【GM】 1d
【Dice】 bako_GM -> 1D = [6] = 6
【GM】 いつもダイスに感謝を!
【GM】  
【菜穂】「阿国 菜穂、16歳ですわ。初めての戦場?だから不安かって?」
【菜穂】「まさか、微塵も不安は感じてませんわよ。負けるつもりもありませんわ」
【菜穂】「私を信じていなさい!この戦い、私の勝利で収めてみせますわ!」
【菜穂】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%B0%A4%B9%F1+%BA%DA%CA%E6%A1%CA%A4%AF%A4%E9%A4%AF%A4%E9%A1%CB
【菜穂】 本気でこんな大見得切っちゃう世間知らずです!
【GM】 うふふvでは何も知らない菜穂ちゃんが挑むのは・・・幾人ものヒロインを飲み込んだ魔窟だ!お楽しみに♪
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら!「【肉オナホ】美少女ヒロイン菜穂!まる呑みマンションへの初挑戦!【1回目】」
【GM】 軍団「ストリーミング・ショウ」シナリオ開始です。
【GM】 http://www.usagi-o.sakura.ne.jp/TRPG/wiki/wiki.cgi/HC?page=%A5%B9%A5%C8%A5%EA%A1%BC%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A1%A6%A5%B7%A5%E7%A5%A6
【GM】  
【GM】 蔵鞍市:まる呑みマンション
【GM】  
【GM】 とある魔物の軍団が所有する5階建ての雑居ビル…通称「まる呑みマンション」。
【GM】 あなた「阿国 菜穂」は、所属するヒロイン互助会から依頼を受けこの魔窟へと挑む。
【GM】 前任者ヒロインによると、各階層の最奥まで突破すると上階へのパスが刻まれるらしい。
【GM】 その先に待ち受ける階層主を倒すせばそのまま上階に乗り込めるが、困難な道のりだ。
【GM】 前任者は何度も何度も挑み、3Fの階層主に挑むという言葉を最期に返ってこなかった…。
【GM】 そんな凶悪にして淫靡な魔窟を最上階まで攻略し、このビルを開放するのが任務だ!
【GM】 ▽(RPどうぞ~♪
【菜穂】「随分と曰く付きな依頼ですわね。まあ、私がこの丸呑みマンションとやらを完全に攻略してみせますわ」自信満々の顔で依頼を受け、そしてビルの元へと向かいます。
【菜穂】「ふふふ、初陣を華々しい勝利で飾ってみせますわ!」そんな事を言う威勢がまだあったのだと、あとになってみれば愚かしく感じるかもしれない発言を平気でしながら
【菜穂】 ▽
【GM】 そんな菜穂を受け入れるように、ビルの入り口は開きーーー地獄が始まる。
【GM】  
【GM】 何の変哲も無いガラス扉を潜ると、一瞬で視界が切り替わり世界が一変する。
【GM】 むき出しのコンクリートには脈打つ肉片がこびりつき、じゅるじゅる粘液があふれ出す。
【GM】 床はぐにゃっとした肉が敷き詰められ、垂れ流しの粘液が踝まで浸るほど溜まっている。
【GM】 男女が何十人交わった様な濃い淫臭が空気を満たす小部屋の最奥で分厚い扉が立ちはだかる。
【GM】 ▽(RPどうぞ♪
【菜穂】「っ…!?……ま、まあ、奥に進めばいいだけなら何も憂いはありませんわね…」衣装はスリット入りのピチスーに頼りないジャケット一枚のみ。この衣装でこの粘液の肉沼を進むのだ…
【菜穂】「う…生暖かい…気持ち悪いですわ…っっ」そして脚をズブズブと粘液に漬ければ生暖かさを感じて嫌悪感を露わにしながらも歩みを進め始めます
【菜穂】 ▽
【GM】 菜穂が顔を顰めて扉の前に立つと、脈打つ壁面とは一線を画した肉の扉が現れる。
【GM】 その分厚い扉には、ねっとりと淫毒混じる4つの穴と2つのくぼみ、そして1つの突起が備わっている。
【GM】 前任者によれば、穴に四肢を入れ、くぼみに胸を、突起に秘所を押し当てたまま魔力を注ぐ事で開くらしい。
【GM】 一度攻撃してしまうとその穴は閉じ、翌日まで開く事は無い…という内容のレポートが上がっている。
【GM】 多量の魔力(MP)を注ぐ為に、無防備になる身体への淫らな責め苦に耐える【体力】が問われる罠だった。
【GM】 第一階層攻略:『ストリーミング・ショウ』MM1F(TP:60/体力/突破MP6消費/迷宮:なし)
【GM】 ▽(RPどうぞ♪その後戦闘開始だ!
【菜穂】「悪趣味…ですわっ…!」ソレを見て忌々しげにつぶやきながら、ズニュズニュと粘液の沼を進み扉までたどり着くと
【菜穂】「んっく…ふ…ううっ…気持ち悪いっ…!」前もって言われていたとおり、手足を肩と鼠径部ギリギリまで穴に入れていき、胸をくぼみに合わせ、股間部をぐぐっと突起に合わせる…
【菜穂】 四肢や敏感なところから感じるネバネバとした感触、部屋中に満ちたむせ返る性臭…それに耐えながら扉を開ける任務に挑みます!
