(GM_isui) みなさんよろしくお願いします!
(GM_isui) レポートは性感の高い人から発表お願いします!
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) なんか、自分っぽいので自分から行きましょうか?
(GM_isui) はい、どうぞです!
(I28_Kaguya) カグヤ・ローゼリエ、犯罪的なボディを持つシスターです、変身すると小悪魔風ですが
(I28_Kaguya) 今回の特別活動は、
(I28_Kaguya) 寝ている間に開発 
(I28_Kaguya) 魔鎧とのセックス 
(I28_Kaguya) 童貞キラー  
(I28_Kaguya) シード5 気品ー1、性感+3、人脈+1、誘惑+1
(I28_Kaguya) でしたが、原稿が間に合わす……なので、宿題に書いていた前のレポート(未公開)を張ります
(I28_Kaguya) ちょっと長いんでご注意を
(I28_Kaguya)  孤児院で暮らす少年、錬。まだ幼い彼は姉代わりの少女、カグヤ・ローゼリエと電車に乗った際に、
(I28_Kaguya) 痴漢に襲われた所を見てしまう。
(I28_Kaguya)  顔を真っ赤にしながら体をくねらせるシスター服の姉の姿に、意味は解らないものの興奮してしま
(I28_Kaguya) い、以後その姿が頭から離れることはなかった。
(I28_Kaguya)  そんな中、差出人不明の手紙が錬に届く。そこに記されていたのはどこかのサイトのURLのみ。
(I28_Kaguya) なぜそんなものが自分に届くのかわからないまま、少年はこっそりと深夜孤児院の共有PCにアドレ
(I28_Kaguya) スを打ち込みアクセスする。そこに写っていたのは……。
(I28_Kaguya) 【錬】「え……?」
(I28_Kaguya)  画面が開いた瞬間、そこに何が写っているのか錬にはよく解らなかった。サイトの作りはよくあ
(I28_Kaguya) る動画投稿サイトのもの。しかしその内容が問題だった。なんとそこには、天井から吊り下げられ、
(I28_Kaguya) サキュバスを模した卑猥な鎧に身を包んだ姉、カグヤの姿があったのである。何故か顔はわからな
(I28_Kaguya) いが、よく一緒にお風呂にも入る事のある相手の姿を間違えるはずがない。
(I28_Kaguya) 【錬】「お姉……ちゃん……?」
(I28_Kaguya)  だというのに少年には、動画に出ている少女が本当に敬愛する姉かどうか一瞬解らなかった。だ
(I28_Kaguya) が無理もないだろう、スタイルのいい――ある意味16歳という年齢離れした抜群の肢体の下腹部
(I28_Kaguya) は大きく盛り上がり、臨月の妊婦すら凌駕するほどの大きさに肥大化していたのだから。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「や……ぅ……く……る……し……っ! ひぅあああああっ!?」
(I28_Kaguya)  画面の中で拘束されている少女が呻きながら悶える、その姿に思わず少年は腰を浮かせた。姉の
(I28_Kaguya) 苦しげな声に助けなければ、という考えが頭をよぎる。
(I28_Kaguya)  ――だが、それ以上に。
(I28_Kaguya) 【錬】「お姉ちゃん、あの時と同じ顔……」
(I28_Kaguya)  普段穏やかな笑みを浮かべるその鼻梁に浮かぶ、羞恥と紅潮。それは電車で痴漢されていた時と
(I28_Kaguya) 同じものだった。それをみていると少年の股間が硬くなってゆき、だんだんと呼吸が荒くなり始め
(I28_Kaguya) る。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「ひぅあっ!? んぁぁっ!? あ……く……んんっ! で、出るの……? い、いや
(I28_Kaguya) です、そんな……っあああああああああああっ!?」
(I28_Kaguya) 【錬】「……出るって、何のことだろう?」
(I28_Kaguya)  そんな少年の体の変化が分かるはずもなく、動画の中の姉は豊満な肉体を捩じらせて悶え続ける。
(I28_Kaguya) 乳房を半分ほどしか覆わない胸当てはずれ、桜色の乳首が完全に勃起し、滲んだ汗が胸の谷間の間
(I28_Kaguya) を滑り落ちていく。
(I28_Kaguya)  膨れ上がった腹部は倒錯的な魅力を醸し出し、これだけ大きなお腹を抱えていながら悩ましげに
(I28_Kaguya) ひくっ、ひくっとボテ腹を痙攣させる様子は強烈な淫靡さを漂わせていた。
(I28_Kaguya)  そして肝心の股間を覆うリリムアーマーのシールドショーツは、下腹部の膨張に耐え切れなかっ
(I28_Kaguya) たのか弾け飛んでおり、桜色の股間の茂みを惜しげもなく曝け出していた。
(I28_Kaguya) 【錬】「あ、おしっこのところ濡れてる。おもらし? でも何かちがうような……女の人のアソコっ
(I28_Kaguya) て、こんな風になってるんだ……」
(I28_Kaguya)  紅い果肉をしとどに濡らす液体が、失禁液ではなく愛液である事になど少年が気づくはずもない。
(I28_Kaguya) しかし後から後から溢れる本気汁の泉に目を奪われ、食い入るように見てしまう。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「んんんんんっ! ふ……ぅ、く……ぁ、もう、だめえええええっ!?」
(I28_Kaguya) 【錬】「お姉ちゃん、だめって何がダメなのかな……え!?」
(I28_Kaguya)  そうやって、5分以上も凝視を続けているとカグヤの身体に劇的な変化が起きた。下半身がびくんっ
(I28_Kaguya) と跳ね上がり、膨れ上がったお腹が知らす知らずのうちにカメラに、向かって突き出される。画面の
(I28_Kaguya) 半分以上がボテ腹とヴァギナ、そしてその下でひくつくアヌスで覆われると、次の瞬間淫唇からにゅ
(I28_Kaguya) るんっと球形の異物が排出されてしまう。
(I28_Kaguya) 【錬】「ここれって卵? もしかして、お姉ちゃんのお腹の中には、これが……うわっ!?」
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「ひぅあああああああああっ!? や、ぁ、い……イっちゃ……! こんなの、いけない
(I28_Kaguya) のにっ! ふぁっ、んくぅっ! あひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!?」
(I28_Kaguya)  ソフトボールほどもある異形の卵が産み落とされた瞬間、淫靡な嬌声とともにカグヤは達した。全
(I28_Kaguya) 身がガクガクと震え、パクパクと開閉するヴァギナからは淫蜜の塊が噴出する。溢れ出した蜜は今に
(I28_Kaguya) もカメラのレンズに降りかかりそうで、錬は驚いて数歩下がってしまった。しかしその瞳はしっかり
(I28_Kaguya) と開かれており、姉の痴態を余すところなく視姦している。
(I28_Kaguya)  ――錬が知るはずもない。
(I28_Kaguya)  退魔士の任務で出撃したカグヤが負け、そのお腹の中に50を超える卵を産み付けられたことを。
(I28_Kaguya)  ――錬が知るはずもない。
(I28_Kaguya)  かつてカグヤのいた集落がエネミーに襲撃され、そこで三ヶ月以上も囚われていた事を。
(I28_Kaguya)  ――錬が知るはずもない。
(I28_Kaguya)  エネミーの陵辱を散々に受けたカグヤの肉体は幼いながらも立派な苗床として機能し、卵や化け物
(I28_Kaguya)  の 幼生を産む度に達してしまう事を。
(I28_Kaguya)  ――錬が知るはずもない。
(I28_Kaguya)  この産卵に至るまでに、カグヤは三十分以上も耐え、その事が産卵絶頂をさらに深くしてしまった
(I28_Kaguya)  事を。
(I28_Kaguya) 【錬】「う……わ、これ、スゴイ……」
(I28_Kaguya)  呆然と、しかし食い入るように画面を見つめる少年の唇が動く。その下半身に目をやれば、幼いな
(I28_Kaguya) りにペニスはガチガチに勃起しながらパジャマを押し上げ、その先端は湿って変色していた。初めて
(I28_Kaguya) の精通だが、錬が気づく事はなかった。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「は……ん……ぁ……ひぐぅっ!? ま、た……やぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?」
(I28_Kaguya)  上下に腰を淫靡に揺らしながら淫液を撒き散らすカグヤ、しかしそのアクメが終わるよりも早く、
(I28_Kaguya) 次の卵が降りてくる。ぐぱぁっと濡れた膣肉を内側から割り広げ、ソフトボールほどの大きさもある
(I28_Kaguya) 卵が姿を現した。一番大きな部分が淫唇の入口を潜りぬける刺激で達してしまい、またも大量の愛液
(I28_Kaguya) が弾ける。
(I28_Kaguya) 【錬】「まだ、出てくる……これ、何個くらい入ってるんだろう……?」
(I28_Kaguya)  意識してではなく、反射的に少年の脳内で計算が行われる。仮に一回の産卵に3分かかるとして、
(I28_Kaguya) 50個入っているなら単純に考えて150分。二時間半以上となる。無論錬がその具体的な数を知る
(I28_Kaguya) わけはないのだが、動画の終了時間までにはたっぷり三時間もの時間が残っていた。
(I28_Kaguya)  それだけの時間の間、画面の中でカグヤは絶頂産卵を繰り返し……。
(I28_Kaguya)  少年はその痴態をずっと見続けていた。
(I28_Kaguya)  そして淫靡な動画が終わり、ようやく錬が正気に返ると……。
(I28_Kaguya)  あの差出人不明の手紙に、新たなメッセージが追加されていた。
(I28_Kaguya) 『もっと、お姉さんの事をしりたくはないかい?』
(I28_Kaguya)  時間が立てば浮き出るように細工されていたのだろう。紙にはそんな文章とともに、どこかの地図
(I28_Kaguya) が書かれている。
(I28_Kaguya) 【錬】「お姉ちゃんの事を、もっと……」
(I28_Kaguya)  まだ小さな手が、震えながら白い紙を持ち上げ……。
(I28_Kaguya)  後日、指定された場所に向かう錬の姿が確認されるのだった。 
(I28_Kaguya)  
(I28_Kaguya) とまぁ、こんな感じになります
(I28_Kaguya) 昨晩こんなのを書いてたから、レポートが間に合わなかった事に突っ込んではいけません
(I28_Kaguya) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/PW?page=%A5%AB%A5%B0%A5%E4%A1%A6%A5%ED%A1%BC%A5%BC%A5%EA%A5%A8
(I28_Kaguya) 以上、カグヤ・ローゼリエでした
(GM_isui) こ、濃い……開幕エロスですよ!!ありがとうございました!!って十分報告できてますよ!!
(I26_Svetlana) ほい、ではっと。
(GM_isui) はい、お願いします!
(GM_isui)  
(I26_Svetlana) 【特別活動報告】
(I26_Svetlana) エネミー出現の報告に急遽出撃したわたしたち。しかしそれは淫魔の罠だった。
(I26_Svetlana) 味方の倍以上の数のエネミーに櫛の歯が欠けるように倒れる退魔士たち。軍は避難に手一杯で支援どころではない。
(I26_Svetlana) けれど私にはそれを見ていることしか出来なかったわ・・なにしろ武器なんてろくに持っていないもの。
(I26_Svetlana) そして私たちは敵の手に落ちてみだらな器具に繋がれエネミーや敵のエージェント・・人間の男たちの手で性器をまさぐられ身体を汚されていく。
(I26_Svetlana) けれどそれは彼らにとって食事ですらない戯れで・・魔鎧も使えず抵抗することさえ出来ないわたしたちはただ耐えるしか・・そう・・いまは耐えるしかない・・。
(I26_Svetlana) 少女たちは今にも白眼を向きそうなほどおめきながら股間に、乳房に寄生した、あるいは挿入された淫具に体液を搾り取られながらそれ以上に汚濁を浴びせられ時にそれを飲み干すことを強いられている――。
(I26_Svetlana) しかしやがてそれを自ら進んで求め媚びへつらうようになるのも時間の問題だろう・・それほどに彼女たちは淫具の、あるいは男根の一打ちごとに雌へと変わっていた。
(I26_Svetlana) この暗いどことも知れない闇の中で性臭と嬌声と悲鳴にまみれながら溺れる前に助けが来るのを―――。
(I26_Svetlana)  
(I26_Svetlana)  
(I26_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「―――というところから始まる脚本を書いていたのよ。本当にその通りのシチュエーションが来るとは思わなかったけれど」無論撮影の予定はない。趣味ね。
(I26_Svetlana) 想定していたよりは控えめな状況で震えるご同輩の少女たちにそう語るとまだそこまで堕ちてません!と怒鳴られたわ。元気があってけっこう。
(I26_Svetlana) これなら回収される頃には再起不能、なんていうこともなさそうね――そう思いながらわたしは事実は小説よりも・・そんな言葉を頭の隅で思い返していた。
(I26_Svetlana)
(I26_Svetlana) 【明細】 <シード> <気品> <性感> <人脈><誘惑> 使用条件 オプション
(I26_Svetlana)  戦闘任務(敗北)  +3   -1 +1 -- -- なし
(I26_Svetlana) 肉便器(公衆便所) +4 -3 +2 +1 +1 〈人脈〉8〈誘惑〉4
(I26_Svetlana) 官能小説執筆 +1 -- -- -- -- 勝利数2〈誘惑〉4
(I26_Svetlana)   <シード>8+レポート1 <気品>-4<性感>+3<人脈>+1<誘惑>+1
(I26_Svetlana) 以上でー。
(GM_isui) スベ先生……はぁはぁ
(GM_isui) ありがとうございました! 次は玲奈ちゃんお願いします!
