*topic : ※猟奇系セッション中※ [][][][]

Wat-chi_ >
っ[租借地]
 
 

W08_MEIVELLE >
では、自己紹介をしますー

Wat-cGM >
はい!おねがいいたす!

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「はじめまして、アタシはメイヴェル・シュヴァリンよ!」
【メイヴェル】「メイデンと冒険者として両立して頑張ってたんだけど、ある日、騙されてそれで奴隷なんかにされちゃったの!」
【メイヴェル】「それで今まで散々慰みものにされてきたけど・・・アタシはまだ諦めてないわ! てなわけでよろしくね!」
http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%A5%E1%A5%A4%A5%F4%A5%A7%A5%EB%A1%A6%A5%B7%A5%E5%A5%F4%A5%A1%A5%EA%A5%F3
で、調教刻印なのですが、

Wat-cGM >
ありがとうました!
おお

W08_MEIVELLE >
獣姦中毒(蟲) 《刺青》 《乳首ピアス》 《子宮姦》です。

Wat-cGM >
ちくぴあす…!
いれずみ…!
ご主人さまのおそるべき手がくわわっているようですね!

W08_MEIVELLE >
尚、BS託卵とBS責め具がテンタクル装備の効果で常時発動でございます。また首輪の効果で開始時にCP1点頂きます。

Wat-cGM >
ご主人さまはおんなのひと?おとこのひと?
えっちめ…!

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「まだ、屈してないっ!」
うーん、主は考えてなかったり。どうしよう、じゃあ女の方で!

Wat-cGM >
はいさ!ではこう、ちょっと地位のあるお姉さんにしよう
 
 
おっと、龍華の軍団なのでちょっと中華風です、ではよろしくす!
 
【媚麗】「メイヴェル、止まりなさい」とことことメイヴェルさんを従えて光塞の街の裏町を歩いてきたのは媚麗さん、メイヴェルさんのご主人さまです
メイヴェルさんは今後ろ手に拘束され、目隠しを嵌められ、やたらと高いハイヒールブーツを嵌められててほぼ全裸のまま町中を歩かされています、首輪にリードは繋げられていません、それは「この子は逃げられない」というご主人さまの自信のあらわれ
それというのもメイヴェルさんの乳首に嵌められた電撃ピアスと股間の電撃双頭ディルドゥへの信頼によるもの
これはメイヴェルさんが媚麗さんの命令に従う限り快楽を、ちょっとでも逆らうと何か命令されて従わない限り電撃を与え続けるという調教具で
いつも通り何の説明もないままこの町につれてこられたメイヴェルさんは、媚麗さんがメイヴェルさんを人間家具にしようとしていることをまだ知りません


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「くっ・・・だからアタシに命令しないでよ! 好きでアンタなんかの奴隷になった訳じゃないのに・・・っ!! ……どうせ何言っても通じないだろうけどまだ私は屈してなんか居ないんだからねっ!」
と、言いつつ、今回も媚麗が何を企んでるのから分からずじまいで不安な私。


Wat-cGM >
【媚麗】「……(くい)」無言で責め具の威力を上げる媚麗さん、「今のは可愛らしくてよい……ご褒美です、受け取りなさい?」いつも通り媚麗さんはまる無視ですね…!ばいぶと乳首リングがヴヴヴ…!と音を高くします
[平民さん達]「おい、あれ先生のトコじゃないか?」「ありゃあ性奴隷じゃないか、まだ子供か?」「いや、背は小さいが結構なモンだったぜ、ありゃもう女よ」無遠慮な声が周りから投げられますね!
【媚麗】「来なさい?」そしてメイヴェルさんのお返事も聞かずにどこかの建物へ……そして階段を下りてゆくようですね!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】責め具の威力を不意に上げられ思わず声を上げてしまう。「あひぃぃっ!や、やめてぇぇぇっ!! ごめんなさいぃ!許してぇ!」と先ほどまでの威勢が嘘の様に。
【メイヴェル】「ハァ・・・ハァ・・・はい」と、周りからの野次に反応しつつも媚麗に従い着いていく。


Wat-cGM >
【媚麗】「まずは私を『媚麗様』と呼ぶこと、それと…私は”ご褒美”だと申した筈、何に謝る」コツコツと階段を降りてゆくお二人、走って逃げるのも大変な高いヒールはフラフラしてすぐ転んでしまいそう、しかし媚麗さんは降りるスピードを変えません
【媚麗】「これはその事への罰です」今度は電気…しかし背が反り返ってしまう程の強烈なものではありません、罰を受けながらついてこいという事でしょう
【媚麗】「つきました、止まりなさい」そうこうするうちに石造りの部屋の中…?で立ち止まる媚麗さん。「先生、この者です」強烈な瘴気に向かって声をかける媚麗さん▽

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】電気に身を震わせながらも彼女の後を辿るとそこには、瘴気を放つ者がいた、それもかなり強烈な。「なっ!? こいつなんなのっ!!」
【メイヴェル】「媚麗・・・様、こいつは一体誰なの? それにこの瘴気・・・っ!


Wat-cGM >
【媚麗】「良い子……私の呼び方を覚えたのですね?これは褒美です」電撃が終わり、全く無視してまた股間と胸先の器具が激しく振動します「そのままでは見えませんね?不安でしょう…」そっと手を握ってくれますが、特に目隠しをどうこうしてはくれません
【媚麗】「これから先生に、お前が私の所有物であることを示す彫り物を入れて頂きます、それから…」
【???】「おおおお…!この方が!おおおお美しい肌だ…!」いきなりぬめったお手手がメイヴェルさんのお背中をお撫でして


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「はぅ、あ、ふぃぃぃぃっっ激し、いっ!」と振動に悶えるなか手が私の身体に迫り触られ「え!?媚麗様・・・?ってこの声はなんなのっ!!」


Wat-cGM >
【先生】「おっ!おっ!ももも申し訳ありませんねぇ…。私はニキラ、尼に季節に螺子の螺で尼季螺と申します…、ああ、このように美しい方の頭にメスをいれられるとは…」
【媚麗】「ええ、メイヴェル、お前の頭にこの調教装置を埋めて頂きます、私の指先を煩わせずとも、お前はお前自身の判断で自分を罰することができるようになるのです」
そしてメイヴェルさんの首輪にそっと鎖が繋がれます、きりきり…?という音とともにそれが引かれ、メイヴェルさんは抱きつくことができるくらいの大きさの台に、うつ伏せでのしかかる姿勢にされてゆく


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「メ、メスですって!? アンタ何言ってるのよっ! それに調教装置って意味が分かんないわよ!!」
【メイヴェル】「離して!! そんな変な物を付けられるなんて真っ平よ!」と抵抗するかの様に暴れ距離を置こうとします。

*Wat-cGM topic : ※猟奇系セッション中※ [先生(IV6)][???(IV7)][メイヴェル(IV8)何かこびりついた手術台(TP20)][???(IV3)]

Wat-cGM >
では戦闘開始かな!

