《GM》
《ミレーナ》


《GM》 ~ランドリューフ戦記~
《GM》 ~ミレーナの里帰り~
 

《GM》ミレーナが幸せ小隊に配属されてから数ヶ月。すっかり隊員たちの性処理に、繰り返される凌辱に慣れてきたころ、唐突にミレーナとミレーナ派の隊員たち数名が上官に呼び出されます
《GM》【上官】「ミレーナ君。どうだね海軍は……」と、上官はそこそこいい人なのでミレーナの事情もあれこれ考慮して多少は気を使ってくれますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ど、どうにか慣れてきた所じゃ」と多分、先ほどまで散々回されていたのを気づかれないように答えますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「これからもしっかり働くので、村のもの達にはくれぐれも宜しく頼みもうす」
《GM》【上官】「ふむ……それならばいいのだが。君らの体調管理には十分気をつけるよう隊員たちにも伝えておこう。」と、前置きをその程度すると「それで今回君たちを呼び出したのは、とある村に出た魔物の討伐に行って欲しいのだ」健気なミレーナの返事に眉をぴくりと動かしつつ「この村だが……ミレーナ君は、よく知っていると思う」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「よもや……妾の村であるか!?」
《GM》上官が海図の上で指差した場所はミレーナの故郷、旧セリュフォルース領の漁村でした
《ミレーナ》【ミレーナ】:示された地図の位置を見て「な、なんと……」と絶句します
《GM》【上官】「その通りだ。村の中に紛れ込んでいるらしく……村民たちも手を焼いているという。沿岸ゆえ私の権限でミレーナ君を派遣することにしようと思うのだが、行ってくれるか?被害者が出ている、というわけではないのだが」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「無論である! 必ずや退治してこよう!」と、薄い胸を張りますね
《GM》【上官】「ここのところ瘴気の活動が活発なのか、あちらこちらで事件がおきていてな……他の隊員たちにも手分けして当たってもらうことになるから今回はミレーナ君一人になる。船は自由に使えるからそれで行くとよい。幸せ号ははやいんだろう?」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「かたじけない。必ずやお役目果たしてこよう」
《GM》【上官】「君がこんなことになったのには我々にも責任がある。このくらいしか出来ないことを許して欲しい。では、私も次の仕事に行かねばな」そういうと上官はぽんぽんとミレーナの頭を撫でて隊舎を後にしますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:(とはいっても……こやつらで瘴気の中……大丈夫であろうか……いや妾が戦えばいいこと、村は守らなくては……)と背後を見て、そう決心しますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:敬礼して隊長を見送ります