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(Lostan) ○朝比奈 玲奈 特別活動レポート
(Lostan)   
(Lostan) 夕の繁華街で露出/ハメ撮り/クラスメイトとセックス
(Lostan) 結果:シード+7 気品-4 性感+3 人脈+4
(Lostan)    
(Lostan) 夕食の買い物を終えて、学園で用意された学生用のマンションに戻ろうと思っていた玲奈。
(Lostan) その帰りに、同じ学校の制服を着た学生を見かけ、 挙動の可笑しい様子に追い掛けたのは単なる偶然だった。
(Lostan)    
(Lostan) 「まさか、朝比奈がこんな所まで来ているとは、思わなかったよ。」
(Lostan) そんな彼の視線の前で、彼に詰め寄られて、脱ぐように指示をされるなど予想も出来なかっただろう。
(Lostan) 彼が路地裏で、眺めた盗撮雑誌の中に、自分の写真があって、それを見られて。
(Lostan) 逆上した彼が彼女に詰め寄って、こんな格好してたりしたんだな、と脅すように声を掛けてくるなんて。
(Lostan)   
(Lostan) (私の身体を見て、もっと…服の下を見たいって、思ってる…)
(Lostan) 欲望が、彼のPW波が、彼女に同調するようにしてその声を響かせていく。
(Lostan)    
(Lostan) 「凄いでっかい胸だよな、大きさとか、測った事あるのか?…随分と重そう、だよな?」
(Lostan) 「はい、その…98あります、その…あ、そうじゃなくて…」  
(Lostan) 答えるつもりもないのに、勝手に彼女の口は彼にそう答えてしまって。
(Lostan) 知りたい、そう感じる欲求に対して、操られるままに彼女はそれに応えてしまっていた。
(Lostan)    
(Lostan)   
(Lostan) 「すげえ、朝比奈の膣奥…たっぷり締め付けて、とろって溢れて…やべ、気持ちいいわ…」
(Lostan) 「んあ、あああ…っ、ひっ、はい、私も気持ちいいです、は…ああ…っ」
(Lostan)   
(Lostan) 気付けば近くの電柱に腕をつき、下半身を露出させたまま、そのバックから彼に突き上げられて。
(Lostan) 我も忘れるほど、甘い声を上げて、勝手に強請ってしまっていて、それが本人の意志から外れていたとしても
(Lostan) 彼からすれば、彼女がまるで痴女のように誘っていたと、思われてしまうのだろう。
(Lostan)   
(Lostan) 「折角だから、ハメている所を写真にとってやるよ、記念にさ?」
(Lostan) 「ふあ、ああ…はいっ、あ…っ、玲奈のおまんこ、撮ってくださ、ああ…っ」
(Lostan)    
(Lostan) (どうして、逆らえないの…私の身体、どうして…ああ、ひあ…あああ…っ)
(Lostan) 蕩けた笑顔で、彼の携帯を前にして撮られる、シャッター音が聞こえれば身体が悦びに打ち震える。
(Lostan) 理解できない、その自らの痴態、それが彼女の身体に融合したエネミーの仕業。
(Lostan) されど、快楽に染まった牝のような痴態を見せた事に、現実はさほど変わらないのだった。
(Lostan)  
(Lostan)  
(Lostan) 以上で!
(GM_isui) はい!ありがとうございました!!そりゃ98とか……仕方ないですよね!
(GM_isui) では、最後に綾乃ちゃんどうぞ~!
(GM_isui)  
(I11_Ayano) 龍地綾乃 特別活動
(I11_Ayano) 「さあ、これなら、ボクに協力してくれますよね? 先生?」
(I11_Ayano) 夕日の差し込む教室。人気のないそこに、二人の人影があった。ひとりは特徴的な銀色の髪の少女。もう1人はシャツ姿の男性。先生と呼ばれたところからして、教師と生徒だろう。
(I11_Ayano) 少女は、男に見せつけるようにゆっくりと自分のスカートをたくし上げていく。既に脱いでいたのかショーツはつけておらず、露わになる秘所。清楚な印象のそこ、ひときわ目立つのは、少女の肉芽の根元、包皮を押さえ、クリトリスを強調しているリングで。
(I11_Ayano) 「龍地、お前、こんな……」
(I11_Ayano) 「おっと、いいですか、乙女の秘密にあれこれ口出しする人は嫌われるんですよ。ボクは寛大ですからね、見るだけならさせてあげます。でもこれ以上は……。無理やりしようとしたら、教師生命終わっちゃいますよ?」
(I11_Ayano) 少女が蠱惑的に唇を吊り上げる。その表情からは内面をうかがい知ることはできない……。
(I11_Ayano) 教師とセックス
(I11_Ayano) クリリングを付けて生活
(I11_Ayano) 後方支援任務
(I11_Ayano) 獲得シード:4+1 性感:+3 人脈:+1
(I11_Ayano) 以上で。戦闘のプロです。詳細はキャラクターシートをご参照ください。
(GM_isui) 綾乃ちゃん……先生と……ワシとも(銃声
(GM_isui)  
(GM_isui) みなさん素晴らしいレポートありがとうございました!!
(GM_isui) では……
(GM_isui)  
(GM_isui) セッションを開始します!存分に調教されていってね!
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui) 裏切りのイシュタル『ビフレスト計画~退魔士調教編~』はじまります。
(GM_isui)  
(GM_isui) ●オープニング~淫獄の扉~
(GM_isui) ピチャン……何処か生ぬるい液体がキミ達の身体に落ちてきた、その気持ち悪い感触にキミ達はほぼ同時に意識を取り戻した。
(GM_isui) 目覚めたキミ達が見たのは無機質な機械の壁で覆われた部屋、そんな部屋にキミ達は魔鎧姿のまま寝かされていたのだ。
(GM_isui) そしてキミ達の手首と足首にはそれぞれ銀色の輪がはめられている、どうやらこの輪がキミ達の魔器を、力を封じられているようだ、これのせいで、壁を壊す程の力の発揮は難しいかもしれない。
(GM_isui) そして少し記憶を手繰る、最後の記憶は皆様々だろう……任務中、任務終了後、生活中に……覚えているのは栗色のロール髪の少女、そしてその少女の甘い声だ。
(GM_isui) 【???】「ほほう、ようやく起きたようじゃのぅ……」
(GM_isui) 最後に聞いたものと同じ甘い少女の声が部屋に響き渡たった、喋り方はどこか年寄り臭いが……
(GM_isui) 【ラタトスク】「ようこそ、わらわの教育部屋へ、退魔士諸君♪ これからお主らを従順なユグドラシルの一員に教育するからの。」
(GM_isui) 教育……そんな生易しいものでは無いのは簡単に想像できるだろう……
(GM_isui) ▽
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「んん……ぇ、あ……? ここは……!?」 老人っぽい声にうっすらと目を開け、あたりをきょろきょろと見渡します。で、自分達の置かれている状況に、思わず声を上げますね。なぜこんな事になっているのかわからないので
(I11_Ayano) 【綾乃】「ここは……、ふ、ふふん、それでボクに勝ったつもりですか? ここがどこだか知りませんけど、すぐに特殊部隊が押し寄せますよ!」最初こそ不安げに辺りを見回すが、他の退魔士らしき人間もいるので、今の発言者を強気に睨み付け。でも解決手段は他力本願だ。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「やさしいのね。身体を弄り回したり造りかえるような輩ばかりかと思っていたわ」うっすらと目を開けるとまだなんらの異常も肉体にないのを確認して力を入れてみる・・が、もともと怪我をしない程度の機能しかない魔鎧にはさほど意味がない。最後の記憶は・・ああ、明らかに撤退すべきところを市民が逃げ遅れてタイミングを誤った・・ところだったか
(I08_Rena) 【玲奈】「えっと、あの…そんな事は困ります、あの、その…っ」何か啖呵を切るような場面だが、何となく下手に出てしまう彼女、変身時で眼鏡がないせいで普段よりは強気に見えるが、根本は変わらないようで。「ユグドラシルとは…確か、エネミーに協力する抵抗組織の名前、でしたっけ…」
(GM_isui) 【ラタトスク】「おぉ、聡い娘もおるようじゃのう、わらわは賢い娘は好きじゃよ……少なくとも救助の部隊は5日間はこれんがの♪」と甘いロリ声で話す。「意識の無い内になんて無粋ではないか? せっかくなのじゃ、そちらからいじってくださいと懇願させねばなぁ……」とも言いますね。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「(もっともその意味では機関もそんなに変わらないけど・・まあお喋りが好きみたいだし調子を合わせておきましょう)」ちなみに増援は期待できない。少なくとも所持しているマーカーが反応するような場所ではないだろうしまともに機能しているかもあやしい。と指輪だけは取り上げられていないのに気付く
(GM_isui) 【ラタトスク】「あ、調きょ……コホン、教育中の食事なら気にしなくてもよいぞ? わらわ特製のスープを毎日配給してやるからの♪ 食べたくなければ食べなくとも良いが……死にたくなければ食べる事じゃの、ユグドラシルでもわらわは5本の指に入る名シェフじゃからの♪」とご機嫌です話しますね。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「……何をたくらんでいるのか、大体解りましたけど、そんなことで私は負けませんから」 事態を把握すると、ドコからともなく聞こえてくる声に向かって宣言します。声に震えはありませんが、瞳はやや不安を帯びていて、今の言葉が自分の意思を鼓舞するものだと気づかれるかもしれません
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「いやだ、こわい。人をこんなところに繋いでおいて無粋も何も――」せめてお茶の一つも出してから言うべきよね、と目を伏せてゆとりストの増加を嘆いています、先生だからね。
(I08_Rena) 【玲奈】「救援はそうそう期待できそうにない、のですね…っ、困りました…これから私達、本当に何をされてしまうのでしょう…っ」ぞくり、と魔鎧が反応する…彼女が、マイナス方向に考えたその思考を、何処か味わうようにして「…でも、救援が来てくれる事を祈るしか、ないのでしょうか。」出力が上がらないのを確認して、脱出困難な事は理解した。
(I11_Ayano) 【綾乃】「まったく、これだからユグドラシルは素人集団なんです! いいですか……まあ他の人は知りませんが、ボクはプロですよ。そんな簡単にはいそうですかと寝返ると思っているなら大間違いです! わが身がかわいいなら早いうちに解放しておくのが得策ですよっ」
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「うまい説得ね。相手がよほどおくびょう者で魯鈍なら有効だと思うわ」とセンセイは褒めて伸ばすタイプ
(GM_isui) 【ラタトスク】「ふふふ、それではその態度も5日間持つかの? ふふふ、堕ちた順にわらわの元に招待しようぞ♪」
(GM_isui) ラタトスクの言によると5日耐えれば、救出される可能性がある……それまでなんとしても耐えなければ……
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「月並ですけど、気をしっかり持っていきましょう。救援が来るまで時間があるのだとすれば、精神力だけが命綱です……!」
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui) ●クライマックス~調教開始~
(GM_isui) ラタトスクの言葉を合図に部屋から様々な調教器具が出現する、更には30cm程の白い蛇まで現れた……
(GM_isui) 【ラタトスク】「さて……魔鎧寄生体も現れたし……ふふふ、本日の調教メニューはどうするかの~♪」
(GM_isui) とラタトスクの嬉しそうな声が調教開始の狼煙があがる!
(GM_isui) 耐えるか……それとも部屋に損害を与え調教を阻止するか……君たちの選択は……
(GM_isui)  
(GM_isui) と、言うわけでクライマックスですが説明をいくつか。
(GM_isui) シナリオ勝利条件は2つ、1R1日として、6R目の開幕開始を迎える事。もしくは罠の破壊です。
(GM_isui) 今回、[調教度]が30になったPCは強制的に敗北表行きになります、つまりラタトスクにお持ち帰りされちゃうわけですね。
(GM_isui) [調教度]の増減は以下の通りです。
(GM_isui) ○戦闘不能になる……+15
(GM_isui) ○魔鎧暴走表を振る…+3
(GM_isui) ○ファンブルを振る…+1
(GM_isui) ○気品を失う…+失った気品数分
(GM_isui) ○敵の攻撃によっても変化します
(GM_isui)  
(GM_isui) そして戦闘ですが開幕にその日の調教メニュー表が振られます、つまり。
(GM_isui) 開幕開始→調教メニュー表→開幕での術法使用宣言→エネミーフェイズ→PPチェック→プレイヤーフェイズ→PPチェック→頭に戻る
(GM_isui) と、なります、調教メニューは各自で振って適応してください(1d12)。
(GM_isui) ちなみに失敗したメニューは、次の調教メニュー表で選択することが出きるようになります(成功するまで選択可能)。
(GM_isui)  
(GM_isui) では調教メニューを張ります。
(GM_isui) 調教メニュー表(1d12)
(GM_isui) 1:調教風景生放送…【数理】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【露出狂】【シャッター中毒】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…淫らな調教を受けているシーンをTV電波やネットに流される。
(GM_isui) 2:人質強制奉仕…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【口腔性器化】【売春癖】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの連れてきた罪の無い少年や男性に口や性器で奉仕するように迫られる。
(GM_isui) 3:輪姦者大量投入…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【セックス中毒】【肉棒依存症】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…大勢の輪姦者(イケメンもいればチャラ男もおっさんも、浮浪者も)があなた達を一日中嬲る。
(GM_isui) 4:異種姦種付け調教…【国社】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【特殊な性感帯】【異種姦中毒】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…触手、その他動物など、人間とは違う生物に一日中犯される。
(GM_isui) 5:痛覚快感変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【優等生の仮面】【被虐願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により痛みが快楽になるように催眠され、鞭打ちや三角木馬責め等を行われる。
(GM_isui) 6:利尿媚薬浣腸…【国社】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【肛門性器化】【おもらし癖】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…特殊な薬液を注入され続ける、あなたの肛門や尿道は何十、何百、何千倍も敏感になってしまう。
(GM_isui) 7:淫核吸引機械装着…【数理】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【淫核肥大/過敏】【ふたなり化】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…細いシリコン触手や、吸引、筆、極細毛等でクリトリスやふたなりペニスを一日中責められる装置をつけられる、
(GM_isui) 8:連続乳責め地獄…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【乳房肥大/過敏】【母乳体質】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…あなたのバストサイズに合わせた特殊搾乳機で胸全てを一日嬲られる、振動、シリコン毛、吸引等
(GM_isui) 9:一日極太バイブハメ…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【ミミズ千匹】【子宮性感】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…あなたの性器のサイズに合わせた特製のバイブをはめられる、Gスポットやポルチオ、他あなたの弱点を一瞬たりとも逃さない責めが一日続く。
(GM_isui) 10:一時的年齢変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【肉体+5歳(変身時)】【肉体-5歳(変身時)】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…肉体変化の薬を投与され、いつもと違うサイズの陵辱を受ける、ロリ化又は熟女化した肉体の快楽はあなたの知らないものだ。
(GM_isui) 11:絶頂禁止制限…【国社】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【自慰中毒】【隷属願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により、ラタトスクに懇願するか自ら慰めるかしない限り絶頂できない身体にされる。
(GM_isui) 12:媚薬漬全身鋭敏化…このシナリオ中“性感”を+5する。その後【数理】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。
(GM_isui) 概要…特殊な媚薬のつまったポットに入れられ、機械で嬲られ続ける。ポットから出たあなたの身体はいつも異常に敏感になっているだろう。
(GM_isui)  
(GM_isui) では次に罠のデータを公開します
(GM_isui) 調教部屋:耐60  脅威度∞
(GM_isui)  〈耐久力〉60〈脆弱性〉40〈隠密〉1〈難度〉任意3
(GM_isui)  〈アーマー〉200〈装甲〉15
(GM_isui) それでは、前衛、後衛の宣言の後クライマックス戦闘開始します!
