身体を苛むように暴走をはじめるのだ・・。
(B17_Yuki) これで2回目暴走
(B17_Yuki) #イシュ暴走3
(B44_Reki) #イシュ暴走3 性感44+5
(kuda-dice) B17_Yuki:41:『スライム(液状)』 /47:『媚薬投与』 /45:『電気責め』 
(kuda-dice) B44_Reki:30:『乳肉責め(乱暴)』 /29:『乳肉責め(ソフト)』 /29:『乳肉責め(ソフト)』 
(GM_byakuya) [受動]《報復式 触手砲》:回避を行わない代わりに、対象に10の軽減可能ダメージ+PP1を与える
(B44_Reki) 30 『乳肉責め(乱暴)』 『心障』1つ獲得 〈気品〉1点減少・・リーチ!
(B17_Yuki) 10点もらいました
(B17_Yuki) BSのPP+1が洒落にならんなこれ・・・
(B10_Kotone) そえじゃ、マガツに攻撃!
(GM_byakuya) 気息で解除すればいいじゃないかw
(B17_Yuki) あれこれ解除できるのか
(B10_Kotone) これで暴走だけどね……人のえにし+禊ぎで!
(B17_Yuki) (なんか最近のオリジナルBSは出来ないもんだと思ってたw
(GM_byakuya) しっかりそれかいたはずだけど!
(GM_byakuya) こいやー!
(B17_Yuki) Oh…そのようでしたorz
(B10_Kotone) 2d6+1d10+1d10+8+30
(kuda-dice) B10_Kotone -> 2D6+1D10+1D10+8+30 = [6,2]+[10]+[6]+8+30 = 62
(B10_Kotone) えーと、うん
(B10_Kotone) ふりなおすw
(B10_Kotone) 2d6+1d10+1d10+8+30
(kuda-dice) B10_Kotone -> 2D6+1D10+1D10+8+30 = [5,5]+[3]+[8]+8+30 = 59
(GM_byakuya) OK
(B10_Kotone) 1成功の、59……くぅw
(B10_Kotone) そして暴走
(GM_byakuya) 1成功なのか・・・なら回避狙ってみるかなぁ
(GM_byakuya) 2d10 回避3
(kuda-dice) GM_byakuya -> 2D10 = [1,8] = 9
(GM_byakuya) よし、回避!
(B10_Kotone) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B10_Kotone:4:『観衆を誘惑』 /39:『触手(イボ)』 /31:『乳首ブラシ』 
(B10_Kotone) くそうw
(B07_Kotetsu) 【虎徹】でろり、エネミーの媚毒精液が下腹部を流れていく。両手でそれを押しとどめたいけれど、今は戦闘中。武器から手を離すことはできずに、精液はついに股間部へと染み入ってしまう。そうして勃起したクリトリスのふちが精液になぞられると「ひぁっ…」と小さな喘ぎが唇から放たれ、くぷくぷと膣穴から気泡が漏れた。
(B07_Kotetsu) では最後に
(B10_Kotone) あ、肉障きたw
(GM_byakuya) おめでとう!
(B07_Kotetsu) 魔力暴走・爆裂弾・死神の接吻で攻撃ー
(B07_Kotetsu) 2d10+10+5+10+25 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10+10+5+10+25 = [9,8]+10+5+10+25 = 67
(B07_Kotetsu) あれー?
(B07_Kotetsu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B07_Kotetsu:27:『淫核バサミ』 /19:『膣内ブラシ』 /22:『腸内射精』 
(GM_byakuya) え、ちょおま
(B07_Kotetsu) シードないので振りなおし出来ません!
(B07_Kotetsu) 失敗で。
(GM_byakuya) 【マガツ】「くくく、ぬしらのほうも快感で上手く動けぬのではないか」攻撃失敗してる二人をみながらニヤニヤと
(GM_byakuya) ではエネミーフェイズなうかな
(GM_byakuya) 1d3 どれつかうかなー!
(kuda-dice) GM_byakuya -> 1D3 = [1] = 1
(B10_Kotone) 【琴音】「ひうっ! んんんんんっ! ふぁ、ああああああああっ!」 あられもない声を上げながら悶える琴音。その豊満な乳房には肉触手がブラシを作って、こりこりに固まった乳首を何度も何度も根元から折れるほどにこね回していて、股間はいぼつきの触手で前後に攻め立てられ、素股の状態にされてしまっています。まだ直接秘唇を弄られたわけではない、というのに何度も絶頂を繰り返す様子は酷く淫靡で、その悶え方が周りの視線を琴音の身体に
(B10_Kotone) 集めてしまいますね
(B44_Reki) 【礫】「ッ、いつもと違う・・あ、うぁっ・・!?」
(B44_Reki) 魔鎧に覆われている鍛えられた長身に相応の乳房が搾り出されるように露になり暴走した魔鎧はそれをこね回すように乱暴に掴み、驚くほどに激しく形を変える乳房・・。
(B44_Reki) それでも重量感あるたっぷりした乳肉はその乳圧もあり負けじと触手をぶるぅん・・っと押し返すが・・。
(B44_Reki) 【礫】「お、おい・・?なんで胸ばかり・・?ひゃ・・あっ・・!!」
(B44_Reki) だが続く執拗な、あるいは苛烈な責めを想像していた礫の予想は裏切られ・・無数の繊毛がその肥大した乳房ゆえに陥没しかけているもののぷくりと薄桃色に勃起している乳首を穿り出すように毛の生えたさらさらした先端を延ばし・・
(B44_Reki) ちゅうちゅうと赤子のように吸い付くその口は人間の舌のように、蹂躙や強姦には慣れていても愛戯には不得手な礫の心の備えを弛ませていく・・。
(B10_Kotone) まあ、相手のターン?