W08_MEIVELLE >
はいな!

Wat-cGM >
まずは調教刻印の乳首ピアスを発動するよ!拘束バッステを渡そうとたくらんでいる!

W08_MEIVELLE >
おおう! ではCP消費してみます! 刻印使用時に貰えるCP1点と首輪効果で得た1点をあわせて、2点使ってみます!

Wat-cGM >
二点だね!60%くらい?
ではどうぞ!

W08_MEIVELLE >
2D6
Close >
W08_MEIVELLE -> 2D6 = [4,3] = 7

Wat-cGM >
5か6さ!
Σ(>、<

W08_MEIVELLE >
おぶぁ、これ一般判定ではないですよね・・・?

Wat-cGM >
ちがうね…!

W08_MEIVELLE >
了解です! あーれー!

Wat-cGM >
ではぎりぎり…!と首輪を引かれるのに抵抗しようとしたしゅんかん、今度はちくピアスに鎖がつながれてしまう!3点でむりやり手術台におしつけられてしまうメイヴェルさんだ!

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「あうっ!私の乳首が繋がれて・・・っ!」

Wat-cGM >
【媚麗】「今のも可愛らしい……ご褒美です」勿論責め具がメイヴェルさんをおそうね!
開幕はあるかい!

W08_MEIVELLE >
はいな! オートエンチャントの効果でファイアエンチャントを発動!

Wat-cGM >
ではこっちも!目の前に居るらしい何かが瘴気の化身で奇襲攻撃をしてくるよ!

W08_MEIVELLE >
了解です!

Wat-cGM >
そっちの知力対こっちの運動さ!
2d6+3+4 えいえい
Close >
Wat-cGM -> 2D6+3+4 = [1,4]+3+4 = 12

Wat-cGM >
12!

W08_MEIVELLE >
知力は低いけど頑張る!

Wat-cGM >
(拘束はいっているし勝てるだろうと言うお顔

W08_MEIVELLE >
2D6+2
Close >
W08_MEIVELLE -> 2D6+2 = [2,1]+2 = 5

Wat-cGM >
こっちも運動とくいじゃないのだ!

W08_MEIVELLE >
えー1点

Wat-cGM >
Σ(>、<
ではふいうちだ!

W08_MEIVELLE >
はいですー!

Wat-cGM >
3d6+7+1d6 +七色の淫毒!えいえい!
Close >
Wat-cGM -> 3D6+7+1D6 = [1,3,6]+7+[1] = 18

Wat-cGM >
18点のこうげきさ!
あ!
七色は無しで!

W08_MEIVELLE >
了解ですー

Wat-cGM >
なにものかがメイヴェルさに噛みつき攻撃でくびもとをおさえつけようとしてくるね!

W08_MEIVELLE >
ではガーディングを発動して、8点軽減。10点ダメージをAPで受けます(共通AP)

Wat-cGM >
はい!

W08_MEIVELLE >
残りAP30点です!

Wat-cGM >
Σかってぇー!?

W08_MEIVELLE >
瘴気注入3回は伊達ではなかった・・・っ!

Wat-cGM >
その攻撃でめかくしがはずれる…!そこに居たのは奇妙なタコの怪人と、四つ足で噛みついてきた明らかに正気をうしなっているメイデンさん

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「ひぃっ!? な、なんなのよこれ!」

Wat-cGM >
そして背後にはおそろしく太くて長い大長蟲だ…!
【メイデン】「うるるるる…!!」【媚麗】「よく躾けられていますね、先生」【先生】「ええ、とても長く時間をかけましたからねぇ…♪ヒッ、ヒヒッ♪」
アクトとかあるかい!

W08_MEIVELLE >
うーん、止まらない刺激・言葉だけの抵抗を宣言!

Wat-cGM >
では描写だ!
 
【媚麗】「ああ可愛いメイヴェル。お前はこれからこの魔族達にその美しい身体を蹂躙されるのです」媚麗さんが告げるね!
きりきりと鎖は縮まり、もう台座から身体を離すのも難しい長さだ!よく見れば手や足を固定するためのゴツい枷が4つついていて…つかまったらもうにげられないだろう!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「くぅ! 可愛いって言うくらいなら助けなさいよっ!この・・・っ!それにさっきから振動が止まらないしぃ・・・あ、ぁぁぁぁっ!」
【メイヴェル】「はぁぁっ、はぁはぁ・・・まだ、戦える!!」


Wat-cGM >
【媚麗】「ふふ、可愛らしい…、もう分かっているな?ご褒美です」さらに強さを上げてくる媚麗さん「闘う……ではお前の装備を返しましょう、もっと可愛らしく抗いなさい」
媚麗さんが目で合図すると、看護婦さんが素早く駆けよります、手にはもう身体に馴染んでしまった触手でびっしりの鎧、卑猥な形状に進化してしまった剣…素早くメイヴェルさんに着せてゆき
【先生】「おお……、しかし鎖は解かないで下さい、私共は荒事がニガテですのでねぇ…」ヒヒッ!と怪人先生がわらうね!
台座に胸と首輪を固定され、何とか剣が振り回せるだけ…という格好でメイヴェルさんは怪人たちの只中におかれてしまうね!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「どこまでアタシを辱めれば・・・っ!!」


Wat-cGM >
ヴヴヴヴヴヴヴ……!!みるみる強まってゆく股間とむね先の調教具の刺激!そして噛みつかれて抑え込まれる首筋からは淫毒がすこしづつメイヴェルさんの身体をおかしくしていくね…!
【先生】「では……施術を開始致しましょう、ご安心くださいメイヴェル様、いくら暴れようとも私を殺しでもしない限り私の指先は乱れませんから…」怪人たちがせまる!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「うあっ、ぐっ・・・だったら! アンタ達を皆殺しにして無事に助かってあげるわっ!!」と虚勢を張りながらも責め具により喘ぎ声が徐々に漏れつつある。


Wat-cGM >
 
では開幕おわり!
次はIV順で…
メイヴェルさんだ!
 

W08_MEIVELLE >
おーし、張り切るぞー!

