《ベアトリス》【ベアトリス】「私は四方公家ゼスタリンゲンの流れを組む由緒正しき貴族、ハイドフェルド家の三女、ベアトリスですわ」
《ベアトリス》【ベアトリス】「高潔なる私が神に祝福されるのは必定。私の魔術の前では魔族すら塵芥に等しくってよ?」
《ベアトリス》【ベアトリス】「困った事があれば、何でも私に仰ってくださいな。たちどころに解決して差し上げますわ」
《ベアトリス》 http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%A5%D9%A5%A2%A5%C8%A5%EA%A5%B9


~ランドリューフ戦記~
~街に潜む怪しい影~


《GM》【GM】では、冒険者を始めたばかりのあなたは……帝都でもっとも賑わう冒険者の酒場「不死鳥の尾羽」亭へと足を運びます
《GM》【GM】 人や情報の出入りも多く、虚実はともかく常に新鮮な情報が飛び交うこの宿や、それに併設された酒場を利用する冒険者やメイデンは数多く、ベテラン用から駆け出し用まで、さまざまな依頼が掲示されていたりします
《ベアトリス》【ベアトリス】「なにやら騒がしい場所ですわね。まぁよいですわ?私の実力をしればそのうち静になるでしょう」蹴り飛ばしたかと思われるほどの勢いで扉をあけるベアトリス。想像していた以上の熱気にやや気圧されながらも、とりあえずは依頼の掲示されている壁を見て回る事にする。
《GM》【GM】ではでは、そんなベアトリスさんに冷えたお茶を持った女将さんが話しかけてきますね
《GM》【GM】「こんにちは。あなた、新顔さんよね……?あ、これはサービスね。」そう言って目の前のテーブルにお茶を置くと「どうかしら?ちょうどいい依頼は残ってた?さっき入ったばかりので、よさそうなのがあるんだけど……」
《ベアトリス》【ベアトリス】 「頂きますわ」話しかけてきた女将に社交辞令的な挨拶をそっけなく返してすぐに壁に視線を戻すベアトリス、どうやら書かれてる内容がいまいち理解できないらしい。「そ、そう?あの依頼やそちらの依頼でも良いのだけれど―」指差したのはどれも高額な値段やおとぎ話にでてくるような屈強なモンスターの討伐の依頼ばかり「依頼が残って困っているというなら受けて差し上げますわよ?」金の装飾がほどかされた特注の胸当ての前で腕を組んで不敵は笑みを
《GM》【GM】女将「ふふ、まあ、なれないうちは仕方がないわよね……」と、優しくベアトリスに合わせつつ「ええとね、最近スラムの方で人攫いの集団がうろついてるらしいのよ。それで、そいつらをしょっ引いて欲しいって治安当局の方から依頼が来ててね」
《ベアトリス》【ベアトリス】「べ、別になれていないわけではありませんわ?わざわざ足を運んで依頼を探すのが始めてなだけで、普段は依頼の方から私の所へ~……」としばし見栄を張ったあと、依頼の詳細が書かれた紙を受け取って視線を落す
《ベアトリス》【ベアトリス】「(スラムの人攫い…ただの犯罪集団ですわよね?犯罪者を保安局に引き渡すなんて普通すぎますわ)」無言のまましばらくすると顔を上げて「困ってるならしかたありませんわね。すぐに終わらせてきますわ」肩を竦めたり軽くぼやいて、あくまで仕方なくを強調する。
《GM》【GM】では、女将は颯爽と出て行くベアトリスを見送って
《GM》【GM】 女将「あぶなっかしい……けど、ああいう子に限って長生きするのよねえ、不思議と……」とか言ってたり