【菜穂】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】 ではーーー戦闘開始だ!
【GM】 突破と受動になるとおもうので、そちらのターンからですね!
【菜穂】 では体力で突破を試みますわ!MP6点注いで!
【GM】 こーい!
【菜穂】 2d+6
【Dice】 B8_naho -> 2D+6 = [3,6]+6 = 15
【GM】 いててて・・・!
【菜穂】 順調!
【GM】 TP60>45 いっきに1/4けずれたね!
【GM】 あれ、トップスピードの+1は?
【菜穂】 そうだった!
【菜穂】 忘れてたww
【GM】 素ピーとスターだったw
【菜穂】 後すみません!
【菜穂】 ブラックスーツで+1dもあった
【菜穂】 1d+1 を追加で御願いします!
【Dice】 B8_naho -> 1D+1 = [4]+1 = 5
【GM】 いててて TPが一気に40に!
【GM】 出ハーーーー反撃がはじまるよ!
【GM】 2d6+20 単体 ダメージ+アクト数+名声*2+魔物刻印*2、致命表+1&拘束&催淫付与 注がれた魔力に反応して動き出した四肢拘束扉!
【Dice】 bako_GM -> 2D6+20 = [5,6]+20 = 31
【GM】 うふふf
【GM】 31点ダメージ!
【菜穂】 その他が飛んだ!
【GM】 その他でいいのか!
【菜穂】 ジャケットが破れてスリットピチスーのみ!
【菜穂】 うんw
【GM】 では アクト宣言後、BSもろもろが含まれた突破どうぞw
【菜穂】 罵倒で!
【菜穂】 2d+3 BSコミコミで!
【Dice】 B8_naho -> 2D+3 = [5,1]+3 = 9
【GM】 扉相手に悪態をつくまぬけなひろいんだわ・・・♪
【GM】 TP40>31 おやおや・・・随分勢いがw
【菜穂】 っく!
【GM】 そんな菜穂に容赦なく扉はなぶり込む!
【GM】 2d6+20+1 単体 ダメージ+アクト数+名声*2+魔物刻印*2、致命表+1&拘束&催淫付与
【Dice】 bako_GM -> 2D6+20+1 = [3,3]+20+1 = 27
【菜穂】 胸で飛ばします!
【GM】 6が出なかったので27点ダメージ!受動とあくとどうぞ!
【菜穂】 大きすぎる胸!
【菜穂】 胸AP0です!
【GM】 ではーーー反撃どうぞ♪
【菜穂】 ではっ
【菜穂】 2d+3 てりゃあ!
【Dice】 B8_naho -> 2D+3 = [1,1]+3 = 5
【GM】 うふふふふv
【菜穂】 あひぃ!
【GM】 これは、突破も難しいのかな?w
【GM】 TP31>26 半減したが扉の開く気配は無い!
【菜穂】 必死に魔力注ぎ込んでるのに!
【GM】 注ぎ込んでいるつもりでも、快楽でうまくいってないんでしょうね・・・w
【菜穂】 きっと涙目w
【GM】 ではでは、無様に扉に張付けられた菜穂ちゃんに更にとびらがめりこんでーー
【GM】 2d6+20+2 単体 ダメージ+アクト数+名声*2+魔物刻印*2、致命表+1&拘束&催淫付与
【Dice】 bako_GM -> 2D6+20+2 = [4,5]+20+2 = 31
【GM】 31てーん♪
【菜穂】 腰AP0!
【菜穂】 はいてない&はえてない!
【GM】 アダルトボディにこどもまんこまる晒し いい趣味だ・・・w
【菜穂】 つるつるもりまん!
【GM】 ではでは、そんなまるだし菜穂まんこからも、直に魔力をながしこんでおくれ~♪(突破かもん!
【菜穂】 ポテ4点注ぐ!
【菜穂】 6d+3 てりゃあ!
【Dice】 B8_naho -> 6D+3 = [4,3,4,4,2,1]+3 = 21
【GM】 うぐぅ!
【GM】 TP26>5 ギリギリもちこたえた! 菜穂に吸い付くように扉の肉たちが集まって、隙間が広がってきている!
【菜穂】 あと少し…!
【GM】 次注ぎ込めれば絶対突破だね!
【GM】 ・・・コレに耐えれれば!
【GM】 2d6+20+4 単体 ダメージ+アクト数+名声*2+魔物刻印*2、致命表+1&拘束&催淫付与
【Dice】 bako_GM -> 2D6+20+4 = [4,4]+20+4 = 32
【GM】 くっ・・・一撃では無理か・・・!
【GM】 32点ダメージ!
【菜穂】 HPで受けて残り4!
【菜穂】 6だったw
【GM】 アクトはどうしますか!
【菜穂】 強制絶頂で!
【GM】 らじゃー!では 好きな能力で15判定どうぞ!失敗するとHP5ダメージだ!
【菜穂】 2d+6 体力!
【Dice】 B8_naho -> 2D+6 = [6,3]+6 = 15
【GM】 ギリギリ耐えた!
【菜穂】 やった!
