【GM】 1d
【Dice】 bako_GM -> 1D = [2] = 2
【GM】 いつもダイスに感謝を!
【GM】  
【GM】 ぷれぜんてっどばい ばこ!ぷれいやーいず さゆき!
【GM】 先ずは自己紹介ときゃらしーとおねがいします!
【GM】 ▽
【恵利奈】「ようやく臨んだ体に慣れたっていう実感が持てた恵利奈です。あれからますます先輩との距離が近くなったというか…いるほうが普通であたり前で。そんな幸せを謳歌してます。えっちなこと…?はいっ、もちろん呼吸をするのと同じくらい、いっぱいしてます… v 先輩の命令、とっても増えたから、わたしも全力…///」
【恵利奈】「まざりちゃん…うんん、ご主人様…。今までいろいろしてくれてありがとう。今までいろいろしてもらった分以上…これから、わたし、お返しするね♪」
【恵利奈】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%BE%AE%B8%B6%B0%E6+%B7%C3%CD%F8%C6%E0%A1%CA%A4%AF%A4%E9%A4%AF%A4%E9%A1%CB
【恵利奈】 ▽
【GM】 お礼参り・・・なんだか違う意味に聞こえるね!ではでは、すっかりヒロインではなくなったエリナちゃん、まざりちゃんへのお礼をするお話の始まりだ!
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら! 「【開発】なーすらびっと恵利奈ちゃんの淫乱感謝デー!【7回目】」
【GM】 軍団「ストリーミング・ショウ」シナリオ開始です。
【GM】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%A5%B9%A5%C8%A5%EA%A1%BC%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A1%A6%A5%B7%A5%E7%A5%A6
【GM】  
【GM】 蔵鞍市:えりなの部屋
【GM】  
【GM】 住宅街のとある一戸建て…その一室に3人の少女達が集まり、会話している。
【GM】 一人は部屋の主、エリナ。もう一人はエリナの先輩、シキ。そしてもう一人は居候にしてご主人様のまざり。
【GM】 会話といいつつも、そこには異様な空気が漂っている…主にベッドの上、シキが脚を開いてエリナに秘所を舐めさせ、手淫を行わせて、自身も胸をいじって淫欲に耽っているせいだろう。
【GM】 ソレを眺めつつ、適当にエリナに奉仕のレクチャーをするまざりは、何処か不満げというか、目に見えるほど不機嫌ではないが、普段の余裕ある笑みというより、拗ねた子供の様な対応が目立つ。
【まざり】「イキそうになったら一旦焦らすのも手ですよ、ダメダメです、エリナさんが求めるままでは、奉仕になりませんよ・・・むぅ。」終始そんな調子でした。
【GM】 ▽
【恵利奈】「ご、ごめんなさいまざりちゃん。こう…かな?わたしの媚薬にだけたよってちゃだめだよね…?」まざりちゃんの言うことを一生懸命吸収する恵利奈。以前と違いそれには全く迷いも躊躇もない。
【恵利奈】「(で、でも…まざりちゃん。ちょっといつもと違う感じするかも…。今晩はなにか美味しいご飯用意して上げたら、機嫌直ってくれるかな。だめかな…)」
【恵利奈】 でも、勉強しながらも当然ながらまざりちゃんのことは気になっている。なんといってもご主人様なのだ。
【恵利奈】「(っと…ご奉仕、集中集中…!わたしの気持ちは先輩ともつながってるんだもんね♪先輩のお汁…とってもおいしいですっ… v )」
【恵利奈】 ▽
【GM】 シキもすっかりエリナに落とされた様子で、まざりの目の前でもエリナのゴホウシを受け入れるほどに快楽に耽っていた・・・その反応は何処かあの苗床の女性と同じ物を発し始めている。
【まざり】「…そう、です。しっかり膣の痙攣を見極めて、タイミングを計りながら・・・イカせる時は一気に…」懸命で、元から真面目な性格のエリナはぐんぐん成長し・・・その日の夜には、一通りまざりは教えることがなくなってきていた。躊躇がなくなり、人外の力を得たエリナの実力は本物なのだろう・・・あとは本人の研鑽の領域だ。
【まざり】「……っ、えりなさん、そろそろシキさんの限界でしょう。」そんな風に判断したまざりは、ぎゅっと手を握りながら白目を向いてイキ果てるシキを指差して、別室で休ませるように指示をする。戻ってきたらお話がありますとも添えて。
【GM】 ▽
【恵利奈】「うん…こうだね、まざりちゃん…。あ、ほんとだ、志希先輩の中、ぷるぷるってかわいい…♪」
【恵利奈】 さすがまざりちゃんの指導は完璧…!わたし、このままもっともっと上手になってご奉仕の勉強したい。そしたらきっとまざりちゃんをきもちよくさせることだってできるかも…。
【恵利奈】「はいっ…♪先輩、お疲れ様でしたっ♪今日もとってもとっても可愛かった… v 美味しいお汁もごちそうさまでした v 」そう言って…まざりちゃんの言うとおりに志希先輩をお姫様抱っこして別室のベッドへ連れてゆく。カタツムリのようなゆったりとした動きで。そしてベッドに横たえるとその上に毛布をかけ、頬にキスをしてからまざりちゃんのところに帰ってくる。
【恵利奈】「まざりちゃん…えっと、今日はまざりちゃんの食べたいご飯にしよ…?」とりあえず、機嫌を直してもらわないと。そう思う恵利奈だった。
【恵利奈】 ▽
【GM】 晩御飯の献立を考えながら入室するエリナの目に、珍しい光景が飛び込んできた。
【GM】 普段は優雅に、ソレでいて床に座ったり見下ろすように立っていることが多いまざりが、所在なさげにベッドの上に腰掛けもじもじと手を胸の前でいじりながらエリナを見上げている。
【まざり】「お帰りなさいエリナ・・・えっと、その・・・貴女に一つ、伝えることがあるわ。」普段ならすらすらと動く口がやたらと途切れていて、見た目相応の可愛らしさを発露させていた。
【GM】 スーー、ハーーーっとひとつ深呼吸したまざりの口から飛び出した言葉は。
【まざり】「『魔物の妻』虹原まざりの名において、小原井 恵利奈に『ストリーミング・ショウ』の名を与えます。あなたは今後、私の元を離れ、自由にメスを落とし、魔物達に仕えることができるわ。」
【GM】 先ほどまでのおどおどもじもじした態度は、その宣言の間だけは鳴りを潜め、出会ったときと同じ、妙な威厳をもっていた。
【GM】 だが、ソレも続く言葉が発せられる前までだ。
【まざり】「だたし・・・、その権利を放棄した場合・・・えと、断るなら・・・私は、貴女を、全力で止め、再教育します・・・その、どうする・・・つもりかしら?///」もじもじ、シキの愛液でぐっしょりのベッドのシーツ。そこに短い指でくるくる何かを書いている様子のまざりが、七色の前髪の隙間から、窺うようにエリナを見つめる。
【GM】 ▽
【恵利奈】「まざりちゃん…うんん、『ご主人様』…わたしは、ご主人様が居たからこそここまで導いていただけました。でも…」ベッドの上のまざりちゃんに近づきゆっくりと抱きしめ、頭の上から「ご主人様の居ない生活…考えられません。わたし、ご主人様とはなれちゃうのが権利だったら…いらないです。ずっとずっと半端な『なーすらびっと』でいい…。あはっ、甘えん坊だけは最後まで治らなかった、のかな、うふふ」
【恵利奈】「こんなだめなかたつむりウサギだけど…いっぱい、いっぱい再教育してくださいますか?そばにずっといたくて落第生を続けちゃうかもだけど…さじを投げないでいてくれますか?」
【恵利奈】 前髪の隙間から除くまざりちゃんの目をじっと見返しながら、お願いする恵利奈。いつもの凛としたご主人様もキュンとするぐらい好きだけど…今のまざりちゃんも大好き。いますぐかたつむりさんになってだきしめたい…!
