【GM】 1d ダイスチェック
【Dice】 bako_GM -> 1D = [6] = 6
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら! 「【大人気JKRQ】エロコスRQ綾乃ちゃん、ファン交流輪姦イベント!【撮影4本目】」
【GM】 軍団「ストリーミング・ショウ」シナリオ開始です。
【GM】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%A5%B9%A5%C8%A5%EA%A1%BC%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A1%A6%A5%B7%A5%E7%A5%A6
【GM】  
【GM】  
【GM】 蔵鞍市:多目的イベントホール
【GM】  
【GM】 ここは多目的イベントホール…今日は益男スポンサーになったイベントに人が集まっていた。
【GM】 ステージの上には真っ赤な高級車が置かれ、その周りをカメラを持った男達が取り囲んでいる。
【GM】 その高級車の前に立つRQ姿の綾乃は「送別会」を再現されたイベントでフラッシュを浴びていた。
【GM】 ファンの男性たちは興奮した様子で、綾乃に卑猥で遠慮のない言葉やリクエストを次々とばしてくる。
【ファン達】「綾乃ちゃーん!オマンコと笑顔こっちちょーだい!」「おじさんの方にお尻むけてくれぃ!」「あ、手はボンネットにね!セクシー!」
【GM】 ☆調教刻印<視られる快楽>重度:獲得CP1:PCは消費CPと同数のダイスロールで5or6を出さないと「胸APに2d6ダメージ」うけてしまう。
【GM】 ▽(登場RPとダイスロール、どうぞ~♪
【綾乃】「は、はいっ♪ みなさ…ん、篠宮綾乃です……今日は私のために来てくれてありがとうございます♪」際どいハイレグRQコスチュームを身にまとった綾乃は言われたとおりのポージング&精一杯の笑顔を浮かべながら挨拶を行う。
【綾乃】「今日はファンの皆さんと交流する機会が出来て、私…本当に嬉しいです…っ♪」薄い生地は綾乃の乳房の頂点で硬くなる肉芽を浮き出させ、ストッキングに包まれた美脚はしっとりと興奮で汗ばんでしまっている。
【綾乃】(私はレースクイーン……なの、に……ダメ、見られてる分かると、身体熱くなっちゃうよぉ……っ♪)立川との枕営業で抱かれ、開発された綾乃の身体は男達の欲望にしっかりと反応し、牝を昂ぶらせてしまうのだった。
【綾乃】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%BC%C4%B5%DC%A1%A1%B0%BD%C7%B5%28%A4%AF%A4%E9%A4%AF%A4%E9%29
【綾乃】 (判定放棄なのです!)
【綾乃】 ▽
【GM】 2d6 胸APダメージはトップスの生地の薄さだ!
【Dice】 bako_GM -> 2D6 = [6,3] = 9
【綾乃】 きゅーてん!
【GM】 つまりほぼ透けてるような極薄具合ってことだね!つけてるほうがえっちいくらいのw
【綾乃】 (きゅん
【綾乃】 アクトは…無しで!
【GM】 らじゃーよ!
【GM】  
【カメラマン】「んっふっふっ♪綾乃も嬉しいようですね?新素材の極薄コスチュームをそろえた甲斐がありました♪」
【GM】 ポーズをとる綾乃から離れた位地でカメラを回しながら、綾乃とファン達に聞こえる様に喋る。
【綾乃】「あ、あはは……っ♪(う、嬉しいわけないよ…こんな、の…裸よりも、エッチで……っ♪)」カメラマンに向けて背を反る様に胸を張りながら髪をかきあげるポーズを決める、それが綾乃のHカップバストを更に強調してしまうのだ。そのピチピチ生地にラッピングされたバストの先端はぷっくりと膨らみ、照明を浴びて桜色を透けさせながら淫靡に自己主張し続けるのだ。
【ファン達】「うおーーー!脚もイイが、やっぱ胸もすげーよなぁ!」「あれ?乳首立ってない?いや、立ってるよな?」「ひゅー、汗かいてるわけでもないのに透けてきてら♪」綾乃の着ている卑猥なRQ衣装・・・そのトップスはまるでコンドームのような薄さで綾乃の肌にフィットし、乳輪の膨らみどころか、勃起する乳首まではっきりわかる、裸より恥かしいコスに一気にフラッシュが焚かれる。
【綾乃】「うぅ……(恥ずかしい……恥ずかしいのに、身体熱くなって…っ♪)」胸に視線を浴びれば先端が硬さを増し、美脚をアピールするように組み替え、食い込み激しいヒップを揺らしてしまう綾乃。ただポーズを組むために動いているように見えるが、レオタードの内側…綾乃の無毛の恥丘ではトロリとヌメリを帯び始めていた。そのむず痒さが綾乃の足の交差回数を上げているのだ。
【綾乃】 ▽
【GM】 もじもじと脚を組み替える綾乃をみて、カメラマンはその隠しきれていない食い込みのシミを確認するとカメラマンがフラッシュを焚くファン達にむけて話し始める。
【カメラマン】「皆様お集まりくださり感謝いたします。本日は綾乃から皆様に「直接」感謝を伝えたいとの事です。んっふっふっ♪♪」
【GM】 綾乃の専属になったカメラマンは、あの枕営業で出来たコネを利用し綾乃に卑猥な仕事を与えてはカメラに写し続けるている。
【GM】 今日もその一つ。撮影をこなしながら綾乃にフラッシュを浴びせるファン達に呼びかけ落ち着かせると、メインイベントの開始を告げた。
【GM】  
【カメラマン】「そして、我々も存分に皆様が綾乃をお楽しみ頂けるよう、こちらに色々とご用意させていただいた次第です♪」
【GM】 ガコンッと高級車のトランクが開けば中には様々な淫具、薬品、器具…綾乃と「仲良く交流する為」の卑猥な道具が満載されていた。
【GM】 その中には綾乃にとっても忘れられない「特製ローション」が存在し、道具より自分に注意を引かなければまた使われる事になるだろう。
【GM】 ☆特製ローション:目標値12:任意の能力で判定。失敗すると「ストリップ・ローション(Pa罠)」が追加される。
【GM】 ▽(RPとダイスロールどうぞ~♪同時にアクトを一つ宣言可能!