《GM》【GM】では、帝都西地区のスラム。貴族らしい格好のベアトリスの格好は薄汚れた街の中にあっては妙に目立ってしまいますね。
《GM》【GM】自分が意図しなくても勝手に目をつけられてしまいそうです。犯罪者集団に。
《GM》【GM】では、町の人に聞き込みとか、瘴気の気配がないか瘴気感知とか、そういう方法で探索してみましょうか。
《ベアトリス》【ベアトリス】「予想以上ですわね……」初めて訪れるスラム。廃墟とは違う生きた人間がいる汚れというものが妙に生々しく思わず顔をしかめてしまう。
《GM》【GM】 目に付くところには、くたびれた労働者や子供、老人なんかが日々の暮らしを送っていたり
《ベアトリス》【ベアトリス】「(いっその事スラムごと私の魔法で……)」そんな不謹慎な考えが胸を過ぎるが、目の前に生きた人々がいればためらうくらいの良識は一応持ち合わせている。
《ベアトリス》【ベアトリス】考えていても始まらないと思い、話しかけやすそうな少年を選んで声を掛ける「そこの貴方、少しよろしいかしら?」
《GM》【GM】少年「なに?お姉ちゃん?」まあ、少年は何も考えずに返事をしますね
《ベアトリス》【ベアトリス】「このスラムで人攫いが出没するらしいのだけれど、そう言った話は聞いたことがあるかしら?」上から目線では高圧過ぎるかと思いその場でしゃがんで視線の高さを合わせます。
《GM》【GM】少年「最近、女の人が居なくなってて危ないって、よく聞くけど……路地の奥には近づくなって、町の人に言われるよ?」
《GM》【GM】じゃあここで知力判定をお願いしようかな
《GM》【GM】ちなみに目標は11!
《ベアトリス》知力が4だから平均より1高くださないとダメですね。振っちゃいます。
《ベアトリス》2D6
《ベアトリス》2D6 = [6,6] = 12
《GM》完璧!
《GM》では、路地の奥から……
《ベアトリス》パーフェクトですわ!
《GM》「きゃあーっ!!」と女性の悲鳴が聞こえますね。子供たちは建物に隠れ、街の人たちも警戒しているようです
《ベアトリス》【ベアトリス】「ふふん、早速獲物ですわ」悲鳴を聞いて瞳を輝かせるなんてこちらが人攫いに間違われそうだが、気にせず人々が建物に隠れ閑散となった路地を走って悲鳴の聞こえた場所へと急ぐ
《GM》では、高い建物に囲まれた暗く狭い路地は、曲がりくねって続いていきます。声の方向までの直線距離は短いのに、なかなかたどり着けない……
《GM》街の人たちがすっかりいくつもの曲がり角の向こうに隠れると、ベアトリスの前に男が二人姿を現します
《GM》男「ああ、やっぱ誘いに乗ると思ったんだよこの女も」「じゃあ今日の収穫は二人だな。どっちも美人で言うこと無しだぜ」

[07人屑×2][05ベアトリス]

《ベアトリス》【ベアトリス】「あら…地味で野暮ったくて気品も知性のかけらも感じられませんわね?はぁっ……私の人生の背景すらいろどれませんわ」芝居がかったため息を一つ。やだやだと言わんばかりに額を押さえて塞ぎこむポーズ。
《ベアトリス》【ベアトリス】「(で・も・!)」声を出さず唇だけの動き。腰に下げていたタクトような短く細い杖取り出して男たちの鼻先に先端を向けて「初仕事ですから特別にきっちりかっちり叩きのめして差し上げますわよ!」
《GM》男「初仕事だったのかいお嬢ちゃん」「はっはっは、これで転職とは気の毒だ」

《GM》ではでは、そんな感じで戦闘開始と行きましょうか
《ベアトリス》初戦闘!がむばっていきます!

《GM》では、開幕
《GM》お互いに開幕魔法は無いかな
《ベアトリス》まずはMP温存で行きます。
《GM》では、まずはIV7で人屑の攻撃
《GM》では、二人とも七色の淫毒
《GM》2d6+3
《GM》2D6+3 = [5,1]+3 = 9
《GM》2d6+3
《GM》2D6+3 = [6,3]+3 = 12
《GM》受動とアクトをどうぞ!
《ベアトリス》受動はシールドでアクトはなしでお願いします。
《GM》どっちにシールドしますか?
《GM》9の方か12の方か
《ベアトリス》12点をシールドで7減点して腰で受けて、9を胸で受けます。
《GM》はーい。ではAPにダメージが通りますので
《GM》お好きなBSをお受け取りください
《ベアトリス》ではBSの爆乳を二重でお願いします。
《GM》はいよ!
《GM》では、お次はベアトリスさんの行動
《ベアトリス》こちらは魔法の【ブリザードウェイブ】を使用します。
《GM》ほいさ。ダイスどうぞ
《ベアトリス》一応目標は人屑1で
《GM》うんー
《ベアトリス》2D6+5
《ベアトリス》2D6+5 = [5,1]+5 = 11
《GM》杖の補正を入れて13もらうね
《ベアトリス》杖の補正を忘れてました、13でお願いします。
《GM》男「うぐっ……」ぴきぴきと片方の男の服が凍ります


