ヒロインクライシス・クライシス(通称くらくら)のテストルールです。
HCAと世界観を共有します。舞台は神奈川県蔵鞍市(くらくらし)です。
ヒロインが魔族に様々なものを奪われ、みじめに調教され、堕ちていく様を愉しむステージです。
ヒロインはすべてを奪われて、魔族に膝を屈するのか。それとも――魔族に剣を突き立てるのか。
ヒロインには最低限の反撃の牙しかありません。本編よりも戦いは過酷です。負ければ苛烈な陵辱が、勝っても淫らな傷跡がヒロインを苦しめます。
苛まれた身体や調教の傷跡は日常生活の中でも、戦闘の最中であろうとヒロインに襲いかかり、その心を挫こうとします。
ここでは、ヒロインは魔族の慰み者でしかありません。
しかしそれでも、ヒロインは歯を食いしばり、震えながら戦わなければならないのです。
その瞳に映る、小さな小さな光を求めて。

<キャラ作成>


キャラ作成
1,特徴の決定
 「ワークス」「クラス」「性格属性」「肉体的特徴」の4つの特徴を決定します。
 選んだ特徴の能力値、技能を加算しておきます。
 くらくら特徴一覧

2、能力値の決定
 1で選んだ4つの特徴を合計し、それに加えて自由に2点のポイントを割り振ります。
 ただし1つの能力値の最低は1、最高は6です。

3、副能力値の決定
 以下の計算式に従って、HP、MP、IVを算出します。
 【HP】=20+【体力】×3
 【MP】=【知力】または【魔力】の高い方
 【IV】=【運動】+【知力】

4,魔法の決定
 魔法を4つ選んで取得します。
 くらくら魔法一覧

5,アイテムの決定
 アイテムをアトリビュート100点の範囲内で取得します。
 くらくらアイテム一覧

6,クライシスアクトの決定
 クライシスアクトを8つまで取得します。
 ランドリューフアクト一覧
 ※変更点
  クライシスアクト<出産>は、CP2/SP2に変更してください。
  <つけられた種><種つけの快楽>の妊娠効果はシナリオ終了時ではなく、即座に発動します。

7,クライシスアビリティの決定
 クライシスアビリティを1つ取得します。
 くらくらクライシスアビリティ一覧

8,未発見の刻印の決定
 ヒロインは魔族の淫らな手によって嬲られ、通常では考えられないような性の傷跡を身体に受けてしまいます。それを《刻印》を呼びます。
 ヒロインは作成時に「未発見の《刻印》」を1つ持っています。これはヒロインの隠れた性癖を表すものです。GMはこれを通常の《刻印》として使用して構いません。一度使用された刻印は発見され、軽度の刻印となります。

<調教刻印>
 ヒロインは1シナリオ終えるごとに、そのシナリオ内容に沿った《刻印》を得ます。刻印は1キャラ何個でも持つことができますが、1シナリオで使用される刻印の数は、最大で「2+キャラのレベル」回となります。
 GMはシナリオ中、任意のタイミングで《刻印》を使用することができます。
 GMはそのキャラに以下のいずれかの効果を適用します。
 ・任意のバッドステータスを受ける
 ・快楽や羞恥、苦痛によってHPに2d6ダメージ
 ・APを2d6点減らす。(自ら脱がす)
 ・PCに隊列移動を行わせる。
 ・次の判定あるいは直前の判定に-8程度のペナルティを与える
 ・社会的/シナリオ上の不利
 ・PCの行動を操作する。(つい相手の言うことに従ってしまう、場所を構わず自慰をはじめてしまう、など)
 GMが刻印の使用を宣言した場合、PCは【CP】を任意の点数消費することでその効果を打ち消す試みを行うことができます。
 【CP】を消費した数だけ1d6を振り、5か6が1つでも出れば抵抗に成功し、刻印の効果は発揮されません。
 ただし重度化した刻印は、5か6が2つ以上でなければ抵抗できません。