【綾乃】「え、や……っ! そう、なんです……私がファンの皆さんに一杯お礼できれば…って♪」視界の隅に移った凶悪なローション、それからファンの視線を奪うために綾乃はしたくも無いが、立川と枕営業する際にしていたポーズ練習プレイを思い出してあるポーズを取る、それは胸を両手で持上げ舌を突き出し、大きくがに股になる腰を突き出す情けなくも無様なポーズだ……。
【綾乃】 2D6+9  魔力で判定!
【綾乃】 アクトは<視姦の檻> を宣言します!
【Dice】 B03_Ayano -> 2D6+9 = [1,4]+9 = 14
【綾乃】 成功!
【GM】 うぐぐ!
【ファン達】「ひゃうう~~~!綾乃ちゃん、そんな恥かしい格好でもかわいいよ!」「おぉ!?おまたにシミできてね?できてるよね?!」「うひゃぁ!あの胸、手からこぼれそうじゃん!やべぇ!」綾乃の卑猥なおねだりポーズに男たちは一気に綾乃に釘付けになる、、、その様子を傍から見れば綾乃が男たちを誘惑、洗脳しているよう西か見えなかっただろうほどに効果的だった。
【GM】 男たちはローションに見向きもせず使われることはないだろう!(視姦の檻CP2SP2 どうじょ!
【綾乃】(わ、私ファンの皆さんの前でこんなポーズして、る…っ♪)汗と愛液で透け始めるレオタード、その淫靡な姿を、無様な姿をカメラの前に晒しながら紅潮した笑顔を作り出す。
【GM】  
【GM】 表情は変わらないがニヤリを笑みを浮かべたカメラマン・・・予定通り綾乃のおねだりを引き出すと大げさに一礼してイベントの開始を告げる。
【カメラマン】「今日は道具も時間もたっぷり用意しました!皆様、綾乃をもっともっと好きになって還ってくださいねぇ?んっふっふっ♪」
【GM】 カメラマンは説明を終えると、ステージ前のファンを仕切っていたロープを外す…それはファンにとって綾乃の身体を自由にしていいという合図。
【GM】  
【ファン達】「待ってました!この為に1週間オナ禁してきたんだ!」「へへっ、あの動画みたいに車上セックスしてぇなぁ♪」「カーセックス?しちゃう?シートでハメちゃう?」
【GM】 ほんの十数センチ高いだけのステージに上がってくる男達は吐息がかかるほど綾乃に近づくと次々に欲望を口にして…綾乃にリクエストしていく。
【GM】 綾乃は彼らに逆らう事もできないまま淫らな集会の生贄として、彼らの望むままに美しい身体と心を捧げ、その姿を記録されることになる。
【GM】 ☆調教刻印<淫魔の契約>重度:獲得CP1:PCは消費CPと同数のダイスロールで5or6を出さないと「刻印開放の封印」受けてしまう。
【GM】 ☆スレッド名「キリバンゲットで書き込みが実現するスレ」:不可視の茨相当(戦術):1シナリオに2回まで、PC一人のあらゆる判定の結果を-5する。攻撃判定や対抗判定で自身の結果後でも有効。 解説:スレ住民の淫らな書き込みがヒロインへ無意識に作用するスレ。
【GM】 ▽(RPとダイスロールどうぞ!同時にアクトを一つ宣言可能!その後、戦闘開始します!
【GM】 今回は、ファン達相当の「下級スタッフ」を含む判定に-5判定を適応させるぞ!
【綾乃】「う、ぁ……」自分めがけて駆け出す男達に恐怖を感じながらも、その股間の昂ぶりを目にした瞬間…綾乃の子宮がズクンと疼く。それが開発された牝の本能か、それとも淫魔との契約による効果か……綾乃にも分からない発情を催しながら、震えるJKRQは必死に嵐が過ぎ去るのを待つ。
【綾乃】 判定放棄!
【綾乃】 アクトは<魅惑の曲線>なのじゃ!
【綾乃】 ▽
【綾乃】 了解なのじゃー!<ファン相当
【GM】 CP+1と調教分でCP+1合計CP2どうぞ!では・・・戦闘開始します!
【GM】  
【GM】  
*bako_GM topic : [『SS』専属カメラマン(Bi/IV16)・下級スタッフ(Pa/IV03)ABC]VS[綾乃] 罠[なし]『SS』はストリーミング・ショウの略
【戦闘開始】行動順は専属カメラマン>綾乃>下級スタッフ になります!
【綾乃】 はひ! 開幕は無しですじゃ!
【GM】 ではこちらの開幕~!いつもの如く・・・らいとあーーぷ!
【GM】 1d6 開幕/対象任意 ファイアプリズン(MP2)
【Dice】 bako_GM -> 1D6 = [1] = 1
【GM】 いちー!?
【綾乃】 のじゃっじゃっじゃ!
【GM】 受動とアクトどーぞ!くそぅ!
【綾乃】 その他に受けますのじゃ! 4→3! アクトは無し!
【GM】 続けて専属カメラマンの撮影をうけろーー!
【綾乃】 クッ! かもーん!
【GM】 2d6+13+13+4 射撃/単体 《能:4:死点撃》《補:3:狙撃》《直:ガッツ:3》(MP10) 並みのヒロインなら一撃で屈服よ!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+13+13+4 = [4,3]+13+13+4 = 37
【綾乃】 キャーン!?
【GM】 37点!
【綾乃】 そのまま胸に受けます! 胸0! アクトは<特殊な性感帯:足><魔性の果実> <過敏な突起>の3個!
【GM】 コノ威力でなんと強化堕落持ち!綾乃専属の力は伊達じゃないぞ!
【GM】 OK!CP4/SP3 どうぞ!綾乃の行動だーーー!
【綾乃】 く、くぅ…専属ちんぽなんかに負けないもん!
【綾乃】 13d6  《ヴァニシングクライ:消費CP6》防御無視ダメージ 敵全員に!
【Dice】 B03_Ayano -> 13D6 = [1,1,3,5,1,3,5,1,4,1,5,1,1] = 32
【GM】 うぐう!