《GM》ではでは、ラウンドを回しましょう
《GM》同じ流れでまずは開幕から。こちらはありません
《ベアトリス》こちらも開幕はなしです。
《GM》では人屑の攻撃。こんどは何も使わない通常攻撃で
《GM》2d6+3
《GM》2D6+3 = [5,2]+3 = 10
《GM》2d6+3
《GM》2D6+3 = [4,2]+3 = 9
《ベアトリス》HP:29 胸AP:3 腰AP:3
《ベアトリス》な、状況なので胸と腰で受けて、アクト【大きすぎる胸】を使用します。
《GM》受動とアクトどうぞー
《GM》はーい。では、簡単に振るので、描写お願いします
《ベアトリス》わかりました~
《GM》男「くっくっく。お嬢ちゃん、いい乳してるなあ」と、魔法をかいくぐって近づいた男がベアトリスの胸当てを剥ぎ取ると……そのまま胸元に手をかけてびりりっ!と服を破きます。するとたわわに実った果実がぶるんと男たちの目の前にこぼれ出て
《ベアトリス》【ベアトリス】相手の攻撃で胸当てを剥ぎ取られてしまうと、先ほどの攻撃でふた周りも大きくなってしまった乳房がはずむようにしてこぼれてしまいます。
《ベアトリス》【ベアトリス】「これで見納めですわよ」インナーのレオタードがはち切れそうになっている所を片手で隠しながら、くぐもった声で怒りを噛み締めるように言い放ちます。
《GM》男「ひひっ、毒が乳に回ったみてえだな」「ただでさえはしたない乳してたのが、無様だよなあ」男たちはニヤニヤと
《ベアトリス》では次はこちらの攻撃を。補助の【スプリット】と【ブリザードウェイブ】を使用します。
《GM》はいよ!大豆どうぞ
《GM》ダイスどうぞ
《ベアトリス》2D6+5+2+2
《ベアトリス》2D6+5+2+2 = [6,5]+5+2+2 = 20
《GM》ぎゃー 一掃
《GM》二人の男は冷気になぎ払われて、うずくまってしまいますね

[05ベアトリス]

《ベアトリス》おぉ~!肉塊になるくらいまで、けちょんけちょんにするロールをしたい所ですが、次に行きましょ~
《GM》では、ベアトリスは張った乳房を揺らして……奥で捕まっているであろう女性を助け、こいつらの仲間をしばきたおしに奥へとずんずん進んでいきます


《GM》では、路地の最奥……高い建物に囲まれた薄暗い広場で、美しい女性が男数人に掴まれてじたじたもがいています
《GM》女性「はなしてっ……!!」男「うるせえなあ……」「黙らすか?」 女性は褐色の肌に長い黒髪で前髪を綺麗にそろえており、メリハリのある体形を協調するように胸と腰に布を巻いた異国の服を着ています……が、下腹部が少し膨らんでいます。移民の妊婦でしょうか。
《ベアトリス》【ベアトリス】「これはさすがにどうにかしませんとっ、苦しいですわぁ」歩くだけで揺れて重みで誰かに下に引っ張られているような感触に震えながら手で支えて進みます
《ベアトリス》【ベアトリス】「御機嫌よう皆様」先ほどの先頭でぼろぼろになったスカートを摘んで軽く会釈。顔を上げるとこめかみがひくひくと痙攣してそうとうお頭にきているご様子
《ベアトリス》【ベアトリス】「ここには少しでも女性を労わろうとする心を持った紳士はいらっしゃらないようですわ…ねっ!」掲げた右手に集めた氷塊を一気に砕けさせて、男たちに挑発し意識を自分の方へと集めます。
《GM》男「おっと」「商品に傷をつけられちゃたまんねえ」「な、なんだこの女」
《GM》男たちは妊婦の女性を建物に引き込むと、代表なのか一人がその戸の前でベアトリスを迎え撃ちます
《GM》男たちの仲間は建物の中に数人いるようで、二階の窓から見下ろす形でベアトリスの様子を見ています。
《GM》残った男「あいつらがしくじったのか……?まあいい、俺らであんたも捕まえるだけさ」男がそんなことを言っていると、彼の背後の戸からうじゅうじゅと白いスライムが這い出してきて……「こいつを連れてきておいて正解だったぜ」男も短剣を抜いて構えます
《ベアトリス》【ベアトリス】一目散に逃げ出す男と戸に立ちふさがる男たちを見比べて、どうやら目の前の相手が人攫い集団の頭だと判断し杖を握る手に力が入ります。

