(nineGM) では、セッションを開始します! お二方どうか……!
(N22_Ruka) わー!よろしくです!!
(N32_Meu) 宜しくお願いします~
(nineGM) また今セッションにはおっさん的要素も含まれるとかなので苦手なかたはすいませんのだ…。
(N22_Ruka) おっさんが嫌いな人なんているかもだけど大好きだよ!!
(nineGM) では、清く正しく性感順で特活をどうかお願いします!
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM)  
(N22_Ruka) それではルカいきます!
(N22_Ruka) 【ルカ】「第四高校風紀委員所属、蒼井琉華(あおい るか)、退魔士としては新人もいいとこだけどよろしくね!」
(N22_Ruka) 笑顔で挨拶するもどこか影がある、何かあったのだろうか。
(N22_Ruka) キャラシはります!
(N22_Ruka) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C1%F3%B0%E6%A1%A1%A5%EB%A5%AB
(N22_Ruka) 【ルカ】「ま、まぁね……ちょっとしたミスよね……」
(N22_Ruka) そう言いながら乾いた笑いを浮かべるルカの目の前にはあるのはある風俗雑誌。
(N22_Ruka) その中の写真投稿ページにモザイクをかけたダークブラウンの髪の少女の写真があった。
(N22_Ruka) コメントは『●●駅の朝にボディペイントの美少女ストリーキングが出現』
(N22_Ruka) よくみるとボディペイントで超ミニのシャツとショートパンツが描かれており、さらに情けないトロ顔まで写されていた。
(N22_Ruka) 【ルカ】「エネミーの力の影響が残ってるかもって騙されて……そんな格好で歩かされて……もう最悪よ!!」
(N22_Ruka) ダンダンと地団太を踏むルカ、投稿されたにしては少し怒り方が足りないようだが……おそらく写真に目線隠しがしているから少しは安心しているのだろうか。
(N22_Ruka) だが現場に知人がいればルカだと分かってしまうだろうに……その事を忘れているのか気にしないようにしているのか……
(N22_Ruka) 【ルカ】「け、結局私が……み、見られるのが好きみたいに言われるし……うぅ……」
(N22_Ruka) 最後はゴニョゴニョしていたがどうやら自分の性癖を自覚しているらしい。
(N22_Ruka) 【ルカ】「あ~~~!!もう!!思い出しただけでムカついてきた~~~!!今度任務あったらエネミーぶっ飛ばしてくるから!!」
(N22_Ruka) それは怒りの現れか、全身からパチパチと放電しながら部屋から去っていった……その怒りが向くエネミーに少し可哀想だと思ってしまった。
(N22_Ruka) 露出描写はWEBで!! 蒼井琉華の日誌:3
(N22_Ruka) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%C1%F3%B0%E6%A5%EB%A5%AB+%2F%A5%EC%A5%DD%A1%BC%A5%C8
(N22_Ruka) 露出狂「露出系」特活の〈シード〉+1、〈性感〉+1
(N22_Ruka) 勝利表14により露出系の条件無視
(N22_Ruka) ボディペイントで外出 3 -2 -- -- -- 〈気品〉10以下〈人脈〉4
(N22_Ruka) 朝の駅前で露出 2 -2 +1 +2 -- 〈気品〉5以下
(N22_Ruka) 風俗雑誌に掲載 1 +1 +1 -- -- 〈誘惑〉4
(N22_Ruka) 露出狂        2 +2
(N22_Ruka) 報告 1
(N22_Ruka) 獲得シード:9 気品-3 性感+4 人脈+2
(N22_Ruka)  
(N32_Meu) ここはイシュタル本部に併設されている退魔士向けのトレーニング施設。最新鋭のシミュレーション装置等を備えた研修機関であり、
(N32_Meu) 機関にPW力を見出された少女達はここで様々な訓練と教育を受ける。その中には、十代の少女達に教えるのを憚られるような淫らな性戯過程も存在する。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「あ、あの……折角本部講師のお仕事、って聞いたんですけど……その、これは聞いてないのですが……」
(N32_Meu) 教官控室で憮然とした顔を浮かべるミューリエル。本来ならとっくに市内の学校に転入して通学していなければいけない所を見過ごして貰っているのと引き換えに
(N32_Meu) 今日の臨時教官を引き受けたのだが、その内容が情報処理でもオペレーション実務でもなく、まさか『性戯教官』だとはまるで思っていなかったようで……。
(N32_Meu)  
(N32_Meu) 「ん…んっ…っちゅ……ん、はふ、ぅ……ちゅ、ちゅっ、ん、んっ、んちゅ……んくっ、るぢゅる……―――ッ、んちゅ…ぅ…♪」
(N32_Meu) 四畳半程の個室。全裸の上に白いマスクを付けられた被献体の男性が数人、そして男達の足下に跪いて艶かしい水音と湿った吐息を漏らして口腔奉仕を続ける少女。
(N32_Meu) 虹色めいた虹彩を放つ銀髪眼鏡の美少女……ミューリエルであった。圧倒的な量感を誇るKカップ魔乳と恐ろしく淫らなラインを描き出すヒップ、
(N32_Meu) そして恐ろしく白い、染み一つない素肌に纏うのは、黒シルクのセクシーランジェリー。まだあどけなさを十二分に残す彼女の容貌にはあまりに不似合いな
(N32_Meu) 過激極まりない、男を煽りその気にさせるためにデザインされた勝負下着、娼婦下着。
(N32_Meu) だが、窓際で文学全集でも読んでいるのがお似合いな少女にしか見えない彼女にその下着は何故か似合っていて、凄まじいまでの淫猥さを醸し出しているのです……。
(N32_Meu) 「ん、ぇむ…ん、んぐ… ッちゅ♪ん……れろ……っ、んちゅ…っ! え、えっと…その、ココを、こうしてあげると……ですね……んっ、んちゅ…ぅ♪」
(N32_Meu) 献体の勃起チンポの包皮を剥いてあげたり、舌を巧みに使って裏筋や鈴口を刺激してみせたり。滲むカウパーは余す事啼く亀頭にディープキスをして吸い上げて。
(N32_Meu) 指を巧みに絡めて、シルクグローブの細指で竿を扱きでっぷりと腫れた睾丸を揉み上げて見せたと思うと、竿をハモニカの用に咥え食んで。
(N32_Meu) 男に背後を向いてもらうと指先で献体のケツ穴を刺激し、両手でケツメドを左右に押開いて…可愛らしい舌を男の窄まりに押し付けミルクを舐める猫の様に。
(N32_Meu) ミューリエルの巧み過ぎるケツ舐めに堪らず射精しそうになった男性の竿の根元をきゅっ♪と抑えると、爆発寸前のペニスをディープスロートしてしまいます。
(N32_Meu) 「……―――ん、ぐぅ、っぐ…んぷ、んんん、んぉ、ちゅぼっ、っぢゅぼ…ッ♪ん゛ん゛ん゛……ぅぅぅぅうぅ―――ッッ!♪……―――こく、こく…っ♪」
(N32_Meu) そのまま喉奥に勢い良く射精されて僅かに苦悶の表情を浮かべ眉根を歪めますが、それすらも喉を鳴らしてコク、コクン…と嚥下して行きます。
(N32_Meu) ……―――実は部屋の白い壁は一方可視のスクリーンで、隣の部屋ではまだ歳若い退魔士の卵達がこの教練を見守っているのでした。
(N32_Meu) カメラによってズームアップされて、画面にアップになるミューリエルの表情。とろん…と蕩けた表情で喉奥射精されたザーメンを飲み干して行く様はあまりに淫猥。
(N32_Meu) 生唾を飲み込んで見守る物、椅子の上で腰をモゾ付かせる者、気付かれない様に周囲を気にしながら指で股間を弄る者……いずれも画面に目は釘付けです。
(N32_Meu)  
(N32_Meu) 「ん……っ、おっぱいのおっきい子は……ふぁ…ぁ… こうやって胸で挟んで上げると……悦んでもらえるかも……」
(N32_Meu) オープンバストのボディスーツから溢れたたわわ極まる双丘に、たっぷりとローションを塗り伸ばして献体の怒張に奉仕を始めます。
(N32_Meu) 「ほかにもこんなやり方も……んっ、はふ……胸小さい子は乳首なんかも…」
(N32_Meu) 両の乳房の谷間から顔を出した亀頭に舌を絡めてパイズリフェラを開始して。左右の双丘も互いを噛み合わせる様に上下にくねらせてみたりとアクセントを付けて。
(N32_Meu) この光景を食い入る様に見入る少女達は気付いていたかどうか……ミューリエルの乳房はその巨大さに比して恐ろしい性感神経の塊で、
(N32_Meu) そんな魔乳で勃起チンポを挟んでローション刺激など行おう物なら、今パイズリ奉仕を受けている男性以上の快楽を強いられてしまいます。
(N32_Meu) 「ぁ、ん…ッ、んきゅ、んぷふぅ……っ!はぷ……ぷふ…ぅ、んちゅ、んぢゅ…ぅ、ちゅ…っ♪」
(N32_Meu) 勢い良く顔射されたザーメン。たっぷりと射精された精液が彼女の眼鏡を汚して、奇麗な銀髪にもたっぷり穿き付けられて淫らで汚らしい糸を引いて……。
(N32_Meu) そしてミュー先生のパイズリ講座は他にも前刷りや下刷りを。実技を繰り返すうちにあっという間にザーメンまみれになってしまってザーメンパックのような状態に。
(N32_Meu)  
(N32_Meu) 「―――…えっ?足も……ですか?……そ、その……私、こういうのって苦手って、言ったと思うんです……けど……」
(N32_Meu) 事もあろうか、今日の性戯実習教官が全裸で床に仰向けになって、困惑するミューリエルを尻目にさぁ来い!さぁ来い!と手招きしながら言っている。
(N32_Meu) ビンビンに勃起して天を衝く教官の巨根を見て、諦めた様にため息を小さくついて。観念した表情でストッキング越しのつま先でぐりぐりと。やおら呻き声上がって。
(N32_Meu) 「……大抵、こう言う事要求してくるのはマゾだから……(ぐりっ!)その、多少乱暴にしても……大丈夫(ぐりりっ!)……うん、大丈夫……(ぐりゅ…ッ!)」
(N32_Meu) 言いながら足の指で竿をきゅぅ!と圧迫してあげたり、キンタマぐりぐりしてみたり親指で蟻の戸渡りやヒク付く教官のアヌスを責めて上げてあげて。
(N32_Meu) 今度は両脚にたっぷりローション塗って痛々しい程勃起した珍棒を挟み込んで、くちゅくちゅにぢゅにぢゅと刺激してやると、あっさり射精させてしまいます。
(N32_Meu) 「……こんな感じで……ね、簡単でしょ?」
(N32_Meu) ……―――あまりに刺激的なミュー先生の性戯指導。壁の向こうでは半数以上の生徒がオナニーではしたなくイッてしまい、ぐったりしていたりしたのでした!
