(GM-Cait)  
(GM-Cait) 最初に
(GM-Cait) GMケットは時と場合によって中毒性・暴走等を引き起こします。 用法・用量を守って計画的に御利用ください。
(GM-Cait)  
(GM-Cait) HeroineCrisisTRPG ~ランドリューフ戦記~ エレトリアの章
(GM-Cait)                 「シスター × 狐? × ジャイアント?」 開幕いたします。
(GM-Cait)  
(GM-Cait) ◆シーンOP 「嘆願状とお仕事」
(GM-Cait)  
(GM-Cait) それは、エレトリアの従事する教会に届いた嘆願状から始まります。
(GM-Cait) 其の嘆願状が司祭の手に渡ってから数日。
(GM-Cait) 君は今、司祭の部屋に呼び出されています。
(GM-Cait) 【司祭】「シスター・ティルヴァイツァ……急な呼び出しすまんね。 仕事の話しだ……すぐにでもいけるかね?」と背中を向けた初老の男(司祭)が話しかけます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「はい、大丈夫です・・」そう頷きながらも、まだこの辞典では武装とかしておらずシスター服?のだけで
(GM-Cait) 【司祭】「うむ、いい返事だ……では、すぐに準備を―― 報告書はコレだ。目を通しておくとよい……では、下がって良いですよ。  君に、主の御加護を」
(GM-Cait) そういうと、君に一枚の書を渡して……手を合わせて、祈りを捧げるように祝福を口にします。
(C04_eltra) 【エレトリア】「はい、了解しました・・・」そういって、受け取ると一礼をして退出して自分の部屋に準備に戻ります!
(GM-Cait)        報告書内容
(GM-Cait) 現地:教会より7日ほどの農林山岳地
(GM-Cait) 依頼:山村の山人たちや登山者
(GM-Cait) 被害:オークによる近隣の強盗や強姦
(GM-Cait) 状況:山林の奥で大きな洞穴を確認。其の奥で数体のオークとジャイアントの存在を確認。
(GM-Cait)     そのほか、そのものたちに捕まっていると思しき少女らしき姿を確認。 連れ戻すのは不可能と判断して報告までに相手を刺激しない様、手出しはしていない。
(GM-Cait) と言う感じです。
(GM-Cait) 報告書を見る限り……偵察1人では相手にしたら一ひねりにされてしまうでしょうけど、君の相手としては、ジャイアント以外は雑魚だろうと思われる報告内容です。
(C04_eltra) 【エレトリア】「なるほど・・・確かにこれは問題ですね・・・」そういいながら輝石、レッグガード、大剣、バイブなどを準備しながら
(GM-Cait) では、何も無ければ山村に場面を変えるのよ~
(C04_eltra) あぃあぃ!
(GM-Cait)  
(GM-Cait) ◆シーン1 「山村」
(GM-Cait)  
(GM-Cait) 君が準備をして、馬車を使い……揺られること数日。
(GM-Cait) 到着したのは山村の小さな村。
(GM-Cait) ですが、此処は山を越える商人たちの、重要な足がかりだったり、数少ない休憩点とも言える街です。
(GM-Cait) 【村長】「シスターさま……助かります。 ど、どうか其のお力で……我々にご慈悲を。」
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅ・・はい・・・大丈夫です・・私がきたからには問題はありません・・」そう笑顔で答えながらも少し顔を赤くして
(GM-Cait) と、君が山村に付くなり初老の村長を中心に、宿屋の女将さんとか農村で働く人たちが、君を出迎えてくれます。
(GM-Cait) 【女将】「こんな可愛くて、小さい子がねぇ……。いや、シスター様にそれは失礼だったかな?どうか村を助けておくれよ。」
(GM-Cait) と君にみんな一心の期待を向けてくれて、歓迎ムードです。 さて、何かしますか? このまま問題の洞窟へ行きますか?
(C04_eltra) 【エレトリア】「とりあえず・・なにかわかることがあれば・・少しでも情報がほしいのですが・・・」とりあえず情報収集、それが終わったら向かう形で!
(GM-Cait) 【村長】「私たちは点で…近場を捜索してくれた冒険者様たちは……オークが数体……それと、そいつらの住処が近くに在るんじゃないかと」
(GM-Cait) 【農民】「ワシらじゃ、調べる術をもちやせん…… オークの被害が出てて…… 村娘が数人攫われちまってて……」
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅぅ・・なるほど・・・わかりました・・とりあえず、向かってみますね・・」そういって、何もなければ向かいたいです!
(GM-Cait) OKでは
(GM-Cait)  
(GM-Cait) ◆シーン2 「山林を抜けて。」
(GM-Cait)  
(GM-Cait) 報告書のあった洞窟に向かう途中……確かにオークの足跡や、独特の匂いなどが在りますね。
(GM-Cait) さて、知力判定を御願いします。
(C04_eltra) 2d6+1 ふはははは!知力1になにをいう!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [6,3]+1 = 10
(C04_eltra) おや=ω=
(GM-Cait) でも、出目に助けられたね!(=ヮ=
(GM-Cait) オークの足跡に連れ添って……多分野犬とか其の類の獣が居ますね。
(GM-Cait) 敵戦力としてはそのくらいは覚悟して下さいと言う警報だと思ってくだちぃ
(GM-Cait) で、とりあえずは何事も無く……洞穴の近くまで辿りつきます。山林の中なのでまだ近くに隠れている状態とします。
(C04_eltra) 【エレトリア】「かなり多いみたい・・ね・・・んぅぅ・・・ふぁ・・・はやく・・しませんと・・・」
(C04_eltra) ってことでそろそろ止まらない刺激を!(ぇ
(GM-Cait) せ、責め具の呪いのままなの!?
(GM-Cait) あぁ、
(GM-Cait) 仕込まれたと同時か!?
(GM-Cait) オナ○ーしても良いけど、ばれたら大変だぜ!(笑)
(GM-Cait) 一応、其方の魔力判定 と 対抗してコッチの魔力 コッチが勝ったらバレルと言うことで。d><
(C04_eltra) おk!
(GM-Cait) さぁ、振れ!
(C04_eltra) 2d6+5 以外に魔力はある!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+5 = [4,3]+5 = 12
(GM-Cait) 2d6+3 オークの魔力舐めるなよ!
