【エリウス】「ふぁっははっはー!わたしの名はエリウス!さいきょーのとうぞくだーもうなにがすごいってそりゃ・・・・・・とりあえず、すごいんだ!」
【エリウス】 http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/598.html なオルソム/レイバーです
【GM】 ほいじゃ最初にキャラシの貼り付けをお願いしますさー
【GM】 本来はまずどのキャラを出すか相談するのだけど、今回は一人ずつしかおらんしね
【バストン】http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/599.html
【エリウス】 http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/598.html とりあえず、改めてこの娘で!
【GM】 はいなはいな。シート貼り付けと名前換えが終わったら、マッパーを決めてくだされ。
(Mayah) http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/597.html えー、後衛です。設定決まってないからこのテストプレイでキャラを作ろうかと
【アネット】http://www31.atwiki.jp/bmrog/pages/600.html よいしょっと。とりあえずナイフ持ちのアネットだよ。いちおー地図屋だし、戦いは微妙かもね。
【GM】 おっけー。ではマッパーを決めてくだされい
【シェス】ここは地図屋がいる事ですし
【エリウス】 マッパーは地図屋のアネットでOKかと!意見!
【アネット】「・・・僕でいいよね?」<マッパー
【エリウス】 ・・・ぼくっこ!!
【シェス】ぼくっこ!
【シェス】「いいとおもう」
【バストン】「拙僧は写経や読経より殴るほうが向いているのである。」
【GM】 ではマッパーはアネットで
【GM】 では早速はじめまーす!
【GM】  
【GM】  
【GM】 [][][] ワールドエンド・シーカーズ テストプレイ「碧檻の迷宮」
【GM】  
【GM】  
【GM】 ――既知世界の果てに人類が辿り着いたのは、今から10年前の話。人を受け入れず峻険と聳え立つ大山脈を、人は世界の果てと呼んだ。
【GM】 巨大な二国に支配された大陸で、「中央」から流れ出た者たち、あるいは、世界の果てを、そしてその向こうを見つけんとしてやってきた「シーカーズ」たち。彼らは、この辺境地帯に1つの街を作っていた。
【GM】 その街の名を「エンデリカ」。君たちはその『最果ての街』を住処にしているシーカーの一人だ。
【GM】  
【GM】  
【GM】 プロローグ
【GM】  
【GM】  
【GM】 というわけで君たちはエンデリカの中央通りに面した、シーカーギルドの仲間募集の張り紙の前にいる。
【GM】 張り紙を貼ったのはアネット。最近発見された新しい迷宮の探索に参加するメンバーを募集していた。
【アネット】「…ん?アレは…」 ちょくちょく様子を見に来ていたが、ついに人が!しかしやや距離をとって観察しているとか。勢い込んで声かけて、冷やかしだったら気まずい。うん。
【エリウス】「じぃいーーえっと、これ張った人は・・・」きょろきょろ探す
【シェス】遠くの【シェス】「じいー」こっちも様子をうかがっている
【バストン】「ぷはーーーっ!この一杯の為に信仰しているのであるっ!この鶏肉もまた絶品。」がつがつ
【バストン】道に積まれた空箱に座って焼き鳥と酒を食らう僧侶姿の何か。
【バストン】「さて、次の仲間を見つけるのが良いのだが。ふむ。この張り紙を張ったのは誰か?答えるのであーる!」
【アネット】「…あの様子なら冷やかしってこともないか」呟いててくてく近づくー。「…ねね、キミ。もしその募集、興味あるんだったら、話聞かせてもらっていいかな?募集した当人なんだヨ」
【エリウス】「えっと・・・君?これ張ったの!」ってアネットに近づいて聞いてみる
【エリウス】「・・・じぃぃぃいーーーーよし!可愛い合格!ってことで、世界一のシーフのエリウスっていうの!よかったら仲間に入れてくれない!」と手を握ってぶんぶん
【シェス】「じーーー」植え込みの中で様子を伺っている
【アネット】「そ。丁度いい募集がなかったから、いっそ自分でっておもってネ…っとと。おっけ、その勢いならやる気十分だネ♪」
【バストン】「拙僧は無視されたのであるか?とりあえず仲間が死んでしまったのでPTメンバーを募集中である。」
【エリウス】「えっと・・・他に募集されてるっぽいし、なんかそこのガタイ大きい人!とじぃぃーっとばっかいってる娘!」その二人をとっ捕まえてつれてくる
【アネット】(バストンが自分に話しかけているとはまだ気付かない&まだシェスにも気付いてない)
【シェス】「………まだ」椅子の下から観察
【バストン】「拙僧無視されてる?神罰降臨するであるか!」アネットの顔面に握りこぶしを持ってきて開く。
【バストン】臭い。
【エリウス】「とりあえず、待ってるだけじゃダメよ!こういうのはとりあえず、暇そうなの捕まえて今日から君は仲間だ!とか適当なこと言えるくらいじゃないとってことで!」
【アネット】「…うん?」くるぅり。見回して、なんか厳つい感じのおっちゃんとかくれんぼを発見。「…えーと…(頬ポリポリ)…き、キミ達もPT希望、なのかナ?」やや恐る恐る引き気味にw
【バストン】「PT希望である。」
【シェス】フラウ「まだ出なくていいんじゃない?」 ルーリ「なにぼさっとしている!」 【シェス】「黙って」
【アネット】「あ、いちおー、クラスは聞かせて欲しいナ、とはおもうんだけど…おっちゃんのほうはルストでアンギルあたりかな?だったら丁度いい感じだけど」風体とか拙僧とかから判断w
【バストン】「むぅ!汝はなぜ故、拙僧のクラスを当てたのであるか。面妖な。だが見識は確かである!」
【シェス】フラウ「あの人魔法出来ないね」 ルーリ「筋肉馬鹿だな」 【シェス】「…うるさい」
【アネット】「じゃ、加入ってコトで…よろしくネ、おっちゃん。ちなみに名前教えてくれると嬉しい」(笑>バストン
【バストン】「拙僧はバストン!バストン・グリアッシュであーーーる!」