(N32_Meu)  
(N32_Meu)             S 気 性 人 誘
(N32_Meu) 性戯教官        2 -1 +2 +1 +1 オプション(集団)レベル5以上or性感20以上
(N32_Meu) 足コキ         0 +1 +1 +1 --  
(N32_Meu) 性教育の教材      1 -- +1 +1 -- 〈人脈〉4   
(N32_Meu) レポート申告      1  
(N32_Meu) 合計          4 -- +4 +3 +1
(N32_Meu)  
(N32_Meu) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%A5%DF%A5%E5%A1%BC%A5%EA%A5%A8%A5%EB%A1%A6%A3%D7%A1%A6%A5%B9%A5%AA%A5%A6
(N32_Meu) 以上となります。
(nineGM) 二人そろってどうなってるんだ今夜は……。
(nineGM) エロすぎて困るわ。ここがエロスのピークにならんようがんばりたいですね…!
(nineGM) では、はじまります!
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM) 三恵市富士川区、富士川シーパーク。今でこそ海を再現した巨大プールを備える大型レジャー施設ではありますが前身は小さな遊園地だったといいます。
(nineGM) プールや新設された巨大アトラクションに客を奪われコチラに足を運ぶ人は大分減ったといいますが、それでも利用料金を下げる等して細々と当時の設備を改修、補修しながら続いていて。
(nineGM) ……そんな遊園地の一角で起こったとある怪異から、君たちはここへと訪れたのでした。 
(nineGM) 天気は晴天。休日とあって人はいますがごった返すという程でもありませんね。小さな子供連れの親子やお小遣いに欠しい小中学生などが多い気はします。
(nineGM) さてそんな中であって一際目を引く美少女一人。惹かれ寄って、良くない虫はついてしまうもので。
(nineGM) 「やーいいじゃんいいじゃん? 俺達と向こうのドームのほうで遊ぼうぜ」「あ、金のことなら俺達ケッコーもってるから気にしなくていいって~~。水着とかもどうせなら選んであげるぜ、な?」
(nineGM) そんな風に……。お邪魔な勘違い系男子二人は退魔士とも知らず絡んできて……。
(nineGM) ▽
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……あ、あの……そう言うつもりで、来た訳じゃ…ないから……その、離して…下さい……」男二人に纏わり付かれて心底困惑した感じの少女。控えめそうな口調や物腰の割に、太股の辺りまであるサラサラの超ロングヘアは日の光を艶かしく乱反射して、サマーセーター越しに凄まじい体積を主張する超ド級バストは男達の目を釘付けにして止みません。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……お、お金とか……そ、それに、水着とか……その、困ります……」馴れ馴れしく彼女の肩を抱こうと伸ばしてくる手から逃れようとして。そんな彼女の困った仕草も彼らの嗜虐心を刺激して止まないでしょうか。 今日は先日の性戯教官のご褒美としてボーナスと共にもらった遊園地のチケットで、一日中ゆっくり木陰で読書でもしようと思って引き蘢りがちな彼女にしては珍しく日中出て来たのですが、結果ご覧
(N32_Meu) の有様で……!
(nineGM) 「そーいうってどーゆうつもりよー? ここって遊ぶトコだって、一人で遊ぶよか俺達と一緒の方がずっと面白いってばよ~」そういいながらも目線はそのバストに釘付けで明らかに下心しかみえない感じです!今でこそ強引な手は使っていませんがこのまま焦らされ続ければ……!
(N22_Ruka) 【ルカ】「あ……って!待ったミューさん?それじゃ、行きましょうか!ちょっとあんた達、そこ退いてくれる?」と言って横からおどおどしているミューさんの手を取って歩き出そうとする。その姿は白のノースリーブシャツに膝丈のデニムスカートに黒のストッキングにつつまれた美脚がまぶしい美少女、風になびくツインテールが特徴的だ。
(nineGM) 「(話しかけりゃトロそーな感じでこりゃチョロいなーと思ってたけど結構硬いなぁ……もう無理矢理つれてっちまうかぁ?)」「(ンだなぁ……大声出すような風にもみえねーし……)」
(N32_Meu) 【ミューリエル】「そ、その……今日は、私…っ、その……ひ、一人で……―――」任務のときはいざ知らず、プライベートでは対人恐怖症と言ってもいいレベルのコミュ障美人のミューリエルさん。涙目になって子犬の様に怯えています。 ちなみに今日の出で立ちはと言うと、白のミニワンピースの上からオフショルダーのグレーのサマーニット、白のハイサイソックス。オフショルダーの襟口からはワンピースの肩紐が覗いて、清楚
(N32_Meu) な中にもフェミニンな主張を怠らない中々のコーディネイトでした。
(nineGM) 「おおっ? な、なんだよ俺達は彼女と話て―――……お、なんだよ友達なワケ? これで2対2だし仲良くダブルデートって感じでよぉ……」実際メゲない!一瞬不快感を見せましたがルカさんの対照的な健康的可愛らしさにじゅるりと涎が…!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……ぁ、あの……っ、あのその……―――!? ぁ、はい……その、ま、ま…待ってなんて、無いですよ…っ」最初は事態を飲み込めずにおたおたとしてしまうが、これがこの場から自分を助けてくれる演技だと気付いて。しどろもどろになりながら話をルカさんに合わせようと頑張ります!
(nineGM) 「あーそうそう! なぁ君も一緒に遊ぼうぜ? こんな辺鄙な遊園地とかじゃなくって向こうのプールさ。俺達チケットもってっし―――」サティスファクションさせてやるよって感じで無謀にもルカさんにも絡んできて…!