(GM_byakuya) 3d10+20 命中6・範囲戦場
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D10+20 = [3,2,3]+20 = 28
(GM_byakuya) ひっくぅ・・・3命中28点を全員どうぞ
(B44_Reki) 避けようも・・誰かかばいますか
(B17_Yuki) とと。受動中ですが投下を
(B17_Yuki) 【有希】「さ、さぁ来いよ……っ! 早いトコ終わらせてやる、ぅ……か、ら…っ!? な、んだ、なんか、出て来て……―――へ、ぇっ!?」 ゴプッ!?と何かが溢れるような音を首元で感じて。何か、と思った次の瞬間、魔鎧の内側で次々にはじけるような音が聞こえてくる。
(B17_Yuki) 【有希】「なぁ、ん、にっ!?なにっ、こんな……ぁ、あっ!アッ!? すげ…染みて、ピリピリして、熱く、って……ェェッ!vvv♪」 魔鎧の内側に、イクラの粒を思わせる半透明の粒状物が生まれては、肌に押されてブヂュッ!と潰れる。それを何度何度と繰り返して今の現象が起きているのだと気付いたときには既に手遅れで。 凄まじい痛痒感と狂おしいまでの熱さが有希の素肌を征服する。 凄まじい媚薬効果のあまり、全身を掻き毟り
(B17_Yuki) たくなってしまう。内側を伝って毛細管現象と重力に導かれるままに有希の股間へと集中してくる媚薬が、純ピンクの媚粘膜を犯されてしまえば、もう人目も気にせず自らの小さな両手を股間に突っ込んで、指を魔鎧の上から淫裂の上にぶぢゅぅっ!と突き立てる。
(B17_Yuki) 【有希】「は、ぁ……ぁ、かゆくて、アソコ、お股ァ……かゆい、痒いよ、ぉ……―――こ、ぉ……――――――っ!? ……――――――――――――ッッッッッ!!!!!!!!!!!!!」 それこそが魔鎧最大の罠。有希が自らの股間を浅ましく弄ろうとした瞬間、100個近い媚薬粒が彼女のクロッチに出現して、自らの指でそれらを一気につぶしてしまうゆっきー。 ブヂュルルッ!ブヂュヂュルッ!!と凄まじい破裂音を響かせながら、
(B17_Yuki) 自らの指でしたたかに敏感粘膜に肉イクラの中の極濃媚薬粘液を擦り付けてしまうことになってしまって、その脊髄を焼く凶悪な刺激にその場でガクンッとエロ蹲踞、さらに超ブリッジまで極めて狂ったように股間を掻き毟ってイキまくってしまうのでした!
(B17_Yuki) 47:『媚薬投与』で2シード貰いました
(B44_Reki) 【礫】「や・・ば、かっ・・そんな・・むね・・おっぱいばかり吸いやがっ・・って・・!(なんだろこれ・・いつもと違って、やわらかくて甘くて・・羽根が生えたみたいに腰が浮いてく・・)」
(B44_Reki) 魔鎧がその身に適応しすぎたがためか彼女の外見とは裏腹に開発されきっている乳房だけでも既に下着をどろどろにするほどの甘い絶頂に礫は遂に膝をつきふう、ふうっと目を閉じ歯を食いしばり声を漏らすまいとするが・・。
(B44_Reki) それも更なる戯れ・・無数のざらざらした肉の花びらがその二プルを犯すように捻じ込まれ乳肉を嬲るように一転荒々しく・・搾り出しながらこね回し、抉りながら乳首を吸いだす・・柔らかくときに激しい行為の連続に目を見開いて――
(B44_Reki) 「ッあ、う、ゃああああ・・・・」
(B44_Reki) 消え入るような甘い声とともに深く染み入るような終わりない乳房への責め、だけで堕ちた身体はとめどない絶頂へと飲み込まれていく・・。
(B44_Reki) と、連鎖しつつシードは得ておく
(B17_Yuki) 3命中か・・・
(B17_Yuki) とりあえず努力は忘れない
(B10_Kotone) 28か、避けれないなら自分に防符いるけどいらない?