Wat-cGM >
はりきれぜ!

W08_MEIVELLE >
攻撃出来る相手は誰が居るでしょうか?

Wat-cGM >
敵の前列のメイデンさんと
メイヴェルさんの後ろから寄ってきている大長蟲さんだ!

W08_MEIVELLE >
了解です。では宣言!
*Wat-cGM topic : ※猟奇系セッション中※ [先生(IV6)][メイデン(IV7)][メイヴェル(IV8)何かこびりついた手術台(TP20)][大長蟲(IV3)]

W08_MEIVELLE >
能動でヘビーアタック、直前でランページ、CAでソードマスターとポテンシャル!

Wat-cGM >
ソドマスということは…両方いっぺんにねらっているのだね!
どうぞさ!

W08_MEIVELLE >
ですです!
では!

Wat-cGM >
メイデンさんはAPがあるから一発KOというえわけにはいかないよ!きをつけて!

W08_MEIVELLE >
3D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6+32 = [6,2,2]+32 = 42

Wat-cGM >
ひゃー!?

W08_MEIVELLE >
38点 炎属性!

Wat-cGM >
どかーん!
まずメイデンさんは受動しないよ!むりだ!
胸APゼロ!
アクトは<異形の身体><あの人はいま>さ!
次に長蟲さんはHPだけはいっぱいある!でも3分の1以上ごそっとへったよ!

W08_MEIVELLE >
おおっ

Wat-cGM >
でもメイヴェルさんもまた固い…!がんばるよ!
 
ではこっちのばん!
まずはメイデンさんが…
4d6+6 +七色の淫毒 ガッツも乗せてこうげきだ!
Close >
Wat-cGM -> 4D6+6 = [3,6,1,3]+6 = 19

Wat-cGM >
19てん!

W08_MEIVELLE >
ぐぬぬ、MPがもう無いから受ける!!

Wat-cGM >
さっきのはぜんりょく攻撃だったか!

W08_MEIVELLE >
ですです! ガーディングもあったし!

Wat-cGM >
MP回復薬とか買っておくといいかもね!

W08_MEIVELLE >
・・・(買い忘れたなんて言えない)

Wat-cGM >
(*ノノ)
アクトとかをどうぞ!
そしてこっちはどんどん処理していこう
4d6+5 相手は[水着]扱い 微属性攻撃だ!
Close >
Wat-cGM -> 4D6+5 = [3,5,1,1]+5 = 15

Wat-cGM >
ええと、ぞろ目があると……あ!
HPに直接15点だぞー!(コワイ!

W08_MEIVELLE >
えー1回目の攻撃でAPが21、HPが残り4点です
あ、間違えた

Wat-cGM >
ΣHP大変なことに!?

W08_MEIVELLE >
HP38点ですw

Wat-cGM >


W08_MEIVELLE >
アクトは理性の牢獄、強制絶頂で!

Wat-cGM >
ひゃぁえっち…!?
2d6+3 そして先生が遠隔攻撃
Close >
Wat-cGM -> 2D6+3 = [4,4]+3 = 11

Wat-cGM >
おっと
2d6-3 そして先生が遠隔攻撃
こうでした!
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [6,2]-3 = 5

Wat-cGM >
5てん!(せんせいはヒキコなのでよわい
では描写にいくね!
 
 
じじじ……!!! 先生の針がようしゃなくメイヴィルさんのお背中に突き立てられる…!!離れたところに居るはずなのに覆いかぶさって背に針を打ってくる怪人さん!
(時空とかを無視したクトゥルフ的なアレだ!)
【先生】「媚麗様……図案はどのような!」【媚麗】「ふふ…先生もう打ち始めているではありませんか…そうですね『皆様、私は媚麗様の下げ渡し品です』『媚麗様のご厚意に感謝しつつお使い下さい』と」
【メイデンさん】「ウウふぅう…!!」暴れるメイヴィルさんを咥え抑えるメイデンさん!【媚麗】「後は先生のひらめきにお任せしようと」
メイヴィルさんの意志を全く無視した会話が行われる!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「あ、あくぅ!な、何が起きて・・・っ、まさか、やめて、私の身体になんもしないでよぉ!!」
【メイヴェル】「お願いだからぁ・・・お願いだからやめてよぉぉぉっ!」


Wat-cGM >
【先生】「何を言うのです!貴女のご主人様が、自ら貴女の刺青の図案を考案して下さっているのですよ!それを…!」 ずぬぅ!! いきなり背後から重い重い衝撃がメイヴェルさんをおそう!
手術台にもたれるような姿勢のメイヴェルさんに、でかい長蟲がのしかかってきたのですね…!腹にびっしりと生えたイボが、発情粘液をメイヴェルさんの股間に擦り付けるようにぞるぞるとなすりつけて…
まるでいぬの交尾の姿勢だ!わさわさとイボイボが蠕動し、鎧の隙間から無防備にさらけ出された前穴と後ろ穴の入り口をコスり上げて


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「はあぁぁあっ!き、気持ちよくなりたくないのに・・・気持ちいいのぉぉぉっ!」蟲に家畜の様に犯され身悶えてしまう、それに加え装備しているテンタクルシリーズの呪いとも言える責めが私をどんどん狂わせる・
【メイヴェル】「いぐぅう!ああーっ!」何度も何度も達してしまい・・・「はぁ・・・はぁ・・・まだ、まだ諦めるわけに・・わぁっ!」


Wat-cGM >
そんなメイヴェルさんのお背中を、みるみるうちに刺青が覆ってゆきます、『皆様、私は媚麗様の下げ渡し品です』『媚麗様のご厚意に感謝しつつお使い下さい』
そしてお尻まで届くようなその文字を、大きくて卑猥な媚麗さんのキスマークが覆います
その間も何度も、ぞるるるる……っ!!長蟲の腹が何度もふたつ穴の上を往復していって
 
今のところ罠の攻撃はなくてもよさそう!
では次のラウンドさ!
 
開幕あるかな!

W08_MEIVELLE >
いえ、ありませぬ!

Wat-cGM >
では……
 
メイヴェルさんの番!

W08_MEIVELLE >
はいなっ!
では蟲に対して攻撃!!

Wat-cGM >
お、今回はそどますなしだ!
どうぞ!

W08_MEIVELLE >
能動ヘビーアタック、直前ランページで!

Wat-cGM >
はいさ!

W08_MEIVELLE >
すみません、裏でも話しましたが先ほどCAポテンシャルのダイスを追加しわすれた所存であります。

Wat-cGM >
今回のに足しちゃおう!