【エリウス】「ふっふふふ!わたしの名はエリウス!さいきょーのシーフだ!これ手土産ね」と酒の摘みを渡す
【シェス】フラウ「さっき出なくて良かったの?」 ルーリ「チャンスを逃しやがって」 【シェス】「逃してない」
【アネット】(耳をふさいで大音声に耐えた)「あ、僕はアネット・イシュカ。よろしくネ?」
【バストン】「うむ。よろしくなのである。」
【アネット】「・・・・・・で、キミはどうするのかナ?」とりあえずバストンスルーしつつ、ぶつぶつ言ってるシェスの目の前にしゃがみ込んでじーっと。
【バストン】「さて、拙僧は腹が減ったのである。ちゃっちゃと食べて冒険に行くのである。」
【シェス】「ボ・・!」ガン!! 「~~~~!」
【シェス】立ち上がろうとして椅子に頭をぶつけた
【シェス】フラウ「ドジ」 ルーリ「マヌケ」 【シェス】「う、うるさい…」
【アネット】「…大丈夫?」微妙に生温かい目でw
【エリウス】「・・・大丈夫?」とりあえず、捕まえて「PT希望でいいんかな?」
【バストン】「軟膏が必要であるか?」
【シェス】地面に這いつくばったまま 【シェス】「…パーティーに魔法使いは、必要でしょ…。攻撃だけじゃなく、回復もできるから、ボクも連れてって…」
【アネット】「そういいながら軟骨の唐揚げ出すのはどうかって思うヨ?」>バストン
【エリウス】「PT希望っぽいんでとりあえず拉致確定ー!ってことで準備が整ったらいくかー・・・アリアドネは忘れるなよ!」
【バストン】「から揚げと軟膏は持っていても軟膏のから揚げは持ってないのであーーる。」
【アネット】「あ、魔法使いなんだ?それじゃあホント丁度いいネ。じゃあよろしく? …この貼り紙は引っぺがしとこうかナ」
【シェス】「よろしく…」
【エリウス】「ふふふ!よろしくなー!」
【アネット】「(ぺりぺりっと)…ちなみに、僕たちの名前は聞いてたよネ?キミの名前聞いてもいいかナ?」
【シェス】フラウ「いつまで伸びているのさ」 ルーリ「立ち上がれ蛆虫!」 【シェス】「誰が蛆虫だ」
【シェス】「ああ…、ボクはシェス、よろしく」地面に向かって
【バストン】「バストンであーる。よろしくなのである。」
【エリウス】「エリウス・アップだ!よろしくなー」と満面の笑みで
【シェス】未だ起き上がらないのでその顔は見れていない(
【アネット】「アネット・イシュカだヨ。まあよろしくネ?」
【アネット】「さて、準備に問題なかったら早速にでも出発してみたいトコだけど…異論はあるかナ?」>ALL
【シェス】「…よいしょ」起き上がって頭を擦る
【シェス】「うん、ボクは構わないよ」>アネット
【エリウス】「OK,レッツゴー!」
【バストン】「食事を腹いっぱい取ってからなら同意するのであーる。腹が減っては戦はできぬのであーる。」
【アネット】「はいはい。それじゃあ、それだけ済ませたら出発ってコトで」 というわけでシーン切っちゃってよさそうですよね?
【シェス】いいよー
【GM】 はいはい。では~
【GM】 一行はアネットPTとしてギルドに探索を登録し、アリアドネの糸……じゃない帰還の魔法を貸与されます。
【GM】 【受付】「あの森か。最近、隊商が狼に襲われたっていうから気をつけろよ」と声を掛けられ、軽く腹ごしらえをしてから。
【GM】 アネットPTは新しく発見された森の中の迷宮『碧檻の迷宮』へと向かいます……
【GM】  
【GM】  
【GM】 シーン1 「森の中の洞穴」
【GM】  
【GM】  
【GM】 ではマッパー。地図判定をお願いします。
【アネット】「狼ね…まだ出てないけど」っと
【シェス】「じゃあ、これはボクが持っておくよ」>帰還の魔法
【アネット】えーと、2d6+修正でいいんですっけ?
【GM】 ですね。10以上で成功
【GM】 1ゾロはファンブルですw
【GM:トピック】 [バストン/エリウス][シェス/アネット]
【アネット】知性4+《シーカーアイ》+真鍮のペン
【アネット】 2d6+6 => 7(2d6: 5 2)+6 = 13
【シェス】おーー
【GM】 12以上なのでB成功ですね。ちょっといい地図になりました。
【バストン】「狼は肉が臭くて美味くないのであるが・・・」
【エリウス】「おおかみかー!乗ってみたいねー」
【GM】 ではアネットPTは迷わずに迷宮の入り口にやってきます。
【アネット】「…ん。今のトコ、問題はない感じだネ…」
【シェス】ルーリ「キリキリ歩け! 立ち止まるな!」 フラウ「うるさいなー」 【シェス】「五月蠅い」
【GM】 ……何者かの血が、点々と洞穴の中に続いています。入り口には岩が林立していて、隠れようと思ったら簡単に隠れられそう。
【GM】 というわけで、遭遇は無いので飛ばして探索フェイズです。皆さん、お好きに行動してください。基本的には一人1行動。
【バストン】探索してみるか・・・・
【エリウス】 罠ないか探すのは罠でいいのかな?
【GM】 じゃあ血か、岩陰かを探すことになります。
【バストン】では岩陰を探してみるかな。
【GM】 では捜索判定をどうぞ、ボストンさん
【エリウス】 こっちは血を調べるー
【バストン】ダイスは何を振ればいいの?2d6?
【シェス】こっちも血を見てみる
【GM】 捜索は感覚なので、2d6+感覚を振ってみてください
【バストン】あとボストンじゃなくてバストンww
【バストン】 -> 2D6+1 = [4,6]+1 = 11
【GM】 血を見る人は知性で判定どうぞ
【シェス】ちりょく5-
【シェス】 -> 2D6+5 = [5,2]+5 = 12
【アネット】私は岩陰にするかなぁ。
【エリウス】 -> 2D6+6 = [1,6]+6 = 13
【GM】 失敬。バストンさん成功ですね。ではバストンさん、あなたは岩陰に小さなネックレスが転がっているのを見つけます。手に取ると血がこびりついている。
【シェス】どんどん上がってる!
【GM】 血は人のもののようですね。襲われたという隊商のものでしょうか。
【バストン】「む。これはネックレスである。血まみれであるが・・・うーむ。」布で包んで懐に仕舞う。
【アネット】 -> 2D6+3 = [1,1]+3 = 5
【アネット】ぶw
【シェス】あw
【GM】 ファンブルー!