(GM-Cait) 2d6+3 半角じゃなかったorz
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+3 = [1,4]+3 = 8
(GM-Cait) はい、ではジックリオナ○ーしてください(笑)
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅぅ・・・ふぁ・・もう・・敵のまえなのに・・んぅぅ・・・」そういいながらも、アソコが疼く感覚に耐えれずバイブを掴み激しく出し入れをして
(GM-Cait) 一応、知力判定御願いします。
(C04_eltra) 2d6+1 うふふふ!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [1,3]+1 = 5
(C04_eltra) 夢中です!
(GM-Cait) はい、近くの木の上とかイビルアイがありますが……終わるまでは絶対気づかないでしょうね  まる
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・・んきゅぅぅ!!」激しく出し入れしながらも、自分のクリを弄ると大きく体を仰け反らせながらイってしまい、イビルアイにその姿を晒して
(GM-Cait) はい、一応警戒の為ってことなら アイに気づくことも出来ますが……判定放棄して先進んでもOKです(笑)
(C04_eltra) 判定放棄で!
(GM-Cait) はいd><
(GM-Cait) では、洞窟へ……はいっちまいますか?<見張りは居ません。
(C04_eltra) はいります!
(GM-Cait) OKでは
(GM-Cait) トラップ発動!!
(GM-Cait) 鳴り鼓(耐性6/攻撃0/特殊-2)
(GM-Cait) 引っかかると音が鳴り出す。特に攻撃等はしてこない <TP22 攻撃なし 特殊 浸透>
(GM-Cait) 対応能力は任意でOKです。 では、回避してください。
(C04_eltra) あぃあぃ!体力で!
(C04_eltra) 2d6+8 それでも絶対壊せないけどなー!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8 = [6,2]+8 = 16
(GM-Cait) はい、明るい場所から入った所為で、知識の無い人間にはちょっとむずかしい解除です。
(GM-Cait) で、当然 ガラガラガラ~って奥へ向かって音が響いて…… 其の後でドンドンと走ってくる音が聞こえます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・ばれた・・・!」それに驚いてしまいながらも、剣を構えて
(GM-Cait) はいでは。
*GM-Cait topic : [05バーゲスト×1・04オーク×2][エレトリア]
(GM-Cait) 走ってきたのは、オークが2体とそれに併走する獣が1体 ラウンドスタート!
(GM-Cait) 開幕は在りますかしら?
(C04_eltra) 開幕は永遠になしで!
(GM-Cait) OKでは
(GM-Cait) バーゲスト君のアタック! 魔力撃!
(GM-Cait) 3d6+4 で貫通攻撃があったりします!
(kuda-dice) GM-Cait -> 3D6+4 = [6,2,6]+4 = 18
(C04_eltra) かんつうしてるぅぅ!
(GM-Cait) はい
(GM-Cait) 受動防御した後で 半減した数字をHPに受けてください。 プレゼント!
(C04_eltra) ガーディングして8軽減して5点を!アクトは魔性の果実&過敏な突起を希望!
(GM-Cait) アクトOK では ロールです!
(GM-Cait)  
(GM-Cait) 開戦一番、走りこんできたバーゲストは君に向かって飛び掛ります。軽く飛び上がり……一気に押し倒すように勢いで
(C04_eltra) 【エレトリア】「んくぅ・・こらぁ・・はなせ・・・!」そういいながら押し倒されてしまい
(GM-Cait) 「がうっ!がうぅ」と、牙を向けて、ぽたぽたと空いた口、伸びた下から唾液が零れると……
(GM-Cait) 食いちぎるかと思いきや、器用にも牙を服の襟元に掛けて、プツッ!と行き成り胸元を解いてきます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「なっ・・やめ・・んくぅ・・・」抵抗しようとするも押さえつけられ動けないまま、大きな胸を晒しあげてしまい、体を震わせて
(GM-Cait) 「がうっ……ぐるぅ」軽く、吼えるように睨んでから、其の零れるほど大きな魔性の実をハムハムと咥えて弄び始めます。
(GM-Cait) 同時に……反り返った、獣のペニスが見えて、それが……スカートの中へと、背を丸めて押し付けられると、はいていれば下着の上から、君の淫核の突起を竿がこすり付けてきます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁぁ・・・んぅぅ!!」黒いスケている下着のうえからクリを弄られ大きく震えている胸を咥えられると体をびくんっと大きく震わせて感じてしまいながらも、胸をぷるんと震わせて
(GM-Cait) 「わふぅ……がうっ……」反応を知っているのか、君が震えれば震えるほど、バーゲストは興奮して、ざらざらの舌で胸の上を撫でて、乳首を刺激して、更に腰を押し付けて発情を誘発させます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅふぁぁ・・・だめぇ・・これ・・以上は・・んきゅぅぅ!」ざらざらとした感覚に体を震わせながらも、下着から愛液が染み出しており、更にクリも乳首も主張するように硬くなっていて
(GM-Cait) それでも、君が悲鳴を上げれば上げるほど、相手は興奮して……更に、体の感度がよくなれば一度体を起こして……
(GM-Cait) 足の間に今度は頭を入れると、肉竿でではなく……ざらざらの舌で黒い下着の上から淫核を啜り始めます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んきゅぅぅぅう!!」それに大きく体を仰け反らせてしまい軽くイってしまい・・・
(C04_eltra) 【エレトリア】「こ・・この・・・」快感に震えながらも大剣で反撃、マスターゲットで!
(GM-Cait) ど~ぞ~
(C04_eltra) 2d6+8 だが威力は低い
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8 = [2,4]+8 = 14
(GM-Cait) うむ、其の攻撃では流石に全員落ちないけど、苦しい顔になりますね。
(GM-Cait) 「ぐぉ!? こ、こいつ、犬に盛ってるくせにぃ!」「ぶひぃ! て、手加減してやらねぇど!!」
(GM-Cait) オークが激怒して、君に襲い掛かります!
(GM-Cait) バイオレンストリップ ×2 攻撃!