 刻印の内容は自由です。以下に例をあげます。

◆調教刻印(身体系)
《異常な性感帯(部位)》
普通はこんなところで快感を感じない。しかし、あなたのそこは性感帯に改造されてしまった。
※改造する場所によって別の刻印として扱う
《感覚過敏(部位)》
あなたの秘所、クリトリス、あるいは……。その場所は、普通の数十倍も感度が高まってしまっていて、服にすれるだけで大変なことになってしまう。
※改造する場所によって別の刻印として扱う
《乳首ピアス》
あなたの乳首には、もう二度とはずれないピアスが通されている。薄いブラでは透けてしまうかもしれない。
《クリピアス》
あなたの大事な秘豆には、もう二度とはずれないピアスが通されている。あなたは常に快感に苛まれている。
《刺青》
あなたの身体には、決して消えない淫らな刺青が彫られている。
《子宮姦》
あなたの子宮は、魔族の強引な行為によって性器の一部と化してしまった。
《ゆるい尿道》
あなたは、いついかなる場所でもオシッコしてしまう。腰に力を入れても、流れ出る液体は止まらない。
《少女の肉棒》
あなたの股間には、魔族に付けられ、戻らなくなってしまった男性器がついている。それは酷く敏感で、あなたはいつも違和感を感じている。
所持キャラをふたなりとして扱う。

◆調教刻印(精神系)
《精液中毒》
精液が美味しく感じてしまう。いつだって、その味を思い浮かべてしまう。
《受精中毒》
精液が子宮の中に常に入っていないと落ち着かない。常に腰の奧がヒクついて精液を求めてしまう。
《自慰中毒》
あなたは自慰が好きだ。いや、自慰していないと落ち着かない。いつだって指は股間に伸びてしまう。
《処女調教》
条件:処女
処女のまま、あなたは後ろの穴を徹底的に開発された。あなたの後ろの穴はもう性器でしかない。前の穴は汚れを知らぬというのに。
《獣姦中毒(種別)》
あなたは、獣に犯されることに嫌悪を覚えない。むしろ獣を見るたびに、犯して欲しいと思うようになってしまった。
《露出狂》
あなたは自分の恥ずかしい姿を、人に見てもらいたくてたまらない。普段はなんとか押さえているが……

9、『祝福』と〈楔〉の決定(検討中)
 『祝福』とはヒロインに強力な力を与える加護のことを指します。
 魔族の目的はこの『祝福』を剥ぎ取り呪詛に転化させ、ヒロインを堕落させることです。
 『祝福』は『楔』とセットになっています。『楔』はヒロインの戦う目的であり、魔族の淫らな手に抗する強い意志を支えるものです。
 『祝福』は非常に強固で、通常の手段で引きはがすことはできません。これを失わせるにはヒロインの〈楔〉の内容を探り、〈楔〉を引き抜き、砕いてヒロインを追いつめ、絶望させることが必要になります。
 『祝福』を失ったヒロインはロストし、ダークヒロインとなります。
 ヒロインは『祝福』1つと〈楔〉を最大で強度10点分所持しています。
 〈楔〉の強度は総計で10点分であれば良く、強度10の楔が1本でも、強度2の楔が5本でも構いません。1本の楔の最低強度は2です。
 またすべての〈楔〉を最初から設定する必要はありません。最初に設定する楔は合計強度6ぐらいがオススメです。

<祝福>

『祝福の乙女』
 あなたは清らかな乙女である。純潔の証が、あなたに聖なる力を与えてくれる。
 ・【AP】を+4する。(全部位)
 ・ゲーム開始時にCP3点を得る。

『天賦の才』
 あなたには人より圧倒的に優れた才能がある。その才能は、あなたの知らない何かが支えてくれている。
 ・能力値1つを+1する。(副能力値にも影響する)
 ・ゲーム開始時にCP3点を得る。

『ひとりじゃない』
 あなたは一人で戦っているのではない。友が、家族が、誰かがいつもあなたを支えている。
 ・【MP】を+2する。
 ・ゲーム開始時にCP3点を得る。

『果たすべき誓い』
 それは誰かと約束したのか、それは胸に疼く傷跡か。あなたは固い誓いを胸に抱き、戦う。
 ・刻印の抵抗判定の際、「4」が出ても成功したことになる。
 ・ゲーム開始時にCP3点を得る。