【恵利奈】 ▽
【GM】 ふにゃり、抱き締められると粘液ボディのエリナに半ば埋るようになってしまう。
【GM】 しかし引き剥がす事無く、少し硬直していたからだがふにゃりと脱力するのがわかった・・・
【GM】 とくんとくん、エリナの心音に心地よさを感じ、ご主人様と慕ってくるエリナの胸にすりすりと頬を擦り付けてしまう。
【GM】 そして、見上げていた顔が、瞳が真っ直ぐこちらを向いているのを見返して・・・くすりっ 笑みがこぼれてしまった。
【まざり】「まったく、あんなに、あんなに仕込んであげたのに、ダメな「子」ですね・・・仕方ありません、宣言どおり、もう一度、いえ、しっかりするまで、何度でも、、、ワタクシが本気で虐めて差し上げますわ・・・くすくす♪」いつものように、出会ったときのように、幼い顔に似合わない妖艶な笑みで、声で、言葉でエリナを誘う・・・
【GM】 ただ、違う点は一つだけあった・・・エリナを抱き締め返す手の、その優しさだけが、あの満員電車ではなかったものだ。
【GM】 抱き合ったまま、ぼこりとお腹が臨月間近にまで膨らみ、胸が母乳を湛えるほど大きく張り詰める。
【GM】 秘所からこぼれる触手を四肢に纏わせ、肌を薄いヴェールで覆い隠すロリボテ触手の姿。
【まざり】「さぁ、始めるわよ・・・本気で、お相手してあげるわ♪」その姿のまま抱き締めたエリナをべっどにひきたおしーーーにっこりと、微笑んだ。
【GM】 ▽(RP後、戦闘開始します!
【恵利奈】「うんっ、うんっ…。お願いします、!ご主人様ぁ v 」そう、この顔、この雰囲気。この表情のまざりちゃんにしつけてもらったんだ
【恵利奈】 体のピアスも、りぼんも、陰毛も、焼印も…全部全部。このカタツムリだってまざりちゃんの紹介だし。まざりちゃんとあってそんなに時間はたってないけれども、もうずっと一緒だった気がする。
【恵利奈】 でも…この表情だけじゃない。さっきみたいな年相応の可愛さや、気恥ずかしさなのかわからないけどなかなか表に出てこない優しさ。わたし、いっぱい知ってるよ?
【恵利奈】 ただ体温だから温かいんじゃない。ぬくもりって相手を思っていれば思っているほど暖かく感じるんだ。
【恵利奈】「…うんっ… v いっぱい、いっぱい躾けて… v 」ベッドに押し倒してもらって…胸は期待に膨らむ。まざりちゃんはいつもサプライズをくれる。体に残るものでも残らなくても…いつもそれは新鮮で…わたし一人じゃ得られないもの。
【恵利奈】 それを期待するように…まざりちゃんを下から見る。期待を視線に乗せて…
【恵利奈】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】 VS【全力まざり(IV7)】との戦闘開始!行動順はそちらからだね!
【恵利奈】 はいっ!
【GM】 開幕と行動どぞーー!
【恵利奈】 開幕…エネミースキャン!
【GM】 むぐぅ!はんていかもーん!
【恵利奈】 はあい!知性で…!
【恵利奈】 2D6+7
【Dice】 B15_erina -> 2D6+7 = [1,4]+7 = 12
【恵利奈】 あら…
【GM】 2d6+3 知力対抗!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+3 = [2,6]+3 = 11
【GM】 いちたりない!!
【恵利奈】 な、なんとか…
【GM】 APを-2!裏でデータをだすね!
【恵利奈】 おねがいしまっすー
【GM】 ではー 攻撃かもーん!
【恵利奈】 はあいー
【恵利奈】 デッドポイント+スパークエッジ+ガッツ MP8 2D6+4+8(瘴気砲)+7(知力)+8(運動・雷属性)+1D6(ガッツ) これに刻印開放で+12
【恵利奈】 3D6+8+7+8+12 ててーい!
【Dice】 B15_erina -> 3D6+8+7+8+12 = [1,2,2]+8+7+8+12 = 40
【GM】 ひぇっ
【恵利奈】 む、半分にされてこわせなかったか…
【恵利奈】 数字さっきからひくいにゃー;
【GM】 むうぅ~~! IV足りなくてMP消費はげしいけど スウェーだよ!胸APで20点うけてぎりぎりだ!
【恵利奈】 くすん
【GM】 過敏な突起(CP1/SP1)だー!
【恵利奈】 どきどき
【GM】 エロールは後で纏めて?随時やってく?
【恵利奈】 あとでまとめてしちゃおっかっ
【GM】 らじゃー!では、乳首がビリビリ感じちゃったまざりちゃんのこうげき!
【恵利奈】 きて… v
【GM】 MPが切れたので、普通の攻撃よ!
【恵利奈】 はあい!
【GM】 2D6+06 通常攻撃!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+6 = [5,2]+6 = 13
【GM】 ぺちぺち
【GM】 13点の受動とアクトどうぞ!
【恵利奈】 はあい!
【恵利奈】 スウェーで半減で…7点!アクトは…
【恵利奈】 「悪落ちフォーム(淫紋工房)」「特殊な性感帯(子宮)」「ふたなり射精」の3つかなっ、ダメージは腰APでっ
【GM】 はぁい!
【恵利奈】 まざりちゃんに抱きしめられただけで飛び出ただらしない子宮に攻撃されました…!
【GM】 ではでは、ターン更新でそちらの行動どぞーw
【恵利奈】 はいっ!
【恵利奈】 開幕なしで…
【恵利奈】 デッドポイント+スパークエッジ+ガッツ        MP8    2D6+4+8(瘴気砲)+7(知力)+8(運動・雷属性)+1D6(ガッツ)+12
【恵利奈】 3D6+4+8+7+8+12
【Dice】 B15_erina -> 3D6+4+8+7+8+12 = [6,2,3]+4+8+7+8+12 = 50
【GM】 わひぃ!?
【恵利奈】 わーい、どこにあたっても壊れる…=攻撃魔法がとんでくる!
【GM】 ・・・ぁ!
【恵利奈】 そんな予感!
【GM】 ご、ごめんよ!ちょっと間違えた!
【恵利奈】 はひ!
【GM】 さっきの40点 ゾロ目だよね・・・w
【恵利奈】 あー水着化
【GM】 まざりちゃん水着だから・・・HPに20点でしたw
【恵利奈】 クライシスアクトもかえる…?
