21:00 (bee_GM) ではでは
21:01 (bee_GM) かるーく自己紹介などお願いいたします
21:01 (B07_Bernadette)  
21:02 (B07_Bernadette) 【魔王1】「ガハハ、先日大魔王様より平時の3倍の褒章を送るとの通達があったぞ」(来月からドロップ率3倍イベントらしいよー)
21:02 (B07_Bernadette)  【魔王2】「へぇ、それは大魔王様の為に一層励まねばなりませんわね」(えー?まじで?めっちゃ忙しくなるんじゃない?)
21:02 (B07_Bernadette)  【ベルナデット】「クク、父上も甘くなったものよ。そのようなモノなくとも余は常に人間どもを痛めつけておると言うのに」(余ん家いつも予約待ちだからあんまり関係ないっぽい)
21:02 (B07_Bernadette)  【魔王1】「ガハハハ、さすがはベルナデット様。まさに我ら十二魔王の鑑よ」(お疲れ。マジお疲れ」
21:02 (B07_Bernadette)  【魔王2】「うふふ、なら今度共に王城への侵攻作戦を決行いたしましょう」(来週新装備発売開始らしいから一緒に買い物行こうよ?)
21:02 (B07_Bernadette)  【ベルナデット】「ほぉ、よかろう。ククク、愉しみよの。今からでも人間の恐れ慄く姿が頭に浮かぶわ」(行く行く!新しい下着とか欲しい!)
21:02 (B07_Bernadette) そんな悪事に手を染めている(ことにされている)北北西エリアに城を構える中ボス、4時間湧き
21:03 (B07_Bernadette) 色々バグを抱えている為冒険者にいいようにされたりしているが、挫けない
21:03 (B07_Bernadette) 今日もまたプレイヤーに狩られ、そして、悪質ユーザーを狩る、そんな毎日
21:04 (B07_Bernadette) http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%A1%DA%A5%A2%A5%EB%A5%AB%A5%C7%A5%A3%A5%A2%A1%DB%B6%E2%B4%E3%A4%CE%CB%E2%C9%B1%A1%A1%A5%D9%A5%EB%A5%CA%A5%C7%A5%C3%A5%C8
21:04 (B07_Bernadette)  
21:04 (bee_GM) ありがとうございます!
21:04 (bee_GM) ではでは。
21:04 (bee_GM)  
21:04 (bee_GM)  
21:05 (bee_GM) [][][] ヒロインクライシス・アルカディア『紺色の聖衣(クロス)』
21:05 (bee_GM)  
21:05 (bee_GM)  
21:05 (bee_GM) ――ワールド6、北北西エリア『金眼の城』にて
21:05 (bee_GM) 【初心者剣士】「ウオオオォォ!!」
21:05 (bee_GM) 【初心者神官】「そこよ! 気を付けて!」
21:05 (bee_GM) 【初心者魔女】「……リチャージ30秒。ちょっと休憩」
21:05 (bee_GM) ベルナデットに挑む3人の初心者パーティ。闘いは佳境へとさしかかっていた。
21:05 (bee_GM) 男1女2の3人パーティはバランスも良く、立ち回りも上手だが、推奨レベルには多少足りない。苦戦を演じる彼らの姿に――ベルナデットの整った唇は、かすかに笑みの形に歪んでいた。
21:05 (bee_GM) ▽
21:08 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ククク、その程度か冒険者共よ。我が配下の者共を倒したは見事と褒めてやるが、余を倒すには少々力不足」影よりも深い漆黒のドレスに身を包む闇よりも昏き漆黒の髪はその細身の身体に不釣合いなほど巨大な鎌を掲げ哄笑する。一振り、また一振りといやらしく広い攻撃範囲の攻撃を繰り出し、前衛の剣士の体力を削る
21:12 (bee_GM) 【初心者剣士】「グァァッ! クソッ、強い……!!」
21:12 (bee_GM) 【初心者神官】「大丈夫、私が守るから! 『ヒーリングミスト』!!」
21:12 (bee_GM) 【初心者魔女】「……戦闘中にイチャコラしてんじゃねー。『ブレイジングレーザー』」
21:12 (bee_GM) ベルナデットの体力はここまでで7割ほど削られている。このままなら、恐らくはギリギリで彼らは負けるだろう。ベルナデットは長年の経験からそう予測した。
21:15 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ふ、仲間割れか?そのまま何も策を弄することも出来ず無様に敗北するがいい(仲良くして。ほら、何か回復アイテムとか持ってないの?再挑戦する?)」剣撃を、初級魔法を、その身に受けながらも強者の笑みを浮かべ、さりげなくアドバイスしながら剣士をノックバックさせ、じわじわと追い詰めていく
21:18 (bee_GM) 【初心者剣士】「あと少し、あと少しなのに……!!」
21:18 (bee_GM) 【初心者神官】「だめ、MPが……ッ!」
21:18 (bee_GM) 【初心者魔女】「……これは駄目かなー。ま、死に戻るだけだし……」
21:18 (bee_GM) 彼らの中にあきらめの気配が漂い、ベルナデットが両手を振りかぶる。それは最後の一撃。それでPTは瓦解する、そのはずだった。
21:18 (bee_GM) そのとき。
21:18 (bee_GM) 大広間の瀟洒な薔薇窓をぶち破り、飛来した砲弾がベルナデットを直撃した!
21:21 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ふ、これで最後だ…!」最後の一撃。あと2発耐えることが出来たなら冒険者の勝ちだっただろう…が。そこで手を抜いては冒険の楽しみなどない。故に、最後の一撃は全力を持って振り下ろ―――「んなっ!?」突然の衝撃にたたらを踏む。今城内でログインしているのはこのPTだけのはず…ならば、如何者…!?大鎌を振り上げたまま砲弾が破った窓を見上げる
21:24 (bee_GM) 爆発の煙が晴れたそこには……、どういうわけか、光沢のある紺色の水着を纏った『金眼の魔王』の姿が!!
