【クラレット】 http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/604.html クラレット@どたまーまん
【シェス】 http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/597.html シェス@まやー
【リーズ】 http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/602.html 前衛AGI剣士リーズ @はいねこ
【GM】 OK!では、この中でマッパー(地図者)とクラッカー(鍵開け人)を事前にきめてくださいにゃー
【リーズ】 地図スキルないぜ! 鍵は+4です
【クラレット】 ま…っぷ…?
【シェス】 マッピングツール買わされたので、+3でできます
【クラレット】 地図スキルなし! 鍵開けもできません!!w
【シェス】「……マップが安いって文句いったら凍らすからね」
【GM】 うむー、シーン開始時に地図を製作するのです、これの成功度でシナリオ終了時のEPが多くもらえたりします!
【GM】 ってことは、マッパーはシェス、クラッカーはクルリンでいいかな!
【シェス】 おー
【リーズ】 クルリンって誰だよ!w
【GM】 クールリーゼにきまってる!(ません
【GM】 まぁ、それはおいておくとして、大体大まかに最初に決めるのはそれくらいかな!
【リーズ】「ま 開かなかったらこの剣で・・んふふ まっかせなさい!」むしろ斬る気まんまんの雰囲気
【シェス】 準備いいよー
【GM】 ってことで、セッションを開始しますーつたない状態ですがよろしくおねがいしますー!
【クラレット】「頑張ってー。アタシぶん殴るしか出来ないから」ちっちゃい手でしゅっしゅ、シャドーボクシング 準備OKですのー
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 【WEシーカーズ:第24話:秘密の楽園】
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 という訳で皆様は丁度以来が着ております!メンドイのでみんなもうすでに知り合いってことでいいかい!
【シェス】 いいよー
【クラレット】 OKですー
【リーズ】「二人ともかわいくて、うらやましい・・」 ちっちゃいこをぎゅっぎゅ
【シェス】「私も…?」 フラウ「空耳だろ」 ルーリ「うぬぼれるな!」
【GM】 【酒場〝蜂蜜亭〟の店主】「というわけで、ちょっと緊急の依頼がきたんだが、人が今居ないんでよかったらお前らこの依頼受けてくれないか?」と言う店主
【クラレット】「なんかいった!?」一生懸命背伸びしてリーズさんの背を追い越そうとするの図。ざ・無駄な努力
【GM】 ちなみに、依頼の内容的には、薬草を探しにいった少女を連れ帰ってきてほしいとのことです!
【シェス】「この前よりは簡単そうね」23週前の事を思い出す
【クラレット】「やった!仕事だって!!アレだろ?魔物ぶん殴ってお金もらえるんだろ!?やろう、すぐやろう、今すぐやろう!!」とさっきまでの不機嫌もどこへやら嬉しそうにリーズさんとシェスさんにいいます
【リーズ】「なによ 子供の迎えなんてどうせ大したお金もらえないじゃない」簡単すぎる依頼に辟易しながら
【GM】 【ヒゲのカッコイイの店主】「まぁ、緊急っていうくらいだからな、実はその少女はどうも、近くの迷宮に行ったみたいなんだ」
【シェス】「げ」
【クラレット】「迷宮に行ったのか…。一人で迷宮に行くなんてそんなに腕に自信のある子なのかなー?手合わせしてみたいなー。勝ったらご飯おごってもらおう」とか妄想に浸りつつ
【リーズ】「薬草摘みに行って迷子ね… 早くいかないとクラレットのご希望通りになっちゃうじゃない・・」戦わずに大金が入る仕事がこの世にないだろうか・・などと考えながら
【GM】 【ハゲ店主】「うむ、だからすまないが、魔物に会わないうちに連れてかえってほしいのだ、よろしく頼んだぞ」
【シェス】「仕方ない、早く行こう…」
【クラレット】「分かったぞ!じゃあアレだな、かっこよく崖の上から登場するのも練習しておいたほうがいいな!任せるといい!!」尻尾ぶんぶん
【GM】 【筋肉もそれなりな店主】「頼んだぞ!」ってことで向かうってことでOKすかね!
【リーズ】「わたしもクラレットくらい元気があれば・・」はしゃぐ子供のような仲間を見ていると、自分はもうどれだけ過ぎた時間なのかと
【シェス】「ところで」
【シェス】「店主は、ヒゲでカッコ良くてハゲなの?」
【GM】 【若本ボイスな店主】「・・・いいからさっさといけぇぇぇぇぇぇ!」
【クラレット】「ふっふーん♪ 戦いは気合からだからなー!元気があれば何でも出来るって昔のえらい人も言ってたんだぞ。」えっへん、物知りだろう、とリーズさんに胸を張ってから…
【リーズ】「たしかに コロコロ読みかたが変わってるわよね」かっこいい上自分の城をもっているとは・・チェック済みでする
【クラレット】「ふぁあああい!?」店主さんそんなに呼び名があったのねー!?とてけてけw
【シェス】「はーい。帰ってきたら、報酬の1万ゴールドありがとうございますと声をそろえて言おう」>二人
【GM】 ってことで、向かうってことでよろしいかしらw
【リーズ】「そうね念願まですぐ届きそう♪」
【シェス】 はいよー
【クラレット】「いちまんごーるどってすごいのか?お肉どれだけ買える?」わくわくしつつシェスさんの後ろちょこちょこv
【クラレット】 OKですー
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 B1F 希望に満ちた冒険者が踏み固めた大地(マテ
【GM】 では、入り口付近です、マッパーさんよろしくお願いしますー
【シェス】 生死の分かれ目
【シェス】 -> 2D6+3 = [4,3]+3 = 10
【シェス】 あっぶ
【シェス】「えっと…、こう?」画用紙にクレヨンで
【GM】 ぎりぎり成功!まぁ、汚いですが迷うことがない地図が完成しました!