W08_MEIVELLE >
了解です、すみません!

Wat-cGM >
ゴロゴロっとどうぞ!

W08_MEIVELLE >
5D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 5D6+32 = [3,3,5,6,4]+32 = 53

Wat-cGM >
どかーん!

W08_MEIVELLE >
49点 炎属性!
尚、現在CPが5、SPが5です。

Wat-cGM >
ごりごりっと減った……!!でもあとちょっと残ってる!
 
ではこっちのばん!
3d6+6 +七色の淫毒!
Close >
Wat-cGM -> 3D6+6 = [2,3,4]+6 = 15

Wat-cGM >
メイデンさんが15点!
4d6+5 長蟲さんが……
Close >
Wat-cGM -> 4D6+5 = [6,5,4,1]+5 = 21

Wat-cGM >
ゾロ目無し! 21点さ!
ダメージコントロールとアクトをどうぞ!
2d6-3 あ、あと一応先生
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [3,5]-3 = 5

Wat-cGM >
ぞ!

W08_MEIVELLE >
い、いくなぁ! ではでは!
ここで! 魔力の粉 を発動します!
3D6
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6 = [2,3,5] = 10

Wat-cGM >
ああー!?なおってゆくー!?

W08_MEIVELLE >
OH・・・拘束されてるからマイナスされてるおね。。。

Wat-cGM >
あ、それは「判定」の時だけだよ!
マイナスされないさ!

W08_MEIVELLE >
おお、ではAPが26点になりました!

Wat-cGM >
するとどうなるね!

W08_MEIVELLE >
では、15点をAPで受け、21点に対してテイルオブスペード! 5点はガーディングで0点に!

Wat-cGM >
ああー!?まだ剥けないー!?
テイルどうぞ!

W08_MEIVELLE >
6D6
Close >
W08_MEIVELLE -> 6D6 = [4,2,6,6,6,6] = 30

Wat-cGM >
Σすげぇ

W08_MEIVELLE >
なんじゃこりゃーっ!?

Wat-cGM >
21点しか返せないのに…勿体ないw

W08_MEIVELLE >
えー、カキーンと防ぎましたw
では15点受けて、11点AP残ります

Wat-cGM >
【大長蟲】「ムぉおおん………」すごく痛そうだ…!!これ以上やると死んじゃうので大長蟲さんは撤退だ!
ではアクトあるかな!

W08_MEIVELLE >
では・・・
背徳の快感、締めつける名器で!

Wat-cGM >
いただいた!ついに挿入だね!
 
では描写!
 
ぶつぅ…!!じじじ!!熱い針が暴れるメイヴィルさんのお背中を執拗に執拗に突き立てられ、より淫猥に、誰の目にもはっきりとメイヴィルさんが媚麗さんの奴隷だとわかるように飾りたててゆきます
おしりの穴の上にも、所有権を主張するかのようなキスマークが彫り込まれ、大長蟲が離れた後の、粘液で火照ったそこを容赦なくげきつうがぬりつぶしてゆくね!
【媚麗】「メイヴィル、お前は今刺青を彫られているのです、どういう精神をしていたらイってしまえるのです?」言葉でメイヴィルさんを責めたてるご主人さま…!でも針の一撃一撃がきもちよくてしょうがないのですね…!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「くぅぅぅぁぅ! そんなこと言われても・・・彫られて気持ちいいんだも・・んぅぅっ!! くはぁ、あ、ぁぁ、っ」


Wat-cGM >
【媚麗】「ご覧、お前のせいでこうなったのです、こうなった上はお前の身体で慰めてもらうしかない」いつの間にか着物の帯を解いていた媚麗さん、その股間にはエグい、それこそ先ほどの長蟲のようなペニスが隆々とそそり立っていますね
【メイデンさん】「ウウウウ!フゥッ!フゥウッ!」メイヴェルさんを押さえつけるメイデンさんも、四つん這いのままいぬちんこを勃起させています、そして…
【先生】「素晴らしい飼い主と奴隷の絆…!!わかりました、媚麗様のペニスとメイヴェル様の膣、子宮、そこにそっくり同じ淫紋を刻ませていただきましょう!お二人が最も深く繋がった時にその紋が重なりあうように…!!
先生がおめめをくるくるさせて宣言します、先生の心霊手術の腕ならば、挿入したままのお二人に同時に淫紋を彫ることもできてしまうでしょう


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「そ、そんな・・・ぁ、背中にイヤらしい刺青まで彫られたのにまだやるなんて・・・っ、もうこんなの沢山よ!!お願いだからやめて・・・何でもしますからぁ・・・っ」
と、必死に許しを請うてみる。


Wat-cGM >
【媚麗】「メイヴェル」ぴしゃり!媚麗さんがそれをたしなめてしまうね!「んんっ!んっ!!んんっ!!この記念すべき瞬間に、はぁ、はぁ…!私はお前の可愛らしい抵抗の声が聴きたい」ガガガガガ…!!すごい速さで先生が媚麗さんのペニスに淫紋を書きこんでゆきます
見ているだけでそれがきょうりょくな催淫の呪いだとわかるでしょう、それとまったく同じ淫紋をメイヴェルさんの膣に、子宮に刻もうというのでしょうか…!
【先生】「準備はこれくらいでよろしいでしょう、後は挿入しつつ彫ってまいります」【媚麗】「有難う先生、さ……メイヴェル、落ち着いて、何時もの様に強気な言葉を吐きなさい…私はそれが聞きたい」有無を言わせぬ口調で、メイヴェルさん穴にペニスをつきつけて言う媚麗さん!


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「そん、な、はぁ、あぁぁぁぁあっ!は、入ってくりゅゅう!! 媚麗の大きいのが私の中に入ってくるぅぅっ」
【メイヴェル】「大きくて裂けそうなくらい痛いのに、なんで気持ち良いのぉぉっ、あひぃい」


Wat-cGM >
【媚麗】「そう、私は『媚麗』、お前は罰を与えられても私を様づけで呼んだりはしない強い子……では罰を」びりびりー!?【先生】「では…!!」ずぶぅ…!!先生の手が、針ごとメイヴェルさんのお腰にもぐりこみ、直接膣壁に淫紋を彫り始めます
【媚麗】「私も、んんっ!お前の膣、すごく…狭くて、ちぎられそう…だが、気持ち良い…」どっすどっす!動けないメイヴェルさんに無慈悲にお腰を使う媚麗さん
電撃の罰を与えながら、媚麗さんはお腰を徹底的に叩きつけ、【媚麗】「お前はおチンポに負けるような淫婦ですか?」


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「くぅうぅっぁ、ひ、人を淫婦扱いするんじゃないわ・・・よっ! アンタなんか大したことないわ・・よぉおお」
【メイヴェル】「これ、ならっ、さっきの蟲の方がマシね・・・うんぅ、はぁっ、ハァハァ・・・」と虚勢を張りながら言う・


Wat-cGM >
【媚麗】「ああ……メイヴェル、可愛い子、私の大切な奴隷……!」お背中に媚麗さんのキスが次々と降ってきます、がっしりとお腰を捉え、おとこのようにあらあらしくペニスをうちこんでくる
【先生】「ああ……もう少し、もう少しで完成です…!!」ががががが!その間にもお二人の肉には淫紋がきざまれてゆき…
 
 
次のラウンドだね!
 