【GM】 イカされても、何とか意識を保つ事に成功した菜穂・・・もはやグラグラ揺れ出した扉へ突破どうぞ!
【菜穂】 2d+3 突破!
【Dice】 B8_naho -> 2D+3 = [1,2]+3 = 6
【GM】 TP5>0 突破された!
【菜穂】 やった!
【GM】 では、アクトの処理をしていきます!
【GM】  
【GM】  
【GM】 四肢を穴に突っ込み、胸や股間をぴったりと生暖かい肉扉に押し付けた菜穂が、全力で魔力を注ぐとぐにゃぁん!っと扉がゆがみます。
【GM】 それは、ドアイミテーターと呼ばれる扉に擬態した魔物の亜種・・・魔力を注がれ活性化したドアは、柔らかい突起で菜穂の突っ込まれた四肢に噛み付く。
【GM】 同時に、じゅわぁぁっと菜穂の全身がぬれるくらいに淫毒の含まれた体液を滲み出させ、密着した姿勢の菜穂の顔にべたり、口に流れ込み、肌に刷り込み、呼吸するだけで揮発した媚薬が肺を満たしていくだろう。
【GM】 ▽
【菜穂】「いっつ…!この…卑怯者っ…!」ドアに化ける魔物…他の選択肢を失わせて自らの土俵に引きずり込むやり口に自然と口から出る言葉
【菜穂】「何をするつも…り…んむぶうっ!?」そんな風に無防備に口を開ければ当然のように口腔を責められて強烈な媚薬が肺や胃に入り込み、全身をびちゃびちゃと濡らします。すでにジャケットはじっとりと濡れてスーツと同じように肌にピッタリとくっついてしまっています
【菜穂】 ▽
【GM】 もっと魔力をよこせ!と強請る様にドアイミテーターは菜穂の両腕を強く強くひっぱり、しゃぶりだす。じゅぼじゅぼmにゅるり、二の腕まで完全飲み込んだ菜穂の腕を穴の中で無数の突起が指先まで強く扱き、体液を擦り付けていく。
【GM】 そして、密着する雌の身体に合わせて作られたような乳房を覆うくぼみにも変化が訪れた。
【GM】 くぼみがグニャグニャと動き出すと、その内側にもぷつぷつの突起が生え、がぽりvと菜穂の大きすぎる胸が、左右完全に飲み込まれる。
【GM】 柔らかくもシコリをもった突起は菜穂のぴっちりスーツなどまるで何も着ていないかのように根元から搾り上げ、胸全体を数十人が舌で愛撫し続けるような刺激を与え続ける。羽織るように着ていたジャケットなどこの状況では一切無意味なものだった・・・
【GM】 ▽
【菜穂】「う、腕を引っ張っ…!っひやぅうっ!?vvvv」腕に吸い付かれるように引き込まれて体をぐぐっと押し付けられていき、たわわな胸がくぼみに完全にはまり込むと…
【菜穂】「ま、待ってっ!魔力注ぐからっ!注いでるか…んおひぃっっ!?vvvvぺろぺろしない…でえっvvv!」乳房をねっとりたっぷりと扱き上げるようにするドアに翻弄されながら、両方の乳からの快楽でガクガクと体を震わせて必死に魔力を注ぎ込んで脱出しようとします。しかしそんな状態の快楽、当然集中など出来ずに魔力はとぎれとぎれになってしまうのです
【菜穂】 ▽
【GM】 一気に少なくなる魔力に、ドアイミテーターは不満を露にします・・・具体的には腕や脚、胸を包み込んで攻め立てる動きが一気に強くなるのです。
【GM】 今までが、ぺろぺろ という可愛らしいものだったと理解できたのはその時でしょう。
【GM】 ペロっ、じゅぼvちゅっるるるvベロベロベロ、ジュベェv まるで津波のように菜穂の四肢と胸が淫毒の粘液が泡立つまで激しくその媚肉を責め出すのです。
【GM】 そしてーーーもっともっと、魔力を欲したドアイミテーターは、ぐいぐい太ももを引っ張る事でより密着する子幹部に次なる刺激を与え出す。
【GM】 こんもり膨らんでいるだけだったその大突起…その形が変化し、鋭いエッジの効いた山へと変化したのだ。
【GM】 モチロンや鋭角の頂点はあのぶつぶつ突起が無数にあり・・・そんな肉で出来た三角木馬のような突起は、レオタードのクロッチ部分を菜穂の無毛のワレメにグイグイグイグイ、グリグリv押し込むようにこすりあげていった・・・
【GM】 ▽
【菜穂】「っひ!?vvvや、やめ!ソレは駄目ですわああっっ!?vvvv」胸や四肢を蹂躙していくドアに懇談しながら必死に魔力を注ぐ。あまりの快楽に勃起した乳首も無数の舌の群れに襲われて更に快楽に落とされる。
【菜穂】「え…あ…んおほおおっっ!?!?vvvvぞ、ゾリゾリダメッ!vvvダメェッッvvv!」股間部に突き刺さるような刺激を受けて意識がそちらに向く、ソレと同時に股間部に浮かんだ勃起クリやドロドロに蕩けた割れ目をレオタード越しにたっぷりと虐められてイキまくってしまうのです