【GM】 チョーット前後するけど、 HP25になって・・・アクトに つけられた種/零れ落ちる種 を追加して良いかな?
【恵利奈】 だいじょうぶ!
【GM】 ではつけたねはんt-!
【GM】 2d6+4 体力/目標10
【Dice】 bako_GM -> 2D6+4 = [2,4]+4 = 10
【GM】 あぶあぶ!
【恵利奈】 おしい…///
【GM】 ギリギリ妊娠回避 孕みたかったのかな・・・?w
【恵利奈】 うんうん//
【GM】 オマンコで搾り取ってるんだろうなぁ・・・いきなりw
【恵利奈】 まだまだ夜はながいですよ…えへへ///
【GM】 というわけでーーー この50点は 受動なし、その他を飛ばしてやりすごすよ!
【恵利奈】 おっけーよ!
【GM】 でははんげきーーー!
【恵利奈】 おいでませなのです!
【GM】 2d6+6+4 白射/単体 ランページ&七色の淫毒&吸精 与ダメージの半分HP回復&通れば[催淫][ミルク][尿意][責め具][ふたなり]を任意で付与(MP1+2+3) ちゅうちゅう♪
【Dice】 bako_GM -> 2D6+6+4 = [2,5]+6+4 = 17
【GM】 あ、そうだそうだ
【GM】 これに
【GM】 ファイナルストライク!
【恵利奈】 きまちた!
【GM】 5d6 追加!
【Dice】 bako_GM -> 5D6 = [4,1,4,6,4] = 19
【GM】 19+17で 36点だめーじ!与えたダメージだけ回復だー!
【恵利奈】 えっと…こっちも水着だから…ってやつか…w
【恵利奈】 スウェーで半分にしたけど18受けるかんじで!
【GM】 ちゅうちゅう HPが9点回復 25>34に!
【GM】 あくとはあるかな?
【恵利奈】 おっきい!
【恵利奈】 アクトは…せっかくHP減ったからそっちかな…!
【恵利奈】 つけられた種/淫肉の真珠/締めつける名器/尿道快楽
【GM】 今度はこっちから注いであげたのね・・・w
【GM】 つけ種はんてーどうぞ!
【恵利奈】 はあい///
【恵利奈】 た、たいりょくで!w
【恵利奈】 2D+1
【Dice】 B15_erina -> 2D+1 = [6,5]+1 = 12
【恵利奈】 あれ…
【GM】 あはぁw
【恵利奈】 いいもん、当たるまでこれからずっとしてもらうんだから///
【GM】 まかせろ~♪(びゅっびゅ!
【GM】 ではーーー
【恵利奈】 はいっ!
【GM】 発動:使用条件が「HPダメージ」を含むアクト。<過敏な突起><淫肉の真珠>を満たしたのでw
【恵利奈】 キマシタワー!
【GM】 甘い百合責め/肉豆揉み です!CP4SP1もらいーw
【恵利奈】 ふぁぁ、ま、またくりゅ//
【GM】 んふふふ~♪
【GM】 さーーー、ターン更新です!攻撃かもーん!
【恵利奈】 はあいー
【恵利奈】 デッドポイント+スパークエッジ+ガッツ        MP8    2D6+4+8(瘴気砲)+7(知力)+8(運動・雷属性)+1D6(ガッツ)+12
【恵利奈】 3D6+4+8+7+8+12
【Dice】 B15_erina -> 3D6+4+8+7+8+12 = [6,3,1]+4+8+7+8+12 = 49
【GM】 むにゅう・・・スウェーでもはがされるわ・・・そのままうけりゅ///
【恵利奈】 はひ!
【GM】 腰APが飛んだよ!
【恵利奈】 でも、まだ胸とその他が…!
【GM】 その他はないよ!50点をしのぐのにつかったw
【恵利奈】 な、なるほど!
【GM】 ではーーー反撃だよ!!
【恵利奈】 おいでませなのです!
【GM】 またもファイナルちゅうちゅう♪
【恵利奈】 にゃふ
【GM】 7d6+6+4 白射/単体 ランページ&七色の淫毒&吸精 与ダメージの半分HP回復&通れば[催淫][ミルク][尿意][責め具][ふたなり]を任意で付与(MP1+2+3)
【Dice】 bako_GM -> 7D6+6+4 = [3,6,1,6,6,6,2]+6+4 = 40
【GM】 わーw
【GM】 40点のゾロ目ダメージどうぞーw
【恵利奈】 さ、さすがにそれはうけられないー;インヴィンシブル!
【GM】 あふぅん
【恵利奈】 こんかいは、こんかいはかちたいっ;
【GM】 ではーーーしかたないね・・・こんなのつかう!
【恵利奈】 おー?
【GM】 ☆調教刻印<少女の肉簿(ふたなり射精)>:獲得CP+1:消費CPと同数のダイスロールで6を出さないと「BS【催淫】付与」する。
【恵利奈】 はにゃぁぁぁ
【GM】 防がれたのがきにいらなくて、ふたなりじゅぼじゅぼいじめちゃう♪
【恵利奈】 う、うけよう!ガーディアンコート聞いてるうちは効果ないもの///
【恵利奈】 そ、そこ…ご主人様にいっぱいよくしてもらったとこだから、よ、よわいのぉ///
【GM】 うふふ♪
【GM】 ではでは、、、このターンはこれでおわりー♪
【恵利奈】 媚薬絵体はいつでも気持ちいいから、精神的な攻めに弱いのだ…!
【GM】 更新でえりなちゃんこぉいw
【恵利奈】 よし、じゃー…はんげき!
【恵利奈】 デッドポイント+スパークエッジ+ガッツ        MP8    2D6+4+8(瘴気砲)+7(知力)+8(運動・雷属性)+1D6(ガッツ)+12
【恵利奈】 3D6+4+8+7+8+12
【Dice】 B15_erina -> 3D6+4+8+7+8+12 = [1,2,1]+4+8+7+8+12 = 43
【GM】 きゃぁん!?
【恵利奈】 またかんつうかっ!
【GM】 水着でHPだめーじ・・・
【恵利奈】 どきどき
【GM】 すうぇーで-20の13点・・・残り11!きびちー!
【恵利奈】 みたか、かたつむりのちから…(にゅるにゅる
【GM】 膨れあがる腹 CP1/SP2 をして ロリボテが更に限界までおっきく・・・は、はげしすぎる///
【GM】 これはーーー手加減なんてシ照られない!
【恵利奈】 わたしみたいなお腹になってます…(おなかにすりすり
【GM】 香木でMPを回復して、反撃!もう一度ふぁいなるちゅーちゅーだよ!
【GM】 7d6+6+4 白射/単体 ランページ&七色の淫毒&吸精 与ダメージの半分HP回復&通れば[催淫][ミルク][尿意][責め具][ふたなり]を任意で付与(MP1+2+3)
【Dice】 bako_GM -> 7D6+6+4 = [1,5,3,6,2,3,3]+6+4 = 33
【恵利奈】 ゾロ目出てるなー///
【恵利奈】 インヴィンシブル!
【GM】 むむーー!
【恵利奈】 が、がんがって長期戦だ…!
【GM】 本とはこんな手、つかいたくなかったんだけど、、、仕方ないね・・・!