【リーズ】「ここに入っていったなら・・」足跡が残っているだろうか、と地面を見ながら
【クラレット】「おー!シェス上手いなー!アレだな、これならいつお嫁さんに行っても大丈夫だな」うんうん、頷き
【シェス】「これは嫁修行なの?」
【リーズ】「シェス・・ クレヨンで描くと手が汚れるわよ」んもぅ、と言いながらふきふき
【シェス】「大丈夫だ。このクレヨンは紙が巻いてある」
【GM】 そうですねー、まぁ、泉やらがあったりしますが、比較的一本道とちょっと小道がなんこかあつ程度ですね、足跡探す場合は探索になりますー
【シェス】 じゃあ捜索しよう
【シェス】 -> 2D6+3 = [3,4]+3 = 10
【シェス】 危ない橋を渡り過ぎだ
【GM】 ちなみに、補正が0でやる場合、4以下がファンブルになるので注意ね!他の人はやらない?
【リーズ】 -> 2D6+3 = [2,3]+3 = 8
【クラレット】 捜索1しかないのでパスだー!
【リーズ】「あーダメ。さっぱり。やっぱ前より鈍ってるかも」久しぶりすぎて上手くいかないようだ 
【GM】 あぃあぃ、では、シェスは足跡がまっすぐと先に一本道に向かってるのはわかる!
【GM】 ってことで、全員早速ですが感覚で判定どうぞ!
【シェス】 ぎゃー
【シェス】 -> 2D6+3 = [3,6]+3 = 12
【クラレット】「今日の晩ご飯何にしよっかなー♪ なぁなぁ、から揚げと丸焼きと串焼きとボイルどれがいーい?」とかわくわくw
【クラレット】 感覚ー!
【クラレット】 -> 2D6+1 = [3,1]+1 = 5
【クラレット】 ファンブルじゃなかったー!あぶなーい!!w
【リーズ】 -> 2D6+2 = [5,5]+2 = 12
【シェス】 おお、安定してB成功
【GM】 では!泉のほうからスライムが出てきて、みんなを狙っていたのをクラレット以外は気づいた!
【シェス】「…ボクだって気づいたぞ…」
【クラレット】「おなかすいたなー、どっかにお肉落ちてないかなー?」きょろきょろ、全然泉の方は見てないw
【GM】 : 【ブルースライムIV2】【前衛】【後衛】
【リーズ】「はぁ・・ 一番めんどうなのが出てきたわよ。・・・ほらクラレット出番よ」剣は抜くがやる気は感じさせない。
【GM】 : 【ブルースライムIV2】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【クラレット】「気づいたのか、そうかー。シェスもお肉が美味しいと気づいたんだな。うんうん。って…へ?」とかリーズさんが抜刀してるのを見てようやく異変に気づき
【GM】 ちぃ、さすがに先制は取れないか!ってことで戦闘開始になります!
【GM】 開幕!何かありますか!
【シェス】「攻撃は出来ないけど、調べる事は出来るから」
【クラレット】「ああああ、アタシだって気づいてたぞ!本当だぞ!!だってアタシ大人だもん!!」ガチンと鉄拳を打ち合わせ
【リーズ】「たしかにお肉もおいしいわよ!でもちゃんと葉っぱもね!お肉より安いんだからっ!」
【クラレット】「わかった。アタシの分の葉っぱはリーズにあげよう。かわりにお肉はもらう!!」びし、と構え「あれ…食べても美味しくなさそうだな…」とスライムの感想をもらし
【GM】 ないだろうから、メインはいりますー順番は、リーズ→クラレ→シェス→スライムの順番になりますー
【シェス】「今晩は、シーフードドリア以外許しません」
【GM】 ってことで、何も泣ければリーズさんどうぞー!
【リーズ】「クラレットも無茶しないでね・・っ!」抜刀した状態から急に駆け込んで、切り抜ける。
【リーズ】 -> 6+2D6+2 = 6+[5,3]+2 = 16
【GM】 6以外よけられんw
【GM】 -> 0+1D6 = 0+[5] = 5
【シェス】「あー、あんなの食らったら一撃で死んじゃうわ」
【GM】 うぼぁっとダメきられた!イタイイタイ!w
【クラレット】「りょうかーい!」
【リーズ】「どんどん行くからね・・っ!」通り抜けた先では既に構えている。ヒットアンドアウェイスタイルの攻撃
【クラレット】 では試しにスライムB(無傷の方にいってみましょうかー
【GM】 Bいないよ!Aだけよ!
【GM】 どんどんこいー!
【クラレット】 とーぅ!
【クラレット】 -> 2D6+6+6 = [6,6]+6+6 = 24
【クラレット】 あたったらさらに連撃いきまーっすv
【シェス】 すごく6だらけ
【GM】 だから6じゃないと回避できないって!
【GM】 -> 1D6+0 = [3]+0 = 3
【シェス】「もしかしたら死ぬかな」
【GM】 あたるよ!ってか名にこの火力!
【クラレット】 さらに連撃してみまーっす!
【クラレット】 よいしょー!連撃分はこうでいいのかなー!?