【GM】 アネットさん罠回避判定。機敏で。
【アネット】罠…∑
【シェス】「うん、これは人の血だね。例の商人じゃないかな」
【アネット】機敏
【アネット】 -> 2D6+4 = [3,3]+4 = 10
【GM】 バストンさんは「ささやかな宝」相当のネックレスを入手します。持ち帰ると評価点になりまっす。
【アネット】「あ、わ、っと?!」
【GM】 岩陰から飛び出てきたトカゲに驚いて足がもつれたって所ですね。10出たのでセーフ。
【アネット】「…蜥蜴か、少しビックリしたヨ」ふぅ、とのんきに汗を拭う仕草をしつつ
【GM】 ではではこのシーンはこれで終了。次いきましょう。リーダー進行よろしくー
【アネット】「そーすると、ここに狼が居る感じで間違いなさそうだネ…行くかい?」>ALL  //  えーと、次行くのも地図判定ですか?
【エリウス】「うむー今更戻ってもあれだしねー」行く気まんまん
【GM】 シーン開始時に地図判定が入るので、毎度よろしくっすw
【バストン】「ネックレスを見つけたのである。」
【シェス】「ついでに退治しちゃえばいいのよ」
【バストン】「ではいくのである。」
【アネット】じゃあGMがシーン開いたらすぐ、ってかんじですね、らじゃー。
【アネット】「おっけ。じゃあ気をつけていくヨ、いいね?」  でしーんきりませう
【GM】  
【GM】  
【GM】 シーン2 「木漏れ日の部屋」
【GM】  
【GM】  
【GM】 では地図判定どうぞん
【アネット】地図。
【アネット】 -> 2D6+6 = [5,4]+6 = 15
【アネット】どーん
【GM】 うお、A成功か
【GM】 素敵な地図になりました。では……
【アネット】(上機嫌でペンを走らせている)
【GM】 部屋に入るとそこは異様な空気。部屋の中央を横切る血痕の痕はここで何か争いがあったのだろう。黒い毛皮の狼の死骸が何体も転がっている。動く者はいない。
【GM】 部屋の中央には朽ちた古井戸があり、何世代も前にここが何者かの住処だったことを思わせた。
【GM】 ではまた遭遇は無いので探索どうぞー
【バストン】「うーむ。狼の毛皮は売れるのであったか?」
【バストン】 -> 2D6+1 = [5,1]+1 = 7
【アネット】「洞窟…って思ってたら隠れ家跡、かな?」 探索ってどこを探索するのか言うんでしたっけ?
【GM】 ですです。
【バストン】あ。
【GM】 バストンの探索は失敗ですにゃー。10出なければ失敗なのでレスはしないです。
【バストン】あいさ。
【アネット】ふむー。とりあえず、私的には狼の死骸が新しいなら、その辺を探りたいですが。具体的には死因というか、そゆのを
【エリウス】「んーよくわからぬ!」狼の屍骸をしらべますー
【アネット】うぁ、かぶった
【GM】 どぞどぞ
【エリウス】 って被ったなら井戸いこうかと思ったが取り消しきかないぜ!
【エリウス】ぶっちゃっけ、どこ探索してもダメぽなんだ、この感覚0娘
【エリウス】 -> 2D6 = [2,2] = 4
【GM】 あ
【GM】 ダメ能力は4以下でファンブルするので注意
【アネット】感覚ゼロか∑
【エリウス】 むしろ、それだったら探索しないということにしておけばよかったぁ!
【エリウス】 ってことでふぁんぶりますた
【GM】 あい。では機敏で罠回避どうぞw
【エリウス】きっびーん
【エリウス】 -> 2D6+3 = [5,3]+3 = 11
【GM】 ちっ、回避しよったか。
【アネット】とりあえず私も死骸調べよう…w
【アネット】 -> 2D6+3 = [2,6]+3 = 11
【GM】 きっと石畳に足を引っかけて狼の死体にダイブしようとしたのか・・・
【GM】 成功ですね。では……狼が争ったのは恐らく人間でしょう。ネックレスの持ち主でしょうか。死因は刃傷のようです。
【シェス】じゃあこっちも死体を見る
【アネット】「先に誰かがやってきてたみたいだネ…」
【GM】 どぞどぞー
【シェス】 -> 2D6+3 = [1,1]+3 = 5
【シェス】あw
【GM】 シェスさんまで……w
【エリウス】「ふぅ・・・とりあえず、知性を使った探索以外は任せた」(ぇ
【アネット】…なんだか今日は妙にファンぶりますねw
【GM】 罠回避! 機敏で!
【シェス】むりだぜ
【シェス】 -> 2D6+1 = [3,5]+1 = 9
【シェス】おしいっ
【バストン】「転ぶ奴が多いのであるな。」
【GM】 はっはっは。ではびたーんとブッ倒れて2d6+2の物理ダメージをプレゼント。鎧は有効。
【GM】 -> 2D6+2 = [2,1]+2 = 5
【シェス】HPの3割が飛んだ!
【アネット】…意外に痛いなぁw;
【シェス】「…………」沈黙
【アネット】「…あー…。大丈夫かイ?」頬かきつつ見下ろし。…古井戸って改めて調べられます?
【GM】 ではでは。一通り終わりましたね。……では君たちが狼の死体に夢中になっていると……
【GM】 全員、感覚で判定お願いします。ファンブル嫌なら放棄もOK
【アネット】 -> 2D6+3 = [1,2]+3 = 6
【シェス】沈黙しているので放棄
【バストン】 -> 2D6+1 = [4,4]+1 = 9
【アネット】失敗ー
【バストン】おしい
【エリウス】 放棄ー!
【GM】 では誰も気づかないか。井戸の中からぬるり、とスライムが出てきた……
【GM】 -> 1D2 = [1] = 1
【GM】 そいつはバストンの背中に覆い被さってくる!
【アネット】読者サービスにならない∑(ぇ
【バストン】「ぬぉお?!」
【GM】 というわけで戦闘開始ですー! 奇襲扱いで1ターン目は全員行動不可&回避-2!
【エリウス】「読者サービスをしろスライム!」
【シェス】「頑張って…。魔法使うの勿体ないから……」未だ突っ伏してる
【バストン】「拙僧にローションプレイの趣味は無いのであーーーる!!」
【GM:トピック】 [グリーンスライムIV6][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【アネット】「や、読者って誰サ?」
【エリウス】「えっと、げひゃん・ませーって人?」
【GM】 メタ発言は裏でね!!
【エリウス】 あぃ!
【エリウス】 ってことで、まじめに!
【GM】 というわけでスライムの奇襲!