(N22_Ruka) 【ルカ】「ダブルデートね~~~……ふん!私とミューさんはパスね!顔を洗って出直してきたら!!」話をあわせてくれようとしているミューを背中に隠し、キッと男達を睨みつけると震脚をするルカ、その瞬間ズンと大地は振るえコンクリートにヒビが入った。
(nineGM) 「おっ、おっ!?」え、なにこれ恐いってちょっと恐慌状態に…!「い、いや……ぁ―――…俺達そんなつもりでもなくってさ……いっ、いこうぜ!」そんな訳で痛い目みる前にビビって退散していっちゃうのでしたね……。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……―――ひっ!」大きな声を上げて二人に迫ってくる男にビクッ!と身をすくませて、ルカの背後に隠れてしまいます。身長にして7cm も低い少女の陰に隠れているミューさんの姿はいささか滑稽にも見えます。「……そ、その……あまり無茶、しちゃうと……」きゅっ…とルカさんの服を小さく掴んで、制止した方がいいのかな…と思ってみたり。
(N22_Ruka) 【ルカ】(ま、前に研修であった時からミューさんは無用心というか狙われやすそうだと思ってたけど……優しそうだし仕方ないけどね~……しかし男のくせに……)退散する男を尻目にミューさんに向き直り「大丈夫?変なことされてない?」と笑顔で聞き返すね。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「そ、その……ありがとう、ございました……」流石に退魔キャリアだけならルカの倍以上あるはずの自分のこの顛末は情けないのか、しゅ~んと小さくなってしまって。安否を尋ねられて、心底恥ずかしそうに……消え入りそうな声でお礼を。
(N22_Ruka) 【ルカ】「いいのいいの!ミューさん優しいしね、それよりミューさんも任務だよね?どこか怪しい所とかわかった?」とニコニコしながら聞いたのだった
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……そんな事、ないです……―――あ、あの…っ、私……その……」進捗状況を聞かれて、バツが悪そうに俯いてしまって。「……私、ここ着いてすぐ、さ、さっきの男の人達に、その……ずっと……絡まれちゃってて…… ま、まだ、何も……」
(N32_Meu) しおしおしおとまるで塩をふった菜っ葉の様に縮こまってしまうミューさん。胸の前で合わせた指と、釣られる様に上腕で左右に押しつぶされた爆乳が前に押し出されて、それは同性のルカさんの目にも毒な程凶悪なインパクトのある光景です。
(N22_Ruka) 【ルカ】(うわ!おっきい!!)「だ、大丈夫!これからは二人で一緒にさがそ?ね!」そういいながらもどこか顔を赤くしながら目線はその凶悪なKカップの胸にあったのでした。
(nineGM)
(nineGM) 事件の概要はこうだ。ミラーハウスに入った女の子が途中、連れの子とはぐれ行方不明になり……その後、離れた場所で発見される、と。見た目には特別乱暴の後は見受けられませんでしたが、記憶に混乱がみられて。
(nineGM) そんな事が何度か続き、PW力の痕跡も認められた為に機関はエネミーの関与を考え。PW感知能力に定評のあるミューさんとそのエスコートにルカさん二名を捜査という名目で送り込んだのでしたね。 
(nineGM) では、そんな二人連れ添い現場であるミラーハウスへ……。遊園地関係者の関与も考えられ今回は何も知らない彼らにチケットを払い入場する二人でした。
(nineGM) 施設としては古いのですがよく清掃されているのかピカピカの鏡面の迷宮。少し目が回ってしまいそうなところはありますね。絶叫アトラクションやメリーゴーランドなどの定番と比べれば入る人は少ないのでしょうが……。
(nineGM) さて、ではここで一般判定国社難易度2といきましょう!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「…は、はい……その、改めて、よろしく……お願いします……」ずっと握ったままのルカの裾に気付いて慌てて手を離して。モジモジオドオドしたこの少女が普段の冷静なオペレーションを行っているゴーストと同一人物とは、いささか信じがたい感じですね…!
(N32_Meu) 1d6+2d10 5 国社
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [6]+[7,1] = 14
(N22_Ruka) 2d10+1d6  【国社3】才能(文学少女)
(kuda-dice) N22_Ruka -> 2D10+1D6 = [3,10]+[4] = 17
(N22_Ruka) 1成功~
(N32_Meu) なんとなく失敗も面白そうなのでこのままいってみよう…!
(N22_Ruka) わ~い!!
(nineGM) ふふ…ですが累計ではいけないな! OK!ではこのまま…!
(nineGM)  
(N22_Ruka) 【ルカ】「う~ん……なかなか見つからない……ミューさんは何か感じたりする?」と爆乳美少女と手をつないでミラーハウス内を歩き回るルカ、そのツインテールは元気に跳ね踊っていた、任務半分遊び半分気分だ
(N32_Meu) 【ミューリエル】「………―――(ルカさんと、手繋いでる……お友達って訳じゃないのに……手をつないでて……凄い、ドキドキしてる……)」手を引かれてるせいで、頭の中がぐるぐるぐるぐるとプチパニック状態で。普段なら十全に機能する筈のPWセンシング能力も盛大に空回りしているようです……(判定失敗)…「……―――ぁ、っ!?あの、その……ごめんなさい、まだ良く…わからないです……」
(nineGM)  
(nineGM) 壁中鏡面で二人しかいないというのに何人もの人が並んでいるようで……ふいに、その中の二人が一人ずつ。鏡の中で身じろぎをし、妖しく微笑むのを見てしまいますね。その表情は、明らかに今手を繋いでいる相手とは別人で……。鏡の中のミューとルカが、それぞれ手を繋いでいない逆の腕を掴むと強引に引き込んで……!
(nineGM) 不意を突かれた二人の手は解かれ、互いに鏡面へと触れると水の様に波紋が生まれて……そのまま、何処かへと吸い込まれていくのでした。
(N22_Ruka) 【ルカ】「え!何!!キャッ!!」完全に不意を突かれた形で鏡の中に吸い込まれて行く、しかしその手はミューさんの綺麗な手を離さないようにと必死に握っていたのだった。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……―――っ!? こ、れ……は……―――ルカ、さん…ッ!!」対面のルカと同じ様に空いていた手を掴まれ、鏡の中に引きずり込まれそうになるミューリエル。驚くべき膂力で鏡の中に引きずり込まれそうになって、ズ…ズズ…と指が引き剥がされて行きます…!
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM) 【裏切りのイシュタル】
(nineGM) 【鏡の中のパラダイス~運動会篇~】
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM) 『―――とぉいう訳で! 本日の参加者の二名ですぅ―――!!』
(nineGM) お お お お お お お!! スピーカーから響く媚びに媚びの声に返すのは野太い大歓声だ。いっそ汚い。
(nineGM) 鏡に引き入れられた際に一瞬意識を途切れさせ……そんな二人を呼び起こしたのもそんな歓声でした。周りを見れば……そこはなんともいえない空間ですね。広い割りには何も無い……二人は孤島のような半径10mほどの陸地に立っているようです。ただしその格好は――――……。
(nineGM) 『今日はですね―――なんと、皆ダイスキ退魔士のお二人が駆けつけてくれたよ! 雑誌見てシコってたおっきなお友達も多いんじゃないかな? ハイ! 二人共自己紹介いってみよっか!』
(nineGM) ウィーン。そんな声と共に地面からマイクが競りでて二人の目の前に……。不意に頭上を見上げればさっきまで無かった観客席がずらりと登場。あぶらぎったオッサンどもが君達の姿に食い入るように身を乗り出しているゾ!
(N22_Ruka) 【ルカ】「う、う~ん……こ、ここは……確か鏡に連れ込まれて……って!なにこれ!!う、んぁ!!」大歓声につつまれながらむくりと起き上がるとまず目に付くのは自分の身体、先ほどまで着ていた服が無くなり代わりに身に纏っていたのは激しいピンクのマイクロビキニ、隠す場所を隠さずにより注視させるようなそれはDカップの美乳を包みきれず乳輪を辛うじて隠す程度の大きさ面積しかない、その上自分のお尻の感覚にも驚いて手で触れてみると
(N22_Ruka) ……紐だった……最近大きくなり始めたコンプレックスのかたまりでもあるお尻は一切隠されておらず小さいサイズのピンクの紐が敏感なアナルを擦り上げるのだった。
(N22_Ruka) 【ルカ】「な、何よ!これ!ちょっと!!私達の服反しなさいよ!!」真っ赤になりながらも気丈に自己紹介等無視してマイクに叫ぶルカ、増幅されたルカの怒声が会場中に響いてしまったのだった。
(nineGM) 「うおお……毎度ながらすっげぇ水着だが……今回はもう質が違うのぉ!」「おうおう……みてみろあのケツ、顔は子供の癖によぉ……あぁぁ、たっぷり舐めつけてしゃぶりつくしたいわぁ……待ちきれんのぉ……♪」
(nineGM) 『はい! 元気な声をありがとうツンテールちゃん! 勝気なところがもうヒットみたいですね~~~。あ、服ですが現在別室でオークション中です。いい値がつくと素敵だね!』てへぺろ!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「………―――こ、ここは……? 私、ルカ…さん……―――ッッ!?」文字通り身を揺すぶられる大歓声。びくんっ!と反射的に身をすくめてしまって…意識がじわじわと回復してくるに従って、この場の奇異な状況が飲み込めてくる。 妙にスースーする肌寒さに慌てて自分の姿を顧みれば、自分がどれほど破廉恥な出で立ちであるのかに気付き、慌てて両手で自分の肢体を隠す。 僅かな布面積を紐で繋ぎ取り合わ
(N32_Meu) せたマイクロビキニ……いや、既に紐で構成された「何か」に、三角切手程の面積しかないスカイブルーの極薄、極小布地が三枚宛てがわれているだけと言う破廉恥すぎる水着。 恐ろしい艶かしさを誇るもっちりとしたミューリエルの肢体にストリングがきゅうきゅうと絡み付いて、素肌のラインを淫らに歪めて。誰の目をも惹き付けて止まないKカップ101cmの魔乳の頂を僅かに覆うだけの布地から桃色の乳輪が大胆に食み出して
(N32_Meu) 、臀部に至っては完全に丸出し。クロッチは恥丘にはしたなくめり込んで、割れ目を隠している、と言うよりは割れ目に食い込んで何も付けていない様にすら見えます…!
(N22_Ruka) 【ルカ】「ううううう、うるさい!うるさい!!み、みるなぁっ!!」突き刺さる視線に後ずさりしてしまうルカ、しかし歩くごとにビキニの紐がルカの敏感なアナルを擦り上げ快楽を送り続ける……「あ、ん、ふぁ……くぅぅぅぅ!!オークションって何よ!もう!!」と必死にワーワーキャンキャン吼えるも身体が火照ってきている。
(nineGM) 「うほぉっ♪ こっちはボリュームがはんぱねーわい……ありゃあ3桁は硬いなぁ!」「あんなカラダのくせに弱気そうなっちゅーかありゃあマゾの気があるな。ワシにゃあわかる……」
(nineGM) 「ひひひ、二人共今から脱落するのが愉しみでしゃーないわぁ……♪ 髪の毛の先から指の先までたぁっぷり舐めしゃぶってやってのぉ……」ゲヒゲヒゲヒと下品な声が響きますね!大合唱!