21:24 (bee_GM) 【???】「フハーッハッハ!! ついに成功したぞ! MVPボスをもコスプレ化させる魔弾の完成だ!!」
21:24 (bee_GM) 設定されているあらゆる防具や防御魔法が強制解除されたベルナデットの前に、肩に煙を噴き上げる携行砲をかついだ男がやってくる。背の高い、裾の長い白衣を纏った男だ。PC名は「マスター・佐々木」。職業は裁縫師。しかし、その男からはただならぬオーラを感じる。
21:24 (bee_GM) 【佐々木】「『金眼の魔王』ベルナデット! 我が前に跪け!!」男は砲を放り、腕組みをして傲岸に言い放った。
21:29 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「汝か…ん?こすぷれ?」窓に立つ白衣の男を睨みつけ、そして、聞きなれぬ言葉に自らの身体を見下ろせば…両手で大鎌を掲げ、折れそうなスレンダーな肢体に紺色の水着をまとった己の姿。ドレス姿では巨乳に見えた胸元は悲惨なまでに平坦で、ロングスカートで見えなかった足元はほんのりと内股。そして、水着の股間部はきゅっと鼠径部へと切れ上がりすらりとした脚を殊更長く見せ「………な、何だ、これは」肌を晒すことなどな
21:29 (B07_Bernadette) い魔王は雪のように白い顔を見る見る朱色に染めていく
21:33 (bee_GM) 【佐々木】「ああ素晴らしきかな競泳水着! まさしく神の衣!! 女性の曲線を余すところなく際立たせる!! そうは思わんかね諸君!!」つかつかとベルに近寄ると、その手で彼女の顎をつい、と押し上げる。そして全身を見下ろして。「……まさかの偽乳!! PAD! パッドだったのか貴様!! これは攻略情報に書き足しておかねばいかんな!! いやいや貧乳というのも素晴らしいものだ。差別はせんから安心しろ」仮想ブラウザを呼び出してさっそく知
21:33 (bee_GM) 見をクラウドソースにメモしようと。
21:36 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「……」あまりの事態に思考がついていかない。こういう時どうすればいいかなんてプログラムされていない。固まったまま顎を持ち上げられると朱に染まった艶っぽい顔が男を見上げ「…PADって言うな!!」はっと我に返った瞬間、その脳天へと大鎌の柄をぶち下ろす
21:39 (bee_GM) 【初心者剣士&神官】ぽかーん。目の前の出来事がよく分からないようだ。目を丸くしている。
21:39 (bee_GM) 【初心者魔女】「…………痴話喧嘩?」(ぼそっ)
21:40 (bee_GM) 【佐々木】「いいではないか。PADは女性の願望器だ。決して叶わぬバストラインへの欲望を悲しい作り物で補う切ない夢だ。私は嫌いではない」その手が大鎌の柄を受け止めた。システムに制限されたベルの力では、この男には敵わない。表示されたレベルは――99だ。だが、ベルはとうに気付いていた。MVPボスの着衣を強制変更するなど、システムにはあり得ない所行だ。
21:41 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「初対面!こやつと初対面、余!!」受け止められてもがしがしと何度も柄を振り下ろしながら魔女へと振り返り
21:41 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「だから、PADって言うな!余は別にごまかしていたわけではない!こういうデザインなのだ!って、そうではなく…!」そして、白衣男へと振り返りひと通り叫び、そして、咳払いひとつ
21:42 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「汝、チーターだな?」ふ、と威厳を感じさせる笑みを浮かべ男を見下ろす。競泳水着姿で
21:43 (bee_GM) 【佐々木】「いやしくも競泳水着を着るに相応しい曲線を持つ者として、キレ芸はみっともないぞ。うむ」男の手がベルナデットの腰のラインをすい、と撫で上げた。
21:44 (bee_GM) 【佐々木】「チーター? ふん、そんな者と一緒にしないで欲しいな。私は求道者だ。アルカディアのシステムを、よりよく改善しようと努力している1PCだよ」腕を組んでベルと向き合う。負けじと偉そう。
21:45 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ひゃぅぅっ!?」腰をなで上げられると両腕を胸の前に畳み腰を引いて飛び上がり「な、何をする!不敬であるぞ!っていうか、1プレイヤーにそのような権限は許されておらぬ!…ちょっと待て」何度目だろう、はっと我に返り右手を前に出して制止し
21:46 (bee_GM) 【初心者剣士】「チーター? って何だ?」
21:46 (bee_GM) 【初心者魔女】「……アルカディアのシステムを、ウイルスやクラッキングで好き勝手にいじり回す連中。変態」
21:46 (bee_GM) 【初心者神官】「変態!? いや、ベル様の水着姿はそりゃー眼福だけど、あっ、SS撮っとこ」
21:48 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「たかが1冒険者が闇の力に手を染めたか…。覚悟は出来ておろうな?(1プレイヤーにそんな権限は許されてないっぽい。チートはBANだぞ、わかってる?)」玉座へと腰掛け長い脚を組み、頬杖突いて王者の笑みを浮かべる。10分ほど前に初心者PTが見た光景そのままに…ただ、ひとつ、扇情的な競泳水着姿である、という点を覗いて
21:49 (bee_GM) 【佐々木】「素晴らしい。大鎌を武器にしているせいか、腰回りに余計な肉が一切付いていない。『金眼の魔姫』よ、PADの力を借りるまでもなく、貴様は美しい」大まじめな顔で正面から褒め称える。良く見れば見た目だけは長身のイケメンなのだ。
21:54 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ふ、余の美しさに誘われたか…。今ならその闇の力を手放せば見逃さんこともない。あと、余のドレスを元に戻せ」口元に浮かぶ強者としての笑み。金色の瞳を細め白衣男を見下ろし、そして、脚を組み変えるぷっくりとした股間が一瞬冒険者達の目に晒される
21:55 (bee_GM) 【佐々木】「覚悟? 覚悟なら出来ているさ。私は競泳水着にすべてを捧げると決めたのだ……!!」紺色の魔光と共に、その手に握られたのは、巨大な縫針。「さあ『金眼の魔姫』よ。私のものになれ。そして共に競泳水着の魅力をこの世界に遍く広めるのだ……!!」
21:55 (bee_GM) 【初心者魔女】「……おお、口説いた」
21:55 (bee_GM) 【初心者神官】「いや、あのナンパは無いでしょー」
21:55 (bee_GM) 【初心者剣士】「えっ」(ちょっと格好いいと思ってた)
21:57 (bee_GM) 【初心者剣士】「…………」(股間をついチラ見
21:57 (bee_GM) 【初心者魔女】「……えっち」
21:57 (bee_GM) 【初心者神官】「……じとー。あー、剣士くんってそういう」
22:01 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「……」真っ直ぐな求愛(?)に思わず頬がぽっと赤く染まり「ふ、汝が余のものになるのであれば考えぬこともない」ぱちん、と指を鳴らすと先程初心者PTが蹴散らした骨がわさわさーと集まり、4体で金眼の魔姫を持ち上げる。ドレスなら威圧感バリバリのそれは…競泳水着姿だと柔らかそうなお尻に骨が食い込み、膝を開いてぷっくりとした股間を晒し…ほんのりとアブノーマルな匂いがした
22:02 *bee_GM topic : [佐々木IV12][ベルナデットIV7]
22:04 (bee_GM) 【佐々木】「ふおう……くっ、はしたない格好をしよって。思わず鼻血が出そうになったではないか!」縫い針を雄々しく構え、白衣をはためかし、ベルナデットに襲いかかる!
22:04 (bee_GM) では戦闘開始といきましょう!
22:04 (B07_Bernadette) OK!
22:04 (bee_GM) まずは開幕! あるかな?
22:05 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「誰がこんな格好をさせておるのかっ!」自分勝手な指摘に思わず素になって叫ぶ
22:05 (B07_Bernadette) 開幕ない!
22:05 (bee_GM) 【佐々木】「もちろん私に決まっているだろう!」ぐっじょぶ、と親指を立てて前に突き出すよ!
22:06 (bee_GM) ではこちらは「呪いの魔方陣」を起動! BS[水着]をプレゼントだ!
22:06 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「よほど死にたいようだな…」半眼を浮かべ剣呑な視線を向ける
22:06 (B07_Bernadette) 知ってた!
22:07 (bee_GM) ではこちらの攻撃いくぞ……!
22:08 (bee_GM) 【佐々木】「熟練の裁縫師の攻撃は衣類を傷つけることはない……フッ」縫い針を揮い、骨を蹴倒してベルに飛びかかる!
22:08 (bee_GM) 5d6+4 《マジックインパクト》+《ツイスター》+《したたる毒液》
22:08 (kunashi) bee_GM -> 5D6+4 = [3,2,1,6,3]+4 = 19
22:08 (bee_GM) 貫通!19点!
22:09 (B07_Bernadette) いきなり貫通か・・!
22:09 (B07_Bernadette) というか、貫通出ないほうがおかしいな・・!
22:09 (B07_Bernadette) ブラッディミストで8点防いで
22:09 (bee_GM) ・・)ククク……これが裁縫師の戦闘スタイル
22:09 (bee_GM) あい!
22:09 (B07_Bernadette) 11点をHPに貰って
22:09 (bee_GM) アクトどぞ!
22:10 (B07_Bernadette) 過敏な突起かな!
22:10 (bee_GM) ティクビ!
22:10 (bee_GM) 了解。ではロールしましょう
22:10 (B07_Bernadette) 鮮血の霧が男の動きを阻害する…だが…!