【綾乃】 しょっぼぉ!!?
【GM】 しかしポーンには十分だった!スタッフは全滅!カメラマンも少し顔を・・・いやレンズを曇らせる!
*bako_GM topic : [『SS』専属カメラマン(Bi/IV16)・下級スタッフ(Pa/IV03)壊滅?]VS[綾乃] 罠[なし]『SS』はストリーミング・ショウの略
【綾乃】 ヤッター!
【GM】 綾乃のエロさに一気に搾られたファン達・・・しかし、カメラマンがその対策をしないわけがない!
【綾乃】 くっ!
【GM】 雑魚の壊滅を条件に発動!
【GM】 ☆スレッド名「ヒロインへリアル凸するスレ」:マティエラの囁き相当戦術(戦術):あなたのモンスター1体は《プレグナンシィ》を得る。解説:行動力溢れるスレ住人が集まりヒロインに会いに行くスレ。
【GM】 プレグナンシィ:開幕(MP6):任意のポーン級モンスターを1体(ターン内即行動可能)を自分と同じエンゲージに配置する。:ストリーミングショウの手によって集められる暴漢は終わらない陵辱の第一歩だ!
【綾乃】 ヒューッ!!
【GM】 というわけで、専属カメラマンがおちんぽのおかわりを用意していた!
【綾乃】 やったぜ。
【GM】 ターン更新でMP回復&開幕! カメラマンがプレグナンシィで雑魚追加!
【綾乃】 こっちはロイヤルロウ発動! IVが9にMPが22になるのじゃ!
*bako_GM topic : [『SS』専属カメラマン(Bi/IV16)・下級スタッフ(Pa/IV03)D]VS[綾乃] 罠[なし]『SS』はストリーミング・ショウの略
【GM】 らじゃー!しかしIVはまだまだこちらが上!専属カメラマンが携帯片手に片手間撮影!
【綾乃】 かもーん!!
【GM】 1d6+13+4 射撃/単体 《能:4:死点撃》(MP4) アイドルハントで+4されているぞ!
【Dice】 bako_GM -> 1D6+13+4 = [1]+13+4 = 18
【GM】 ぐう!しかし固定値は正義だ!18点受動とアクトどうぞ!
【綾乃】 シールド! 14点軽減して腰に受けます!
【綾乃】 残り8!
【GM】 硬いなぁ!
【綾乃】 アクトは無し!
【GM】 綾乃のターンどうぞ!
【綾乃】 ではヘイルストーム! 一発を雑魚さんに!
【綾乃】 1d6+20   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03_Ayano -> 1D6+20 = [1]+20 = 21
【綾乃】 21点氷!
【綾乃】 倒れてなければ二回目を雑魚さんにいきまっす!
【綾乃】 あ、ヘイルストームで使用するのは16点ですね!<MP
【GM】 ふふふ!スタッフに対してなので不可視の茨で-5!HPが19なんで16点うけて3のこる!
【綾乃】 くぅっ!?
【綾乃】 では二回目!
【綾乃】 1d6+20   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03_Ayano -> 1D6+20 = [2]+20 = 22
【綾乃】 固定値で倒せてるけど一応w
【GM】 ぐう!それはさすがに防げない!Dはシンダー!
【GM】 同時に不可視の茨も効果を失った!
【綾乃】 ヤッター! そして残り二回をカメラマンさんに!
【GM】 こーい!
【綾乃】 1d6+20   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03_Ayano -> 1D6+20 = [6]+20 = 26
【綾乃】 1d6+20   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03_Ayano -> 1D6+20 = [3]+20 = 23
【綾乃】 26と23!
【GM】 ぐう!防御点で-6!20と17点うけた!いったぁい!
【綾乃】 ヤッター!
【GM】 またもやスタッフの手番になる前に・・・仕方ないな!最後のとっておきをつかおう!
【綾乃】 のじゃ!?
【GM】 ☆調教刻印<ナカダシ中毒>:獲得CP+1:消費CPと同数のダイスロールで5or6を出さないと「BS:責め具(IV-2MP-2)」する。
【綾乃】 無論判定など不要! CP1点をチョイス! これで最後のターンの火力を買う…(ざわざわ
【GM】 うごごご!なんと強気な・・・!
【GM】 ターン更新でMP回復&開幕! カメラマンがプレグナンシィで雑魚追加!
*bako_GM topic : [『SS』専属カメラマン(Bi/IV16)・下級スタッフ(Pa/IV03)E]VS[綾乃] 罠[なし]『SS』はストリーミング・ショウの略
【綾乃】 くぅぅ…こぉぃ!
【GM】 IVが下がったことで2人の攻撃をしっかりうけてもらうぞー!
【GM】 1d6+13+4 射撃/単体 《能:4:死点撃》(MP4) アイドルハントで+4!
【Dice】 bako_GM -> 1D6+13+4 = [4]+13+4 = 21
【GM】 21点!受動とアクトかもーん!
【綾乃】 くぅ…ちょっと足りない! 受動無し! その他0! アクトは無し!
【GM】 ではファン(下級スタッフ)の攻撃ーー!
【GM】 2d6+5 白兵/単体 《能補:クラッシュ:3》[受動]魔法のダメージ減少効果は6までしか発揮されない。(MP3)
【Dice】 bako_GM -> 2D6+5 = [5,3]+5 = 13
【GM】 13点!受動は-6までだ!
【綾乃】 シールド! 6点軽減で7点を腰に! 腰残り1!
【GM】 しぶとい!!
【綾乃】 アクトはまだ無し…っ!
【GM】 1タリナイだったな・・・!綾乃かもーん!
【綾乃】 MP12点使用して3回ヘイルストーム!
【綾乃】 1d6+18   《ヘイルストーム:消費4》 スタッフに!
【Dice】 B03-2_Ayano -> 1D6+18 = [5]+18 = 23
【綾乃】 23点氷!
【GM】 うぐぐ!その一撃で墜ちる!!
【綾乃】 ヨシ!
【綾乃】 1d6+18   《ヘイルストーム:消費4》カメラマンさんに!