《GM》では、港。ミレーナは軍に所属してから海に出るのは初めてです。懐かしく心地よい潮風が頬を撫でます。少し探すとすぐに部隊の船「幸せ号」が目に留まりますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「さぁ皆のもの、急ぐぞ!」と隊員を促します
《GM》では、部下たちと一緒に船に乗り込みますね。
《GM》上官が手配してくれていたのか、荷なんかは既に積み込み終わっているようです。
《GM》甲板の上では、操船が専門の水兵たちと少女が航海日程や天候について話しています。少女の首には幸せ小隊のメイデンたちのとお揃いの首輪がついていて
《ミレーナ》【ミレーナ】:少女は初めて見る顔だろうから、隊員に「あれは誰じゃ?」と尋ねますね
《GM》【ミレーナ派隊員】「アレは……ミレーナちゃんは初めてか。あの子は幸せ小隊に協力してくれてるポーリーンって言う子だよ。」薄布の貼り付くミレーナの尻を触って「みんなと一緒で便器もしてる。喜んでね」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ぁんっ」とお尻を撫でられただけで過敏に反応しながら、「わ、妾はぬしらのお、玩具、おもちゃであろう……便器などではない、んんっ」と口答えします。
《ミレーナ》【ミレーナ】:「それにしても美しい娘じゃな。ポーリーンか……挨拶してこよう」と続けて、近づきますね
《GM》【ミレーナ派隊員】「そうだったね、ごめんごめん」謝りながら「彼女のお陰で船は大体二倍くらいの速さで進むから……3日くらいでポーリーンちゃんの村に着くんじゃないかな?挨拶してくれば?それでも3日は一緒なんだし」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「妾はミレーナ=セリュフォルース、このたび魔物討伐の任を受けた。ポーリーンとやら、宜しく頼むぞ」と挨拶しますね
《GM》【ポーリーン】「あ、こんにちは。私はポーリーン……ええと、海竜よ。」そういって白いひらっとした布を胸と腰に巻いた娘は、海にざぱん!と飛び込むと……海中で巨大な影に変身します。巨大な影が海深くへ沈んでいくと、ミレーナの前に光が集まってポーリーンが再び姿を現して
《GM》【ポーリーン】「あ……ミレーナちゃんも女の子だもんね、あとはわかるよね?」にこっと笑うと自分とミレーナの首輪をさわさわ
《ミレーナ》【ミレーナ】:「そなた竜なのか!」と驚きます。続いて「あっうむ、その……妾も……あやつらの……おもちゃもしておる」と顔を赤くして応えます
《GM》【ポーリーン】「私の本体が引っ張っても、例の村までは三日かかるから……その間、よろしくね。船倉に、それ用のスペースがあるから……」そう妖しくささやくと、ポーリーンはミレーナの手を引いてほぼ船底の船倉へとむかいます。そこには、前回の航海の後もえんえんポーリーンが受け続けた凌辱の後……大量の精液がまだ生々しくこびり付いていて
《ミレーナ》【ミレーナ】:「これは……相変わらず臭いな」と言いつつ、股間が濡れるのを感じて足を閉じます。
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ここでその……男どもの相手をしておるのか?」と尋ねつつ、唾を飲み込みます
《GM》 \出航だー!/と階上の方から声がして、船が揺れますね
《GM》【ポーリーン】「そう、イノーも、ヴィアも、シェルファも、みんなここでどろどろになったのよ……私もね」ぞくりとする妖しい声に、海竜から放たれるのは催淫剤代わりの強烈な瘴気。
《ミレーナ》【ミレーナ】:(これは瘴気……あっダメっ!)と思いつつも平静を装いつつ「シェルファースもか……そ、それはその楽しそうじゃ、な」と足をもじもじさせつつ応えます
《ミレーナ》【ミレーナ】:シースルーになっているミレーナの服のこと、ポーリーンから見れば、おまんこがぬるぬるに濡れているのが、くっきりと解ると思います。
《GM》【ポーリーン】「ほら、これがシェルファが繋がれてた鎖……」と、一際大きな木箱から伸びる鎖をかちゃりとミレーナの首輪につなぎます。足の裏にまだ新しい精液がぬるりと当たって「さて、そろそろみんな降りてくるわよ。ふふふ」そういうと自分も鎖の一本を首輪とつないでしまって
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あっ」と驚きますが、抵抗するまもなく繋がれ、(あのシェルファースがここで……)と思い、足の裏の精液を確かめるようにしつつ閉じていた足を開きますね。
《GM》【ポーリーン】「みんなが来るまでに、先に楽しんじゃう?」そういうと健康的な小麦色の肌をミレーナにくっつけ、腕を背中や尻に回してさわさわと立てた指を這い回らせてきて、太ももが股間に押し付けられますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「えっあんっ!」といきなりの事で驚きながらも(これは……レズと聞いたことがあるぞ……)「その……ど、どうせいとはは、初めてじゃ……」と顔を赤くしつつ応えて、それでも気持ちが良いので抵抗しません
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ど、どうすれば良いのじゃ」とドキドキしながら尋ねますね
《GM》【ポーリーン】「……女の子とするのははじめて?いけないことみたいでドキドキするでしょ……」と、ポーリーンは目を輝かせて精液にぬらつく床にミレーナを押し倒し、水着をずらしてくちゅくちゅと秘部を指で弄ります「どうって……女のこの気持ちいいところは、知ってるでしょ?ミレーナちゃんも」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あっんっ!、男どもとは違って……そこぉ!」とポーリーンの指に敏感に反応します
《GM》【ポーリーン】「ミレーナちゃん、敏感なのねえ……ふふっ……エッチだってみんなに言われない?生まれつき淫乱なのかしら?」細くしなやかな指はミレーナの粘膜を丁寧に、快感だけを引きずり出すように優しく動き、くちゅくちゅと愛液をからめとって動きをはやくしていきます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「わ、妾もま、負けられぬ。こ、ここかや」とミレーナもポーリーンの股間に指を這わせ、襞と突起を探るように刷り上げつつ、秘部の中に中指を入れてゆっくりかき回します。
《GM》【ポーリーン】「んっ……うん、もっと……奥っ……」びくりとポーリーンが腰を震わせると、じゅるっと膣襞が指にからみついてきて、しゃぶるように蠢きますね。ポーリーンの指もミレーナの膣の中に入ってきてくちゅくちゅと性感帯を探るように曲げられて出し入れされます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ぽ、ポーリーンの指ぃ! あんっ優しくて、んんっあっイイ! こんな風に、してくれたの、あんっは、初めて!」とポーリーンの責めに反応します
《GM》【ポーリーン】「んっ…………」悦ぶミレーナに目を合わせると、優しく微笑んで唇を重ね、膣内を弄くる指と同じように、ずるりと入ってきた舌がミレーナの息遣いにあわせて舌を絡めとって動き、その先端が口蓋や歯茎の裏を優しく責め立てて
《ミレーナ》【ミレーナ】:「んっ」とポーリーンのキスを受け止めます。そしてポーリーンの舌に自分の舌を絡めて、ポーリーンの責めに応えるように、人差し指と親指でポーリーンの淫核を、中指と薬指を秘部に入れて激しく出し入れしますね
《GM》【ポーリーン】「んちゅ……ちゅぷ……ちゅくちゅっ……ん、むぅ……」唾液を混ぜあい、熱い吐息を絡ませてミレーナの口の中を味わうと、してもらうのと同じように淫核をつまみ、指でつぶして転がして……
《ミレーナ》【ミレーナ】:(女の子とキス、何とこれ気持ちいいのか……妾、ポーリーンが愛しく思えて……)「んんっ……ぬちゃ……ちゅ……うぅん……」ポーリーンの唾液を啜るように飲み干します。
《GM》【ポーリーン】「んぷぁ……んむ、ちゅくちゅぅ……んふ、ん、ぅ……」夢中になって舌を貪りあいながら、ゆっくり脚を広げ……ミレーナの股間と自分の股間をくっつけ合わせて足を絡めます。ゆっくり上下に動かされる腰が互いの粘膜を優しく擦りあって
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あんっ!」ポーリーンが股間をくっつけたことに反応しつつ(これは、貝合わせじゃな。聞いたことあるが……)「な、何を?」と少し不安そうに尋ねますね
《GM》【ポーリーン】「気持ちいいところ同士をくっつけるんだって……私も、はじめてするんだけど……」同年代の友達にするようにコケティッシュに笑って見せます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「妾もは、話に聞いただけじゃが……あんっこ、こすれてぇぇぇるぅぅ!」と不安そうでしたが、腰を動かし擦りあわせ始めると、悲鳴のような嬌声を上げます
《GM》では、そこで……
《GM》【隊員たち】「なんだなんだ、俺たちが来るまで我慢できなかったのかよ」「ポーリーンちゃんはいつものことだけど、ミレーナちゃんももうそんなになってたんだなあ」とかなんとか言いつつ
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひっ!」と男達の声に驚いて、足を閉じて身体を隠そうとしますね
《GM》【ポーリーン】「ぁんっ……」でもポーリーンの脚が絡まって閉じられず、むしろもっと強く抱き合うようになってしまって「ふふ、みんな遅~い……私、がんばって船引いてるから今回は片道3日しか無いのよ?」
《GM》男たちはああそうだったなと脂ぎった指で抱き合う二人を前後から挟みこむようにしてきます
《GM》男たちの股間のふくらみがポーリーンとミレーナの尻に擦りつけられて、女の子の愛撫にしびれるミレーナの尻はおぞましさを感じてしまって
《ミレーナ》【ミレーナ】:ポーリーンの行動に驚いて「ぽ、ポーリーン……こ、これは……」と呆然として、見つめますね。
《GM》【ポーリーン】「ふふ、ミレーナちゃんは玩具で、私は便器だもの、こうなるのはしょうがないわ……」自分で尻を肉棒にこすり付けて見せつつ「でも、ミレーナちゃんは私が愛してあげる。今回はみんな見たいっていってたし……」そう言って男の一人から双頭ディルドを受け取ると、床の精液をローション代わりに塗りつけて自分の膣に入れ、反対側の頭をミレーナの膣口に押し付けます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あんっ!」と押しつけられたディルどーと塗られた精液の汚さに背筋を振るわせつつ、「愛してくれるのか?」と尋ねてポーリーンにキスしますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:ポーリーンにむしゃぶりつくようなキスです。そしてディルドーを愛液でぬめっている膣に受け入れますね
《GM》【ポーリーン】「私じゃ、気持ちよくなれないかしら?」くすぐるようにさみしそうな声を出すと、そのままずぶり!めりめり……とディルドーをミレーナの小さな膣穴に埋めて行き……串刺しにはなっているものの、貝合わせの時と同じように粘膜をくっつけあいます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「うぅぅん!」とキスした状態のまま、差し込まれただけで軽く絶頂してしまいます。
《GM》それに続いて二人の後ろについた男たちがミレーナのひらたい胸に手を添えて、ミレーナの形の良い乳房に手を添えて、二人の尻穴にめりめりと肉棒を差し込んできます
《ミレーナ》【ミレーナ】:続けて男達に向かって「わ、妾はお、玩具だからな、しれものども、妾とポーリーンの尻、楽しむが良いぞ。しかし、ほれ、おまんこはポーリーンの物じゃ。何と心地よい物か、ふんっ」と虚勢を張りますね
《GM》【ポーリーン】「んむぅっ……んっ……ちゅぅ……」唇を貪りながら腰を動かすと、肉を挟んだディルドと肉棒が中で擦りあうように動いて
《GM》ずりゅ!ずりゅ!と男たちも腰を動かしてミレーナの尻穴を容赦なく責めては精液を吐き出して行きますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「んっんぅぅん……ちゅちゅー……うんっ」と軽く喘ぎながらも、ポーリーンの腰の動きに合わせて腰を動かし、ディルドーの突き込みに応えます。お尻は締め付けて上げますが……それだけです。そうやって男達を煽りますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:(お腹の中、硬い物擦れて……でもポーリーンのは違う、優しくて……でも荒々しく突き込まれてるお尻も……イク! いくぅぅぅぅ)と内心思いながらも、ポーリーンの舌をむさぼります
《GM》むしろ男たちがミレーナとポーリーンの腰の動きに合わせ、無意識に二人が自分たちの肉棒も求めているように錯覚させてきて
《GM》ポーリーンはポーリーンで初めての癖に器用に腰を動かしてミレーナの膣内をほぢくり回し、甘く蕩けるような未知の快楽で膣をとろとろに溶かしてしまって
《ミレーナ》【ミレーナ】:(お尻もおまんこも蕩けて、もうどうなっても良いぃぃ、いくぅぅぅぅぅ!)「ポーリーンしゅきぃぃぃー!」と絶叫しながら絶頂します。膣も直腸もきゅーと締まって、それでいながら
《GM》【ポーリーン】「んああぁっ!ミレーナちゃんっ、可愛いっ!もっと、もっとしよっ!あっ!あひあああっ!!」同じように達してぶしゃぶしゃと噴出した潮をミレーナの下腹部にぶちまけて、何度も何度も唇をくっつけていって
《ミレーナ》【ミレーナ】:それでいながら直腸がまるで膣のように、男の剛直を粘膜でぞろりと撫で上げるように締まります
《GM》男たちも二人の直腸に何度も射精していって……
《ミレーナ》【ミレーナ】:アクトしよう宣言「第二の女陰」
《GM》はいよ!
《GM》この乱痴気騒ぎは三日三晩続きます。村に到着するまで
《ミレーナ》【ミレーナ】:ポーリーンと一緒に精液の中に倒れますね。当然おまんこは繋がったままです