(N22_Ruka) 【ルカ】「あ、ミューさん……だ、大丈夫よ!私が護るから!!」震えながらもそう宣言するルカ、しかしルカの秘所は先ほどからの水着愛撫によってしっとりと濡れ始めビキニのピンクが色濃くなってきていた。
(N22_Ruka) 【ルカ】(う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!ミューさんの格好が凄する!!)と内心慌てながらも必死に身体を盾にミューさんを護ろうとします。
(nineGM) 『さて簡単にルール説明しますねーお二人共下をごらんくださーい』ちらりと見ればそこは白濁とした海が広がっていて……。『沈むとちょっとおかしくなるレベルの白濁媚毒ですね。観客のみなさんのエロ汚いお汁で構成されちゃってます』
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……ぁ、ぁ……―――ぁ、あの……っ、るかさん、これ……―――ゃ、ゃああっ!み、見ないで……見ないで、下さい……っ!」パニックになって、周囲を見回すミューリエル。ルカも自分同様の破廉恥な水着を着ている所までは確認出来たのだが、そこが限界。羞恥心のあまりその場にへたり込んで少しでも自分の卑猥な肢体を隠そうするが、激し過ぎるボディスタイルはうずくまった程度では隠せなくって。ビキニ
(N32_Meu) のストリングは透明なビニール紐で、背後から見れば全裸同然で。膝に圧迫された豊満極まる肉の半球が左右におしつぶされて、ボリューミィな横乳を観客に堪能させてしまいます。
(nineGM) 『これからお二人には簡単なアスレチックで楽しみながらゴールを目指していただきます! 無事ゴールできれば見事! 現実世界への帰還者といった感じですね。ちなみに落ちたら最初からやり直しの無制限コンティニューも搭載してますよ! 残機を増やしたいときは観客の皆さんと愉しいコトやってくださいね!☆』
(nineGM) 『はい! ではミューさんとルカさんですねありがとうございます~~。みなさんエロ水着牝ビッチ共にもう一度大きな歓声を~~~!!』
(N22_Ruka) 【ルカ】「な、なにそれ……アスレチックって……くぅ~~~~~っ!!最悪っ!!いいわよ!わかったわよ!私がやるわ!!」と司会に食って掛かりつつも前に出る「大丈夫だからね!だ、だから頑張って帰ろ?ミューさん?」そう笑顔でミューを落ち着かせるのだった。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……―――ひっ!(凄い、匂い……こんな所に、落ちたら、落ちたり……したら……私、わたし……ルカさんも…!)」すぐ下でとぷとぷ… と波打つ白濁のプールを見てびっくりしてしまいその場に尻餅を付いてしまいます。そんな彼女達に降り注ぐ歓声……それは誇らしげな感情を喚起する物ではなく、見世物小屋の珍獣へと向けられるもの。一層陰鬱な気分になってしまいます。
(nineGM) 空気が震えるほどに響く大歓声。それに混じって……「もうなんでもいいからヤらせろやぁー!」「はよこっちにこんかい!んなドスケベ乳肉ぶら下げてお預けとは若いやからはどうなっとるんだ……」「どうせヤりまくりのビッチ共なんだろう、ワシらがしっかりしつけてやらんとなけしからんわ!」
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……ぁ、は、はい……そ、その……あの、っ! 私も、わたしも、頑張ります……から、足手まといにならない様に、頑張ります…から……っ!」自分を安心させようとしてくれるルカの微笑みが心底有り難くて。しかし、本当は彼女も普通の16歳の少女、この状況が恐ろしくない訳が無いのだ……その恐怖を捩じ伏せて自分を励ましてくれる彼女の性根に、思わず涙目になってしまうミューさんです。
(nineGM) 『おや私がでは困りますねぇ……へっへっへ。さてではスタートっ! 第一種目はこれ……』
(nineGM)
(nineGM) ぬるぬる一本橋
(nineGM) 〈耐久力〉60〈脆弱性〉60〈隠密〉1〈難度〉【任意】2
(nineGM) 〈アーマー〉60〈装甲〉10
(nineGM)
(N22_Ruka) 【ルカ】「さ、回りのおっさんなんてただの大根と思えば良いんだって!らくしょーでぶち抜いてやるんだから!」そう言いながら手を差し伸べ立つのを手伝う「ふん!こんなカワイイ私がそんな遊んでるわけないでしょ!へんな妄想はそこまでにしてよね!」野次に対して普段言わない事まで言って注意をひきつけるのだった。
(nineGM) と、いった瞬間に向こう岸にも浮き島ができて、こちらとそちらを結ぶ一本の柱が渡るのでした……。ただし肉瘤塗れでときどきうぞうぞとうねる、肉の一本橋でとても歩いてわたることなどできそうもなく…。
(nineGM) 『生意気なモノのいいですね! こいつよくわかってますよ旦那たちーげっへっへ。さてではこれを伝って向こう岸に渡るだけの簡単なお仕事です! いってみよー!』
(nineGM) その声の瞬間、自分達の浮き島が端から崩れていくのでしたね……。
(nineGM) さてでは戦闘開始です! といいつつトラップのみですけれどねえへへ……。
(nineGM) 開幕はありますか!
(N22_Ruka) 【ルカ】「っ!!さ!一気に行くわよ!!」今度は離さない様に差し出した手を強く握りミューちゃんと一緒に端を駆け抜ける構え!
(N22_Ruka) ありません!!
(nineGM) おっと残念ですが駆け抜けることは不可能ですのでこれ。跨いで渡っていってくださいね!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「こ、これって……これを、跨いで……向こうまで行かないと、いけないのかな……(あんな、凄い、イボイボ一杯で……こんな、食い込んだ水着のまま、あんな所渡ったら……ぁ、でも、ルカさん、一人にそんな事……させる訳には…!)」ルカの後ろから、恐る恐る第一ゲームの舞台となる肉丸太一本橋渡りの会場を覗き込みます。うぞうぞと肉瘤が蠢き粘液まみれで高潤滑そうな肉丸太を股間に押当て、自ら恥丘を
(N32_Meu) 擦り付けながら進む事を思うだけでマイクロビキニの舟底が重く湿り、ジュン…と濡れて行くのが実感出来てしまいます。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ル、ルカさん……そ、その……これくらいだったら、私でも出来るから……先に行かせて?私で、様子を…見て……」と、ルカを制止して自分が先陣を切ろうとします。どうせ高難度のアトラクションをどうにか出来るような身体能力は持ち合わせていないのだミューさんは。
(nineGM) 跨った瞬間に生暖かさと気をつけねばスベってしまうほどの粘液が肌に絡み付きますね……。ぼこぼこと浮かぶ瘤はゴム鞠のような弾力で、よく見ればそのひとつひとつが亀頭のようなカリ首をそなえて先端を執拗にクロッチへと沿わせて行くのです…‥。
(N22_Ruka) 【ルカ】「っ!!うぅぅぅぅぅぅ……だ、だめすべる!!」駆け抜けようとするも肉柱はそれを許さなかった「~~~~~~っ!!お、お願い…… んっ……ぁ……ふぁ……」そしてミューさんの言葉に頷き先ほどとは変わる形でミューさんの後をまたいで進む、その度に肉瘤がクリトリスやヴァギナ、蟻の門渡り、アヌスを水着越しに攻め立てる。
(nineGM)
(nineGM) 失礼、開幕はないようなので今後はスキップしつつ…トラップの攻撃からです!
(N22_Ruka) はい!
(nineGM) [能動]《発情粘液》:【任意】難易度2判定。失敗すると[発情1]を得る。
(nineGM) 失礼、これは二人にです!
(N22_Ruka) 了解です!
(N22_Ruka) 2d10+1d6 【体育5】才能(運動全般) で!!
(kuda-dice) N22_Ruka -> 2D10+1D6 = [3,7]+[5] = 15
(N22_Ruka) 2成功で回避します!!
(N32_Meu) 1d6+2d10 国社5
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [3]+[4,2] = 9
(N32_Meu) 3成功です
(nineGM) ぞわぞわと肉瘤が首をもたげ、犯しはしないものの股座に、乳房の谷間やニップルにと押し付けられる一方……。微細なブラシ触手が手足をなで付け舐めつけ。粘液を塗りこんでいくのです…。
(nineGM) OK!さすがだ…。プレイヤーターンどうぞ!
(N22_Ruka) 【ルカ】「っ!!な、なにこれ……なんでこんな、にぃ!擦れるのよ……!も、もう!最悪!!~~~~~んあっ♪」そう独り言を言いながらも肉柱に秘所を擦りつけながら進む。
(N22_Ruka) 1d6+2d10+5+5+19  龍撃+練気1効果   【体育5】(PP+2)補助行動で練気で内気+1(PP+1)して龍撃!