(GM-Cait) 2d6+4 衣服の攻撃は更に+5!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+4 = [3,2]+4 = 9
(GM-Cait) 2d6+4 衣服の攻撃は更に+5!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+4 = [6,6]+4 = 16
(GM-Cait) はい、こんなダメージになりました。
(C04_eltra) 前のにガーディングして6点を腰に、後ろのはレッグガード破壊で!アクトはなしで!
(GM-Cait) ふむ、
(GM-Cait) 一応、ガーディング残ってるのは使わないのね。
(C04_eltra) 使うMPがないんですたい=ω=
(GM-Cait) ん?
(GM-Cait) ちょっと魔ってね。
(GM-Cait) あ、サブデータのほう間違ってない?
(C04_eltra) おや!
(GM-Cait) 魔力5+レベル4+泉4 で13 マスタゲが4 だとガードが3回は使えるなって計算してた(’’
(C04_eltra) 本当だ!でも、ガーディングしても13点はどこでも防げないからいいや!
(GM-Cait) OK
(GM-Cait) では、君の服をオークたちがびりびりと引き裂いて
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・」顔を真赤にしながらも、腰の部分も殆どやぶけてしまい
(GM-Cait) 「ぶひっ♪コイツ、暴れる割に……も、もぉだらだらだど?」「ぐへへ、美味そうなメスだな。」と醜悪な笑みを見せます。
(GM-Cait) では、ラウンド回して、バゲ君いくよぉ
(GM-Cait) では、続いて 魔力撃!で貫通あり!
(GM-Cait) 3d6+4 貫通ありは着衣エッチの基本!
(kuda-dice) GM-Cait -> 3D6+4 = [2,2,2]+4 = 10
(C04_eltra) 出目www
(GM-Cait) (=x= 貫通しまくりです
(C04_eltra) ガーディングして2になるので半分で1点を・・・じゃ、着衣えっちっぽく、種付けの快楽&禁断の蜜穴で
(GM-Cait) あはは、では遠慮なく
(GM-Cait)  
(GM-Cait) 完全に君が発情したと見ると、ズルッ!と太股を滑る感触がして……下着を片足首まで下げられます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁ・・ま・・まって・・!」と体を震わせながらも、秘所は既に愛液でとろとろになっていて・・
(GM-Cait) 「がうぅ?」とそして君の体を見たバゲが一瞬奇妙な声を上げると、かぷっと其の差し込まれた異物の根元を加えて……ズルゥ!!と一気に引きずり出して、自分が入り込む場所を作ります
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁぁぁ!!」それをいきなり引き抜かれると大きく体を震わせてしまいながら愛液をこぷりっと垂らしてひくついていて
(GM-Cait) 「がうぅ……おっ、おぉぉおん!!」 其のひくつク体に獣独特の雁の薄いペニスが当たると、ズブズブゥ!と一気に飲み込ませて、君の蜜壷にバゲが雄たけびを上げて喜んでいます
(GM-Cait) そのまま、上半身へと圧し掛かると、喉元や顎先に甘噛みして……求愛しながら、人間では味わえない四足の激しくて強烈な突き上げが膣に襲いかかります。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んきゅぅぅぅふぁぁぁ・・だめぇ・・こわれひゃ・・んふぁぁ!!」大きく体を震わせながら激しすぎる突き上げにガクガク震わせて唾液をたらしなく垂らししながらも、膣内はそれに絡み付こうとしてきゅっっと締め付けて
(GM-Cait) 君の悲鳴とも、蜜声とも取れるような声に獣は聞いてか聞かずか、更に腰を強く突き上げるように、腰がブルッ!ブルッ!と徐々に震え始めて、亀頭が膨れてくる感じから、射精が近いことを君の膣に教えこんでいます
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・・だめぇぇ・・だしちゃぁぁ・・んふぁぁぁ!!」その感覚に心ではダメだって思ってしまいながらも、体はそれを求めてしまい、腰を合わせて激しく振りながらきゅっっと強く締め付けて
(GM-Cait) じゅぶぅ…ドクッ!ドクッ!!――ブルッブルゥ……ビュクッびゅじゅぅ!!
(GM-Cait) 君のお腹の中から痺れが来るような……激しかった突き上げが、ズンッ!ズンッ!と強く数回突き上げるように変わりながら、突き上げのたびに子宮に熱を注ぎ込まれて……バゲの子種が流れ込んでくるのを直に感じさせられます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んひゃぁぁぁぁぁぁ!!」大きく体を仰け反らせながらも、精液を注ぎ込まれるとイってしまい、きゅぅぅっと膣内を締め付けて
(GM-Cait) 其の締め付けに……バゲの腰が震えると、子種を流し込む射精……大量の精液が流れ込んできます。
(GM-Cait) 膣だけでは収まらず、ドロドロと隙間から溢れながら、それが君の子宮へと子種を流し込んで……
(C04_eltra) 2d6+5 魔力で判定!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+5 = [2,1]+5 = 8
(C04_eltra) 出目わる!
(GM-Cait) はい、たっぷりとバゲの熱烈求愛に火照られてしまいました。 <終了後+5をしてください。
(C04_eltra) あぃあぃ!
(GM-Cait) で、は! そっちの行動だ!
(C04_eltra) では、反撃で!さっきと同じ攻撃で!
(GM-Cait) はい~どうぞ~
(C04_eltra) 2d6+8 の範囲攻撃
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8 = [6,6]+8 = 20
(GM-Cait) うおっ!?
(C04_eltra) ケットだけが出目がいいわけではない!
(GM-Cait) 流石に、全員飛んでいった!
(GM-Cait) 君の一撃のなぎ払いで……傷ついていた獣達は飛び散って……壁にぶつかり瘴気の霧へと姿を変えていきます。
*GM-Cait topic : [][エレトリア]
(GM-Cait) 戦闘終了!
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁ・・んぅ・・・んぅ・・・」敵が全滅したのを確認すると未だに精液が垂れてしまってるアソコをバイブで栓をして
(GM-Cait) はい、では先に進みましょう。
(GM-Cait) で、とっことこと歩いていきますと~……
(C04_eltra) あぃあぃ!
(GM-Cait) 突き当たりのT字路です……
(GM-Cait) さて、魔力判定!
(GM-Cait) といいたいのだけど、5在るから自動成功!
(GM-Cait) 右にオークの足跡が続いているのですが…… おかしな事に足跡の無い左の方が強い瘴気を感じます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅ・・こっちのほうね・・・」それに気がついてそっちのほうに歩きだす!