 
《GM》三日後 到着寸前
《GM》二人はまだ船倉にで男たちに尻を責められながら求め合っていますね。三日間ひたすら射精され続けた二人の直腸は既にパンパンです。
《GM》【隊員】「おおい。陸地が見えてきた。お前らそろそろ切り上げて上に来ーい」と、隊員の一人が声をかけます。
《GM》男たちが離れ、精液まみれの体をポーリーンが拭ってはくれますが、換えの服は無いとかで精液でひたひたのスク水で外へ出なければならないようです
《ミレーナ》【ミレーナ】:「着いたそうじゃ……行こう」と言いつつ、ポーリーンにキスします
《ミレーナ》【ミレーナ】:ポーリーンの身体もぬぐって上げます
《GM》【ポーリーン】「あ、待って……」ポーリーンはミレーナを力強く押さえつけると悪戯っぽく笑います。すると男の一人が太い浣腸器をポーリーンの尻穴に差し込んで……ずりゅりゅりゅりゅっと中に溜まっていた精液を吸いだして容器を満たしてしまいます。強力な魔物の体内に蓄えられた男の精は、強力な媚薬に変質していて
《GM》それが押さえつけられたままのミレーナの尻に差し込まれ、ぶぢゅーっと既に限界気味の直腸へと流し込まれていきます
《GM》【ポーリーン】「帰ってきたら、私が全部飲んであげるから……」とかなんとか
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひっあぁぁん!」吸い出されるショックで、軽く絶頂します《ミレーナ》【ミレーナ】:吸い出された精液はちょっと茶色くなってますね
《GM》では一旦出してミレーナにあえて見せたミレーナの精液も改めて直腸に注入されまし
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひぎっ! ふっ風呂に入れないば、はがりか、か、浣腸などぉぉ、汚いぃぃ、やめよー」と叫びますが、散々犯されたあとなので、腰に力が入りません。そしてお腹はまるで妊娠したかのようにふくらみます
《GM》ではポーリーンの分までたっぷり精液を詰め込まれたミレーナは、甲板に出されて3日ぶりに外の空気を吸います
《GM》船着場には出迎えの村人が何人か出ていて「あ、ミレーナ様だ」「ミレーナ様ーっ」とか、歓迎してくれてますね。近づくまで卑猥な格好だとはわからないようです
《ミレーナ》【ミレーナ】:「く、くるし、と、か、厠に行かせるのじゃ……」脂汗をかきながら、よたよたと看板に出ます
《ミレーナ》【ミレーナ】:お尻は両手で押さえてますね
《GM》隊員たちは悪ノリしてそんなミレーナをなかなかトイレに行かせてくれません
《GM》では、場面進めるよ
《ミレーナ》【ミレーナ】:はい