【菜穂】 必死に送る魔力、何とか責められるのを止めようと送るそれも快楽で不安定となり、いつまでかかるのかすらわからない有様です
【菜穂】 ▽
【GM】 菜穂の四肢を、胸を、股間を責め立てて彼女から魔力を搾り出そうと蠢くドアイミテーター。
【GM】 大きな胸をくぼみの中でねじるようにひっぱり、ぷックリ膨らんだ乳首を扱きあげ、レオタードを無様に食い込ませた盛りマンにも大小さまざまな突起がぞりゅvぞりゅvっと時にゆったり、時に激しく、上下に強く擦りあげていく。
【GM】 そしてーーー菜穂の絶頂にあわせて更なる刺激を与える事で菜穂の魔力を搾り取ろうとドアイミテーターは菜穂の体力も人格も無視するような激しい責めを仕掛ける。
【GM】 ゾリュルルルルルルルルルル!ぶるるるるるん♪ミチミチィ!ごりゅぼほごぉv 凡そ肉が立てるとは思えない音の連鎖。その全てを菜穂は逃げられないままに浴び続けーーー強制的な絶頂ゾーンへと叩き込まれるのだった。
【GM】 ▽
【菜穂】「こんなのっ!こんなの聞いてませんわああっ!?vvvvv」あまりにも強烈すぎる快楽、本性を剥き出しにしたドアに全身の気持ちのいい肉を吸い、しゃぶり、舐め尽くされて足の先から顔まで、全部が気持ちいい肉になってしまい
【菜穂】「いっ…イグッ…イクううぁあっっっ!!vvv」あっさりとアクメ、そして其のアクメで敏感になった体を強制的にアクメさせられ…アクメの無限ループに陥ってしまいます。垂れ流す体液に含まれる魔力すら吸われている感覚も今の菜穂にはアクメ快楽に上書きされてわからないのです
【菜穂】 ▽
【GM】 イキまくる菜穂の身体から、大量の魔力や瘴気が放出されドアイミテーターは歓喜の震えを起こし更なる責め苦を菜穂に見舞う。
【GM】 だがーーーそんな責め苦を行う為に、ドアイミテーターは体を徐々に徐々に・・・菜穂の身体に向かって集めており、ぐらぐらと揺れ出した。
【GM】 そしてそれはドアイミテーターは、満足いくまで魔力を吸い出した証でもあり・・・満腹になったドアイミテーターはご褒美とばかりに強く、強く菜穂の胸と股間を刺激する。
【GM】 やがてーーー最期の愛撫が終われば、四肢を締め付けていた穴の中の圧力が消え、逆に押し出すように律動して菜穂を扉から追い抱いていく。
【GM】 ずるぅ・・・っと重力に従いただの扉にもどったドアイミテーターは、菜穂の魔力に満たされ、彼女の通行を邪魔することはないだろう。この魔力が尽きない内は。
【GM】 ▽
【菜穂】「んひやああっっ!!vvv」クリと乳首を強烈に刺激され、3箇所からの同時アクメであっさりとイカされ…そのまま排出される。無様にべっ…ちゃんと白濁液の沼に体を落としながら、足腰が立たずにドアによりかかりながらしゃがみ込むような体勢…M字開脚をしながらドアに体重をかけてしまえば
【菜穂】「はぁっ…はぁっっ……ふあぁっ!?vv」息を整えている間に、体重の掛かった扉はそのまま開いてしまい、M字開脚ポーズで全身を敏感にしたまま次の部屋へと強制的に進んでしまいます
【菜穂】 ▽
【GM】 べしゃぁ!っと開いたドアの向こう側に倒れ込んだ名穂・・・先ひどまでの性臭に、更に生臭い匂いがまじった室内にめをむければ・・・ソレは居た。
【GM】  
【GM】 扉の先に待っていたのは、確かにレポートどおりの姿をしたおぞましい魔人だった。
【GM】 全身をネトネトの体液が覆い、水っぽい身体は極度の肥満体型をした中年のようだ。
【GM】 だが、その顔は人類にはありえないほど大きく、手足には水かきと伸びる舌やギョロ目。
【GM】 二足歩行する巨大なウシガエルそのもののような魔人、奴の体液が上階へ繋がる鍵なのだ。
【GM】 ウシガエル魔人はその巨体に見合った剛直をそそり立たせ、部屋の中央で貴女を待ち構えている。
【GM】 第一階層ボス:『ストリーミング・ショウ』下層管理魔人(Ro:Iv2)
【GM】 ▽(RPどうぞ♪その後戦闘開始だ!
【菜穂】「っくぁ…ふ……こんなの…負けてなるもんです…かっ…!」必死に体を立たせようとしますが…それでも腰はガクガクと震えてしまい情けないM字開脚ポーズを上手く直せない…それでも相手は待ってくれない、絶望的な状況で戦闘に挑んでいきます!
【菜穂】 女神の印を使っていいですか!
【GM】 もちろんよ!その負けん気RPとってもおいしそうだからw
【菜穂】「あんたなんかに…絶対に負けないんだからっ…!」必死に歯を食いしばって魔力を練って体を奮い立たせます
【菜穂】 6d 回復女神
【Dice】 B8_naho -> 6D = [1,1,5,6,6,3] = 22
【GM】 わお!