ではメイヴェルさんどうぞさ!

W08_MEIVELLE >
ういうい!
では・・・メイデンに対してアタックするよ! 手順は先ほどと変わらず!

Wat-cGM >
はい!こっちもまだAP残ってるからきをつけてね!

W08_MEIVELLE >
3D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6+32 = [4,4,6]+32 = 46

W08_MEIVELLE >
42点!

Wat-cGM >
ひゃー、防御ぜんぜんいみない!
お腰も飛んだよ!

W08_MEIVELLE >
残るは他かHPかなっ、終わります

Wat-cGM >
残るはHPさ!
 
後はHPアクトなのでメイデンさんはアクト宣言無し!
こっちの番!

W08_MEIVELLE >
ういうい「

Wat-cGM >
4d6+6 もうすぐやられちゃう!がんばるよ!メイデンさんアタック!
Close >
Wat-cGM -> 4D6+6 = [2,1,2,6]+6 = 17

Wat-cGM >
低めだ……
17てんだ!

W08_MEIVELLE >
うーん、HPで受けます! アクトはなし!

Wat-cGM >
2d6-3 そして先生
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [5,4]-3 = 6

Wat-cGM >
お、HPにダメージをあたえたぞ!
メイデンさんがアクト<フェチズム:女性の悲鳴>を宣言!

W08_MEIVELLE >
同じくHPに! 38点から23点引いて、15点! APは11点あります!

Wat-cGM >
APがうまくのこされている!
そしてアクト無いのでメイデンさんのアクト描写はあとにまわそう!
 

W08_MEIVELLE >
はいな!

Wat-cGM >
次のターンになった!
 
メイヴェルさんの番さ!そろそろ刻印もつかいどころかな…!(つかいどころを狙うかまえ

W08_MEIVELLE >
ワスレテター!
じゃあ先生に対して攻撃!

Wat-cGM >
お、先生後列だけどとどく?

W08_MEIVELLE >
・・・Oh
メイデンに八つ当たり!!

Wat-cGM >
Σやつあたりだー!?

W08_MEIVELLE >
3D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6+32 = [6,3,5]+32 = 46

W08_MEIVELLE >
42点!

Wat-cGM >
ひゃー!?
でも先生を攻撃するっていうのはいいな!じゃぁそこで刻印つかっちゃおう!

W08_MEIVELLE >
おおっ

Wat-cGM >
刻印《子宮姦》を宣言!子宮にまでごっすりとペニスを打ち込みながら、媚麗さんが言うね!
【媚麗】「ああ……可愛いメイヴェル、お前が雄々しく、滑稽に抗う様が見たい……さ、お前の力を見せておくれ」かちゃり♪と鎖が外れます、そのまま獣の姿勢で犯しながら、媚麗さんは先生の前まで這い進ませて…
*Wat-cGM topic : ※猟奇系セッション中※ [先生(IV6)メイデン(IV7)][][メイヴェル(IV8)何かこびりついた手術台(TP20)][大長蟲(IV3)]

Wat-cGM >
では刻印を宣言!ていこうに失敗すると、はやくメイデンさんやっつけないといけないのにさっきの攻撃を先生にしてしまうよ!

W08_MEIVELLE >
おおう、どうしよ、じゃあ刻印で得たCPで振ってみる!
1D6

Wat-cGM >
はいどうぞ!
Close >
W08_MEIVELLE -> 1D6 = [5] = 5

Wat-cGM >
おお!ていこうした!

W08_MEIVELLE >
おおっ

Wat-cGM >
【媚麗】「さぁ、あの魔族はお前をさらに淫猥に飾ろうとしている、捨て置いてはいけないぞ…?」媚麗さんのささやき!▽

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「く、はぁ・・・アンタなんかに言われなくても!!アンタも殺してやるから待ってなさい!!


Wat-cGM >
ではさっきの攻撃はきちんとメイデンさんにとんでゆく…!!
どーん!しかしそこにセービンググレイス!さっきの目がよかったのでふりなおして!

W08_MEIVELLE >
げーぇ
3D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6+32 = [5,3,3]+32 = 43

Wat-cGM >
メイデンさんのミアスマがメイヴィルさんのてもとをくるわすよ!

W08_MEIVELLE >
では、39点!

Wat-cGM >
Σちょっとだけさがった
あと2点さげればいきてるのに!
じゃぁCP使い切ってもう一回ふってみて!
またセービングぐれいすだ!

W08_MEIVELLE >
おおおおお
3D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6+32 = [5,6,1]+32 = 44

Wat-cGM >
ああーん!(ころん!

W08_MEIVELLE >
おおー
40点!
*Wat-cGM topic : ※猟奇系セッション中※ [先生(IV6)][][メイヴェル(IV8)何かこびりついた手術台(TP20)][大長蟲(IV3)]

Wat-cGM >
やっつけた!
メイデンさんのアクトはせんげんする意味が無くなっちゃったから無しだ!

W08_MEIVELLE >
おおっ! でもトラップがなぁ・・・

Wat-cGM >
負けの表ふってもらうためにがんばるよ!
ではこっちの番!
 
2d6-3 まずは先生えいえい
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [4,4]-3 = 5

Wat-cGM >
今回はそして迂回攻撃だ!防御魔法出来ないよ!

W08_MEIVELLE >
それはAPで受けますお!

Wat-cGM >
はい!

W08_MEIVELLE >
6点です残り

Wat-cGM >
そして罠えいえい
【何かこびりついた手術台】(ルーク/耐0攻0特10)TP20/体力/-/《浸透》《複雑I》《[能動]禁止》《空中無効》
このトラップを壊さないと攻撃できないシカケだ!
次のターンにいくね!
 
メイヴェるさんのターン!