(GM_isui) ▽
(I11_Ayano) 前衛で!
(I28_Kaguya) 最後に前衛後衛決めます、どちらでもいけるので
(I08_Rena) 前衛で!
(I29_Svetlana) じゃあま自動的に後衛で。
(I28_Kaguya) んー、じゃあ後衛で
(GM_isui) はい!では調教開始です!!
(GM_isui)  
(GM_isui) 1日目開幕開始…調教メニューをどうぞ!
(GM_isui) あ、皆さん各自でですね!
(I28_Kaguya) 混乱するので、順番を決めませんか? 性感順と稼動でしょう
(GM_isui) お任せしますよ~では高い順で?
(I28_Kaguya) とかどうでしょう、だ
(I29_Svetlana) ほーい
(I29_Svetlana) 1d12
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 1D12 = [10] = 10
(GM_isui) 10:一時的年齢変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【肉体+5歳(変身時)】【肉体-5歳(変身時)】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…肉体変化の薬を投与され、いつもと違うサイズの陵辱を受ける、ロリ化又は熟女化した肉体の快楽はあなたの知らないものだ。
(GM_isui) ふふふ……
(GM_isui) 次の方どうぞ!
(I29_Svetlana) 年齢変化・・あ、判定要らないな。
(I28_Kaguya) では次
(I28_Kaguya) 1d12
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D12 = [8] = 8
(I28_Kaguya) すいません、判定に自動失敗のきました(ぁ
(I08_Rena) 1d12
(kuda-dice) I08_Rena -> 1D12 = [4] = 4
(I11_Ayano) 1d12
(kuda-dice) I11_Ayano -> 1D12 = [7] = 7
(GM_isui) 4:異種姦種付け調教…【国社】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【特殊な性感帯】【異種姦中毒】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…触手、その他動物など、人間とは違う生物に一日中犯される。
(I28_Kaguya) 8:連続乳責め地獄…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【乳房肥大/過敏】【母乳体質】を持つPCは判定に失敗する。
(I28_Kaguya) 概要…あなたのバストサイズに合わせた特殊搾乳機で胸全てを一日嬲られる、振動、シリコン毛、吸引等
(I28_Kaguya) ピンポイントできたなぁ
(GM_isui) 7:淫核吸引機械装着…【数理】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【淫核肥大/過敏】【ふたなり化】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…細いシリコン触手や、吸引、筆、極細毛等でクリトリスを一日中責められる装置をつけられる、
(GM_isui) では、敵の開幕です!!
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) 綺麗にみんな分かれたw
(GM_isui) [開幕]《魔鎧寄生生物生産》:範囲∞:寄生生命体を1d6体登場させる、この寄生生命体は生産されたラウンドは行動できない。
(GM_isui) 1d6  体を後衛に登場
(kuda-dice) GM_isui -> 1D6 = [4] = 4
(GM_isui) こちらの開幕は終了!PC側開幕ありますか?
(I28_Kaguya) ふえたー!?
(I28_Kaguya) 開幕なしー
(I08_Rena) 開幕はありませんー
(I29_Svetlana) まだなしかな。
(I08_Rena) 3d10 国社1 抵抗判定
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [2,6,4] = 12
(I08_Rena) 成功したらファンブルじゃけん無理があるわー!(
(GM_isui) レナさん……(ほろり
(GM_isui) 調教ポイントどうぞ!
(GM_isui) 綾乃さんも判定かな?
(GM_isui) 【数理】難易度2で判定<綾乃さん
(I11_Ayano) 数理はなかなか高いですよ……!
(I11_Ayano) 3d10 4だけど
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [2,8,9] = 19
(GM_isui) おぉ!
(I11_Ayano) おしい
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「んひぃあっ!? ふぁ、あ、ひ、あ、う、やああああああああああっ!?」 年齢に比してあまりに大きく育ちすぎた胸を、シリコンパッドつきの搾乳機で責められれば、まだ母乳は出ないものの抵抗などできないほどに感じてしまって、悲鳴を上げながらイきまくってしまいます
(GM_isui) ふふふ!ポイントどうぞ!
(I28_Kaguya) というわけで、調教度+3!
(I11_Ayano) 【綾乃】「いったいボクたちになにを、っ!?」きゅうっと細い触手がいつの間にか忍び寄ってきゅうっとクリに吸い付いたりとかそういう状況ですかね。
(GM_isui) はい!ロールありがとうです!
(GM_isui) では開幕終了!エネミーターンです!!
(GM_isui) エネミー寄生生命体は4人に2匹づつ攻撃します!
(GM_isui) [能動]《魔鎧寄生》:単体1/3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 レナさん
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [10,4,7] = 21
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。レナさん2回目
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [7,5,4] = 16
(GM_isui) レナさんに1命中21点、2命中16点です!
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 綾乃さん
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [8,4,6] = 18
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 綾乃さん2
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [4,8,9] = 21
(I28_Kaguya) あれ? ちょっと質問、生産されたラウンドは行動できないから、ABCDだけだよね? 攻撃してきたのって
(GM_isui) 1命中18点、1命中21点です<綾乃さん
(GM_isui) カグヤさん、はい!そうです!GMうっかりミスしました!許して!!
(I28_Kaguya) いあ、責めてないから、えーと、どうなるの?w
(I29_Svetlana) きれいになったな・・おつぎどうぞ
(GM_isui) 最初にいたABCDが綾乃さんとレナさんに攻撃ですね
(I29_Svetlana) まあ二人の受動済ませてからでいっか
(I28_Kaguya) あ、なるほど、後衛には攻撃できないんだ。射程の問題で、了解ー
(GM_isui) そして寄生生命体ABCDは死亡します!
(GM_isui) ですです
(I11_Ayano) うーむ、とりあえず我慢で10点ずつ軽減しておく。
(I08_Rena) 【玲奈】「えっ、何ですかこれは…っ、触手の、やっ、触らないでください…っ、ひっ、んあ、ひや、あああ…~っ!?」現れた触手生物、その触手に身体が絡め取られていく、露出した胸の谷間に入り込んだ触手はその衣装に包まれてる胸元の乳圧を確かめるようにこね回し、下腹に、太股にと巻き付いていって「んっ、ああ…っ、ひっ、ああ…止めてくださ、ひっ、ん…あああ…っ」ぞくぞくと来る震え、彼女に擦りつける触手の肉棒のようなそれは彼女に意
(I08_Rena) 識させて。
(I29_Svetlana) レナも1命中は避けれそうだねー
(I08_Rena) どっちも飛翔で回避ー!
(I28_Kaguya) がんばー!
(I08_Rena) 3d10 判定値6 1回目
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [1,6,9] = 16
(I08_Rena) 3d10 判定値6 1回目
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [8,7,2] = 17
(I29_Svetlana) 判定値6で回避か、ならいけそう・・ね
(I08_Rena) 意志の力ー!
(I08_Rena) 3d10 判定値6 2回目
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [8,2,10] = 20
(I08_Rena) 16点貰って、更に寄生状態に(ほろ
(GM_isui) ほろり……
(GM_isui) では調教部屋です!
(GM_isui) [補助]《魔鎧強制暴走》:戦場∞/【任意】難度3判定。失敗時にPP+[寄生状態]Lv×1する、1フェイズに一回しか使用できない。
(GM_isui) レナさんと綾乃さん任意判定をどうぞ!
(I28_Kaguya) 寄生されてるキャラにしか効果ない?
(GM_isui) はい、そうです
(I28_Kaguya) らじゃー
(I08_Rena) 3d10 理数5
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [9,8,6] = 23
(I08_Rena) 失敗したのでPPあがりまーす(ほろ
(I11_Ayano) 3d10 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [5,3,1] = 9
(I11_Ayano) あ、成功した! えらい
(GM_isui) むむむ
(GM_isui) では能動!
(I11_Ayano) 戦闘のプロですからね!
(GM_isui) [能動]《快楽調教・1》:戦場∞/3d10+10 判定値7:命中時、PP+2と【任意】難度3判定。失敗時に [屈服]と[発情]を1Lv個取得する。
(GM_isui) 3d10+10 判定値7:命中時、PP+2と【任意】難度3判定。失敗時に [屈服]と[発情]を1Lv個取得する。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10+10 = [7,4,6]+10 = 27
(I11_Ayano) (ふふーん
(GM_isui) 3命中27点!
(I28_Kaguya) 一応飛翔!
(I28_Kaguya) 3d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [2,5,5] = 12
(GM_isui) 命中でPP+2と任意判定です!
(I28_Kaguya) おしい、無理!
(I28_Kaguya) (数理は4しかないw
(I08_Rena) 飛翔しておこう!
(I08_Rena) 3d10 判定値6 飛翔
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [10,9,10] = 29
(I08_Rena) 逆ファンブル!(どどーん
(I28_Kaguya) 抵抗判定! 数理で!
(I29_Svetlana) 振りなおせるがちょっとな・・
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [1]+[4,2] = 7
(I28_Kaguya) あ、すごい
(GM_isui) ふふふ
(I28_Kaguya) 抵抗したw
(I08_Rena) 3d10 理数5
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [8,10,5] = 23
(GM_isui) なんだと……
(I11_Ayano) 実は回避がなかった……。我慢!
(I11_Ayano) と思ったけどしてもバリアなくなるな。
(GM_isui) なんと……綾乃ちゃんも任意3どうぞです~
(I08_Rena) 先生、暴走したので振っておきますね!
(I08_Rena) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I08_Rena:【34】『舌を陵辱』〈気品〉1点減少/【38】『触手(極細)』/【7】『涎(よだれ)』
(I28_Kaguya) 暴走頑張れ!
(GM_isui) はい!どうぞ!
(I11_Ayano) 耐衝撃ゼリー発動しつつ
(I11_Ayano) 3d10 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [8,6,10] = 24
(GM_isui) あ、綾乃ちゃん……
(I29_Svetlana) まあこちらもまずは《我慢》しかないね。いま14点軽減でー。《クリスタルオーラ》1点だけ使おう。7点受けて保健で判定。
(GM_isui) どうぞ!
(I29_Svetlana) 屈服は痛くないしまあ普通に振ろう。
(I29_Svetlana) 【才能:人付き合い】【名声:異常性癖】で【保険】一般判定。
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [3,6]+[5] = 14
(I29_Svetlana) まあこれは良し。通そう
(GM_isui) はい、どうぞ~
(GM_isui) ではPPチェック!そしてプレイヤーフェイズです!!
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui) 暴走は後は綾乃ちゃんかな?
(I11_Ayano) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I11_Ayano:【43】『スライム(ゼラチン)』〈気品〉2点減少/【49】『いやらしい匂い』/【25】『淫核バサミ』
(I11_Ayano) ああ、ちょうどいいのが出たな。
(GM_isui) おぉ~
(GM_isui) ではRPを書いてもらいつつ、プレイヤーフェイズどうぞ!!
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) とりあえず、こっちからいいかな? 
(GM_isui) どうぞ!
(I28_Kaguya) まず水晶の砲台でビット設置
(I28_Kaguya) そして、調教部屋を砲撃で攻撃ー
(GM_isui) おぉぅ!前衛にビットが……!
(I28_Kaguya) 射程1あるから、ここからでも後衛を狙えるんですよ
(I28_Kaguya) 3d10+29
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10+29 = [2,5,9]+29 = 45
(I28_Kaguya) nimeityuu
(I28_Kaguya) あ、一命中45-
(GM_isui) 25点くらいました!
(I28_Kaguya) これ、二命中以上なのか、一命中以上なのか罠の表記が微妙なんだけど、当たる?
(GM_isui) 当たりますよ~
(I28_Kaguya) (元の罠ルールのね
(I28_Kaguya) らじゃー
(GM_isui) では、次の方どうぞ!
(I08_Rena) こっちは愛撫で攻撃をしておきますね、あと補助で甘い言葉、カグヤさんのシードを増やしておこう(・・
(I08_Rena) 3d6+15 判定値6 調教部屋に
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D6+15 = [2,2,1]+15 = 20
(GM_isui) 命中です!
(GM_isui) けど、装甲20あるので……
(I08_Rena) 3d10 保健5 カグヤさんにシード投げる
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [5,8,2] = 15
(GM_isui) 意思の力使いますか?<レナちゃん
(I28_Kaguya) はじかれた……
(I08_Rena) 装甲15だから、5点通ってないかなー
(GM_isui) シードはカグヤさんにいきましたね
(I28_Kaguya) あれ、レナのアタックは?
(I28_Kaguya) アタック含めたら25だよね?