【菜穂】 これで挑みます!
【菜穂】 ▽
【GM】 ではHPが28になった菜穂ちゃんと、戦闘開始だーーー!
【GM】 行動順はソッチが圧倒!
【GM】 開幕と行動 どうぞーーー!
【菜穂】 開幕なしです!
【菜穂】 補助も無しで
【菜穂】 能動でナイトエッジ、大剣で攻撃します
【菜穂】 1d+6+6 てりゃぁ!
【Dice】 B8_naho -> 1D+6+6 = [4]+6+6 = 16
【GM】 意外と痛い!
【GM】 防御点3で13点受ける!ぶにょん!っとめり込むが、弾力で威力がそがれるのだ!
【菜穂】 なんという堕落した体!
【GM】 そして攻撃方法も堕落気味!
【GM】 3d6+6+1 白兵/単体 致命表+1&ダメージ時、拘束付与《能:強撃:2》《能補:バインディング:2》《直:ガッツ:3》 狭い室内で、舌を伸ばしてからめとーる!
【Dice】 bako_GM -> 3D6+6+1 = [6,6,4]+6+1 = 23
【GM】 出目がーーーw
【菜穂】 ブラッディミストでHP3点使って6点とめる!w
【菜穂】 実質20点!
【GM】 23点 ダメージ発生で拘束だぁ♪
【菜穂】 捕縛されちゃいました!
【GM】 アクトどうぞーー!
【菜穂】 異形の交合、付けられた種、肉便器で
【GM】 はぁいw ではそれぞれの判定をどうぞー!
【菜穂】 まずつけたねの判定は
【菜穂】 避妊のお守りでCP1つかって成功します!
【菜穂】 2d+6 異形の交合判定
【Dice】 B8_naho -> 2D+6 = [1,4]+6 = 11
【菜穂】 トラウマ回避!
【GM】 肉便器のHP5ダメージ判定は15が目標値・・・どうなるか!
【菜穂】 2d+6 体力肉便器!
【Dice】 B8_naho -> 2D+6 = [2,6]+6 = 14
【菜穂】 いちたりない!
【GM】 5てんどうぞーw いきてるかなぁ?w
【菜穂】 あと3!
【GM】 うふふ♪
【菜穂】 さっきミストで止めてなかったら逝ってたw
【GM】 ではーーー
【GM】 ☆調教刻印<潜在的被虐体質(アクト:肉便器)>:獲得CP+1:消費CPと同数のダイスロールで5or6を出さないと「次の行動に-8ペナルティ」する。
【GM】 屈服したいなら、お手伝いしてあげるのがGMのお仕事よ♪
【菜穂】 ひいww
【菜穂】 CP2点注いでチャレンジ…!
【GM】 抵抗するならどうぞ♪
【菜穂】 2d でろー!
【Dice】 B8_naho -> 2D = [4,6] = 10
【菜穂】 でた!
【GM】 くぅ!
【GM】 では、便器扱いで悦びつつも、まだ抵抗する気力が残ったようだ!
【GM】 そちらのターンどうぞ!
【菜穂】 CP6点注いでポテンシャル、ナイトエッジで大剣攻撃!
【GM】 こぉい!!
【菜穂】 7d+6+2 ってい!
【Dice】 B8_naho -> 7D+6+2 = [6,5,3,2,4,5,4]+6+2 = 37
【菜穂】 37点!
【GM】 ぐぅ!!-3で34てん・・・
【HP】45>11 ふははははは!おしかったなぁ・・・!
【菜穂】 ナニー!
【GM】 というわけでーーー潰れた蛙みたいなこえをだしつうも、緩まぬ舌でひきずりこんで、いただきまぁす♪
【GM】 3d6+6+1 白兵/単体 致命表+1&ダメージ時、拘束付与《能:強撃:2》《能補:バインディング:2》《直:ガッツ:3》 まる呑みだあ!
【Dice】 bako_GM -> 3D6+6+1 = [3,1,3]+6+1 = 14
【菜穂】 丸呑みされちゃった!
【GM】 出目!
【GM】 14点です!ふせげればまだかちめはあるぞーw 受動どうぞ!
【菜穂】 スで受けて沈む!
【GM】 あきらめちったーw
【GM】 では、致命表どぞー! 堕落あるので1d6+1だね!
【菜穂】 受動するのにHP3必要だけども3しか残ってない!
【菜穂】 1d+1
【Dice】 B8_naho -> 1D+1 = [4]+1 = 5
【GM】 瘴気に襲われ戦場に倒れ伏す。あなたの知らない感覚が全身を襲い、全身が震えて倒れ伏す。
【GM】 行動不能になる。
【菜穂】 補正がなければCP2で戻れたのにいっd
【GM】 うへへへへ
【菜穂】 あ、ごめんなさい!
【菜穂】 侵食が上がってるから6だ!
【GM】 あ、コプラトか!
【GM】 力尽きた全身が瘴気に嬲られ、性感帯を開発される。【SP】+2され、行動不能になる。
【GM】 こっちに修正!
【GM】 全身嬲られるね!やったよ!