【Dice】 B03-2_Ayano -> 1D6+18 = [2]+18 = 20
【綾乃】 1d6+18   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03-2_Ayano -> 1D6+18 = [6]+18 = 24
【綾乃】 20と24!
【GM】 ひぎぃ!-6で14+18点うけた!32はいたい・・・!
【GM】 これは・・・負ける!!くそぉ!!
【綾乃】 上級魔法の強さ…!
【GM】 ローションさえあればAPもとかせたのにぃ!
【綾乃】 危うい…危うすぎたのじゃ…
【GM】 しかし・・・まだおわりじゃない!
【綾乃】 カモーン!
【GM】 今回はスタッフを追加せず ライトアップだ!
【綾乃】 キャーン!?
【GM】 1d6 対象任意 ファイアプリズン(MP2)
【Dice】 bako_GM -> 1D6 = [6] = 6
【GM】 6てーん!
【綾乃】 ぐぬぬ…それで腰が堕ちるー!
【GM】 防がずいっきにきたな・・・!ではそれに応えよう!
【GM】 2d6+13+13+4 射撃/単体 《能:4:死点撃》《補:3:狙撃》《直:ガッツ:3》(MP10) 渾身のフラッシュを綾乃に浴びせる!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+13+13+4 = [5,6]+13+13+4 = 41
【GM】 渾身すぎる!!?
【綾乃】 キャーッ!?
【綾乃】 シールド!
【綾乃】 12点軽減!
【GM】 9点のこる・・・!くそぅ!あくとどうぞ!
【綾乃】 29受け手…残りHP9点!
【綾乃】 <締めつける名器><第二の女陰><潮吹き>! これでアクトは8個!
【GM】 CP6/SP3 どうぞ・・・・・・・んっふっふ♪あくと、使いましたねぇ~♪
【綾乃】 使った、のじゃぁ
【GM】 2d6+12+1+3 知力判定/アクト使用時 《特殊:淫らな遊戯:0》【知力】の対抗判定に失敗したPCは、「2d6+侵食度」だけ軽減不可能ダメージを受ける。(MP0/1PC1回のみ)
【Dice】 bako_GM -> 2D6+12+1+3 = [5,5]+12+1+3 = 26
【GM】 知力26以下なら軽減不可能の2d6ダメージ!!
【綾乃】 2D6+1 知力!
【Dice】 B03-2_Ayano -> 2D6+1 = [1,1]+1 = 3
【GM】 www
【綾乃】 デスヨネー
【綾乃】 き、輝石ー!
【綾乃】 3d6  いにしえの輝石
【Dice】 B03-2_Ayano -> 3D6 = [2,6,5] = 13
【綾乃】 13点回復!
【GM】 うぐぐ!
【GM】 では2d6+侵食度のダメージだ!
【綾乃】 侵食は2です~
【GM】 2d6+2 淫らになーれ!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+2 = [2,2]+2 = 6
【GM】 ぐあぁあ・・・・!一手たりず・・・か!
【綾乃】 残り16点!
【GM】 6点ダメージ後、そちらのターンだ!
【綾乃】 消費MP12点!
【綾乃】 三回ヘイルストーム!
【GM】 こぉい!!
【綾乃】 1d6+18+7d6   《ヘイルストーム+ポテ7点:消費4》
【Dice】 B03-2_Ayano -> 1D6+18+7D6 = [6]+18+[1,3,1,6,2,2,1] = 40
【綾乃】 一回目40!
【綾乃】 1d6+18   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03-2_Ayano -> 1D6+18 = [1]+18 = 19
【綾乃】 1d6+18   《ヘイルストーム:消費4》
【Dice】 B03-2_Ayano -> 1D6+18 = [3]+18 = 21
【綾乃】 続いて19! 21!
【GM】 専属カメラマンは二度死ぬ!!その吹雪でカメラマンもたおれたーー!
【綾乃】 ヤッター!
【GM】 うぐぐ!しかし、勝負で負けてもただではころばぬ!
【GM】 ☆痴女判決:指名手配相当(掟):軍団敗北時、PCが運動(14)の判定に失敗すると、敗北の施設を使用される。解説:司法の名の元にヒロインへ恥かしい冤罪をかぶせ、様々な証拠映像を提示し彼女達の人生に多大なる傷痕を残す。
【綾乃】 2D6+2 運動! 成功するなー!
【Dice】 B03-2_Ayano -> 2D6+2 = [4,2]+2 = 8
【綾乃】 はふぅ…8なのです!
【GM】 では、綾乃の反抗的な態度にカメラマンが脅しをかけて・・・より激しい行為を強要してきた!
【GM】 ☆キャットファイトch:闘技場相当(捕縛):[●]敗北したPCの「レベル」+2だけ侵略点を獲得する。(最高7点/[淫乱症][ロスト]時不可能)解説:捕獲したヒロイン同士を、己の自由を賭けて淫らに戦わせ配信するch。本格的なリングにベッドや博打の対象にもなっている。
【綾乃】 きゃぁん!
【GM】 ついでにこれもw
【GM】 ☆敗北ヒロインオークションch:奴隷市場相当(捕縛):[●]敗北したPCの「名声」×2だけミアスマを獲得する。(ただし最低2点、最高10点)他の[●]効果と同時に使用できる。 解説:捕獲したヒロインが人気者の場合開催されるオークション。ヒロインと痴態を収めた動画をセットで競売にかけて売り渡す。
【綾乃】 えへへ~やったー♪
【GM】 どうやらセックス勝負をしかけられて、イカされたおちんぽのところに出張するようだね!(捏造
【綾乃】 個別撮影会やぁ
【GM】 ではそんな勝負のリザルトを出すよ!
【GM】 獲得CP/SP/使用アクト数よろしく!
【綾乃】 は~い!
【綾乃】 獲得CPは16! SPは8! アクトは8個!
【GM】 ありがとう!