(B17_Yuki) 3d10 数理5 飛翔
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10 = [5,1,8] = 14
(B10_Kotone) つかうん、了解
(B17_Yuki) うう惜しい・・・
(B44_Reki) バリアあるひとはまだいいかしらね。こちらは《亀甲》で19止めて9貰う。
(GM_byakuya) レキさんかてー・・・・
(B17_Yuki) バリア飛ぶとなんかデメリットあったっけ?
(B10_Kotone) ダメージ軽減役に立たない、以後は希望あるまで使わないね
(GM_byakuya) ないよー
(B10_Kotone) 自分のにだけ7点軽減で、と
(B17_Yuki) じゃまバリアがボーンだな
(GM_byakuya) 【マガツ】「ふむ、範囲は広くなるが、その分威力が微妙になるのぉ」そういいながら皆の様子をみて
(GM_byakuya) ってことで、さすがに暴走したばっかだから、まだ暴走ないよね・・・
(GM_byakuya) *プレイヤーフェイズ*
(B44_Reki) 障りはあとで決めてもよかったか・・といいつつしてないですね
(GM_byakuya) 障りはセッション終了後だね
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ、さ、最後ですぅ。私も攻撃を……」一瞬快感で意識が飛びかけていたけれど、前方を見るとマガツを守る触手塊は崩れ落ちて、仲間2人がマガツへと打撃を叩き込んでいた。今が好機です。両の手でなく、尻尾に備えられた必殺の武器を使うタイミングです!そう思って一気に駆け寄って尻尾を振りかざした瞬間。クリトリスと尻尾を啄ばむような多重の衝撃が襲った。「ひぃっ…あ…な、これ…、お豆さんと尻尾…はさまれて…」そして複眼セン
(B07_Kotetsu) サーの端が捕らえた視覚情報に驚愕する。「あ…これ…ちっちゃい…鋏爪!」ちくちくちくっと前後の敏感急所を多重に襲う痛みにも似た悦感。そして、それによって虎徹は「あ…ひぅぅっ…イっちゃ…イっちゃ…ぅぅぅっ!」きゅううっと背筋をそらして小さな頂へと駆け上がってしまった。
(GM_byakuya) 決めてるなら演出してもいいけど、効果つくのはセッション終了後みたいなかんじ
(B44_Reki) 了解ー
(B07_Kotetsu) 3命中28点…空中舞踏で回避しておきまうsね。
(B07_Kotetsu) 3d4 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 3D4 = [2,4,4] = 10
(B07_Kotetsu) 安定の回避(初成功)
(GM_byakuya) 【マガツ】「ふむ、おぬしは乳首が弱いのか・・・わしにその身あずけるならもっと気持ち良い体にしてやるぞ」そういいながら、まるで搾乳装置のような触手を出したりブラッシングするような触手を出してれきを誘って
(B17_Yuki) んではー初手行きますよー
(B17_Yuki) 《魔力暴走》+《死神の接吻》
(B17_Yuki) 3d10+34+5+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+34+5+10 = [7,5,4]+34+5+10 = 65
(B17_Yuki) なかなかいい目!
(GM_byakuya) [受動]《報復式 触手砲》:回避を行わない代わりに、対象に10の軽減可能ダメージ+PP1を与える
(GM_byakuya) 痛いなぁ!
(B17_Yuki) で、まだ生きてれば補助で《詠唱》して三回目の暴走
(GM_byakuya) OK!
(B17_Yuki) 死んでくれるなよー!
(B17_Yuki) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B17_Yuki:11:『おねだり』 /1:『凜とした姿』 /28:『淫核吸引』 
(GM_byakuya) おめでとう!
(B17_Yuki) おっほ
(B44_Reki) うはww
(GM_byakuya) では、次のかたどうぞー
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あうう……こんな…痛いのでイっちゃうなんてぇ…違いますぅ…お豆さんも…尻尾も…違うんですぅ」腰は固定されていて動かせず、震えるのは上半身と尻尾だけ。イくと同時に各部を摘んでいた小さな爪は引っ込み、今はクリトリスと尻尾は解放されている。しかし体に残る余韻は確実に虎徹の動きを鈍らせている。
(B07_Kotetsu) では例によって
(B07_Kotetsu) 暴走爆裂接吻!
(B07_Kotetsu) 2d10+10+5+10+25 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10+10+5+10+25 = [4,7]+10+5+10+25 = 61
(B07_Kotetsu) 1必中装甲無視61で!
(GM_byakuya) [受動]《報復式 触手砲》:回避を行わない代わりに、対象に10の軽減可能ダメージ+PP1を与える
(GM_byakuya) をつかいつつ、まじでいてー!
(B07_Kotetsu) 軽減可能ということは回避も可能?
(GM_byakuya) 回避はできない
(B07_Kotetsu) OKです。PPのおわりで俊足使って下がっておきますね
*B07_Kotetsu topic : [マガツ/ゆっきー・れきたん][琴音ちん・こてっちゃん][]                  [〒]<エロスの法則が乱れる
(GM_byakuya) あとは、れきたんと琴音ちんかな?