【恵利奈】 にゃんですと…
【GM】 ☆スレッド名「日刊!全自動絶頂マシーンを作る!」路地裏貴族相当(戦術):シナリオ中いつでも、「ウィッチハント(Ro)」の罠をPCの人数分使用できる。使用費は掛からない。解説:有志がヒロインをエッチに喘がせる為に日々絶頂マシーンについて語り合い実践投入するスレ。
【恵利奈】 やばいの来たっ!
【恵利奈】 アクト仕様数多いから…ひどいことになる;
【GM】 ビクビクイキかけまざりちゃん、「吸着ローター」をエリナちゃんにぺたぺた!
【恵利奈】 ローターが粘液内におしこまれてきます…///
【GM】 『ストリーミング・ショウ』吸盤ローター(TP:24/任意/ウィッチハント相当/迷宮:なし)
【GM】 攻撃だよ!!
【恵利奈】 きゃー;
【恵利奈】 マルチアタックもついてた…!
【GM】 2d6+7 単体/3回攻撃  ダメージ+使用アクト数 いーち
【Dice】 bako_GM -> 2D6+7 = [6,2]+7 = 15
【GM】 2d6+7 単体/3回攻撃  ダメージ+使用アクト数 にーい
【Dice】 bako_GM -> 2D6+7 = [2,5]+7 = 14
【GM】 2d6+7 単体/3回攻撃  ダメージ+使用アクト数 さーん!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+7 = [5,5]+7 = 17
【恵利奈】 最後ゾロ目だし!
【GM】 15と14 17はHP貫通だよ!受動とあくとどーぞw
【恵利奈】 ちょ、ちょっとまってねぇ;
【GM】 ういうい!
【恵利奈】 攻撃にMP8つかったから残り6点…
【恵利奈】 とりあえず女神!
【恵利奈】 6D
【Dice】 B15_erina -> 6D = [4,3,1,6,1,6] = 21
【GM】 むぅ!良い回復ね!
【恵利奈】 あとは…15をそのまま腰で受けて腰AP0
【恵利奈】 ほか2つをスウェーかにゃ
【恵利奈】 胸APに7ダメージ、HPに9点
【恵利奈】 アクトは…守るべきもの(志希先輩)!これで8つ!
【GM】 うう、ほんとはエリナをまざりちゃんだけで屈服させたかった・・・(しくしく
【恵利奈】 志希先輩相手にすごく練習したから…まざりちゃんあいてもちゃんと満足させられるかも…!
【恵利奈】 うう、ごめんね;
【GM】 いいのよ・・・成長の証だもの!
【GM】 ではーー耐え切ったえりなちゃん、攻撃か突破 どうぞー
【恵利奈】 はあい!
【恵利奈】 とっぱー!
【GM】 ひぇぇん!
【恵利奈】 CP一応2つ入れて…
【恵利奈】 4D+7+12
【Dice】 B15_erina -> 4D+7+12 = [1,4,5,5]+7+12 = 34
【GM】 わーー!?一撃でした・・・w
【恵利奈】 罠に刻印開放乗るって、焼き印のときに教えてもらったから///
【GM】 プライドをまげて使用した淫具を直ぐに攻略されて、悔しげなまざりちゃんがいます・・・!
【恵利奈】 ちゃんとまざりちゃんに教えてもらったこと消化してるの///
【GM】 でも、淫具を相手にしてる隙にーーー!
【GM】 7d6+6+4 白射/単体 ランページ&七色の淫毒&吸精 ふぁいなるちゅーちゅー!
【Dice】 bako_GM -> 7D6+6+4 = [5,1,2,2,1,1,1]+6+4 = 23
【GM】 あひぃん!?
【恵利奈】 いあ、でも…貫通…;
【GM】 23点のHPだめーじよ・・・
【恵利奈】 やっぱりインヴィンシブルしかないのだ…!
【GM】 むむー!
【GM】 では、第二の奥の手・・・
【恵利奈】 ま、まだくる…!底が見えないっ!
【GM】 ☆スレッド名「過去スレお宝映像発掘スレ」:刻印爆弾相当(戦術):魔物刻印持つPCすべてに2d6ダメージ(防御不可/1シナリオ1回)解説:百戦錬磨のスレ住民らが集まった情報から的確にヒロインの弱点を解析するスレ。
【GM】 過去を生かすというのなら こっちだってーw
【恵利奈】 完璧なのです///
【恵利奈】 なぜだろう、嬉しい///
【GM】 2d6 だめーじ! おしりの焼印ぐにぃってしちゃう!
【Dice】 bako_GM -> 2D6 = [2,3] = 5
【GM】 ひ、ひくい!
【恵利奈】 うふふ///
【GM】 ゾロ目じゃないのでAPでもうけれるからね!
【恵利奈】 あ、そうなのね!
【恵利奈】 じゃー胸APにうつしかえ!
【GM】 はぁい!
【GM】 それじゃー そのタイミングで・・・
【GM】 ☆調教刻印<モラルハザード>:獲得CP+1:消費CPと同数のダイスロールで6を出さないと「APに2d6ダメージ」する。
【恵利奈】 すごい、いっぱいだ…!
【GM】 もっと脱いでーーーっておねだりするのだ・・・w
【GM】 抵抗します
【GM】 抵抗します? なければ2d6でセルフぬぎぬぎどうぞw
【恵利奈】 そんなこと言われて…うふふ、よろこんで脱いじゃうよ…?
【恵利奈】 2D6
【Dice】 B15_erina -> 2D6 = [5,3] = 8
【GM】 わぁw 嬉しい・・・w
【恵利奈】 胸APがちょうどなくなりました…
【GM】 CP+1おわすれなく~!
【恵利奈】 またおおきくなったおっぱいで、まざりちゃんのおかおをはさんじゃおう!
【GM】 わぷv
【GM】 では、私のターンはこれでおわり! エリナちゃん行動どーぞ!
【恵利奈】 ちょっとまえなら日常生活が…とかいってたけどもういいの///
【恵利奈】 はあいー
【恵利奈】 デッドポイント+スパークエッジ+ガッツ        MP8    2D6+4+8(瘴気砲)+7(知力)+8(運動・雷属性)+1D6(ガッツ)+12
【恵利奈】 3D+4+8+7+8+12
【Dice】 B15_erina -> 3D+4+8+7+8+12 = [3,1,4]+4+8+7+8+12 = 47
【恵利奈】 えいえーい
【GM】 むぅ!ゾロ目じゃないから 残った胸でうけりゅ!まざりちゃんが一足お先に裸に剥かれた!
【恵利奈】 うふふふふ///
【GM】 でもいいもん!反撃は・・・普通のちゅちゅう!
【GM】 2d6+6+4 白射/単体 ランページ&七色の淫毒&吸精 与ダメージの半分HP回復
【Dice】 bako_GM -> 2D6+6+4 = [6,1]+6+4 = 17
【GM】 のーぞろめ!
【恵利奈】 よかった…!
【GM】 受動とアクトどーぞ!
【恵利奈】 んー…
【恵利奈】 インヴィンシブル
【恵利奈】 アクトは8つつかっちゃったのでだめぽいのです;
【GM】 そうだった!