【菜穂】 b
【GM】 ではーーー
【GM】 ☆敗北ヒロインを更に&徹底的に貶めるスレ:調教室&責め具一式相当(捕縛):[▼] 敗北したPCのSP+4。解説:敗北ヒロイン対しての責めが書き込まれるスレ。
【GM】 ☆MCで肉壷化を目指すスレ:洗脳部屋相当(捕縛):[▼]全滅表の出目を+1する。他の▼効果と同時に使用できる。解説:マインドコントロールでヒロインを淫らにしようと試みるスレ。
【GM】 コレをプレゼントして 全滅表も1d6+2でふれるようにしたよ!やったね?!
【菜穂】 わーい!
【菜穂】 1d+2 全滅表!
【Dice】 B8_naho -> 1D+2 = [1]+2 = 3
【菜穂】 必死に堪える構え!
【GM】 全滅のすぐ後、モンスターに犯されているところを冒険者に救出される。
【SP】+1する。
【GM】 くっ!あまりじっくり味わえないか・・・!
【菜穂】 きっと不安に思ったヒロイン機関が救援送ったな…w
【GM】 さてさて ここでご相談だ・・・!
【GM】  
【GM】  
【GM】 ☆キャットファイトch:闘技場相当(捕縛):[●]敗北したPCの「レベル」+2だけ侵略点を獲得する。(最高7点/[淫乱症][ロスト]時不可能)解説:捕獲したヒロイン同士を、己の自由を賭けて淫らに戦わせ配信するch。本格的なリングにベッドや博打の対象にもなっている。
【GM】 &
【GM】 ☆ヒロイン向け淫紋刻印ch:淫紋工房相当(捕縛):[●] 敗北したPCに軍団アクト(※)を1つ強制的に付与する。他の[●]効果と同時に使用できる。 解説:敗北したヒロインに一生消えない淫紋を刻み、その効果を実演させるch。
【GM】  
【GM】 もしくは
【GM】  
【GM】 ☆即席淫乱娘開発計画スレ:生体改造室相当(捕縛):[▼] 敗北したPCに経験値80を与え、[淫乱症]にする。(既に[淫乱症]のキャラには使用できない)この効果を使用した場合、[●]施設は使用できない。 解説:敗北ヒロインの人格から肉体まで一気に崩壊させる外道スレ。
【GM】 か!
【菜穂】 どっちもヤバイww
【菜穂】 ただそうねえ
【菜穂】 今回は淫紋でいこう!まだ初回だし!
【GM】 らじゃー!
【GM】 では
【菜穂】 淫乱性を開花させる淫紋!
【GM】 淫紋の種類はセッション後にするとして、リザルトを出すのでCPSPアクト数の宣言願う!
【菜穂】 CP2/15 SP14  大きすぎる、罵倒、はいてない、はえてない、強制絶頂、異形の交合、付けられた種、肉便器
【GM】 8つだね!ではーーー
【GM】  
【GM】 PCリザルト:菜穂
【GM】 [経験点]基礎:20 + モンスター:20(20+0) + CP:15 + 戦略:0 + 軍団:0 + 装備効果 0=55
【GM】 [ミアスマ]基礎:8 + SP上昇分:7.0(SP60上限) = 15.0 [SP] 14 [名声] 0 [BS] なし
【GM】 [魔物刻印] ストリーミング・ショウ [人脈/任意] まる呑みマンション(NPC/任意)
【GM】 [軍団アクト]<マンションパス・タトゥー>:CP2SP4:条件なし:使用条件なし:下腹部に浮かび上がった淫靡な淫紋。まる呑みマンションを行く為に犯され、そのたびに範囲が広がる淫紋であり、魔物の精液を子宮に受け入れた屈辱の証。
【GM】  
【GM】 軍団リザルト(掟:法令&専売令)
【GM】 [ミアスマ]基礎:10 + タッグ:0 + アクト:8 + 敗北:0 + 軍団施設:37+5+5+0 = 65
【GM】 [侵略点]基礎:4 + アクト:4 + 勝利:0 + 軍団施設:2+9+3 + ロスト:0 = 21
【GM】 [その他]ポーン兵3体+ルーク兵2体+再生用ミアスマ+0
【GM】  
【GM】 以上です!
【菜穂】 はい!
【GM】 では、裏で相談しつつえろーるですわ!
【GM】  
【GM】  
【菜穂】「っくぁ…ふ……こんなの…負けてなるもんです…かっ…!」必死に体を立たせようとしますが…それでも腰はガクガクと震えてしまい情けないM字開脚ポーズを上手く直せない…それでも相手は待ってくれない、絶望的な状況で戦闘に挑んでいきます!