(kuda-dice) N22_Ruka -> 1D6+2D10+5+5+19 = [5]+[4,9]+5+5+19 = 47
(N22_Ruka) 2成功47点です!!
(nineGM) うおおこれは痛い!前述の通り装甲はあるので37点です!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ひ、ぃ、ッ! は、ぅっ……(凄い、股間、食い込んで……こんな、このまま前に進む、なんて……でも、私が進まないと……ルカさんも…!)ん……―――(ぐぐぐ…っ)は、ふぅぅぅううぅッ!!(ぶぢゅぐんッ!!)は、は…っ…はぁ……ぁぁあぁぁ―――……っ(ぐぐぐ……ッ)ん、はひぃぃぃいいぃぃぃぃッッ!♪♪(ごぢゅぶちゅんッッ!!!)」幸いな事に、肉橋にはこれでもかと媚毒粘液が塗り付けら
(N32_Meu) れていて。潤滑をいい事に思いっきり上半身で丸太を抱くような姿勢を取って、両手でしっかり掴む。当然の様にほとんど丸出しの爆乳で脈動する丸太を挟み込む事になってしまって。そのまま必死の思いで腰を浮かせて、一気に前に。勢い良く恥丘を、媚溝を、会陰を、そしてぷっくら腫れ上がったアヌスと勃起クリを蠢く肉瘤で乱打しながら、艶かしい嬌声と共に尺取り虫の様に全身を続けます。
(nineGM) しかしだ……。
(nineGM) [受動]《擦りつき》:攻撃してきた対象/3d10 判定値7 命中時PP+3
(nineGM) 3d10
(kuda-dice) nineGM -> 3D10 = [2,2,2] = 6
(N32_Meu) では、こちらも。
(N22_Ruka) くぅぅぅ……そのまま受けます!!
(nineGM) ルカさんに命中3のダメ6ですね…うふふ!
(nineGM) はい!
(N32_Meu) 2d10+12 きよめたまえ
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10+12 = [4,1]+12 = 17
(N32_Meu) 2命中17点
(N32_Meu) あ、アタック13なので18点です
(nineGM) 隠密1なので問題なく…!はい!8点もらいました!
(nineGM) そして同じく!
(nineGM) [受動]《擦りつき》:攻撃してきた対象/3d10 判定値7 命中時PP+3
(nineGM) 3d10
(kuda-dice) nineGM -> 3D10 = [7,5,5] = 17
(nineGM) 3成功ですね…ふふふ!
(N32_Meu) ルカさんに防符投げるか貰うか・・・
(N22_Ruka) あ、大丈夫ですよ~!
(N22_Ruka) 勿論暴走も無しです!!
(nineGM) 「うっひょぉぉ……っ♪ 丸太チンポ相手にパイズリマンズリなんかやるのぉ♪」「あの淫臭はぁカラダにぐっちょり染み付いてまうからのぉ♪ 出来上がりが愉しみじゃ……おいカメラもっと寄れ寄れ!」
(N22_Ruka) 【ルカ】「んっ♪な、なによぉ……こ、擦るの……や、やめぇ♪」必死に渡ろうとするだけで擦り上げてくる肉瘤達、肉柱に抱きつくように進むルカにとっては最悪な愛撫である……だが全身ヌトヌトになりながらも進むその表情に負ける気は一切感じられないのだった。
(nineGM) ふいに視線を感じれば二人のうしろからメモリーイーター風の瞳がバッチリとその姿を映し出し、チンポ触手に突っつかれる二人の股座を接写しているのでした。
(nineGM)
(nineGM) ではエネミーターン!
(nineGM)
(nineGM) [能動]《発情粘液》:戦場【任意】難易度2判定。失敗すると[発情1]を得る。
(N22_Ruka) はい!
(nineGM) 同じくですね!どうぞ!
(N22_Ruka) 2d10+1d6 【体育5】才能(運動全般)同じく!!
(kuda-dice) N22_Ruka -> 2D10+1D6 = [6,4]+[1] = 11
(N22_Ruka) 2成功です!!
(nineGM) 実におしいな…。了解!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「は、ぁ……はふ、ん…っ、んぅ…ッ♪ (私、凄いイヤらしい、声出してる……すぐ、後ろにルカさんがいて、聞いてるのに……私、わたし…っ!)」上半身を激しく丸太に擦り付ける関係で、股間のみならずミューリエルのたわわな肉果も、すべすべのお腹も媚毒粘液でドロッドロになって艶かしい光沢を観客に見せ付けてしまって。何時しか股間嬲りの感覚を短くするよう躯に催促されて、短いストロークで股間を
(N32_Meu) 執拗に擦り付けてしまうような動きに変化して行くミューリエル。 自らヒップを小刻みにバンプさせて、恐ろしく細いクロッチが割れ目にめり込んでいる陰裂を浅ましく擦り付けている状況をすぐ後ろのルカに見せ付ける形になってしまいます。
(N32_Meu) 2d10+1d6 5
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10+1D6 = [2,4]+[2] = 8
(N32_Meu) 問題なく成功です
(nineGM) その様子…ぐぬぬ!
(nineGM)
(nineGM) ではプレイヤーターンですどうぞ!
(nineGM)
(N22_Ruka) 補助行動で練気で内気+1(PP+1)
(N22_Ruka) 1d6+2d10+5+10+19  龍撃+練気2効果   【体育5】(PP+2)
(kuda-dice) N22_Ruka -> 1D6+2D10+5+10+19 = [5]+[10,7]+5+10+19 = 56
(N22_Ruka) 1成功……で当たるよね!
(nineGM) 問題なく突破! あたりますよ!
(N22_Ruka) 56点です!!
(nineGM) では二人は見事向こう岸までたどり着きました! ねっちょねっちょで水着もズレ捲くってるでしょうが…!
(nineGM) 最後、若干未練を残し気味に降りる際に……ドビュドブッ!! ふたりのお尻と胸に白濁とした液体をブチマケつつ……。
(nineGM) 『はい、見事突破ぁー! やぁ~さすが退魔士みたいなカンジ? ですが次の関門は果たしてどうかなふふふ……っ!』
(nineGM)
(nineGM) 抱きつきターザンロープ
(nineGM) 〈耐久力〉60〈脆弱性〉57〈隠密〉2〈難度〉【任意】2
(nineGM) 〈アーマー〉50〈装甲〉0
(nineGM)
(N32_Meu) 【ミューリエル】「は、ぁ……―――っ、はぁ……―――っ……はぁ、っ、はぁ…っ!」元々退魔士やってるだけでも結構驚きな程度の身体能力のミューリエルさん。絶え間ない股間擦りと肉疣による敏感な箇所の蹂躙。そして観衆による視姦と、なにより『背後のルカの視線』によってすっかり煮上がってしまって。二つ目の島で四つん這いになって肩で大きく息をします。 背後のメモリーイーターの眼球には、みっちりみちみちと股
(N32_Meu) 間に食い込まされた水着のクロッチにはっきりと浮いたミューリエルの勃起クリの形も、食み出したシェルピンクの花弁も、その下で肉瘤に嬲られて切なく息衝くアヌスも丸見えになっているでしょう…!
(nineGM) またも向こう岸に小島が浮かび上がりますね。今回は肉丸太はなく、空中に滑車とロープがあるようです。……しかしそのロープの先には……。
(N22_Ruka) 【ルカ】「だ、大丈夫……ミュー……さん……んぁ♪」胸と股に肉を挟み込み必死に進んだ結果か水着は濡れて淫猥さを増し、ビキニのピンク生地を押し上げる小さな乳首がはっきりわかってしまうまでに尖っていた……そんな姿だが目はまだ死んでおらず胸とお尻にかけられた白濁をゆっくりと払いながら次のアトラクションをにらむのだった
(nineGM) 「一度も落ちる事無くここまでくるとは大したもんだわなぁ……」「ひひひっ モニターでエロケツみてたら我慢できなぁてな、ワシらにゃあ寧ろ好都合ってもんだわぁ♪」オッサンが二名背中合わせにぶら下がっているようですね。
(nineGM) 『今回はしっかり抱きついてるだけの簡単なお仕事ですっ♪ あーここまでメタボ加齢臭が漂ってきそうですねこれ』腹はでて当然の如く裸なのでギンギンに滾った肉棒も上向いてカウパーを滴らせていますね。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「…は、はい……ま、まだ…行けます……―――(ルカさんも頑張ってるのに、私だけ弱音は、吐けない……!)」まだへこたれていないルカの姿を、眩しそうに見上げるミューリエル。ルカに助け起こされながら、何とか二つ目のアトラクションへと向かいます……!