(B44_Reki) 一撃にかけて補助で《練氣》能動で《気息》で呪詛解除しておこう・・PP+3で。
(GM_byakuya) あとは、琴音ちゃんだね!
(GM_byakuya) 暴走のでもかいてるのかしr
(B17_Yuki) 【有希】「は…ひぃッ! はひ、っ!♪ぁ……ぁ あ゛ぁ―――ッ、あ゛ぁ…―――ッッ♪ は、っ!ひぃ、ぃっ!♪ んきゅぅぅぅ、か、ゆくって……ん…ほぉお゛ッvv!」 自ら仰向けになって、股間を突き上げるような姿勢になって遮二無二に股間を擦り立てる有希。 指がクロッチの食い込む…と言うかめり込んでいる柔らかな大陰唇に突き立てられる度、浅ましげなニブヂュッ!ニグヂュッ!と言う水音を立てて不器用ながら激しいオナニ
(B17_Yuki) ーを繰り返す有希。
(B17_Yuki) 【有希】「んぉ、ぉぉぉぁあああああんっ! ぅぁ、あっ! ひっ!や、やだっ、や、ぁ……―――っ! そん、ッな…とこ、吸うな、やめ…ぇ、ろ、ぉほぉぉぉおおおおぉぉぉぉおおお――――――ッッ!!!!vv♪」 有希の慣れない自慰に、見本を見せてやるとばかりにクリトリス周辺の触手が、先端に微細な歯を並べたゴカイの頭部のような形状へと変形する。 キチチチ……と耳障りな音を立ててかと思うと、次の瞬間キュブパギュッ!と
(B17_Yuki) 何本もの触手が有希の敏感クリに襲い掛かる。
(B17_Yuki) 【有希】「ひ、ぃ……―――ぃぎっ!?ぁ ぎぃっ! んっ、きゅぅぅぅぅぅぅううぅぅぅうぅぅぅうぅぅぅぅうぅ――――――――――――ッッ!!!v!♪♪♪vv」 内部にあのイクラ粘液と同じ媚毒腺を備えた微小な牙が勃起クリの包皮に突き立てられ、直接流し込まれる。 さらに、鞘から顔を覗かせている肉真珠にまで喰らい付けば、ゆっきーの股間で大爆発が起きたかのような凶悪な刺激。 ガクンガクンと腰を上下に跳ねさせて、アク
(B17_Yuki) メの爆風に本気汁を飛沫かせて連続クリ絶頂を極めてイキまくる新人アイドル退魔士の姿を晒してしまいます。
(B17_Yuki) 28:『淫核吸引』 で2シードいただきました
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「えいっ…やぁ…ぅぅん…」尻尾の一撃は機を失い、絶頂を迎えた体は動きを鈍らせてしまっている。だけど、すぐ傍にマガツがいる。快楽に崩れそうになる脚を踏ん張り、右手を一本持ち上げて、突きこむ。一撃はマガツの傍らの触手を深々と抉るが、飛沫く体液を体に浴びると再び絶頂の衝動が高まってきてしまう。
(GM_byakuya) 【マガツ】「ふふ、可愛いのう、どうせだからおぬしもわしのものにならぬか、えいえんに可愛がってやるぞ?」そういいながらちゅっとキスしながらも虎徹の足元から小さいブラシ状の触手が出てきて虎徹の股間を責め立てて
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ……やだ…、お股庇えないのに…触手そんなに…からませな…ひぁぁ…やだよぅ…」すっかり勃ちきってしまった小粒淫核をこりりこりりと転がされて、むき出しのおへそへ口付けをされる。やだよぅ…子宮が、まだ処女なのにドクドクいってるよぅ……
(GM_byakuya) 【マガツ】「ふふ、そんなこと言われたらやめるわけにもいかぬな・・・では、そろそろわしも本気の一撃を使おうかの」そう虎徹を責めながら
(GM_byakuya) というわけで、ことねちんは触手落とし穴に丸呑みされつつ、行動不能として・・
(GM_byakuya) *エネミーフェイズいくなうおー*
(B17_Yuki) 【有希】「へへっ、か、かかってこいやー!」 アイナブリッジでクリオナ中ですが言うことは言うよ!w
(GM_byakuya) 【マガツ】「くくく・・・これは耐えれるかの、今の貴様らに・・・〈零式 触手砲〉!!」
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ……そんな、やだ…だめ…マガツちゃん、だめだよぅ」必死に脚を動かそうとするけれど、カリカリと地面を引っ掻くばかりで。このままじゃクリトリスにとどめの一撃を…もらっちゃいますよぅ…
(GM_byakuya) 4d10+35 命中7 命中時【任意能力】難度2判定。失敗するとPP+99。
(kuda-dice) GM_byakuya -> 4D10+35 = [5,7,10,8]+35 = 65
(B17_Yuki) あれ
(B17_Yuki) 意外とよけれるぞコレw
(B44_Reki) ・・すげえぜ。
(GM_byakuya) む、2命中65点だね!範囲戦場
(B07_Kotetsu) 必死の空中舞踏!