【GM】  
【GM】 PCリザルト:綾乃
【GM】 [経験点]基礎:40 + モンスター:30(20+10) + CP:16 + 戦略:4 + 装備効果 0= 90
【GM】 [ミアスマ]基礎:4 [SP]8 [名声]1
【GM】 [魔物刻印] なし [人脈]NPCカメラマン(任意)
【GM】  
【GM】 軍団リザルト(掟:法令&回状)
【GM】 [ミアスマ]基礎:15 + タッグ:0 + アクト:8 + 敗北:4 + 軍団施設:19+4+4 = 54
【GM】 [侵略点]基礎:4 + アクト:4 + 勝利:0 + 軍団施設:2+5 = 15
【GM】 [その他]ポーン兵3体+ルーク兵1体+再生用ミアスマ+0
【GM】  
【GM】 以上です!
【綾乃】 わぁい!
【GM】 まさかビショップでも勝てぬとは!
【綾乃】 ヘイルストームさんが頑張ったっぽい!
【GM】 刻印開放されてたら1ターン早く死んでた所だわw
【綾乃】 罠があったら確実に堕ちてたのじゃなぁ
【GM】 ではでは、あとの感想、エロールの相談は裏でするとして・・・再現エロールのための導入はじめます!
【綾乃】 は~い!
【GM】  
【GM】  
【GM】 昼前に始まったイベントは、日が暮れても終わらず、夜が明ける頃にようやく一区切りとなった。
【GM】 しかしイベントはまだまだ終わらない、それは先ほどまでの綾乃の輪姦、乱交を収めたAVの頒布があるからだ。
【カメラマン】「そのまま渡すわけにもいきませんからね、満足の出来か確かめ頂きましょうか?綾乃もしっかり感想を言うんですよ?」
【GM】 カメラマンや固定カメラが撮影した動画が大画面スクリーンに映され、さっそく始まる綾乃のAV鑑賞会。
【GM】 綾乃はそんなアフターイベントの最中でも、ファンのために奉仕し、映像…セックスの感想を答える事になるだろう。
【GM】 ▽(RPもらったら再現エロールの開始するよ!
【綾乃】「う、ぁ……もう……」全身白濁まみれになった綾乃は虚ろな瞳でファンのペニスに囲まれて上映会を見せられる。コスチュームは汚れていない部分を探すほうが難しい程であり、火照った肌の桜色と、黄ばんだザーメンのコントラストが淫靡な空気を作っていた。
【綾乃】 ▽
【カメラマン】「やれやれ、体力強化に全裸マラソンでもはじめてもらいましょうかね?そのまま見ていなさい。…皆様も、数時間前の綾乃で勃起しましたら、今の綾乃をお使いくださいねぇ♪」
【GM】 ほぼ一日、無数に増えるファンの相手をした綾乃はグロッキー状態・・・仕方ないと首をふりながらカメラマンは再生を始めた。
【GM】  
【GM】  【ファン達】「待ってました!この為に1週間オナ禁してきたんだ!」「へへっ、あの動画みたいに車上セックスしてぇなぁ♪」「カーセックス?しちゃう?シートでハメちゃう?」【GM:綾乃】「う、ぁ……」
【GM】 おびえる綾乃に追い詰める男達・・・かつて小さな魔物相手に無残にレイプされたあの事件が繰り返される。
【GM】 しかし、それを受ける綾乃の身体は、あの時とは違う、駅前で受精を覚え、益夫によっておチンポの味を覚えた綾乃へ・・・男たちは焦らずじっくりと、しかし乱暴に綾乃の身体をまさぐっていく。
【GM】 ▽
【綾乃】「ん…ぁっ♪ や、やだ……ぁぁっ♪」震える身体を掴まれれば綾乃は一切の抵抗をやめ、ただされるがままになってしまう。だがその反応は鋭敏にして淫靡、まるで穢れない白紙に絵の具をぶちまけるような背徳感を凌辱者に与えてしまうのだ。
【綾乃】「ふぁぁぁっ♪ や、くすぐった、ぁぁっ♪」男達の無骨な、脂ぎった、様々な手のひらが淫猥エロタードコスチュームの綾乃のボディラインを確かめるように弄っていく。その感触に綾乃はスイートボイスで鳴きながら、身をよじるのだが……そのよじる姿は男達を誘うようなスローダンスで……
【綾乃】 ▽
【ファン達】「やだぁ♪だってよv完全に誘ってるじゃん!やっぱ綾乃ちゃんは淫乱RQだったんだなぁ♪」「でなきゃこんな衣装着れないっしょ!ふとももの付け根までみえてるし、なぞってみるか?」「脚、そういやあの動画だと脚でも感じてたな?」
【GM】 綾乃の淫靡なスローダンスに男たちは誘われる様に綾乃を押し倒し、その柔らかい身体を赤いボンネットの上に押さえつける。
【GM】 おまんこをを焦らすように若い男の指が食い込み激しいレオタードの脇-太ももの付け根をなぞり、思い出した用に無骨な手が綾乃の脚を撫であげ、脂ぎった手はEカップの胸を根元から先端に向けて何度も何度も搾る様にもみしだいていく。
【GM】 ▽
【綾乃】「んんっ♪ ひゃぁっ♪ い、今はあし、ダメ…で、ぇっ♪」火照った身体に冷たいボンネットの感触が心地よい…それが綾乃の思考を一瞬だけ戻すのだが、男達の手によってストッキングに包まれた美脚を揉まれると86cmの上向きヒップを突き出しながら小刻みに震わせてしまう。
【綾乃】「ぁ……ふぁぁ♪」ストッキングの生地が男達の指先で抑えられ、程よく肉のついた脚を擽ると甘い痺れが遡り、熱く昂ぶる子宮に溜まる……その快感は新たな蜜を生み出し、うねる膣を通ってレオタードが張り付くクロッチに溢れるのだ。トロ…と染み出た愛蜜は早くも白く濁っており、誰が見ても本気汁だと気付かせる。