[07人屑][01ホワイトスライム][05ベアトリス]

《ベアトリス》【ベアトリス】「私の得意な魔法は氷雪系、そんな半液体のモンスターなんて落ちている石ころとかわりませんわ?」
《GM》「お前らはそこで見てろよ、こいつをこれからヒーヒー言わせてやるからな!」二階から顔を出す、捕まったままの妊婦と男たち。その視線は周囲に満ちる瘴気のせいか、じくじくとベアトリスの肌をくすぐるようであります

[07人屑][01ホワイトスライム][05ベアトリス/22羞恥の淫熱]

《GM》では、戦闘開始しましょう
《ベアトリス》【ベアトリス】「(こんな最底辺の人間に見られてもどうってことありませんわ!)」心の中で自分に言い聞かせるけど男たちの視線がじわりじわりと肌を突き刺すのを無視できなくなってきています
《ベアトリス》はい、では戦闘へ~
《GM》では開幕は無いので省略して
《GM》人屑から。人屑は射程のある攻撃が出来ないので
《GM》このラウンドは待機します
《GM》そんな訳でベアトリスさんの行動
《GM》どうぞー
《ベアトリス》ここは罠は放置でスライムに【ブリザードウェイブ】を使用します。
《GM》はーい
《GM》ダイスどうぞ
《ベアトリス》2D6+5+2+2
《ベアトリス》2D6+5+2+2 = [4,2]+5+2+2 = 15
《GM》ぴきぴきっとスライムの一部が凍りますが、まだ元気
《GM》では、スライムと視線の攻撃
《GM》スライム 強撃+託卵の呪い
《GM》2d6+7
《GM》lumi_GM -> 2D6+7 = [6,6]+7 = 19
《GM》淫熱
《GM》2d6+6
《GM》2D6+6 = [3,6]+6 = 15
《GM》さあ受動とアクトをどうぞ
《ベアトリス》19を手袋のAP2で受けて、15はそのまま受けるます。
《GM》15にシールドを張るのを推奨
《ベアトリス》今二重にBSがかかってるのでシールドしても7-4-4で、軽減できないのでは?
《GM》いえ、BSの効果は重複しませんよ
《GM》二回爆乳の呪いされてもBS爆乳はひとつだけ
《ベアトリス》二重に受けられるだけで効果は重複しないのですねー。では15をシールドで3軽減します。
《ベアトリス》アクトは産卵でお願いします。
《GM》はーい。ではHPに6点どうぞ
《GM》産卵だけでいい?
《GM》貼り付く異物とかまさにここで使うものだよっ
《GM》尻に産み付けるなら菊辱とかも狙い目
《ベアトリス》では出しちゃうので【菊辱】もお願いします。
《GM》はーい
《ベアトリス》HPは29→23です。
《ベアトリス》おまけで【貼りつく異物】もお願いします。
《GM》はいよ!
《GM》ではでは、描写行きますね
《ベアトリス》了解です!
《GM》ぬちゅり、ずるりと地を這う白濁したスライムは、ぞわぞわとおぞましい感覚を与えながらベアトリスの脚を這い登っていきます。スライムは粘液で覆われているものの見た目とは違ってざらりとした舌のような感触で……移動するごとに表面の圧力を変えてまるで巨大な舌が太ももを舐め上げるようで
《ベアトリス》【ベアトリス】「いつのまにっ!」先ほどのブリザードですべてし止めた思って油断してしまい足に纏わりつかれてしまう。長い巨大な舌が巻きついいるかのようなねっとりとした気持ち悪い感触に、手でつかみかかって引き剥がそうとするが半液体状のスライムを捕まえる事はできず這い上がってくるのを止められません。
《GM》手で触れればぬじゅりと気持ちの悪い感触を残しながら指に絡みつき、うぞうぞと蠢くスライム。脚を這い登ると腰周りに纏わりついて、そのままジュルジュル音を立ててレオタードを溶かしていってしまいます。白濁しているとは言え透けたスライムの体を通して、男たちや人質からもベアトリスの秘部が丸見えになってしまって
《GM》男たち「おお、いいねいいね」「おねえちゃん、サービスかい?」「そのまま町中引っ張りまわしてやるからなぁーっ」
《ベアトリス》【ベアトリス】「溶解液までぇっ!!」スライムのにごった体を通して金の産毛が覗いてしまい、まるで自分からスライムを押し付けるようにして手で隠すしかなく