W08_MEIVELLE >
了解です!
ではでは突破したいです!

Wat-cGM >
はい!体力で突破さ!

W08_MEIVELLE >
2D6+8

Wat-cGM >
手術台がメイヴェルさんの身体をとらえるね…!
Close >
W08_MEIVELLE -> 2D6+8 = [1,6]+8 = 15

W08_MEIVELLE >
おし
*Wat-cGM topic : ※猟奇系セッション中※ [先生(IV6)][][メイヴェル(IV8)何かこびりついた手術台(TP5)][大長蟲(IV3)]

Wat-cGM >
あとちょっと!
 
2d6-3 では先生あたっく!
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [5,4]-3 = 6

Wat-cGM >
迂回攻撃だ!受動できないよ!
もうちょっとで淫紋が完成させられてしまう!

W08_MEIVELLE >
うーん・・・ここはAPで受ける!0点になりました!

Wat-cGM >
はい!
罠はダメージ無し罠なのでおわり!
 
次のラウンド!
 
メイヴェるさんどうぞ!

W08_MEIVELLE >
また罠ですかね!

Wat-cGM >
はい!トドメだ!

W08_MEIVELLE >
あれ?大長蟲は居るんですか?

Wat-cGM >
(でも刻印さんを構える

W08_MEIVELLE >
2D6+8
Close >
W08_MEIVELLE -> 2D6+8 = [1,5]+8 = 14

Wat-cGM >
あ、一応さっき離脱って言っちゃったから攻撃には参加してないよ!

W08_MEIVELLE >
あ、拘束乗ってた

Wat-cGM >


W08_MEIVELLE >
了解です

Wat-cGM >
つまり10点?

W08_MEIVELLE >
ですです
*Wat-cGM topic : ※猟奇系セッション中※ [先生(IV6)][][メイヴェル(IV8)][大長蟲(IV3)]

Wat-cGM >
なんにしろやっつけた!
先生に初だめーじまであとちょっとだ!

W08_MEIVELLE >
おお!

Wat-cGM >
 
2d6-3 そして先生こうげきだ!
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [5,5]-3 = 7

Wat-cGM >
今回も迂回こうげきだ!
先生ちょっとがんばった!

W08_MEIVELLE >
おし、ここでいにしえの輝石使っちゃおう!

Wat-cGM >
きらりーん!

W08_MEIVELLE >
!?

Wat-cGM >
メイヴェルさんは輝きいしをつかった!

W08_MEIVELLE >
刻印クルー!?

Wat-cGM >
では獣姦中毒(蟲)でこうげきだ!

W08_MEIVELLE >
ぐごぁ
ここは・・・どうしようか

Wat-cGM >
どっちゅ!そこで媚麗さんの腰がどっちゅりとメイヴェルさんのお腰をつらぬくよ!

W08_MEIVELLE >
うーん・・・おし、1点で振ってみる!

Wat-cGM >
ちなみに刻印を使われた時、CPが先に1点きてからどうするか決めていいからね!
どうぞ!

W08_MEIVELLE >
1D6
Close >
W08_MEIVELLE -> 1D6 = [2] = 2

W08_MEIVELLE >
おおおおおお

Wat-cGM >
ああ…!

W08_MEIVELLE >
きらりメガネ大丈夫ですか?

Wat-cGM >
他に何かつかえるかい!
どんなのかな?
あ、一般判定用のやつかな!

W08_MEIVELLE >
一般判定後に使用する。判定のダイスを一度だけ振り直す。この効果を使用したあと、元のダイス目を適用することはできない
ですです

Wat-cGM >
ざんねんながらふり直せないけど…今回はおもしろいからやってみよう!

W08_MEIVELLE >
えw

Wat-cGM >
ふりなおしてみて!

W08_MEIVELLE >
了解ですえ
1D6
Close >
W08_MEIVELLE -> 1D6 = [1] = 1

Wat-cGM >


W08_MEIVELLE >
うっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉおっ!!!
【メイヴェル】「いやぁぁぁぁぁぁっ!」
 

Wat-cGM >
【媚麗】「綺麗な石だ……メイヴェル、お前のよう」最後の瞬間に、握りしめた石を媚麗さんの突きこみで思わず取りおとしてしまい…ひょいと取り上げられてしまうね!
では…まずはHPが0になってしまうかな!

W08_MEIVELLE >
いやっ! 残り8点!

Wat-cGM >
0になるなら致命傷表をふってみるかい!
おお!まだがんばる!
でももう刻印で1発けんないだ…!
では次のラウンド!
 
開幕!
先生は[逃走]を宣言して一旦距離をおこうとするよ!逃がしたらもちろん即託卵のダメージがきばをむいてしまうよ!
先生の運動対メイヴェルさんの運動だ!
さいきょうのこうげきをくらうがよいとおもう!

W08_MEIVELLE >
公明の罠か!!
ポテンシャルおkですか?

Wat-cGM >
うん!

W08_MEIVELLE >
なら全部つぎ込みます!4点

Wat-cGM >
先生運動低いけど、拘束つきのメイヴェルさんなら勝てるかもぜ!
Σわー!?
2d6+3 えいえい!
Close >
Wat-cGM -> 2D6+3 = [1,2]+3 = 6

Wat-cGM >
Σろくだー!?

W08_MEIVELLE >
6D6+6

Wat-cGM >
さぁ刻印の邪魔をかいくぐってこれにかてるかな!
Close >
W08_MEIVELLE -> 6D6+6 = [6,4,6,3,5,5]+6 = 35

W08_MEIVELLE >
おお

Wat-cGM >
Σすげー!?

W08_MEIVELLE >
ただ、問題は刻印ェ・・・

Wat-cGM >
多少下げてもなんにもならないね!

W08_MEIVELLE >
うわ、刻印えぐい

Wat-cGM >
だがてきは間違っても《首領》もちだ、CPの無い状態でかてるかな…!!
 
そっちの番!

W08_MEIVELLE >
了解!
3D6+32
Close >
W08_MEIVELLE -> 3D6+32 = [2,6,4]+32 = 44

W08_MEIVELLE >
40点!

Wat-cGM >
防御点4!
36点とおって……
では最後に刻印《刺青》を宣言してメイヴェルさんにトドメをさしちゃうよ!

W08_MEIVELLE >
ふげ!?

Wat-cGM >
先生はまだまだHPがのこっていた……!

W08_MEIVELLE >
ぐぬぬ

Wat-cGM >
刻印で1CP手に入るけど、それでテイル使えたりするかい!