【綾乃】「ま、って…もう、あ…ひゃぁっ♪ む、むねまで…っ♪ ダメ、だ…めぇっ♪」ピッチリと乳肉を包み込むレオタードは汗で透け、桜色のポッチを完全に覗かせている。そんな敏感な乳肉を搾られれば快感の痺れが更に走り……プシッ♪ と水鉄砲ようのに恥蜜を発射してしまうのだった。
【綾乃】 ▽
【ファン達】「うひょー♪なにこれおもしれー!おまんこビーム発射!ってか?」「わっ!ばか止めろ!おまんこ汁かおにかかっちまった・・・けど、どろっとしてマジイキっぽいなこれ、へへっ♪」「ほーう、脚で感じるってのは本当なのか・・・脚コキしながらイケるんじゃないかい?綾乃ちゃん♪」
【GM】 脂ぎった男が綾乃の胸を乱暴にいじり、快楽を爆発させる様に透け乳首をぎゅうっと摘む、そのたびに噴出す潮に焦らすようにおまんこ周りを撫でていた男の顔が愛液濡れになり・・・上の男に文句を言いながらも愛液を舐め取ろうとレオタード越しのオマンコにクンニし始める。綾乃の大きすぎる弱点である脚を無数の男達が楽しそうに付け根から内もも、ふくらはぎや指の合間まで、無遠慮にランダムにいじり倒し、綾乃の快楽をひたすら高めていく。
【GM】 ▽
【綾乃】「はぁ…はぁ…ぁぁっ♪ 脚は、敏感なんで、ふぇ? ひゃぁぁ~~~~っ♪」完全に脚だけでイかされた綾乃は男達の望む反応を返すセックスドールになってしまう、愛蜜を垂れ流し、汗で蒸れる発情ボディを揉まれ、撫でられ、舐められるとそれだけで細かく痙攣し、コプリと蜜の量を増大させて…いつのまにか両足のふとももはお漏らししたように濡れそぼっていた。
【綾乃】「んんんっ♪ また…イきま、すぅっ♪」立川に抱かれている綾乃は、教えられた言葉を……調教の成果を紡いでしまう。震えるスイートボイスは絶頂をファンの男達に告げながら、指の動きに合わせて腰を踊らせながら再び潮を吹き出すのだ。
【綾乃】 ▽
【ファン達】「おーおー、ちゃんと恥かしい報告できるって、偉いねぇ?どこが気持ちいいとか、おしえてくれるんなら惜しいけどキスはおあずけかなぁ?」「すっかり大洪水・・・いやこれは決壊っていうんだすかね?これ以上ないくらいほぐれてるようですし・・・そろそろ犯りますか。」「お、若いが一番手か?まぁ、どうせ一周はするんだ、景気好くやってやれ!挿入と同時にイクだろうしきちんと堪えろよ?」
【GM】 綾乃の艶やかな喘ぎ声、絶頂の報告を聞きながら胸をいじる男は耳元でにやにやと綾乃の隠語プレイを希望する。それと同時に、綾乃の下半身に群がる男たちは協力して綾乃の脚を広げると、クンニによってすっかり張り付きオマンコの形が透けるレオタードをくちゅりと横にずらす・・・むわりと広がる雌の匂いにクラクラと眩暈を覚えながら、若い男のカチカチの肉棒が先ほどまでの焦らしとは真逆、一気に子宮まで攣らぬかん勢いで挿入される。入り口から膣肉をえぐり、つぶつぶのGスポットを的確にこすりあげて・・・ボルチオを刺激していく。
【GM】 ▽
【綾乃】「あ、ふぁぁ♪ き、気持ち良いの…はぁ♪ 乳首、と…クリちゃん…あしも、全部きもちよくれぇ♪」全身を弄られる快感は綾乃の思考を完全に蕩かせ、まるで酔っ払ったように無防備に男達の言葉に答えさせる。だが牝肉は言葉で性感帯を告げる度に鋭敏に反応……ピクン♪ と震えながらも蜜を新たに湧き出させるのだ。
【綾乃】「ん、んんっ♪ ふぁ♪ キ、きしゅも…すき…れぇ♪ れも、いちばんは……おまんこと、おしりぃぃぃぃ~~~っ♪」完全にトロ顔晒した綾乃はキスをねだるように淫靡にてかるリップを突き出し、舌をチロリと舐めるようにして誘惑する。そんな綾乃の言葉は急に1オクターブ高くなる、それはトロトロに熟れた牝壷に牡が入り込んだからだ。
【綾乃】「あぁぁっ♪ お、おちんぽきひゃぁ♪ おっき、ぃ♪ んんっ♪ やらぁ♪ もう、いっひゃ、ぁぅ♪」綾乃は挿入した男に腕を回すと、自らも腰を動かしセックスを愉しんでしまう。蜜で潤んだ肉襞は侵入者のペニスを包む込むと、バレエで鍛えられた締め付けで入り口、中ほど、最奥と三箇所で肉竿を刺激。更に天上に生まれたかずのこは肉竿をコリコリと刺激しながら最高の肉壺奉仕を与えるのだ。
【綾乃】「まら…でひゃぅ♪ あやの、イっへ、だひひゃいま、ァぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~っ♪♪」勿論敏感な綾乃の膣肉がペニスを包み込み締め付ければ、その快感は腰を砕くほどの大きさとなる。更にGスポットを擦られれば膝をガクガクと笑わせながら、水鉄砲のように潮を何度も吐き出してしまい……
【綾乃】 ▽
【ファン達】「お、キスのおねだり?うれしいねぇ・・・そのアヘ顔もっととろけさせてやるぜ?むちゅうっ」「くっ!これは…っ!やっばい!腰、とまらな・・・っで、出る!!」「おいおい若いの!三擦り半とか簡便してくれよ?……て、本当に良さそうだな、ゴクリッ」
【GM】 脂ぎった男のぬめっとした唇が綾乃の艶やかなリップをムチャリと塞ぐ、挿入アクメで蕩けた顔、舌を絡めてひきつけ、歯を磨く様に丁寧に舐め上げ口内を汚していく。
【GM】 そして綾乃の名器っぷりに若い男の余裕は一気にくずれさり・・・ガクガクと腰を痙攣させる様に綾乃のオマンコを激しく犯して行く。硬い肉棒は若さに溢れた乱暴で本能を刺激する必死さで出入りし・・・時間にして10分、しかし一晩まぐわっても粉せ無いほどの抽送を繰り返し、一気に射精してしまう。熱い精液が最奥、今日最初の精液がしっかりと綾乃の子宮へ注ぎ込まれた。その様子に控えていた男たちの顔から余裕が消え飢えた獣のような殺気すら放たれる・・・