22:13 (bee_GM) おっとそうだ。その前に
22:13 (bee_GM) 《したたる毒液》の効果で催淫かミルクか尿意、好きなやつを受けといてくれ。(本来はこっちが選ぶのだがやりやすいやつでいいよ
22:13 (bee_GM) ロール後に選んでもOK
22:14 (B07_Bernadette) ああ、そうだなぁ。乳首だしミルクにしておくか。貧乳のまま
22:15 (bee_GM) 【佐々木】「フッ、水着少女の抵抗ほど、この世で愛らしいものはないな」縫い針で鮮血の霧を切り裂き、頬と白衣に赤い斑点を付けた佐々木が、ベルナデットを骨の御輿の上で組み敷いた。男の手が水着ごしにお腹に触れて、体温と共に興奮を伝えてくる。ドレスを着ているときには決して感じない、生々しい感触。だが間に化学繊維の布を一枚挟んでいるだけで、不思議なくすぐったさともどかしさを感じてしまう。
22:17 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ひゃぁっ!?どこを触って…!?」初心者冒険者達の前で組み敷かれた魔姫は素っ頓狂な声を上げる。薄いおなかへと感じる男の体温に背筋がぞわぞわと粟立ち、逃げるように腰をくねらせる
22:20 (bee_GM) 【佐々木】「素晴らしい撫で心地だ」針を消してもう片方の手で腰を抱いた。そしてお腹に当てた手をゆっくりと上げていく。鎖骨を一本一本確かめるように撫で上げ、恍惚の表情で男の指がベルの乳首を探り当てる。「……良い。水着の上からでも分かる、肉芽の感触だ」緊張のせいか寒さのせいか、勃起しているベルの貧乳乳首を、水着の上から指で挟み込み、嬲りはじめる。
22:24 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ひ、ぁ、ちょ…ひぅぅっ!」白衣男の指が的確に敏感な乳首へと触れると先程まで魔王を気取っていた魔姫は情けない声をを響かせる。顔を真っ赤に染め細い両腕でぐいぐいと白衣男を押し返すも所詮は女の細腕、引き剥がすことは出来ず。そして、何より「や、やめ…よ…っ」的確に乳首を嬲り回す男の指に力を吸い取られ、可愛らしく喘ぐことしか出来ず、非力な抵抗を繰り返すその姿は男たちの股間を直撃する
22:24 (B07_Bernadette) ▽
22:26 (bee_GM) 【初心者神官】「あっ、アイツ、何やってんのよ!?」
22:26 (bee_GM) 【初心者魔女】「何って……前戯?」
22:26 (bee_GM) 【初心者神官】「前戯って、まさかこれからエッチするつもりじゃあ……」
22:26 (bee_GM) [初心者神官 が SSを撮影しました]
22:26 (bee_GM) [初心者神官 が SSを撮影しました]
22:26 (bee_GM) [初心者神官 が SSを撮影しました]
22:26 (bee_GM) [初心者剣士 が SSを撮影しました]
22:26 (bee_GM) 【初心者神官】「変態っ!!(///」(剣士をぼこりながら真っ赤
22:29 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ちょ、こら、撮るな…っ!?」SSを撮られた気配に顔だけを初心者PTがへと向け抗議の声をあげ「ひぅぅっ!!」しかし、乳首へと与えられる刺激に甘く歪んだ表情を晒してしまう
22:29 (bee_GM) 【佐々木】「止めろと言うがな大佐……一丁前に雌の顔になっているではないか。ほれほれ、気持ち良いのだろう?」指の股に乳首を挟み、ぐりぐりと締め付けこすりとる。同時に同じ手の親指で、左の乳首を乱暴に弾いて。「『金眼の魔姫』、本当か知らんが、貴様が開発済みのアナル変態ビッチだという噂をサイトで見たぞ。んん? どうなんだ? 違うというなら抵抗して見せろ」ククク……と悪人笑いで涎を水着に垂らし、指で泡立てる。
22:32 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「た、大佐って誰だ!?気持よくなど…んくぅっ!」わけがわからないと言った表情を白衣男へと向けるも与えられる刺激にすぐに表情が快楽に歪み。男の指の間で乳首が固く尖り自己主張し「う、煩い…!ば、バグの使用はBAN対象だぞ…っ!」世界観を取り繕う余裕もなく、真っ赤な顔でじたばたと抵抗し。しかし、質問に対する答えはとても否定しているとは言えず…
22:33 (bee_GM) 【初心者神官】「ベル様があんな顔して……」
22:33 (bee_GM) 【初心者剣士】「…………」(そっと前屈みになる)
22:33 (bee_GM) 【初心者魔女】ぽんと何もかも分かった顔で剣士の肩を叩いて「……フェラ一回10000zでどう?」
22:33 (bee_GM) 【初心者剣士&神官】「「なななな何言ってんの!?」」
22:36 (bee_GM) 【佐々木】「大佐というのはネットスラングだ。そうか、貴様はNPCだったのだな。こうして触れ合っていると、とてもそんな気がしないのだが」ほんの一瞬だけ、遠い目を見せるがすぐに悪人顔に戻る。「ククク、バグ、バグか……。良い言葉ではないか。バグとは可能性だ。このアルカディアが、現実世界を超えられる可能性、無限の未来だよ……!!」指先に呼びだしたのは細い待ち針。それを、ベルナデットの見ている前で、勃起した乳首に押しつけ……突き刺
22:36 (bee_GM) した。紺色の魔力が先端から流れ込み、ベルを構成するデータを書き換えていく。
22:42 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「あぅ、く、見るなぁっ!」初心者PTの視線を痛いほどに感じ、先程まで優雅な笑みを浮かべPTを追い詰めていた魔姫は情けない声を上げ「こ、の、本当にBAN……」この男の言っていることはまったくもって訳がわからない。だが、少なくともバグを利用していることは間違いなく……最後通告のつもりで声を張り上げるも、突きつけられる待ち針の鋭さに一瞬言葉を失い「ちょ、待て、それ……ひぅぅぅっ!!」つぷり
22:42 (B07_Bernadette) 、と肉に異物が押し込まれる感覚。上手くツボを貫いているのかまったく痛みは感じず、ただ異物感に困惑の表情を浮かべ「や、ぁ、ぁ…」敏感な胸の先端からじわじわとプログラムが書き換えられていく感覚。魂を陵辱されるに等しいその感覚に整った顔を真っ青にし、恐怖に歪ませる
22:45 (bee_GM) 【佐々木】「我々裁縫師は服を支配する。つまりそれは、服を着た人物も支配できるということだ」ずるり……と3センチも沈んでいた待ち針を引き抜く。すると、あり得ないことが起こった。記号にしか過ぎないベルナデットの乳房に乳腺が書き込まれ、張り詰める。「さあ、貴様の恥ずかしいミルクで競泳水着を濡らすがいい!」哄笑と共に、佐々木の両手がベルナデットの乳房を力強く揉み込んだ!
22:50 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「わ、わけがわからんぞ…っ!」謎理論についていけない魔姫は水着ごしに乳首へと突き刺さった待ち針を見つめながら精一杯の大声を張り上げ「な、何を言って…きゃんっ!」ほとんど膨らんでいない胸を刺戟されると胸の奥からむずむずと何かが湧き上がってくる感覚。それはぴんと充血した乳首からじわりと解放され、水着の中が生暖かい液体でぬるぬるとした感触に包まれ「な、何だ、これ…?!」わけがわからない。ただ、腰が抜
22:50 (B07_Bernadette) けそうな心地よさが乳首を中心に拡がり困惑の表情を浮かべ。そして、待ち針が開けた小さな孔からじわぁと甘い匂いのするミルクが小さな球状にあふれてくる
22:50 (bee_GM) それでは戦闘続行しましょうか!
22:50 (bee_GM) ロール楽しすぎて忘れてたけど、まだ戦闘のほうは1ターンの半分しか進んでないぞ……?
22:51 (bee_GM) 【佐々木】「うむ、甘露……!」一瞬の躊躇もなくしみ出したベルナデットのミルクを胸に顔を埋めて舐め回す。
22:51 (bee_GM) それではベル様のターン!
22:52 (B07_Bernadette) では、アニヒレイトジェノサイドで薙ぎ払おう
22:52 (bee_GM) こいやー!
22:52 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「な…な…舐めるなぁ…っ!」カァァッと顔を真っ赤に染め、その素っ首掻っ切る!