【クラレット】 -> 4+2D6+6 = 4+[1,1]+6 = 12
【GM】 さすがに避けたい!
【GM】 -> 1D6 = [2] = 2
【GM】 ぎゃぁー・・・まだ残ってる!
【GM】 OK,次はシェスどうぞー!
【クラレット】「せいりゃぁあっ!!」っと拳でスライムを引きちぎり…その後間接技をきめようとして…「あれ?間接ない!?」わたわたw
【シェス】 どうせ攻撃は当たらないだろうから魔物知識を
【シェス】 -> 2D6+5 = [3,5]+5 = 13
【シェス】 Bかー
【GM】 Bか!
【GM】 ブルースライム(青)
【GM】 IV2
【GM】 攻撃:4+2D+1(物理/なし)
【GM】 必殺:5+2D+1(魔法/あり)対象防御を戦闘終了まで-1(重複可)
【GM】 回避0 防御8/0
【GM】 特殊
【GM】 弱点・核:魔物知識判定にB成功以上で判定された場合、自身の防御を0で計算する。
【GM】 弱点・赤:赤属性ダメージ+5
【シェス】 お、防御が0になったぞ
【GM】 てな感じです
【リーズ】 スライム系硬いなぁ・・
【GM】 では、スライムターン!さすがにきついので必殺で頑張る
【GM】 スライムですから・・・でも、これ昨日の蜂さんのよりやわらかい+オマケがついてるんだぞ!
【GM】 1リーゼ 2クラレ 3シェスに必殺
【GM】 -> 1D3 = [1] = 1
【GM】 あたらねぇぇぇとこにいったぁ!w
【クラレット】 わーぁv
【GM】 魔法攻撃!さぁ避けるがいい!
【GM】 -> 5+2D6+1 = 5+[6,6]+1 = 18
【シェス】 出目が!w
【クラレット】 ひえ!?
【リーズ】「どんな、攻撃も・・・っ当たらなきゃ意味ないわ!」
【リーズ】 -> 1D6+5 = [3]+5 = 8
【GM】 ちぃ、1出ないか・・・軽々避けられた!では、開幕はないだろうから、リーズどうぞ!
【クラレット】「おお!素早いなー、リーズっ」
【リーズ】「当然っ!」避けると同時に反転切り返し
【リーズ】 -> 6+2D6+2 = 6+[1,2]+2 = 11
【GM】 よけれるわけが!
【GM】 -> 1D6 = [6] = 6
【GM】 よけたぁ!
【GM】 さぁ、クラレットのターンだ!
【シェス】 よけたーw
【クラレット】 では攻撃だー!! ここは…
【リーズ】「うっそっ!」
【クラレット】 《瞬迅》しよう!
【クラレット】 命中+1
【クラレット】 てい!
【クラレット】 -> 7+2D6+3 = 7+[3,5]+3 = 18
【GM】 いや、どっちにせよ、6による絶対回避じゃない限りムリよw
【GM】 -> 1D6 = [4] = 4
【クラレット】「さっきシェスが教えてくれた弱点はここだぁー!」てりゃあー!っとスピードに任せて一撃いれて
【GM】 OK,その一撃で核を破壊して倒される!
【シェス】 おーー
【GM】 : 【】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【GM】 くそぉー思った以上にこのPT強いなぁw
【クラレット】「あー、手がベトベトだぁ。食べても美味しくなさそうだし。」やれやれ、と手をぴっぴ、とふるってスライムの残滓を落とし
【シェス】「さて、進もう」
【GM】 ってことで、スライムを撃破し、先に進むかい?
【リーズ】「ちゃんと拭いておかないと、武器がダメになるからね」と武器屋さんとして、愛用の武器を拭きながら
【クラレット】「うん、そいえば探してる子ってこれより先に進んでるのかなー?」と手をふきふきしてからお気楽に頭を後ろで組み
【シェス】「うん良く遭遇しなかったんじゃない?」
【GM】 足跡的には奥に向かってるみたいですね
【リーズ】「急ぎましょ、あんなのに時間使っちゃたし」足跡を頼りに足早に
【GM】 OK,では何もなければ次の階層!
【クラレット】「そっかそっか、運も実力のうちだな。」って頷いて「そうだな。急がないと夕飯に間に合わない」
【クラレット】 OKですー
【シェス】 ういよー
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 B2F 自然と人間の狭間、緑の光あふれる場所
【GM】 という訳で、ゆったりとした空間です、マッパーがんばれ
【シェス】 -> 2D6+3 = [1,2]+3 = 6
【シェス】「クレヨンじゃ間違った線消せないじゃない!」がしがし
【シェス】「あーーーーー!!!」ぐしゃぐしゃぐしゃぽい
【シェス】 げすげすがすがす
【シェス】「ふう、迷ったわ」
【クラレット】「どうしたんだー?シェスー?お腹すいたのかー?干し肉食べるか?」
【リーズ】「ちょ、ちょっと!? 見つけても帰れなきゃ大変よ!」あーあー・・、とぼろ屑になった紙きれを拾い広げてみる。どうみても子供のラクガキだ。
【GM】 では、よくわからない道をぐるぐる・・どこに先にいけるのかわからず・・・ってことで、全員罠回避をどうぞ!
【シェス】 何で判定?
【クラレット】「困ったな。夕飯に間に合わないか?」とやっぱりお気楽わんこ
【クラレット】 罠回避
【クラレット】 -> 2D6+4 = [4,6]+4 = 14
【クラレット】 機敏で回避しましたーぁ
【GM】 罠~つまり機敏!