(N22_Ruka) 【ルカ】「っ!!も、もう!!だ、抱きついてどうしろって言うのよ!!邪魔よどっか行きなさいよ!!」とぶらさがっているおっさんを怒鳴る。誰でも抱きつきたくはないだろうが……怒鳴った瞬間ミューさんと繋いだ手が強張った感じを伝えたかもしれない。
(nineGM) 「おっとわしらを怒らせないほうがいい……」「ぶっちゃけ微妙なバランスで保ってるから下手に刺激をすると……ボン! だ……」ロープだけ向こうにいっちゃうらしいです。
(N22_Ruka) 【ルカ】「わ、わかったわよ!抱きつけばいいんでしょ!!」そう言いながら嫌々に抱きついて……
(N32_Meu) 【ミューリエル】「………―――っ!(やっぱり、ルカさんも……怖いんだ、私と…一緒で……)」一瞬ルカの手がびくっ!と強張るのを感じて。ガチガチと歯の根も鳴ってしまうほど怖くてたまらなくて、それでも唇を真一文字に結んで立ち上がり、ルカに続いて……滑車の付いたロープ……の下のおっさんの首に、恐る恐る細い腕を回します。意図せずそれは恐ろしく艶かしい動きで……!
(nineGM) 「まぁわしらに任せておけば問題ないわいのぉ……ほれほれ、お嬢ちゃんだっこしてあげようねぇゲヘヘヘ」「うひひ、こっちの牝牛ちゃんものぉ……なぁに短い間だけじゃよ……おほぉっ♪」抱きつくとずうずうしく恋人のように顔をよせ、おっさんチンポをぐいぐいと股座におしつけてくる・・・・!
(nineGM)
(nineGM) さて状況開始!
(nineGM)
(nineGM) [能動]《包み込み》:単体0/3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(nineGM) おっと、失礼これも戦場だ
(N22_Ruka) は~い
(nineGM) 3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+5 = [6,3,6]+5 = 20
(nineGM) 命中3だ! ダメージだけでいえばそんなにないけどー!
(N22_Ruka) 3d10 【体育5】白虎で回避を、当たってもダメージ10軽減(PP+4)どうせ暴走なのでw
(kuda-dice) N22_Ruka -> 3D10 = [6,8,3] = 17
(nineGM) あいよ!
(N32_Meu) 防符使って8点とPP2をトレードオフすべきか悩む所…
(N22_Ruka) #イシュ暴走3
(kuda-dice) N22_Ruka:【8】『プライドの崩壊』〈気品〉3点減少/【18】『膣内射精』/【44】『スライム(全身覆い)』
(N22_Ruka) Σ
(nineGM) Oh…ある意味ピッタリだ。
(N32_Meu) じゃあ折角なのでうちがルカさんに防符投げとこう 8点カットどうぞー
(N32_Meu) でうちは直撃して-20
(nineGM) あ、ちなみに今回はアレです。結構道中RPしてますし即時シードお渡しして進める中でってことでOKとします!
(N32_Meu) はーい
(N22_Ruka) は~い
(nineGM)
(nineGM) ではプレイヤーターンどうぞ!
(nineGM)
(N22_Ruka) 【ルカ】「ん、や、やめなさ、い~~~~~~っ!!」肉柱で火照った身体は抱きつくだけで十分な愛撫なのに股間を擦られるとビクビクと身体を震わせてしまう……それだけでもう先ほどまでの気丈さが失われ始め……「も、もうやめてよ……」涙目で自分を責めるおじさんを見てしまった。
(nineGM) 「へへへ、ええ尻で…・・・なんやぁ? なんぞスポーツでもやっとるのかいのぉ……? おぉ?」涙目のルカさんにイイ人ぶった感じだけどビクンビクンッ!と肉棒は激しくビクつき。腰を微妙に動かしてはソレで紐をずらそうとしているようで…。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ゃ、あッ! ……そんなの、擦り付けないで……んっ、ぁ……ッ!(ちゃんと、しがみ付かないと……落ちちゃう、堕ち…ちゃう……!)」ギンギンに勃起した怒張を、赤子の掌程度の面積しかない極細極小クロッチだけが障壁となっているミューリエルの牝粘膜に擦り付けられて、それだけで堪えがたい嬌声が漏れてしまう。振り落とされない様に必死にしがみ付けば、桁外れの双丘をおっさんに押し付けてしまうよ
(N32_Meu) うな形になってしまいます。鏡餅の最下段のような、陸上のアザラシの腹のような形にその乳峰を変形させて押し付けて、プックリ腫れたパフィーニプルごともちゅっぎちゅっと擦り付けてしまいます。
(nineGM) 「こっちはマシュマロみたいな抱き心地だのぉ♪ おっほっ、こんな男好きするドスケベボディーもそうそうないって。のぉ?」ぎゅーっとおもいっきりミューさんを抱き締め唇を舌で舐めつける!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ひ、ぃっ! ルカさん……っ、ルカ…さぁ、ん…っ!」まるで脂まみれのベアハッグを極められるような状態で、嫌悪と苦悶に思わず隣のロープのルカに助けを求めてしまいます。
(N32_Meu) さて、流石に一人で突破するのはナンセンスなので、
(N32_Meu) 何とか破壊する方向かなー…
(nineGM) 「おぉっと、そんなに隣の子が気になるんかのぉ……♪ おっほぉっ、そんなふうなクセ、エロ乳擦り付けて……♪」そんなふうにカラダをすりつけ分厚い胸板でぐにぐにとKカップバストを撓ませニップルを捩じらせて……。
(N32_Meu) 3d10+12+20 5 人の縁+きよたま
(kuda-dice) N32_Meu -> 3D10+12+20 = [2,9,3]+12+20 = 46
(N32_Meu) 2命中46
(nineGM) つよいなこれー!Σ
(nineGM) 命中です!
(N32_Meu) これで暴走します
(N32_Meu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) N32_Meu:【2】『失禁』〈気品〉1点減少/【7】『涎(よだれ)』/【19】『膣内ブラシ』
(nineGM)
(nineGM) ではこちらのターンに!
(nineGM)
(nineGM) [能動]《包み込み》:単体0/3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(nineGM) 3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+5 = [1,9,2]+5 = 17
(nineGM) 2命中ですね!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ひゃ、ぁ…ッ!そんなに、擦り付けないで……ひ、ぁ…ッ! は、っふ、はひッ♪」互いの胴体に挟み込まれたミューリエルの乳肉。たっぷりと媚粘液と互いの汗でドロドロにデコレーションされたヌルテカバストが、凄まじい量感と柔らかさを武器に男の胸板に究極と言って差し支えの無い快楽をもたらせます。
(N32_Meu) ではそれは回避しようかな
(N32_Meu) 2d10 6 受け流し
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [5,3] = 8
(N32_Meu) 2回避!
(nineGM) 見事…!
(nineGM) ではプレイヤーターンに!
(N32_Meu) では、自分に葬送>きよたまで
(N32_Meu) 1d4+1d10+13
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D4+1D10+13 = [1]+[9]+13 = 23
(N32_Meu) く・・・!失敗
(nineGM) 「おっ、お゛おぉぉぉ~~~~~ッ♪ わしの肉ン中でむにょむにょぷりんと揺れ踊りおってからにぃぃ……っ♪ も、もう我慢できん、お前さんもそうじゃろ、ホレホレぇっ♪」ゴッシゴッシと肉棒をモゾ突かせ、ミューさんの媚肉とキスさせ無理矢理にでも穿ろうとしているのでしたね…!
(nineGM) いしはどうしますか!
(N32_Meu) 使いません!(えにしんぐに割かねばならぬ…
(nineGM) わなびー!りょうかい!
(nineGM) ではタイマンなので容赦なくいこう!
(nineGM) 3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+5 = [6,6,10]+5 = 27
(nineGM) またも成功2か…!
(N32_Meu) 受け流す努力はしよう・・・!
(N32_Meu) 2d10 6 受け流し
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [7,2] = 9
(N32_Meu) むぐぐ・・・!
(nineGM) たゆゆんとぶつかった…!
(nineGM)
(nineGM) なかなか際どいな……。ではミューさんの行動をどうぞ!
(nineGM)
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ん、ぁ……ッ!はふ、んぅ……ッ♪(や、ぁ…っ!そんなに、押し付けられたら…ぁ、ッ!受け入れちゃう、受け入れちゃう……っ、ルカさんの、前なのに……―――ッ!)ひ、ぁ…っ!あ…ッ♪ はひ…ッ!♪」執拗に下から繰り返し繰り返し極太ペニスで小突かれて、少しずつマイクロビキニがずれて来て。いつの間にか甘い声を繰り返し繰り返し上げ始めてしまい、マイクロビキニの下の陥没乳首がムクムクと大
(N32_Meu) きくなり始めて……既にヒクヒクと切ない悲鳴を上げるアヌスは丸見えになって、陰裂の半ば程までずり上がったビキニは既に秘所を隠す機能を放棄しています。
(N32_Meu) では、自分に葬送>きよたまで
(N32_Meu) 1d4+1d10+13
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D4+1D10+13 = [1]+[2]+13 = 16
(N32_Meu) 2命中16点!
(N32_Meu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) N32_Meu:【41】『絶頂を我慢』なし/【39】『触手(イボ)』/【32】『乳首バサミ』
(N32_Meu) なんもなし!
(nineGM) セフセフ!
(nineGM) これアーマー破壊されました!
(N32_Meu) おお
(nineGM) あとは解除を3成功させるだけですねウフフ
(nineGM)
(nineGM) そしてこちらの行動だ…!
