21:02 (bee_GM) では、におーさんから
21:02 (bee_GM) キャラシのURLと、自己紹介をお願いします。
21:04 (B05_Krisu) あいさ。
21:04 (B05_Krisu) ()
21:04 (B05_Krisu) 【くりす】「高坂くりす。ひろくら学園一年。由緒正しい魔法使いの家に生まれたれっきとした魔女だ!!」
21:04 (B05_Krisu) http://www2.atwiki.jp/h_session/pages/3344.html
21:04 (B05_Krisu) 以上
21:05 (bee_GM) 男らしい魔女さんだなw
21:05 (bee_GM) では、こんな感じで、銀狐さんも自己紹介をお願いします。
21:05 (B06_Akane) 早い・・・wあ、はい
21:07 (B05_Krisu) 発言してもらってOKっすよ~
21:07 (B06_Akane) 【茜】「えーと、アタシは雨宮茜、中等部2年で新体操部部員!」(ボーイッシュで男には興味ないとか言ってるけれど、内心えっちなこととかにも興味アタt利する乙女心満載な女の子)
21:08 (B06_Akane) と…ロールで紹介するべきか、PL発言するべきか悩んだり…
21:08 (B06_Akane) http://www2.atwiki.jp/h_session/pages/4538.html
21:09 (bee_GM) さて、では。
21:09 (B05_Krisu) そのぐらいでよいかとw
21:09 (bee_GM) ありがとうございました、お二人とも。
21:09 (bee_GM) HCシナリオ「犬たちの夕べ」 開幕です。
21:10 (bee_GM)  
21:10 (bee_GM)  
21:10 (bee_GM) ある、夏の日のことでした。高坂くりすは、もうすぐ来る夏休みに何をしようかな、という話しをクラスメイトとしながら下校中。
21:11 (bee_GM) そして友達とは交差点で別れ、ここから家までは一人、といったところです。
21:11 (B05_Krisu) あいさ。
21:11 (bee_GM) とりあえず一度RPをどうぞっ
21:12 (B05_Krisu) 【くりす】「うう。預金が少なくなってきた。魔法薬ってなんであんなに高いんだ?・・・・アルバイトしようかな。旅行も行きたいし。」お財布を見ながら
21:12 (B05_Krisu) 【くりす】「りっぱな魔女の道は遠い。」
21:13 (B05_Krisu) 【くりす】「とりあえず、ご飯食べよう。買い物だ。」
21:13 (bee_GM) くりす、知力判定。
21:13 (B05_Krisu) 2d6+4
21:13 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+4 = [4,4]+4 = 12
21:14 (bee_GM) くりすは公園を通りかかります。そこで、
21:14 (bee_GM) 【少年たち】「うわ、こいつ首輪してねぇよ」「野良犬だぁ」「いじめてやろうぜ!」
21:14 (bee_GM) という声が聞こえてきます。
21:14 (B05_Krisu) 【くりす】「む・・・・こらっ。何してるんだ。」>少年たち
21:15 (B05_Krisu) 遠目からでも声をかけて叱るかな。それは。
21:16 (bee_GM) 【少年たち】「なんだよオバさん」「邪魔すんなよー」「オバさんの犬?」見れば、少年たちは小さな茶色の犬(犬種の知識があればコーギーだと分かります)を囲んでいます。
21:16 (B05_Krisu) 【くりす】「あたしは女子高生だ!!このっ犬虐めんな!」一人づつ頭叩く。
21:17 (B05_Krisu) 【くりす】「犬はな人間に虐められると人間を敵だと思うようになるんだ!そうするとお前たちのやった事で人が噛まれることもあるんだぞ。」
21:17 (bee_GM) 【少年たち】「いでぇっ!!」「何すんだよオバさん!!」「ヒステリーだ!!」少年たちはあっかんべーをするとばらばらと逃げていきます。
21:18 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃんっ……」少し元気がない様子で、クリスを見上げています。
21:18 (B05_Krisu) 【くりす】「まったく。・・・・ごめんな。大丈夫か?うーん(ごそごそ)」>コーギー
21:19 (B05_Krisu) 【くりす】「お弁当の残りである所の、脂っこいソーセージをやろう。・・・・半額セール品だが。」
21:19 (bee_GM) 子犬は首を傾げて、クリスの足首をくんくんと嗅いでいます。
21:20 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃんっ!」くりすの手のソーセージを見ると、嬉しそうに吠えて。くれるの? という風に小首を傾げます。かなり賢そう。
21:20 (B05_Krisu) 【くりす】「うん。いいぞ~。馬鹿な真似をする奴もいるけどな~。」
21:20 (B05_Krisu) 【くりす】「まったく。」なでなでしながら
21:20 (bee_GM) くりす。魔力判定を・
21:21 (B05_Krisu) 2d6+6
21:21 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+6 = [2,3]+6 = 11
21:21 (B05_Krisu) 低いな。
21:21 (bee_GM) ふむ、微かに……このコーギーから魔力を感じた気がした。
21:21 (B06_Akane) 基本値高いからそれで低いんじゃ私は絶対失敗…w
21:22 (bee_GM) まあ、10あればたいていは成功やね(私のGMの場合
21:22 (B05_Krisu) 【くりす】「ん?・・・・おまえ・・?・・・まさかなぁ。」
21:22 (B05_Krisu) 【くりす】「ふむ。お前、野良か?」
21:22 (bee_GM) コーギーは、ソーセージを一心不乱に食ってます。
21:22 (bee_GM) 首輪とか、身元を証明するものは無い感じ。
21:23 (B05_Krisu) 【くりす】「ふむ。・・・・うちの子になるか?」
21:23 (B05_Krisu) 【くりす】「ちょうど番犬が欲しかったし。賢そうだしな。」
21:23 (bee_GM) うに? と彼は首を傾げます。そして、ソーセージを食い終わると、とことこと歩き始めます。
21:24 (B05_Krisu) 【くりす】「どこ行くんだ?・・・まぁいいや。達者でな。」
21:25 (bee_GM) コーギーは、クリスをちらと振り向いて。ついてこないのに気付くと、ちょっと悲しそうに鳴きます。
21:25 (B05_Krisu) 【くりす】「む・・・しょうがないな。何処行くんだおまえ。」
21:25 (B05_Krisu) といって付いていきます。
21:25 (bee_GM) 行っちゃうのかw OK
21:25 (B05_Krisu) いくぞw犬好きだしw
21:25 (bee_GM) ではシーン転換
21:25 (B06_Akane) GMが付いて来てって誘導してる感がw
21:26 (bee_GM) 茜のほうですね
21:26 (B06_Akane) はーい
21:26 (bee_GM) 夏の暑い日のことです。もうすぐ夏休み。どこか浮かれた雰囲気のある教室です。
21:27 (bee_GM) 【上条さん】「ねぇねぇ、茜~」泣きそうな顔で、ちょっと気の弱いクラスメイトが茜に話しかけてきます。
21:27 (bee_GM) 彼女は、茜の仲の良い友達ですね。
21:29 (bee_GM) っと、RPどうぞん
21:29 (B06_Akane) 【茜】「ん?…って、どうしたの!?あ、さては男子に何か嫌がらせされたとか!」夏の暑さに机に倒れてバテているけれど、相手の様子を見れば勝手に早とちりしてガタッ!と音を立てながら椅子から立ち上がり
21:29 (B06_Akane) あ、上条さんの下の名前って何ですか?