(GM-Cait) と、瘴気側? オーク側?
(C04_eltra) 正気のほうに!
(C04_eltra) 瘴気!
(GM-Cait) はい、と少し進んでいくと……開けた空間が見えてきます。 どうやら天井から明かりの在る部屋らしく、少し中が見えますね。
(GM-Cait) はい、知力判定!
(C04_eltra) 2d6+1 知力なめるなよ
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [1,4]+1 = 6
(GM-Cait) 部屋の中に、トロルが見えます……其処にすんでいるのでしょうかね。 とりあえず部屋の前を見て、気づいているのかどうかは不明です。
(C04_eltra) とりあえず、隠れて近づいていきたいです!
(GM-Cait) ん、では隠れながら……だと運動判定だ!
(C04_eltra) 2d6+3 2番目にひくいぜ!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+3 = [3,4]+3 = 10
(GM-Cait) 一応、知力で其の行動を監視する感じになります。
(GM-Cait) 2d6+3
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+3 = [5,5]+3 = 13
(C04_eltra) 2d6+1 知力!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [1,1]+1 = 3
(C04_eltra) これはひどい
(GM-Cait) うん、君は隠れることに失敗した!
(GM-Cait) 思い切り相手に気づかれて……相手は君が部屋に入るなり手を振り上げて襲い掛かってきます。
*GM-Cait topic : [03トロル×1][エレトリア]
(GM-Cait) さて、戦闘開始時に知力判定を御願いします。
(C04_eltra) 2d6+1 はい!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [2,1]+1 = 4
(C04_eltra) 出目暴落中!
(GM-Cait) まぁ、それじゃちょっと駄目なんだ!
(GM-Cait) さて、戦闘開始だ!
(GM-Cait) コッチの開幕はなし! 其方の先行だ!
(C04_eltra) 開幕なしで!
(C04_eltra) ヘビーアタックのみで攻撃!
(GM-Cait) どうぞ!
(C04_eltra) 2d6+8+8 ちまいパワーフラッシュ!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8+8 = [1,1]+8+8 = 18
(C04_eltra) 出目ぇぇぇぇ!
(GM-Cait) がきぃい!!……と思い切り肌に辺り、硬い皮膚を多少傷つけた! けど、相手は苦悶の顔すら見せない!
(GM-Cait) そして、逆に君に向かって両手を振り上げて、攻撃してきます!
(GM-Cait) ワン呼吸置くように、思い切り息を吸い上げて、予想したタイミングよりも遅くなりながら、全力で
(GM-Cait) 2d6+13 思い切り全力で攻撃って感じの振り上げた両手アタック!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+13 = [4,1]+13 = 18
(C04_eltra) ガーディングして10点を胸に!残り胸2、腰2、HP62
(C04_eltra) アクトはなしで!
(GM-Cait) はい、次のラウンドだ!!
(GM-Cait) 振り下ろした両手を開いて、また君を捕らえると、攻撃しようと腕を振り上げます。
(GM-Cait) さ、其方からの行動だけど
(GM-Cait) 其の前に、知力判定をまたどうぞ!
(C04_eltra) では、ヘビーで攻撃・・だけど?
(C04_eltra) 2d6+1 うんどりゃー
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [3,3]+1 = 7
(C04_eltra) ちょっとよくなった!
(GM-Cait) うん、天井にイビルアイが 後ろからもイビルアイが付いて来ていることに気づく! 今はそれだけだ!
(C04_eltra) 2d6+8+8 反撃ー!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8+8 = [6,3]+8+8 = 25
(GM-Cait) ざくざく!!と豪快に斬り裂いて……大分腕や体に大きな傷をつけます!……が、まだ苦しいという表情の一つも見せない!!
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・なかなかしぶとい・・!」
(GM-Cait) それどころか、また其の状態から、手を組んで、君に懇親の一撃を見舞う為に……少し遅れたテンポで振り下ろし全力攻撃!
(GM-Cait) 2d6+13 でどごっ!!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+13 = [4,6]+13 = 23
(C04_eltra) さすがに、それはガーディングしても意味がないので受けて腰破壊!仕込まれた異物を使用!
(GM-Cait) はい
(GM-Cait)  
(GM-Cait) イビルアイが其の君の腰元を確認するように撮影しながら……トロルは思い切り振り下ろした腕で君のスカートを引き剥がしに掛かります。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んきゃぁぁ!」スカートを剥ぎ取られると、スケている黒下着・・それから浮かび上がったバイブが見えて、さらには先ほどの精液と愛液もたらりと零しており・・
(GM-Cait) ……しかし、
(GM-Cait) トロルは君に欲情するそぶりを見せるどころか……君を敵としてみているだけのようで……其の姿を見ても襲い掛かるという雰囲気は無い……
(GM-Cait) イビルアイの視線に晒されながら それが違和感でありながらも、君には在る意味あんしんすべきことかも知れない。
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・」イビルアイを気にしながらも、トロルをなんとかするために剣を構えなおして
(C04_eltra) ってことで反撃いいかな!
(GM-Cait) イビルアイの視線だけが、君の其の姿を捉えて……なんとも不思議な感じを君にのこす
(GM-Cait) さて、では其の前に知力判定を
(C04_eltra) 2d6+1 知力!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [3,6]+1 = 10
(GM-Cait) 開幕で、こちらはトロルの体が再生していく!!<再生肉体!
(GM-Cait) と、
(GM-Cait) ここで……
(GM-Cait) 君は在ることに気づく……
(GM-Cait) トロルが一啼きも声を上げていない?さらに、明らかに異常なまでの大きな傷の再生能力……
(GM-Cait) 其の違和感が、見る見る濃くなると……
(GM-Cait) ジュワァ!と トロルの影が揺らいで……。 <幻影>の看破!
(C04_eltra) 【エレトリア】「なっ・・!」驚きながらも
(GM-Cait) 其処に残るのは、でく人形のようなからくりに触手が群がって取り付いただけの、動くトラップが!?
(GM-Cait) 幻影の本体 (ルーク) (8/4/3)
(GM-Cait) 全能力で対応可能 TP26 攻撃+8 特殊<隠蔽><雌豚狩り>
(C04_eltra) あぃあぃ!では体力で!