【GM】 -> 5+2D6+1 = 5+[3,3]+1 = 12
【GM】 命中は最初の数字で5。これを目標に回避してみてください。回避力+1d6です。
【バストン】バストンがよけるのでいいのよね?
【GM】 うん。奇襲なので-2ね
【バストン】 -> 1D6-2 = [2]-2 = 0
【バストン】動けないぜ!
【GM】 ではダメージはそのまま12点入ります。もちろん鎧は有効。物理です。
【バストン】「熱いのであーる!!」じわあっと肉のこげる音が
【GM】 では2ターン目!
【シェス】「バーベキュー食べたいな…」
【GM】 IV順で同値の場合はリーダーかな。アネットどうぞ!
【アネット】「や、今逆に食べたくなくなったヨ…」  えーと、じゃあナイフを投げて
【アネット】 -> 2D6+5 = [1,5]+5 = 11
【GM】 あいあい! ああ、あと行動の代わりに魔物知識判定することもできますよ
【アネット】あ、+6だったorz
【GM】 成功すると相手の回避と防御が判明しまする
【アネット】・・・おぉぅ∑<魔物知識もできるよ!
【シェス】じゃあ、生き残ってたら知識判定しよう
【GM】 では11点もらい、と。次はエリウス!
【シェス】「まだ痛い…」首だけ持ち上げる
【GM】 あ、しまった。
【アネット】あ、、まちがえたか
【GM】 攻撃のときも命中を先に立ててください。こっちも回避しますゆえ
【エリウス】最初のが命中!
【エリウス】 -> 5+2D6+3 = 5+[5,2]+3 = 15
【GM】 ダメージにも自動的に命中が加わります。
【アネット】あ。命中が11あらため12でした。
【エリウス】 こんな感じでやってけばいいのかな!
【GM】 ですです!
【シェス】むずかしいなあ
【エリウス】 命中5、ダメージ15ってとこ?
【GM】 ってことですねー
【GM】 というわけでエリウスの攻撃を回避。
【GM】 -> 1D6 = [4] = 4
【GM】 食らったーっと減らしておこう
【GM】 ではバストンどうぞー
【バストン】「いい加減に拙僧の皮膚を食べるのをやめるのである!!」
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[3,3]+6 = 17
【GM】 でかっ!
【GM】 -> 1D6 = [6] = 6
【GM】 だがよけた!
【シェス】あw
【バストン】なにぃ?!
【GM】 にゅるにゅる
【GM】 ではシェス!
【バストン】「むかつく軟体動物である!」
【シェス】「えーーっと……」じーー(魔物知識
【シェス】 -> 2D6+5 = [6,3]+5 = 14
【シェス】14と言っている
【GM】 くっ、ばれた
【GM】 回避0 防御10/0 と出たよ!
【シェス】かたっ
【シェス】でも頑張れー、ヘイルストームしか攻撃魔法持ってないんだ
【GM】 そしてスライムの攻撃忘れてた私! いまからでもなぐろう
【GM】 -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 次はエリウスに!
【GM】 -> 5+2D6+1 = 5+[3,6]+1 = 15
【シェス】「固いよ、魔法には弱いけど…。だけどボクの魔法をこいつに使うのはもったいないから僕はこのまま見てる」
【GM】 回避どうぞー!
【アネット】HPは見えないのね?
【GM】 A成功すれば見えます!
【シェス】Aかー…
【GM】 暇なら繰り返すとよろしw
【シェス】w
【エリウス】むぅ・・スキル使ってないから回避ひくいー
【エリウス】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 では15点ー。物理ね
【エリウス】 あたった!
【エリウス】 12点は痛い痛い!
【GM】 このタイミングで庇うことができます
【バストン】しょうがないのである。庇って良い?
【エリウス】 うん、お願い!
【GM】 ではターン回すよ! アネットどうぞ!
【バストン】「信仰とは慈悲の行いである!!」
【アネット】まあ、もっかい殴るしかないか
【アネット】 -> 6+2D6 = 6+[5,2] = 13
【GM】 しぶといぜコイツは
【アネット】「ちくちく、だネ…」
【GM】 ではエリウス!
【エリウス】うらぁー
【エリウス】 -> 5+2D6+3 = 5+[1,4]+3 = 13
【GM】 -> 1D6 = [5] = 5
【GM】 -> 1D6 = [5] = 5
【GM】 アネットのは回避ー!
【GM】 というわけで次がスライムか……必殺技使おう
【シェス】「みんな大丈夫ー? ボクが一撃死しそうな攻撃だね…」
【GM】 -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 対象はアネット。酸噴射ー!
【GM】魔法
【GM】 -> 6+2D6+1 = 6+[4,2]+1 = 13
【アネット】「うぇっ、こっち来た!?」APが減りそうだ∑
【シェス】「うわ…、これなら生き残れるけどすごく痛いや」具合見て
【アネット】えーと、魔防ないからHPが7/20に。シュウシュウ煙上げてます。湯気フィルターが覆って見えません
【バストン】「いい加減にするのである!」
【GM】 その前に回避だ!>アネット
【アネット】回避判定忘れてたΣ
【アネット】 -> 2+1D6 = 2+[3] = 5
【シェス】あ、おしい
【GM】 惜しい!
【アネット】のぉぉっ。まきもどしてさっきの演出が再びw
【GM】 ではどろどろになったアネット! 次はバストン!
【バストン】「神・罰・覿・面!!」
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[3,2]+6 = 16
【GM】 -> 1D6 = [4] = 4
【GM】 ぎゃー!?
【GM】 なんかすごいぶっとばされた
【GM】 ではシェス!
【シェス】「しぶといねぇ…」
【バストン】「ふんっ!覚えたか!」
【シェス】出ろ15
【シェス】 -> 2D6+5 = [3,3]+5 = 11
【シェス】出ない
【GM】 ではターン回してアネットー!
【アネット】「っつつ…早く終わらせないと、死ねるねコレ…」
【アネット】ハウントショット撃っとこうw
【アネット】 -> 6+2D6+1D10 = 6+[2,6]+[5] = 19
【GM】 -> 1D6 = [1] = 1
【GM】 ぐっ……(びちびち
【GM】 ではエリウス!
【シェス】まだかっ!
【エリウス】 って・・・まだ生き残ってるかー!
【エリウス】 いいや、確実に終わらせたい!こっちもハウント!
【GM】 ククク、あと1回は殴るぜ!