21:29 (bee_GM) 【上条さん】「そ、そうじゃなくてぇ……」見れば、上条さんの目には隈が浮かんでいます。
21:30 (bee_GM) そうね……上条亜矢(あや)にしよう
21:31 (B06_Akane) 「…?何か疲れてるみたいだけど、亜矢…どーしたのよ?隈なんて作っちゃって」近づいて覗き込むように
21:31 (bee_GM) 【亜矢】「ええとね……うちのダニーが、いなくなっちゃったの……えぐえぐ」ダニーとは上条さんの飼っている犬です。
21:33 (B06_Akane) 【茜】「ダニー…?あ、亜矢のところの!…いなくなったって、いつから?」
21:34 (B06_Akane) コーギーだったり…?w
21:34 (bee_GM) いえ、大きなドーベルマンです
21:34 (bee_GM) 【亜矢】「それがね、わからなくって……首輪が外されてて、ママは誰かに浚われたんじゃないか、って……うぅ……」
21:36 (B06_Akane) 【茜】「あんなおっきい犬攫う人なんているのかな?……よし、アタシが探してあげようじゃないの!部活もしばらく補習期間で休まされてるし!だからほら、涙吹きなって」
21:37 (B06_Akane) ハンカチ取り出したりしながら、力強く相手を笑みで見つめて
21:37 (bee_GM) 【亜矢】「ほんとに……? 茜ぇぇ、ありがとぉぉ……」ついに涙を零してしまいながら、彼女は茜の手を取ります。
21:38 (B06_Akane) 【茜】「アンタ、ほんとに泣き虫で…って、しかたないか…仲良かったもんね」握り返すようにして頷きながら
21:38 (bee_GM) 【亜矢】「でも、今日はママに絶対すぐ帰ってきなさいって言われてるの……」しゅんとして。
21:40 (B06_Akane) 【茜】「だいじょーぶ、アタシが探してあげるって言ったでしょ?亜矢は家でしっかり休みなって…ほら、アタシなんかよりずっと可愛い顔が台無しなんだから、ね?」下から覗き込むように笑顔で
21:40 (bee_GM) 【亜矢】「ぐすん……ありがとう、茜っ……大好きっ」きぅ……と軽く抱きしめて。すぐに離れる。
21:41 (bee_GM) ぺこん、と頭を下げて。自分の席に戻っていきます。
21:42 (B06_Akane) 【茜】「って、わ…もぉ……よーし、放課後からがんばるぞー!」ハグに一瞬惑うも、席に戻る相手に微笑んで、1人ガッツポーズして決意を新たに
21:44 (bee_GM) では放課後。茜は、犬のダニーを捜して博倉市内を彷徨います。
21:44 (bee_GM) 知力判定をどうぞっ
21:44 (B06_Akane) 1d6+1 うぅ、知力は低い子なのよ…
21:44 (kuda-dice) B06_Akane -> 1D6+1 = [4]+1 = 5
21:44 (B06_Akane) あ、2d6だ(汗
21:44 (bee_GM) ですw
21:44 (B06_Akane) 2d6+1
21:44 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+1 = [5,6]+1 = 12
21:44 (bee_GM) おお、すごいな
21:45 (B06_Akane) あう、なんか振りなおしさせちゃったよーな(汗
21:45 (bee_GM) いやいや、お気になさらず
21:45 (bee_GM) では、茜は、いろいろ聞き込みに回った結果、気になる情報を耳に挟みます。
21:45 (bee_GM) 曰く、博倉第三公園に、最近野良犬が集まっているらしい。誰かが餌をやっているのだろうか。
21:46 (B06_Akane) 【茜】「むむ…ダニーは首輪を外されてって聞いたからちょっと違う感じがするけれど……他にアテも無いし行ってみよう!」
21:47 (B06_Akane) 走り回って探すつもりだったので、アテがあるだけマシです(苦笑
21:47 (bee_GM) では茜、もう一度知力判定。
21:47 (B06_Akane) 2d6+1
21:47 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+1 = [4,1]+1 = 6
21:48 (bee_GM) 博倉第三公園。どこかでその名前を聞いたことがある気がしますが、思い出せません。
21:48 (bee_GM) そして茜は、地図で場所を調べると、その公園に向かいます。
21:48 (bee_GM)  
21:48 (B06_Akane) と、そっちですか…それじゃあ少し気になるけれど…あ、情報って噂みたいになってて?
21:49 (bee_GM) そうですね……本当にここ数日のことなので
21:49 (bee_GM) 事実無根とは思いがたいですが。
21:49 (B06_Akane) …裏づけとか、細かいところはオンセだと確認しなくてもいいでしょうか?
21:50 (bee_GM) どうせシナリオなんか無いようなものだしね!
21:50 (bee_GM) (えばるな
21:50 (B06_Akane) 了解です、どちらかというとPL的思考での質問でしたので流してー
21:50 (B06_Akane) 茜じゃそんなこと気にしないだろうし(ぉぃ
21:51 (bee_GM)  
21:51 (bee_GM) では、博倉第三公園
21:51 (bee_GM) 公園の入り口にある広場で、茜とくりすはばったりと出会います。
21:51 (bee_GM) くりすの先には、可愛らしいコーギーが尻尾を振っています。
21:52 (B05_Krisu) 【くりす】「どこいくんだ・・・おまえ・・こらっ・・・ん?」>茜とばったりw
21:52 (B06_Akane) 【茜】「あれ?…えーと、あー…あ!魔女の先輩!」一瞬名前が出てこずに、思いつけば思わず指差して
21:54 (B05_Krisu) 【くりす】「人の個人情報でしかもトップシークレットをしゃべるんじゃねぇ!」
21:54 (B05_Krisu) 威嚇するw
21:55 (B06_Akane) 【茜】「あう!…で、でも凄いカッコイイし…ほら、アタシあーゆーのにも憧れて…」苦笑交じりに一歩下がって
21:55 (B05_Krisu) 【くりす】「だからって・・・まぁいい。」犬を探す。
21:59 (bee_GM) コーギーは、公園の奧へととことこ歩いていきます。それを追いかけた、そのとき。
21:59 (bee_GM) 二人とも、魔力判定をお願いします。
21:59 (B05_Krisu) 2d6+6
21:59 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+6 = [3,5]+6 = 14
21:59 (B06_Akane) 2d6+2
21:59 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+2 = [6,6]+2 = 14
21:59 (B05_Krisu) なんとw
21:59 (B06_Akane) あふw
22:00 (bee_GM) おお、では二人とも気付く。
22:00 (bee_GM) 公園を包む空気が、一瞬で――瘴気に包まれたことに。
22:00 (B05_Krisu) 【くりす】「くっ・・・・」
22:01 (B06_Akane) 【茜】「あのワンちゃん、先輩の子?でもリードとかしないと……ぇ?」
22:01 (bee_GM) そして、入り口の広場を囲むように、垢だらけの男たち、この公園に住むホームレスのみなさんが、がさり、がさりと出てくる。
22:01 (B05_Krisu) 【くりす】「瘴気?・・・・・くっ。」手からマジックロッドを出して。
22:01 (B05_Krisu) ああ、ひとつ言っておきますwくりす的には野良犬>ホームレスなのでw
22:01 (bee_GM) OKw
22:02 (B06_Akane) 【茜】「むぅ…ダニーと関係無いと思いたいけれど…先輩、こんな奴らぱっぱとやっつけちゃいましょ!」辺りの様子に楽しそうに
22:02 (B06_Akane) あ、こっちは戦う気満々で、それ楽しんである種酔ってますw
22:02 (bee_GM) 彼らは、明らかに瘴気を失い、卑猥なことを口走りながら、二人を包囲します。
22:02 (bee_GM) 戦闘開始です。陣形はどうしますか?
22:03 *bee_GM topic : [人間の屑×5][二人][人間の屑×3]
22:03 (B05_Krisu) 人屑は何体?
22:03 (bee_GM) です。
22:03 (B05_Krisu) かこまれた~w
22:03 (B06_Akane) 多いほうにつきますw
22:03 (B05_Krisu) ふむ。じゃぁ。後ろで
22:03 (B06_Akane) …って、アヴォイドそんなに使えないw
22:03 (bee_GM) 前衛後衛に分かれるか
22:04 (bee_GM) それとも固まってお互いを守るか。
22:04 (bee_GM) どうする?
22:04 (B05_Krisu) 固まっても・・・くりすは守れないからなぁ。
22:04 (B05_Krisu) しかも挟み撃ち・・・w
22:04 (B06_Akane) 少ないほうを先に倒してそっちにくりすを…ってそれじゃあ最低1ターンはクリスが危険
22:04 (B05_Krisu) それならOK。
22:04 (B05_Krisu) 多少は被害でるからw
22:04 (B05_Krisu) つーかやられること前提だしなw
22:05 (B06_Akane) まぁ、それを言っては…アヴォイドで適等にあしらってますw
22:05 (bee_GM) では、固まっているということで?
22:05 (B05_Krisu) あいさ。
22:05 (B06_Akane) 固まってで~
22:05 *bee_GM topic : [人間の屑×5][くりす、茜][人間の屑×3]
22:05 (bee_GM) では、戦闘開始です。こちらのIVは4
22:05 (bee_GM) 茜の行動をどうぞ。
22:05 (B05_Krisu) お先に~
22:06 (B05_Krisu) どうぞ~
22:06 (B06_Akane) それじゃあ3体のほうを先にピアシング込みで
22:06 (bee_GM) カモン!
22:06 (B06_Akane) 2d6+9
22:06 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+9 = [6,4]+9 = 19
22:07 (B06_Akane) リボン付きのレイピアみたいなので、巻きつけながら刺す!
22:07 *bee_GM topic : [人間の屑×5][くりす、茜][人間の屑×2]
22:07 (bee_GM) 【屑】「ぶげらっ!」一撃で気絶します。
22:07 (bee_GM) では、くりすのターン!
22:07 (B05_Krisu) あいさw
22:07 (B05_Krisu) すぷりっと+るみなすれい
22:08 (B05_Krisu) うーんと。
22:08 (B05_Krisu) ×5で
22:08 (B05_Krisu) 範囲攻撃!