【GM】 淫ヴィ時でふせがれて・・・
【GM】 コレが最期だにゃ・・・
【恵利奈】 おお…?
【GM】 ☆調教刻印<だらしない胎>:獲得CP+1:消費CPと同数のダイスロールで6を出さないと「APに2d6ダメージ」する。
【恵利奈】 これはぁぁw
【恵利奈】 いいよ…まざりちゃんにしてもらったからじゃない、わたしの飛び出ちゃうだらしない子宮…みて v
【恵利奈】 2D6
【Dice】 B15_erina -> 2D6 = [4,6] = 10
【GM】 自分から、守りを捧げてね・・・?っと脱子宮いじめながら責めます!まざりちゃん必死!
【GM】 ガーディアンコートぬぎぬぎ♪催淫はつどーだw
【恵利奈】 はい//
【GM】 でも、そっちのたーんなのよね・・・行動、どうぞ・・・!
【恵利奈】 はいっ!
【恵利奈】 フルチャージショット+スパークエッジ+ガッツ    MP12  2D6+4+8(瘴気砲)+{7(知力)}*3+8(運動・雷属性)+1D6(ガッツ)+12
【恵利奈】 2D+4+8+21+8+12 ガッツ分ダイス減りましたっ
【Dice】 B15_erina -> 2D+4+8+21+8+12 = [5,2]+4+8+21+8+12 = 60
【GM】 APきれたから、ゾロ目けしてもいみなーい!
【恵利奈】 たしかにっ!
【恵利奈】 でも、茨とかいろいろありそうな予感…!
【GM】 スウェーで-20の40 ・・・あはぁ・・・だめこれぇw
【恵利奈】 だめかっ:
【GM】 もう戦術2つつかいきってしまったのw
【恵利奈】 ニャルほどっ!
【GM】 なのでーーー まざりちゃんダウン!致命表だーー!
【恵利奈】 ひさしぶりなの…!
【GM】 DMは出目2以下は3になる! つまり4ジャナイと復活できない!
【恵利奈】 そーなのね…!
【GM】 デハ、運命の致命表!
【GM】 1d6+1 致命
【Dice】 bako_GM -> 1D6+1 = [6]+1 = 7
【GM】 あはぁ///
【恵利奈】 お高いっ!
【GM】 強烈な衝撃を受けて全身を震わせ、倒れ伏し意識を失う。行動不能になる。
【GM】 えりなちゃんの責めに負け、失神アクメをきめちゃったようだ!
【恵利奈】 満足してもらえたかな… v
【GM】 やっぱり勝てなかったようだ・・・w
【GM】 ではでは、まざりちゃんにおしおき!
【恵利奈】 はにゃー
【GM】 ☆キャットファイトch:闘技場相当(捕縛):[●]敗北したPCの「レベル」+2だけ侵略点を獲得する。(最高7点/[淫乱症][ロスト]時不可能)解説:捕獲したヒロイン同士を、己の自由を賭けて淫らに戦わせ配信するch。本格的なリングにベッドや博打の対象にもなっている。
【GM】 まぁ、この光景が売り出されるだけなんだけどね!
【恵利奈】 かなり趣味のひとが買ってくれるのね…!
【GM】 えすかるごVSてんたくる 人外娘のキャットファイト!
【恵利奈】 どきどき///
【GM】 とまぁそんなえろーるをするためにーー
【GM】 全滅表をふっておこーw
【恵利奈】 らじゃ!
【GM】 1d6+1 まざりの運命は!
【Dice】 bako_GM -> 1D6+1 = [4]+1 = 5
【GM】 その場所でモンスターに数時間嬲られているところを救出される。
【SP】+2する。
【GM】 好きな能力値で10の判定に失敗すると[妊娠]か[トラウマ]になる。
【GM】 これは・・・妊娠かな?w
【恵利奈】 おー///
【GM】 2d6+4 たいりょく!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+4 = [4,5]+4 = 13
【GM】 残念!まざりちゃんのお腹はまだ触手のお宿のようだw
【GM】 ではー リザルトの為に総獲得CPSP アクト数おねがいしあまーすw
【恵利奈】 だいじょうぶ、わたしにもご主人様にも、もう世間の時間の流れとか関係ないもの///
【恵利奈】 CP20SP15,アクト8つです!
【GM】 あふあふ!おまたせ 以下のとおりです!
【GM】  
【GM】 PCリザルト:えりな
【GM】 [経験点]基礎:40 + モンスター:44(20+20+4) + CP:20 + 戦略:4 + 装備効果 0=108
【GM】 [ミアスマ]基礎:4 + SP上昇分:0.0(SP60上限) = 4.0 [SP] 15 [名声] 1 [BS] なし
【GM】 [魔物刻印] なし [人脈/任意] 虹原まざり(NPC/任意)
【GM】  
【GM】 NPCリザルト:まざり:リザルト経験点は基本点に加え「メイデンと闘った:20点」をPC人数分得た後、経験値とミアスマは半分になる。(切り捨て)
【GM】 [経験点]基礎:20 + メイデン数*20:20 + CP:13 + 装備効果 0 +獲得経験地半減 = 26
【GM】 [ミアスマ]基礎:8/2=4 [SP]06
【GM】 [浄化刻印] 小原井 恵利奈(くらくら) [人脈]小原井 恵利奈(くらくら)
【GM】  
【GM】 軍団リザルト(掟:法令&専売令)
【GM】 [ミアスマ]基礎:20 + タッグ:0 + アクト:8 + 敗北:10 + 軍団施設:22+5+5+0 = 70
【GM】 [侵略点]基礎:4 + アクト:4 + 勝利:0 + 軍団施設:2+3 = 13
【GM】 [その他]ポーン兵3体+ルーク兵1体+再生用ミアスマ+0
【GM】  
【GM】 以上だよ!
【恵利奈】 らじゃ!
【GM】 Lv5 みえてきたね・・・w
【恵利奈】 ほんとだ…!
【恵利奈】 108もらって491
【恵利奈】 あとちょびっと!