【菜穂】「あんたなんかに…絶対に負けないんだからっ…!」必死に歯を食いしばって魔力を練って体を奮い立たせます
【GM】 間抜けな格好で入ってきた侵入者相手に、ウシガエルはゲコゲコと腹を抱えて笑い、だらりと舌を唇から零し出す。
【GM】 だが、その隙だらけな姿は誘い…菜穂が一撃を叩き込むがぐにゃりと皮膚で威力を殺して菜穂の攻撃を耐えると。
【GM】 ぴゅひん!っとその両手を一気に舌がからめとる・・・淫毒漬けで先ほどまで散々なぶっていた腕をにゅるにゅるとなぶりながら菜穂の頭上で拘束・・・さらに脚が浮くまで吊り上げて見上げる。
【GM】 そして・・・ウシガエルのぬらぬらテカリ光るつるりとした剛直にむけて、ゆっくりと菜穂をおろしていく・・・
【GM】 ▽
【菜穂】「っ…そこっ!!!………嘘…っ!?」渾身の一撃、不意打ち気味のソレが相手に当たったのを確認してから…愕然とした顔を浮かべる
【菜穂】 刃が完全に止められて隙だらけの体
【菜穂】「やめ、い…いや…嫌ああっっ!!」腕を絡め取られ足がつかなくなり…そして剛直へ降りていく体。必死に体をよじり、脚をばたつかせて挿入を避けようとしますが体は完全に雄を感じて雌の本性を表し始めてしまいます
【菜穂】 ▽
【GM】 暴れる脚を、水かきのある掌がつかみあげ、間抜けな蛙のように股をひらかれる・・・レオタード食い込んだ無毛のむっちりモリマンに狙いを定めたウシガエルは、そのレオタードごと、つるりとした異形の剛直を容赦なく菜穂の膣へと突っ込む。
【GM】 イカせまくったおかげでさしたる抵抗も無く、にゅるにゅるのおまんこにつっこまれたつるりとした肉棒は、それでも魔物の如き怪力とその異質な形状、ぐにゃぁっと人類では有得ない弾力を持ってみっちり菜穂の膣につめこまれると・・・
【GM】 ぱちゅんぱちゅん!ばちぃん!っとその巨大な腹が菜穂のオマンコを、お尻を叩きつけるほどに激しくピストンしていく。
【GM】 みっちり詰まり、粘液で張り付く相性など無視した極上のチンポ責め。子宮は無理やり引き下げられ、おまんこが抉れ、めくりあがるような人外セックスを叩き込んでいく。
【GM】 ▽
【菜穂】「っっくひっ……や、いやっ…嫌あああっっっ!!!!」チンポが迫っていく…凶悪な剛直が迫っていく感覚が明らかに恐怖を感じるが……それでも自分ではどうにも出来ない状況
【菜穂】「お、おごっ…っほ…っくぐっっううっっvvvv」そしてレオタードごと強引にチンポがマン肉を割り開いていき、先程の責めで敏感になった体がアクメしながらどんどんと奥まで押し込まれていく
【菜穂】 顔をイヤイヤと横に振りながら涙を浮かべ、それでも快楽で少し蕩けたようなうっとりとした目で気持ちよくなってしまっています…
【菜穂】「んほっ!vvvおっっvvvんおおっっ!!!vvv」無様な声を上げながら強引なピストンにミチミチのマン肉が時折目繰り上がりそうになっているのがピッチリスーツ越しに見えてしまっています
【菜穂】 ▽
【GM】 ピストンするたびにアクメを晒す情けない雌、ウシガエルは「グェェコ♪」と鳴きながら更にピストンを早め、ぷくぅっと膨らむチンポで射精をわざと菜穂に知らせる。おぞましい魔物の精液が下腹部に向かって駆け上るのを感じさせ、菜穂がどんな存在なのかを圧倒的快感で刻み込んでいく。
【GM】 予兆をしっかりと菜穂が感じ取ったのを確認するまでそんな状況は続き、菜穂の身体をウシガエルの舌がなぶりながらはいずりまわっていく・・・
【GM】 そして、ウシガエルの魔人がグェエエエゴゴごォオオ!っと喉を震わせると同時、菜穂の最奥、子宮口をめちめちとこじ開け、レオタード越しにもかかわらず子宮に直ににじみこむほど、大量のぷるぷる精液が菜穂の膣に放たれた。
【GM】 びゅるるる!ぼにゅ、ぶにゅう!!!