《GM》村の中
《GM》【村人たち】「ミレーナ様、そんな格好で……」「っ……」と、透けた水着に精液の匂いをぷんぷん漂わせるかつての主の姿に村人たちは複雑そうです。中には露骨に欲情しているものもいるようですが
《GM》ちょっと修正
《GM》【村人たち】「ミレーナ様、お久しぶりです」「ささ、こちらへ」と、集まってきた村人たちはマントで一応体を隠したミレーナを歓迎し、椅子のある部屋へ案内します
《ミレーナ》【ミレーナ】:苦しみを隠して脂汗を垂らしつつも、慎重に身体を隠しつつ村人についていって部屋に入ります。臭いは凄そうだけどね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「皆のもの待たせたな。大儀である」とかいって
《GM》【村人たち】「ミレーナ様もご無事そうで何よりです……」そういって村人たちは今回の事件について話し始めます。村はずれの小屋にいつごろからか住み着いた旅人の一団が、なにやら妖しげな儀式を行っているようで、自分たちで踏み込むといつも逃げられるとか
《ミレーナ》【ミレーナ】:「任せよ。妾が退治してくれる。どのような連中じゃ?」と詳しい風体とか人数とか尋ねます
《GM》【村人たち】「リーダーは女性のようでした……男がそれに何人かで。妙な術を使って、我々では……ミレーナ様のようなメイデンであれば、何とかなるかと」
《ミレーナ》【ミレーナ】:ごろごろ鳴るお腹と腹痛に耐えつつ、平静を装って「なるほど、わね妾と、こやつらで退治してくれよう。」とやや脂汗をかきながら応えます。場所は解るのかな?
《GM》【村人たち】「ありがとうございます……」そういうと村人たちは村はずれの場所を教えてくれますね
《GM》村の建物からはかなり離れた……元々は森で薪をとったりする際の物置や休憩所だったところのようです
《ミレーナ》【ミレーナ】:知っている場所だろうな。「ここか……ゆくぞ! 者ども!」と男達を促しましょう
《GM》では、男たちも続いてすぐに出発します