22:08 (bee_GM) おっけい!
22:08 (B05_Krisu) 2d6+6
22:08 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+6 = [2,6]+6 = 14
22:09 (B05_Krisu) 【くりす】「シャイニング!!」
22:09 (bee_GM) 【屑】「ぐはっ」「がはっ」「のぉっ!」「雌ぅっ!」「無念っ!」
22:09 (B05_Krisu) 死ぬか?
22:09 *bee_GM topic : [くりす、茜][人間の屑×2]
22:09 (bee_GM) だがまだ2体いる!
22:09 (B06_Akane) 【茜】「うっわ、すっごぉ…」少し羨ましそうに
22:09 (bee_GM) くりすと茜に1体ずつ攻撃する!
22:09 (B05_Krisu) 【くりす】「ふぅ~ふぅ~。お前にやられるなら野良犬の方がマシだ。」
22:09 (B05_Krisu) あいさw
22:09 (bee_GM) 2d6+3 くりす
22:09 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+3 = [6,2]+3 = 11
22:09 (bee_GM) 2d6+3 茜
22:09 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+3 = [6,1]+3 = 10
22:09 (bee_GM) 受動行動をどうぞ
22:10 (B05_Krisu) シールド!!
22:10 (B05_Krisu) 6点防御して5点もらい。
22:10 (bee_GM) あいさ。では食らう部位を決めて下さい。
22:10 (B06_Akane) わざと受けてCP稼ぎ…いや、流石にこんな人屑に負けたりは!アヴォイドを
22:10 (bee_GM) はいな~
22:10 (B06_Akane) 3d6+5
22:10 (kuda-dice) B06_Akane -> 3D6+5 = [6,4,1]+5 = 16
22:11 (bee_GM) 回避成功っと。
22:11 (bee_GM) くりすは5点どこに受ける?
22:12 (B05_Krisu) ふむ。胸にw
22:12 (bee_GM) おっけい。カウントよろしく。ではターンが巡って、MP回復して茜のターン!
22:13 (B06_Akane) 【茜】「そー簡単に触れさせてあげるわけ、ないでしょーが!」ピアシングで~
22:13 (B06_Akane) 2d6+9
22:13 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+9 = [2,5]+9 = 16
22:13 (bee_GM) 【屑】「げぶぅっ!」
22:13 *bee_GM topic : [くりす、茜][人間の屑]
22:13 (bee_GM) ではくりすのターン
22:14 (B05_Krisu) 【くりす】「シャイニング!!」 マジックルーン+ルミナスレイ
22:14 (B05_Krisu) 3d6+6
22:14 (kuda-dice) B05_Krisu -> 3D6+6 = [2,4,1]+6 = 13
22:14 (bee_GM) 【屑】「ごべはぁっ!」
22:14 (bee_GM) ……戦闘終了です。弱すぎたかw
22:14 (B05_Krisu) さすがにねw
22:14 (B06_Akane) 範囲無かったら無残な結果になってそうでしたがw
22:15 (bee_GM) 二人の回りに、意識を失ったホームレスのみなさんが倒れています。
22:15 (B05_Krisu) 【くりす】「ふん。服に匂いが付いた。まったく・・・役所は何をしているんだか。」
22:15 (bee_GM) しかし、公園を覆う瘴気は消えません。……コーギーは、いつのまにか公園の奧に行ってしまったよう。
22:16 (B06_Akane) 【茜】「ふぅ、まったく…偶然にしちゃできすぎだし…ん、先輩やっぱりここが怪しいんですよ!」勝手に納得しながら何も知らない相手に言ってw
22:17 (B05_Krisu) 【くりす】「む。行くか。しかし・・・なんだってんだ。怪しいけどな・・・」
22:17 (bee_GM) 二人は、公園の地図を確認すると。
22:18 (bee_GM) とりあえず、公園の中央にある広場を目指します。
22:18 (B06_Akane) 【茜】「あれ?知らないで来てたんですか?」続くように一緒に歩きながら、ダニーや噂を軽く説明
22:18 (bee_GM) ではくりす、それを聞いて知力判定。
22:19 (B05_Krisu) 【くりす】「まさか・・・・」
22:19 (B05_Krisu) 2d6+4
22:19 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+4 = [2,5]+4 = 11
22:19 (bee_GM) じゃあ、思い出す。二ヶ月ほど前かな。同じような噂が町に流れたことがあった。
22:19 (B05_Krisu) ほうほう。
22:19 (B06_Akane) 2ヶ月まえ!?
22:20 (bee_GM) しかしそのときは……犬を操る魔族の仕業だったと、ヒロイン仲間から聞いた覚えがある。
22:20 (B05_Krisu) ふむ。
22:20 (B05_Krisu) 倒されたんだよね・・・
22:21 (bee_GM) うん。そう聞いてる。
22:21 (B05_Krisu) 【くりす】「まさか・・・奴が復活したのか?一応アイアンメイデンに連絡しておくか。」携帯電話通じる?
22:22 (bee_GM) 携帯電話の表示欄には、アンテナが立っていない。
22:23 (B05_Krisu) 【くりす】「うぅ・・・・・まぁいい。連絡は後だ!とりあえず・・・魔族なら退治だ。」
22:23 (B06_Akane) 【茜】「奴って…あ、やっぱり魔族?だいじょーぶですよ!よーし、待っててね亜矢、ちゃっちゃと片付けてダニーを連れ帰ってあげるんだから!」くりすの言葉に嬉しそうに、自信満々に
22:24 (B05_Krisu) 【くりす】「(心配だ・・・)」>茜
22:24 (bee_GM) 二人は。経過しながら、公園の中央広場に出た。
22:24 (bee_GM) 二人とも、知力判定を。
22:24 (B05_Krisu) 2d6+4
22:24 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+4 = [2,5]+4 = 11
22:25 (B06_Akane) 2d6+1
22:25 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+1 = [2,3]+1 = 6
22:25 (bee_GM) では、くりすは、広場の中央あたりに、すっくと立っているコーギーを見つけます。
22:26 (B05_Krisu) 【くりす】「あっ・・・・・・・オイお前。なんであたしたちをココに連れてきた?」>コーギーに問いかける
22:26 (bee_GM) 二人が、中央広場に入り、コーギーに近づくと。
22:26 (B06_Akane) 【茜】「え?あ、さっきのワンちゃん」言われてやっと気付いたように
22:26 (bee_GM) 二人の頭に、声が響きます。
22:27 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃんっ!」(まんまとこの俺の愛らしい姿に釣りあげられやがって、馬鹿なヒロインどもだ!)
22:27 (B05_Krisu) 【くりす】「この野郎・・・・調教が必要のようだな。」
22:27 (B06_Akane) 【茜】「っ!?え…えぇ?って!ば、馬鹿ってナニよ馬鹿って!?」驚きながら図星突かれて慌てて
22:28 (B05_Krisu) 【くりす】「ちょっとかわいいからって、許されると思うなよ!」
22:28 (bee_GM) 【コーギー】「ぐるるぅ……」(ハッ、調教? この俺様をか? やれるもんならやってみてもらおうか?)
22:28 (bee_GM) コーギーがうなり声を上げると、
22:29 (bee_GM) 広場の周囲が、ざわり、とざわめく……!
22:29 (B05_Krisu) 【くりす】「この野郎ッ。(目的は・・なさそうだな。単なる仕返しだな。)」
22:29 (B06_Akane) 【茜】「やってあげよーじゃないの!お手からチンチンまで芸仕込んであげるから覚悟しなさいよ!」挑発に乗り返すように…
22:29 (bee_GM) そして、二人は沢山の野良犬に囲まれていた。
22:29 (bee_GM) 【黒い大型犬】「バァウ!! バァウ!!」
22:29 (bee_GM) 【雑種犬】「キャン、キャンッッ!!」
22:30 (B06_Akane) …えーと、GMダニー見えたり…?
22:30 (bee_GM) ああ、では知力判定。
22:30 (bee_GM) って
22:30 (bee_GM) ダニーとは知り合いか
22:30 (bee_GM) なら分かるな
22:30 (bee_GM) 現れたドーベルマンの一体。威風堂々とした姿は、紛れもなく、亜矢のダニーだ。
22:31 (B05_Krisu) 【くりす】「きっちり調教して・・・うちの番犬にしてやる。」じゃきっと魔杖を構える。
22:32 (B06_Akane) 【茜】「っ!?先輩、あのおっきいのがダニーなの、アレは私に任せてもらっていい?」驚いた表情を見るも、ようやく真剣な表情でボソリと
22:32 (B05_Krisu) 【くりす】「いいけどよ・・・」げんなりしながらw
22:33 (B06_Akane) うぅ、ダメな娘ロールしすぎた…w
22:33 (bee_GM) 犬どもは……黒い大型犬を主力として、その回りを様々な犬たちが囲い、彼女たちを逃がすまいとしてきます。
22:33 (bee_GM) 陣形はどうしますか?