《ベアトリス》【ベアトリス】「まさかぁっこんのようなスライムでぇ…私に…かぁかあったとっおぉ!?」どんどんと溶けてゆくレオタードに晒される肌が増えれば増えるほど最初に感じた突き刺さる視線が体の奥深くまで抉りこんできて、背筋をぞくりとしたものが駆け上がるの
《GM》付近に満ちる瘴気が視線と呼応するようにベアトリスを内側から灼いて行きますが……それとともに尻肉の隙間にみちっと入り込んだスライムが、うじゅうじゅぐにぐにと肛門をくすぐるようにその圧力を強めてきます。スライムの半液体の体は尻穴の皺一本一本の隙間にまで入り込むようで
《ベアトリス》【ベアトリス】「そこはぁ、ダメですわっ!!」ひときわ焦った声をあげてよりによって尻穴に張り付いてくるなんて、男たちの前で尻穴を弄り回される羞恥に顔を真っ赤にして涙目で必死に尻穴を押さえるけど止められるはずもなく、ずぶずぶと中に入ってくるスライムが入ってくると耐え切れずその場に膝をついてしまいます。
《GM》男たち「なんだ?急に」「そこダメって……おいおいお嬢様、そんなに気持ちいいのかい?」「酷い変態だったんだな、ははは、調教する手間が省けそうだ」男たちが容赦のない言葉を浴びせるとともに、スライムは入り込む量をどんどん増やしていって肛門を押し広げながらずりずりと排泄の穴や腸の壁を心地よい圧力で擦っていきます
《ベアトリス》【ベアトリス】「――っ!!っ…!?」男たちに揶揄されて最後のプライドを振り絞って声を押し殺すけど、腰は引っ張られるように前に突き出されてぷるぷると小刻みに震えてとまりません「(そっちはダメ、そこはわたくしが気持ちよくなっしまう)ひぃっ!(奥もだめですわダメダメ――)だめぇぇ♪」もう腸液まで滴り始めちゃいます。
《GM》ずりゅりゅりゅりゅりゅりゅっ!と広がりきった尻穴を男たちに見せつけるように崩れ落ちたベアトリスの腸の中で、スライムがざらつく表面のみを動かしてさらにベアトリスを責めたてて行きます。そして……ぼびゅぶっ、ぼぶっ、と中に自らの卵を吐き出すと、びゅくびゅっ、びゅるびゅぶっ、と精液を分離させて腸を満たして行き
《ベアトリス》【ベアトリス】はっと目を見開いてお腹の中に卵を産み付けられそうになっている事に気づき、もうなりふり構っていられなくなって両手で尻肉を掴むと左右に広げて指で尻穴まで広げてしまうの。これでは男たちの見世物になるってわかっているけど一刻も早くスライムを吐き出さないと。
《ベアトリス》【ベアトリス】「お願いよっ…早くでてぇ……」広げられた尻穴がひくついてベアトリスがスライムを吐き出そうとしているけど一向にでてくる気配はなく、ビチャビチャビチャっと腸に納まりきれなかったすら精液を盛大に噴出してしまいます。
《GM》ぼびゅぼびゅとベアトリスの尻穴から精液があふれ出す間もスライムは射精を続けて、噴出す精液の勢いは一向に弱まらず、延々男たちに痴態を見せつけるだけの結果になってしまって
《ベアトリス》【ベアトリス】「んっぐっ・・・」自ら尻穴を広げてしゃがんだ状態で大勢に排泄姿を見られる以上の屈辱を全身に浴びるベアトリス。頭は霞がかかったように何も考えられなくて、「おぉっおお!」もう声を押し殺す事もできないくらい体を発情してしまって逆流するスライムを噴出す開放感に獣のようなはしたない声が上がる
《ベアトリス》【ベアトリス】しかしそれもつかの間すぐに大きな卵が尻穴を塞いでしまい、開放感が一転して圧迫感にかわり天を仰いで口をぱくぱくと情けない姿をさらし
《ベアトリス》【ベアトリス】「ふぐぅっぅぅぅ!みっ見ないでぇぇえっ……お願いっぎっ」少しずつ尻穴が開いてゆっくりと卵がでるまで数分間、焼かれるような地獄の辱めになんとか耐え切ります。
《GM》男たち「うおすっげえ……」「あいつ、クソしてるとこ見られてなんともおもわねえのかな」「いや、見てもらいたいんじゃねえの?ああいうお嬢様お嬢様したやつに限ってよお」
《GM》とかなんとか遠慮なく辱めますね