【GM】 粘液と交じり合い、殆ど零れ落ちる事も無く菜穂の胎内におさまった精液は熱く、じくじくと菜穂のちつにからまりあって・・・なじんでしまう。
【GM】 ▽
【菜穂】「…え…あ……これ……ダメ…!だめえええっっ!!!!」必死に体を横に振り、急に懇願を始める…何に気がついたかは容易にわかるだろう。精液の存在を知りソレが体内を進んでいく感覚を感じてしまったのだ
【菜穂】 そんなウシガエルの望んだ反応をしてしまえば…
【菜穂】「っぐ…ひぎっ…お…お…っっほおおっっっvvvvv」体内にぶち撒けられるような感覚、極薄のレオタード越しに子宮や膣内ににじみこみ、馴染んでいく凶悪な精液がたっぷりと注ぎ込まれて体をじっくりと汚染していきます…
【菜穂】「い……い…やぁっっvvv」じわじわと快楽が体をじっくりと責め立ててきて…いつの間にか凶悪なチンポをねじ込まれて精液を注がれているというおぞましい状態なのに
【菜穂】 情けないほどのアヘ顔を晒して快楽に敗北してしまっています…
【菜穂】 ▽
【GM】 快楽に蕩け、堕ちきった表情の菜穂をウシガエルの魔人はぶるりと最期の精液を注ぎ終えるまなぶり続ける。
【GM】 そして、からみついた精液が、一緒にねじ込んだレオタードに押し返されて溢れる前に、その身体を巨大な口内にぱくん!っと飲み込んだ。
【GM】 ぎゅう!ぎゅう!むにゅ!れろろvじゅぶじゅぶ、れろぉ・・・♪じゅぐぶぷvV
【GM】 口の中に押し込んだ菜穂の身体を、歯の無い歯茎、喉の肉が、舌が器用になぶりながら菜穂の身体に自身のミアスマをしみこませる。
【GM】 堕ちきった心と身体に打ち込んだのは淫紋の鎖、このマンションに囚われる哀れな雌の証が菜穂の下腹部に小さなハートとして浮かび上がる。
【GM】 ソレを確認したウシガエルは、きょろきょろと彼女を吐き出す場所を探してあるきまわり・・・結局、ビルの入り口までやってきてしまう。
【GM】 ぐわぁん!っと扉を開け放てば菜穂の付き添いらしいヒロイン互助会の人間と目が合い・・・にやりと笑うと。
【GM】 ゆっくりゆっくり、先端から口内の蕩けた雌畜を吐き出して、さらしていった・・・
【GM】 ▽
【菜穂】「っっく…お…ぁ……あひっvvvv」もはや最初の威勢は何処へ行ったのか…情けない状況で犯し尽くされて…そして飲み込まれる
【菜穂】 体内でまるで全身をなぶり尽くされる状況、快楽の奔流で徐々に体が書き換えられていく…
【菜穂】「あ…これ…気持ちよすぎて…だ…めぇっvvv」ぼんやりとした意識の中、蕩けるような快楽が体を支配している…全身を包まれて犯し尽くされる感覚…
【菜穂】 その快楽に浸っていると、段々と体がひんやりとした刺激を感じていく
【菜穂】「あ…あひっ…だ、だめ…もっと…もっと欲しいです…わっ……vvvv」そんな声を拒否するかのようにどんどんと体が冷たい感覚を味わい……
【菜穂】「んおぁっっvvvvあ…あはぁ…vvv……あ…え…?vv」そして顔が最後に冷たい感覚に包まれると同時に真っ暗だった視界が急に明るくなり…
【菜穂】「だ…だめ…ダメっっ!見ないで…見ないでエエエエっっっ!!!」目が慣れれば、そこには付き添いのヒロイン…その事実を理解した瞬間に体が縮こまり子宮内部の精液をつつんだレオタードが吐き出され、精液を股間からドブン…ドッブン…とぶち撒けていく姿をサラシてしまうのでした…
【菜穂】 ▽
【GM】 通りに響くのは悲鳴。
【GM】 魔と戦い、気高く美しいヒロインの信じられないものを目にした驚愕と絶望の悲鳴だった。
【GM】 爪先から吐き出され、しかし強請るように化け物の身体にしがみ付いていたのは、数時間前に見送った心強い仲間の姿だった。
【GM】 ぴゅるん!っと髪をはりつけた蕩けた顔がでてくるまで・・・その顔を見るまでは信じられなかっただろう。
【GM】 菜穂の敗北と屈服、快楽に落ちたその姿・・・そして、その秘所から零れ落ちる異形と愛し合った証拠。
【GM】 その詳細なレポートは、魔窟攻略の資料としてしっかりと残されるのだった。……菜穂の汚点と共に。
【GM】  
【GM】  
【GM】 HeroineCrisisTRPG くらくら!「【肉オナホ】美少女ヒロイン菜穂!まる呑みマンションへの初挑戦!【1回目】」BAD-END
【GM】 シナリオ終了します!お疲れ様でした!!
【菜穂】 ありがとうございました!
【GM】 こちらこそ、エロいヒロインなぶれてたのしかった・・・!
【菜穂】 四肢飲み込み興奮しましたわ!
【GM】 うふふ♪
【菜穂】 これで1階層はフリーパス?
【菜穂】 それとももっかいあのドア空ける?w
【GM】 フリーパスというよりは、2階に上がる鍵をゲットしただけ!
【菜穂】 やったね!
【GM】 あの扉には毎回お世話になるよ!
【菜穂】 b
【GM】 このまる呑みマンションはアレだ
【GM】 「注文の多いレストラン」と同じシステムですw
【菜穂】 なるほどw
【GM】 最期のボスにたどり着く為には5回分の調教じみた責め苦に耐え切れるようにならないとだめ・・・というw
【菜穂】 絶対耐えてみせますわ…!この恥辱絶対に許しませんわよ!脱ぎ着
【菜穂】 ヌギギ
【GM】 ぐへへへっ!仕返しにくるなら2Fでまってるぞぉ♪
【菜穂】 はーいw
【GM】 というわけで、今夜はコレにてしゅーりょーです!
【菜穂】 お疲れ様でした!
【GM】 アフターとか、その後どんな変化があったとか、キャラシートに判定されると2F階層の高層に役立つので・・・きたいしてまーすw
【菜穂】 はーいw
【GM】 侵食度上がって調教刻印ふえたしね!
【菜穂】 ですねw
【GM】 ではでは、ここは開放しますね!
【菜穂】 はい!
【GM】 こんやはおつさまでしたの!まったねーー!