(GM_isui) あ、ほんとだ!旧データみてた……って、そうですよ!アタック!!
(I28_Kaguya) そしてシードありがと!
(I08_Rena) と言う訳で
(I08_Rena)  
(I08_Rena) 「止めてくださ、んっ、んむ…っ、ん――は、んっ、じゅる、れろ…は、ちゅる…~…んっ、こんな、ああ……っ」
(I08_Rena) 拒絶の言葉も、あっさりとその唇を奪われてしまえば、触手との愛の交歓する為に使われてしまって、玲奈の舌先を調教用の触手が絡みつく。
(I08_Rena) 柔らかな舌を、根元から縛り付けるようにして、たっぷりと絡め合わせる、声を出す事も出来ずにぞくぞくと背筋は震えて。
(I08_Rena) (こんな、ああ…っ、ひっ、あああ…気持ちよくなんて、なっちゃ、ひっ、ふああああ…っ、あああ…っ♪)
(I08_Rena) 訳も分からないまま、他の皆が居ると言うのに、夢中で舌先を絡めながらその胸元を細い触手に縛り上げられてしまって。
(I08_Rena) まるでハムかなにかのように、触手に淫らな締め付けられた胸元は、その先端が切なそうにぷっくりと盛り上がり、物欲しそうに揺れてしまう。
(I08_Rena) 更には、その太股に絡んだ触手は、その入り口をくりくりと掻き混ぜ、あっと言う間に彼女の身体を快楽に浸らせていき。
(I08_Rena) 「そんな、皆さんの前で…はっ、ひいいいっ、あは――ああっ、こんな、はっ、ひいい……っ♪」
(I08_Rena) 触手が離されると同時に、触手はその淫核をきゅうっと締め付けて、更には膣奥をずぷんっと細い触手が抉っていく。
(I08_Rena) 最早、快楽の声を止める事も出来なくなった玲奈は、口を開けたまま、絶頂の甘い声を上げる――がくがくと震える腰が快楽を物語っていて。
(I08_Rena) その表情は、絶頂による忘我の境地に至らされてしまったのか、舌を出し、涎がこぼれ落ちるほど、呆けてしまうのを見せつけた。
(I08_Rena)  
(I08_Rena) 以上!
(GM_isui) はい!シードどうぞです!……はぁはぁ
(GM_isui) では綾乃さんか先生、どうぞ!
(I28_Kaguya) えろい!
(I08_Rena) Σえろくない!
(I29_Svetlana) よしまずはこっちね
(I29_Svetlana) 補助で《親愛の接吻》を綾乃に。一般判定の成功数だけ[発情][屈服]が消えるよ。PP10で発情じゃあっという間にリタイアだ・・
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [3,5]+[3] = 11
(GM_isui) 2成功…!
(I29_Svetlana) 2成功、両方消えますね(投げキッス
(I11_Ayano) わーい、先生ありがとう!
(GM_isui) さすが先生やぁ……
(I29_Svetlana) 能動は罠の突破。まあいずれしておかないとなので布石的に。
(I29_Svetlana) これはさすがに《フェロモン》せざるをえない。じんわり上がるな
(GM_isui) おぉ!
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [4,6]+[10] = 20
(GM_isui) 2成功!
(I29_Svetlana) ん、だれか突破するならこれで行くがどうする
(I29_Svetlana) (後は任意の判定で1成功すれば削れるよ
(GM_isui) ですね~
(I08_Rena) 【玲奈】「あっ、は…ひっ、ああ――こんな、私、はひゅ、あ……っ」たった一日目なのに、あっさりと絶頂回数は指で数えられないほどにされて、両脚は触手に縛られたまま…とろりと溢れるほど、射精を受けて「――こんなのが、もう、あと4日以上も、なんて……」想像以上に耐える事の難しい事を、あっさりとその身で体感させられてしまっていた。
(I29_Svetlana) はい、じゃあこれでOKです
(GM_isui) はい、では綾乃さんどうぞ!
(I11_Ayano) では突破からか。
(GM_isui) はい!
(I11_Ayano) 普通にそのまま保険判定で……。
(I11_Ayano) 3d10 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [10,3,9] = 22
(I11_Ayano) 1成功はした……!
(GM_isui) 1成功!これで通しますか?
(I29_Svetlana) おっけーですな。通算で3成功してればいいので。
(I11_Ayano) これで!
(I28_Kaguya) 通産3成功したら、削れるからね
(GM_isui) はい!
(GM_isui) では罠解除の分のPP+2をどうぞ~
(I28_Kaguya) で、こっちは全員終了と……
(GM_isui) PPチェックと暴走ロールですね!
(I29_Svetlana) 暴走はなしー。ステはいまはります
(GM_isui) はい!
(I28_Kaguya) ぼうそうなしー
(I08_Rena) さっき暴走したのでなしー
(I11_Ayano) なし!
(I11_Ayano) じゃあターン変わる前にさっきの暴走のロールをしても……?
(GM_isui) どうぞ!
(I11_Ayano) 【綾乃】「な、なんですか、ボクの魔鎧を侵食して……、官給品なんですからっ、き、気安く触らないで、っ、くひいっ!?」襲い掛かる寄生虫に鎧のバリアを侵食され、慌てて防衛機構を作動させれば、ぐちゅうっと溢れる粘液。いつもと違う淫らがましい匂いのそれは綾乃の身体を汚し、動きの鈍った隙を見てか、股間に吸い付く触手は強めに肉芽を甘噛みしてきて、身体が大きく跳ねてしまう。
(I11_Ayano) 【綾乃】「ぐうううぅぅっ、は、え、エリートはっ、こ、これくらい、余裕なんですからねっ……」笑みを浮かべようとしているのだろうが、快感を堪えようと表情は引きつり、ひざが震えていて……。
(I11_Ayano) 虚勢を張るだけの簡単なお仕事でした。
(GM_isui) はい!ありがとうございました!
(GM_isui) 【ラタトスク】「ほほほ……お主らの乱れる姿は最高じゃのう……2日めじゃ……ふふふ♪」と甘い声が部屋に響く……
(GM_isui) 2日目開幕開始…各自調教メニューをどうぞ!
(GM_isui)  
(I11_Ayano) 1d12
(kuda-dice) I11_Ayano -> 1D12 = [11] = 11
(I08_Rena) 1d12
(kuda-dice) I08_Rena -> 1D12 = [5] = 5
(I29_Svetlana) 1d12
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 1D12 = [2] = 2
(GM_isui) 11:絶頂禁止制限…【国社】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【自慰中毒】【隷属願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により、ラタトスクに懇願するか自ら慰めるかしない限り絶頂できない身体にされる。
(GM_isui) 5:痛覚快感変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【優等生の仮面】【被虐願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により痛みが快楽になるように催眠され、鞭打ちや三角木馬責め等を行われる。
(GM_isui) 2:人質強制奉仕…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【口腔性器化】【売春癖】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの連れてきた罪の無い少年や男性に口や性器で奉仕するように迫られる。
(I28_Kaguya) 1d12
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D12 = [3] = 3
(GM_isui) 3:輪姦者大量投入…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【セックス中毒】【肉棒依存症】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…大勢の輪姦者(イケメンもいればチャラ男もおっさんも、浮浪者も)があなた達を一日中嬲る。
(I29_Svetlana) ふむふむ。まずは判定しておきましょう
(GM_isui) では、判定をどうぞ!
(I28_Kaguya) 体育判定!
(I29_Svetlana) まあまださほどでないし素振りで。
(I08_Rena) 3d10 判定値5 行けるかな!
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [8,10,4] = 22
(I11_Ayano) 3d10 国社2
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [8,2,8] = 18
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [4,2]+[3] = 9
(I28_Kaguya) 3d10 体育3
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [1,6,6] = 13
(I11_Ayano) 1成功してすごいけど無理!
(I28_Kaguya) 無理!
(I29_Svetlana) 3成功で調教度1~。
(I08_Rena) あれ、ダイス目がなんか今日駄目すぎないかこれ。
(I08_Rena) 失敗で調教度9にー
(GM_isui) な、なんででしょうね
(GM_isui) [開幕]《魔鎧寄生生物生産》:範囲∞:寄生生命体を1d6体登場させる、この寄生生命体は生産されたラウンドは行動できない。
(GM_isui) 1d6  体を前衛に登場
(kuda-dice) GM_isui -> 1D6 = [5] = 5
(GM_isui) エネミーはこれですね
(I08_Rena) Σぎゃあああ
(GM_isui) 前衛に5匹!!
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「……っく、こないで……ください……!」 欲望に目をぎらつかせながらにじり寄る男達、それを見るとこれから自分のみに何が起こるかはっきりと解ってしまいます。ですが、調教部屋で拘束された身体はろくに動く事ができなくて。気丈に胸を張って抵抗使用としても、相手の嗜虐心を増やすだけの結果になってしまいます
(I28_Kaguya) 増えましたね……w
(GM_isui) そして後衛の4匹が先生とカグヤさんに2回攻撃します!!
(GM_isui) [能動]《魔鎧寄生》:単体0/3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [3,10,3] = 16
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [4,6,8] = 18
(GM_isui) 2命中16点と1命中18点を先生に
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [3,6,1] = 10
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [8,10,5] = 23
(GM_isui) 2命中10と1命中23をカグヤさんに!!
(I28_Kaguya) どうせ暴走確定だし、両方飛翔!
(I28_Kaguya) 3d10 4
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [9,5,4] = 18
(I28_Kaguya) 3d10 4
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [9,9,5] = 23
(I28_Kaguya) うーん……二回目振りなおしw
(I28_Kaguya) 3d10 4
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [7,6,3] = 16
(GM_isui) は~い
(I28_Kaguya) よし、二回目避けたw
(GM_isui) おぉ!
(I28_Kaguya) でも暴走しました! もうふていい?w
(I28_Kaguya) ふって、だ
(GM_isui) どうぞ~!
(I28_Kaguya) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I28_Kaguya:【42】『スライム(液状)』〈気品〉1点減少/【9】『媚びた笑み』/【21】『悲鳴』
(I29_Svetlana) うい、では我慢を二回。で2点と4点だけ喰らい寄生LV2
(GM_isui) はい!では罠の攻撃!
(I08_Rena) 【玲奈】「あ、はあ―――う、あ……っ」まだ昨日のダメージが残っているのか、快楽の余韻を残す身体…其処に、装置が押し当てられて「何を……っ、あ、え―――」囁かれる言葉、ラタトスクから流れてくるその調教イメージをそのままPW波で受け取ってしまって、身体が彼女の予定以上に効果を示して――
(GM_isui) [補助]《魔鎧強制暴走》:戦場∞/【任意】難度3判定。失敗時にPP+[寄生状態]Lv×1する、1フェイズに一回しか使用できない。
(GM_isui) 皆さん判定どうぞ!!
(I08_Rena) 保健で判定を!
(I28_Kaguya) 数理で!
(I08_Rena) 3d10 判定5
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [3,4,8] = 15
(I28_Kaguya) 1d6+2d10 4
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [3]+[5,4] = 12
(I08_Rena) よし、2成功!(PP+1いただきます)
(I28_Kaguya) くう、2成功
(GM_isui) どうぞ!
(I11_Ayano) 3d10 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [7,9,5] = 21
(I11_Ayano) 流石に幸運は続かなかった……。
(I29_Svetlana) +2か。なら術法使わないほうがいいわよね
(GM_isui) おぉ!
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [3,1]+[4] = 8
(I29_Svetlana) ハハハ余裕でしたね
(GM_isui) 3成功…!!
(GM_isui) [能動]《快楽調教・2》:戦場∞{屈服/発情}/3d10+15 判定値7:命中時、PP+4と【任意】難度2判定。失敗時に [調教度]を1Lv個取得する。この術法は [発情or屈服]状態のキャラにしか使えない。
(GM_isui) 3d10+15 判定値7:命中時、PP+4と【任意】難度2判定。失敗時に [調教度]を1Lv個取得する。この術法は [発情or屈服]状態のキャラにしか使えない。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10+15 = [8,5,4]+15 = 32
(GM_isui) そして屈服、発情持ちさんに攻撃です!!
(GM_isui) 2命中32点です!
(GM_isui) 命中でPPと任意判定どうぞ!
(I08_Rena) 飛翔で回避ー!
(I08_Rena) 3d10 判定値6
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [3,7,1] = 11
(GM_isui) なん…だと…
(I08_Rena) よし避けた!
(I28_Kaguya) 飛翔で回避ー!
(I28_Kaguya) 3d10 4
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [1,10,3] = 14
(GM_isui) 後はカグヤさんと先生!!
(GM_isui) Σ
(I28_Kaguya) よけた!
(GM_isui) はずれた!!
(I29_Svetlana) まあ我慢というほかない・・14軽減して18貰いますわ。まだバリアはあるんだ
(GM_isui) な、なんだと……
(GM_isui) ま、まあPP上昇と判定がある!
(GM_isui) 先生の判定を待って暴走チェックです~
(GM_isui) 暴走ありますか?
(I08_Rena) なんとかないよ!
(GM_isui) 魔鎧暴走すると調教+3ですからね!!
(I28_Kaguya) れぽーとできました
(I28_Kaguya) はっていい?