【シェス】 ち
【リーズ】 おうけー!
【シェス】 -> 2D6+1 = [5,5]+1 = 11
【シェス】 あ、よけた
【リーズ】 -> 2D6+4 = [6,5]+4 = 15
【GM】 みんなで目いいなぁぁぁぁぁぁぁぁ!
【シェス】 一人華麗にかわしている
【シェス】 ABC一人ずつだよ、やったね!
【リーズ】「破いたら勿体無いもの」 お金がもったいない、でも安く可愛いものを身につけたいお年頃
【GM】 では、泥沼やら触手やらなにやらいろいろありましたが問題なく突破しました・・・くそぉー
【GM】 ってことで、クレヨン組がんばれ!
【シェス】 -> 2D6+3 = [1,1]+3 = 5
【シェス】「帰る」
【シェス】 ――シェスさんがログアウトしました――
【シェス】 ――シェスさんがログインしました――
【GM】 では、もう一度迷いつつ、罠回避:物理を受けるがいい!
【リーズ】「いやいやいや・・まちなさい、まってくださいってっ!ていうか何言ってるの!?」
【シェス】「帰れないって何よ!次も避けられる訳無いじゃないー!」
【シェス】 -> 2D6+1 = [4,4]+1 = 9
【シェス】 ほらね
【クラレット】「帰るのかー?」かくん?と小首をかしげながら
【リーズ】 -> 2D6+4 = [3,4]+4 = 11
【クラレット】 -> 2D6+4 = [6,3]+4 = 13
【GM】 では、シェスは足を躓き転び、そのまま地図をダメにしたってことでついでじゃないダメージ
【GM】 2d6 点の物理ダメージ
【GM】 -> 2D6 = [6,6] = 12
【GM】 でめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
【シェス】 あの、体力の6割5分が持ってかれたのですが
【シェス】 違う
【シェス】 75%
【シェス】 HP4/15
【クラレット】「だ…大丈夫か…?シェス…?」なんだか盛大に転んだりしてるのを見てさすがに心配そうにし
【シェス】「……………」返事がない
【リーズ】「しぇ、シェス・・い、生きてる・・・?」背後で凄まじい音が・・ 地面につっぷしてぷるぷるしている物体になっている
【GM】 えっと・・・あれですが・・・すいませんが3回目お願いしますー・・・・
【シェス】 じわぁぁぁ、と地面に血が広がっていく
【シェス】 もうやだこんな生活
【シェス】 -> 2D6+3 = [1,6]+3 = 10
【クラレット】「うわぁああ!?衛生兵ー!?衛生兵ー!?」あわあわ
【シェス】 今度に地図は、やけに赤黒いインクで書かれています
【GM】 OK,よかった!では、地図をなんとか完成させて、行き帰りもかなり余裕になった!
【シェス】「僕の命は余裕じゃない!!!」
【シェス】 ボク
【GM】 では、茂みやらなにやらがある広場ですね、今回も泉やちょっとした大きな樹やらがあります
【GM】 リスもいます、はい(ぇ
【シェス】「何も無視、進む、死ぬ前に進む、以上」
【シェス】 全身真っ赤に血で濡らして進む
【クラレット】「そうかそうかー。早く女の子を見つけて早めに帰ろうー…」なんか鬼気迫ってるシェスさんを横目にしつつw
【リーズ】「どれだけ奥まで入ったのよ・・」子供の行動力は本気で侮れないなぁ・・と実感
【GM】 では、一応全員感覚で一回どうぞー
【リーズ】。oO(今のシェス見たら逃げそうな気がしてきた・・) 
【シェス】 ヒールしたい、ヒールしたい
【クラレット】 感覚!!
【クラレット】 -> 2D6+1 = [3,3]+1 = 7
【リーズ】 感覚っ!
【リーズ】 -> 2D6+2 = [4,2]+2 = 8
【シェス】 振る前にヒールしたいっ!!(死が近付いている
【GM】 別にいいよ!
【シェス】 -> 2D6+7 = [5,4]+7 = 16
【シェス】 最大HP以上に回復してるよ
【シェス】 そして感知
【シェス】 -> 2D6+3 = [4,2]+3 = 9
【シェス】 うわぁ、全員で目一緒
【GM】 全員失敗か!では、君らの背後から近づく魔物に気づかなかった!さぁいくぞぉー
【シェス】 さいあくだー!
【GM】 : 【キラービーIV8*4】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【シェス】 4匹も出すなー! うちより早いやつを
【GM】 てことで、戦闘開始です、開幕はPL側なければリーズ→クラレット→蜂月→シェスの順で
【リーズ】「シェスが倒れる前に子供を探さなきゃいけないのにっ!」また余計な
【リーズ】 -> 6+2D6+2 = 6+[5,4]+2 = 17
【GM】 だが、群れなんであたるあたる!
【GM】 -> 1D6+1 = [5]+1 = 6
【GM】 ぎゃぁー!何昨日の悪夢!
【GM】 ってことで、避けた!
【リーズ】 むぅ!
【クラレット】 うなー!?
【シェス】 悪夢だー!!!
【クラレット】 とりあえずいっきまーっす!?
【クラレット】 一撃をまずは普通に!
【クラレット】 -> 6+2D6+6 = 6+[5,4]+6 = 21
【GM】 あたれぇー
【GM】 -> 1D6+1 = [1]+1 = 2
【シェス】 ほう
【GM】 OK,回避失敗!そして即死!