【アネット】白属性着いても、物理攻撃なのは変わらないんですよね?<ハウント
【GM】 ですね
【シェス】〈魔法取れる数と金の問題で簡単な魔法取っていない
【エリウス】 赤属性
【エリウス】 -> 5+2D6+1D10+3 = 5+[3,5]+[1]+3 = 17
【GM】よけろ!
【GM】 -> 1D6 = [1] = 1
【GM】 orz
【シェス】w
【GM】 ぴったしHP0!(どろり
【バストン】「戦闘終了である。」
【シェス】「あ、終わり」
【バストン】では。回復してみようかなぁ。
【アネット】「勝った・・・かな。助かったヨ…」
【GM】 あいさ。1d6どうぞん
【エリウス】「よっし!ってことでドロップだー」
【シェス】してしてー
【GM】 バストン先生の献身治療はじまるよー
【バストン】 -> 1D6 = [6] = 6
【エリウス】 すげぇww
【GM】 ほい。PT全員6点回復
【アネット】HP7/20→13/20 まだちょっと痛いなw
【シェス】「あ、痛くなくなった」全回復
【バストン】「ふんっ!」ボキボキッ!軟膏ゴリゴリ!包帯びちびち!
【シェス】「でも、別の意味で痛い」
【バストン】「痛いのはいきてるしょうこであーーる!!」
【アネット】「ありがと、大分マシになったヨ…」まだ痛いけどw  ドロップとかあるんでしょうか?
【エリウス】「さてと!次回からもっとモンスターに警戒せんとあかんねこれ!」
【GM】 ランクCモンスターなのでお宝表はまだないが「ささやかな宝」相当のスライムコアをあげよう
【アネット】らじゃー。 【アネット】「はい、トドメ刺した殊勲賞ってコトで持っといてネ」コアをエリウスに渡すw
【GM】 では井戸を探したい方は捜索判定。他の方はお休みを。
【バストン】「ぶよぶよしているのである。」黒いかえるの卵のようそれをみて
【アネット】休むと何かあります?
【シェス】「がんばってー」
【バストン】やすもうw
【GM】 いや別にw
【アネット】・・・取りあえず、井戸調べておく(笑
【アネット】 -> 2D6+3 = [6,3]+3 = 12
【エリウス】 勇者をやる、井戸調べ
【エリウス】 -> 2D6 = [2,4] = 6
【GM】 お、B成功でとる。
【GM】 じゃあ井戸の底に何かキラキラしたものがあるのに気づくよ。古いコインのようだ。
【アネット】とるのに判定は必要ですか(笑) ・・・っていうかうっかりコレに気付いて取りに行こうとするとスライムに教われてたのかなw
【GM】 残念・・・まあ不意打ちしたから良しw
【GM】 取るのに判定はいらんよ。取るかい?
【アネット】「…まあ、スライムは倒したし、ネ…」  取ろうw
【GM】 ・・・感覚判定どうぞ
【エリウス】 やっぱりなにかあったぁぁぁー!
【アネット】くるよねぇww
【アネット】 -> 2D6+3 = [6,4]+3 = 13
【バストン】きたーw
【GM】 うわ、勘いいなあ
【GM】 じゃあアネットが井戸に降りて、コインに手を伸ばそうとすると……コインから魔力を感じる。慌てて這いだしてみれば、コインがふわりと浮き上がって……
【GM】 古代のコイン型ゴーレム、クリーピングコインだ!
【アネット】「ちょ…敵だよ、敵!?」声を上げて警戒を!
【GM:トピック】 [クリーピングコイン×5(IV7)][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【エリウス】 数おお!!
【シェス】またか!!
【アネット】しかも多いΣ
【GM】 ククク……では戦闘開始! まずはアネット!
【アネット】「魔物鑑定、任せるヨ!」>シェスとかに  で、殴ろう。
【アネット】コインAに
【アネット】 -> 6+2D6 = 6+[3,6] = 15
【GM】ひらり!
【GM】 -> 1D6+1 = [6]+1 = 7
【GM】 よけた!
【アネット】ぇーw
【エリウス】 回避あるなぁーw
【GM】 ではエリウス!
【シェス】「今回はさすがに魔法で攻撃した方がいいと思うけど…」
【アネット】「うそ、素早い!?」 ダイス目が良かっただけだけど…w
【アネット】ああ、そか。まあ「とかに」ですしw
【シェス】「……と言っても1回しか使えないけど…」
【シェス】w
【シェス】1発はきっと来る狼戦に取っておく
【エリウス】「んー、数減らすの優先だ、確実に1匹は落とそう!」ってことでハウントショットでAを!
【GM】 かむ!
【エリウス】うりゃぁーこれでミスったら泣くw
【エリウス】 -> 5+2D6+1D10+3 = 5+[2,4]+[9]+3 = 23
【GM】 -> 1D6+1 = [5]+1 = 6
【GM】 よけたww
【シェス】うわーっ
【GM】 ひらひら~ ではラッシュ!
【GM】 -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 バストンに2,エリウスに3!
【GM】 物理>バストン
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[2,1] = 7
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[3,4] = 11
【GM】 物理>エリウス
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[2,1] = 7
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[4,1] = 9
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[4,6] = 14
【GM】 回避どうぞん!
【エリウス】A
【エリウス】 -> 1+1D6 = 1+[1] = 2
【エリウス】B
【エリウス】 -> 1+1D6 = 1+[6] = 7
【エリウス】C
【エリウス】 -> 1+1D6 = 1+[1] = 2
【シェス】…w
【GM】 どじっこだ・・・
【エリウス】 7と12がきただと・・・
【バストン】「裂け様が無いのである!」
【バストン】回避
【バストン】 -> 1D6+1 = [1]+1 = 2
【バストン】 -> 1D6+1 = [1]+1 = 2
【バストン】ぶっぶー
【アネット】ちょw
【GM】 どじっこがふたり
【GM】 でもバストンは防御7なので全然とおらねえw
【バストン】HP17/25
【エリウス】 バストンさんー7のほうかばってもらえますー?
【バストン】「お金は僧侶に喜捨するものであるが!物理的に投げつけるとは!」
【バストン】あいさw
【バストン】庇う!
【エリウス】 14のほうはさすがにきついだろうから受けるーまだノーダメだしね!
【GM】 くっ、ルストがいるとかったいな!
【GM】 では次、バストン!
【シェス】「…数の暴力」 フラウ「そうね」 ルーリ「何甘えた事を言っている!」
【バストン】「さっさとくたばって供養になるのである!!」
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[5,6]+6 = 22
【GM】 -> 1D6+1 = [5]+1 = 6
【GM】 ひらり!