(GM_isui) どうぞ~
(I29_Svetlana) あ、暴走はない(裏に張ってた
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「は……ぁ……う……!」
(I28_Kaguya)  無数の男達に卑猥な鎧に包まれた身体を撫で回されると、それだけで悲鳴を上げてしまいそうにな
(I28_Kaguya) るのだが、必死に堪えて相手を睨み返すカグヤ。だが調教部屋の責めは、そんな少女に容赦のない責
(I28_Kaguya) めを送り込む。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「ひぃうっ!? そ、そんな、お尻……いやあああああああああっ!?」
(I28_Kaguya)  部屋のPW力に当てられ暴走した魔鎧がスライムと化し、少女のアヌスに入り込んだのだ。液状の
(I28_Kaguya) それは排泄穴を閉めようとしても意味がなく、にゅるりと尻穴へ入り込んでしまう。連日の陵辱に加
(I28_Kaguya) え、元々恐ろしく開発された菊門を持つカグヤにとって、それは最悪の責めの一つで、前進を痙攣さ
(I28_Kaguya) せながら達してしまった。
(I28_Kaguya)  そして、そんな弱点を男達が逃すはずもない。両足を開いたまま固定されると排泄穴の入口を開き、
(I28_Kaguya) ずぶぅっと極太のペニスをねじ込んでくる。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「んふぁっ!? そんな、すらいむがはいっているの、に、や、め、きゃ、ひぅぅぅぅぅ
(I28_Kaguya) ぅぅぅぅぅぅぅっ!?」
(I28_Kaguya)  ペニスが出入りすると、それにあわせて腸内のスライムが動きめちゃくちゃに尻穴の内部をかき乱
(I28_Kaguya) す。それだけでカグヤは達してしまった。まだお尻を犯されてから、二分もたっていないのにもかか
(I28_Kaguya) わらず。
(I28_Kaguya)  それを見た男たちはにやりと笑い、執拗にアヌスだけを犯し始め……。
(I28_Kaguya)  この日、カグヤは弱点である尻穴に、三桁に近い精液を注ぎ込まれる事になる。
(I28_Kaguya)  無論、絶頂回数はその数倍である事はいうまでもない……。
(I28_Kaguya) 以上!
(GM_isui) はい!ありがとうございます!!
(I29_Svetlana) と、では罠の判定だけ。
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 保健4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [4,5]+[3] = 12
(I29_Svetlana) 普通に成功でしたな
(GM_isui) ですね~!
(GM_isui) ではプレイヤーフェイズです!!
(GM_isui)  
(I08_Rena) 取り敢えず補助で甘い言葉、能動で罠を突破しますね!
(GM_isui) どうぞ!
(I28_Kaguya) がんばって!
(I08_Rena) 3d10 甘い言葉/判定5
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [1,3,4] = 8
(I08_Rena) 意味もなく3成功、カグヤさんにシード+2で。
(I08_Rena)  
(I08_Rena) 3d10 罠突破/判定5+2(フェロモン使用)
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [7,7,4] = 18
(I08_Rena) 正解だったね。 合計で+3突破です。
(GM_isui) 3成功!!
(I28_Kaguya) さすが!
(I28_Kaguya) では攻撃いくよー
(GM_isui) こ、こい!!
(I28_Kaguya) 魔力暴走からの砲撃と、詠唱を使用しての死神!
(I28_Kaguya) 3d10+29+5 まず砲撃
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10+29+5 = [6,10,7]+29+5 = 57
(I28_Kaguya) 振りなおし!
(GM_isui) どうぞ!
(I28_Kaguya) あ、罠にね
(I28_Kaguya) 3d10+29+5 砲撃
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10+29+5 = [3,8,10]+29+5 = 55
(GM_isui) 命中!!
(I28_Kaguya) よし、1命中55!
(I28_Kaguya) そして死神
(I28_Kaguya) 2d10+10+29+5
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 2D10+10+29+5 = [6,6]+10+29+5 = 56
(I28_Kaguya) 振りなおし……w
(I28_Kaguya) 2d10+10+29+5
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 2D10+10+29+5 = [5,8]+10+29+5 = 57
(GM_isui) は、はい~
(I28_Kaguya) げはぁっ!?
(I28_Kaguya) シャインあるけど……
(GM_isui) ど、どうします?
(I28_Kaguya) んー、今回はなしで
(GM_isui) は~い!
(I28_Kaguya) ちょっとシード無駄打ちできない、魔力暴走にも限りがあるし
(GM_isui) では次の方どうぞ!!
(I29_Svetlana) はーい
(I29_Svetlana) んじゃ暴走確定ゆえまず補助で怜奈に《親愛の接吻》《フェロモン》。一般判定の成功数だけ[発情][屈服]が消えるよ。
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [1,5]+[2] = 8
(GM_isui) 3成功…!
(I29_Svetlana) もう何も怖くない・・!そしてここでまさかの
(GM_isui) レナさんの発情と屈服が消えた……!!
(I29_Svetlana) 暴走は確定的に明らかゆえ[能動]でシード2点消費して《フェロモン》から《蠱毒のアロマ》。
(I29_Svetlana) PP+6で【才能:人付き合い】【名声:異常性癖】で【保険】一般判定ですわ。
(GM_isui) ど、どうぞ!!
(I29_Svetlana) 対象はトラップですが回避不能装甲無視「成功度×10+自身の受けているBSのレベル合計×10」のダメージ。まあ成功すれば当たるわけ。
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [4,6]+[7] = 17
(I29_Svetlana) つまり確定された因果・・!
(GM_isui) くっ!!
(I29_Svetlana) 60点装甲無視でどろり
(I29_Svetlana) まあ暴走だしこのぐらい派手に根
(I29_Svetlana) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I29_Svetlana:【43】『スライム(ゼラチン)』〈気品〉2点減少/【44】『スライム(全身覆い)』/【7】『涎(よだれ)』
(I29_Svetlana) 効果1はなしだ・・次の方どうぞ
(GM_isui) あ、あのですね……実は調教度もBSなので……合計100点くらいまする……
(I29_Svetlana) mjd
(GM_isui) 残りアーマー24です!!
(I29_Svetlana) えーと調教度は4・・であってたかな
(GM_isui) 4だったかと……
(I28_Kaguya) あ、これなら無理に極太狙う必要もないかな!
(GM_isui) では、最後に綾乃さんどうぞ!!
(I11_Ayano) ふうむ、どうしようかなあ。
(GM_isui) さぁ、どうぞ!
(I11_Ayano) というわけで解除で!
(GM_isui) どうぞ!!
(I11_Ayano) 3d10 5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [1,7,5] = 13
(I11_Ayano) 2成功!
(GM_isui) はい!!
(GM_isui) ではPPチェックと暴走ロールありますか?
(I28_Kaguya) 暴走なしー
(GM_isui) なさそうかな?
(GM_isui) では……
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) ないっぽいかも
(GM_isui) 【ラタトスク】「2日終了…ふふふ、なかなかやりおるのう……しかし、その気力も……いつまで持つかのぅ♪」キミ達をあざ笑う敵の幼い声…まだ……時間はかかる……
(GM_isui) 3日目開幕開始…各自調教メニューをどうぞ!
(GM_isui)  
(I08_Rena) 暴走じゃないけど、此処まで書きためてたものをー
(I08_Rena)  
(I08_Rena) 「そんな鞭、なんて……っ、ひっ、あ、いいいいぃ…っ♪ あ、何で…こんな――あああっ、ひっ、んは、ぁぁあああ……っ♪」
(I08_Rena) 容赦なく、ばちん、っと振り下ろされる鞭は、玲奈の白い肌にその鞭の痕を残していく、本来なら痛みに震えて声も出ないであろう状態である筈なのに
(I08_Rena) 上がったその声は嬌声、振り下ろされる度に彼女は絶頂をして、更には鞭痕からの甘すぎる痺れの前に快楽蕩けていき。
(I08_Rena) 「は、ああ…っ、こんな辛い、辛いのに…感じて、はひっ、ふあああ、感じちゃ――ひっ、んああ、あああ…っ、ああ…っ、ひっ、あああ……っ♪」
(I08_Rena) 三角木馬の上で、その肉丘に食い込む恥肉は、痛みが変換された甘い疼きのような快楽に、何度もびゅるにゅると愛蜜を吹き上がらせ。
(I08_Rena) 身体に残った鞭痕の数だけ、痛みと言う快楽の余韻が、無数の責め手のように彼女を絶頂させていき、蕩けたアクメ顔のままガクピクと震えるしか出来ないのでした。
(I08_Rena)  
(I08_Rena) ぽいっと。
(GM_isui) おぉ!エロス!
(I28_Kaguya) このえろすめ!
(I28_Kaguya) と、言い捨てて三日目!
(I28_Kaguya) 1d12
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D12 = [3] = 3
(I28_Kaguya) あ、すいません
(I08_Rena) では3日目にー
(I08_Rena) 1d12
(kuda-dice) I08_Rena -> 1D12 = [3] = 3
(GM_isui) 3:輪姦者大量投入…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【セックス中毒】【肉棒依存症】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…大勢の輪姦者(イケメンもいればチャラ男もおっさんも、浮浪者も)があなた達を一日中嬲る。
(I28_Kaguya) 連続で同じのがでたら、振りなおしちゃだめ?w
(I28_Kaguya) (色々楽しみたいw
(GM_isui) ま、まぁ……許可しましょうw
(I28_Kaguya) ありがとー
(I28_Kaguya) 1d12
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D12 = [8] = 8
(I28_Kaguya) また乳首か!w
(GM_isui) 8:連続乳責め地獄…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【乳房肥大/過敏】【母乳体質】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…あなたのバストサイズに合わせた特殊搾乳機で胸全てを一日嬲られる、振動、シリコン毛、吸引等
(I11_Ayano) 1d12
(kuda-dice) I11_Ayano -> 1D12 = [6] = 6
(GM_isui) 6:利尿媚薬浣腸…【国社】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【肛門性器化】【おもらし癖】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…特殊な薬液を注入され続ける、あなたの肛門や尿道は何十、何百倍も敏感になってしまう。
(GM_isui) 判定する方してもいいですよ~
(I29_Svetlana) 1d12
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 1D12 = [3] = 3
(GM_isui) 3:輪姦者大量投入…【体育】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【セックス中毒】【肉棒依存症】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…大勢の輪姦者(イケメンもいればチャラ男もおっさんも、浮浪者も)があなた達を一日中嬲る。
(I08_Rena) 3d10 体育1
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [4,6,9] = 19
(I29_Svetlana) はは、体育はファンブルしか成功しませんね。まあ振る。
(GM_isui) レナちゃん……(ほろり
(I29_Svetlana) 3d10 体育1
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 3D10 = [8,10,9] = 27
(I08_Rena) 無理、と言う訳で調教度が12に上がります!
(GM_isui) 増大中だ!
(I29_Svetlana) 調教度3貰って7だね
(I11_Ayano) 3d10 だから国社は2しか
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [10,1,9] = 20
(I08_Rena) そして暴走するからこの敵ラウンドで調教度15確定…あ、あれ…戦闘不能になったらピンチ?
(GM_isui) ですな
(GM_isui) そして、前衛のお二人に攻撃集中!!
(GM_isui) 1d2 1れな 2あやの
(kuda-dice) GM_isui -> 1D2 = [2] = 2
(I29_Svetlana) あ、まった
(GM_isui) 綾乃さんに3匹、レナさんに2匹いきます……とと!
(I29_Svetlana) 開幕で《身体操舵》で自身に[内気]2点[詠唱]だけゲット
(GM_isui) あ、はいどうそ~
(GM_isui) って!すみません!!
(GM_isui) こっちも開幕あった…
(GM_isui) 1d6  体を後衛に登場
(kuda-dice) GM_isui -> 1D6 = [3] = 3
(I08_Rena) 開幕どうぞー!
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「……いや……もう、その搾乳機はいやなのに……っ! い、イク、いっちゃ、あああああああああっ!?」 アヌスへの陵辱が終わったと思ったら、その次の日はまた大きすぎる乳房に焦点が当てられます。乳首に小さな針を刺され、そこからなにかの薬液を入れられると、乳首がどんどん張り詰めていって、平素の倍ほどにも肥大化してしまいます。そんな状態で搾乳機を付けらてしまうと、脳髄まで響く快感に股間から淫水が止まらなくなり、
(I28_Kaguya) みなの前でもだえながらいきまくってしまいます
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 あやのさん
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [8,7,3] = 18
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 綾乃さん2
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [10,8,2] = 20
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。綾乃さん3
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [8,10,5] = 23
(GM_isui) 1命中18点、1命中20点、1命中23点……
(I29_Svetlana) しっかり1命中ずつ・・
(I28_Kaguya) 削っておる……
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 れなさん
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [3,8,4] = 15
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 れなさん2
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [4,6,9] = 19
(GM_isui) 2命中15、1命中19です!レナさん!
(I08_Rena) どっちにも回避! 回避です!
(I11_Ayano) 我慢、我慢、我慢で……。
(GM_isui) どうぞ!
(I08_Rena) 3d10 判定値6 ていやー!
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [9,10,8] = 27
(I08_Rena) 丁度バリア残るな、通すか…
(GM_isui) 0……
(I08_Rena) 3d10 判定値6 今度こそ!
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [5,8,7] = 20
(I08_Rena) 何とか1成功!
(GM_isui) では罠の攻撃です!!
(GM_isui) [補助]《魔鎧強制暴走》:戦場∞/【任意】難度3判定。失敗時にPP+[寄生状態]Lv×1する、1フェイズに一回しか使用できない。
(GM_isui) 【任意】難度3判定。失敗時にPP+[寄生状態]Lv×1する、1フェイズに一回しか使用できない。
(GM_isui) 皆さん任意判定どうぞ!
(I28_Kaguya) 数理でーw
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [6]+[7,1] = 14
(I08_Rena) ふはは、避けないぞー、当たっても避けても暴走してるのでー!
(I28_Kaguya) うん、むりっ
(I29_Svetlana) えーと、寄生はまだ2だな
(I08_Rena) #イシュ暴走
(I08_Rena) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I08_Rena:【7】『涎(よだれ)』〈気品〉2点減少/【8】『プライドの崩壊』/【4】『観衆を誘惑』
(I29_Svetlana) 普通に振りで。
(GM_isui) 気品ががが!!
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [3,5]+[8] = 16
(I08_Rena) 気品下がったー!?
(I11_Ayano) 3d10 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [6,6,8] = 20
(I29_Svetlana) まあ無理。PP+2でー
(I28_Kaguya) 気品が下がると、その分も調教が上がって……
(I28_Kaguya) てか、3D50でそれはすごい
(I11_Ayano) 無理だった。PP+5で暴走だ……。
(GM_isui) どうぞ!