22:53 (B07_Bernadette) 2d6+6+16+8
22:53 (hurinsensei) B07_Bernadette -> 2D6+6+16+8 = [1,5]+6+16+8 = 36
22:53 (kunashi) B07_Bernadette -> 2D6+6+16+8 = [5,1]+6+16+8 = 36
22:53 (B07_Bernadette) おっと、ダイスが多かった
22:53 (bee_GM) おや、くだいすいないのか
22:53 (bee_GM) 不倫先生のダイスでいいかな?
22:53 (B07_Bernadette) 両方36だしね!
22:54 (bee_GM) 食らいました! まだまだ!
22:54 (bee_GM) ではぐるっと回ってこちらのターン!
22:54 (bee_GM) 5d6+4 《マジックインパクト》+《ツイスター》+《したたる毒液》 とうりゃ!
22:54 (hurinsensei) bee_GM -> 5D6+4 = [6,3,2,5,2]+4 = 22
22:54 (kunashi) bee_GM -> 5D6+4 = [2,5,4,3,2]+4 = 20
22:55 (bee_GM) 不倫先生のほうで貫通! 22点!
22:55 (bee_GM) ついでに[催淫]か[尿意]をどうぞ!
22:55 (B07_Bernadette) 8点減らして14点もらって
22:55 (B07_Bernadette) 尿意かな・・!
22:55 (B07_Bernadette) アクトは
22:56 (bee_GM) いやまて、私の記憶が確かなら……ミルクで受動魔法の効果-4だ!
22:56 (B07_Bernadette) なん・・だと・・
22:56 (bee_GM) 動揺するベル様かわいい
22:56 (B07_Bernadette) じゃあ、4点減らして18点か・・!
22:56 (bee_GM) だな!
22:57 (B07_Bernadette) で、飲精奴隷かな・・!
22:57 (B07_Bernadette) あ、あと教えこまれた恥辱
23:04 (beemoon) 【佐々木】「『金眼の魔姫』、貴様はただのNPCではないのだな。先ほどからバグだのBANだの、セカイ系なことを言っている。もしや、運営の……?」一瞬の疑問を浮かべるが、今は欲望を優先することにしたようで、白衣の前をはだけて見せる。「まあそんなことはどうでもいい! 競泳水着を着た魅力的な女性が目の前にいるのだ。やることは一つ!!」白衣の下はいつの間にか全裸だ! 隆々と反り返る男根が、興奮に先走りを垂れ流している!
23:07 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ふ、何の話かわからなぁぁぁぁぁっ!?」ミルクを溢れさせながらも気取った笑みを浮かべ……しかし、それも男が白衣の前を肌蹴た瞬間悲鳴へと変わる「ひとつって何!?いや、答えなくてよい!とりあえずそのおぞましいものを仕舞えー!?」骨の上でじたばたと後ずさり。艶光る競泳水着が股間に食い込む様が冒険者達に晒され、胸元から滲みだすミルクが辺りへと飛び散る
23:08 (B07_Bernadette) ▽
23:09 (beemoon) 【初心者剣士&神官】「うあー…………」真っ赤になってベルの痴態を見つめている少年少女。
23:09 (beemoon) [初心者魔女 が SSを撮影しました]
23:09 (beemoon) 【初心者神官】「Σ何で私たちを撮ってるの!?」
23:09 (beemoon) 【初心者魔女】「初心だった頃の自分記念……うふふ」
23:11 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「記念撮影は他でやってー!?」変態に迫られる魔姫から悲鳴が上がる
23:12 (beemoon) 【佐々木】「貴様が魅力的なのが悪いのだよ!!」悪人顔で飛びかかり、頭をがっしと掴んだ。体重を掛けないよう、しかし肌触りはしっかりと感じるようにベルの胸に尻を乗せ、怒張をMVPボスの震える唇に押しつける。突きつけられた先端からは、ちょっと非常識なほど饐えた匂いが漂って。「研究に没頭していたからな、実に二ヶ月ぶりだ。まずは一発、絞り出してもらおうか……!!」どろりと白濁した先走りがベルの唇に垂れ落ちる。
23:16 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「そ、そのようなもの余の口に突きつける…なぁ……」つん、と鼻を突き抜けるような饐えた雄の臭い。今まで何人ものバグ利用者のモノを咥えさせられて来た魔姫はその臭いに頭の芯をハンマーで殴られたような衝撃を受け「こ、このような…」目の前に突きつけられる肉棒の先端を真っ赤な顔で見つめ、唇に垂れた先走りを思わず舌先で舐め取り、ごくりと喉を鳴らしてしまう
23:17 (beemoon) 【佐々木】「どうした、『このようなもの』ではなかろう。はっきり言え。チンポだ、チンポ。ほらリピートアフターミー。チンポ!」ベルナデットの頭を揺さぶりながら唇に何度も先端を押しつけ突き上げる。
23:22 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「だ、誰がそんな卑猥な言葉……んちゅ」きゅっと唇を引き締めているも何度も雄臭い肉棒を押し付けられているうちに少しずつ唇が開いていき、少しずつちゅっちゅっとキスの音が冒険者達の耳へと届き始め「んぅ……っ」そして、ついにはその先端が可憐な唇を割り、温かな咥内への侵入を果たし、魔姫は金色の瞳を見開き……そして、咥内に広がる濃厚な雄の味に瞳が薄められていき、舌先が先端の鈴口をちろちろと擽り始める。それ
23:22 (B07_Bernadette) は……何人もの男たちに教えこまれた動き。
23:23 (beemoon) 【初心者神官】「……ベル様、すんごい物欲しそうな顔してる。あれって……もしかして美味しいの?」
23:23 (beemoon) 【初心者魔女】「舐めてみれば分かる。ほら、ちょうど目の前に一本」
23:23 (beemoon) 【初心者剣士】「……なんで二人ともこっち見てるんですか。ねえ、なんで無言で近寄ってくるの?」
23:24 (beemoon) 【佐々木】「しゃぶり始めれば夢中ではないか。瞳にハートレイヤーが薄く見えているぞ? ん?」悪人顔でベルナデットのフェラ顔を見下ろし、腰に力を入れ、突き上げた。頭を掴み、途端に人間の女なら窒息しかねないほどの勢いでイマラを始める。男の尻がベルの乳房を押しつぶし、競泳水着の裏地が乱暴に敏感な突起を擦り立てる。
23:30 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んんっ!?」いきなり喉奥にまで肉棒を突き込まれると金色の瞳に涙が浮かぶ。しかし、それでも肉棒へと吸い付き舌を絡め……先端にこびりついた濃厚な雄の味を舐め取り精を求める。久しぶりの雄の味……それは高貴な闇の姫を虜にし、それはすなわちネット上の噂が真実であると男へと伝える「ふぅっんっんんっ!」重い男の尻が胸元を擦る度に乳首が水着の裏地によじれ、切ない快楽と共にミルクがそこから湧き上がり、ついには
23:30 (B07_Bernadette) 裏地で吸い取れなくなったミルクが水着の腋から溢れ始め、冒険者たちへとミルクを溢れさせている様を見せ付ける
23:33 (beemoon) 【佐々木】「どうやら噂は本当だったようだな。男の悦ばし方を良く知っている……!!」喜色を浮かべてベルナデットの頭を乱暴にピストン。喉奥を怒張が突き上げ、脳を犯されているような乱暴なイマラチオ。ずるりと舌の上に亀頭を乗せては雄を味わわせ、肉の感触を覚え込ませるように突き込む。どじゅっ、どじゅっ!! とベルの口の端から涎が泡になって骸骨の上に垂れ落ちる。
23:35 (beemoon) 【初心者神官】「すンごい……あれが、ベル様のフェラチオ……永久保存しよう」
23:35 (beemoon) [初心者神官 が SSを撮影しました]
23:35 (beemoon) 【初心者魔女】「……経験者の私でも引いちゃうくらいの本気イラマ。恐らく百本以上は咥えてる」