W08_MEIVELLE >
無理っ

Wat-cGM >
おそろしいメイヴェルさんだった…!刻印に抵抗しないと2d6ダメージだ!
これにもし耐えたら先生にダメージが行って
わちさは先生を再生するためにお金がお金が
になるかんじだ!

W08_MEIVELLE >
振ってみるさ!!

Wat-cGM >
どうぞ!

W08_MEIVELLE >
1D6
Close >
W08_MEIVELLE -> 1D6 = [2] = 2

W08_MEIVELLE >
おぅいぇ

Wat-cGM >
まだダメージが何点かきまっていないさ!
2d6 確かHP8点だよね!
Close >
Wat-cGM -> 2D6 = [3,2] = 5

W08_MEIVELLE >
ですです

Wat-cGM >
ああー!?

W08_MEIVELLE >
残り3点!

Wat-cGM >
ぺしり!先生にダメージ!

W08_MEIVELLE >
でも戦闘終了時に・・・っ

Wat-cGM >
 
では託卵どうぞなのです!

W08_MEIVELLE >
あれ、先生逝った?

Wat-cGM >
Σあそうか
2d6-3 えい!
Close >
Wat-cGM -> 2D6-3 = [5,6]-3 = 8

W08_MEIVELLE >
ガーディアン!


Wat-cGM >
受動不能の8点攻撃だ!

W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「きゃぁぁぁぁあっっ、こんな・・・所でっ・・・!」
致命傷逝きます

Wat-cGM >
どうぞ!

W08_MEIVELLE >
1D6+5
Close >
W08_MEIVELLE -> 1D6+5 = [5]+5 = 10

Wat-cGM >
ひゃぁ…!

W08_MEIVELLE >
Oh・・・
結果的に全滅ですねわかります

Wat-cGM >
10    全身を瘴気に犯され、女としての快感に抗えなくなる。即座に相手モンスターの雌奴隷として股を開いてしまう。
【SP】+2され、気絶する。この戦闘中はどんな手段を使っても復帰できない。
では全滅ひょうだね!

W08_MEIVELLE >
1D6+5

Wat-cGM >
でも軍団もたいへんな赤字さ!
Close >
W08_MEIVELLE -> 1D6+5 = [6]+5 = 11

Wat-cGM >
Σひゃぁー!?

W08_MEIVELLE >
ロストぉぉぉぉぉぉっ!!
振りなおしはできないから逝った!!

Wat-cGM >
救出セッションしないとなおらない!

W08_MEIVELLE >
頑張るしかない・・・っ!

Wat-cGM >
じゃぁもし救出セッションするときまで、メイヴェルさんはだいじにとっておくね!

W08_MEIVELLE >
了解です、でも軍団には入れないのですぜい・・・w

Wat-cGM >
じゃぁ最後にアクトの描写をしよう!
うんw

W08_MEIVELLE >
あ、アクト貰ってもいいですか?

Wat-cGM >
はい!
お、もらうというと?

W08_MEIVELLE >
雌豚の悦び  産卵 で!

Wat-cGM >
えっち!

W08_MEIVELLE >
いぇい

Wat-cGM >
宣言してればCPもっともらえたのに!
じゃぁ描写するね!
 
 
【先生】「おお……!!おお…!!もう少し!もう少しです…!!」先生はもうお目目がくるくるです、メイヴェルさんの子宮に、媚麗さんのペニスに淫紋を刻みながら、先生の股間もびっしょりと濡れています
メイヴェルさんのハンゲキでそのお中からは多量の緑色の血が流れていますが、まったく気にするそぶりも無く…
【媚麗】「んんっ!んんんんっ…!!メイヴェル…!わかりますか…!私とお前の性器が、淫紋で一つになってゆく…!!」
ごっちゅごっちゅとメイヴェルさんの雌穴を前後する媚麗さんのペニス、淫紋同士が重なりあう度に目の前がちかちかする程の快楽がはしりぬけます


W08_MEIVELLE >
 【メイヴェル】「ぁ、ぁぁ、ぁぁああああっ!!」度重なる瘴気と快楽で見も心も犯されそして。「はぃ、分かります・・・っ!媚麗の・・・媚麗様のペニスとアタシの子宮がくっ付いてっぇぇえ!」
【メイヴェル】「堕ちたく、堕ちたくないのにぃ!」


Wat-cGM >
もうメイヴェルさんの子宮の中までおぞましい淫紋でいっぱいになってしまって…そして、それが完全に子宮をうめつくし、媚麗さんの亀頭を埋め尽くし……
【媚麗】「ふぅうっ!!め、めい、ヴェルっ…!イく…っ!受け取りなさい…っ!!」ぎくぎくぎくんんっ!!媚麗さんのお腰がせっぱつまった痙攣で射精を訴えます
【媚麗】「わかりますね…、ご、ご褒美ですっ…!!」淫紋が完成すると同時に灼熱の精液がメイヴェルさんの子宮を満たし、そして責め具がメイヴェルさんにトドメとなるような振動を打ち込んで


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「んんぅぅっ!は、はひぃ!出てりゅ!膣内に出されてアタシもイクぅぅぅぅっ!!」と同時に全身を震わせて達する。
【メイヴェル】「もう・・・無理……」


Wat-cGM >
【先生】「今です…!!」そして空っぽになったメイヴェルさんのあたま……、そこに、物理的に先生の手がもぐりこみます。忠誠を無理やり引き出すための、罰とご褒美の小さな魔法装置ピアス
どくどくと膣出し、子宮内大量射精されるおぞましい快感の中、さらにおぞましい違和感がメイヴェルさんを襲います
【媚麗】「ああ…♪さぁ、お前の新しい門出です、メイヴェル…」
 
 
メイヴェルさんは手術台である台を抱え込むような姿勢で固定されています、上腕と太ももをガッチリと固定する枷が、それ以外の姿勢をゆるしません
お顔は前を向いた姿勢で、媚麗さんと目を合わせていないといけません、なにしろ
「逆らおうと考えた」だけで電撃が来るのです、そして、従っている限りお脳にひたすらふりそそぐ快感のパルス…、もはやスイッチを押す、切る、というON/OFFはありません
逆らって痛いか、したがって気持ちいいか、メイヴェルさんにはどちらかの時間しかなくなっていて
【媚麗】「これからお前の手足を取り外し、私の専用の家具とします、嬉しいですか?答えてよい」


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「はひ、うれひいですぅ・・・媚麗様の家具にしてくだしゃいぃぃぃ」一瞬、逆らおうと思ったがどちらにしろ退路は無く、そして従っていれば苦痛を感じずむしろ快楽を得られる。私は屈してしまいました。