【GM】 : 【キラービーIV8*3】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【クラレット】「動きは速いけど所詮は虫ッ!狼にはかなわないねっ!!」しゅび!!っと一匹を拳で殴りつけ地に降り立ってずしゃ、っと再び構えをとり
【GM】 1d2+1d6+1d6 1、2リーズ、3,4クラレ、5リーズに必殺、6クラレに必殺
【GM】 -> 1D6+1D6+1D6 = [2]+[3]+[3] = 7
【クラレット】 ひにゃー!?二匹きたー!?w
【GM】 リーズ
【GM】 -> 4+2D6+1 = 4+[1,4]+1 = 10
【シェス】 がんばー
【GM】 クラレ
【GM】 -> 4+2D6+1 = 4+[3,5]+1 = 13
【GM】 クラレ2
【GM】 -> 4+2D6+1 = 4+[4,6]+1 = 15
【クラレット】 1回避
【クラレット】 -> 1D6+3 = [6]+3 = 9
【クラレット】 2回避
【クラレット】 -> 1D6+3 = [5]+3 = 8
【リーズ】 回避
【リーズ】 -> 1D6+5 = [5]+5 = 10
【GM】 華麗に回避うわぁぁんOTZ
【シェス】 w
【GM】 さぁ、シェスのターンだ
【クラレット】「へっへーん!動きが直線的なのさっ!!」とんとん、っと軽いステップを踏んでハチの突撃をかわし「おおー?リーズもやっぱり速いねぇ♪」
【シェス】「………うるさいしね」
【シェス】 氷の礫ー、エンゲージに魔法だこんちくショー
【リーズ】「んもぅ!さっさと倒すわよっ!」蜂の針も空を切っていく
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[1,6]+5 = 19
【シェス】 ダメージ低い…
【GM】  A
【GM】 -> 1D6+1 = [5]+1 = 6
【GM】 B
【GM】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 C
【GM】 -> 1D6+1 = [3]+1 = 4
【GM】 おk、全員おちた!
【GM】 : 【】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【GM】 では、これで問題なく先に進めそうです!
【リーズ】「すごいじゃない見直したわっ!」さっきまでの評価といか株価はどれくらいだったのだろう
【シェス】「…はぁ、はぁ」がっす、がっすと杖ついて
【クラレット】「おおー!すっごいすっごい!!……ってシェス…大丈夫?」
【シェス】「大丈夫じゃない、攻撃魔法も回復魔法も使っちゃって、あと3回しか魔法使えないんだから…」
【GM】 特に調べるとかありますー?なければ先に進みますぜーw
【シェス】「はあ、休んでるから周り調べて? 何かあるならいいけど」隅っこにしゃがみ込む
【リーズ】「でも、休んでる時間もないわよ。」
【クラレット】 じゃあ女の子の足跡追ってごぅごぅですかしら!
【シェス】「探さないならいいよ、進もう」
【クラレット】「そうだな!アタシのお腹が空いてきた!」
【GM】 では、先に進むでOK?
【クラレット】 OK
【シェス】 いいよー
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 7F 痛みと恐怖を秤にかけて進んだ森
【GM】 おおっと!
【GM】 3F 痛みと恐怖を秤にかけて進んだ森
【GM】 という訳で地図判定どうぞー
【シェス】 -> 2D6+3 = [2,4]+3 = 9
【シェス】 がすがすがす
【GM】 えっと・・・罠回避:魔法でよろしく!
【シェス】 -> 2D6+3 = [2,4]+3 = 9
【シェス】 ぶしゃっ
【リーズ】 感覚で回避!
【リーズ】 -> 2D6+2 = [3,2]+2 = 7
【クラレット】 感覚で回避かな!
【クラレット】 -> 2D6+1 = [2,3]+1 = 6
【クラレット】 きゃあんー!?
【GM】 全員か!では、全員花園っぽい感じなのですが、歩いてる間に蜜やらで服がぬちょぬちょしてくる、次回のバトル中回避-1で!
【シェス】 回避なんてクリティカル以外では出来ないから知らん!
【シェス】 こっちは血でぬちょぬちょしてる
【GM】 ってことで、もう一回地図どうぞー
【リーズ】「最悪・・うわぁ・・」靴の中まですごくぬるぬるしている。これじゃあいつもの速度は出せないだろう
【シェス】 -> 2D6+3 = [4,2]+3 = 9
【シェス】 ばきばきばきごすめきょ
【GM】 OK,今回は成功!
【シェス】 あー。+1?
【GM】 いや、さっきの蜂さんの話の補正!
【シェス】 それならそう言ってくれー、心臓に悪いw
【クラレット】「うにょあー!?」ぬるぬるだーぁ!?「お風呂はいりたいー…」どんより
【GM】 うむうむ、さすがにこのメンバーでそういうのないときついね
【GM】 では、一段と開けた花園、毒沼とか危険な花とかフロワロとか蜜とかありましたがなんとか抜けて、そこの場には少女がいるのを見つけれる!