23:35 (beemoon) 【初心者剣士】「ベルナデットをお前等みたいなビッチと一緒にするなっ」
23:35 (beemoon) 【初心者神官&魔女】「「は??」」(すんごい目で剣士を睨み付ける
23:39 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んんっんっんぶっ!」喉奥を突き上げられる度に頭の中に火花が散り、ピリピリとした雄の味が舌の上に拡がる。濃厚な雄の味は魔姫の理性を溶かし、気がつけば男の尻を両手で掴み肉棒を積極的に受け入れる体勢を作っている「んんっ!んんんっ!」苦しんでいるのか悦んでいるのか…。傍目にはわかりづらいものの、娼婦顔負けの舌使いでしゃぶられている男には恍惚とした魔姫の表情がはっきりと見え、冒険者達もまた、目を凝らせ
23:39 (B07_Bernadette) ば膨らんだ淫核が競泳水着の股間部分を持ち上げている様子が見える
23:41 (beemoon) 【佐々木】「ククク……ほら、欲しくなってきただろう!! ご馳走してやるよ!!」搾り取るような舌と喉の動きに腰を震わせ、ベルの髪に指を差し入れて思い切り股間に押しつけた。びぐん、びぐん!! 口内を埋め尽くす肉棒が激しく震え、喉に直接黄ばんだねっとりした精液が吐き出される。
23:43 (beemoon) 【初心者魔女】「私達はビッチじゃない。でもベルナデットはビッチ」
23:43 (beemoon) 【初心者神官】「悔しいけど否定できない……ハァハァ」(そっと股間を押さえて
23:43 (beemoon) 【初心者剣士】「……な、なあ、もうちょっと近くで見てもいいよな?」前屈みになったまま、三人で一塊になってそろそろと髑髏の御輿に近づいてくる。
23:47 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んんぶぅっ!?」喉奥で炸裂する濃厚な雄のエキス。最初は嫌悪感しかなかったそれは何度も注がれるうちに今ではすっかり病みつき状態。喉奥へ出されたそれを舌の根元で受け、一度口の中へと戻し、肉棒へと絡めながらしゃぶり少しずつ喉奥へと啜っていく「んぁ、ん、んん…」近づいてきた冒険者たちの耳に悩ましげな魔姫の鼻息が聞こえ、その目の前で誘うように膝が動き、股間に食い込んだ股布が何度も卑猥な皺を作り、真一文
23:47 (B07_Bernadette) 字の割れ目の形をくっきりと浮かび上がらせる
23:48 (beemoon) 【佐々木】「堪能したかね?」ずるり、とまったく萎えない怒張を引き抜き、それでベルの頬をぺちぺちと叩いて問いかける。
23:52 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んはぁ……」肉棒を引き抜かれるとそれを追うように舌が突き出され、肉棒との間に唾液と白濁が混じった糸の橋がかかり「ふざけ…るでない!このような不潔なものをよくも余の口の中に…っ!」たっぷりと堪能しながらも健気な魔姫は己の責務を全うすべく雄叫びをあげ……男の尻目掛け膝蹴りを放つ。冒険者たちの目の前に艶光る水着が食い込んだ白いお尻がさらされる
23:52 (B07_Bernadette) 反撃のー
23:52 (beemoon) こーい!
23:52 (B07_Bernadette) 尿意は消費+1か
23:52 (beemoon) ですね!
23:53 (B07_Bernadette) アニヒレイトジェノサイドが使えない・・!
23:53 (beemoon) ・・) ククク!
23:53 (B07_Bernadette) アニヒレイトナイトエッジ!
23:53 (B07_Bernadette) 2d6+6+8+8
23:53 (kunashi) B07_Bernadette -> 2D6+6+8+8 = [5,3]+6+8+8 = 30
23:54 (beemoon) Σあんまかわらない威力!
23:54 (B07_Bernadette) 鎌が使えないからしょうがないね!
23:54 (beemoon) 背骨打った!
23:54 (beemoon) ではぐるっと回るよ!
23:54 (beemoon) 攻撃!
23:54 (beemoon) 5d6+4 《マジックインパクト》+《ツイスター》+《したたる毒液》
23:54 (kunashi) beemoon -> 5D6+4 = [1,2,5,1,2]+4 = 15
23:54 (beemoon) 貫通! だがしょぼい!
23:55 (B07_Bernadette) 4点減らして11点抜けて残り17
23:55 (beemoon) 了解! では最後に[催淫]をどうぞ!
23:55 (B07_Bernadette) アクトは・・・
23:56 (B07_Bernadette) 尻穴奴隷、自ずからの動き、言葉だけの抵抗!
23:56 (beemoon) ようしがっつりだな!
23:57 (beemoon) 【初心者剣士】「うあ、ベル様濡れてる……」競泳水着にくっきりと浮いた割れ目をガン見して
23:57 (beemoon) 【初心者神官】「濡れてるっていうかドロッドロ……やっぱりベル様変態なの……?」
23:57 (beemoon) 純真な初心者プレイヤーの細い声がベルナデットの耳にも届く。
23:58 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ち、ちがっ!余、変態じゃない…っ!」聞こえてしまった声に思わず反応し、情けない声で叫ぶ
--------2015/01/12 00:00:00ログを終了
--------2015/01/12 00:00:00 ログを開始
00:00 (beemoon) 【佐々木】「ちょうどいい、観客もいることだし、『金眼の魔王』」男はベルナデットを抱きかかえるように背後に回った。そして水着の上から親指をぐりり!! とアヌスにねじ込む。競泳水着のすべすべした生地を巻き込み、発情してほぐれはじめたアナルをぐちゃぐちゃとかき回す。「ココが貴様の最大の弱点という話だが……本当かね?」悪人顔で初心者PTを見回し、ベルの髪を掴んでその顔をのぞき込む。
00:05 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ひあぁぁぁっ!」覗きこむ3人の冒険者を前に後ろの穴へとすべすべの水着を押し込まれると堪らず喉を仰け反らせ嬌声を上げ。見ないでほしいと両手で股間を隠すも3人の耳にはにちゃねちゃと粘つく音が聞こえ。顔を覗きこむ白衣の男には普段の澄ましたクールな顔とは違う、厭らしく喘ぐ可愛らしい表情を見せてしまう
00:07 (beemoon) [佐々木 が SSを撮影しました]
00:07 (beemoon) 【佐々木】「うむ、素晴らしい。これぞ競泳水着の魔力だな……!」佐々木の手がベルの身体をM字開脚で固定し、水着の上から全身をなで回す。敏感になった割れ目も、ミルクを垂れ流す乳首も。そうして全身の性感を強引に高ぶらされて……佐々木の手が、尻肉を覆う水着をずらし、綻びきったアナルをさらけ出した。
00:11 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ふ、あぁぁっ!!」散々弄り回され敏感になった肌をすべすべの水着越しに撫でられると全身が震えるような快楽が背筋に走り、開かれた股間の間、食い込んだ水着の端から蜜が溢れ内股を濡らす様を冒険者に見られてしまう「は、ぁ、待って…これ以上はぁ…」水着がずらされると童貞の目の前に呼吸するようひくつく後ろの窄まりが晒され、ぱくぱくと内側の綺麗なピンク色の粘膜を晒してしまう
00:12 (beemoon) 【初心者魔女】「……うん。うん」何を納得しているのか頷いて、ベルの震える足のつま先に指を這わせた。そこが性感帯とでも言うかのように、丹念になで回す。
00:12 (beemoon) 【初心者神官】「え? 触っちゃっていいの?」おずおずと白く伸びた太股に手を伸ばし、汗を塗るように撫でて。「ベル様、肌もっちもち、すごい手触りがいい……」
00:12 (beemoon) 【初心者剣士】「お、俺も……」(むき出しになったベルのアナルをじっと見つめて唾を飲み込む)
00:12 (beemoon) 【初心者神官】「駄目! セクハラ!」(きっ!)