『守るべきもの』
 弟がいる。恋人がいる。家族がいる。いや、それはこの学園かも、街かも知れない。あなたは自分の命を賭してでも守らなければならないものがある。
 ・1シナリオに1回、【HP】を6D6点回復できる。
 ・ゲーム開始時にCP3点を得る。

『矜恃』
 あなたは、あなただ。周囲からどう思われようと、あなたには貫くべき意地が、誇りがある。それを失えば、あなたはあなたではなくなってしまうだろう。
 ・1シナリオに1回、掛かっているすべてのBSを打ち消すことが出来る。
 ・ゲーム開始時にCP3点を得る。

<楔>
 ※楔の内容は例です。自作して構いません。
〈白馬の王子様〉
 あなたはいつか理想の相手と結ばれることを夢見ている。
〈あの人の幻影〉
 あなたには好きな人がいる。その人のためにも、こんな所で魔物に犯されるわけにはいかないのだ。
〈友情の証〉
 あなたには友がいる。かけがえのない友だ。彼(彼女)のためなら、無限の力がわいてくる。ヒロインとして街を守るのも、友との約束を守るため。
〈家族の絆〉
 かけがえのない家族がいる。優しい母。厳しいけれど見守ってくれる父。可愛い弟。生意気になってきた妹。彼らを守るため、あなたは戦う。
〈あの人の背中〉
 あなたにはヒロインの先輩がいる。いや、いた、というべきかも知れない。その人はすでに魔族に囚われ、祝福を失い誇りを失った。あの人のようにはならない。あの人をいつか助け出す。あなたは誓う。
〈苦い思い出〉
 助けられなかった。それはヒロインとして目覚める前のことかも知れないが、あなたは目の前で誰かを、何かを失った。もう二度と失わない。そのためにあなたは力を身につけた。
〈見果てぬ夢〉
 あなたには夢がある。その夢を果たすため、あなたは戦う。
〈「普通」の生活〉
 あなたはいまの生活を愛している。平凡というものがいかに貴重か、あなたは知っているはずだ。一度掌の上からこぼれ落ちれば、それは二度と戻ってこない。
〈御主人様〉
 あなたには主がいる。自らのすべてで仕えると決めた主。その人のためなら、あなたは何でもできるし、しなければならない。
〈選ばれた人間〉
 あなたは天に選ばれ、魔法を与えられた特別な人間だ。魔物を倒すのはあなたの崇高な使命である。自覚はないかもしれないが、あなたにはそういう奢りがある。
〈裏の理由〉
 あなたが戦うのは、人には決して言えない理由があるからだ。借金のため、性の欲望を満たすため。魔族に見抜かれれば、それはすぐにつけ込まれてしまうだろう。


<セッション終了時の処理>
  • シナリオに成功した場合
  ・EXPを「8+総獲得CP」だけ取得する。
  ・調教刻印をGMと相談の上で、1つ獲得する。(未発見or軽度)
  ・シナリオ中一度でも「妊娠」状態になったら懐妊刻印を取得する。
  ・シナリオアンカーとして使った「楔」の強度を1点減少させる。
  ・望むなら「呪い表」を振り、その結果を適用する。(一人ずつ振っても、全員で共有しても良い)
  • シナリオに失敗した場合
  ・EXPを「8+総獲得CP」だけ取得する。
  ・調教刻印をGMと相談の上で、1つ獲得する。(軽度)
  ・シナリオ中一度でも「妊娠」状態になったら懐妊刻印を取得する。
  ・シナリオアンカーとして使った「楔」の強度を2点減少させる。
  ・「敗北表」を振り、その結果を適用する。(一人ずつ振っても、全員で共有しても良い)
  • 表の結果「楔」がすべて抜けたキャラクターには以下の特殊ルールを適用する。
  ・楔が無い状態でシナリオに失敗するとそのキャラは堕落する。
  ・楔が無い状態でシナリオに成功し、その時点で新しい楔を獲得できなければ、そのキャラはエンディングとなる。