《GM》ではでは、ラウンドを回していきましょう
《GM》 開幕と人屑は省略して
《ベアトリス》はい、開幕はなしですね。
《GM》ベアトリスさんどうぞ!
《ベアトリス》全体攻撃で罠とスライム両方攻撃は可能ですか?
《GM》いえ、それは出来ません
《GM》罠はモンスターとは判定そのものが違うのです
《GM》とりあえずスライムに止めを刺すといいとおもうよわたし
《ベアトリス》罠はダメージが低いのでスライムに止めを【ブリザードウェイブ】行きます。
《ベアトリス》2D6+5+2+2
《GM》はいさ。ダイスどうぞ
《ベアトリス》2D6+5+2+2 = [6,1]+5+2+2 = 16
《GM》では、排泄されたてのスライムはそのまま凍ってしまいます。見た目が完全に白い(以下自粛

[07人屑][05ベアトリス/22羞恥の淫熱]

《GM》では、トラップの攻撃ね
《GM》2d6+6
《GM》2D6+6 = [6,5]+6 = 17
《ベアトリス》いつもの如くシールドで7-4で3軽減します。
《GM》では7点HPにどうぞ。そしてアクトを
《GM》射乳でシールドの効果を回復させるのオススメ
《ベアトリス》HP16で軽減できないのが辛いので、アクトの【射乳】【乳辱】を使用します。
《GM》男「さて……、このだらしない乳の方はどうなんだ?」と、人屑たちの視線の中で向かい合った男が後ろからベアトリスの乳房を持ち上げるように鷲づかみにします。股間のふくらみは未だに余韻でひくつく尻穴にずりずりと擦りつけられてベアトリスから力を奪って
《ベアトリス》尻穴で軽い絶頂を覚えて舌が回らず首を横に振って嫌々ってしてみせるけど、そんなの聞いてもらえるわけがなくてパンパンに膨れあがった乳房に指が食い込めば何かがぷつんっと切れてしまうの。それと同時に乳房の先が熱く解けるようでたまらなくて、だらしなく舌を垂らして男の膨らみに自ら尻を振って答えるしまつで。
《GM》男「おいおい、自分から欲しがるなんてとんだ淫乱お嬢様だな」そういって男はズボンを下ろすと、ほしがるようにひくつく尻穴に肉棒を差し込み、後ろから両足を膝の裏で抱えて乳を根元から先端へ搾るようにもみしだき、じゅっぼじゅっぼと腰を動かしてギャラリーに見せ付けてしまいます
《ベアトリス》【ベアトリス】「わたしくっ…おし、お尻はダメですのぉ」でも体がもう牡の肉棒を付きたてられたくて溜まらないの!スライムでよく解された尻穴はずぷずぷと卑猥な音を立てて根元までずっぽりとくわえ込んで「これがぁお尻を犯される感触ですの!?」たまらない圧迫感に舐めるような視線。心臓が破裂しそうなほどドキドキと早くなっていって、もう胸が張り裂けそうって瞬間乳首から白い液体が弧を描いて床へと噴出します
《GM》男「お嬢ちゃん……お嬢ちゃんの尻穴、いいぜ。絶品だ。どこに出しても恥ずかしくねえ。もう抵抗するのはやめな?もっと気持ちよくしてやるからよ。」と、快楽に酔い始めたベアトリスに男が優しいけどなんかおかしい言葉をかけつつ