(I11_Ayano) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I11_Ayano:【38】『触手(極細)』〈気品〉3点減少/【15】『自慰』/【44】『スライム(全身覆い)』
(I28_Kaguya) 次の攻撃しだいでは、PCターンにこっちも暴走だなぁ
(GM_isui) 気品は大丈夫ですね~
(GM_isui) では罠の能動!!
(GM_isui)  
(GM_isui) 能動]《快楽調教・2》:戦場∞{屈服/発情}/3d10+15 判定値7:命中時、PP+4と【任意】難度2判定。失敗時に [調教度]を1Lv個取得する。この術法は [発情or屈服]状態のキャラにしか使えない。
(GM_isui) 3d10+15 判定値7:命中時、PP+4と【任意】難度2判定。失敗時に [調教度]を1Lv個取得する。この術法は [発情or屈服]状態のキャラにしか使えない。
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10+15 = [9,9,4]+15 = 37
(GM_isui) うわ!1命中37点!!これを後衛の二人しかないかな?<屈服と発情
(GM_isui) す、すべた先生だけだった……
(I29_Svetlana) ですね?バリア割って《対衝撃ゼリー》!〈PP〉+2し、[発情]を1段階得ることで、〈アーマー〉の現在値と上限を+20する!これで発情は2LV。
(I29_Svetlana) では保健で抵抗判定
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [2,2]+[1] = 5
(I29_Svetlana) 完璧だ
(GM_isui) なんだと!!
(GM_isui) で、ではPPチェックと暴走ロールありますか?
(I08_Rena) 現在暴走中です!
(I28_Kaguya) こっちぼうそうなし!
(I11_Ayano) ロールはもうちょっと待って……!
(GM_isui) は~い、ロールはいつでも大丈夫ですので~
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「ひぅっ! ひぁっ! んぁっ! くひぃあああっ! やめてっ! そんなの、でるはずありませんっ! いやああああああああ!」 搾乳機を取り付けられたカグヤの淫猥なダンスが止まりません。たわわに実った乳肉が上下にゆれ、汗の雫が飛び散ります。股間の濡れ具合はもうふやけそうなほどで、何度か失禁してお漏らしも混じっていますね。ですがそれだけやっても二倍ほどに勃起した乳首からは母乳が出ることなく、空気の吸引とブラシ
(I28_Kaguya) で責められ続けます。実はこの攻め、母乳を一定量搾り取るまで終わる事がないのですが……そんな特異体質ではないカグヤがミルクなど生成できるはずもなく、それを承知の上で、乳首を責められ続けるだけなのです……
(I28_Kaguya) と、隙間ロールをしたところで
(I28_Kaguya) こっち攻撃行きますね
(I28_Kaguya) まず、わなに砲撃!
(I28_Kaguya) と、その前に魔力暴走入れておきますw
(I28_Kaguya) いいですか?>GM
(GM_isui) 魔力暴走はOKですよ~
(I29_Svetlana) では調教が数日たったところで―
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「ん・・なに、少し身体が痛い――わ」みし、みしと肘や背の骨が軋むような感覚にこころなしか身体も熱いような・・遠慮なくいただいたあのスープがなんらかの薬効を発揮したのだろうか。
(I29_Svetlana) それはともあれ・・灰色の髪が銀色に染まり背丈よりも長く伸びたと思ったのは当人だけで・・いつの間にかその肉体は十代後半・・度重なる実験の副作用でこれまで一度たりとも生育したことのない肉体が殻を破ったように羽化して。
(I29_Svetlana) 鼻筋も通り細身ながら手足も伸びやかな・・なによりその地方の出身者に特有の妖精のような容貌のままに成熟した女性の肉体となっていく。
(I29_Svetlana) 当然ながら子供サイズの魔鎧ではその長身に見合った胸元も、尻肉も覆いきれず全裸に白衣だけを被ったようなありさまになっていた・・。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「ああ・・そういうこと。まあ・・これなら小さいままのほうがよかったかも」激しい代謝の結果に朦朧としながらも引き出された人質、だという少年たちに笑いかけて。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「だいじょうぶよ、すくなくともわたしと遊んでいるうちはひどいことはされないから。さ、きれいにしましょうか――」虜囚の姫君のような白人の女性がやさしく少年たちの前で微笑みながら、その白い太ももにかくされた花園を晒し――。
(I29_Svetlana) 知識としてしか知らないだろう女性そのものを、下着にも包まれていない乳房を目にした 当然ながら童貞――の少年たちにその白い柔肉と 彼女の媚態はひどく淫靡な幻想の産物にしか思えなかったろう――。
(I29_Svetlana) そんななかでついに主人の全身を覆い始めた魔鎧の染み出す粘液・・媚薬を掬い取り、精液のような、あるいは毒の華のような甘い濃厚なアロマにようやく幼い未成熟な・・子を孕むなどできそうにもない子宮を疼かせて繊毛にねぶられ続ける淫核をも疼かせて。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「気にしないで、いつものことよ――」そう言って子供たちに向ける笑顔はつめたくもどこか淫靡で。
(I29_Svetlana) 浴びる視線はいっそ心地よいがまるで工芸品のような 女が浮かべる媚態と表情に眼を奪われる。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「ほら、いらっしゃい――おうちでは絶対に教えてもらえないこと、おしえてあげる。・・ママには内緒よ。」
(I29_Svetlana) はだけられた服は粘液まみれのまま膝を立てて、もはやエネミーのことなど忘れたように深く深く肺の奥までその芳香を吸いながらようやく潤み始めた秘裂がずれた下着からあらわになり。
(I29_Svetlana) そのまま幼い子供たちのものを性交に堪えるように刺激しながら導きいれて――「調教・・と言う話だったけれど。なんだか悪い遊びを教えてしまいそうだわ――あ――♪」
(I29_Svetlana) そうして彼女は花弁のうちに少年たちのものを受け入れ、冷たい手で、唇で――いまは豊かなその乳房で彼らの幼い性を受け止めていくのでした。
(I29_Svetlana)  
(I29_Svetlana) 調教されたのは少年たちや男たちじゃないのかってね
(I29_Svetlana) (以上です
(GM_isui) おぉ!力作最高です!ありがとうございます!!シードどうぞ!!
(I29_Svetlana) わーい(こうどうどうぞ
(GM_isui) ではカグヤさん魔力暴走OKから続きどうぞ!!
(I28_Kaguya) それじゃ、改めて攻撃いくよー
(I28_Kaguya) 魔力暴走から、まず砲撃
(I28_Kaguya) 3d10+29+5
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10+29+5 = [2,3,4]+29+5 = 43
(I28_Kaguya) 3命中43!
(I28_Kaguya) 残りいくつです?
(GM_isui) アーマー破壊です!!
(GM_isui) 残り耐久12です!!
(I28_Kaguya) じゃあ、一般判定に変更
(I28_Kaguya) 能動のこってるしね!
(GM_isui) ですね~
(I28_Kaguya) 1d6+2d10 数理
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [6]+[5,4] = 15
(I28_Kaguya) ……振りなおしw
(I28_Kaguya) 1d6+2d10 数理
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [1]+[2,8] = 11
(GM_isui) どうぞ!
(I28_Kaguya) うん、2成功
(GM_isui) はい、現在2成功です!次の方どうぞ!!
(I08_Rena) ではうちがー
(I08_Rena) 今回はシード譲渡要らんね、では突破のみでー
(I08_Rena) 3d10 判定5+2/フェロモン
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [8,4,1] = 13
(GM_isui) どうぞ!
(I08_Rena) 意志の力!
(I08_Rena) 3d10 判定5+2/フェロモン
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [10,6,5] = 21
(I08_Rena) シャインオーラ!
(GM_isui) 2成功!?
(GM_isui) Σ
(I08_Rena) 3d10 判定5+2/フェロモン
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [3,1,10] = 14
(GM_isui) ダイスさん……
(I08_Rena) ・・・くう、2成功止まり(ほろ
(GM_isui) 残り8です!!
(GM_isui) では綾乃ちゃん、又は先生!
(I29_Svetlana) ではまず補助で《親愛の接吻》・・を子供たちから受けたってことで。一般判定の成功数だけ[発情][屈服]が消える。
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [1,5]+[1] = 7
(I29_Svetlana) おっとファンブル・・!
(I29_Svetlana) 2d10
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D10 = [4,9] = 13
(GM_isui) 13 一瞬の意識の断絶。気づけばあなたはエネミーの陵辱を受けている。
(GM_isui) 判定は失敗し、自身のPPを+2し、自身に20ダメージ。(軽減不可)
(I29_Svetlana) PP+2で20ダメージ貰い、っとでは突破行動で。
(GM_isui) はい!
(I29_Svetlana) あ、どうせ暴走だし《フェロモン》で【保険】一般判定で突破しておきますね
(GM_isui) おぉ!
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [6,1]+[6] = 13
(GM_isui) 3成功!!
(I29_Svetlana) 3成功でイエス、そして暴走(仕事終わった感
(GM_isui) 残り耐久3です!
(I29_Svetlana) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I29_Svetlana:【33】『乳首ブラシ』〈気品〉2点減少/【14】『被虐の快感』/【4】『観衆を誘惑』
(I29_Svetlana) 気品は減らない・・では次の方
(GM_isui) 最後は綾乃さんどうぞ!
(GM_isui) あ、暴走あるひとはどうぞ~
(I28_Kaguya) ぎりぎり暴走せず!
(I08_Rena)  
(I08_Rena) 「随分とスケベな娘さんやね、もうチンポを見たら勝手に咥え始めてしもうたんか…全く、近頃の娘はお仕置きしてやらんとのう。」
(I08_Rena) 既に2人に渡るその調教の結果、殆ど挫かれた意識の中、何処か嬉しそうにも見える表情でその好色そうな中年オヤジを相手にしゃぶりあげる玲奈。
(I08_Rena) その触れるだけで、弾むようなマシュマロおっぱいで挟み込み、舌先で先端をくにゅくにゅと舐め、涎塗れにしながら見上げる。
(I08_Rena) 「はいっ、ああ…っ、えっちな玲奈に、お仕置きして、ください…っ、んっ、はい、好きです、んあ…んっ、じゅるう、ちゅ、は――」
(I08_Rena) 視線の脇を掠めるように、カグヤがその胸を犯されて快楽に咽ぶ姿が見えた。あは、と笑うように…羨ましそうな表情で眺めてしまっていて。
(I08_Rena) 「はっ、ひい…っ、おっぱい犯されるの、好き、です、ふあああ…っ、ああっ、ああ…っ♪…もっと、して…くださ…ん~…っ」
(I08_Rena) 背後からの胸を揉み上げる野太い腕、その指先がその乳首を、乳肉をぎゅむ、と指の形に鎮めていく。
(I08_Rena) ぞくぞくと、背筋が震える、気持ちいい…媚びたその微笑み、目を細め、目の前のご主人様に挨拶をするように先端にキスをして。
(I08_Rena) ちゅ、ちゅぽ、ちゅるとすぼめた唇で親愛のキスを交わしてしまう、これが本人の意志か、魔鎧の誘いかも傍目には分からない状態だろうか。
(I08_Rena) 「どれ、もう準備万端みたいやな、ワシのでたっぷりとだらしない娘さんの奥まで躾けてやるさかいにな。」
(I08_Rena) 「ふあ、ああ…っ、んっ、はひ♪…っ、玲奈の、おまんこにたっぷりと、おちんぽで…躾けてください、んっ、ふあああ…っ♪」
(I08_Rena) 両脚を拡げ、自分でお強請りをすれば、容赦なくその突き上げが子宮までも襲い掛かり、玲奈の身体は奥まで支配された悦びに絶頂に震えた。
(I08_Rena) 愛液をびゅるびゅると溢れさせ、拡げたままの脚をびくびくと震わせたまま…潮吹きは、挿入したオヤジの下腹にまで降り注ぎ。
(I08_Rena) 「あんっ、あああ…っ、は――ふぁ、へえ……一杯、一杯くださいませ、んっ、ああああ……っ、はあ、んっ、ああ――」
(I08_Rena) 彼女はただ、拒絶する事も忘れてその表情に笑顔を作りながら、挿入待ちの男達が我慢できずに放った精液を顔にたっぷりと浴びるのでした――
(I08_Rena)  
(I08_Rena) RPは以上で!
(I08_Rena) さあシードを寄越せ!(じだんだ
(GM_isui) はい!力作ありがとう!!シードが欲しいか!!どうぞだ!!
(GM_isui) では突破判定かな?どうぞ!
(I11_Ayano) では突破します。
(GM_isui) どうぞ!!
(I11_Ayano) 3d10 うおおおー。5。
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [9,3,4] = 16
(I11_Ayano) 2成功。
(GM_isui) はい!!
(GM_isui) では耐久残り3で、PPチェックと暴走ロールどうぞ!!
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) 暴走なしー
(I08_Rena) なしー
(I11_Ayano) ロールだけ!
(I11_Ayano) 【綾乃】「はぁ、っ、あ、あと少し、っ、我慢すれば、ボクの勝ちですね……っ」粘液まみれになりながら、気丈にもなんとか踏みとどまる綾乃。今日はなにをされるのだろう、と連日の調教にちょっと不安そうな表情を一瞬浮かべて。
(I11_Ayano) つぷり、と尻穴に侵入してくる細い触手。同様の触手は、粘液をまとわりつかせながら秘尿道をつついてきて。さらに悪いことに、そのまま何やら生ぬるい液体を先端から注ぎ込んでくる。まるで触れられたところから熱く疼くような媚薬粘液を、直接粘膜に注ぎ込まれ、思わず自分からまだ刺激を与えられていない秘所に指を伸ばしてしまい。
(I11_Ayano) 【綾乃】「ん、っ、くふぅっ……♪」待ち望んだ刺激に漏れる甘い声、慌てて辺りを見回して。しかし仲間から見えないように背を向けながらも、秘所から手を離すことができずに敵地で自慰に耽ってしまうのでありました。
(GM_isui) おぉ~!!