<成長について>
  • レベルアップは「現在のレベル×50」点のEXPが必要。
  • レベルが上がるとアトリビュート50点を取得する。(能力値や魔法数はそのまま)

<報酬/呪い表> 1d6
1:魔族との戦闘に疲れ果て帰る途中、あなたは路地裏で自分を慰めているところを誰かに見つかってしまう。
  >SPが14以下なら、あなたは一目散に逃げ出す。
    ・追加の効果はなし。
  >SPが15以上29以下なら、あなたはそのまま輪姦される。
    ・EXPを2点得る。SPを+2する。
  >SPが30以上なら、あなたはそれからも度々その場所を訪れ、自ら男たちの便所となる。
    ・EXPを5点得る。『公衆便所』の呪詛を得る。
2:魔族には勝った。しかしあなたは日常生活に立ち戻った後も周囲の異性に色目を使ってしまう。誰かに犯されることをあなたは常に望んでいる。
  >SPが19以下なら、あなたは身近な誰かに性的な悪戯を仕掛けてしまう。
    ・追加の効果はなし。
  >SPが20以上なら、あなたは身近な誰かを押し倒し、奪ってしまう。あるいは見知らぬ誰かと行きずりの関係を繰り返す。あなたは常に発情している。
    ・EXPを5点得る。『絶え間ない疼き』の呪詛を得る。
3:なんとか家に帰り着くが、あなたの身体は酷く疼く。
  >SPが9以下なら、あなたは一晩中自慰に耽る。
    ・追加の効果はなし。
  >SPが10以上24以下なら、あなたはより過激な方法で(器具を使う、近くの公園で、玩具を仕込んで散歩、など)自分を慰める。
    ・EXPを2点得る。調教刻印1つを重度化する。
  >SPが25以上なら、あなたは行きずりの男を誘って行為に耽ってしまう。特定の彼氏がいるなら、浅ましく求めねだってしまう。
    ・EXPを5点得る。SPを+2し、調教刻印1つを重度化する。
4:勝利を喜んだのはつかの間。魔族の手によって与えられた淫らな刻印。その発露はいままでよりも頻繁になり、あなたを苦しめる。
    ・EXPを2点得る。調教刻印1つを重度化する。
5:あなたは新たな力を得た。それはささやかだが、あなたの確かな力となるだろう。
    ・『改造コスチューム』の呪詛を得る。
6:あなたは邪悪な魔族の手から平穏を護りきった。あなたはヒロインとしての自信と自覚を新たにする。
    ・好きな楔1つを選び、強度を1点回復する。
    ・重度の調教刻印を1つ軽度にしても良い。
    ・呪詛1つを解除しても良い。


<敗北表> 1d6+SP/5 (SPはセッション終了時のものを使用する)
1~3:最後の力を振り絞り、あなたは魔族の手から逃れる。
    ・追加のペナルティはなし。
4~5:あなたは魔族に陵辱され、心に大きな傷跡を負った。
    ・SPを+2する。
6~7:あなたは魔族の住処で調教を受ける。救出されたときには身体か、あるいは心に取り返しのつかない傷を負っている。
    ・調教刻印1つを重度化する。
8:あなたは魔族の調教を受け、自身の浅ましさを思い知る。その絶望は、あなたのヒロインのコスチュームを歪め、穢す。
    ・『淫靡な姿』の呪詛を得る。
9:あなたは魔族の住処で手ひどく輪姦される。救出されるまでの数日間、あなたは奴らの玩具だった。
    ・SPを+2し、調教刻印1つを重度化する。
10:あなたは捕まった。それだけではない。あなたの痴態はテレビ中継され、多くの人に知られてしまった。正体はばれていないが、あなたの変身した姿は男たちのオナペットだ。
    ・『淫らな声望』の呪詛を得る。
11:あなたは縛められたままゴミ捨て場に捨てられ、救出されるまでの数日を路地裏の公衆便器として過ごした。
    ・SPを+5する。
12:あなたは魔族の住処に囚われ、徹底的に犯され、身体の内側まで瘴気に冒される。あなたの変身アイテムは、歪んだあなたの心に合わせて黒く染まってしまう。
    ・SPを+2し、『呪いのコスチューム』の呪詛を得る。
13:苛烈な調教のあとで、あなたは魔族の気まぐれによって解放された。しかしあなたの身体には魔族の一部が寄生している。あなたは日常生活のすべてを魔族に握られ、牝奴隷に成り下がった。
    ・好きな楔の強度を1点減らす。減らす楔がなければSP+5する。
14:監禁されて、連日に渡る調教。一体何日経ったのだろう。あなたは魔族の調教を通じてしか外界に接することができず、次第にそれを待ち望むようになる。
    ・SPを+5し、調教刻印2つを重度化する。
15~:あなたは壊された。手ひどい調教はあなたの尊厳を奪い去り、快楽を求める雌犬へと堕とす。救出されたとしても、あなたが普通の人間に戻れる日は二度と来ない。
    ・好きな楔の強度を2点減らす。減らす楔がなければ、あなたは「祝福」を喪いロストする。