(GM-Cait) 何者かの幻影によってトロルに見えていただけの……幻影人形です。
(GM-Cait) では、解除判定どうぞ!
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・罠だったか・・!」そういいながら体力で突破
(C04_eltra) 2d6+8
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8 = [3,1]+8 = 12
(C04_eltra) うぉぉぉ!半分超えてない!
(GM-Cait) どごっ!!と殴れば、其の本体とも言うべき触手が抉れて。 びくびくと震えます。的確な一撃に戸惑うようによろめいて、それでも攻撃をしてきます
(GM-Cait) トロルの腕と思っていた触手が結い合わさって出来た腕での振り下ろし攻撃!
(GM-Cait) 2d6+13 雌豚での+5
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+13 = [2,4]+13 = 19
(C04_eltra) 雌豚で+6ですにょ!
(C04_eltra) まぁ、それも受けて胸破壊で!
(C04_eltra) アクトはなしで!
(GM-Cait) はい! では、ラウンド回して! そっちの解除判定です!
(C04_eltra) 突破!
(C04_eltra) 2d6+8
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8 = [5,3]+8 = 16
*GM-Cait topic : [][エレトリア]
(GM-Cait) はい! 君の一撃で……触手は動きを止めて……完全に人形は止まります。
(GM-Cait) この部屋に残っているのは、君とイビルアイが数体……だけですね
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・危なかった・・・」そういいながら、乳首の部分やアソコがすけている下着だけの姿になってしまい
(GM-Cait) そして、其処から更におくが在るようです。
(C04_eltra) 【エレトリア】「と・・とりあえず、早く行かなくては・・・んぅ・・・」という訳でおくに!
(GM-Cait) はい、
(GM-Cait) そうすると 奥は部屋のようになっていて……其処には金色の髪の少女が
(GM-Cait) 【???】「……――」そして、ベットと思しき上から、君の事をじっと見ています。
(C04_eltra) 【エレトリア】「ん・・・えっと・・・あなたが・・・ここで・・捕まってる・・・こ・・?」と聞いてみて
(GM-Cait) 【???】「うん……お姉さんは私を助けに来てくれたの?」とぼぉっとした声で見上げます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「うん・・・そうよ・・もう大丈夫だからね・・」そういいながら笑顔で答えるけど、かなり卑猥な格好で
(GM-Cait) 【???】「私、此処につながれてるの……たすけて。」というと、確かに君の目には鎖につながれた少女の手が見えます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「ん・・わかったわ・・・」とかぎとかあるのかな?それとも力づくじゃないと外れなさそう?
(GM-Cait) では、知力判定しても勝てないので、
(GM-Cait) 近づいてきたら遠慮なく不意打ちが……
(GM-Cait)  
(GM-Cait) ◆クライマックス 「雌狐」
(GM-Cait)  
(GM-Cait) 【ほむら】「うん、私ほむらって言うの……ずっと退屈だったから、遊んで♪」そういうと、君が触れようとした鎖が ジュワッと トロルのように蒸発して……
(GM-Cait) 2d6+14 魔力判定 抵抗知力 の魔淫の宴
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+14 = [1,6]+14 = 21
(C04_eltra) OK無理!!
(GM-Cait) 催淫プレゼント!
(GM-Cait) で、戦闘開始だ!
(C04_eltra) 【エレトリア】「え・・?ふぁ・・んきゅぅ・・」大きく体を震わせてしまい、体が熱くなるのを感じて
(C04_eltra) あぃ!
*GM-Cait topic : [07ほむら(少女姿)][エレトリア]
(GM-Cait) 【ほむら】「さ、楽しく遊ぼうよ♪」と君を妖艶な仕草で惑わすように誘い込みます。 待機!
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・」さすがに少女の姿に攻撃するのは機がひけるがエレ子は気がひけない!ってことでヘビーで攻撃!
(C04_eltra) 1d6+8+8 ちまい攻撃!
(kuda-dice) C04_eltra -> 1D6+8+8 = [1]+8+8 = 17
(GM-Cait) 【ほむら】「酷いのぉ……最近の若者は、こんな少女にまで、攻撃するのかえ?」と右手一つで其の剣を受け止めて、右手が何ヶ所か擦り傷が出来上がる。
(GM-Cait) 【ほむら】「それよりも……ワシと一緒に遊ばんかえ?」すっと一気に抱き寄せようと君に手を伸ばして……
(GM-Cait) イビルフォース+クラッシュ!
(GM-Cait) 2d6+14 受動行動 防衛半減!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+14 = [1,6]+14 = 21
(C04_eltra) 一応ガーディングするが4点軽減で17点入る!残り45!
(C04_eltra) アクトは強制絶頂を希望!
(GM-Cait) ふふふ、
(C04_eltra) (使えれば絡みつく舌も希望したい
(GM-Cait) 更に其の強制絶頂に スキル発動 淫らな遊戯 
(C04_eltra) かかってこい!
(GM-Cait) 3d6 の遊戯追加ダメージ 絡み付く舌 もOKです
(kuda-dice) GM-Cait -> 3D6 = [5,2,2] = 9
(C04_eltra) 残り36です!