【GM】 うふふw
【恵利奈】 強いDMめざしてがんばるぞー、おー♪
【GM】 楽しみらいと、エロールの相談を裏でしつつ こっちではえろーるかいしじゃーw
【恵利奈】 はあいー
【GM】  
【GM】  
【GM】 べちゃり、にちゃ、くちゅ・・・シキの淫液でぐっちょりぬれたシーツの上で引き倒したエリナを見上げるまざり。
【GM】 虹色のロングヘアーがベッドに広がりキラキラ輝くと、引き倒す為に回していた手を放し、そっとのしか仮気味のエリナの身体を離す。
【GM】 突き放したわけじゃない、むしろその逆で・・・うふふっ♪っと妖艶な笑みを浮かべたまま、膝立ちエリナに見下ろされると・・・
【GM】 ザーボテのお腹が重そうに見える腰を持ち上げ幼さが残るその脚を思い切り拡げる・・・膝裏を抱えマンぐり返しのぽーずをとれば
【まざり】「っ///見えるかしら?旦那様方がうねうね湧き出す、私の孕み袋へ通じる穴・・・何度も何度も産み落としても締め付けばっちりの、私のおまんこが♪うふふ、貴女のだらしないふたなりなんて、入れただけでざーめんびゅっびゅっさせてみせるわ♪」
【GM】 触手這うロリマンコに、同じく触手絡まる小さな手がくにぃっと肉ビラを押し広げ、ひくつく膣を魅せつける。
【GM】 経験とは裏腹に、色素沈着などまったくない、むしろお手入れが行き届いた綺麗なおまんこが、エリナに捧げられるように突き出された。
【GM】 ▽
【恵利奈】「もう… v わたしにこんなチンポ生やしたの、うんん、生やしてくれたのもストリーミング・ショウなんだから… v だから…」上に乗っかっているのを最大限に活かすようにカタツムリボテ腹をまざりちゃんのボテ腹に乗せて…「わたしのチンポも、ご主人様のものなんですよっ、イかすも殺すもご主人様しだい…///」
【恵利奈】 お膳立てがすんだ、まざりちゃんのロリマンコに…プルプル粘液でできたちんぽをにゅるっと押し込む。相変わらず…すっごいせまい v でも、狭いだけじゃないの。わたしのチンポはここで、この場所でいっぱい気持ちいいことを教えてもらったんだ。チンポは汚くて汚らわしくて…そんな私自身のチンポへの嫌悪をなくしてくれたのもここ。
【恵利奈】 だからここは…わたしのチンポにとってお母さんのお腹の中みたいな…安心できて気持ちのいいところ。だからつい、甘えたくなる、やんちゃしてみたくなっちゃう… v
【恵利奈】 にゅるっ、にゅるっ…かたつむりらしいゆっくりとした抽送をし始める。そのたびに絡むロリマンコの内壁。それに合わせて粘液はいちいち形を変える。お互いがより気持ちよくなれる形へ。
【恵利奈】「どう…ですか… v わたし…すっごく、ご主人様の中気持ち良くて… v でも、でも、すぐに出して終わりとかもったいない…うんん、いまのわたし粘液いっぱいだから、何度も何度も出しちゃってご主人様の可愛いお腹もっともっとおおきくしてもいいのかも… v 」
【恵利奈】 ▽
【GM】 キツイ、粘液のぷるぷるちんぽなのに、その大きさが果てしない・・・口をはくはく、呼吸を短く繰り返し名が亜何とか受け入れたおちんぽが、ゆっくりゆっくり動き出す。
【GM】 激しく突かれたら、きっと旦那様に愛されている時みたいに一気に排卵してしまっていたのでしょうね・・・でも、
【まざり】「んっvはぁう・・・きゃぅっvっつぁんvはう、いぅん・・・♪」声が、声が抑えられない、ゆっくりとした一突きが、その合間に私のオマンコに形を合わせて、満遍なく、オマンコ全部を愛撫していく。
【GM】 犯されているのに、奉仕されているような不思議な抽送に、自分で抱えていた脚、爪先がピィンと伸びたり、きゅうっと丸まったりするのをエリナの目の前で披露してしまって、恥ずかしい///
【まざり】「随分、使いこなして・・・ひゃっ!?っ~~///、使いこなしてる、わね、、、そのちんぽ♪・・・ひぅっvはぁうv、、以前の、汚物ちんぽなんて、旦那様にアジあわせるわけには行かない、酷い、、、んくぅうあんっ♪」褒めながら、以前の汚ちんぽを引き合いに出してしまおうとしたのに、その言葉が続けられない、きゅうっと唇をかみ締め、目も閉じてしまわないと、直ぐにイってしまいそうになっている・・・相変わらずスラーの媚薬は強烈だわ
【GM】 ・・・そうよね?これは、媚薬のせいよね?
【GM】 答えは出ない、わからない・・・けれど、身体は素直にエリナのオチンポになびき、キュウキュウ締め付け、ふわっと包み、こりゅっとした子宮口すら呆気なく口をあけて、その先端をチュウチュウキスする様に吸い付いていた・・・
【GM】 ▽
【恵利奈】「ほめてくださって…ありがとうございますっ v ぜんぶ、ご主人様に教えてもらったことなの…オマンコに入れるときもちいいとか、入れた相手を気持ちよくしてあげることができるとか… v 」もはや発言がメイデンではない恵利奈。でも、こんな素敵なことを知ってしまったら…もともとの自分になんてなんの未練もない。
【恵利奈】「ご主人様…とっても、とっても可愛いです…白く透き通った肌がうっすらと朱に染まる感じ、そこを流れ落ちる汗とかよだれとか涙とか…キラキラしてて大好きです v わたしがぬるぬるだからでしょうか…前よりもっともっと好きになっちゃいました v 」そんなことを言いながらまざりちゃんの首筋、口元、目…先程行った汗、よだれ、涙を確認するかのように突起に成り果てた手でなで上げ…
【恵利奈】「ご主人様の子宮が、わたしのチンポにキスしてくるのがかわいくて気持ちいいです v 特に抜くときにきゅーっとチンポの先に抱きついてくれて…まるで『帰らないでっ///』っておねだりしてもらってるみたい…。わたしのこと、だいじにしてくれてるんだなって、おもっちゃう、うふふ v 」
【恵利奈】「だいじょうぶ…先程もいいましたが、チンポ、ご主人様のものなので、どこにもいきませんよ?だから安心して、しゃぶってくださいね v 」そういいながらまざりちゃんの虹色の髪がきれいな頭をなでるように頭に頬ずり。
【恵利奈】 ▽
【GM】 エリナが何か言っている・・・最初は快楽を堪えるのに必死でよく分からなかった・・・けれど、「可愛い」という単語が耳を打ったとたん、どくん!っと心臓が高鳴るのを感じた・・・思わず目を見開いて、まじまじとエリナの顔を窺う、肌の白さを、その色つきを、相変わらずの体液性愛の告白も、何故か褒められる度に感度が上がっていくように感じる。
【GM】 更に、オチンポキスの子宮口の動きを指摘されると・・・「はぅっ♪」っと抑えきれない声が漏れてしまった。下半身から今まで以上の強烈な快感が駆け上ってきて、耐え切れなかったのだから仕方ない・・・なんだろうコレは、言葉は羞恥を刺激してくる、決して卑猥な単語を、相手の自尊心を傷つけていないのに・・・胸の奥に深く深く突き刺さってくる・・・意識してしまうのだ。