00:15 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ひぁぁんっ!?」足指、そして、蜜に濡れた太腿へと不意打ちのように触れられると膝がぴんと跳ねるように伸び、魔女の目の前で足指がきゅっと丸められ、魔姫の敏感さを視覚的にも伝え、剣士の目の前で後ろの窄まりが触れて欲しそうににちゃぁと拡がってしまう
00:17 (beemoon) 【佐々木】「坊主、興味があるか?」ククク、と悪人顔で笑いかける。「良いぞ! 貴様も競泳水着に身を捧げるのだ!」両手でベルの尻たぶを開くと、三人の目の前にアナルがピンク色の熟れきった粘膜を晒した。
00:18 (beemoon) 【初心者剣士】「さ…………」仲間の視線を一瞬意識するが……「捧げる! 捧げるから! 俺も参加させてよ!」
00:18 (beemoon) 【佐々木】「いいだろう。だが坊主、童貞を切るのは貴様が自らの手で女に競泳水着を着せた時だ。今はただ、紺色の神秘を体感するがいい」佐々木の手から糸が伸びた。そしてベルナデットにのしかかるように、少年剣士が持ち上がる。佐々木が後ろから、少年剣士が前からベルナデットを挟み込む体勢だ。いつのまにかさらけ出した少年の若々しい一物は、水着越しにベルナデットの割れ目に押し当てられ、激しく固さを主張している。
00:19 (beemoon) 【初心者神官】「……あれが、剣士くんのおちんちん」(ドキドキ
00:19 (beemoon) 【初心者魔女】「……これが若さか」呟きながらベルの足の指を舐め始める。ぺろぺろ。
00:23 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「や…めよ……」小さな尻たぶを割り拡げられると死にたくなるほどの羞恥を味わい、嫌々と首を振り闇色の髪を揺らす「ひ、あ、何……を――ひぁぅっ!」目の前に先ほどまで薙ぎ合っていた剣士の顔が迫り何事かと思った瞬間、今だ完璧なプロテクトが施されている割れ目に硬く熱いものを感じ思わず腰が引いてしまう「ふぁ、ちょ、ま、待て…ふ、二人がかりは……」足指に感じるくすぐったいような心地良い快楽に時折びくっびくっ
00:23 (B07_Bernadette) と太腿を震わせ、逃れようと膝を擦り合わせるもすらりとした両足は女達の前で誘うように揺れるのみ
00:25 (beemoon) 【佐々木】「では本番と行こう。若者よ、存分に堪能するがいい」背後の男の声が鼓膜を揺らした途端、尻たぶが肉に割開かれた。先ほどまで口を犯していた怒張が、容赦なく魔姫のアナルを侵略し始める。男が腰を揺さぶるたび、ズン、ズン! と怒張は激しく突き上げられる。
00:27 (beemoon) 【初心者剣士】「うわ、スッゲ、ベル様、すべすべだァ……」少年の手が水着も肌も区別無く這い回った。童貞の若腰は潤むように揺れて、肉棒を魔姫の割れ目に力強く擦りつける。潤んだ少年の目が、ベルを見つめている。
00:32 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んぐ…ぅんおおっ!!」本来異物を挿入するように出来ていないはずの窄まりは驚くほどあっけなく肉棒を飲み込む。大きく張り出したエラが入り口の肉の輪を抉る快感に舌を突き出し情けないトロ顔を晒し、掻き混ぜられる度に後ろの穴は肉棒の形を覚え、融け合うような密着感を生み出す「はひ、ひぃ、や、め…んはぁぁ……」少年の腰が揺れる度に水着の中からぐちゅぐちゅと湿った音が響き、痛いほどに尖った淫核が柔らかな感触
00:32 (B07_Bernadette) の中に固いアクセントを生み出し、少年の肉棒へと特上の快楽を与える
00:32 (B07_Bernadette) ▽
00:33 (beemoon) 【初心者魔女】「……サルみたいに腰振ってる」ぴんと張り、天を突くベルの足に抱きつくようにして、猫のようにぺろぺろと太股を舐め回す。
00:33 (beemoon) 【初心者神官】「剣士くん、気持ちよさそう……」きゅう、と股間に指を押しつけ、スカートの上からくちゅくちゅいじりだす。
00:35 (beemoon) 【初心者剣士】「はぁっ、はっ、はぁっ……」本当にサルのようにベルナデットの身体を強く抱き、必死に腰を振り続ける少年。
00:35 (beemoon) 【佐々木】「素晴らしい眺めだよ。どうだ魔姫よ、貴様も感じているのだろう。ん?」極上のアナルを肉棒で掻き分け、後ろから子宮を突くように抱きしめる。二人の男の腕がベルの身体に食い込んだ。佐々木の手は乳房を揉みしだき、ミルクを絞り出しては塗り広げて競泳水着に光沢を与えていく。
00:36 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「はぁぁ、あぁ、んおっ!はへぇ……っ!」前と後ろ、両方を固く熱い肉棒で責められながら柔らかな舌で太腿を舐められると二人の目の前ですらりとした脚がなまめかしく揺れ、ぴんと反り返った親指が神官の股間を撫で上げ、魔姫が自慰の道具としても優秀なことを教え
00:40 (beemoon) 【初心者魔女】「……なるほど。こう」はしたなくもスカートをめくって、ベルの足指を股で挟み込む。抱きしめた膝を舐めながら「ん、ふぅ……♪ これ、魔力が流れ込んで、ちょっといい、かも……」
00:40 (beemoon) 【初心者神官】「……へ、変態…………」顔を真っ赤にしながらも、魔女と同じように反対側の足を抱き込んじゃう。こちらは途中だったせいかすぐに達しそうになって、少年剣士の必死顔を見ながら我慢。
00:40 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「感じ…じてなんて…いるはずぅ……」後ろの孔から子宮を突かれると挿入する時はあんなにも緩かった窄まりがきゅぅぅと肉棒の根本に吸い付くよう締まり、割れ目を擦る少年に合わせるよう腰が揺れ始め、後ろの穴に埋まった肉棒に蕩けるような快楽を提供する「はひ、ひ、ひん、ひん……っ」ミルクを絞られると堪らない心地よさが全身を包み込み、抵抗の意思を見せながらも表情は甘く蕩ける
00:43 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ひぁっ!ああっ!脚…何これぇ……」両足の指に感じる心地よい柔らかさ。濡れたそこを探るよう足の指が動き、膝を舐められると不規則に足が跳ね上がり、予測の出来ない動きで二人の少女の股間を刺激する
00:45 (beemoon) 【佐々木】「ククク……まだ意地を張るとは、MVPボスはやはり素晴らしい素材だ……!!」乳房をぎゅう、と乱暴に掴み、硬くベルの身体を抱きしめる。そして耳元で「感じろ」男の声が強圧的に囁き、競泳水着がぎゅっと収縮した。その衝撃で痙攣する尻穴に、男は思いきり射精した。びゅぐん、びゅぐんっ!! 腸内で跳ね回る肉棒から、ねっとりとした熱が染み渡る。
00:45 (beemoon) 【初心者剣士】「あァっ、俺も、もう、出るぅっ!!」競泳水着のすべすべした生地に童貞肉棒を擦りつけ、肉芽にぶっかけるように腰を震わせた。股間の割れ目に若い精液がどぷどぷと注がれる。
00:47 (beemoon) 【初心者魔女&神官】「「あぁ、んんっっ……♪」」二人もぎゅっとベルの指を股間に押しつけ、息を殺して達した。
00:57 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んひっ!?」突然全身を水着に締め付けられ肺の奥から絞り出すような喘ぎが漏れ、全身余すことなく抱きしめられるようなその感覚に後ろの孔がうれしそうに締まる。精を絞り出す肉棒の根元を射精を阻害されるほどに締め付け、長々と射精の快楽を提供し「んっんんっ!んんん!」両足で二人の少女を、淫核で少年を、そして、後ろの穴で男を絶頂に導きながら同性が照れるほどに淫らに腰を使い、射精を続ける肉棒を吸い付く窄まり
00:57 (B07_Bernadette) で扱きたてる。その快楽は直接脳内に伝わるせいか生身のセックスで得られる快楽をはるかに凌駕し……べっとりと水着に精をなすりつける少年の肉棒にもつるつるの水着を擦り付け返し「んはぁぁぁ…♪」ひとしきり腰を振った後にだらしなく蕩けた表情を浮かべ、全身を絶頂に震わせる
01:00 (beemoon) 【佐々木】「夜はまだまだこれからだとも。知っているかね少年。ベルナデットを性的に絶頂させると隠しHPにダメージが入る。それを約70回繰り返すことで、隠しドロップの『えっちなベルナデットカード』への道が開けるのだ」ベルナデットがイッてもまったく気にせず、まったく萎えない怒張で震える魔姫を犯し続ける。
01:00 (beemoon) では戦闘再開だ! 攻撃どうぞ!