(nineGM)
(nineGM) 3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+5 = [8,1,6]+5 = 20
(nineGM) 命中2です!
(N32_Meu) これ防符するのあまりに効率悪いんだよなー…
(N32_Meu) 受け流し!
(N32_Meu) 2d10 6
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [7,4] = 11
(N32_Meu) 意思の力!
(N32_Meu) 2d10 6
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [5,6] = 11
(N32_Meu) よし!
(nineGM) 「へへへ、なんやもしかして……後ろのお嬢ちゃんの前ではってことかいなぁ? ゲヘヘ……まぁそろそろ……おおとぉっ!」ガチャン! 大きく滑車が鳴ると同時に……おっさんふたりの背中が分かれてルカさんとは別ルートの道へと入っていきますね!
(nineGM) 『さーここが運命の分かれ道っ! ゴールに向かうかエクストラコースに向かうかは二つに一つなんですねこれーへっへっへ』
(nineGM) そして回避!見事ですね……さあプレイヤーターンです!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……―――ッ!?ちが、ッ! そ、そう言う事じゃなくって…―――ルカさん、ルカさぁ……んっ!」ルートを切り替えられて、ルカの姿がどんどん小さくなって行ってしまう。涙目で彼女に取りすがる様に手を伸ばすが、今のミューリエルにはどうする事も出来ずに。彼女の方に手を伸ばせば伸ばす程、恐ろしく卑猥で破廉恥デザインの超マイクロビキニのみが僅かに三カ所を隠すだけのムチムチの媚体を擦り付け押
(N32_Meu) し付ける結果になっている事に彼女は気付いていたでしょうか…!
(N32_Meu) さて、では国社で突破を
(N32_Meu) 1d6+2d10 5
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [3]+[10,3] = 16
(N32_Meu) 2
(N32_Meu) 2なら累積かな?
(nineGM) 「おっ、おっ……なんやぁエライ乳首勃起して……おうっこりゃあ陥没ってやつかの? んじゅぶっ、ぢゅるるるるぅ――――っ♪」脂ぎった手を弄って秘裂の入り口を執拗に穿りつつ。片方のKカップをまろびださせるとモニターにもその生乳首を見せ付けて。そこにしゃぶり付き吸い立て中から乳首を露出させて…!
(nineGM) 累積します!
(N32_Meu) ではこれで
(nineGM) 残り1で2成功が必要ですね!
(nineGM) ではこちらの行動に…!いきます!
(nineGM) 3d10+5 判定値7 命中時PP+3
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+5 = [8,8,6]+5 = 27
(nineGM) 事故ったΣ 1成功!
(N32_Meu) 受け流し!
(N32_Meu) 2d10 6
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [6,7] = 13
(N32_Meu) おおう・・・
(N32_Meu) 1成功
(nineGM) OK!回避です!
(nineGM)
(nineGM) ではミューさん突破をどうぞ…!
(nineGM)
(nineGM) 「うっひょぉ~~♪ えろい水着のくせ中身はそれ以上じゃねぇのこれ……♪」「たまんねーべこれ……もういいからおっさんおろせって、どぼんっとおとしちまえよミューちゃんをよぉ~~~♪」そんな野次も聞こえますが、おっさんは触れるだけでも勃起の止まらぬ媚体に夢中になって……ぐず、ぐぢゅ……っ! 腰を付きあげ、媚肉を徐々にかきわり……その入り口のウネリだけの快楽でさえ射精しそうに肉棒を跳ねさせていますね。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「は……ぁ、ッ!ひ、ぃ…ッ!♪ や、ぁ……ッ、んひっ、っふ!んぅ、ぅ……はひぃぃいぃぃッ!♪ …そんな……ッ、恥ずかしい、の…… 見ないで………ッ!」むっちりとした手触りの恥丘から、肉厚の牝アケビの割れ目に掛けて急角度でめり込んでいるマイクロビキニボトムの上から、丹念に念入りに秘裂を穿り返されると、ボソボソとしたミューリエルの言音が俄然潤いを帯びた1オクターブ高く、甘い悲鳴へと
(N32_Meu) 変化します。 魔乳の先端を覆うだけの極小ビキニをずらされると、直径大きめで高低差2cm以上もある膨張乳輪と……その中心でひっそりと隠れている陥没乳首が露になってしまいます。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……―――ッッ! 落ちちゃう……っ、落ちるの、ダメなの……―――ッ!ぁ、ぁッ!?あひっ!♪ ん、んきゅぅぅ……は、ぃひぃぃぃいいぃッっ♪ 指、入れちゃあ……ぁ、あンっ!♪♪」観客の無責任な声。今こんなに昂らされた状態であの白濁の中に投げ落とされてしまったら一体どうなってしまうだろうか。考えるだに恐ろしく、おぞましい。 そして何より一番恐ろしいのは、媚毒まみれになってしまった
(N32_Meu) 自分がルカの前でかつての『ミューリエル』へと戻ってしまう事。その恐怖におっさんの太い首に両腕を回して、スラリとした日本人離れした長い足までもその太い腰に絡ませて落ちない様に縋り付いて。股間と乳首を襲う刺激はおっさんにとって行為と勘違いするには十分過ぎる甘く蕩かせるスイーツトロ声を強要されてしまいます。
(N32_Meu) では突破を
(N32_Meu) 1d10+2d10 5
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D10+2D10 = [4]+[7,1] = 12
(N32_Meu) 2成功
(nineGM) 見事突破! トラップは破壊されましたね!
(nineGM)
(N32_Meu) やったね!(あとどれだけかは知らない
(nineGM) 「うほ、うひひひひぃ―――っ♪ も、もうこんなもなぁたまらんわぁ……イクで、ずっぷずっぷミッチミチのエロマン穿ってェ――――」舌を突き出し唇をかき割ろうとして。腰をそのまま叩きつけようした刹那――――ガシャン! 滑車がレールの終点にぶつかり大きく二人の体が跳ね、ミューさんだけが小島に放り投げられるのでした。
(nineGM) うむ……!では最後になります!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「きゃぁ…ッ! ……はぁ……はぁ……―――っ、後一つ…あと一つで……ルカ、さん…っ!」極小水着を直しながら、ヨロヨロと立ち上がって最後のゴールを向けて見据えます。
(nineGM) 『はーいっ♪ ではドッチも到着の様子ですね―――……あ、違う小島ですけれどつくりは大体一緒ですよ♪ 違うのは行き先だけでぇ……』
(nineGM) その小島に現れたのは……丸く口を開いた筒。似たモノでいえばウォータースライダーでしょうか。
(nineGM)
(nineGM) 淫粘液スライダー
(nineGM) 〈耐久力〉4〈脆弱性〉0〈隠密〉4〈難度〉【任意】1
(nineGM) 〈アーマー〉0〈装甲〉0
(nineGM)
(nineGM) しかし、違うのはその中身……ギチギチとピンクの肉ヒダがうぞめきネットリと、離れてさえわかる媚毒成分を含む粘液の川が流れていますね。その狭さはミューさんであれば乳房を擦りつけながら降りざるを得ないほどで。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「………なんだろう……これ……~~~~~~~ッッッ!」恐る恐る前屈みになってそのトンネルを覗き込んで、その余りのおぞましさに前駆します。まるで腸管模型の悪趣味なカリカチュア。しかも覗いただけで鼻腔を強打する饐えた牡の匂いは、この筒の中に満たされている粘液があの凶悪な効果の媚毒だと分かってしまって。
(nineGM) 『ここまで乱れて何をほかに恐れるモノがあるというのかっ! ささ、二人共ぎちゅっ♪ と潜り込んで滑り堕ちちゃってくださいねぇ―――♪』
(nineGM) さてっ! では最後の関門となります……はたしてっ!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「……―――ッ!(ごく…ッ!)」思わず生唾を飲み込んでしまうミューリエル。その生唾はあまりに凄惨な光景の筒の中へ飛び込めと言われた事への恐怖か、あるいはコレのもたらすおぞましい、『アノ』肉触手の快楽か……。最後、だと言う言葉に何の保証も無いが、それでも今はその声を信じるしか無い……と、恐る恐る一歩を踏み出します…!
(nineGM)
(nineGM) いい覚悟だっ! エネミーターン参ります!
(nineGM)
(nineGM) [能動]《蠢くトンネル》:単体0/3d10+10 判定値7
(nineGM) 3d10+10 判定値7
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+10 = [3,4,9]+10 = 26
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ルカさん……ルカさんなら……きっと、大丈夫……―――後は、あとは、私が頑張れば……っ!」と、素足をスライダーに浸して……観念して飛び込みます。
(nineGM) ズルズルズルゥゥ!! 飛び込んだ瞬間に脈動し狭まる肉孔! 思考を飛ばす程の淫液が全身に塗り込められ障害物のようにそびえる瘤が股間をごちゅごちゅと押し潰しこすりつけ……それは肉壁へと押し付けざるを得ないミューの魔乳にも同じコトがいえるのでしたね!
(nineGM) そして命中2の26ダメです! どうぞ!
(N32_Meu) では受け流し!
(N32_Meu) 2d10 6
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [2,2] = 4
(N32_Meu) えくせれんと!