『淫靡な姿』
  • この呪詛を取得したとき、「淫らな姿」「縛められた姿」「責め立てる鎧」「露出過多」の中から1つ選び、その防具加工を強制的に取得する。この加工は解除できない。
  • この呪詛による加工は防具加工の上限数に含まない。
  • 二度目以降、この呪詛を受けた場合、別の防具加工を選んで取得する。

『呪いのコスチューム』
  • この呪詛を取得したとき、「ボディペイント」「サキュバスメイル」「テンタクルブレスト」の中から1つ選び、その防具を強制的に取得する。この防具は解除できない。

『淫らな声望』
  • この呪詛を持つキャラは、調教刻印《オナドル(重度)》を得て、調教刻印の起動回数が+1される。

『公衆便所』
  • この呪詛を持つキャラは、調教刻印《私は肉便器(重度)》を得て、調教刻印の起動回数が+1される。

『絶え間ない疼き』
  • ゲーム開始時、[催淫]のBSを受けた状態ではじまる。アクトや祝福の効果でこれを消すことは可能。

『改造コスチューム』
  • 防具加工の上限回数が+1される。3回まで取得可能。

<GMのデータについて>
  • バッドステータスの効果は「ランドリューフ戦記」のものを使用します。
  • モンスターやトラップのデータはランドリューフ戦記のものを使用することを推奨します。
  • またその場合、以下の基本魔技を追加します。この魔技を使用する場合は、PLの許可を取ってください。
 《強制生殖》  |補助|任意| 2|なし|自身|この攻撃で相手にHPダメージを与えた場合、この魔技の使用者は【任意の能力値-2】で対象の【任意の能力値】と即決勝負を行う。対象が敗北した場合、対象は[妊娠]になる。この判定には、所持する「同属性の懐妊刻印の数×2」がペナルティとなる。
 《ハーヴェスト》|開幕|なし| 4|あり|任意|戦場の任意のキャラに《強制生殖》を与える。



<GM点について>
●GMを1回行うたびに、PC人数に関係なく1点のGM点を入手できる。このステージでは通常のGM経験点は貰えない。
 GM点による特典は自分のPCでなくても使えるが、必ずそのPCの所有者の了解を取ること。
●GM点を1点使う事で、次の特典を得る事が出来る。
 ・PC一人に調教刻印を1つ与える。(シナリオ中でも構わない。その場合、シナリオのGMやPLの許可が必要)
 ・PC一人の調教刻印を1つ破棄、または1つ任意の刻印に変更する。
 ・PC一人の調教刻印を1つ重度化する。または軽度化する。
 ・PC一人の楔の内容を変更する。
 ・PC一人にEXP10点、SP5点を追加する。(エロCCや戦闘無しセッションをした場合に使うといいかも)
●GM点を2点使う事で、次の特典を得る事が出来る。
 ・PC一人に『改造コスチューム』の呪詛を与える。
 ・PC一人の任意の楔の強度を2点回復する。
 ・PC一人の任意の楔の強度を2点減少させる。
 ・PC一人の祝福の内容を変更する。