《GM》村が小さくなってくると
《ミレーナ》【ミレーナ】:お腹が苦しいのか足取りは重いです
《GM》【隊員】「ミレーナちゃん、大丈夫?お尻。溜めとかないとポーリーンちゃんが悲しむもんねえ」そう言ってちらちらと最初からこうするつもりだったのかアナルプラグを見せてきます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「だ、ださせ、て……」とへたり込みそうになりますが、アナルプラグを見て「な、何じゃそれは!」と悲鳴を上げますね
《GM》【隊員】「がんばらなくても良くしてあげるからね」ずぶり、とマントの中に手を入れると水着を寄せて……アナルプラグを肛門に嵌めこんできます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「やめっ」と抵抗しようとしますが、逃げようとすることで肛門が開いて小さくプゥとおならを漏らしてしまい、思わず肛門を締め付けてアナルプラグを飲み込みます。
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひぐっく、くるしいぃ」涙目になって脂汗を垂らしますが、アナルプラグはしっかりと飲み込まれています
《GM》【隊員】「よしよし、後はさっさとやっつけて帰るだけだね。たいしたことなさそうだし、さっさと行っちゃおうぜ」とかいってずんずん進む仲間たち
《GM》いつの間にか目的の小屋はすぐそば、というところまで来てしまいます
《ミレーナ》【ミレーナ】:追いかけますが、普段ならすぐに突くところが何時間も歩いているかのようです
《GM》よっし、ではでは
《GM》ここで魔力判定などどうでしょう
《ミレーナ》【ミレーナ】:えーとペナルティは?
《GM》目標11で、ペナルティって失敗したときの?
《ミレーナ》【ミレーナ】:判定時の
《ミレーナ》【ミレーナ】: [Dice]6 D×2=(3 6 )+5=14
《GM》マイナスは特につきませんー
《GM》おおう、普通に突破
《ミレーナ》【ミレーナ】:14です
《GM》はーい
《GM》では、小屋の中の瘴気を見破って……
《GM》目的の団体が中にいることを感じますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「小屋の中より、瘴気、が、発せられて、おる。敵であろう、ゆくぞ!」と脂汗を垂らしながらも男達を促します
《GM》では、小屋の扉を男が開けると
《ミレーナ》【ミレーナ】:「帝国海軍の臨検である! 神妙にしろ!」と
《GM》妖しいお香の匂いの充満した中では、一人の女の股間を男が一心不乱に舐めているところでした。二人とも全裸で。
《GM》【女】「なんか御用?いい匂いがするお嬢さん」
《ミレーナ》【ミレーナ】:「な、何と汚らわしい」と呟きつつ(うらやましい)と思って、それを振り払うように「帝国海軍である。貴様らが邪教を信奉しているとの通報で臨検する神妙にしろ!」と叫びますね
《GM》【女】「全く……ここならゆっくり楽しめると思ったんだけど」と、女が指を前に出すとキラッと目くらましの光が放たれます
《GM》ミレーナには通じませんが、瘴気に耐性があると入っても緒戦は一般人の幸せ隊員たちには十分効果があるようで、彼らは目を押さえてうずくまってしまいますね
《GM》そんな感じで戦闘開始でよろしいかしらー
《ミレーナ》【ミレーナ】:「おのれ!」と戦いに備えます
《ミレーナ》【ミレーナ】:はい

[06堕ちた神官][03ひとくず][09ミレーナ/22媚薬精液浣腸]

《GM》ではでは、最初のラウンド
《GM》開幕はどうされますか
《ミレーナ》使わない。
《GM》じゃあミレーナさんの行動
《ミレーナ》【ミレーナ】:スプリット+プリズミック+ディメンションで全体に攻撃、更にポテンシャル2点使用
《GM》うおおお
《GM》さあこい!
《ミレーナ》【ミレーナ】: [Dice]6 D×4=(6 6 1 3 )+8=24
《GM》おおおう、それで全裸の男はころんと倒れます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「どうじゃ!」

[06堕ちた神官][09ミレーナ/22媚薬精液浣腸]

《GM》【女】「っく……魔法使い?やるじゃないの……」
《GM》サモン・テンタクラー
《GM》2d6+9
《GM》2D6+9 = [6,1]+9 = 16
《GM》では受動とアクトをお願いします
《ミレーナ》【ミレーナ】:受動出来ない。ダメージは……胸APに。アクトは……
《ミレーナ》【ミレーナ】:疼く身体使用
《GM》はーい
《ミレーナ》【ミレーナ】:続けて下さい
《GM》では、女が呼び出した浅黒い色の触手が床から伸びて……ずずずず、と足に巻きつきミレーナにおぞましい感触を伝えてきますね。全裸の女はゆっくりと近づいてきて
《ミレーナ》【ミレーナ】:「け、汚らわしい!、放せ!」と足を振って逃れようとしますが、胸の辺りに巻き付かれてしまいます。
《ミレーナ》【ミレーナ】:(おぞましい……男どもの子種も汚いが、これは……もっと……妾を汚すつもりじゃな……)とお腹の奥が熱くなり、子宮がきゅんとするのを感じます
《GM》【女】「邪教の技ってすごいのよ……ドキドキしない?お嬢ちゃん……ふふふ、こんないい匂いさせてるくらいですもの、好きなんでしょ?」そう言って女は優しい手つきでマントをはだけさせると、ポーリーンを思い出させるような手つきで頬をさわさわと撫でて
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あっんっ触るな、いやっあんっ。妾は、す、好きなわけ、で、はっあんっ」と喘ぎながらも顔を振って抵抗しようとしてます


《GM》ではトラップ
《GM》腸の中の精液が、瘴気に反応してじくじくとミレーナを中から責めますね
《GM》1d6+8
《GM》1D6+8 = [5]+8 = 13
《GM》これの半分がHPに行きます
《GM》よって6点どうぞ
《GM》アクトはあります?
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひっぐぅ!」ずっと前からごろごろ鳴っていたお腹が更にきつくまるでナイフで刺すが如く強烈に腸を刺激します
《ミレーナ》【ミレーナ】:アクトは強がりの悪態のみ。このターンはまだお漏らしは使わない。耐えます
《GM》はいよ!
《GM》腸に溜められた精液は、媚薬の効果を発揮し始め……全身を熱く火照らせて、便意だけでなく尿意の方も煽ってきますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ふん、わ、妾は、貴様のようなげ、外道、な、ど……しが、歯牙にもかけぬぅぅ! ひっあんっらめぇぇ 」と女を罵倒しようとしますが、お腹の圧迫感が媚薬のせいか心地よくなってきます
《GM》【女】「精液でひたひたの水着なんか着て、お尻にはこんなのまで入れて……」精液を纏わせて塗るつく指先で優しくしりをなでまわすと、にゅるん、とプラグを抜いてしまいますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「だめぇ、ぬくなぁあぁぁ」と抵抗しようとしますが、抜かれてしまいます。同時におまんこから蜜が一筋流れ落ちますね