22:33 (B05_Krisu) 一緒でいいんじゃね?
22:33 (B05_Krisu) 特に分かれる必要も無いようなw
22:34 (B06_Akane) かな?
22:34 (bee_GM) おっけぃ。では
22:34 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃん」(野郎共。女を犯し殺す準備はいいかァッ!!)
22:34 (bee_GM) 【犬たち】「わおぉぉぉぉんっっ!!」
22:34 (bee_GM) 戦闘開始です!
22:34 *bee_GM topic : [コーギー][黒犬軍団、雑種犬軍団][茜、くりす][黒犬軍団]
22:35 (B05_Krisu) 【くりす】「服従のポーズぐらいで許してやらんからな。」
22:35 (bee_GM) 【コーギー】「ばうばうっ!」(さぁ野郎ども! フォーメーションGだ! 包囲殲滅! 同時攻撃を忘れるなよぉっっ!!)
22:36 (bee_GM) 開幕に《アサルトフォーメーション》を発動。全員のIV+9します。
22:36 (B06_Akane) 【茜】「犬っころに、ヒロインが負けるわけないでしょーが!」…って、早いw
22:36 (bee_GM) そして、コーギーの身体から……瘴気が、吹き出します。
22:36 (B05_Krisu) 【くりす】「なにっ!」
22:36 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃんっ!」(感じさせてやんよぉ!)
22:37 (bee_GM) 二人とも、知力で抵抗。
22:37 (B05_Krisu) 2d6+4
22:37 (bee_GM) 2d6+8 魔淫の宴
22:37 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+4 = [5,3]+4 = 12
22:37 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+8 = [5,2]+8 = 15
22:37 (B06_Akane) 2d6+1
22:37 (kuda-dice) B06_Akane -> 2D6+1 = [2,1]+1 = 4
22:37 (B05_Krisu) 無理じゃw
22:37 (B06_Akane) ムリムリw
22:37 (bee_GM) では二人とも[催淫]状態になります。
22:37 (B05_Krisu) ぎゃぁ~w
22:37 (B06_Akane) って、あぁ、それで選定攻撃w
22:37 (B06_Akane) 先制
22:37 (B05_Krisu) 【くりす】「・・・くぅ・・ん。こら・・・犬。卑怯だぞ。」
22:37 (bee_GM) 瘴気が二人のヒロインの身体に染みこみ……女としての本能を、ぐらりと揺さぶるのだ。
22:37 (B05_Krisu) 腰をもじもじさせて
22:38 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃんっ」(はっ……戦いに卑怯だと? 甘い考えだな!)
22:38 (B06_Akane) 【茜】「ふぇ…あ、あれ…?」身体が火照るのを感じて顔を真っ赤にさせながら戸惑った様子に
22:38 (B06_Akane) 【茜】「あ、アンタ
22:39 (B05_Krisu) 【くりす】「卑怯な犬は番犬にさせてやらんぞっ」お尻ぷるぷるさせながら
22:39 (B06_Akane) 【茜】「あ、アンタの仕業なわけ…!?ど、どういうつもりよ!」汗を浮かべながら、怒鳴って…レオタードが透けるみたいに
22:39 (bee_GM) そして、ヒロインたちに生まれた隙を逃さぬよう……犬たちが、襲いかかってきます!
22:40 (bee_GM) 【コーギー】「バウワゥッ!!」(一瞬で剥いてやるわぁぁ!!)
22:40 (bee_GM) 2d6+14 黒い大型犬。マスターゲット+怪力 標的は両方
22:40 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+14 = [5,1]+14 = 20
22:40 (bee_GM) 2d6+14 黒い大型犬。マスターゲット+怪力 標的は両方
22:40 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+14 = [3,1]+14 = 18
22:40 (bee_GM) 受動行動どうぞ。
22:40 (B05_Krisu) シールド×2!!
22:40 (B05_Krisu) うわぁ・・・
22:41 (B05_Krisu) 胸が吹っ飛んだw
22:41 (bee_GM) OK。防具への割り振りとアクトも宣言もどうぞ。
22:41 (B06_Akane) え、えっと…うぅ、アヴォイド使っても両方勝てない…って、まず・・・
22:41 (bee_GM) 胸を捨てるなら、そっちのシールドは茜にしてやる?
22:41 (B05_Krisu) 胸AP0 腰AP0か・・・w
22:41 (bee_GM) MP余るならやるだけはタダだぞw>アヴォイド
22:42 (B05_Krisu) いや、シールドしてもひん剥かれるw
22:42 (bee_GM) まあ、ダイス減ってるけど……
22:42 (B06_Akane) えっと!GM一発目でアクト使って[催淫]解除は無理?
22:42 (bee_GM) 構わんが、使用条件を満たすアクトある?
22:42 (B05_Krisu) <はえてない><大きすぎる胸><視姦の檻>宣言。
22:43 (B06_Akane) 犯されないと無理でした(汗
22:43 (bee_GM) では……どうするかな?
22:43 (bee_GM) 二人ともひん剥かれて終わり?
22:43 (B05_Krisu) 【くりす】「きゃっ・・・このっ・・・エロ犬が~っ!」魔女服を切り裂かれ引っ張られほぼ全裸w
22:44 (B06_Akane) どっちも避けれないので…腰と胸両方0にw
22:44 (bee_GM) 【黒犬】「ばうばうばう♪」クリスの服の裾を引っ張る黒犬w
22:44 (B05_Krisu) GM、RPOKかな?
22:44 (bee_GM) はいな。どうぞっ
22:44 (bee_GM) 茜も、アクトの宣言あればどうぞっ
22:44 (bee_GM) RPは同時並行でやります故
22:44 (B06_Akane) 宣言アクトは<小さすぎる胸><はえてない><コンプレックス:股>で
22:45 (bee_GM) おっけぃ!
22:45 (bee_GM) 茜もRPお願いしますっ
22:45 (B05_Krisu) 【くりす】「このっ・・・見るなぁッ!」くりすの胸はたっぷりとした感じでやや垂れ気味に見えるような胸で。股間は無毛でピンク色のたてすじが見えるだけ。
22:45 (B05_Krisu) 外気にさらされた乳首は気温変化でぴくんと立ってしまう。
22:46 (bee_GM) 【黒犬】「んじゅ……ハフハフ」くりすの無毛のそこに、肉厚の舌が触れようとするが、すんでのところで身をかわす。
22:46 (B05_Krisu) 【くりす】「このっ・・・触るなぁっ!」黒犬を足で蹴っ飛ばすと秘所が完璧にさらされる形になり。
22:46 (B06_Akane) 【茜】「ひっ!こ、この来るな、来るなぁ!」火照った体で足が震え思うように動けずに、胸やアソコを守ろうとするも狙ったように破られていき
22:47 (bee_GM) 【コーギー】「わうわう」(おぉ、でけぇ胸だなオイ。乳首立って……お前犬好きだろ? 俺等に輪姦されたくてたまんねぇんだろ?)>くりす
22:47 (bee_GM) 茜の服も、黒犬にくわえられ、びりり、びりりと引き裂かれていく。
22:47 (bee_GM) その中には……ダニーの姿もある。彼は好色そうに茜を見ると、巨大な陰茎を誇示して茜に飛びかかろうとする。
22:48 (B05_Krisu) 【くりす】「ふざけるなっ!犬は好きだがお前らは嫌いだ!」
22:48 (B06_Akane) 【茜】「っ…ア、アンタたち、躾けだけじゃ終わらせてあげないからね…!」小さく豆の様に硬くなった乳首や、身構えて両手が空けば、スジのようなアソコが露になって
22:48 (bee_GM) 【コーギー】「わうわう」(つれねぇなぁ♪)>くりす
22:48 (B06_Akane) 汗以外にテカるものも…顔を真っ赤にさせて、恥ずかしそうに
22:48 (B05_Krisu) 【くりす】「くっ・・ぅ。」といいつつ、あの犬に組み伏せられることを想像して自分の意思とは関係なく腰が震える。
22:49 (bee_GM) 【コーギー】「わうわうっ」(こっちの姉ちゃんは洗濯板かよ……ケッ)>茜
22:49 (bee_GM) 【コーギー】「わう?」(おっと、二人ともバイパンかよ? 剃ってんのか? 最近のガキは遊んでるねぇ……)嘲るように。
22:50 (B05_Krisu) 【くりす】「うるさいっ!」かつて魔族に永久脱毛された股間はさまざまの魔法薬でも一本の毛も生えてこなかった。
22:50 (B06_Akane) 【茜】「な、なによ!女の子の価値を胸だけで測るつもりなわけ?そんなんだからモテな――ぇ?きゃっ!?」怒ったように実を乗り出すも、慌てるように片手で隠して…
22:51 (bee_GM) 【コーギー】「わうっ」(まぁ、分け隔てはしねぇ。二人とも平等に犯してやるから……安心しな)
22:51 (bee_GM) ニヒルに笑う。
22:51 (B06_Akane) ニヒルに笑うコーギー…w
22:51 (bee_GM) 雑種犬軍団は行動しません。茜の行動どうぞ。
22:52 (B05_Krisu) 【くりす】「絶対虐めちゃル・・・箒で散歩引きずりの刑にしてやる・・」
22:52 (B06_Akane) と、とりあえず後ろのほうの黒犬軍団、ピアシング込みで!