Wat-cGM >
びぃいいい…!!凶悪な回転音とともに媚麗さんのお顔の下に回転ノコが二枚顔を出します、その音が左右に分かれて移動し始めるのがしっかりとメイヴェルさんのお耳に届きます
この位置なら上腕の3分の1あたりしか残らないでしょう、そのままふともももいくなら、そちらも同じことに…
【媚麗】「可愛いですよ、メイヴェル……もうご褒美のために装置のツマミを弄る必要もありませんね、これがこれからのご褒美です…!」下をみることさえゆるされず、運命の瞬間を待つしかないメイヴェルさんの前穴を媚麗さんのペニスがうめつくして
あ、媚麗さん話しかけながら後ろにまわったということで(目を合わせる→ペニスずっぷり


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「媚麗さまぁ・・・凄く怖いです・・・でもご褒美というのなら嬉いです・・・欲しいです・・・あん!」


Wat-chi >
【媚麗】「良い子……麻酔は私のペニスだけです、耐えられますね?さぁ、始めましょう……」ちちちちちっ…!!メイヴェルさんのうでの皮膚を熱い感覚が横に走ります
そして…のずるるるるぅっ!!一気に引き抜かれる媚麗さんのペニス、そしてまた突きこまれ…淫紋同士が共鳴してすさまじい快楽を発します
ずぎりりりぃっ!!びぃいいいーーーっ!!腕の筋繊維を断ち切って、骨に喰いつく丸ノコ…!すさまじい感覚だけがメイヴェルさんのお脳を満たして


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】至高の快楽と苦痛により至高がぐちゃぐちゃになり堪らず悲鳴と喘ぎを交えて絶叫する。
【メイヴェル】「あぎぃぃぃぃっっ!!気持ちいいのにぃぃぃ、痛い痛い痛イッィィィィッ!! 頭、おかしく、オカシクなるぅぅぅっっ」


Wat-chi >
【メイデンさん】「ふぅっ!ふぅっ!ふぅっ!ふぅっ!」[看護婦さん]「ああ…!(ペロリ)メイヴェル様?ものすごいお顔…っ!最高…!」そんなメイヴィルさんのお顔の前に、肉槍がずいとつきつけられます、それを自らコキ上げているのは二人の美人おねえさん…
ごつり!両腕の骨が外れ、腕がメイヴェルさんの体重を支えなくなります、【媚麗】「ああ…!オカシクなってしまいなさい…!永遠に…!」
しかしメイヴェルさんのお腰をしっかりと固定し、そこにふたなり腰をたたきつける媚麗さんの手だけはがっしりと変わることはなく


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「あぐぅ!あが…ぎぃぃ!は、はいぃ・・・っ、アタシは永遠に媚麗さまの専用家具になりましゅぅぅ!」
【メイヴェル】「いままでぇ、生意気でごめんなさ、いっ!許してくだしゃひぃぃっ!」


Wat-chi >
ずぎいぃいいっ!びぃいん、びいいいいー!!休む暇さえ与えず、すぐに両足に喰いつく丸ノコの歯……【先生】「ああ……なんて、なんてコト…ああ、私はなんというコトを…メイヴェル様、媚麗さまぁ…美しい、お美しい…!!」
離れた場所で隠れるように手淫にふける魔族医師、【メイデンさん】[看護婦さん]「「ふぅうっ!!ぅっ…!/イきます…!お顔で受けてぇっ…!!」」どくどくどくぅっ!!そんなメイヴィルさんを祝福するように白濁がお顔を覆いつくします
【媚麗】「許しませんっ…!!絶対に許したりしてあげるものですか私のメイヴェル…!!ずっとイジめてあげる…!!滅茶苦茶に…滅茶苦茶にし続けてあげる…!!んうぅううっ…!!」腰の奥…子宮の奥の淫紋でびっちりと繋がったご主人のペニスもまたビクビクと震えて、射精を開始して…


W08_MEIVELLE >
【メイヴェル】「ぁあ、精液・・・ぃ。は、はぃぃ!アタシを滅茶苦茶に!媚麗さまの奴隷とて、家具としてイジめてくださぃぃぃ、あはぁ、私もイク!イクぅぅうぅぅっ!!!」


Wat-chi >
 
 
 
こうしてメイヴェルさんは、媚麗さん専用の座布団として、抱き枕として、オナホールとして、生まれ変わることになりました
主人の家に来客があれば彼ら、彼女らの、
主人の家に来客があれば彼ら、彼女らのペニスのために貸し出されることだってあります、綺麗に飾られ、両穴をバイブで埋められて展覧会に出品されることも…
この後メイヴェルさんがどうなってゆくのか、それはまた別のお話に…
 
 
龍華戦記 -家具-
これにて閉幕なのですよ!
 
おつかれさまでした!

W08_MEIVELLE >
おつかれさまでしたー!

Wat-chi >
なんか予定より2時間もたくさんやってしまった!

W08_MEIVELLE >
いやはや今回はダイス目が・・・っ!w

Wat-chi >
おつきあいどうもなのです…!
荒れましたね…!

W08_MEIVELLE >
こちらこそどもです!
リザルトはありですかね?

Wat-chi >
一応負け狙いのセッションということで総HPは300点近くあったのですが
スゴい勢いでへっていった1
はい!では…
 
経験点
シナリオ失敗20+モンスター経験点 4+4+4+4
強化モンスター経験点 2+5
悪のメイデンと戦闘する10 +倒した 10
合わせて63点!これにCP分をたしてください

W08_MEIVELLE >
CP17 SP10 でございます

Wat-chi >
刻印でもらったCPの分も経験値増えるからわすれないでね!

W08_MEIVELLE >
ではCP21ですね。

Wat-chi >
ミアスマが 8+増えたSPの半分
魔物刻印が「医者先生の病院」
人脈が 先生(尼季螺) 媚麗さん かな!
使用したアクト数は8個ですかな?

W08_MEIVELLE >
ですです
おや、大丈夫ですかい?

Wat-chi_ >
また切れちゃった…ではログうpなどはまた後日で…!ありがとうごじました!
メイヴェルさんえろかた…!
なんかすぐ切れちゃうのですよな
ではわちさはここいらで……!

W08_MEIVELLE >
了解です!
お疲れ様でしたー!

Wat-chi_ >
はい!

W08_MEIVELLE >
あ、ログはあとで送りますねー

Wat-chi_ >
ノシノシ
ありがとうでするよー