《GM》ではラウンド回して
《GM》開幕どうぞ。こちらはオートヒール
《ミレーナ》【ミレーナ】:お漏らしのアクトするので、ウィークポイント使いません
《GM》はーい
《GM》ではでは、そちらからどうぞー
《ミレーナ》【ミレーナ】:女に攻撃。プリズミック+ポテンシャル2点
《GM》ほいさ!
《ミレーナ》【ミレーナ】: [Dice]6 D×3=(6 3 1 )+8=18
《GM》【女】「くっ……」しかしまとう瘴気が光の矢を吸い取ります
《GM》【女】「もう暴れるのやめましょうよ、ね?」
《GM》そういうことで女と精液の攻撃まとめて行きますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:「な、に?」
《GM》サモン・テンタクラー
《GM》2d6+9
《GM》2D6+9 = [2,5]+9 = 16
《GM》浸食攻撃 迂回攻撃
《GM》1d6+8
《GM》1D6+8 = [5]+8 = 13
《GM》トラップでHPに6
《GM》女の攻撃には受動をどうぞ
《ミレーナ》【ミレーナ】:では一応バリアスフィア
《ミレーナ》【ミレーナ】:8点減点
《GM》5点じゃない?
《GM》バトルロッドをこのターンで使ってるので、多分手袋の補正も使えないと思う
《ミレーナ》【ミレーナ】:5点減点
《GM》ほいほい
《GM》では11腰にどうぞ
《GM》アクトはどうしますか
《ミレーナ》【ミレーナ】:アクトはここでお漏らし+締めつける名器+口辱+背徳の快楽
《GM》じゃあ、ねっとりいきますね!
《ミレーナ》【ミレーナ】:喉を灼く淫熱だった
《ミレーナ》【ミレーナ】:ごめん
《GM》いえいえ
《GM》【女】「ん……しょうがない子ねえ」足元からさらに数本の触手がずるるる!と両足に巻きついてきますね。裸の女はそんなミレーナを後ろから抱くと、優しく乳房をまさぐって下腹部をぐいぐい押し、耳たぶを甘噛みします
《GM》肌にしっとりくっつく触手は腰周りに巻きついて水着の布をぼろぼろにしながら、ゆっくりと粘膜にその側面をこすり付けてきて
《ミレーナ》【ミレーナ】:「押すな、押さないで、あぁぁぁぁぁ!」大きく叫ぶと、大きな炸裂音と共にミレーナのお尻から茶色く変色した精液と、黒いどろどろの液状の物と固形物が噴出します。
《ミレーナ》【ミレーナ】:部屋の中はお香のにおいと、ミレーナのお尻から吹き出る汚物のすえた臭いが合わさって、まるでこの世の物とは思えない異常な状態です
《GM》【女】「……あら……」女はそう言うと、ミレーナの尻から噴出して自分の足を汚すもを指で掬って舐め上げて見せます。「お尻犯されてたの?そこの人たちに?」そういうと男たちの体の自由を奪ったまま視力を回復させて
《GM》 脱糞する様を隊員たちに見せ付けてしまいます
《ミレーナ》【ミレーナ】:お尻からの噴出の勢いが弱まり始めると、ミレーナは更に黄色い尿も漏らしてしまいます。
《GM》【女】「ほら、お嬢ちゃんおしっこもみんなに見てもらえてますよ?いつものことなのかな?」機嫌よさそうに女は言って、足に巻きつけた触手をずずずっとミレーナの膣にねじ込み、隊員たちの方に向かって子供におしっこをさせるように股を開かせて持ち上げてしまって
《ミレーナ》【ミレーナ】:「だめぇ、お願い見ないでぇぇ、ひぐっひぐっくさいー、いやぁ、ポーリーン許してー」と泣きながらもお漏らしは止まらず、そればかりかトロトロと股間から尿以外の蜜も漏れていきます
《GM》【女】「あらやだ触手がぐちゅぐちゅ言ってるう……うんこ漏らして感じてたの?あなた……まだこんなに小さいのにねえ?」そう言うと今度はまだ広がってひくひく動く肛門にも触手ペニスがずりずりと進入してきます。
《ミレーナ》【ミレーナ】:「お、おちんちんならともかく、いやぁ、触手なんて入れないで。た、助けてぇぇぇ」と触手を拒もうとしますが、足は閉じず、開発された秘所はどんどんと飲み込み締め上げていきます。
《GM》【男たち】「み、ミレーナちゃんっ……」男たちは身動きが取れないままで、悲しいかな生理的に下半身が反応してたりして
《ミレーナ》【ミレーナ】:「しょ、しょくしゅぅぅぅぅぅ、いやぁ、汚い、だめぇ、そんなところ入れちゃだめぇぇぇ」と拒みますが、ミレーナのアナルはどんどんと飲み込みます
《GM》【女】「触手はいや?じゃあ『触手ちんぽ最高ですうっ、みんなのおちんぽより気持ちいいの。もっとじゅぼじゅぼほぢって』ってあの人たちに言えたら抜いてあげるわよ?」小声でミレーナの心の隙間に入り込みます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「そ、そんなこと……ひぐっうごくぅぅぅ……あんっだめぇ。み、見るなぁ、ゃん、みないでぇぇ、ぁぁぁぁ」と言葉だけ拒みますが、触手をおまんことアナルで締め付け、くいくいと自然に腰が動き出しています
《GM》【女】「ふうん?言えないんだ……じゃあ、触手の赤ちゃん孕んじゃっても私知らないからね?」仲間たちの目の前でじゅぼじゅぼと触手に二穴を犯され……どびゅ!ごびゅ!と奥に精液をたたきつけられる感触を味わってしまいます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひぃぃぃぃ、何か何か出てるぅぅぅ、いやぁ膨れてぇ、こんなのでイキたくないぃぃぃぃ!」と叫びますが、体内に発射される快楽を知っているミレーナの子宮と直腸は、触手から放たれる液体を飲み干そうと脈動し始めます
《ミレーナ》【ミレーナ】:(あはっこんなのでイカされておる。汚される、けがされるぅぅぅぅ)
《GM》【女】「浣腸されるのが好きなんでしょ?うふふふ……だったらまたお腹一杯になるまで注いで上げるんだから……」
 