【シェス】「こら! こんな所まで来て何してるの! ボク達がここまでどれだけ苦労して痛い思いして嫌な思いして気持ち悪い思いをしてここに辿り着いたと思ってるの! こんな危ない所に一人で来て、ボクみたいにこんな血まみれになったらどうするつもりだったの! ちゃんと聞いてる!? ねえ!!」
【リーズ】「しぇ、シェス・・お、おちついて・・怖がってるから、ごめんね~普段はこんな怖い顔じゃないんだけど」
【クラレット】「ほんとにベトベトだよー。あーもう、変な匂いもついちゃったしー。さ、さっさと帰ってごはんにしよーよぉ」とか言いつつ女の子の方へー
【GM】 【少女】「ふぇぇ・・でも、おかあさんがびょーきになっちゃって・・・どうしてもここのやくそうがないとなおらないって・・・」ベタですものすごく
【シェス】「そんな事はどうでもいいの! まだ小さいのに一人で迷宮何かに入って、街の人凄い心配してるんだからね!! ほら、早く帰る!」
【シェス】「お母さんが病気なら尚更!! 子供のあなたがもし怪我でもしたらどうするの!! お母さんもっともっと心配するんだよ!」
【シェス】 地図役のフラストレーションが爆発
【GM】 では、そんなこんなで大声を出してると・・・・・!さぁみんなクライマックスバトルだ!
【リーズ】「そうゆうときの為にわたしたち冒険者がいるのよ。今度からわたしたちになんでも言ってね」
【GM】 ってことで、まずみんな感覚判定どうぞ!
【シェス】 -> 2D6+3 = [4,6]+3 = 13
【シェス】 よし空気読んだ―!
【リーズ】 -> 2D6+2 = [5,6]+2 = 13
【リーズ】 ふははは
【クラレット】 -> 2D6+1 = [5,2]+1 = 8
【クラレット】「そうそうー。モンスター殴るくらいしかできないけどね!」えっへんと自慢にならない自慢をしてぺったんこのお胸をはり
【シェス】「ボクの後ろにいなさい! わかった!?」
【リーズ】「し、失礼ね!わたしはちゃんといろいろ探したりできるわよ」
【GM】 OK,では、シェス、リーズは大きな植物の魔物が近くにいるのがわかる、ついでに、一時的だけど、安全地帯もわかったのでその部分に女の子なら隠すこともできる!
【シェス】 じゃあ隠してその前に立つ(え
【GM】 : 【ラフレシアIV6、魔性の蔓IV4*2】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【クラレット】「どしたのー?もしかして出番ー?」とのんびりお気楽に構えを取って
【リーズ】「そうみたいよ~ かっこいいとこ見せて未来のお客さんになってもらいましょ!」
【GM】 : 【ラフレシアIV6、すごい蔓AIV5、大失敗蔓IV1】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【GM】 では、巨大な植物が現れる!
【クラレット】「了解っ♪」しゅびっと拳を一度振るって
【GM】 では、なんもなければ戦闘開始!開幕どうぞ!
【シェス】 なし
【リーズ】「先に行くわよッ!」踏み込み、手前にいる大失敗蔦に切りかかるっ!
【リーズ】 剛刃
【リーズ】 -> 5+2D6+6 = 5+[1,6]+6 = 18
【GM】 リーズ→クラレット→ラフレシア→すごい→シェス→大失敗 の順番か
【シェス】 おお
【GM】 -> 1D6+0 = [6]+0 = 6
【GM】 おまwww
【クラレット】 ふのー!?w
【シェス】 おまww
【リーズ】 なぜだ!ベストを尽くしすぎ!w
【リーズ】「うそっ!んんん!」足元の根に気づかず振るとすっ転んでしまう
【クラレット】 じゃあ続けて凄い蔓に攻撃いきますー!
【クラレット】まずは一発目!
【クラレット】 -> 6+2D6+6 = 6+[4,3]+6 = 19
【GM】 回避はおなじ!
【GM】 -> 1D6+0 = [1]+0 = 1
【クラレット】「今度はアタシの番!!てぇりゃあああああっ!!」
【GM】 大失敗!さぁ、ダメくるがいい!
【クラレット】 さらにええっとー
【GM】 って・・もうダメで照るんだったね
【GM】 OK,倒れたぜ!
【クラレット】 連撃分は俊敏いれるかー…って倒した!!
【クラレット】 やったーぁv
【シェス】 おお、よかった!
【GM】 では、ラフレシアのターン!
【クラレット】「こんなの片手で十分っ!」っと蔓を引っつかんで力任せに引きちぎりっ!
【GM】 リーズクラレシェスの順でどれかを!
【GM】 -> 1D3 = [1] = 1
【シェス】 (ほ
【GM】 リーズに蔓の鞭!罠効果で回避-1わすれないでね!w
【GM】 -> 5+2D6+3 = 5+[1,2]+3 = 11
【リーズ】 -> 1D6+5-1 = [1]+5-1 = 5
【GM】 なむなむ!
【GM】 11点物理ダメっと・・・次シェスどうぞー
【リーズ】「いったぁ・・っ!」 HP25→17 DEF3
【シェス】「ボクを怒らせた罪は重いよ」 フラウ「何言ってるのカッコ悪い」 ルーリ「いいからさっさとやれ」
【シェス】 氷の礫で、ラフレシアと大失敗に行くぞー
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[2,1]+5 = 15
【シェス】 出目がー!!!!
【GM】 ラフレ
【GM】 -> 1D6 = [2] = 2
【GM】 大失敗
【GM】 -> 1D6 = [4] = 4
【GM】 おk、大失敗は倒れる!
【シェス】 うに
【GM】 : 【ラフレシアIV6、すごい蔓IV5、大失敗蔓IV1】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【GM】 では、開幕!
【シェス】 死んだんじゃないの?