(B07_Kotetsu) 3d4 (5)
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 3D4 = [1,1,2] = 4
(B44_Reki) 白虎さんに吼えてもらおう・・
(B44_Reki) 3d6
(kuda-dice) B44_Reki -> 3D6 = [4,5,4] = 13
(GM_byakuya) こてっちゃん・・・
(B07_Kotetsu) 2d10 ご褒美ロール
(B17_Yuki) 飛翔するか
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10 = [10,9] = 19
(B44_Reki) 3成功で回避であるが重いぜ・・
(B17_Yuki) 3d10 数理5
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10 = [10,3,2] = 15
(GM_byakuya) 19:気づけばエネミーが眼前に。あなたが震えるのは恐怖か、それとも……。判定は失敗し、〈肉障〉か〈心障〉を1つ得て、PPを+4する。
(B17_Yuki) げーいいな
(B17_Yuki) つか死んだ?
(GM_byakuya) レキさんが硬すぎてきついなぁ
(B44_Reki) 龍影っつうのもあるがどうしますってありかなー
(B44_Reki) あ、でも自分も含まれてるからなしか
(B07_Kotetsu) しかしこれをくらわなくても
(B07_Kotetsu) 結局コレで3回目の暴走なのです
(B07_Kotetsu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B07_Kotetsu:34:『舌を陵辱』 /14:『被虐の快感』 /27:『淫核バサミ』 
(B44_Reki) ならいっか・・おきなさい
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ…あ…ひぁぁ…だめ、だめだよぅ…そんな…………あ」つぷん。しかし必死でもがくも立ち上がることは適わず、それを受け入れるしか、虎徹には選択肢はなかった。
(B07_Kotetsu) これアーマー0でさらにもう1回暴走できるのかなー……だめかなー……
(GM_byakuya) んー、この場合はアーマー壊れた時点でPP+99になるから、残園ながら1回だけだね
(B07_Kotetsu) 普通に考えるとこのターンでPPが200越えるかんじか……
(B17_Yuki) それ延々暴走できるしねw
(B44_Reki) 新記録かもわからんね、と言いつついこうか・・!
(B07_Kotetsu) とりあえず虎徹ちゃんは墜ちちゃいましたのであとは任せたー
(B17_Yuki) えーと
(B17_Yuki) 向こうの手負い具合どんな感じ?
(GM_byakuya) 【マガツ】「ふぅむ、まだ復活したばかりだから、思ったより当たらぬの」そういいながらも、堕ちた虎徹ちゃんをみながら
(B44_Reki) 段階ぐらいはわかるんだっけね
(GM_byakuya) 重賞にははいってますね
(B17_Yuki) 【有希】「じゃ、後は任せたぜっ! センパイ、俺らの分も頼んだぜ・・・!(きらきらきら・・・)」
(GM_byakuya) てことで、次のターン、プレイヤーどうぞー
(B17_Yuki) ほじゃ魔力暴走>能動で死神の接吻 補助で詠唱して超過しとこうか(貴様
(B17_Yuki) 3d10+34+5+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+34+5+10 = [3,8,1]+34+5+10 = 61
(B17_Yuki) ぎゃー
(B17_Yuki) シャインオーラッ!
(B17_Yuki) 3d10+34+5+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D10+34+5+10 = [4,7,6]+34+5+10 = 66
(B17_Yuki) あっぶね
(B44_Reki) 【礫】「ああ、わかったわかった・・好きなだけハシャイできな・・」と手を振りながら気を陽炎が立つほどに練り上げて
(B17_Yuki) んで、4回目
(B17_Yuki) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B17_Yuki:33:『強制フェラ』 /49:『いやらしい匂い』 /24:『腸内ピストン
(B17_Yuki) うーむまだ生きてる
(B44_Reki) では参りますー。
(GM_byakuya) [受動]《報復式 触手砲》:回避を行わない代わりに、対象に10の軽減可能ダメージ+PP1を与える
(GM_byakuya) あぃよー
(B44_Reki) 補助で《黒麒麟》でシード4点、《朱雀》・・!PP+8で暴走二回目さ・・対象は無論マガツさん
(B44_Reki) 1d6+2d10+49+61+15
(kuda-dice) B44_Reki -> 1D6+2D10+49+61+15 = [3]+[10,3]+49+61+15 = 141
(GM_byakuya) まだレキさん2回目なんだよなぁw
(B44_Reki) 2成功・・イエスと言いつつ受けるといいわ・・
(B44_Reki) いま性感ひどいからセーブしてましてね・・
(GM_byakuya) 2d10 回避3 ぶっちゃっけ、レキさんを反撃してもおいしくないw
(kuda-dice) GM_byakuya -> 2D10 = [10,2] = 12
(GM_byakuya) もらったー!