01:02 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「はひ、ひんっ!ひんんっ!!」精液を注がれたせいか…魔姫の肌がより光沢を帯び、同時に艶かしい淫気が城の中へと拡がっていき
01:02 (B07_Bernadette) ロイヤルロウ!
01:02 (B07_Bernadette) んー、なまやしいところだが・・
01:03 (beemoon) おっとあれは開幕なので
01:03 (beemoon) その前に一発殴ってくんろ!
01:03 (B07_Bernadette) おっと、反撃が残ってた!
01:03 (B07_Bernadette) 普通にアニヒレイトエッジ!
01:04 (beemoon) こーい!
01:04 (B07_Bernadette) 1d6+6+8+8
01:04 (kunashi) B07_Bernadette -> 1D6+6+8+8 = [1]+6+8+8 = 23
01:04 (B07_Bernadette) ひくい!
01:04 (beemoon) イッてるからしょうがないな……
01:04 (beemoon) では開幕!
01:04 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「あひ、ひんっひんっ」ひんひんと泣きながら後ろの穴を締め付け……る程度しか出来ない
01:04 (B07_Bernadette) 今度こそロイヤルロウ!
01:05 (beemoon) あい!
01:05 (beemoon) では先にベル様のターンだ!
01:06 (beemoon) 【初心者剣士】「レアアイテムですか! それなら、もっと頑張らないといけませんね……!」一度イッて少し余裕が出来たか、キリッとしてまた腰を擦りつける。アバターのことだ、精力は現実世界の数十倍にもなっている。ベルナデットを抱きしめる仕草には、ほんの少しだけ男としての余裕が……?
01:06 (B07_Bernadette) アニヒレイトジェノサイドからのミラクルパワー!
01:06 (beemoon) Σ きたー!
01:07 (B07_Bernadette) (1d6+6+20+8)*2
01:07 (kunashi) B07_Bernadette -> (1D6+6+20+8)*2 = ([6]+6+20+8)*2 = 80
01:07 (beemoon) ごっふ!?
01:07 (B07_Bernadette) これで倒せないなら次もロウするしかない・・!
01:08 (beemoon) ま、まだだ、まだだー!!
01:08 (beemoon) まだ生きてる!
01:08 (beemoon) 淫気と淫気の闘い!
01:08 (B07_Bernadette) 淡く艶っぽい光を放つ魔姫の孔は……生命力をすべて絞りとるがごとく極上の快楽を生み出す
01:08 (beemoon) ではこちらの攻撃いきます!
01:09 (beemoon) 5d6+4 《マジックインパクト》+《ツイスター》!!
01:09 (beemoon) おっと
01:09 (beemoon) ツイスターできねえ!
01:09 (B07_Bernadette) よし!
01:09 (B07_Bernadette) そうか、ロイヤルロウにはそんな力も・・!
01:10 (beemoon) やはりこの城ではベル様がルール・・・!
01:10 (beemoon) 3d6+4 《マジックインパクト》
01:10 (beemoon) ダイスが出ないな……?
01:10 (B07_Bernadette) |・・) おちくなかな?
01:10 (beemoon) かも。誰かにお願いするか
01:11 *kunashi quit (Ping timeout)
01:12 (beemoon) 1d1
01:12 (hurinsensei) beemoon -> 1D1 = [1] = 1
01:12 (beemoon) ありり!
01:12 (beemoon) ではふるぞー
01:12 (beemoon) 3d6+4 《マジックインパクト》 つわ!
01:12 (hurinsensei) beemoon -> 3D6+4 = [2,6,3]+4 = 15
01:12 (beemoon) ギャー
01:12 (B07_Bernadette) よし!
01:12 (B07_Bernadette) その他で受けて骨が死んだ!
01:12 (beemoon) では開幕・・・!!
01:13 (B07_Bernadette) 家臣たちが最後の力を振り絞り…主を守る!
01:13 (B07_Bernadette) で
01:13 (B07_Bernadette) 理性の牢獄を使っておく・・!
01:13 (beemoon) エロモード入って俄然強くなったベル様や……! アナル犯されてからが本番!
01:13 (beemoon) あい!!
01:14 (beemoon) あ、そだ
01:14 (beemoon) そのアクトに対応して《淫らな遊戯》使ってみよう
01:14 (B07_Bernadette) なん・・だと・・
01:15 (beemoon) 知力の即決勝負! こっちが勝ったら防御無視の2d6+侵食値ダメージ! 
01:15 (beemoon) ってこれAPじゃん! 意味ねえ! いや貫通するかもか
01:15 (beemoon) とりあえず知力!
01:15 (beemoon) 2d6+13 とう!
01:15 (hurinsensei) beemoon -> 2D6+13 = [5,2]+13 = 20
01:15 (B07_Bernadette) 高い・・!
01:15 (beemoon) 白衣は伊達じゃないぞ!
01:15 (B07_Bernadette) 2d6+1+2
01:15 (hurinsensei) B07_Bernadette -> 2D6+1+2 = [2,2]+1+2 = 7
01:16 (B07_Bernadette) 無理すぎる!
01:16 (beemoon) いち・・・
01:16 (beemoon) ダメージ!
01:16 (beemoon) 2d6 +侵食値
01:16 (hurinsensei) beemoon -> 2D6 = [2,1] = 3
01:16 (beemoon) ギャー
01:16 (B07_Bernadette) 侵食は4なので
01:16 (B07_Bernadette) 7点を腰にもらおう
01:16 (beemoon) だめだ流れが悪い・・・
01:16 (beemoon) では開幕だ!
01:18 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「はひ、ひぃ、そんな……ことに頑張るより…あぁ、腕を磨…けぇんっ!」明らかに快楽に堕ち切っている…にも関わらず決して媚びた姿は見せず逆に少年剣士を叱咤し
01:18 (B07_Bernadette) さらにロイヤルロウ!
01:18 (B07_Bernadette) からの、アニヒレイトジェノサイド!
01:18 (beemoon) こーい!!
01:19 (B07_Bernadette) 1d6+6+20+8
01:19 (hurinsensei) B07_Bernadette -> 1D6+6+20+8 = [6]+6+20+8 = 40
01:19 (B07_Bernadette) がんばった・・!
01:19 (beemoon) グワー!?
01:19 (beemoon) ……落ちた!!
01:19 (beemoon) (どんがらがっしゃーん
01:22 (beemoon) ――そして、4時間後。ベルナデットは、ついに70回目の絶頂を迎えようとしていた。
01:22 (beemoon) 【初心者神官】「ひぅっ、アタシ、もう、らめぇ…………♪」一糸まとわぬ姿ですでにダウンした魔女の上に重なるように倒れ伏す。
01:22 (beemoon) 【初心者剣士】(きゅうう…………)途中からベルに童貞をしゃぶられ、1時間と少しでダウン。
01:22 (beemoon) ▽(ベル様が好きに佐々木を犯している感じでどうぞ!