【GM】 なんだこいつら
【バストン】なにぃ!!
【シェス】なんだこいつら!
【アネット】ダイス目が偏ってる…
【GM】 ではシェス!
【アネット】あ、GM
【GM】 はいな
【アネット】前衛/後衛入れ替わりって戦闘中に可能?
【GM】 あい。補助行動でいけます
【シェス】「……2回しか使えない魔法ーーー」 フラウ「魔法ーーー」 ルーリ「ケチケチすんな!」
【シェス】雹の嵐を、ここはHPが分からないからABCに打つ
【GM】 おっけい!
【シェス】A
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[6,3]+5 = 21
【シェス】B
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[5,5]+5 = 22
【シェス】C
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[1,3]+5 = 16
【シェス】3発目よわっ
【GM】 命中7か・・・きっついな!
【GM】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 -> 1D6+1 = [3]+1 = 4
【GM】 -> 1D6+1 = [1]+1 = 2
【シェス】出目が腐って来てるw
【GM】 全弾命中。そして壊滅。
【GM:トピック】 [クリーピングコイン×2(IV7)][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【シェス】「フラウ、よろしく」どーーーー
【アネット】あらw
【エリウス】 お、数いるけど、やわいけいかやっぱw
【シェス】やっぱゴーレムらしく魔防低いのか?w
【アネット】何せコインだしね…w
【GM】 くぬう、ではアネット!
【シェス】「そして電池切れーーー」のぺり
【アネット】よし、D殴ろう。
【アネット】 -> 6+2D6 = 6+[2,3] = 11
【GM】 -> 1D6 = [6] = 6
【GM】 ひらり。
【シェス】ちょw
【アネット】……
【GM】 で、ではエリウス!
【アネット】+1抜けてるのに避けられた…w
【エリウス】もうなにもいわないうりゃぁー
【エリウス】 -> 5+2D6+3 = 5+[1,2]+3 = 11
【GM】 -> 1D6+1 = [5]+1 = 6
【GM】 こいつは・・・w
【シェス】おいw
【GM】 なぐるよ! 1匹ずつ!
【アネット】どんだけw
【GM】バストン
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[4,2] = 10
【GM】エリウス
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[2,6] = 12
【バストン】無理だってw
【バストン】1d6+1
【バストン】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 バストンさん・・・w
【バストン】HP14/25
【エリウス】 -> 1D6+1 = [3]+1 = 4
【アネット】ひらり?
【GM】 よけた!
【エリウス】 ぎりぎりよけた!
【GM】 これで終わったかな・・・バストン!
【バストン】「僧侶は喜捨に弱い!だが物理的に弱いとは思わなかったのである!!」
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[6,1]+6 = 18
【GM】 -> 1D6+1 = [4]+1 = 5
【GM】 ひらり!
【GM】 次はシェス!
【シェス】「……ごめん、攻撃に参加する力はないんだ」
【シェス】 -> 2D6+5 = [6,1]+5 = 12
【シェス】B成功
【GM】 回避は1って回避出す意味無いな・・・
【シェス】無いねw
【GM】 青属性、防御3/0です
【アネット】HPは不明でも防御はわかるよね?
【シェス】きっと、最高16(高いって
【GM】 ではアネット!
【アネットてぁー
【アネット】 -> 6+2D6 = 6+[3,2] = 11
【GM】 -> 1D6+1 = [4]+1 = 5
【GM】 食らった……! しかしぎりぎり堕ちない
【GM】 ではエリウス!
【シェス】ぬお
【エリウス】 ぎりぎりおちてないのに追撃!
【アネット】「あっ削れたんだけどネ…」
【エリウス】 -> 5+2D6+3 = 5+[6,4]+3 = 18
【シェス】低い目!
【GM】 -> 1D6+1 = [1]+1 = 2
【GM】 飛んだ!
【シェス】よし
【GM:トピック】 [クリーピングコイン(IV7)][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【GM】 しかしゴーレムなので黙々と殴るしかないぜ!
【エリウス】「ほぉぉぉぉむらぁぁぁぁぁん」
【GM】 -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 エリウス
【GM】 -> 4+2D6 = 4+[6,2] = 12
【エリウス】 -> 1+1D6 = 1+[2] = 3
【エリウス】 ぎゃぁぁーかばうおねがいしますOTZ
【バストン】かばう・・・
【バストン】HP09/25・・・・ぴこん・・・ぴこん・・
【シェス】ヒール使うね
【GM】 よしよし、ではバストン!
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[6,2]+6 = 19
【GM】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 うげ、1発!
【GM:トピック】 [バストン/エリウス][シェス/アネット]
【シェス】だね、最高予測の16だしw
【バストン】「ふぅ・・・ふぅ・・・」
【GM】 ぶっとんでいきました……
【シェス】「平気?」
【GM】 クリーピングコインは魔力を失うと割れた銅貨に戻って地面に転がります。
【アネット】「取りあえず応急処置行こうヨ…さすがに疲れた」
【エリウス】「とりあえず、あれだ、さすが迷宮怖い怖い・・・」
【バストン】「拙僧はムデキデスヨ?」血だらだら
【GM】 こやつは何も落としませんが、クリーピングコインのいるところ、何かお宝がある。そんな話が有名。
【GM】 バストンさん応急手当だ!
【エリウス】「ここほれわんわん!」ざかざか調べよう!任せた!
【バストン】 -> 1D6 = [5] = 5
【GM】 全員5点回復!
【アネット】今回は怪我しなかったから18/20までもどったー
【バストン】HP14/25
【GM】 整体絶好調
【バストン】「ふんふんっ・・・」
【シェス】「男の人、ヒールはいる?」
【アネット】「あー… ね。ヒールは何回あるかナ?」
【シェス】「2回」
【バストン】「当然である。このままでは死ぬのでアール。」
【シェス】回復魔法を使う時は命中なし?
【エリウス】「さすがにバストンさんに使ってあげないと、バストンさん倒れるとこのPTオワタになる」
【アネット】んー
【GM】 命中無しです。
【アネット】今減ってるの11点ですよね。7+2d6回復すると高確率で溢れそうな?
【バストン】じゃあなんとかするか。
【シェス】でも
【バストン】「拙僧は我慢でゴー。」
【アネット】まあ、次の攻撃が17点以上だったら終わりか…(、、;
【シェス】次の戦闘は1ターン目にホーリーシェルとか(1発食らってるけど
【シェス】結局行動値が再遅だから、後手後手になってピンチになりかねない事も
【アネット】1回食らったら即回復、とも一瞬思ったけど今のうちに直す方がいいか。ゴメン(、、;
【GM】 快復力高いな・・・w
【GM】 やっちまいな!