(GM_byakuya) 危ない、ぎりぎりか
(B44_Reki) 【礫】「それじゃあたまにはセンパイらしくってしてみようか・・たまにはらしくないこともする・・!」
(B44_Reki) 黒く目に見えるほどの漆黒に染まった姿で、肌も露に肉感的な肢体を覆うより武器のように変異した魔鎧を携えて、マガツに・・あくまでも拳を打ち抜くのであった。
(B44_Reki) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B44_Reki:48:『アヘ顔』 /25:『肛門拡張』 /15:『自慰』 
(B44_Reki) 気品が3下がりおる・・!
(GM_byakuya) では、ラストエネミーターン!
(B44_Reki) ロールは折を見てでとりあえず進めましょう、しょう
(GM_byakuya) せめてここでユキちゃんはおとしたいなぁ・・・
(GM_byakuya) 4d2
(kuda-dice) GM_byakuya -> 4D2 = [1,2,2,2] = 7
(GM_byakuya) なんでそんなレキさんにいくの・・
(GM_byakuya) 《乱打式 触手砲》:単体/3d10(6)+15/対象ランダムで4回攻撃
(GM_byakuya) 3d6+15 命中6 ゆき
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D6+15 = [1,6,1]+15 = 23
(B44_Reki) うはw
(GM_byakuya) ふぁんぶるぅう
(GM_byakuya) 3d6+15 命中6 レキ1
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D6+15 = [2,6,2]+15 = 25
(GM_byakuya) 3d6+15 命中6 レキ2
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D6+15 = [6,3,4]+15 = 28
(GM_byakuya) 3d6+15 命中6 レキ2
(kuda-dice) GM_byakuya -> 3D6+15 = [1,6,1]+15 = 23
(B44_Reki) ラッキー・・
(GM_byakuya) レキに2回、3命中25点と28点
(B17_Yuki) あと一発押せば死ぬのになゆっキーw
(B44_Reki) でも他は3成功か。ふむ・・《亀甲》でいま20点止まるので二回受けてバリアに13貰う・・
(GM_byakuya) レキさんまじ硬い
(GM_byakuya) では、エネミーフェイズどうぞー!
(GM_byakuya) ぷれいやー!
(B44_Reki) あ、ちょっとアへってるのでお先にどうぞ
(B07_Kotetsu) 【虎徹】「あ…は…ぁ」クリトリスを捕らわれて、触手に舐めしゃぶられて、脚が言う事をきかず、もがいているうちに結局トドメを射されてしまった。ちゅうっと針を差し込まれて、毒液をじわっと注がれる。瞬間、体の奥で世界の色彩が反転した。そうして……感度が増した、大きくなった、エッチになった、可愛くなった、弱くなった、淫らになった、虎徹の陰核は根本からその存在を創りかえられて、淫核へと変貌させられてしまった。「あ…ぅ…おま…め、さん…だめ…だよぉ…」呼吸を荒く細く漏らしながらもぞもぞと既に武器から離してしまった手で股間を庇おうと微かな抵抗を見せる。だが、既にその程度でどうにかできる段階は過ぎてしまっていた。淫核から流れてくる官能のパルスは虎徹とPWAのリンクを乱して、操作を既に行えない域へと連れ去っていた。時折脚の何本かが蠢きかけるが、それだけで、全身を包むアーマーは今や拘束具である。
(B17_Yuki)
(B17_Yuki) 【有希】「……ぁ、あ゛―――っ、ぁ、ああ゛ぁ―――……っ♪ は、ぁ……―――っ♪ んぅ、ぉお……っ!!」 地面に仰向けに崩れ落ちている有希。あの凄まじいクリ絶頂の余韻で歯の根も合わず、口を満足に閉じることも喋ることもかなわずに、ただ酸欠の犬のようにだらしなく舌を突き出してヒク付いています。
(B17_Yuki) 【有希】「んきゅ、んぎゅ……―――っ、は、ぁ も、ぉッ! もーぉ、イキたく、なひ、の……にぃッ! イキたく、な、ねー……の、にヒィッ♪ ま、った、また……指、伸びて、伸びてっちゃう……―――ぅ、止まんない、止まん……ねぇ―――よ、ぉぉッッッvv♪♪♪」 弛緩した四肢、何とか立ち上がり再び戦おうと思うも、有希の手足は彼女の意思などおかまなしに、自ら両足を拡げ、その股間へと指先を伸ばしていく。 必死に止めよ
(B17_Yuki) う、止めようとしても魔鎧暴走による始めての生還絶頂の嵐にすっかり中毒状態に。 浅ましく腰を突き上げ振りたてて、無我夢中に自らの姫割をグヂュグヂュッ!と抉り回す。
(B17_Yuki) 【有希】「は、ぁ……っ!は、あ…っ! ……―――ぁ、ぁは…く、クッソ……すげぇ、イヤらしい……匂いぃ……ィィ……♪♪vvv」 再びヴァギナから凄まじい勢いで白濁した本気汁を撒き散らし絶頂するゆっきー。 ……ーと、ふと自らの淫蜜と魔鎧の分泌する特濃媚薬粘液、そして汗と尿のいりまじった粘液のカクテルを鼻先に持ってきて、その凄まじく淫らなアロマに当然とした表情を浮かべ、一舐めしてしまう……!