【まざり】「だ、誰もそんな「さびしい」だなんて・・・ひぅううっ!?あぁvひぁっvんっ、ひくぅうんvひゃ、あっvあっvあっv」勝手な妄想だ、私が帰らないでだなんて!そんな、そんなことあるわけない!気持ち良いのだから、締め付けるのは、当然なのよ! 叫びたいけど、ドクドク脈打つ鼓動が、熱く高揚する頬が、胸の奥に仕えたような苦しみが、ソレをさせてくれない。
【GM】 だから気がつかない・・・「寂しい」とはだれもいっていないのに、そう反論した事に。
【GM】 それどころかーーー言葉を照明するように締め付けが強く、子宮口のキッスは熱烈になり、只でさえぽかぽかだった子供体温が、いまや汗を滲ませるほど高くなり、オチンポをひきぬくとむわぁっと湯気が上がるほど火照っていた。
【GM】 ▽
【恵利奈】「ごめんなさい、ご主人様…寂しいのはわたしです…ご主人様は気持ちいいだけですものね v 寂しがり屋なわたしを使って、十分気持ちよくなってください v 」あいかわらず頭を撫でるようにスリスリしながらのゆっくりとした抽送。ご主人様が言う以上に子宮口は素直。このギャップも…とっても愛らしい///
【恵利奈】「はぁ…ご主人様ぽかぽかです v ご主人様自慢のロリマンコもとてもあつあつで、わたしの粘液チンポ、溶けちゃったらどうしましょう…うふふ v 」
【恵利奈】 そういって、志希先輩にしたように首から下を包み込む。やっぱり温かい。ん…これ、好き… v
【恵利奈】「ご主人様は温かいの大好きなわたしのために、気持ちよくなって体を暖かくしてくれてるんですものね、ほんとうに…うれしい v」
【恵利奈】 ▽
【まざり】「私はっ!】「ごめんなさい、ご主人様…寂しいのはわたしです…ご主人様は気持ちいいだけですものね v 寂しがり屋なわたしを使って、十分気持ちよくなってください v 」ぇあ、んっvはぅっぅん///」反論しようと口を開いた瞬間、先回りされたように言葉が紡がれる・・・あうあうとしている合間に、すりすりとなでるような抽送が再会され、頬ずりに心地よさを感じて口がもごもご閉じてしまう。
【GM】 そうこうしているうちに、身体がエリナの粘液ボディに包み込まれ、首から上だけが露出する。。。いや、マングリ返しなので顔の横には自分の足があるのだが・・・その狭い合間にエリナの胸が、顔が無にゅっと押し付けられてくる・・・お腹の圧迫具合からほぼ密着したこの姿勢が彼女のお気に入りなのだろうと何処か冷静な部分で考える・・・
【GM】 シキが相手なら丁度顔の高さがイッチするのだが、流石に小柄なまざりでは目の前にあるのは顔ではなくエリナの胸で・・・ふつふつと沸き上がるよく分からない熱量を伴った感情の捌け口として、八つ当たりのように目の前でプルプル揺れる巨乳に、乳首に噛み付いた。
【GM】 はむはむ、ちゅって、かぷり、きりりっ、かりっ♪ 小さなお口が豊満な胸を這う様に甘噛みし、先端をちゅうちゅう幼子の様に吸い、啄み、時折歯をたててみたり・・・
【GM】 良くわからない感情を思い切りぶつける・・・・それは、泣き出した子供が母親に甘えるようなそんな癇癪にもにた・・・そんな乳責めを、エリナにぶつけていた。
【GM】 ▽
【恵利奈】 たしかにこの姿勢を恵利奈は気に入っていた。すごく密着できる上にお互いの顔がすごく近い。キスもしたいときにできるし何よりも、相手の感じている、とろけている、ヨガっている、媚びてくれている、そんな表情を本当に目と鼻の先で見ることができるからだ。そして、その吐息が顔に当たったりするのも気持ちいい。
【恵利奈】「(うーん、粘液ボディを活かして…体のサイズを変える方法とかまなんだほうがいいかもしれませんね…。ご主人様の顔を正面でみながら気持ちよくなりたい… v うふふ、まだまだこれからいくらでも時間がありますし…///)」
【恵利奈】 そんなことを考えていると、ふいに乳首に感じる感覚…
【恵利奈】「んっ…ご、ご主人様ぁ… v 気持ちよくなってわたしにお返ししてくれているのですか v うふふ…おっぱいしゃぶられながらのオマンコじゅぷじゅぷ、すごくドキドキしますっ… v 」そういいながら、元左手だった突起をまざりちゃんの頭にのっけてなでつつ、おっぱいを飲んでもらう。なんだろう…えっちできもちいいのだけじゃない、変な気持ちが浮かんでくる。なんだろうこれ、志希先輩とじゃ出てこなかった不思議な気持ち…。
【恵利奈】「わたしのミルクも全部ご主人様用のものなので…遠慮なく、い、いただいてくださいっ… v v v」おっぱいを吸われると、乳首から多量の媚薬ミルクが出て来る。体から粘液が減っていると感じたのか、他の部分からもどんどん粘液が補充される。
【恵利奈】「(ああ…おっぱい吸ってもらえながら、オチンポでロリマンコできるなら…この身長差もいいのかも… v)」歪んだ母性にも似た性癖を着実に開花させていく恵利奈。
【恵利奈】 ▽
【GM】 んく、んくっvけぷっ♪可愛い声と共に、なでられるまま、されるがままに母乳媚薬を飲み続ける・・・さっきまで荒れ狂うような熱はじんわりと母乳と共に胃の底で溶け、ぽかぽかと体中を巡っていく・・・それが、たまらなく心地いい。
【まざり】「ちろちろ、、、ちゅっ・・・はむっvんむぅ・・・ちゅぱっ♪」ちょっと乱暴に乳首を吸い、音を立てて引っ張り、放す・・・ぷるるん!っと目の前で震える乳首をじぃっと見つめていた瞳が、ふっとあげられると・・・「欲しい、わ。」と小さな声が自然と漏れる。
【GM】 一度漏れた言葉がどんどん零れ落ちる。「おまんこしてv」「ざーめんちょうだい?」「おまんこに、どぴゅってしてv」「でも、おっぱいもほしい」「なでるのやめないで」「おまんこ、きゅうってしたい。」どんどん溢れる欲望を、そのままエリナに伝える。エッチで拙い、今までのまざりデハ有得ないけれど、その姿に非常に似合うおねだりが続きーーー
【まざり】「えりなのざーめん、ぜんぶ、ちょうだい、あふれるくらい、私のしきゅーに、そそいで。」と、最期に呟くと同時、粘液ボディに包まれた身体が、ゆっくりゆっくり動き、手は胴にまわされ、脚を腰に絡めてギュウッと密着する…だいしゅきホールドができあがった。
【GM】 目が合った瞬間に零れ落ちたのは、恥ずかしさの先にある、多幸感にとろけた「えへらっ」っというまざりの笑顔だった。
【GM】 ▽
【恵利奈】「はいっ…ご主人様、ご主人様の望みはわたしの望み…いっぱい、いっぱいあげますね v 」ひとつひとつのおねだりをひとつひとつ頷きながら叶えてあげる。幸い…それが全部できちゃう体なのだ。
【恵利奈】「ご主人様のお願いがでたので…いーっぱい、出しちゃいます v v v 」だいしゅきほーるどに答えるように…こちらも丸呑みに使っている粘液量を追加する
【恵利奈】 そして…あまり得意ではないが…抽送の速度を上げる。
【恵利奈】 一足先に素直になってだいしゅきほーるどをしてくれている子宮めがけて、抽送速度の代わりに一つ一つしっかりとした重さと、思慕を込めながら…。