【シェス】バスとん回復しておいて、あネットにデカイの着たら庇って貰って、次またバスとん回復、とか
【シェス】2d6+7 バスとんにヒール
【シェス】 -> 2D6+7 = [3,6]+7 = 16
【GM】 はなぢ。
【シェス】がっつり
【GM】 じゃあ適当に井戸を調べるのだ
【シェス】がんばれー
【アネット】感覚?
【GM】 いや調べるって宣言すればいいよ
【アネット】あ、はーい。じゃあ調べよう。
【シェス】じゃあ調べる
【GM】 じゃあコインのいた辺りに小さな小箱を発見します。
【GM】 鍵が掛かっている様子。開けるには指先技判定ー
【アネット】「箱…罠、ないよね?」
【シェス】罠恐怖症
【エリウス】 指先判定は・・・ウチができるくらいかな
【GM】 さすがに平目じゃなかったかw
【GM】 ではどうぞー
【エリウス】 でも高くないから期待するな!
【エリウス】 -> 2D6+3 = [5,1]+3 = 9
【エリウス】 うぼぁOTZ
【GM】 アカナカッタヨ
【アネット】つまりひらめでちょうせんしろということですね・・・
【GM】 かまわんよ!
【シェス】いってやれー
【シェス】 -> 2D6 = [1,3] = 4
【シェス】むりでつた
【エリウス】 いや、それ・・・
【バストン】 -> 2D6+1 = [2,5]+1 = 8
【GM】 (ぴんぞろを振る念派
【バストン】あかねーよww
【アネット】 -> 2D6 = [3,6] = 9
【アネット】…おしい
【シェス】おしいっ
【バストン】全員だめかよ!
【GM】 あきませんでした。まあ持っていきましょうw
【アネット】「…もう少しだったんだけどネ…ま、もって行こうか?」
【シェス】持って帰って冒険者の宿で開けて貰おう
【GM】 あい。ではこのシーンは完了です。リーダー進行よろしくー
【バストン】「うむ。拙僧的にはもう帰りたいのだが。拙僧は男の子!我慢するのである。」
【エリウス】「子・・・?子・・・まぁいいや、とりあえず、リーダーよろしく!」
【アネット】「ん。次行こうか。えーと…」と、次への道を探りつつシーンエンドで?
【GM】 はいな。ではでは。
【GM】  
【GM】  
【GM】 ラストシーン 「狼と女剣士」
【GM】  
【GM】  
【アネット】地図地図…っと
【アネット】 -> 2D6+6 = [3,5]+6 = 14
【GM】 Bランクー!
【アネット】…惜しいネ。思考強化しておくべきだったw
【シェス】おーー
【GM】 狼の血を辿り、行き着いたのは朽ち果てた浴場跡。君たちはそこで、狼の群に囲まれた女剣士の姿を目にする。
【GM】 彼女の周りには既に数体の死体が転がっているが、彼女も決して軽くない傷を負っていた。
【バストン】「やや、にょしょうが窮地のご様子。如何する。」
【シェス】「……ここはお風呂…、濡れ場」
【GM】 彼女は君たちに気づいた様子はない。目の前の狼を牽制するのに手一杯の様子だ。
【GM】 さあ、どうする?
【シェス】「所で悪はどっちだ」 フラウ「人間だろ」 ルーリ「人が屑の様だ!」
【アネット】「取りあえず。…決を取るまでもないよね?」ナイフ抜きつつ
【エリウス】「とーぜん!」武器名をわすれたけど、武器をとりだしつつ
【バストン】「やぁやぁ。遠からんものは音にも聞け!近くばよって目にも見よ!バストン・グリアッシュ!御助勢仕る!」
【GM】 あ、名乗り上げた
【GM】 ではバストンの大声に狼と女剣士はこちらに気づき……
【アネット】「ま、こーなるよネ…」肩すくめ
【シェス】「バレちゃったじゃん」
【GM】 【女剣士】「……いかん、そいつは――」
【GM】 全員、感覚判定。
【シェス】 -> 2D6+3 = [3,3]+3 = 9
【アネット】 -> 2D6+3 = [4,6]+3 = 13
【エリウス】 ゼッタイデスカ?
【シェス】だめすぐる
【アネット】Bかナ
【GM】 放棄していいっすよw
【バストン】 -> 2D6+1 = [1,6]+1 = 8
【エリウス】だがやる(オイ
【エリウス】 -> 2D6 = [6,3] = 9
【アネット】…あ。思考強化、よくよく使い忘れるな(汗
【GM】 アネットが気づいた。半地下の建物の壁を、まるで平坦な道のように……駆け込んでくる影。
【GM】 巨大な、漆黒というにも黒すぎる狼だった。
【アネット】「っ…!壁かい?器用な狼だネ!!}
【GM】 残念だが不意打ちは失敗。普通に戦闘開始です!
【シェス】「さようならボク」 フラウ「まだ死んで無いよ」 ルーリ「死ぬまで戦え!」
【バストン】「拙僧はいつでも正々堂々!」汗がたらり・・・
【GM:トピック】 [レブナントウルフ(IV10/ウルフ*2(IV9][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【GM】 では戦闘開始! ちくしょうIVたりねえ
【シェス】1ターン目は耐えてねー。防御魔防+1するから
【エリウス】「まぁ、きついようならそっちの剣士さん逃げたほうが安全じゃない、自分の命を考えるなら!」とかいいながらにやにや
【GM】 ではアネット!
【エリウス】 開幕に足変化ー!
【GM】 かもん!
【アネット】開幕で《思考強化》!
【GM】 おっけい!
【GM】 他に開幕はないかな? ではアネット!
【アネット】で、初手ならレブナントウルフに魔物知識での判定を。
【GM】 かもーん!
【アネット】知性4+ウィスプの知性2でいけますよね?無理なら-2してくださひ
【アネット】 -> 2D6+6 = [1,6]+6 = 13
【シェス】おー
【GM】 B成功か!
【アネット】おしい
【GM】 レブナントは黒属性、防御は5/5
【アネット】白が効くよ!
【シェス】黒属性 7+2d6+7のヒール行くか?(マテ
【GM】 では次はエリウス!
【アネット】…でもヒール一発しか残ってないから少し見合わせるべきか
【シェス】リール「攻撃が最大の防御だ!」 【シェス】「黙れ」
【アネット】命中・回避は今時点では見えないです?