(B17_Yuki) 49:『いやらしい匂い』 で2点頂きましたー
(B17_Yuki)  
(B17_Yuki) んでは《詠唱》《死神の接吻》で
(B17_Yuki) 3d6+34+10
(kuda-dice) B17_Yuki -> 3D6+34+10 = [6,6,3]+34+10 = 59
(GM_byakuya) では・・・
(GM_byakuya) [受動]《報復式 触手砲》:回避を行わない代わりに、対象に10の軽減可能ダメージ+PP1を与える
(B17_Yuki) うおおそうだった
(B17_Yuki) つかまだ生きてんのか・・・!
(GM_byakuya) 使うタイミング受動だからね
(B17_Yuki) さて、あからさまにPP稼ぎに行くかなw 俊足で一歩後退
(B44_Reki) じゃあその隣でアへってますね
(B17_Yuki) んで5回目
(B17_Yuki) #イシュ暴走3
(kuda-dice) B17_Yuki:19:『膣内ブラシ』 /47:『媚薬投与』 /4:『観衆を誘惑』 
(B44_Reki) 【礫】「んんぅふっ…!!お、おしり・・ぃぐう・・っ!!」
(B44_Reki) 強烈なPW波を放った肉体に電撃のように襲い来る唐突な官能。
(B44_Reki) たったそれだけでも達した後の更なる鈍い絶頂に襲われて豊満と言える肢体をあどけない少女のように波打たせながら脚をだらしなく広げて指でスーツに包まれたスリットをなぞり・・
(B44_Reki) ついには自分で吸えるほどに肥大化している乳房をこね回しながら吸い付いて、人目も憚らず自慰をはじめるに至り前後の状況ももはや曖昧になっていて・・。
(B44_Reki) 【礫】「あ、うああ・・ああ、ああううっ・・!」常とは違う泣き喚くような声を上げながら異常なほどの痒さと疼痛のような快楽にみずからくるったように秘所を弄り尻を指で広げながら這い蹲り尻を掲げながら絶叫するように・・もはや人目も伺うことなく自慰に耽りながら涎をたらし、喜悦さえ浮かべながら迫力のある肉感的な身体を震わせて陶然と自慰ではけして充足することの出来ないそれに囚われながら、もどかしい気だるいほどに持続する官能の虜に
(B44_Reki) (自慰と肛門拡張でシードいただきます
(B17_Yuki) んっんー性感足りずか これで死にます
(B17_Yuki) って性感関係ないのか3回目からは
(B44_Reki) そういやそうね。
(GM_byakuya) 【マガツ】「むぅ・・・これ以上はさすがにムリか、仕方ない、わしはここで下がらせてもらうかの」そういって、さすがにレキと戦うのはキツイのか、逃げようとします
(GM_byakuya) ここで、敗北振りたいっていうなら一緒に拉致されます
(B07_Kotetsu) 【虎徹】クリトリスへの媚毒注射はまさに致命傷で、虎徹の今後の退魔士活動を永きに渡り苦しめる楔となった。初陣での手痛い敗北、それで退魔士生命を終える娘も少なくはない。退魔士生命を失うほどではなかったと喜ぶべきなのか、大きすぎる急所を抱えてしまったことを嘆くべきなのか、それは誰にもわからない。
(B44_Reki) 【礫】「・・まちやが・・ってこのざまじゃ・・はは・・追いかけてもしょうも・・んくっ・・!」と尻をくねらせて下着めいた形状になった魔鎧のまま媚態を晒しながら・・倒れた仲間たちの前で撤退するマガツの姿を目に焼き付けているしかできなかった・・。
(B44_Reki) 【礫】「ん、っく・・でも、どうにか帰れそうだね・・無事かい」ととめどない達することも出来ない衝動に駆られ尻を揺らし乳房をクッションにへばったざまで倒れた少女たちに呼びかけていましょう
(B17_Yuki) 【有希】「ま、待てよ……―――こ、ここまでやったのに逃げるとか、ちょ、ちょっといけず過ぎるだろアンタ……!」 とは言え、もはや立ち上がることすら満足に出来ずに、5度もの暴走でその形状すら維持できなくなった触手の塊に際限なく媚薬を投与され続けて、ろれつの回らない舌で叫びます。
(GM_byakuya) 【マガツ】「もうちょっとわしが力取り戻したらまた戦ってやるのじゃ、そしたら本気でおぬしもわしのものにしてやるからの♪」そういいながら彼女は触手の中に消えていって、ついでに、ついていって犯されて敗北したいっていうなら一緒に拉致しますよ
(B17_Yuki) 【有希】「い、今すぐ追いかけてブン殴ってやりたいが……アイツ、なんつったっけ……? ボブが待ってるから、な!」