【リーズ】 トピック残りまくりだな
【GM】 すごい蔓と大失敗は〝再生〟を使用しますー
【シェス】 なにー!
【クラレット】 ほふぁー!?
【シェス】 タイミングは?
【GM】 開幕っすよ!
【クラレット】「んなぁ!?ま、また生えてきたよぉー!?」
【シェス】 なるほど
【GM】 ってことで、メインどうぞー!
【リーズ】「親だまを倒さないとダメなんじゃないかな・・っ!」
【クラレット】「あの本体っぽいのを先に叩かないとダメかなー?ねぇねぇ、取っておきを使ってみてもいいかな?」
【リーズ】「クラレットも? いっしょに仕掛ける?」
【シェス】「早く使って倒して!」
【クラレット】「うん!ダメだったら追撃よろしくぅ!!」
【クラレット】 たん、っと地面を蹴って
【クラレット】 俊敏と怪力を宣言してみましょうー、できるよね…?
【クラレット】 当たったら追撃してやるぅー!怪力こみのダメージ!
【クラレット】 -> 7+2D6+3+12 = 7+[4,2]+3+12 = 28
【シェス】 おーー
【クラレット】「ひぃいっさつ!!獣牙ぁ!爆熱拳ッ!!」
【GM】 まぁ、もちろん6じゃないとよけれんぜ
【GM】 -> 1D6+0 = [5]+0 = 5
【シェス】 あっぶ!
【GM】 いいたぁぁぁ!
【GM】 次どうぞ!
【クラレット】 おっとっと
【クラレット】 連撃分もだ!
【GM】 違う蓮華気か!
【GM】 連撃か!どうぞー!
【クラレット】 てりゃあ!!
【クラレット】 -> 5+2D6+3 = 5+[2,3]+3 = 13
【GM】 -> 1D6 = [2] = 2
【シェス】 おおー
【GM】 くぅーいったぁぁ・・・OK,だがまだ生きてるぞ!
【クラレット】「まだ終わらないよぉ!!」さらに左の拳を叩き込み抉りこんで
【GM】 ってことでリーズどうぞー!
【クラレット】「くぅ!?しっぶとーい!?シェスの魔法も喰らってるのにっ!さっさとアタシのごはんになれー!!」
【リーズ】「はぁぁああ いっせぇぇんん!」腰溜めに構え放つ
【リーズ】 ダイスなんか関係ないスマイトだ!うりゃぁ!
【GM】 スマイトきた!こぇぇ
【GM】 -> 1D6 = [6] = 6
【GM】 ふあっははははあ!
【シェス】 でもダイスを入れないと、マクロとして認識してくれないんだよね
【シェス】 避けやがったこいつ
【GM】 では、ラフレの攻撃!
【リーズ】 ありえねぇぇwww 
【GM】 -> 1D3 = [2] = 2
【GM】 クラレットに蜜を飛ばしてくる!必殺攻撃!
【クラレット】 ふのー!?
【シェス】 うおー!?
【GM】 避けるのはむづいぞ!これは!魔法ダメね!
【GM】 -> 7+2D6 = 7+[5,5] = 17
【クラレット】 1d6+3-1
【クラレット】 -> 1D6+3-1 = [5]+3-1 = 7
【GM】 だから、高い出目のゾロ目はPLの時出ろと
【クラレット】 かわしたーぁv
【GM】 くそぉぉOTZ
【GM】 では、すごい蔓がやけくそに攻撃!
【GM】 -> 1D2 = [1] = 1
【GM】 リーズに触手攻撃!
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[3,1] = 8
【クラレット】「あまーい!蜜だけに!!」とん、っと軽いステップで回避「今アタシ上手い事いった!座布団ちょうだい!」
【シェス】「自分で欲しがるなんてけしからん、2枚持って行きなさい」
【リーズ】「豪華賞品が遠のいたわね!」
【クラレット】「そんなぁー!?」とほほー
【シェス】 リーズ、回避回避
【リーズ】 -> 1D6+5-1 = [4]+5-1 = 8
【GM】 OK,回避!
【GM】 では、シェスどうぞー
【シェス】「お金の都合で雹の嵐変えなかった! これは凄く嫌な気分だよ、だからバニッシュ」
【シェス】 黒属性ならさらに+5>ラフレシア
【シェス】 -> 7+2D6+12 = 7+[1,1]+12 = 21
【シェス】 ひどすぎる!
【GM】 -> 1D6 = [2] = 2
【GM】 OK,食らった!いったいわぁw
【リーズ】「お金っていうのは力だからね!大事にしてよ!」金の亡者志望な少女
【GM】 ってことで、大失敗頑張るよ!
【GM】 -> 1D2 = [1] = 1
【シェス】「ボクの仕事終わり、お休みなさい」バタリ
【クラレット】「あとお金がないとお腹がすく!!」
【GM】 リーズに再び大失敗が攻撃!
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[6,2] = 12
【リーズ】 絶対ッ避ける!
【リーズ】 -> 1D6+5-1 = [1]+5-1 = 5
【リーズ】 lliorz
【GM】 大失敗がんばった!
【クラレット】「ちょー!?リーズぅ!?大丈夫!?」
【シェス】「…次は回復必要かな…」
【リーズ】 HP17→8 【リーズ】「ぜ、ぜんぜん避けれないんだけど・・なんでぇ!?」こっちが聞きたいわ
【GM】 ってことで、次のターンどうぞー!