《GM》ラウンド回しちゃうね、人屑の行動
《GM》淫毒
《GM》2d6+3
《GM》2D6+3 = [3,3]+3 = 9
《GM》受動とアクトをどうぞ
《ベアトリス》もちろんシールドでガード!7軽減で、アクトは【自慰】を使います。
《GM》OK!
《ベアトリス》HP14 CPは自慰を含めて10です。
《GM》自慰は、補助行動の枠だけどつかっちゃって!プライドは崩壊しなくていい?
《GM》また後で使うならそれもアリですが、では私でさっき終わったのでそちらから描写どうぞー
《ベアトリス》なら【プライドの崩壊】を使って補助で【自慰】ですね。
《GM》はい
《GM》ではでは、描写どうぞ
《ベアトリス》【ベアトリス】「私は…誇り高き貴族でありながらぁ」体を前に倒すと大きな乳房を床に押し付けて尻を高く持ち上げて「尻穴自慰がとめられませんんんっ!!」先ほどの攻撃の時に受けた淫毒で再び尻穴を疼かせたベアトリスは見せ付けるようなポーズで尻穴に手を伸ばして
《ベアトリス》【ベアトリス】いつものように指を二本押し込んで腸液を掻き混ぜるように指を絡めて、時折弱い部分を突くと背中をそらせて仰け反り、周りの男たちに尻穴でどのように感じているか手に取るように解ってしまいます。
《GM》男「うおっ……突っ込んだだけでオナニー始めやがった……」男は引き気味ですが、その視線と雰囲気が何故かかえって気持ちよく感じてしまいますね
《ベアトリス》【ベアトリス】「(このようは変態的性癖を知られて見下されているのに手の動きがぁとま、りまぁ…せんわぁ!)」男との引き気味の声に尻穴を弄る指は激しさを増してきて、ぐちゃぐちゃと腸液を泡立てながら「ひぃっいぃっ…あぁイってぇいってしまいますわぁ♪あ♪」
《ベアトリス》【ベアトリス】今にも裏返りそうな声で眼球も上にぐるりと向いてしまって絶頂の瞬間のはしたない顔を晒してのぼりつめてしまいました。
《GM》では、余韻が去って……
《GM》アへ顔から戻ったベアトリスさんの行動
《GM》どうぞ!オススメはCA
《ベアトリス》直前の【オーバーロード】を使用してから【ブリザードウェイブ】で人屑に攻撃です。
《GM》ほい!判定どうぞ
《ベアトリス》2D6+5+2+2+7D6
《ベアトリス》2D6+5+2+2+7D6 = [1,6]+5+2+2+[2,3,6,5,2,6,4] = 44
《GM》人屑はさすがに吹っ飛んで行きますね

[05ベアトリス/22羞恥の淫熱]

《ベアトリス》【ベアトリス】「私を…辱めた罪は…死であがなっていただきますわよ!」裸のまま拾い上げた杖を掲げて建物を破壊しかねない巨大な氷塊を生み出して人屑の頭上に叩きつけます。
《GM》きゅー、と下敷きになる人屑
《GM》ではでは、トラップの攻撃
《GM》2d6+6
《GM》2D6+6 = [6,4]+6 = 16
《ベアトリス》んー、すっきり!
《GM》ああ、トラップを突破して人質を助けてあげて!
《ベアトリス》シールド!で7軽減です。
《GM》MPが足りないんだぜ
《ベアトリス》あれ?
《GM》最初のシールドで3、ブリザードウェイブで3
《ベアトリス》人屑の防御で3 ブリザードで3ですね
《GM》残りは2では
《ベアトリス》では、これは受けるしかないですね
《GM》うん、そんな訳で8点どうぞ
《ベアトリス》HP14→6 あぶない…
《GM》ベアトリスは、欲情しきった視線をその身に受けながら建物の中に突入しますね
《GM》二階まで一気に駆け上がると、そこにはベアトリスと同じように尻穴を犯される妊婦の姿が
《GM》妊婦「はぁっ……ああっ……助けてっ……」
《GM》ではでは、そんな感じでラウンドを回します


《GM》では、開幕は省略してベアトリスさんの行動
《ベアトリス》【ベアトリス】「……っ」助けを求めながらも尻穴を犯され声を上ずらせる妊婦に先ほどの自分を重ねてしまって「すっ、こしお待ちなさい。すぐに終わらせますわ」
《ベアトリス》では残りのCP7をすべて【ポテンシャル】に使って判定です!
《GM》ほいさ!
《ベアトリス》2D6+7D6
《ベアトリス》2D6+7D6 = [5,5]+[4,6,6,6,4,1,1] = 38
《GM》おお、見事に突破!