22:52 (bee_GM) カモン!
22:52 (bee_GM) あ、ちなみに
22:52 (bee_GM) ダニーがいるのは前のほうね
22:53 (B06_Akane) ・・・う、ダニーに気付くけど、とりあえず数減らさないと…さっきの台詞と全然違うことやってる(汗
22:53 (B06_Akane) 1d6+9
22:53 (kuda-dice) B06_Akane -> 1D6+9 = [4]+9 = 13
22:54 (B06_Akane) 先に倒しちゃ勿体無いですし…うぅ、でも普通に負けそう(汗
22:54 (bee_GM) 【コーギー】「わふっ」(甘ぇんだよ! 右だ!)
22:54 (bee_GM) コーギーが《タクティカルディフェンス》を使用。
22:54 (bee_GM) 2d6+9
22:55 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+9 = [5,2]+9 = 16
22:55 (bee_GM) その指示に従って黒犬は茜の攻撃をかわします。
22:55 (bee_GM) では……くりすのターン。
22:55 (B06_Akane) 【茜】「ぇっ!?な、なんで…!?」微妙にぎこちない動きで突き出すも簡単に避けられて
22:56 (bee_GM) コーギーはMP0です。今がチャンス(?)
22:56 (B05_Krisu) あいさw
22:56 (B05_Krisu) 【くりす】「死ね~!!」マジックルーン+ルミナスレイ>黒犬軍団後ろに
22:56 (B05_Krisu) 2d6+6
22:56 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+6 = [6,2]+6 = 14
22:56 (bee_GM) 黒犬は、ダニーも含め。グロテスクな肉棒を晒して、二人の雌を舐めるように見回します。
22:57 (bee_GM) ぐ、2点減らして12点貰う。
22:57 (bee_GM) 防御はコーギー頼みなのさ!w
22:57 (B05_Krisu) 【くりす】「この・・・しぶとい。」
22:57 (bee_GM) では、ターンを回します。コーギーは待機。
22:58 (bee_GM) 黒犬の蹂躙です……!
22:58 (bee_GM) 2d6+14 マスターゲット+怪力
22:58 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+14 = [1,6]+14 = 21
22:58 (bee_GM) 受動行動とアクトの使用をお願いします。
22:58 (B05_Krisu) シールド!!
22:59 (B05_Krisu) のこりHP8・・・がたがたw
22:59 (B05_Krisu) <絡みつく唾液> <熱い蜜壺> <つけられた種>でw
23:00 (bee_GM) 茜はどうする?
23:00 (B05_Krisu) 【くりす】「ぎゃんっ・・・・」
23:00 (bee_GM) おや、落ちてたか
23:00 (bee_GM) ではちょっとログを流しますね
23:00 (B05_Krisu) おかえり。
23:01 (bee_GM) 22:55 (B06_Akane) 【茜】「ぇっ!?な、なんで…!?」微妙にぎこちない動きで突き出すも簡単に避けられて
23:01 (bee_GM) 22:56 (bee_GM) コーギーはMP0です。今がチャンス(?)
23:01 (bee_GM) 22:56 (B05_Krisu) あいさw
23:01 (bee_GM) 22:56 (B05_Krisu) 【くりす】「死ね~!!」マジックルーン+ルミナスレイ>黒犬軍団後ろに
23:01 (bee_GM) 22:56 (B05_Krisu) 2d6+6
23:01 (bee_GM) 22:56 (kuda-dice) B05_Krisu -> 2D6+6 = [6,2]+6 = 14
23:01 (bee_GM) 22:56 (bee_GM) 黒犬は、ダニーも含め。グロテスクな肉棒を晒して、二人の雌を舐めるように見回します。
23:01 (bee_GM) 22:57 (bee_GM) ぐ、2点減らして12点貰う。
23:01 (bee_GM) 22:57 (bee_GM) 防御はコーギー頼みなのさ!w
23:01 (bee_GM) 22:57 (B05_Krisu) 【くりす】「この・・・しぶとい。」
23:01 (bee_GM) 22:57 (bee_GM) では、ターンを回します。コーギーは待機。
23:01 (bee_GM) 22:58 (bee_GM) 黒犬の蹂躙です……!
23:01 (bee_GM) 22:58 (bee_GM) 2d6+14 マスターゲット+怪力
23:01 (bee_GM) 22:58 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+14 = [1,6]+14 = 21
23:01 (bee_GM) 22:58 (bee_GM) 受動行動とアクトの使用をお願いします。
23:01 (bee_GM) 22:58 (B05_Krisu) シールド!!
23:01 (bee_GM) 22:59 (B05_Krisu) のこりHP8・・・がたがたw
23:01 (bee_GM) 22:59 (B05_Krisu) <絡みつく唾液> <熱い蜜壺> <つけられた種>でw
23:01 (bee_GM) 23:00 (bee_GM) 茜はどうする?
23:01 (bee_GM) 23:00 (B05_Krisu) 【くりす】「ぎゃんっ・・・・」
23:01 (B06_Akan_) あれ?こちらの発言消えてたんだ・・・
23:02 (B06_Akan_) えっと、部位違いでもAP残ってたら優先ですよね…?
23:02 (B05_Krisu) どっちでもいいんじゃないかなぁ。
23:02 (bee_GM) ん?
23:03 (bee_GM) あぁ、茜はまだ部位残ってるのか
23:03 (bee_GM) APがあればAPを優先
23:03 (B06_Akan_) うぅ、とりあえずAP先に削ります…次の攻撃も来ますし…ニーソックスで受けを、<貼りつく異物>は可能でしょうか?
23:03 (bee_GM) OK。では
23:03 (bee_GM) くりす、黒犬に犯されたい? コーギーに犯されたい?w
23:04 (B05_Krisu) ボスでw
23:04 (bee_GM) OK。それでは、クリスは黒犬たちによってたかって引き倒される。
23:04 (bee_GM) 【黒犬】「バァウ!! バァウ!!」至近距離で吠える、涎をダラダラと垂らした犬ども。
23:04 (B05_Krisu) 【くりす】「あぐっ・・・ぐぅっ」転ばされた後複数の犬に残った衣服を引っ張られ引き倒される。
23:05 (bee_GM) そして茜のほうには、雑種犬たちが群がってきて
23:06 (bee_GM) 衝撃に尻餅をついた茜の足に、肉棒をずりずりとこすりつけ始めます。
23:07 (bee_GM) くりすは、黒犬たちに四つんばいにさせられる。そして、大きな乳房の先端に、彼らは肉厚の舌を這わせてきた。
23:07 (B05_Krisu) 【くりす】「よるなって・・・マジで寄るなぁっ!(普通の男とえっちしたこともないのに・・・二回目が犬は・・やだ)
23:07 (bee_GM) 目の前には茜の痴態。そして、後ろには。
23:07 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃん」(デカパイねーちゃん、良いザマだなあ♪)
23:07 (B06_Akan_) 【茜】「きゃっ!?…っ!?こ、この離れなさいって…熱っ…ひっ!?」尻餅をついたところで寄ってくる犬をレイピアで牽制するけれど
23:07 (B05_Krisu) 【くりす】「ひんっ・・まてっ・・噛むな。胸は噛んだらやぁっ・・」そういうと犬たちは大人しく胸を舐める
23:08 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃん」(お嬢様のお達しだ!)