(GM_isui) では開幕いきますよ!
(GM_isui) 【ラタトスク】「ふむ、なかなかあがくのぅ……でも……そろそろ終わりにしようかの……」と少しだけ真剣な『声』が響く……『お主たちの身体、全部が性感帯じゃのう』
(GM_isui) 4日目開幕開始…各自調教メニューをどうぞ!
(GM_isui) の、前に表どうぞ!
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) こい!
(I08_Rena) 1d12
(kuda-dice) I08_Rena -> 1D12 = [5] = 5
(I11_Ayano) 1d12
(kuda-dice) I11_Ayano -> 1D12 = [11] = 11
(GM_isui) 5:痛覚快感変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【優等生の仮面】【被虐願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により痛みが快楽になるように催眠され、鞭打ちや三角木馬責め等を行われる。
(I08_Rena) また5なので振り直しまずねー
(I11_Ayano) む、同じのが出たな。
(I28_Kaguya) 1d12
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D12 = [5] = 5
(GM_isui) どうぞ~!
(I08_Rena) 1d12
(kuda-dice) I08_Rena -> 1D12 = [12] = 12
(GM_isui) 5:痛覚快感変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【優等生の仮面】【被虐願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により痛みが快楽になるように催眠され、鞭打ちや三角木馬責め等を行われる。
(GM_isui) 12:媚薬漬全身鋭敏化…このシナリオ中“性感”を+5する。その後【数理】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する、
(GM_isui) 概要…特殊な媚薬のつまったポットに入れられ、機械で嬲られ続ける。ポットから出たあなたの身体はいつも異常に敏感になっているだろう。
(I11_Ayano) 自分も前やったので振りなおします!
(I11_Ayano) 1d12
(kuda-dice) I11_Ayano -> 1D12 = [2] = 2
(GM_isui) はい!
(I28_Kaguya) うーん、もっと別のが欲しかったけど仕方ない……w
(I29_Svetlana) 1d12 すべた
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 1D12 = [7] = 7
(GM_isui) 2:人質強制奉仕…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【口腔性器化】【売春癖】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの連れてきた罪の無い少年や男性に口や性器で奉仕するように迫られる。
(GM_isui) 7:淫核吸引機械装着…【数理】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【淫核肥大/過敏】【ふたなり化】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…細いシリコン触手や、吸引、筆、極細毛等でクリトリスを一日中責められる装置をつけられる、
(GM_isui) ですね!
(GM_isui) そして開幕でラタトスクの声の効果が出ます!
(I29_Svetlana) うむ、まずは判定しておくます
(GM_isui) あ、そうですね!
(GM_isui) 判定お先にどうぞ!!
(I11_Ayano) 3d10 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [1,6,10] = 17
(I28_Kaguya) 抵抗ー
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [3]+[5,1] = 9
(I28_Kaguya) ア。成功しちゃったw
(GM_isui) おぉ~
(I08_Rena) 3d10 判定5
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [6,2,9] = 17
(I29_Svetlana) 3d10 【数理】4
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 3D10 = [3,1,6] = 10
(I29_Svetlana) おや成功
(I08_Rena) 調教度20になりましたー(笑顔
(I28_Kaguya) レナー!?w
(GM_isui) で、では開幕です!!
(I11_Ayano) 【綾乃】「な、なんですか、子供のくせに生意気にボクに欲情してっ……。い、いいですか、ボクがこんなことをするなんて、すごいことなんですからね、言いふらしたら大変なことになりますよっ」とか言いながら子供に囲まれたいです
(GM_isui) こちらはクライム使用!!
(GM_isui) ラタトスクの言葉が響く……虹色の針(発情2Lvを与える)をカグヤ、レナ、綾乃に宣言!
(GM_isui) 3人に発情Lv2をプレゼント!
(GM_isui) そして、こっちは開幕終了です!!
(I29_Svetlana) あ、もう発情2だったんですよww
(GM_isui) もう、エネミー召喚しないです!!
(GM_isui) なのですべた先生には撃ちませんでした!
(I29_Svetlana) はーい
(GM_isui) 1d2 1カグヤ 2スベタ
(kuda-dice) GM_isui -> 1D2 = [2] = 2
(GM_isui) すべた先生に2回、カグヤさんに1回いきます!(寄生体)
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 せんせい
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [10,9,3] = 22
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 先生2
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [3,2,6] = 11
(GM_isui) 3d10 判定値5:命中時に [寄生状態]を1Lv個取得する。、このエネミーのアーマーを-999する。 カグヤ
(kuda-dice) GM_isui -> 3D10 = [3,7,1] = 11
(I28_Kaguya) かもん! 発情で暴走が確定したから、飛翔を試みるですよ!
(I28_Kaguya) 3d10 4 飛翔
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [10,10,2] = 22
(GM_isui) 1命中22、2命中11を先生
(I28_Kaguya) うーん、振りなおしw
(GM_isui) 2」命中11をカグヤに!
(I28_Kaguya) 3d10 4 飛翔
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 3D10 = [10,4,10] = 24
(I28_Kaguya) あたった!
(GM_isui) 先生はどうしますか?
(I29_Svetlana) バリア割れたゆえ《我慢》で22を19軽減で3点、11は盾だけで受けて6点。9点貰い寄生がさらに+2ですね
(GM_isui) はい!
(GM_isui) では罠の攻撃!!
(GM_isui) 補助
(GM_isui) 【任意】難度3判定。失敗時にPP+[寄生状態]Lv×1する、1フェイズに一回しか使用できない。
(GM_isui) 皆さん判定どうぞ!!
(I11_Ayano) 3d10 まあ成功すればいいんですけどね! 保健5
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [8,4,7] = 19
(I11_Ayano) まあ成功しないんですけどね!
(GM_isui) ほほほ
(I29_Svetlana) ここは《フェロモン》で【保険】一般判定しておこう。寄生4ならまあ悪くない
(I28_Kaguya) 数理4でー
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [5]+[4,2] = 11
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [6,4]+[10] = 20
(I29_Svetlana) 意思の力だ・・
(I28_Kaguya) 2成功、おしいけど振りなおしても良くならないだろうなぁw
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [1,3]+[10] = 14
(I29_Svetlana) まあファンブルしないだけよし
(GM_isui) ですね
(GM_isui) レナさんどうぞ~
(I08_Rena) よし、此処は回避する!
(I08_Rena) フェロモン使用!
(I08_Rena) 3d10 保健7
(kuda-dice) I08_Rena -> 3D10 = [9,10,4] = 23
(I08_Rena) おや、暴走した。
(GM_isui) おぉ~
(I08_Rena) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I08_Rena:【8】『プライドの崩壊』〈気品〉3点減少/【8】『プライドの崩壊』/【16】『鋼鉄の意志』
(I28_Kaguya) あ、もう暴走書いておきますw
(I08_Rena) 更に気品3低下ー!?
(GM_isui) 【ラタトスク】「ほれ、快感に耐える姿を見せよ!」ラタトスクの叫びとともに最大の調教が訪れる!!
(I28_Kaguya) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I28_Kaguya:【40】『触手(大量)』〈気品〉3点減少/【26】『局部露出』/【18】『膣内射精』
(I11_Ayano) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I11_Ayano:【45】『電気責め』〈気品〉2点減少/【2】『失禁』/【5】『エネミーに陵辱懇願』
(I29_Svetlana) まあ実は暴走しないんだ。
(GM_isui) い、一応能動あるので撃たせてね!
(I28_Kaguya) レナ、それすごい確率……っていうか、それで落ちるとお持ち帰りが!?
(GM_isui) [能動]《快楽調教・極》:{必殺}戦場∞/4d10 判定値8:命中時、PP+6と【任意】難度3判定。失敗時に [調教度]を[発情]と[屈服]Lv個取得する(最低1)。
(GM_isui) 4d10 判定値8:命中時、PP+6と【任意】難度3判定。失敗時に [調教度]を[発情]と[屈服]Lv個取得する(最低1)。
(kuda-dice) GM_isui -> 4D10 = [2,2,5,2] = 11
(GM_isui) 4成功11点ダメージです!!
(I08_Rena) そして撃沈、調教度はええと…20+15=35かな。
(I28_Kaguya) 回避不能!
(I28_Kaguya) おもちかえられたー!?
(I29_Svetlana) ん、これ攻撃ですかな?
(GM_isui) そして屈服と発情ぶん調教どうぞ!!
(GM_isui) ですです!!能動攻撃です
(I29_Svetlana) なるほど。では後は任せた・・。
(GM_isui) 8 『プライドの崩壊』 〈気品〉3点減少 80ダメージ
(I28_Kaguya) えーと命中したから……
(GM_isui) 40 『触手(大量)』 〈気品〉3点減少 999ダメージ
(I29_Svetlana) 被虐の献身と言ってその対象を自分だけにしますね!シード2点消費。
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [4]+[3,3] = 10
(GM_isui) 45 『電気責め』 〈気品〉2点減少 50ダメージ
(I28_Kaguya) あ、カグヤは二回目ですよ、まだw
(GM_isui) なん……だと……
(I28_Kaguya) ……3成功しちゃったw
(I28_Kaguya) なので、11だめーじのみにw
(GM_isui) で、ではすべた先生だけどうぞ!!
(I29_Svetlana) で、我慢するので倍になっても22が19止まって3ダメージだな。
(I11_Ayano) 3d10 判定は一応
(kuda-dice) I11_Ayano -> 3D10 = [3,3,9] = 15
(I29_Svetlana) あ、このシーン攻撃はカバーしたんで何もしなくていいよ>ALL
(GM_isui) ですね!
(I29_Svetlana) 出、一応判定はしておこう
(GM_isui) では先生は調教度を発情と屈服分増やして、PP6点足してください!
(I29_Svetlana) どうせ暴走ゆえフェロモンさ
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [5,4]+[2] = 11
(I29_Svetlana) 3成功して調教度は増えない
(GM_isui) おぉぉ!!
(GM_isui) 暴走どうぞ!!
(I29_Svetlana) あれ、なんかもう暴走振ってる?
(GM_isui) 皆発情で暴走したみたいです
(I29_Svetlana) んー、するとあまりカバー意味ないな。ごめん下げるww
(GM_isui) は~いw
(I29_Svetlana) と思ったがどっちみち暴走だからいいか
(GM_isui) ですね!!
(I29_Svetlana) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I29_Svetlana:【47】『媚薬投与』〈気品〉2点減少/【34】『舌を陵辱』/【42】『スライム(液状)』
(GM_isui) 47 『媚薬投与』 〈気品〉2点減少 60ダメージ
(I29_Svetlana) 効果1は受けずに生き残りましたァー
(GM_isui) そしてPPチェックと暴走ですけど、先に撃破の判定だけどうぞ!先生とカグヤさんですね!
(I28_Kaguya) では一般判定をー
(I28_Kaguya) 数理で
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [6]+[2,7] = 15
(I28_Kaguya) 振りなおしw
(I28_Kaguya) 1d6+2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D6+2D10 = [3]+[10,3] = 16
(I28_Kaguya) うん、2成功
(I29_Svetlana) 補助で《親愛の接吻》《フェロモン》を自分に。一般判定の成功数だけ[発情][屈服]が消える。
(GM_isui) はい!
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [6,5]+[5] = 16
(I29_Svetlana) すっきりしてPP上限回復しつつ突破です
(GM_isui) 罠破壊完了!!
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) あ、いすいさん
(GM_isui) あ、はい~
(I29_Svetlana) あ、まだ振ってないがまあ1成功でいいしな
(I28_Kaguya) 一応それ、接吻の判定……w
(GM_isui) あ、なるほど……失礼w
(I29_Svetlana) 2d6+1d10 【保健】4+2《フェロモン》突破
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D6+1D10 = [3,5]+[7] = 15
(GM_isui) では、改めましてどうぞ!!
(GM_isui) 余裕ですね!w
(I29_Svetlana) PP上がる以外は確定ですしな
(GM_isui) 罠破壊確認!!
(GM_isui) では、セッション終了時のダメージの適応と、暴走ロール終了後に自分の調教度の数値の宣言をおねがいします~
(I28_Kaguya) はーい、セッション終了時の、アーマー0になる暴走行きますね。
(GM_isui) はい!
(I28_Kaguya) それから二回まとめてロールしますー
(I28_Kaguya) 後、できればもう一度だけ長兄弟巣降らせてもらっていい?w
(I28_Kaguya) 調教ダイスw
(I28_Kaguya) #イシュ暴走3
(kuda-dice) I28_Kaguya:【20】『膣内ピストン』〈心障〉1つ獲得/【25】『淫核バサミ』/【45】『電気責め』
(GM_isui) あ、はいどうぞ~w
(GM_isui) お、心障~
(I28_Kaguya) 心障増えた……w
(I08_Rena) おめおめー
(I28_Kaguya) 精神も落ちつつあります、カグヤさんw
(I08_Rena) と言う訳で、調教度は35になりましたー。
(I28_Kaguya) 1d12
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 1D12 = [5] = 5
(I08_Rena) あと、RP完成したよ!