(GM-Cait) さらに、防御不可のダメージが入って
(GM-Cait)  
(GM-Cait) すっと伸ばされるてが、君の体に絡みつくように、吸い込まれるように君をベットへと誘い込んできます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・・あっ・・」それに誘い込まれてしまい
(GM-Cait) 【ほむら】「ほれ……剣など持っていては……伽に邪魔ぞ?ワシと――朝まで、蜜事に楽しもうではないか?」そういうと、ベットに座り背中を抱くように君を連れ込みます。
(GM-Cait) ゆっくりと這うように指が遊び……下着の上からなでるように割れ目の玩具を遊んで……舌がゆっくりと君の頬をなであげます
(C04_eltra) 【エレトリア】「くぅ・・そんなこと・・んひゃぁん!」大きく体を震わせオモチャを弄るとそれまでいれていられた精液と垂らしながら甘い声をあげてしまい
(GM-Cait) 【ほむら】「こんなものは要らぬじゃろ?ワシの指で、極楽浄土を見せてやろう……のぉ? ヌシ、名前は?」と耳元で囁きながら、徐々に唇へとしたが進むように頭を横に向けさせる。
(GM-Cait) そして、玩具の根元を手で捕まえると、ゆっくりと引き抜いてやり……変わりに指を入れて、かなの指と外の指でクリトリスを挟んでコリコリと少し強めに擦りあげる
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・んきゅぅぅ・・・えれ・・・んぅぅぅ・・とりあ・・ひゃぁぁん!」その感覚にぎゅぅっと抱きつくように震えながらも、だらしなく唾液をたらして感じてしまい
(GM-Cait) 【ほむら】「可愛いのぉ……えれとりあじゃな?覚えておくぞ?……ふふ、ほれ、舌が寂しいじゃろ?」頬を片手で撫でて、キスをするとゆっくりと舌を押し込んで、 下の指は徐々に徐々に愛蜜と精液を掻き出しながら、淫核を強く攻め上げて、絶頂しても攻め手を緩めないように
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅぅぅ・・ふぅ・・・んちゅ・・・んぅ!」その舌に絡ませるようにしてしまいながら、既に火照った体はかき回されてクリを責め上げられる感覚に大きく体を震わせて軽くイってしまうが、それでも止まることのない攻めに体をビクつかせて
(GM-Cait) 【ほむら】「くくく、もっとじゃもっと……もっと腰が抜けるほどにいってしまえば良いぞ? 快楽を騙すなど、愚公じゃ……」指が膣内に深く入り込んで、今度はするずると激しく中を責め上げる。逃げられないように顔を舐め上げる舌と、顔から滑り降りた手は腰とお尻を抱くように引き寄せて
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・・そんなのぉ・・んきゅぅぅぅ・・・ふぁぁぁぁ!!」体を大きく震わせて仰け反らせながらも、激しく中を責める感覚に体を仰け反らせてイってしまい
(GM-Cait) 【ほむら】「此処に入る前に……盛って慰めておったじゃろ?……ふふ、ずっと見せてもらって居ったぞ?」頬から耳たぶへと舐め上げて、指をゆっくりと抜くと、淫核の包皮に手を掛けて、中を向き上げながら直に強烈に攻めてを変える。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁ・・・あ・・・こ・・・そんなこと・・んひゃぁぁっっ!!」強烈な快感に涎を垂らし、涙を浮かべながらも、体を仰け反らせて胸を震わせて
(GM-Cait) 【ほむら】「素直に白状せんのぉ。 ホラ吹きは嫌いじゃ――仕置きじゃな?はむっ」ともう一度舌を咥え込んでジュルジュルと絡み合うと、向き上げた淫核を直に、二本で挟んで激しく絶頂を繰り返させるように擦り上げる
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅぅぅ!!」大きく体を震わせながら何度も体を震わせ絶頂を繰り返しながら・・ほむらをぎゅぅっとだきしめてお尻を撫で回し始めて・・・
(C04_eltra) とかいいながら待機で!(ぇ
(GM-Cait) 【ほむら】「んっ……素直になり始めたの? ふふ、良いぞ? 確りと堪能すればよい。」素直に、お尻をなでられると頬を染めて、嬉しそうに攻め手を更にサービスする
(GM-Cait) OKじゃぁ、アタックだ!
(GM-Cait) 2d6+14 イビルフォース+クラッシュ! 懐柔してしまえ!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+14 = [4,3]+14 = 21
(C04_eltra) ガーディングして17点残り22で!
(C04_eltra) アクトはもうないですOTZ
(GM-Cait) うい、全滅して、たっぷりエロスされてしまうのじゃ!(笑)
(GM-Cait) と、基本交互行動するから、其方どうぞ~
(C04_eltra) ってことで反撃!アヴェンジャー相当のエロ攻撃!
(GM-Cait) おう! 来い!
(C04_eltra) 3d6+5+17 の闇属性反撃!
(kuda-dice) C04_eltra -> 3D6+5+17 = [4,4,6]+5+17 = 36
(GM-Cait) 【ほむら】「おぉ!?……ふふ♪ その気……じゃな?嬉しいのぉ……ワシもその気になって良いのじゃな?」と、如何しようかと其の反撃に舌なめずりしたり
(GM-Cait) では、次にこちらの行動行くよぉ~
(C04_eltra) 【エレトリア】「んちゅ・・ふぁ・・・んぅぅ・・!」お尻を撫で回しながら胸をほむらに胸に擦り合わせるようにしながら
(C04_eltra) あぃあぃ!
(GM-Cait) トドメを指してくれるわ! ドラゴンブレス! クラッシュ!!
(GM-Cait) 4d6+14 ダメージ軽減半減!
(kuda-dice) GM-Cait -> 4D6+14 = [4,2,4,3]+14 = 27
(C04_eltra) では!22点受けてHP0!
(GM-Cait) はい! 致命傷判定! 堕落で+1でどうぞ!
(C04_eltra) ってことで一応致命傷っと、アイアンウィルもちで-1!
(GM-Cait) そういうことか!?
(C04_eltra) 1d6+5+1-1 まぁ、あんまり意味ないがな!
(kuda-dice) C04_eltra -> 1D6+5+1-1 = [1]+5+1-1 = 6
(GM-Cait) さぁ、おぉ!?
(C04_eltra) ・・・面白くないのでエンジェルキッスで!
(GM-Cait) うぉ!?
(GM-Cait) HP全快か!?
(C04_eltra) ニヤニヤ=ω=
(GM-Cait) ではでは!
(C04_eltra) ですです!判定は無効!・・ロストとか10だったらえろいからやっていいかなって思ったけどね!
(GM-Cait) とりあえず、HP判定でがりがりいく? ロール死ながら楽しむ?
(GM-Cait) しながら……ねorz
(C04_eltra) こっちはどっちでも大丈夫!ケットさんの時間にあわせる!
(GM-Cait) 戦闘処理が、お互い後はアクトなしだし、数値処理でもいい亜kと
(GM-Cait) とりあえず、勝ち負け出して、エロスがあれば最後にジックリ! どうだろう?
(C04_eltra) あぃあぃ!
(GM-Cait) では、そっちの行動!!
(C04_eltra) 反撃!アヴェンジャーで!
(GM-Cait) 来い!