【GM】 ▽
【綾乃】「は、はひっ♪ んむっ♪ んんんっ♪」トロ顔綾乃は牡臭い唇を受け入れると逃げることもせず、逆に迎え入れるように舌を突き出し、唾液を交換しながらお互いの舌を絡めあう。その舌のぬめりと熱さが綾乃の性感を更に高め…膣肉を淫猥にうねらせる。そしてそのうねりに負けたペニスから吐き出された精液をクパァ♪ と開く子宮口でキスしながら飲み干してしまうのだ
【綾乃】(熱いの、き…たぁ♪ すご、ぃ♪ やっぱりナカダシ、すご、ぉ♪)子宮内に吐き出される精液の熱さと粘りは綾乃の頭を真っ白に染め上げ、大きく身体を跳ね上げさせる痙攣アクメを晒してしまう。完全にナカダシアクメにはまった綾乃は、うねる膣肉と肉竿を合わせるよう円を描くように腰を踊らせ……最後の一滴まで搾り取る。
【綾乃】 ▽
【ファン達】「うぐうう!?なんだこれ・・・子宮がすいついて!?ひきぬこうとすると・・・くあぁぁあっ!?」「ちぃ!いいからさっさと代われ!次は俺だ!っっくぅうう!こいつぁ、確かに名器だ!腰が勝手に動くわい!」「いいなー、ボクもおまんこしたい・・・けど、順番まだだし。。。こっちいじっていーい?」
【GM】 キスを続ける脂ぎった男はどちらがリードしていたのかわからなくなり呼吸を忘れて唾液を貪り、あっというまに射精した若い男は吸い付く子宮から尿道に残った精液まで吸いだされる未知の快感に腰砕けになり、無骨は男がその若者を引き剥がすと使い込まれたデカマラを子宮からザーメンが逆流するより早く挿入し、その名器っぷりに本気で種付けセックスを始める。
【GM】 そして・・・場違いなほど小さな少年が、あどけない顔でボンネットに押しつぶされる綾乃の尻の間・・・アナルへ向けてその指をぶにゅりと挿入させ、準備を始める。
【GM】 ▽
【綾乃】「んんむっ♪ れるぅ♪ ぷぁ♪ あひっ♪ い、いいれふぅ♪ おひり、イけまふからぁ♪」代わる代わる男達に犯される綾乃は、衰えない締め付けでペニスを包み込みしゃぶり、精液を飲み干す名器奉仕を続ける。だが綾乃自身犯されるたびに絶頂回数は増え続け、3人目からは1ストロークたびに絶頂し、痙攣し締め付ける肉壺で更に性感を高めてしまうのだ。
【綾乃】(あたま、まっしろになって…る♪ イキすぎて…気持ちよすぎ、てぇ♪ 身体、溶けちゃいそうだよぉ…♪)快楽の海に溺れた綾乃は、自分が何を言っているのか、何をしてるのかも分からないままキスを、ポルチオアクメを、潮吹きを……セックスを楽しんでしまう……そんな綾乃は押さない言葉に答えるようにヒクヒクとセピア色の窄まりを蠢かせる、そんな淫猥アヌスに小指を付き込まれるとトロリとローション染みた腸液を垂らしながら背筋に快感を走らせて誘ってしまう。
【綾乃】 ▽
【ファン達】「くぁぁ!わしももうだめだ!」「ヤベー!もう出番?!へへ、そろそろゆるんでんじゃっっ~~、なにこれ!処女並みのキツマン!やべぇ!」「あやのおねーさん、おしりあげて?へへ・・・あなる、いただきまーーしゅ♪きゃううっ♪」次々搾り取られ、しかしその数倍の絶頂を与えて交代していく男達は、綾乃の子宮から精液を逆流させるほどに注ぎ込み、しだいにその痴態に耐え切れなくなり脚で、手で、胸でいきり立った肉棒を扱き出し、先走りをぬりたくっては射精していく。
【GM】 そんな中、あどけない男の子はマイペースにアヌスをほぐして・・・小さな身体をボンネットと綾乃の間にすべりこませると・・・大人より大きなそのおちんちんを上の大人が腰を打ち付けるのにあわせて綾乃の尻穴に突きこむ。声こそ可愛いが、カウンター気味に綾乃のアナルを穿ち、つぶれそうな子宮を裏側から押し上げる、鬼畜の所業だった。
【GM】 ▽
【綾乃】「んむっ♪ んんっ♪ イクっ♪ イ……クぅぅっ♪ ん…ぉ……ほぉぉぉ……っ♪」全身に浴びる精液、その熱と匂いにやられた綾乃はクラクラと揺れる思考で必死に自分が絶頂していると告げ続ける。だが完全に快楽囚われたJKRQの口はある時を境に大きく口を開きながら情けないオホ声しか漏らさなくなる……それはアヌスを少年によって穿たれたからだ。
【綾乃】「おほっ♪ んんぉぉぉっ♪ イ”……ウ”ゥ”ゥ”ゥゥ……ッッ♪♪」二つの穴を埋められた綾乃は、牝肉を小刻みに痙攣させたまま噛みちぎらん程にペニスを締め付けながら、この日最大のアクメを迎える。そして……絶頂により決壊した膀胱から暖かなお漏らしまでしてしまい……
【綾乃】 ▽
【ファン達】「やっべ!みこすりどころじゃね!即出しおまんこ!・・・くぅっ!」「むぅ!俺の自慢の一物なら・・・ぐごぁ!なんという絡みつく熱き雌壷か!」「きゃううっ♪、おねーしゃ、よすぎるよぉ♪、ボクも、いっちゃぁぁぁ~~♪」
【GM】 もはや誰がどうやって綾乃を犯しているかわからなくなるほどに肉が打ち付けられ、まざりあい、とろけあっていく・・・綾乃の身体はあっという間に精液まみれになり、それでも収まらない男たちは綾乃を貪り・・・気絶した男たちは手当てを受け、その代わりがどんどんイベントホールへ集まってくる。
【カメラマン】「……綾乃にはコノ程度のイベントでは足りないようですねぇ♪んっふっふ、皆さん!お聞きください!今から一つゲームを始めましょう・・・そうですね?今から丁度1000回目に綾乃をイカせた方に、危険日綾乃の一日ご主人様権を贈呈いたします♪」