23:08 (B06_Akan_) 足に擦り付けてくる肉棒の熱さに思わず見てしまえば目を見開いて、怯えるように
23:08 (B05_Krisu) 【くりす】「くぁっ・・・うぅ。」犬の舌で刺激されぷっくりと膨れる卑猥な乳輪。
23:08 (bee_GM) と彼が言うと、黒犬たちは……クリスの乳房を、甘く噛む。
23:08 (bee_GM) 茜が必死に振るレイピアも、発情した犬たちにはまったく効果がない。彼らは茜の下半身を覆ってしまうと、太ももから足首にまで気持ち悪い肉棒をこすりつける。
23:09 (B05_Krisu) 【くりす】「あっ・・・やぁだっ・・」傷が付かない程度に噛まれて、動きを封じられる。まるで抵抗が過ぎると噛むといわれているようで。
23:10 (B06_Akan_)  【茜】「や、やめ!汚いって…こ、こら離れ…せ、せんぱ――っ!?」足を暴れさせるけれど、犬が足を絡ませてきたりして振り払えずに、助けを呼ぶようにくりすをみれば、犬の山に埋もれたようなくりすに絶句するように
23:10 (bee_GM) 【コーギー】「ひゃんっ」(さっきの美味いソーセージの礼だ。お前は、俺の雌にしてやるよ)コーギーの肉棒が、クリスの無毛の割れ目に、ごしゅごしゅとこすりつけられる。
23:11 (bee_GM) 茜の視界には。豊満な乳房を甘く噛まれて、ふるふると震える先輩の姿。
23:11 (bee_GM) 擦りつけられる雑種犬のペニスは、茜の股間の微妙なところにまで時折、触れてくるのだ。
23:12 (B05_Krisu) 【くりす】「ふぁんっ・・・こらっ・・まじで・・マジでやめてくれっ・・・」肉棒が割れ目に擦られると、もうぬかるんだ秘所は甘い刺激をくりすに返す。そして辛うじて尻で抵抗するのがふりふりと尻を振ってねだっているように見えてしまう。
23:13 (B06_Akan_)  【茜】「ふぁ…っ…や、やめ…」(は、初めてが犬なんて、じょ、じぃーだんでもタチが悪いってば…!!)
23:13 (bee_GM) 【コーギー】「ばうっ!!」(黙れよ、クソアマ)コーギーの肉棒が、ずぶり、と突き入れられる。身体のサイズに比べればそれはかなり太く、大きく、くりすの中に割り行ってくる。
23:14 (B06_Akan_) スジに時折触れる肉棒に、必死な様子で振り払おうとするけれど、触れるたびに熱い吐息を漏らしてしまい…
23:14 (bee_GM) そして。
23:14 (bee_GM) 茜を覆う犬たちが、一斉に腰を震わした。
23:15 (bee_GM) びちゃり、びちゃりと。一吹きごとに、茜の足は白濁に染まっていく。獣の臭い……。
23:15 (B05_Krisu) 【くりす】「にゃはぁあ・・・~♪」入ってくる犬の肉棒。久しぶりの性交渉、しかも異常な状態での性交。その快感はくりすの脳と膣をとろとろに解かして無残なあへ顔を犬たちにさらす。
23:16 (bee_GM) 【コーギー】「わふぅ……」(ククッ、生来の淫乱だな? そんなに俺のが気持ちいいか? えぇっ!)ガクガクと獣らしく腰を使いますが、その動きは一筋縄ではない。女の弱点を知り尽くした動きで、クリスの中を弱点を探るように突いてくる。
23:17 (B06_Akan_) 【茜】「熱っ!?…ぇ?…や、ちょ…ちょっとウソでしょ…こ、これって…」足にかけられる精液の熱さに我に返れば、これからされることを想像して怯えながらもゴクリと生唾を無意識に飲んでしまい
23:18 (bee_GM) というわけなので……発情してる茜に黒犬軍団が群がってくるぜ!
23:18 (bee_GM) 2d6+14 怪力
23:18 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+14 = [3,5]+14 = 22
23:18 (bee_GM) 気合充分!
23:18 (B05_Krisu) 【くりす】「ふにゃっ♪・・・そんなことにゃいっ・・あぅ・んぁあっ♪・・・そこだめっ・・そこ」コーギーのペニスはくりすの発達したGスポットを的確にこね回す。そんな動きに膣は甘く締め上げ熱く搾り取ろうとする。
23:19 (bee_GM) その間も、黒犬たちはクリスの乳房を甘く噛むのをやめない。
23:19 (B06_Akan_) その臭いに身体を震わせながらも必死に足を振り払えば四つんばいになって逃げようと!小ぶりなお尻や、精液のかかったスジからはにじみ出た愛液がそれを流していって
23:19 (B06_Akan_) と、いうわけで逃げれないのでHPダメージ受けます!
23:19 (bee_GM) かぷり、かぷりと、一度噛まれる度に、クリスの乳房は赤く染まっている。
23:19 (bee_GM) はいな! アクトの宣言をどうぞ!
23:20 (bee_GM) 四つんばいになったクリス。そこに、黒犬が襲いかかります。
23:20 (B06_Akan_) ここで[催淫]解除して…<純潔の証><後ろの処女><罵倒><つけられた種>で!
23:20 (bee_GM) くりすじゃねえ!茜だ
23:21 (bee_GM) 二本差しがお好みか!
23:21 (B05_Krisu) 【くりす】「ふぁぁん♪・・ひぎっ・・・やぁっ・・(だめだって・・・これ・・気持ちよすぎるって・・・)」否定の言葉とは裏腹に脳の奥では快楽を肯定する思考が出てきてしまう。
23:21 (B06_Akan_) せっかくですから!それに2回に分けられたら完全に堕ちちゃう
23:21 (bee_GM) くりすも追加宣言してもいいよ?(にやり
23:21 (B05_Krisu) じゃあ、最後<隷属の喜び>w
23:22 (bee_GM) では……黒犬は、四つんばいになったクリスの上に足を乗せ、動けないように押し倒す。
23:22 (B05_Krisu) まだ出されてないけどねw>
23:22 (bee_GM) そして、テラテラと濡れた肉棒を、クリスの処女穴にこすりつけた。割れ目をするように、そして、秘豆をこすりあげるように。
23:22 (B06_Akan_) GM、四つんばいはこっちw
23:22 (B05_Krisu) くりすじゃねw
23:22 (bee_GM) あーあー、失礼。
23:23 (bee_GM) 訂正します!
23:23 (bee_GM) では……黒犬は、四つんばいになった茜の上に足を乗せ、動けないように押し倒す。
23:23 (bee_GM) そして、テラテラと濡れた肉棒を、茜の処女穴にこすりつけた。割れ目をするように、そして、秘豆をこすりあげるように。
23:24 (bee_GM) 【コーギー】「わっふぅ♪」(俺のテクにめろめろだな? おい、雌。俺のモノになるんだ、名前ぐらい言えるんだろうな?)ごりゅりっ! と深く角度をつけてクリスの膣を抉りながら。
23:24 (B06_Akan_) 【茜】「っ…こ、この離れなさいよ!い、犬のクセに人様に乗るなんて…んっ…ふぁ…や…は、離れてってばぁ!!」
23:25 (bee_GM) 黒犬は、茜の顔に向けて涎を垂らす。そして、腰は少しずつ零れてきた愛液を絡め取り、犬の先走りとあわせて滑りがよくなっていく。にちゃにちゃと……クリトリスと割れ目を直接責め立てられる茜。
23:25 (B06_Akan_) 腰に前足をかけられれば、振り返りながら睨みつけて怒鳴るけれど、皮に包まれた硬くなったクリに擦られると怒鳴り声も甘い吐息に変わって
23:26 (B05_Krisu) 【くりす】「ふぁ♪・・・た・た・・・たかさか・・く・・くりす・・ふぁ♪・駄目だって・・そんなに動いたらいっちゃうからっ♪・・だめだって」真剣な顔で快楽を我慢しようとするが淫蕩あへ顔にしかなっておらず。無意識の内に腰を振り答えてしまう。
23:26 (bee_GM) 振り返った茜の口に、犬の肉厚の舌がねじこまれる。すぐに振り払ったものの、生臭く、熱い舌の感触は残って。
23:27 (B06_Akan_) 【茜】「や、やめ…い、入れたりしないわよね…?や、やったら…あ、後がこわ――ん!?んぐっ!?」声を震わせながら脅そうとするけれど
23:27 (bee_GM) 【コーギー】「わふぅ」(くりすか、いい名だ)ニヒルに笑うと、突き立てる。そして乳房を甘噛みしている黒犬たちが、くりすの顔に舌を這わせ初めて。
23:27 (B06_Akan_) 突然視界が毛と醜い肉棒で覆われたかと思うと、無理矢理咥えさせられて…
23:28 (bee_GM) 茜の口はすぐに開放される。しかし……