(GM_isui) 5:痛覚快感変化…【保健】難易度2で判定、成功すると[調教度]を1獲得、失敗すると[調教度]を3獲得する。【優等生の仮面】【被虐願望】を持つPCは判定に失敗する。
(GM_isui) 概要…ラタトスクの能力により痛みが快楽になるように催眠され、鞭打ちや三角木馬責め等を行われる。
(I28_Kaguya) 痛覚快楽か、うう……まぁ、仕方ないw
(I28_Kaguya) 振りなおしたいけどw
(GM_isui) は~い、RPもどうぞ~
(I08_Rena)  
(I08_Rena) (こんな、こんな事って…私の身体、あひっ、まるで何処も性感帯みたい、にぃ…っ、ひっ、ああああ…っ、あ、ああっ♪)
(I08_Rena) 男性達から解放されて、ひと息を付く暇もなく媚薬水槽の中に投げ込まれた玲奈は、更にはラタトスクの言葉による影響を受けてその全身が性感帯になっていた。
(I08_Rena) まるで、肌を探られるだけで、肉襞を擦り上げられるような快楽、媚薬で敏感になった肌を走るマニピュレーターに取り付けられたローターが振動して。
(I08_Rena) (ひっ、何ですか、これ…は、へぇ…っ♪ 凄すぎて、私、耐えなくちゃいけないのに…いいっ、ああ、ひいい……っ♪ ああ…っ♪)
(I08_Rena) 流されてはいけない、と意志を固める、だがあっと言う間に快楽にカラダが蕩かされ、意志をあっと言う間に挫きにくる。
(I08_Rena) 彼女のPW波長が「解析終了」の文字が躍る。不意に視線の先に見えた仲間の姿、残りあと2日、耐えなきゃと思考の奥で警笛を鳴らして。
(I08_Rena) (はあ、ああああああああ…っ、いいっ、はひっ、ああああ…~~っ♪ はひっ、いい…っ、これ凄い、はああ、あああ…っ、気持ちよすぎ、てぇ、ああ……っ♪)
(I08_Rena) 彼女のPW波長にあわされた、PWローターが彼女を一瞬にして屈服させされてしまって、その思考まで真っ白に焼ききられて。
(I08_Rena)     
(I08_Rena) 「は、ああ…っ、はい、気持ちいいです、ひっ、凄くて――もう、これなしなんて、考えられな、あああ……っ♪」
(I08_Rena) すっかりと調教の結果、その意志を挫かれた彼女は、用意された調教用の試作用エルマに自らその身体を預けて快楽に浸っていた。
(I08_Rena) 俯せに、その撓わな乳房をそのボディに載せて、前後の穴を埋めるバイブに腰を揺らしながら、すっかりとその堕ちた姿を仲間に見せつけたのでした――
(I08_Rena)  
(I08_Rena) 以上で!
(GM_isui) はい!シードどうぞ!!お持ち帰り確認!
(I29_Svetlana) 檻の様なその部屋の中でとらわれたはずの妖精のような女・・と幾人もの男たちが絡み合っている。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「・・何人目かしら。やっぱりかわいい子供のほうが愉しいわ」本音を言えば少々煩わしいがこれも仕事のうちね、と嘯いてポーズまでとり。
(I29_Svetlana) 少女たちの乱れる姿にうっすらと笑みを浮かべて昂ぶるように膝を崩す彼女の姿は平素と異なりすっきりと伸びた手足同様にわずかにくすんだ銀灰色の髪を波打たせながら退屈ともいえる男たちの陵辱の合間に暴れだす魔鎧に媚薬を打ち込まれその身体を発熱させる。
(I29_Svetlana) 服の下で蠢く魔鎧の内張りからゼリーが染み出してその肌を覆いさらに魔鎧は透明度を増していくが・・。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「――もう終わっていいわよ、飽きたわ」白く滑らかな身体を言葉もなく・・匂い立つような芳香の中で貪る男たちが精液や唾液で汚すがそれは彼女の身体を一掃輝かせるばかりで汚せなどしないようにも見えた・・。
(I29_Svetlana) ふっと白衣状の魔鎧からより芳醇で・・甘くて深い痛みさえ覚えるようなアロマが沸き起こると―――彼女の上に覆いかぶさっていた男たちは音もなく糸の切れた人形のように倒れ臥して。
(I29_Svetlana) 【スヴェトラーナ】「おもしろいわ。わたしの身体にどんな変異が起きたのか―――帰ったらためしてみましょう。」そう呟くと白衣を翻して、囚われた時とは異なる歩幅で歩みだすのだった・・。
(I29_Svetlana) 阻むものもないまま彼女はその場を後にした
(I29_Svetlana)  
(GM_isui) はい!ありがとうございます!
(GM_isui) シードもどうぞ!!
(I28_Kaguya) はるよー
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「くひぃあっ! うぁっ! ひぁっ! んああああああああっ!?」
(I28_Kaguya)  触手に天井から吊り下げられ、両足をM字開脚にされた少女の口から苦悶と快楽の入り混じった声
(I28_Kaguya) が漏れる。その腹部は大きく膨らんでいた、並の妊婦を遥かに越える大きさに膨れ上がったボテ腹は、
(I28_Kaguya) 強烈な陵辱の末に、エネミーの卵を孕んでしまったという証明でもある。
(I28_Kaguya)  普通なら、モンスターの卵を植えつけられ、それを産卵するという状況は苦痛でしかないはずだ。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「ひ……ぃ……あ……いや……こんなので、感じる、なんて……!」
(I28_Kaguya)  だが、そんな状況でカグヤは夥しい量の愛液を撒き散らし、感じてしまっていた。
(I28_Kaguya)  それは彼女が受けたかつての陵辱で苗床として開発されたからなのだが、その事がここに来て最悪
(I28_Kaguya) の結果を招いてしまっている。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「は……ふ……んひぃあっ!? そんな、そんなことまでするなんてぇっ!?」
(I28_Kaguya)  しかもその上、勃起淫核にはクリトリスを根元から締め上げるリングがはめられ、膣穴はこの状態
(I28_Kaguya) でも犯され続けていた。そしてぶくっとヴァギナに入り込んだ数本の触手が蠢くと、数個の卵が一斉
(I28_Kaguya) に子宮内に産み付けられる。
(I28_Kaguya) 【カグヤ】「いひぃああああああああああああああ!?」
(I28_Kaguya)  その衝撃で少女は達し、噴水のように愛液を撒き散らした。苦痛であるはずの産卵が彼女にとって
(I28_Kaguya) 快感の源泉でしかないのはもはや明白だ。
(I28_Kaguya)  こうして、本来は苦痛であるはずの産卵攻めを延々と続けられ……。
(I28_Kaguya)  カグヤはそのたびに絶頂を繰り返し、挙句の果てに大量のエネミーの卵を産んでしまうのだった。
(I28_Kaguya) 以上! 二回分でいいかな!
(GM_isui) はい!ありがとうございます!!
(GM_isui) シードどうぞ~×2
(I11_Ayano) では……。
(I11_Ayano) 「んっ、はむ、ちゅぅっ……」
(I11_Ayano) 人質の少年たちへの奉仕。自分の与える刺激に素直に反応する年下の彼らを見ていると、罪悪感と同時に、少し楽しい気分。嗜虐的な願望を満足させながらも、しかし一方的に奉仕するばかりの立場に身体は疼いて、もじもじと腰を揺すってしまう。
(I11_Ayano) 待ちきれなくなったのだろう、少年の一人が綾乃の身体にペニスを押し付けてくる。それをきっかけにしたかのように、一斉に殺到する少年たち。
(I11_Ayano) 「な、なにするんですかっ、ボクにあまり気安く触ると後でっ、んぎっ!?」
(I11_Ayano) 突然びくん、と跳ねる身体、まるで、彼らに逆らうなと言わんばかりに魔鎧から発された電流だと気づいたのは一瞬あとで。痙攣した身体から力が抜けると同時に、少年たちの目の前で、ちょろちょろと小水を漏らして失禁してしまう。
(I11_Ayano) 「う、っ、は、今の……、っ」
(I11_Ayano) 少年たちを見上げる。軽蔑した表情? それとも雌を見る雄の表情か。体の奥が無意識に熱を求めているのがわかる。
(I11_Ayano) 「く、口だけじゃなくて、こっちも、っ、ボクのここもっ、使って、おちんちん、しごいてくださいっ、ほらぁっ……」
(I11_Ayano) ねだりながら目の前の少年にすがり、肉棒にしゃぶりつく。手を伸ばして扱く。そして、尻を突き出して後ろから……。
(I11_Ayano) ここまでで。
(GM_isui) はい!ありがとうございます!!
(GM_isui) では、シードどうぞ!!
(GM_isui) そして……エンディングです……
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui) ●エンディング~乗り越えし者と堕ちし者~
(GM_isui) 【ラタトスク】「ふふふ……一人は堕ちなんだか……しかし3人も持ち帰れるのじゃ♪ 重畳重畳♪」と甘い声で笑う栗毛の幼女、その幼女……ラタトスクは転移する……快楽に堕ちた退魔士3人に刻印し……
(GM_isui) 【ラタトスク】「では、いこうかの……3人とも♪」その甘い声は綾乃、カグヤ、玲奈の三人の心を縛っていくのだった……
(GM_isui) しかし、激しい拷問にも等しい調教……スヴェタはなんとかそれを乗り切った、心折れた者が出てしまったが一人でも立っていれば、助ける事ができる。
(GM_isui) 後日駆けつけた救助隊の肩を借りつつ、身を清めるため、検査するためにイシュタルの本部に戻るのだった。
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui) 『ビフレスト計画~退魔士調教編~』完!
(GM_isui)  
(GM_isui)  
(GM_isui) 皆さんお疲れ様でした!
(GM_isui) ではお持ち帰りされた3人は敗北表を、スヴェタ先生は勝利表をどうぞ!!
(GM_isui)  
(I28_Kaguya) おつさまでしたーw
(I28_Kaguya) 敗北ー
(I28_Kaguya) 2d10
(kuda-dice) I28_Kaguya -> 2D10 = [10,6] = 16
(I28_Kaguya) 観衆の中にクラスメイトがいて、彼/彼女に正体がばれてしまう。
(I28_Kaguya) 機関が対処してくれるまで、あなたはその人の言いなりになるしかない。
(I28_Kaguya) 〈気品〉-2、〈人脈〉+1し、EXP10点を得る。
(I28_Kaguya) 次回のセッションで特別活動「いじめ系」の条件を無視できる
(I28_Kaguya) ……これ、錬にばれた、でよくね?(ぁ
(GM_isui) ですね
(I08_Rena) 2d10 てーい!
(kuda-dice) I08_Rena -> 2D10 = [10,6] = 16
(GM_isui) お、揃って
(I28_Kaguya) ……おそろい?w
(I29_Svetlana) おやおや。
(GM_isui) 16 観衆の中にクラスメイトがいて、彼/彼女に正体がばれてしまう。
(GM_isui) 機関が対処してくれるまで、あなたはその人の言いなりになるしかない。
(GM_isui) 〈気品〉-2、〈人脈〉+1し、EXP10点を得る。
(GM_isui) 次回のセッションで特別活動「いじめ系」の条件を無視できる。
(I08_Rena) そう言えば、さっき気付いたんだけど。
(I28_Kaguya) レナは誰にばれるんだろうw
(I29_Svetlana) 2d10 勝利
(kuda-dice) I29_Svetlana -> 2D10 = [5,6] = 11
(I08_Rena) 輪姦中に実名叫んでる。
(GM_isui) 11 共に戦った仲間たちと一緒の祝賀会。協会の差し入れもあって大いに盛り上がった。
(GM_isui) 〈気品〉+3する
(I08_Rena) (ただのミスでした
(GM_isui) あるあるですよ!実名
(I29_Svetlana) 11 共に戦った仲間たちと一緒の祝賀会。協会の差し入れもあって大いに盛り上がった。
(I29_Svetlana) 〈気品〉+3する。
(I28_Kaguya) そりゃばれるわ……うんw
(GM_isui) 盛り上がる……だと……
(I29_Svetlana) みんなが帰ってきたところにいつもの姿でゆったり歓迎の準備ってところね
(I29_Svetlana) (エレガント
(I08_Rena) 気品が下がって、気品が-1に……
(GM_isui) レナちゃん!?!?
(I11_Ayano) 2d10 敗北時
(kuda-dice) I11_Ayano -> 2D10 = [2,6] = 8
(I08_Rena) 1シナリオで気品が11下がったよ!(爆
(GM_isui) 8 エネミーの陵辱からこっち、あなたは毎日自慰を繰り返している。それがエスカレートするのも時間の問題だ。
(GM_isui) 〈性感〉+2し、EXP15点を得る。
(GM_isui) 次回のセッションで「自慰系」特別活動の条件を無視できる。
(I11_Ayano) エネミーの陵辱からこっち、あなたは毎日自慰を繰り返している。それがエスカレートするのも時間の問題だ。
(I11_Ayano) 〈性感〉+2し、EXP15点を得る。
(I11_Ayano) 次回のセッションで「自慰系」特別活動の条件を無視できる。
(I28_Kaguya) ちょ、レナってレベル1じゃ!?
(I28_Kaguya) 何でもとが10なの!?w
(I08_Rena) つ ごーすとわんぴ
(I28_Kaguya) にゃる……w
(GM_isui) え、え~と……大変かもしれませんが経験値の精算です!
(GM_isui) 20+獲得したシード合計+「現在の〈性感〉の値(最大50)」+10点(クライムで5点+罠破壊で5点)
(GM_isui) これに応報表の分をたしてくださいませ!
(I11_Ayano) 綾乃は実験体の効果で+1されて、このシナリオで気品28になった。
(I11_Ayano) エリートですからね!
(GM_isui) おぉ~
(I08_Rena) 合計61点頂きますねー
(I28_Kaguya) 20+15+28+10+0d0
(I11_Ayano) 現在の性感って応報表含めるんでしたっけ。
(I28_Kaguya) 73いただきますー
(I28_Kaguya) レベルあーっプ
(GM_isui) あ、調教表のはなしで、お願いします!!
(I11_Ayano) では52点いただきます。
(GM_isui) はい、すみませんです~
(GM_isui) そして、時間オーバーすみませんでした!!
(I11_Ayano) お疲れ様でした。
(GM_isui) こちらこそ、ありがとうございます!
(I28_Kaguya) お疲れ、楽しかったですよーw
(I29_Svetlana) 経験値は『20+獲得シード合計(15)+「現在の〈性感〉値(29)」ボーナス+10』で74点かな。
(GM_isui) 楽しんでいただけたなら幸いです~
(I29_Svetlana) おつさまでしたー
(GM_isui) はい!
(kagurazaka) 独りよがりのエロスになってなければいいんだけど……ありがといすいさん!
(GM_isui) 確認しました!皆さんお疲れ様&ありがとうございました!!