《GM》と、言うことでせっかく出したのにまた精液浣腸されて
《GM》ラウンドを回します
《ミレーナ》【ミレーナ】:「いやぁ、浣腸きらいぃぃ。もう出さないでぇぇ」と拒む言葉だけは発しますが、アナルはきつく触手を締め上げています
《GM》開幕あったらどうぞ
《GM》こっちはオートヒール

[06堕ちた神官][09ミレーナ]

《ミレーナ》【ミレーナ】:解除されているなら女に攻撃
《GM》ちなみにさっき出すのは出したので罠扱いの浣腸は解除ね
《ミレーナ》【ミレーナ】:オーバーロード+ポテンシャル3点+プリズミック
《GM》ほいほい
《ミレーナ》【ミレーナ】: [Dice]6 D×11=(6 1 6 2 5 2 3 6 6 6 1 )+8=52
03:00 (Y09_milena) 【ミレーナ】:「止めろといっておるー!」
《GM》【女】「っぐううっ……」がくり、と女は倒れてしまいますが……「ただでは、やられない、わよ……」気を失う前に何か術を使ったようです

[09ミレーナ]

《GM》すると、例によって仲間たちの様子が……
《GM》傷ついたミレーナに、仲間たちが一斉に襲い掛かりますね

[09ミレーナ/16ウィッチハント]

《ミレーナ》【ミレーナ】:「ひっ、しょ、正気に戻るのじゃ、あんっ」
《GM》では、そっちの行動からどうぞ
《ミレーナ》トラップなのかな?
《GM》トラップだよー
《ミレーナ》ウィークポイント
《GM》やべえしまったそうだった
《GM》さあこい
《ミレーナ》【ミレーナ】:「この術を解くには……」 [Dice]6 D×1=(4 )=4

[09ミレーナ/12ウィッチハント]

《ミレーナ》【ミレーナ】:次突破判定?
《GM》だね
《ミレーナ》【ミレーナ】:ディメンションを直前で使って+2。突破判定知力
《GM》はいはい
《ミレーナ》【ミレーナ】: [Dice]6 D×1=(3 )+10=13

[09ミレーナ]

《GM》ではまあ、やろうどもは何かする前に正気に戻らされます
《GM》もどってきた邪教徒数人もそのままふんじばって……具体的な被害が出る前だったということで、そこまできつい罰にはならなさそうですが旅の一団は船に監禁されますね
《ミレーナ》【ミレーナ】:拘束を終えたら「ど、どうやら正気に戻ったな。そうだ、この汚らわしい触手抜いてくれぬか?」と足を大きく開いて、腰を男値に向けて突き出しますね
《GM》淫毒のせいかいつになく淫猥なミレーナの仕草に、ごくりと唾を飲み込む男たち。脱糞、放尿しながら喘ぐ姿がフラッシュバックします
《GM》【男たち】「さっきは何も出来なくてごめんな?」「足手まといになっちまったなあ」とかちょっと気まずそうな隊員たちは、恐る恐る触手を抜きますが、それがかえって触手の起伏でミレーナの中をかりかり引っかくことになってしまって
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あぁぁぁん!」と大きく喘ぎ、今度は潮を吹きますね。同時に体内の触手の精液らしいどろりとした液体がこぼれます
《GM》【男たち】「うあ……すげえっ……」「そ、その、これからも、玩具でいてくれるかな?」と、ちょっと弱気になった男たちが集まってきますが、全員股間はいたいほど膨らんでいます
《ミレーナ》【ミレーナ】:「妾ばかりヨガっておってすまなんだな。玩具、いや今は主らのトイレとして妾を使うが良い。こんなに汚れておるのだ、洗い流すとよいぞ」とくいくいと腰を動かしつつ、指で秘所を広げます
《GM》【男たち】「……じゃあ……」「……遠慮なく……」そういうと男たちは一斉にミレーナに集まって……二穴に、両手に、口に肉棒を入れて、握らせ、しゃぶらせていって
《ミレーナ》【ミレーナ】:目はとろんとして、淫毒が全身に回っているようです
《GM》【男たち】「ミレーナちゃんっ……」「っく、狭くてっ……」ぎちぎちと広げられた二穴を男たちが同時に突き上げます。腸と膣の間の壁は一気につぶされ、ギリギリまで薄くなってしまったようで二本の棒がこすれあうようにミレーナも感じて
《GM》 両手の指にも汗と先走りの混じった牡汁がにちゃにちゃと絡みつき、泡を立てます。口を犯す男も便器を扱うように頭を掴んで激しく腰を動かし
《ミレーナ》【ミレーナ】:「うんっうんっ……ぺろぺろ……じゅるじゅる……イイのー! 触手なんかより、おちんぽしゅきぃー! もっとぉ、みょっとちょうだい! そきょぉなのーイクぅぅぅぅぅ!」普段の男達をバカにした態度無く、淫気に酔っているかのように男達の精を飲み込んでいきます
《GM》【男たち】「うおっ……ミレーナ、ちゃっ、すげえっ……」「っく!で、でちまうっ!とまらなっ!!」ミレーナが同時に扱き上げる5本の肉棒が同時に果ててどくどくと濃い精をミレーナの中にはなって顔にかけ、口の中を汚していく。それでも男たちの動きは止まらず……
《ミレーナ》【ミレーナ】:「もっと便器にしゅてぇ、おちんぽで虐めて。ポーリーンじゃなく、妾にぃぃぃ」と叫んで、おまんことアナル、そして口、全身に精液を浴びながら絶頂します