(C04_eltra) 3d6+5+22 えろさは増大するのさ!
(kuda-dice) C04_eltra -> 3D6+5+22 = [1,3,2]+5+22 = 33
(GM-Cait) やりおるのぉ!
(GM-Cait) じゃが、コッチもドラゴンブレスクラッシュ!
(GM-Cait) 4d6+14 減少半減!
(kuda-dice) GM-Cait -> 4D6+14 = [3,6,6,6]+14 = 35
(GM-Cait) うぉ!?(== ダメージが走ってる!?
(C04_eltra) 68から・・・35受けて残り33!!
(GM-Cait) OK、其方の判定だ!
(C04_eltra) では・・・アヴェンジャー&ミラパで反撃!
(GM-Cait) きたぁぁ!?
(C04_eltra) 3d6+5+35 の結果を2倍の闇攻撃!
(kuda-dice) C04_eltra -> 3D6+5+35 = [2,2,2]+5+35 = 46
(C04_eltra) 92点!
(GM-Cait) 【ほむら】「ぬぉ!!!? ぬ、ヌシ……歩、本当に人間か!?」
(GM-Cait) ピクピクしてます。
(GM-Cait) が、此処で外道していいかしら?
(C04_eltra) いいよ!
(C04_eltra) こっちも外道したしね!w
(GM-Cait) 待機!
(C04_eltra) だがあまい!待機!
(GM-Cait) 其方の攻撃後 二連激で(’x’
(GM-Cait) はあは
(GM-Cait) IVがお互いに0 だが、PL優先!(’x’
(GM-Cait) とかいいつつ
(GM-Cait) つオートヒール
(GM-Cait) ちょっとだけ意思を回復してからイビルフォースでアタック&クラッシュ!!
(GM-Cait) 2d6+14 クラッシュ!
(kuda-dice) GM-Cait -> 2D6+14 = [2,1]+14 = 17
(GM-Cait) っ!? 此処でダメージが低い!?
(C04_eltra) むしろ、低いほうがきついな・・4点軽減して残り20で!
(C04_eltra) ってことでアヴェンジャー反撃!
(GM-Cait) どんと来い!
(C04_eltra) 3d6+13+5 素の魔力は低いぜ!
(kuda-dice) C04_eltra -> 3D6+13+5 = [6,6,6]+13+5 = 36
(C04_eltra) おや・・・?
(GM-Cait) あ、減衰分でギリギリ残った(==
(GM-Cait)  HP残り 3
(GM-Cait) ……
(GM-Cait) オートヒール使うと……後が怖そうなので
(C04_eltra) くぅ・・あそこで軽減してなければ勝ってたか=ω=
(GM-Cait) ドラブレで 堕ちてください(’ヮ’
(C04_eltra) かかってこい!
(GM-Cait) 4d6+14 ドラブレクラッシュ!
(kuda-dice) GM-Cait -> 4D6+14 = [4,5,1,6]+14 = 30
(C04_eltra) それは無茶です!
(GM-Cait) OK!
(GM-Cait) オートヒールすると、ドラブレにクラッシュが乗らないから 物凄く迷うところだったが正解だった!
(C04_eltra) とりあえず、咲きに致命傷フル?w
(GM-Cait) さ、致命傷ですです(笑)
(C04_eltra) いや、無くてもかわらなかったw
(C04_eltra) 1d6+5 5以上希望!!
(kuda-dice) C04_eltra -> 1D6+5 = [5]+5 = 10
(C04_eltra) ロストではないけどエロスだぜ!
(GM-Cait) OK さらに全滅も振ろうか?先にエロスを混ぜる?
(C04_eltra) 一応振っておこう!
(C04_eltra) 1d6+5 全滅!
(kuda-dice) C04_eltra -> 1D6+5 = [3]+5 = 8
(GM-Cait) 18で SP判定 12で 淫乱判定 どうぞ~
(C04_eltra) これは別々のほうがいい?
(GM-Cait) うん別々で
(C04_eltra) 2d6+1 妊娠!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+1 = [1,4]+1 = 6
(GM-Cait) 放棄も勿論OK
(C04_eltra) 2d6+8 淫乱!
(kuda-dice) C04_eltra -> 2D6+8 = [4,3]+8 = 15
(GM-Cait) 判定なので、ポテもって床だけど
(GM-Cait) 希望通りの結果だ!
(C04_eltra) 実はエンジェルキッスとミラパで丁度アクト使い切る構成なのだ!