23:29 (bee_GM) 黒犬の、テラテラと濡れた肉棒が振り上がった。彼を支配するのは、生殖本能ではない。女を犯し、辱める本能なのだ。
23:29 (B05_Krisu) 【くりす】「んぶっ・・なにっ・・やぁ・・舐めないでよっ・・ふぁぁ♪・・・あんっ♪」べたべたにされる顔、そして犬の動きとともに声を出してしまう喉。
23:29 (bee_GM) ずぶ、りっ、っ!! と、茜の腰に衝撃が走る―― 犬の肉棒は、茜の肛門に突き込まれた。
23:30 (bee_GM) くりすの顔を這う舌は、くりすの鼻の穴に突っ込まれる。そして、くりすがコーギーの腰使いに喘いだ瞬間、口の中にも二本の舌が同時に割り行ってくる。
23:31 (B06_Akan_) 【茜】「んぐっ!んぷ…ぷぁ…はぁ、はぁ…な…何をするつも…ひっ!あ…あぁ!あぁっ!!」口内を犯していた肉棒が離れれば荒い息を上げて涙目で何かを言おうとするけれど
23:31 (B06_Akan_) 既に催淫効果で発情しきった体、ぷっくらと浮かび上がったアナルにズブズブとペニスが押し込まれていけば
23:32 (B05_Krisu) 【くりす】「んぶっ・・・えぐっ・・・ふぁっ・ぐぶっ」犬の舌でどろどろに汚されるくりすの顔。犬の唾液が鼻の穴から逆流してえずいてしまう。
23:32 (B06_Akan_) 目を見開いて、ぎこちない笑みのような表情でだらしなく口をあけて…初めてのはずの肛門の刺激を快楽に感じて動物の様に喘ぎを
23:33 (bee_GM) 茜を犯す黒犬の動きは、荒々しくはあるが乱暴ではない。こんなことは、初めてではないのだろう……肛門の奧から子宮を押し込むように、女を辱めるように腰を使うのだ。
23:33 (B06_Akan_) 【茜】「お、おひ…な、なにや…ひぇ…!?」腕は耐え切れず崩れるように、足と肩で身体を支えながら、お尻を突き出すような格好に…
23:34 (bee_GM) くりすの口にねじこまれた舌は、クリスの口内を蹂躙する。クリスの細い舌は、二枚の舌の間に挟まれ、扱かれ、擦られ、犯される。
23:36 (B06_Akan_) 【茜】「ま、まひぇ…つ、突いひぇ…ひっ!いぎ…あっ…はぁ!!」初めてのはずのアナル、子宮を外から突かれる感覚に口からはだらしなく涎を垂らして、肛門はきつくペニスを締め付けながら、引けば吸い付くように引っ張り押せば押し返すように締め付けて
23:36 (bee_GM) 尻を犯され、へたり込んでしまった茜の視界に、そのとき、一匹の犬の姿が映った。
23:36 (B05_Krisu) 【くりす】「んぐっ・・・えろっ・・・ふっ・・んぅっ・・」何枚もの熱く柔らかい舌に蹂躙され、次第に自ら積極的に舌を絡ませていく。もはやくりすの目には理性の炎はほんの少ししか宿っていない。
23:36 (bee_GM) 友人の、愛犬だ。彼は、隆々と反り返る肉棒を誇示すると、茜を犯す黒犬の、背を抱いた。
23:37 (B05_Krisu) 【くりす】「・・・んふぁ・・んあ♪」その間にも肉棒はくりすの中を荒々しく責め抜く。
23:38 (B06_Akan_) 【茜】「ダ、ダニー…?ま、まさ…や、やめ…そ、そっちはダメ!!」
23:38 (B06_Akan_) 後ろに2匹犬が並ぶ様子に、これからのことを予感して、必死な形相で訴えかけるように
23:38 (bee_GM) 【コーギー】「わっふぅ♪」(あっちも盛り上がってるようじゃねぇか。初物に二穴責めとは豪毅だねぇ♪)コーギーのピストンには、愛情すら感じられる。雌犬を犯し、辱め、そして、子を孕ませるための動き。
23:39 (bee_GM) しかし……茜は、肛門を深く突かれると、一瞬意識が飛んでしまう。その、刹那。ダニーの肉棒が秘所に触れるのを、妙にリアルに感じた。
23:41 (B06_Akan_) 【茜】「ひぃっ!!……ふぁ…?」大きくお尻を突かれて、甲高い悲鳴を上げながら…ふいとアソコに触れる熱いものを感じて気の抜けた声を
23:41 (bee_GM) ずぶり。ダニーの熱く太い、犬の肉棒が、茜の初めての相手となった。ダニーは茜の処女膜をゆっくりと、愉しむように引き裂いていく。
23:43 (B06_Akan_) 【茜】「ひ…ひは…はいっひぇ…はいっひぇるぅ…」ゆっくりズブズブと押し込まれていく肉棒の感触を感じながら、痛みとそれ以上の快楽を感じて、コワレタ笑みのような表情のまま声を震わせて喘ぎと、ポロポロと涙を零して
23:44 (bee_GM) ダニーと、名も知らぬ黒犬の動きに、茜は優しさを感じてしまう。女をとろかそうというピストン。茜の子宮は左右からこづき回され、火照った身体はえも言えぬ充足感を覚えてしまう。
23:45 (B05_Krisu) 【くりす】「あっ・・・あっ・・・良いッ・・・気持ち良いッ♪・・ひぁあっ♪」ついに喜びの声を出して自ら腰を降り始める。
23:45 (B05_Krisu) 野良犬の下に組み伏せられ犯されるという行為が酷く甘く切なくくりすの脳を刺激していく。
23:46 (B06_Akan_) 【茜】「だ、だひぇ…ダ、ダニー…だふぇ…!!」呂律の回らない舌で必死に訴えかけながら、けれど表情は快楽に引っ張られて歪な笑みになっていて
23:46 (bee_GM) 【コーギー】「わっふ!」(俺の雌犬奴隷になるか? クリス)返答を促すように、子宮を、こりゅこりゅと突き上げ……肉棒をくじり回す。
23:46 (B06_Akan_) 子宮まで届く突きに、疲れるたびにアナルと膣がペニスを締め付けていって…
23:47 (bee_GM) 【黒犬たち】「バァゥ、ゥッッ!!」そして、吠えた。アナルを犯していた黒犬が、茜の腸内に噴水のように熱いものを注ぎ込み始める。
23:48 (bee_GM) 【ダニー】「ワゥ、ワゥッ!」腰を振る、友人の愛犬。獣の肉棒は子宮の入り口にぴったりと貼り付いて、ぶるぶると震えて。
23:48 (B05_Krisu) 【くりす】「なるっ・・なるから・・・突いて・・・そんな虐めないで・・・っ」こりこりと少ない動きで急所を刺激され雌犬になることを承知してしまう。自分が快楽に負けてどんな言葉を言っているかはくりすは理解しないまま
23:49 (bee_GM) 【コーギー】「わふぅっ!」(その言葉、忘れんなよ)女を落とした、強烈な征服感に酔って腰を振り、そして。噴水のような射精がくりすの子宮を打ち据えた。
23:50 (B05_Krisu) 【くりす】「っ~~~~~♪」白目を剥き背を反らせて射精と同時に絶頂を迎える。弓なりになった背と尻はびくんびくんと痙攣して絶頂のすごさを誇示する
23:51 *bee_GM topic : [黒犬軍団、雑種犬軍団、コーギー][茜、くりす][黒犬軍団]
23:51 (bee_GM) 前に出ておこう(ぇー
23:51 (B06_Akan_) 【茜】「ひっ!ひゃ…で、でひぇ…でひぇる…く、くる!きひゃ…ひっ、ひあぁぁ!?」腸と子宮に流しこめられる熱い精液に、目を見開いて口をパクパクさせながら絶頂を…ぐてっ…と倒れそうになって
23:51 (bee_GM) そして。二人の中に突っ込まれた犬肉棒は、射精を続けながら……膨れあがっていきます。
23:52 (bee_GM) 精液を流し込み、栓をし、種つけし続けるという生殖の仕組みが、今は女を徹底的に堕とす装置として作用する。
23:53 (B05_Krisu) 【くりす】「あぐっ・・あぅ・・・おおきくなってる・・・あぐ・・ひん♪」膣をみりみりと拡張され甘い、雌犬の悲鳴を上げるくりす。
23:54 (B06_Akan_) 【茜】「はぁ…あ…っ…ぬ、抜けな…ふぁ…あぁ…!!」絶頂を迎えて、催淫も解けてきたものの熱い犬の精液の感触と、動こうとすると襲い掛かる快楽に声を震わせながらも、レイピアを弱弱しく手にして
23:55 (bee_GM) では、茜のターンです!
23:57 (B06_Akan_) 【茜】「あ、亜矢のダニーに…な、なんてことさせるの…よぉ!!」弱弱しくはいずる様な姿勢のままだけれど、目の前でくりすを犯すコーギーに見ればキッと睨みつけて
23:57 (bee_GM) げ、前に出てきたのが裏目ったかw
23:57 (bee_GM) まあ、カモン!
23:58 (B06_Akan_) …ピアシングに<ファイナルストライク><ポテンシャル>はCP5点で!
23:58 (bee_GM) 【コーギー】「わふっ」(そのダニーに処女を奪われて良かったじゃねぇか。クックック)
00:00 (B06_Akan_) 【茜】「い、犬の格好でそんなこと言うなぁ!!」余力を全部つぎ込んで、怒鳴りながら一突きを、レイピアが光りながら吹き飛ばすように!