(GM_byakuya) では、彼女が消えると同時にタワーが消滅していきます、とわいえ、魔法少女の君ら程度ならこの程度から落ちても問題ないでしょう、無事地上でボブや股間から白濁したものをたらしてる他の魔法少女に合えます
(B07_Kotetsu) 【虎徹】べしゃっと多脚の下半身を各坐させて、意識を喪失したままに。はぁ、はぁ、と荒い呼吸を繰り返して。額には汗を、前髪に隠れてしまっていますが瞳には涙を浮かべてます、そして股間ではもう二度と萎えることのなくなってしまった淫核がぴんっと屹立しています。
(GM_byakuya) では、そんな中君らは無事触手タワーを破壊し帰還しました、
(GM_byakuya) では、応報どうぞー
(B17_Yuki) 2d10 勝利
(kuda-dice) B17_Yuki -> 2D10 = [8,8] = 16
(B07_Kotetsu) 2d10 ギリギリ勝利
(kuda-dice) B07_Kotetsu -> 2D10 = [5,8] = 13
(B17_Yuki) 16 勝利の時は訪れた。あなたは応援してくれた市民に向けて手を振る。その瞬間、魔鎧が崩れて一糸纏わぬ姿を晒してしまう。〈誘惑〉+1、EXP10点を得る。
(B17_Yuki) まあまあかなー
(B44_Reki) 2d10 勝利
(kuda-dice) B44_Reki -> 2D10 = [5,2] = 7
(B07_Kotetsu) とどめを刺した瞬間に訪れる歓声の嵐。あなたのコードネームは一躍有名になる。
(B07_Kotetsu) 〈気品〉+2、〈誘惑〉+1する。
(B44_Reki) 7 今日のエネミーは以前よりも弱い気がした。自分は確実に強くなっているという確信。それはあなたを強くする。
(B44_Reki) 〈気品〉+2、EXP5点を得る。
(B07_Kotetsu) 間違いなくトドメを刺されたヒロインとして有名に……
(B44_Reki) 嘘だッとか思いつつ無難なところ
(GM_byakuya) それでは経験値のほうが20+性感(最大25)+シード+応報をどうぞー
(B17_Yuki) 【有希】「ま、まあ別に見られて減るもんでもないしな! 恥ずかしがるのは自分に自身が無い奴だけって奴だろ?」 と、ふふんと不適に笑いながらボブとか救護班とかの前に全裸で腰にて当てて。
(B07_Kotetsu) 20+7+11ですねー38点もらいます
(B17_Yuki) これって装備の+も扱いだから含まれるんですよな?
(B07_Kotetsu) いや、装備分は含まれないそうです
(B17_Yuki) ちぇー
(GM_byakuya) 最初だと性感低いから経験値低いのよねぇ
(B44_Reki) 経験値は『20+獲得したシード合計(12)+「現在の〈性感〉の値(最大25)+応報表+5」』で62点。
(B44_Reki) 心障1獲得・・は自慰中毒だな!
(B17_Yuki) 13+7+20+10
(B17_Yuki) でじゃすと50か
(B07_Kotetsu) 【虎徹】(あ…救急車?わたし…乗るの…かな)ぐったりしたまま救護班によって運ばれて、退魔士協会の緊急治療室へ運ばれていきました。
(GM_byakuya) 皆様ありがとうございますた! これにて 裏切りのイシュタル 168話 「決戦・触手タワー」 を終わります!
(GM_byakuya) あとはみんなでぬちょぬちょえろえろしていいからね!
(B17_Yuki) 肉障は後で適当に決めよう
(B17_Yuki) おつかれさまでしたー!
(B07_Kotetsu) 【虎徹】その後丸一日治療されましたが、トドメを射されてしまった虎徹は、完全にもとどおりというわけにはいかなかったようです。
(B44_Reki) おつさまでしたー
(B07_Kotetsu) おつかれさまでした!
(kagurazaka) 2d10
(kuda-dice) kagurazaka -> 2D10 = [1,10] = 11
(kagurazaka) 11 興奮冷めやらぬ群集が逃げようとしたあなたを捕らえ、陵辱した。
(kagurazaka) 〈気品〉-1、〈性感〉+1、〈人脈〉+1し、EXP10点を得る。
(byakuya) 【マガツ】「くくく、せっかく持ち帰ったのじゃ、色々調教してわし好みしてやるから安心するがいい」しょくしゅうねうね
(byakuya) 【マガツ】「ざんねんにげおったか、まぁ、つぎにであったときは、ほんきでおとしにかかるかのぉ」にやにや
(kagurazaka) 【琴音】「つ、つぎはまけませんからー!」 と、気合を入れる和服お嬢様