(nineGM) グレィト!
(nineGM) 回避ですね…素晴らしい!
(nineGM) ではミューさんの行動です!どうぞー!
(N32_Meu) 1d6+2d10 国社5で突破を
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [6]+[1,7] = 14
(N32_Meu) 意思の力!
(N32_Meu) 1d6+2d10 国社5で突破を
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [3]+[9,10] = 22
(N32_Meu) く・・・!
(nineGM)
(nineGM) ふふ、よろこぶにはまだはやい…!さあエネミターン!
(nineGM)
(nineGM) 3d10+10 判定値7
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+10 = [3,7,6]+10 = 26
(nineGM) 3成功ですねこれ!
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ぅ、ぅ~~~~っ!んぅ、ぅぅ―――――――――ッッ!!(凄い、絡み付いて、ぇ……っ、もし、もし途中で引っかかっちゃったら…止まっちゃったらしたら……ぁ、ッ!)」桃肉色のおぞましい肉チューブを、重力と粘液の潤滑に物をいわせて強引に滑り降りて行きます。ベチョ!ベッヂョ!ヌベッヂュ!と凄まじく淫らな粘着音を立ててミューリエルの肢体に絡み付いてくるおぞましくも、機能的な形状の肉襞、
(N32_Meu) 肉ブラシ。おっさんのねちっこい愛撫で蕩けてしまった股間は当然の事、クリトリスも同然な程の敏感さを誇るKカップの双果を舐られて頭の芯から揺さぶられるような凶悪な性刺激が脳幹を撹拌して、脳内物質をどっぷどぷと溢れさせてしまいます。
(N32_Meu) ではこれは素で受けて
(nineGM) はい…!(たまらんといった表情
(N32_Meu) クリスタルオーラ*3!
(nineGM) なにぃΣ
(N32_Meu) 18点カットして8点貰います
(nineGM) 持っただと…了解!
(nineGM) ではプレイヤーターンです!
(N32_Meu) さてと…
(N32_Meu) 1d6+2d10 国社5で突破
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [5]+[3,7] = 15
(N32_Meu) 2成功!
(nineGM) 惜しい…! 1残った!
(N32_Meu) ぐおおおお
(N32_Meu) 仕方ない、振るしかないな…
(nineGM) まだわかりません! ここで暴走を凌げば…!
(N32_Meu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) N32_Meu:【1】『凜とした姿』なし/【46】『洗脳』/【33】『乳首ブラシ』
(N32_Meu) おおう
(nineGM) なん、だと
(nineGM) 見事だ…
(N32_Meu) (コロンビアの構え
(nineGM) ではエネミーターンです…!
(N32_Meu) こ、こいやー!
(nineGM) 3d10+10 判定値7 どすこーい!
(kuda-dice) nineGM -> 3D10+10 = [6,5,4]+10 = 25
(nineGM) 3成功で!
(N32_Meu) むー
(N32_Meu) まあ仕方ないか…素受けします。バリア飛びます
(N32_Meu) で、魔鎧変化を使用
(N32_Meu) PP+5とシード2点頂きます
(nineGM) 先に、出口に繋がるにつれ全身は粘液にテカテカとコーティングされ、肉壁も狭まり……そのくせ、後ろからは波の如く押し出してきて。媚体と言うに相応しい、二次エロ画像のような作るものめいたスタイル。男好きするドスケベな牝肉に掛かる抵抗が増え襲いかかり…。
(nineGM) はい! ではそれで……プレイヤーターンですよ!
(N32_Meu) では
(N32_Meu) 1d6+2d10
(kuda-dice) N32_Meu -> 1D6+2D10 = [4]+[6,2] = 12
(N32_Meu) 2成功!
(nineGM) 素晴らしい…!それでトラップ突破です!
(nineGM)  
(nineGM) ゾブゾブゾブゾブルッ―――――ゾヂュルッ!! どれ程流れたのか、先に進むほどバックノズル式に狭まる肉のトンネル……。ついにはムチムチの媚肉に食い込む程になりカラダは途中で止まってしまいます。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「は、ぁっ、はっ……ッ! ぁ、そんな……嘘……こんな……止まっちゃって、止まっちゃった……―――うそ、動いて、動いて……―――ッ!こんな所で、止まってなんて…られないの……!!」どんどん窄まって行って、遂には完全に止まってしまうミューリエルの媚態。後少しで出口だと言うにも拘らず身動きが出来なくなってしまった彼女に一斉に群がってくる肉襞。僅かな肉突起だけを隠しただけの姿の彼女、
(N32_Meu) 遮る物等何も無い素肌をビヂョブヂュブヂュブチュルッ!!!と舐りまくられる。常人であれば一瞬で発狂してしまう程の快楽。ましてや退魔士ながらも常人を遥かに上回る過敏さのミューリエルであれば即肉欲に屈服してしまってもおかしくない……しかし、必死の形相で肉襞を掻き分けて、腸管を思わせるその肉管から這い出てくるのでした……!
(nineGM) 『おやぁ―――正解のルートは今回はこちらの牝牛ちゃんのようですね。皆さんおめでとうの拍手をどうぞぉー!』同時に吹き荒れるのは激しいブーイングで……言ってしまえば彼らはミューさんのカラダを貪る機会を失ったワケですので仕方がないといえば仕方がない!
(nineGM) 『あうあう、これは酷い……まぁ、この憤りはもう一人のツインテールのお嬢さんにぶつけちゃうことにしましょうか! さ、でじゃステージは――――……』
(nineGM) ごろりと、全身にまわりにまわった媚毒と酸欠に喘ぐミューさんを尻目に徐々に世界が輪郭をなくし、崩れていくようなのですね。
(N32_Meu) 【ミューリエル】「ハァ、ハァ…ッ ……―――ッ!? そ、そんな…ルカ、さん……―――……!」途切れる意識の彼方から、ルカについての聞き流せないとんでもない発言が聞こえて来たようですが、今の彼女にはどうする事も出来ずに………!
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM) ミューさんはその後、遊園地構内であの、粘液に塗れたマイクロビキニ姿で倒れているところを発見され―――危なく犯されそうなところを機関に保護されたといいます。しかしルカさんの姿はそこにはなく。
(nineGM) その後、ミューさんの情報を元に捜索隊が編成される事になったのでした……。
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM)  
(nineGM) 【裏切りのイシュタル】
(nineGM) 【鏡の中のパラダイス~運動会篇~】
(nineGM) 一先ずはコレにて終了となります! お疲れ様でしたー!
(nineGM) では、勝利応報表をどうぞ!
(N32_Meu) お疲れさまでしたー!なんだか中断にしてもいい所ご無理行って最後までありがとうございました!
(N32_Meu) 2d10 勝利
(kuda-dice) N32_Meu -> 2D10 = [3,10] = 13
(nineGM) イヤー全然大丈夫ですす!
(nineGM) とどめを刺した瞬間に訪れる歓声の嵐。あなたのコードネームは一躍有名になる。
(nineGM) 〈気品〉+2、〈誘惑〉+1する。
(N32_Meu) また13番かー
(nineGM) ブーイングというなの歓声か・・・
(N32_Meu) まぁ大体無い様には即していたような…!
(nineGM) GM的にはあれほどのエロスにお礼こそあれど…!
(nineGM) (ルカさんサイドをやるか相談して救出っぽいセッションをやってもいいかなとおもいつつ
(nineGM) ともあれ! 素晴らしいRPでございました……ミューさんは仲間思いなせいかこういう場面が多々御座いますね!
(N32_Meu) ああ、救出は良さそうですねー
(N32_Meu) 何となくスムーズに動く様になって来た気はします!
(N32_Meu) あ、経験点
(nineGM) ゲヘヘ! なによりっとおっと
(nineGM) 20+獲得したシード合計+「現在の〈性感〉の値(最大50)+ボーナス5
(nineGM) これでお願いします!
(N32_Meu) あ
(N32_Meu) しまった
(nineGM) おや?
(N32_Meu) 名声:露出狂のダメージでアーマー吹っ飛んだアレを忘れてたんですけどいいですかね?
(nineGM) いいんじゃないかな!
(N32_Meu) (セッション終了時に何とかっていう例の
(N32_Meu) んでは
(N32_Meu) #イシュ暴走3
(kuda-dice) N32_Meu:【25】『淫核バサミ』〈心障〉1つ獲得/【50】『強制絶頂』/【14】『被虐の快感』
(nineGM) おお、めでたい!
(N32_Meu) おお
(nineGM) (きゅっと挟んでゴリゴリと転がすおっさん
(N32_Meu) (……っふ!抑えて悶えちゃう
(N32_Meu) んで
(N32_Meu) 20+10+5+27で
(N32_Meu) 62点頂きます!
(N32_Meu) では改めてお疲れさまでしたー!
(nineGM) どうぞどうぞ!(デデーン!
(nineGM) ではこれにてリザルトもひと段落でございましょうかな、改めてお疲れ様でしたー!
(N32_Meu) ありがとうございましたー!みゅーさん相手のセッション愉しんで頂けていれば何よりです
(nineGM) たのしかったですよ!またそのうちおっさんの園へごしょうたいグヘヘ