《ミレーナ》【ミレーナ】:最後のところで身代わりの淫辱のアクトを使用しています
《GM》はーい
《GM》男たちとミレーナの交わりは深夜まで続き……どろどろに汚れた姿を見られないよう夜のうちにミレーナとミレーナ派の隊員たちは船に戻り、体を拭いてマントを変えます
《ミレーナ》【ミレーナ】:多分くたーと力なく横たわっているのでしょう。
《GM》疲れ果てて眠るミレーナを、そっとポーリーンが抱いてくれていたとか
《GM》では、エンディングへ行きますね
《GM》 
《GM》 
《ミレーナ》はい
《GM》翌朝目覚めたミレーナは村の人々へ簡単に報告を済ませると、次の任務のために早々と出航していきました。村の人々はアレコレとミレーナとその仲間たちへ、ということで村の特産物を持たせてくれました。里帰りってそういうもんですよね。
《ミレーナ》【ミレーナ】:「皆のもの、妾は頑張るからな、達者で暮らせよー!」とかいってわかれるのですね
《GM》ポーリーンはミレーナの尻の精液が新しいものと入れ替わってることは気づいていたようですが、それはそれとして満足だったようです。帰りの船の中で自分の前で全部漏らさせる分には代わりが無いとかで
《GM》そして行きと同じように3日間、どっぷりと快楽と精液につけられ犯され続けるミレーナは、卑猥で忙しい海軍での暮らしへと戻っていきましたとさ
《ミレーナ》【ミレーナ】:海軍のミレーナの部屋のおトイレ……男達に囲まれ、全裸で透明な便座に座っているミレーナがいます。「妾がよがっているからと言って、こんなに出しおって……見よ、出てくるのは主らの子種ばかりよ。」と男達の前で力んでみせると、アナルから大量の精液がこぼれます。
《ミレーナ》【ミレーナ】:「しかし、見られながらする排泄は、なかなかに乙じゃな……」と呟くと、ミレーナは男達を見回します。
《GM》【男たち】「ミレーナちゃん、うんこも出して見せてよ。気持ちいいでしょ?」とか
《ミレーナ》【ミレーナ】:「あっ、うん、出るぞ……うー」と力むと、精液まみれの固形物がゆっくりと、落ちていきます
《GM》【男たち】「うっわ、えろ……」「ミレーナちゃんみたいな子からそんな汚いものが出るって言うのが、また……」「ミレーナちゃん、そのままオナニーして見せてよ」男たちはその姿を見て肉棒を扱いていたり
《ミレーナ》【ミレーナ】:トイレの中にはすえた臭いが広がり、男達の雄臭とミレーナの雌臭がまじりあい、とてつもなく淫らな空気が満ちていきます
《GM》【男たち】「もっと出るでしょ?」「出しながら行くトコ見せてよ、それ見て俺たちもぶっかけるからさ」にちゃにちゃと目の前で肉棒を擦る音が響いて
《ミレーナ》【ミレーナ】:「このしれものどもめ、妾の排泄は楽しいじゃろう。まだ出るぞ、よーく見ておれ」と右手で、クリトリスを弾きながら、左手を伸ばして手近な剛直を扱き始めます
《ミレーナ》【ミレーナ】:更に力んで、今度は軟便です。破裂音と共にやや黒色の液体と精液が混じった物が放たれていくのが見えます
《GM》【男たち】「ぐうっ」「うっ」その様子を見た男たちが次々とミレーナの体に顔に射精していって
《ミレーナ》【ミレーナ】:「うぷっ、うん……ごくごく、ぺろぺろ……まだ出したり無いとはな、せっかくの専用玩具が汚れてしまっておるぞ」と出来る限り精液をなめとり、ぬぐった指を膣に入れてオナニーします
《ミレーナ》【ミレーナ】:「この姿では朝の訓練に出られぬな、どうじゃみなで風呂でも。妾が手ずから洗ってやるぞ」と言って男達に笑いかけるミレーナでした。
 

《GM》~ランドリューフ戦記~
《GM》~ミレーナの里帰り おしまい~
《GM》お疲れ様でしたー
《ミレーナ》お疲れ様でした
《GM》なんかごめんよ、楽しかったと言ってもらえて相当救われました
《GM》ミレーナちゃんは可愛いので是非またGMさせてくれるとうれしいぜ
《ミレーナ》いやいやスカ描写はなかなかやる機会が無くて楽しかったです
《ミレーナ》どうぞどうぞ、こちらこそ宜しくお願いします
《GM》うん、ありがとうー
《GM》じゃあ、経験値とミアスマの結果発表
《ミレーナ》はーい
《GM》まずは経験地
《GM》シナリオ成功+ポーン+ルーク×2+ナイト+CP
《GM》40+20+13
《GM》73点どうぞ
《ミレーナ》ありりー
《GM》次にミアスマ
《GM》シナリオ成功+SP/2
《GM》4+5
《GM》9点どうぞ
《ミレーナ》ありりー
《GM》最後に名声を一点と
《ミレーナ》はーい
《GM》人脈 NPCミレーナ派 NPCポーリーン をどうぞ
《ミレーナ》ポーリーンとのコネかな?
《GM》うんうん
《ミレーナ》了解です
《ミレーナ》HCAだと思慕がつきそうだな。ポーリーンに
《GM》あははw