00:00 (B06_Akan_) 12d6+9
00:00 (kuda-dice) B06_Akan_ -> 12D6+9 = [1,6,1,1,4,3,3,1,2,6,3,5]+9 = 45
00:00 (B06_Akan_) あふ、出目が痛い!
00:00 (bee_GM) 螺旋状のエネルギー波が……コーギーに突き刺さる!
00:01 (bee_GM) コーギーはくりすに射精中……かわすこともできず、ただ魔力の壁を放出して受けた。
00:01 (bee_GM) ……まだ生きてます。
00:01 (bee_GM) だが、全身から感じる魔力は、一気にかぼそくなる……
00:01 (B06_Akan_) だと思います、くりすさん…まとめて打ち込めますか…?(苦笑
00:02 (bee_GM) 【コーギー】「わふ、ぅっ……」(く、くそっ……油断した、ッッ……!)
00:06 (B05_Krisu) 【くりす】「うぅ・・・・・こ・・の・・」魔法の杖に魔力が集まっていく。
00:06 (bee_GM) 【コーギー】「わふぅっ!」(させるかァ!!)ぐじゅりっ!! と突っ込んだ肉棒を掻き回し、強引に押し込む。
00:07 (B05_Krisu) 【くりす】「ひかり・・よ・・・この犬に・・・・・・ふぇひっ?」子宮の急所に肉棒が差し込まれ杖を落として白目を剥いてしまう。
00:08 (bee_GM) そのまま、こりゅりこりゅりとクリスの子宮を嬲りながら
00:08 (B05_Krisu) 【くりす】「ぁっ♪」・・手を杖に伸ばそうとするが・・届かない。
00:08 (bee_GM) 【コーギー】「わふ……」(もう、奴隷の誓いを忘れたのか? えぇ?)
00:08 (B06_Akan_) 【茜】「せ、せんぱい…!!しっかり…!!」快楽に震えるくりすに、ひっしな様子で訴えかけて
00:09 (bee_GM) そんな茜にくっついた黒犬とダニーが、
00:09 (bee_GM) ごびゅっ!!と強烈に肉棒を突き立ててくる。
00:09 (B05_Krisu) 【くりす】「あぐっ♪・・・忘れてないですっ・・・忘れてませんからっ・・それやめて・・おかしくなるっ!」犬に涙目で懇願しながら謝るくりす。それはもはや人間の尊厳などかけらも無く。
00:09 (bee_GM) 間断無い射精に、茜のお腹はぽっこりと膨らんで、精液の逃げ場もなくて……
00:10 (bee_GM) ターンが巡って。
00:10 (bee_GM) 2d6+14 怪力>茜
00:10 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+14 = [1,6]+14 = 21
00:10 (bee_GM) 2d6+3 コーギー>くりす
00:10 (kuda-dice) bee_GM -> 2D6+3 = [3,4]+3 = 10
00:10 (B05_Krisu) KOでいいかw
00:11 (B06_Akan_) 【茜】「ふぁ…ダ、ダニー…つ…だ、だめ…うごいひゃ…ひ、ひぃ!!」えっと、処理は回避せずにHP-11でKO
00:11 (bee_GM) ……
00:12 (bee_GM) 【コーギー】「わぅわぅっ!」(いいか? お前は俺のモンだ。卵子一粒一粒まで、俺の精子で犯し尽くしてやるからな……)
00:12 (bee_GM) 【ダニー】「わふ、わふ、わふぅっっ!!」茜のはじめての相手は、茜を優しくいたわりつつも、徹底的に種付けを続ける、のだ。
00:12 (B06_Akan_) 膨らみきったお腹の中で、熱い精液が子宮の中を暴れるように、腸が精液を吸収していけば徐々にトロンとした弛んだ表情になってきて
00:13 (bee_GM) 【黒犬】そして茜の菊座を犯す犬も、茜の顔を舌で舐めながら、ぎっちりと埋め込んだ肉棒で射精を続ける。
00:13 (B05_Krisu) 【くりす】「あぐっ・・わかりましたっ・・わかったから・・・やめて・・それしんじゃうっ♪」涙めなのに何故か笑顔で尻を高くあげ自らも動くくりす
00:14 (bee_GM) そして、コーギーは、クリスの中に、30分……たっぷりと、精液を注ぎ込み続ける。その間も、ぐじゅぐじゅとひっきりなしに腰を動かし、そして、黒犬たちはクリスの身体の至るところを甘く噛んでくる。
00:16 (B06_Akan_) 【茜】「ふぁ…ま、まだでへる…あ、や・・・やめ…もうお腹いっぱ…お、おかしくなっひゃ…うぁ…」だらしなく舌をだして、舐めてくる相手の舌に無意識に舐め返すように
00:16 (B05_Krisu) 【くりす】「あ~っ・・・あ♪・・・あ♪・・・・ふぁ♪(雌犬いい・・・))もう嫌悪感は無い、犬の唾液と噛み跡に塗れて犬の下で腰を振る一匹の雌犬。
00:16 (B05_Krisu) それが今のくりすだった。
00:16 (bee_GM) そして、ダニーと黒犬も。30分ほど、じっくりと茜の処女穴を開発し、種を注ぎ込み続ける。
00:17 (bee_GM) そして、茜の回りには、大小様々な雑種犬が群がり……
00:17 (bee_GM) びびゅっ!ぶびゅっ!と、のべつまくなしに精液を振りかけた。
00:19 (B06_Akan_) 【茜】「ふあ…い、いぬのせーえき…あっつ…ぅあ…ん、んぅ…」惚けた表情のまま顔に降り注ぐ精液を舌で舐め取っていき、頬にこすり付けられる肉棒には自分から頬擦りを始めて
00:20 (bee_GM) ……さて、それでは。二人とも堕落判定をお願いします。
00:20 (B05_Krisu) あいさ。
00:20 (B05_Krisu) ポテンシャル使用で・・・
00:20 (B05_Krisu) CP11点使用。
00:21 (B05_Krisu) 13d6+4
00:21 (B06_Akan_) えっと、このセッション分での上昇SPも計算に?
00:21 (kuda-dice) B05_Krisu -> 13D6+4 = [3,4,3,5,3,4,5,3,2,4,2,5,6]+4 = 53
00:21 (B05_Krisu) OK。
00:21 (bee_GM) 計算に入れます。
00:21 (B05_Krisu) 堕落ボーナスは6だったけか?
00:21 (B06_Akan_) …あ、あふ
00:21 (bee_GM) 6ですね
00:22 (B06_Akan_) え、えっと…CP残り4点の6d6、目標は9+6で15
00:22 (bee_GM) ほんで知力か体力を加算
00:22 (B06_Akan_) あ、よかった…
00:22 (B06_Akan_) 4+6d6
00:22 (kuda-dice) B06_Akan_ -> 4+6D6 = 4+[6,5,4,2,3,4] = 28
00:22 (bee_GM) おっけーw
00:22 (bee_GM) では、エンディングに移りますね
00:23 (B05_Krisu) あいさw
00:23 (bee_GM)  
00:23 (bee_GM) 二人は、それから一週間ほど、この公園で犬たちに「飼われ」ています。
00:24 (bee_GM) くりすはコーギーの雌犬奴隷として、四つんばいで、犬となることを強要され、従順になるよう調教されます。
00:24 (bee_GM) 茜は犬たちの公衆便所として股を開き、両穴と口に何本の犬肉棒をくわえこんだか知れません。
00:26 (B05_Krisu) 【くりす】「あぅっ・・・(妊娠しちゃうかも)・・・ひんっ。」今日もまた四つんばいで犯されながらそんな事を考えるくりす。妊娠という単語も酷く甘いものに思えて
00:27 (B06_Akan_) 【茜】「んっ…んぐ…ぷぁ…じゅ、順番だから…っぁ…お、お尻まだ…抜いちゃ…あぁ!!」頭を犬の前足でつかまれて四つんばいのままフェラをさせられていて…お尻に押し込まれたペニスが引き抜かれれば絶頂を迎えながらドロドロと精液が弛んだアナルから垂れ流すように
00:29 (bee_GM) ……そして、日々の流れも分からなくなった頃、二人はヒロインに救出されます。
00:29 (bee_GM) しかし、あの公園にはまだ……彼らが、いるのでしょう。何の因果か、そこから出てきてしまった二人の身体は、
00:30 (bee_GM) 時折、ひくりと、あの公園の方に向かってしまいます。
00:30 (bee_GM) ……そんな、小さなお話。
00:30 (bee_GM) HCシナリオ「犬たちの夕べ」 終幕です。
00:31 (bee_GM) なにはともあれ、お疲れさまでした。
00:31 (B05_Krisu) お疲れ様でした。
00:31 (B06_Akan_) おつかれさまでしたー