【恵利奈】「ご主人様…かわいすぎです v ああっ、わたしも触手さんだったら、ご主人様を独占できてたかもしれないのにぃ v v v 」まざりちゃんの笑顔に完全にくらっとしてしまった恵利奈はそんなことまで口に出す。これ…アレだ、子離れできない母親+そんな子供をものにしちゃいたい歪んだ愛情だ… v
【恵利奈】 そんな…そんな思いを込めて、いっぱい、いっぱい出してあげます。わたしがご主人様を大好きだっていう証をこれからなんどでも、ずっとずっと… v
【恵利奈】 ▽
【GM】 どくどく、びゅっびゅっ、お腹の中がいっぱいになっていく・・・エリナの体液が、オチンポを通じてどんどん子宮に注がれていくのが判る。
【GM】 お腹の中の旦那様達が嬉しさにキュウキュウ鳴いている、けれど、コレ以上ははいりそうにない、悲しい。かなしいよぉ・・・
【GM】 限界まで膨らんだ子宮、ボテ腹が、みち、めちぃ!っと悲鳴を上げて肉が裂ける音がする、けれどそんなことより、もっと欲しいとおねだりした熱々のザーメンが、オマンコを遡り、ぴゅっぴゅぶるる!っとおまんこから溢れていくのが悲しいよ・・・
【GM】 だから溢れないようにもっともっとしめつけて、もっともっとくっついて、ひとつになるくらいに・・・ッ♪
【まざり】「あっvあぁっvもっと、もう、だめ?うぅん、もっとぃ、、、ずと、いるの、まざりと、いっしょにぃ・・・さいご、、までぇっ♪」ちゅうちゅう、じゅるるる、おっぱいに吸い付き、しゃぶりながら、今にも飛び散りそうな思考を何とかたもちつつ・・・そうおねだりする、ぼぉっとする、熱にうたされたように・・・だけど、体中がビンビンに感じて、イキまくりで、ずぅっと絶頂しっぱなしv 終わりたく無いのに、猛直ぐ終わりがくるのがわかってしま
【GM】 うからこその・・・「寂しさ」がこもっていた。
【GM】 ▽
【恵利奈】「ご主人様… v だいじょうぶ、わたしも、同じ、同じ気持ち…だからぁ… v 」そういうと…まざりちゃんに掛かる負担は増すかもだけど…まざりちゃんが望んでいることをしてあげたい。そしてそれはわたしの望むこと。
【恵利奈】「いっぱいいっぱい出して…そとにでないようにしちゃいますね v 」
【恵利奈】 そういって…恵利奈のお腹の中で粘液を少し加工する。大丈夫、今の恵利奈だったら粘液の扱いは随分慣れてきた。
【恵利奈】 ご主人様…イきます v すっごいきもちいいの…イきます、だしちゃいますぅ v v v
【恵利奈】 子宮口とチンポがキスしているその間をあつあつの精液が通り抜ける。そして…逆流しそうな隙間をまるでイヌのように根本を膨らませ…塞ぐ。
【恵利奈】 そして、どんどんどんどん精液を送り込み…流石に限界になったとき…子宮口にフタをするように、粘性の高い粘液を貼り付ける。そう、豚の後尾のように。こうすれば…まざりちゃんの望む通り、そとにこぼれないよね…///
【恵利奈】 ぎりぎりまで、本当にぎりぎりまで注いだお腹…すごい、やわらかい、あたたかい… v
【恵利奈】 ▽
【GM】 どくんどくん!元気なザーメンがいっぱい注がれてくる!オマンコがひめいをあげてるけど、そんなのどうでもいいの!
【GM】 ぷックリ膨らんでいくオチンポの根元、犬のような瘤が股関節を壊すくらいに膨れ上がりマンコが、子宮が全部膨らんでいく・・・
【まざり】「あっvあっvあぁぁぁあああああ~~~~~~~~♪」乳首に吸い付いていた可愛い可愛い唇が離れ、のけ反り、か細くも激しい絶頂の嬌声を上げていく、ソレはどんどん長く、ほそくなっていきーーー
【GM】 ミチリ、ごきゅ!ぼごおん!!っとお腹の中で鈍い鈍いくぐもった音が響いた瞬間に、途切れた。
【GM】 お腹の中、子宮が破裂寸前まで膨れ上がり、支える肉が、断ち切られた事で、いかなDM、まざりの改造された肉でも耐え切れなかったようだった。
【GM】 意識が途切れていく最中でも、最後の最後までおちんぽをきゅうっとしめつけ、子宮口にねっとりねばねば、オークの旦那様のような蓋ザーメンが張り付くのを感じた瞬間の幸福感に頬が緩み、その緩みがまざりの意識を暗転させた。
【GM】 後に残るのは、幼い身体と同じくらいに膨れ上がったボテ腹と、それでもエリナの身体にしがみ付く四肢、そして失神しながらも幸せそうに緩むアヘったトロ顔だった・・・
【GM】 ▽
【恵利奈】「ご主人様…よく頑張りました v v v 」アヘトロ顔の愛らしいご主人様のおでこにキス。唇を離すときにできる粘液アーチ。
【恵利奈】 これからも…いっぱい、いっぱいしましょうね、うふふ///
【恵利奈】 そういいながら、ベッドに横になっているご主人様のそばで一緒に眠りにつく。粘液で包み込んだまま、すぐそばにおっぱいをおいていつでもしゃぶれるようにしたまま…。
【恵利奈】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら! 「【開発】なーすらびっと恵利奈ちゃんの淫乱感謝デー!【7回目】」
【GM】 クリアおめでとうございます!まざりちゃん陥落!
【恵利奈】 ありがとーございます!可愛すぎてまずかった!これは…いつまででも可愛がれる!w
【GM】 まざり*・・)学校、早く帰ってきてね。(お留守番まざりちゃんが玄関でいってらっしゃいのフェラしつつ
【GM】 こんな日常が今後くりひろげられるのでしょーw
【恵利奈】 すばらちい…!
【恵利奈】 何のためにがっこういってるのかわからなくなってるけどw
【恵利奈】 普通の医療系のお仕事について大丈夫なのかな…w
【GM】 先輩とドキドキ校内セックスするためじゃないの?
【恵利奈】 そっか…そうだね!校内っていうシチュが大事…!
【GM】 あはぁw
【GM】 なにはともあれ、無事? 百合ハーレムを構築したエリナちゃん!今後は奈落勢の呼び出しをうけてしまうのだw
【恵利奈】 きましたわーw
【恵利奈】 まざりちゃん陥落させたから、興味持たれてしまった…//
【恵利奈】 誰から来るんだろう…
【GM】 いえすw
【GM】 ダイスでも良いし、子蚤があればその人からだねw
【恵利奈】 ふむふむ
【GM】 子ミノ>好みでしたw
【恵利奈】 うふふw
【恵利奈】 どのこがいいかなー、粘液ボディだからばらばらになったりする心配ないしなぁ…w
【恵利奈】 どのこでもだいじょうぶそう!
【GM】 あはーw
【GM】 それじゃ、今夜は決めずにじっくりえらんでくだちーw
【恵利奈】 はいっ!ありがとー!
【GM】 (まざりちゃんがすりすりむにゅり
【恵利奈】 にゃーも、かわいすぎゅりゅー(ぎゅうう
【GM】 あふん///
【GM】 というかんじで、3時前だしこんやはかいさーん!
【恵利奈】 はい、おつかれさまなのです!またあそぼー!
【GM】 またよろしくなの~♪
【恵利奈】 たのしかったお、あっりがとー!
【GM】 わたしもすごいどきどきでしたw
【GM】 ありがとーー!
【恵利奈】 よかったーん♪