【シェス】 がんばれー
【リーズ】 もうゆるさないっ!
【リーズ】 剛刃×2で特攻!
【リーズ】 -> 4+2D6+10 = 4+[2,2]+10 = 18
【GM】 ってか命中そこまで下げて大丈夫かw
【GM】 -> 1D6 = [1] = 1
【リーズ】 ケケケケ
【GM】 OK、あたった!そして、・・・HP-10!
【シェス】 おおーーー
【GM】 : 【】【クラレットIV9,リーズIV9】【シェスIV3】
【リーズ】「服安物でも大事なんだからねぇぇええっ!」
【シェス】 リーズヒールあげるー
【シェス】 -> 2D6+7 = [6,2]+7 = 15
【GM】 という訳で戦闘終了です!
【シェス】 おーー
【クラレット】「ふぃー、つかれたつかれたーぁ。これで後は帰ってごはん食べるだけだね♪ やったね、リーズ、シェスっ」いぇい♪とかっちょよいポーズを決めてみせる見た目お子様
【リーズ】「シェスありがと、痛くはなくなったわv」樹液ならなんやらがいっぱいついた服は乾いたら落ちるのかどうかのほうが心配だった
【GM】 【少女】「えっと・・・おねえちゃんありがとう」と3人のとこいってお礼いって
【シェス】「はい、出て来ていいわよ」仰向けになったまま>少女
【クラレット】「んー、なんのなんの~。それより…もっかいお姉ちゃんっていってみようか!!」と女の子におねえちゃんと呼んでもらって凄く嬉しそうw
【リーズ】「感謝してくれるのはうれしいけど、もうこんなことしちゃだめよ?」
【GM】 【少女】「うん、ごめんなさい・・・えっと、私をさがしにきてくれたんだよね・・・」
【シェス】「そう。みんな心配しているから帰るわよ」
【GM】 【少女】「うん、ありがとう、後助けてくれたお礼に・・・途中で見つけたこれあげる」っていって小さな箱をくれる
【クラレット】「そうだよぉ~。いつまでもこんなトコいてもしょうがないからかえろ?」って言いつつ小箱を見て「なあに?これ?お肉入ってるの?」
【シェス】「えーっと、箱?」
【GM】 ちなみに、開かないので開けるには指先判定ね!
【クラレット】 リーズさんがむばってv
【リーズ】「鍵掛ってるのね・・ オッケーちょっと待っててね」
【リーズ】 -> 2D6+4 = [6,4]+4 = 14
【GM】 よし、成功だ!ってことで、中には【ささやかな宝】が入っている
【GM】 宝とかはセッションの終了時に経験地になるので、集めれれば集めておくとラッキー!
【クラレット】 わーいv
【GM】 ってことでそんな感じでアリアドネの糸・・・じゃなくって・・・店主から渡された使い捨て帰還魔方陣を使って帰還でOKすかね!
【クラレット】 OKでーっすv
【リーズ】「ありがと とってもいいモノが入ってたわ。 ちゃんと薬草も持ったなら帰りましょ♪」
【クラレット】「いいもの!?お肉か!?美味しいお肉か!?」わくわく
【リーズ】「お肉が買えるモノよw」
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 エンディング:まぁ、さっきのでエンディングでもいいけどね:酒場:蜂月亭
【GM】 【艦長】「ってことで、おつかれさま、無事が確認されて、女の子の法も無事に家に帰ったのが確認された」
【リーズ】「また呼び方が変わってるわ・・この人・・」
【シェス】「マッパーなんて金輪際ごめんだ……」
【クラレット】「それはよかったー! じゃああとは美味しいお肉を食べるだけだね。あ、食べる前にあの子のお母さんの病気が早く治るのもお祈りしたげるかなー?」
【GM】 【店主】「とりあえず、これが報酬だ」といって、1000エンあたりが入ってる
【GM】 【店主】「まぁ、後これは俺からのおごりだ、まぁゆっくり食べていってくれ」といって料理が出される
【リーズ】「(クエストの報酬って異様に安いのよね・・・ボス退治がやっぱり一番なのかな・・)」ありがたく受け取りながらもいらんことを
【クラレット】「やったぁあー!!ありがとマスターッ!!おにくおにくー♪」さっそくあぐあぐ食べ始め
【リーズ】「おごりなんだからいっぱい食べさせてもらうわよー あ、あとでお持ち帰りするんで包んでもらっていいですか!」
【GM】 【店主】「おう、いいぜ」
【GM】 てな感じに賑わって終了でいいかな!話したければもうちょい表でやってて、裏で報酬について言うね!
【リーズ】 いいよー!
【クラレット】 こっちもOKですのー
【シェス】 おーー
(beemoon) 白夜ん、GMしててどうだった?
(byakuya_) んー、面白かったけど、もうちょいバカ雰囲気出したかった(マテコラ
(beemoon) Σ
(beemoon) システム的になんかわからん部分はあったかしら
(byakuya_) まぁそれはおいておくとして、問題は敵のステータス部分の取り決めでやっぱバランス大きく変わりすぎるねぇw
(byakuya_) ちょっと弱くしたと思ったらかなりあっさりでw
(beemoon) まあそれはPT構成にもよるのでなかなか。
(byakuya_) うむーまぁ、システム的には問題なかった!回避高い奴は魔法罠で回避-1与えるこれに限るねw
(beemoon) 普段使いの罠やモンスも作っておかないとねw
【リーズ】 回避系=やっぱ感覚値やや低め になってるからね