【GM】 まるで蟻地獄の様にファン達を搾り取っていく綾乃に上機嫌になったカメラマンが、男たちに発破をかけ、綾乃を追い詰める為に更なるゲームを開始する。
【GM】 男たちは輪姦ではない綾乃、この極上の雌を一日独り占めできるという独占欲を刺激され、コレ今で以上に綾乃の身体を、そう、自分が気持ちよくなることより、綾乃をイカせる為に行動していくようになった。
【GM】 数十の指が性感帯を摘み、いじり、こすりあげ、おちんぽがはいっているのに構わず指がねじ込まれ、アナルにも動揺に・・・いやもっと多くの指が群がる。もはやセックスですらない、快楽発生装置とでもいわんばかりに、男たちは綾乃を快楽の無間地獄へ叩き落していく。
【GM】 ▽
【綾乃】「まひゃ、きひゃぁっ♪ あ…あぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~っ♪」子宮一杯まで精液を注いでもらった綾乃は美脚をピンと伸ばしフルフルと痙攣させる、そんな連続絶頂に思考も身体も堕ちたJKRQはカメラマンの言葉に反応できず……むしろ自ら千回目の絶頂を差し出すように、男たちに腰を押し付けて……
【綾乃】(らめ…なにも、かんがえれなひぃ♪ おちんちん…せーえき……きもひ、よしゅぎるぅ♪)自分の危険日を景品にされたゲーム……その危険性など思考できず、ただひたすらに快楽を享受していく……何度も潮を吹き、何度も精液を飲み干し、全身を白濁に染めた綾乃は、ついに千回目のアクメを迎える。
【綾乃】 ▽
【ファン達】「はぁはぁ!お、俺がイカせたろ!やったぜ!」「はぁ?俺だろ!」「いーや、ワシの熟練の指捌きが」「それがしの剛直が綾乃殿を昇天させたわ!」「むー!ぼくのアナル攻めがきいたんだよ!」
【GM】 喧々諤々、男達は綾乃を囲んで権利を主張しあう・・・そこに割り込んだのは主催で司会で審判の男。カメラマン
【カメラマン】「やれやれ・・・確かにイキすぎて判断に困りますね?そうだ!こうしてはいかがでしょう?配布用のAV撮影を綾乃に見てもらい・・・どの瞬間、誰にイカされたか教えてもらう。そうしましょう♪では準備を・・・」
【GM】  
【GM】 プツン・・・とそこで巨大スクリーンに映った映像が一端途切れる。
【ファン達】「「「「………っゴクリ」」」」」ファン達はAVを見て勃起した肉棒を綾乃に処理してもらいつつ。しかし静かに審判を待つ。
【カメラマン】「さてさて、、、そういうわけで・・・綾乃?あなたをイかせてくれたご主人様は、どのおちんぽですか?」
【GM】 ずらりと並ぶたくさんのおちんぽを指差し、カメラマンが問う。綾乃が本当にどれかをおぼえているかなどではなく・・・どのおちんぽがいいか。自分から堕落する為の一手を自分で行ってもらうために・・・
【GM】 ▽
【綾乃】「ちゅ、ぅ♪ あ、んむっ♪ ふぁ……わらひを、イかへてくれたのはぁ……♪」AV、輪姦シーンの一つで頷き……答えた。そのシーンは尻穴で少年のペニスを飲み込み、汚っさんのペニスを喉奥まで差し込まれ、膣内に極太ペニスを持つチャラ男に激しくピストンされているシーン……
【綾乃】「この、三人が・・・同時でしたぁ♪ んんっ♪」手で搾り取った精液を舐めとり、顔にぶっかけて貰いながら、三人同時に犯されて絶頂したと答えたのだ……所謂3Pを望んでしまった綾乃。
【綾乃】 ▽
【ご主人様達】「ヤリィ!やーっぱ俺じゃん!へへへ!ざんねーんでした!」「なんと、同時とは想定外じゃが、しかたなるまい!」「えへへ!おねーちゃんのあなる、いちばんきもちいーんだもん♪」
【GM】 ご主人様に選ばれた三人は、綾乃の手で軽く扱かれるとまるでザーメンサーバーの様に簡単に射精し、綾乃の綺麗な顔に汚い精液をぶちまけ・・・それが丁寧に舐め取られる様を見て勝ち誇る。辺りには怨嗟と後悔がまじりあう濃い瘴気がうまれ・・・残り数時間、コノイベントが終わるまではと新しい欲望を目覚めさせる。
【GM】 カメラマンは無機質なレンズにその濃い瘴気・・・人の愚かさ、滑稽さ、純粋さを確かに記録すると、満足そうに頷く。
【カメラマン】「そうですか、しかし綾乃、今日はこの会場全ての方々が貴女のご主人様ですよ?最後まで、しっかりお相手してさしあげましょうね?んっふっふっ♪」そういって、今日始めて優しく綾乃の頬をなでた。
【GM】 ▽
【綾乃】「は、ぃ……みなさ、ん……もっと、私のこと……かわいがってください、ね♪」ザーメンまみれの身体でふらふらと車に縋りつくように立ち上がった綾乃、その股間からはドボッ♪ と大量のザーメンが漏れ、両足を伝いスライムのように落ちていく。そんな痛ましくも淫靡なレースクイーンはファンの男達全員に差し出すように、両足をピンと伸ばし美脚を見せつけ、更にヒップを突き出しゆっくりと左右に揺らす事で再び誘惑してしまう……その時に振り返った綾乃の表情は……淫魔のように艶のあるものだった……
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら! 「【大人気JKRQ】エロコスRQ綾乃ちゃん、ファン交流輪姦イベント!【撮影4本目】」
【GM】 クリアおめでとうございます!
【GM】 お疲れ様でしたーーー!綾乃ちゃんエロイ!
【綾乃】 わひー! ありがとうございましたのじゃー!(つやつや
【綾乃】 GM様もエロエロありがとうございますのじゃ! えろたのしかったー!