01:24 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「んはぁぁぁっ♪」70回目の絶頂。隠しパラメータのHPが0になりレアアイテムのドロップフラグが立つ……が
01:27 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「はぁん、はぁ、まだまだ終わりではあるまい?」組み敷いた白衣の男を見下ろし、妖艶な笑みを浮かべる。1000人単位の男たちに開発されてきた魔姫は1人で相手するには研究職ではあまりに分が悪かったということなのだろう。当然童貞など数に入るはずもなく……。白濁とミルクでどろどろに汚れた競泳水着に身を包んだ魔姫は白衣の上で恥骨に尻肉をこすりつけるよう腰を回し、腸壁全体を使って肉棒を撫で回し、精を吐き出し
01:27 (B07_Bernadette) たばかりの肉棒を再び固く元気にさせてしまう
01:28 (beemoon) 【佐々木】「……くう、これがMVPボスの力か……! いやしかし、これも至福の光景……!!」主導権を握られたのは何時間目くらいだったか。汗とミルクでテラテラになった水着姿でのしかかり、腰を振るベルナデットの姿に、佐々木は何十度目かの精を彼女の腸内に放った。すでに大広間の中央には水たまりが出来ており、凄まじい淫臭が立ち上っている。
01:28 (beemoon) [佐々木 が SSを撮影しました]
01:28 (beemoon) 【佐々木】「ベルナデット……君は、美しい…………。いずれまた、君を捕らえに…………」その頬に手を伸ばし……途中で、ぱたり、と床に落ちた。気を失ったようだ。
01:34 (B07_Bernadette) 【ベルナデット】「ふ、一人で余をここまで追い詰めたのは汝が初めてだ。その名、覚えておこう……んっ」白衣の男が気を失ったのを確認するとゆっくりと腰を上げ、肉棒が引き抜けると同時に右手で後ろの穴を抑える。そうしないと下腹部が膨らむほど注がれた白濁が逆流してしまいそうだった「はぁ、しかし……まさか70回も……」後ろの穴を抑えたまま、カァァと頬を染め。そして、白衣の男が気を失ったからか……競泳水着へと変わっていた衣服
01:34 (B07_Bernadette) は元通りの漆黒のドレスへと戻り……
01:36 (B07_Bernadette) 【べエルなデット】「あ…まず……いぃぃんっ!!」大きく開いたドレスのスカートは当然お尻を抑えていた右手をも引き剥がし、いかんと思った瞬間には玉座の横にしゃがみ込み「~~~~~~っ!!」本来排泄などという行為を必要としないNPCはスカートの中で無様な音を立て大量の白濁を噴き出す。それはある意味お宝映像であるのだが……
01:37 (beemoon) [初心者魔女 が SSを撮影しました]
01:40 (beemoon) そして、羞恥に震えるベルナデットの目の前で、剣士と神官、白衣の男は死に戻りの燐光を発して消えていった。
01:40 (beemoon) 結局男の正体は分からず……ベルナデットの長い一日はようやく終わったのだった。
01:41 (beemoon) 【初心者魔女】(……しんだふりー)
01:41 (beemoon)  
01:41 (beemoon)  
01:41 (beemoon) [][][] ヒロインクライシス・アルカディア「紺色の聖衣(クロス)」
01:41 (beemoon)  
01:41 (beemoon) おしまいっ!
01:41 (beemoon) お疲れさまでしたっ!
01:41 (B07_Bernadette) |・・) 聖衣・・・!
01:42 (B07_Bernadette) |・・) おちゅちゅ!
01:42 (beemoon) 楽しかった! えろかった!
01:42 (B07_Bernadette) |・・) さすがの蜂さんだぜ、ククク
01:42 (beemoon) ・・) いやしのぎんのお力ですよオホホ
01:42 (B07_Bernadette) |・・) 謎の佐々木…一体何者なんだ
01:43 (beemoon) 経験値:成功40+20=60 +CP
01:43 (beemoon) その他:ミアスマ4点、名声1点、人脈『メリー・メリー・マッドハウス』
01:43 (beemoon) どうぞ!
01:43 (beemoon) で、こっちは……
01:43 (B07_Bernadette) |・・) CP14点、SP7点!
01:44 (beemoon) アクトはいくつ使いました?
01:44 (B07_Bernadette) |・・) 7つ!
01:44 (beemoon) あ、そだ。戦術施設使ったから経験値+2しといて
01:45 (B07_Bernadette) あいあいさ!
01:45 (B07_Bernadette) |・・) 76点か・・・大きいな・・
01:45 (beemoon) こっちはミアスマ27と、侵略点14点か。名声おいしい
01:45 (B07_Bernadette) |・・) これで名声も4・・・!
01:45 (B07_Bernadette) |・・) いつでもリベンジ受け付ける!
01:46 (beemoon) ・・) ククク競泳水着のエロスに目覚めたか
01:46 (B07_Bernadette) べる・・) 割と肌触りはよいな
01:46 (B07_Bernadette) べる・・) パジャマにしてもいいっぽい
01:46 (beemoon) 佐々木・・) 下着代わりにどうだ?
01:47 (beemoon) お城にきっと後日届くよ! 不気味なほどサイズぴったりのやつが
01:47 (B07_Bernadette) べる・・) ドレスの下はいろいろあるのだ。下着はちょっとしんどいっぽい
01:47 (beemoon) ベル様ってもしかして
01:47 (beemoon) 女性形MVPボスで一番弱かったりしない
01:48 (B07_Bernadette) べる・・) チート行為を行わないのであればいつでも余ん家にお茶でもしにくるがよい
01:48 (B07_Bernadette) |・・) 可能性はあるな。初心者用中ボスクラスだし
01:48 (beemoon) だとするとボスに競泳水着を着せるテストケースとして倒すまで通ってくる可能性あるな
01:49 (B07_Bernadette) べる・・) あれ?余、実験体?
01:49 (beemoon) 佐々木・・) 何を言う。競泳水着を着た貴様は魅力的だぞ?
01:50 (B07_Bernadette) べる・・) ドレス完全否定
01:50 (B07_Bernadette) べる・・) 余が自らデザインしたドレスだというのに…!
01:50 (beemoon) 佐々木・・) 否定ではない。私にとって競泳水着以外の衣服はすべてどれも同じだ(キリッ
01:51 (beemoon) ドレスの良さを分からせようと佐々木が来るたびに気合い入れてドレスアップするベル様を妄想した
01:51 (B07_Bernadette) べる・・) 気が向いたら着てやるから、もうチート行為に手を染めるではない
01:52 (B07_Bernadette) |・・) ガーターベルト覗かせたり、背中丸見えのドレス着たり
01:52 (beemoon) 佐々木は実際全裸でも見向きもしなさそう
01:52 (B07_Bernadette) |・・) しなさそうだ
01:53 (beemoon) 佐々木・・) 風邪を引くからこれでも着たまえ(以下略
01:53 (B07_Bernadette) べる・・) 大して変わらん…
01:54 (beemoon) 佐々木・・) 何を言う。冬場でも安心して着用できるよう、火霊を付与した暖房機能付きだ!
01:54 (B07_Bernadette) べる・・) 何故ベストを尽くしたのか
01:55 (beemoon) 佐々木・・) ゆくゆくは真空の宇宙空間でも着用できるようにしたい
01:55 (B07_Bernadette) べる・・) 何故ベストを尽くそうとするのか
01:56 (beemoon) 佐々木・・) そこに競泳水着があるからだ
01:56 (B07_Bernadette) べる・・) こんなテカテカの布のどこがよいのか…
01:57 (beemoon) 佐々木・・) 私の前でそれを言ったな? 語るぞ? 72時間ほど
01:58 (B07_Bernadette) べる・・) ごめん、余が悪かった。やめろ、本気でやめて
01:58 (beemoon) そんな光景
01:58 (beemoon) うむ萌える
01:59 (B07_Bernadette) 基本的に
01:59 (beemoon) 初心者PTもなかなか面白いキャラになったのでまた出そう……
01:59 (B07_Bernadette) |・・) 悪質プレイヤー以外には親切なベルナデット
02:00 (beemoon) 佐々木はチートは使ってるけど違法行為が目的ではないからな・・・!
02:01 (B07_Bernadette) べる・・) 次からはチートを使わずに挑んで……(レベル表示を見て)来るなよ
02:02 (beemoon) なんだこの面白い関係
02:05 (beemoon) おし、そんではそろそろ堕ちるぜ
02:06 (B07_Bernadette) |・・)ノシ