[05ベアトリス]

《ベアトリス》あ、知力入れ忘れたけど問題なしですね。
《GM》うん
《GM》ベアトリスは屑どもを追い払い、妊婦さんを助けることに成功しました
《GM》妊婦「あの、ありがとうございます……」と、潤んだ瞳の妊婦はベアトリスに寄りかかり、熱い吐息を胸元にはきかけて体を寄せてきたり
《ベアトリス》【ベアトリス】少しだけ熱い吐息の反応してしまうが、既に人屑もいないので気にする事もなく妊婦を支えてやり「こんな所を一人でうろうろするからですわ、気をつけなさい」と、人の事は言えないのだが。
《GM》【ナジャ】「私はナジャ……お名前を教えてくださいます?冒険者さん」妊婦の、染み込むような妖しく甘い声……近くのぼろきれをマント代わりにベアトリスにかけてはくれますが
《ベアトリス》【ベアトリス】掛けられたぼろぎれを翻して片手を腰にあてて「私は、ベアトリス・ハイドフェルド。後に創生の鍵を手にした貴族と呼ばれる予定ですわ?」そういって片目を瞑ってみせるのでした。
《ベアトリス》【ナジャ】「覚えておくわ、ベアトリスさん。今日は本当にありがとう……」ちゅ、と頬にキスをすると妖艶な笑みを浮かべて妊婦は去っていきますね
《GM》では、エンディング


《GM》ベアトリスがとっ捕まえて突き出した屑どもは、牢獄への移送中に逃げ出してしまったそうです。なんでも移送部隊が全員謎の魔法使いに襲われたとかで。
《GM》しかしながら初陣を勝利で飾ったベアトリスを、酒場の女将をはじめその場に居合わせた冒険者たちは盛大に祝ってくれました。
《GM》女将「良かったじゃない!おめでとう。今日は私がおごるわよ。好きなもの食べて行きなさいな!」
《ベアトリス》【ベアトリス】「人質が居なければ私の自慢の胸当てを壊される事もなかったのですけどね?」指先に自慢のブロンドを絡めながら、たいした事じゃないわそんなに興奮しないでっと女将をはにかみながら諭して「でも、たまには人にご馳走されるのもいいですわね、頂きますわ」その日に飲んだ酒場の安い酒は思いのほか美味しかったとか。
《GM》では、ベアトリスは冒険者のやりがいを覚え、無事に報酬もゲットして、順調に冒険者としての一歩を踏み出しました。めでたしめでたし。


~ランドリューフ戦記~
~街に潜む怪しい影 おしまい~

《GM》そういうわけでおつかれさまでしたー!
《ベアトリス》おつかれさまでした~!
《GM》ちなみにベアトリスさんは負けてたら
《GM》スラムの一般人の前で公開尻穴オナニーしつつ、人質を殺すぞと脅されて卑猥な自己紹介をさせられるところでした
《GM》ある意味惜しかったね!
《ベアトリス》そぉ、そうですね。ある意味惜しかったです?ぅん
《GM》ではでは、リザルトするので
《GM》取得CPSPの申告をお願いします
《ベアトリス》CPが11 SP9です
《GM》はい、ではまずは経験点
《GM》シナリオ成功+ポーン×4+ルーク+CP
《GM》40+8+4+11
《GM》63点進呈します
《GM》次にミアスマ
《GM》シナリオ成功+SP/2
《GM》4+9/2
《ベアトリス》わーい!といいながら計算のページを探してたり。
《GM》8.5点進呈します
《GM》計算のページは基本ルールの一番上だよ
《ベアトリス》経験値63 と ミアスマ8.5っと
《GM》で、最後に名声1点と
《GM》人脈 NPCナジャをどうぞ
《ベアトリス》はーい、いただきまーす。
《GM》では、以上でリザルトも終わり。お疲れ様でしたーっ
《ベアトリス》ホントにホントにお疲れさまでした~。