(GM-Cait)  コレによりSP+5 が入って……総計 シナリオ内追加SPが合計20……うわぁ
(GM-Cait)  
(GM-Cait) と、ある程度もう動けないと思えるくらいに貪った君から
(GM-Cait) 少し離れる少女……ベットの枕を背に腰を預けると、其の自分の股座を……弄り――ッズルぅ! と、其処に男根がそそり立ちます
(GM-Cait) 【ほむら】「ほれ……えれとよ。もういいじゃろ……、いつまでも遊んでいるより……もっと、ワシと楽しまんか?」くいくいと手招きして君を誘惑します。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅ・・あ・・・は・・い・・・」そう頷いてほむらのほうにいってしまい
(GM-Cait) 【ほむら】「当分は……そうじゃな。ヌシが壊してしまった番犬の代わりを作るのに……手を貸してもらうぞ?」そういいながら近づいてくるエレトを抱き寄せます
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁ・・はい・・・」そういって、アソコを自ら広げてしまい
(GM-Cait) 【ほむら】「ふふ、いい子じゃな……どれ、ワシも久しく強い人間にでおうた。勝ったんじゃ、子だねでも着けさせてもらおうかの?」と、腰を両手で抱き寄せて、其の広げたあそこにゆっくりと挿入します
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅぅぅふぁぁ・・・!」それに涎を垂らすだらしない表情をしながら、ほむらをぎゅぅっと抱きしめて、膣内は強くそれを締め付けて
(GM-Cait) 【ほむら】「時に……ヌシはワシの元に何しに来たのじゃ? 子種を貰いに来た、わけではなかろう?」とお尻を抱えて、ゆっくりとまずは体の中を確かめるように、耳元に問いかけとあわせて、少し考える余力を与えます
(C04_eltra) 【エレトリア】「んぅぅ・・・オーク・・と・・トロール・・・退治に・・・んふぁぁ・・・」xぎゅっと抱きしめながらそう答えて膣内を締め付けて
(GM-Cait) 【ほむら】「オーク?……あぁ、あの……この洞窟に勝手に住み着いた豚どもかえ?」締め付ける膣に、少しずつ腰を突き上げ始めて、子宮の口がコツコツと先端に当たる。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んひゃぁん!は・・いぃ・・・」それにびくりと震わせながらぎゅぅっと抱きしめて、膣内は蠢いて肉棒に快感を与えて息
(GM-Cait) 【ほむら】「ふむ……なんじゃ、目障りとしかおもわなんだが……こんな拾いものの足がかりとなるとはな。」ブルッと腰を震わせて、抱き寄せる豊満な体同士を押し付けあいながら、徐々に竿が震えて、快楽に顔を震えさせて
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・すごい・・んぅぅ・・・」びくびくと震えながらも、こちらも腰を振り、更にお互いの胸を擦りあわせながら、膣内をきゅっっと締め付けて
(GM-Cait) 【ほむら】「ヌシも只者じゃなかろう?……九尾の狐を、性戯で追い込むなど……普通には考えられんぞぃ?ほれ、ソロソロ……だそうかの?」徐々に上半身を起こして、エレトを下から突き上げるカタチで、体を支えると……腰が震えて、亀頭が膨れ上がる。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んひゃぁ・・そんなこと・・んふぁぁあ・・すご・・んぅぅ!」腰を振りながらも、奥を突かれる感覚に大きく体を震わせながら出されそうな間隔にきゅぅぅっと締め付けながら腰を振り下ろして
(GM-Cait) 【ほむら】「そんなことあるぞい? 誇るが良い……んっ、気に入ってしまいそうじゃ。この、メス穴がのぉ?――んっ、くぅ!!」ドクゥ!ドクドクッ! ジュルゥ
(GM-Cait) ゆっくりとお腹を満たしていく暖かい白い液体の感触が、子宮に届いて、徐々に下に垂れ落ちて結合部に零れる。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んひゃぁぁぁぁぁぁ!!」中に出される精液の熱い感覚・量の大きく体を仰け反らせながらイってしまい、きゅぅぅぅっと締め付けて
(GM-Cait) 【ほむら】「くぅ!?……はぁっ!?」と、体を離して、ベットの上にエレトを倒し、足を掴んで、少し開かせながら、腰を擦り付けて確実に胤を中に残す。
(GM-Cait) 【ほむら】「これこれ……んっ、まだまだコレからぞ?…… 伸びては困るのぉ?」と軽く拡げた足……其処から覗く淫核……指で摘み上げて、少しずつ皮をむきながらコリコリと更に絶頂を促す
(C04_eltra) 【エレトリア】「んきゅぅぅぅ・・ふぁぁ・・・だめひゃぁぁん!」体を大きく震わせながら再び絶頂し、中に入ったままのそれを強くきつく締め付けて
(GM-Cait) 【ほむら】「駄目などと……確り掴んで居れよ?――オークとやらが邪魔なら、後でワシが駆逐してやるわ。 じゃから、暫しの間、ヌシはワシの玩具にでもなってもらおうかの?」
(GM-Cait) 体を倒して、今度は両手を胸に乗せる。顔の少し上で妖艶な表情を見せると、舌を届きそうで付かない距離に差し出して……腰の動きでまたゆっくりと子宮を突き上げ始める
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・はぃぃぃ・・んぅぅぅ・・わか・・りましたんぅふぁ・・・!」それに頷きながらも、ビクリと震わせ、その舌を欲するように舌を突き出しながら、子宮を突き上げられる感覚に体を大きくびくつかせて
(GM-Cait) 【ほむら】「うむ、それでは……ワシのお胤のあとで――新しい木偶を作るからの? あっちの」 触手を指差して 「あれらの卵も産んでもらうぞい? 良いな?」君を引き起こし、繋がった竿を支点に体を前後逆に回されると
(GM-Cait) 流石に膣がよじれて、背後から抱きしめられる背面座位のしせいで、部屋の隅でうぞうぞと蠢く触手の群を見せられます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・はぃぃ・・・」それもうっとりとするような表情でみてしまい、期待の表情を浮かべて、きゅっぅっと膣内を締め付けて
(GM-Cait) そして、それから数時間……蜜音がかれることはなく続く――
(GM-Cait)  
(GM-Cait)  
(GM-Cait) ◆シーンラスト 「その後とか……」
(GM-Cait)  
(GM-Cait) 山村では、えれとりあが出発した数日後からオークの被害がなくなって助かったものの、戻ってこないエレトを心配する声がちらほらと上がっているようです。
(GM-Cait) 当然、今日もエレトは……
(GM-Cait) 【ほむら】「ふむ、良い子を産んでくれ居ったな。 さてと、次は触手じゃ」 あの種付けから数週間して、つい先日狐の子を産んだばかりです。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぁぁ・・はぃぃ・・・♪」狐の子どもにミルクをあげながらも、その声にこたえて
(GM-Cait) あの後、エレトに子が身篭ったことを確認すると、そのままほむらは部屋から出て、オークの群を駆逐したようです。 でもって、番犬の予備を作る為に、産卵期を前にした触手を連れて来て……
(GM-Cait) 【子狐】「ま~ま……まぁま」と獣耳と尻尾の生えた女の子が、其の手でエレトに抱きついて居ます。
(GM-Cait) 【ほむら】「ほれほれ、ぬしら? マァマは次のお仕事じゃ……ワシが遊んでやるから……少しあっちにいこうかの?」と其の子を抱き上げて……
(GM-Cait) そうすると、うぞうぞと 透明な排卵管に卵を詰め込んだ触手が君の前にやってきます。
(C04_eltra) 【エレトリア】「んふぅ・・あっ♪」それをみて・・アソコを拡げてタマゴを求めて・・
(GM-Cait) それから数日の間……まだまだ、エレトリアの蜜事は終わりを迎えそうに無かったという――
(GM-Cait)  
(GM-Cait) HeroineCrisisTRPG ~ランドリューフ戦記~ エレトリアの章
(GM-Cait)                  「シスター × 狐? × ジャイアント?」 終焉といたします