【GM】 相談は裏でね!
【エリウス】 さてと、レブナントにハウントショットアタック!
【GM】 かもん!
【エリウス】 いくぞぉおぉぉー 愛を!
【エリウス】 -> 5+2D6+1D10+3 = 5+[3,5]+[9]+3 = 25
【GM】 ひらり
【GM】 -> 1D6+2 = [5]+2 = 7
【シェス】げ
【GM】 ・・)ククク
【エリウス】 回避2ってでか!
【GM】 では次は此方か・・・
【GM】 レブナントは吠えよう。1ターン目限定特殊攻撃
【シェス】なに!
【GM】 黒属性魔法攻撃 敵全体攻撃
【GM】 -> 8+2D6 = 8+[6,2] = 16
【エリウス】 ちょおま!
【シェス】黒属性だから魔防+5!
【アネット】命中8ってΣ
【アネット】 -> 2+1D6 = 2+[3] = 5
【エリウス】4以上でれ!
【エリウス】 -> 4+1D6 = 4+[4] = 8
【GM】 よけた!?
【エリウス】 あぶねぇ、ぎりぎり回避
【バストン】ぶほ?!
【シェス】回避何ですかそれ
【シェス】 -> 1D6+0 = [4]+0 = 4
【バストン】無理に決まってるじゃないかw
【バストン】 -> 1D6-1 = [3]-1 = 2
【GM】 ではダメージ。バストンは後衛は庇えないよね
【アネット】取りあえず私はギリギリ生き残る(残2点)
【シェス】5点ダメージ!
【バストン】しぬw
【バストン】HP0かなwww
【GM】 Σ 固い
【シェス】ええっ
【GM】 バストンさん魔法攻撃に弱いんだよ・・・w
【アネット】ちょ、バストンーっ?!
【バストン】現在HP14点。魔防2点。攻撃16点。
【シェス】魔防6+黒き衣で+5
【バストン】ちょっきりw
【シェス】ちがうちがう
【エリウス】 って・・・HP完全回復してなかいっけ
【シェス】回復したさっき!
【GM】 あ、ヒールしたよ
【アネット】…ああ。そうだ16点回復してつやつやしてたんだΣ
【バストン】なぬ!
【バストン】では。14点くらって・・・
【バストン】のこりHP11w
【シェス】ひーw
【GM】 では狼連中の攻撃!
【GM】 1体ずつかな
【GM】 バストン
【GM】 -> 5+2D6 = 5+[5,2] = 12
【シェス】やばw
【GM】 エリウス
【GM】 -> 5+2D6 = 5+[1,4] = 10
【バストン】 -> 1D6-1 = [5]-1 = 4
【エリウス】 確定回避!
【エリウス】 -> 1D6+4 = [1]+4 = 5
【GM】 Σ
【シェス】w
【アネット】さすがw
【GM】 バストンさんのカラータイマーを点滅させて・・・
【GM】 次はそのバストンさん!
【バストン】「腐れ狼がぁあ!!拙僧の信仰なめんなぁああ!!」
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[2,5]+6 = 18
【GM】 タゲはどっちだ!
【アネット】「バストン、口調、口調…(ひゅー、ぜー」
【バストン】前の狼の1で
【GM】回避!
【GM】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【シェス】あひーw
【GM:トピック】 [レブナントウルフ(IV10/ウルフ(IV9][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【GM】 怒りの一撃つよし・・・
【シェス】あ、落ちた
【GM】 くそう、では次はシェス!
【バストン】「はっ・・・・拙僧としたことが。精進が足りぬ。」
【シェス】「もう2撃ほど耐えて。次決めるから」 バスとんにヒール
【シェス】 -> 2D6+7 = [5,4]+7 = 16
【シェス】16てんかいふく
【GM】 では次、ターン回してアネット!
【バストン】「回復感謝!拙僧の信仰は揺るがない!」
【アネット】確実に数を減らせそうな方行こうかな。ウルフにハウント付きでナイフ
【アネット】 -> 6+2D6+1D10 = 6+[4,1]+[2] = 13
【アネット】げふっw<ダメ低い
【GM】 -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 食らったが一撃ではおちないっ!
【GM】 ではエリウス!
【エリウス】 では、それに追撃!さすがにハウントはなしでも落ちると思う!
【エリウス】いけぇー
【エリウス】 -> 5+2D6+3 = 5+[3,2]+3 = 13
【GM】 -> 1D6+1 = [4]+1 = 5
【GM】 ひらり!
【GM】 まだまだがんばるよ!
【シェス】があん!
【GM】 では・・・
【GM】 -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 ウルフがバストンに。レブナントはエリウスに。
【エリウス】 ・・・・・かかってこいやぁぁ!
【GM】バストン
【GM】 -> 5+2D6 = 5+[5,4] = 14
【GM】エリウス
【GM】 -> 7+2D6 = 7+[6,2] = 15
【GM】 あ、両方物理っす
【エリウス】 4+1d6 3以上で回避ー、当たっても残りHP1でちょうどいい!
【エリウス】 -> 4+1D6 = 4+[2] = 6
【バストン】「信仰は崩れぬ・・・!!」
【シェス】うはw
【シェス】6が出れば避けれる!
【GM】 どじっこだ・・・w
【バストン】 -> 1D6-1 = [2]-1 = 1
【バストン】 -> 1D6-1 = [5]-1 = 4
【GM】 ・・・ではバストン!
【バストン】「おんどりゃぁああ!神様舐めとったらいてまうぞぉおお!!」
【バストン】 -> 5+2D6+6 = 5+[3,4]+6 = 18
【GM】 ウルフかな?
【バストン】ウルフにw
【GM】 -> 1D6+1 = [3]+1 = 4
【GM】 ぶっとんだ・・・
【シェス】おーー
【GM:トピック】 [レブナントウルフ(IV10][バストン/エリウス][シェス/アネット]
【GM】 バストンさんキルマーク稼いでるな・・・!
【シェス】フラウ「おいしいとこどり」 ルーリ「めだったもんがち」 【シェス】「黙れ」
【GM】 ではシェス!
【アネット】「(こー、ひゅー…)…だから、口調…」苦笑
【シェス】レブナントに雹の嵐っ
【GM】 こーい!
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[4,3]+5 = 19
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[6,3]+5 = 21
【シェス】 -> 7+2D6+5 = 7+[2,1]+5 = 15
【GM】 -> 1D6+2 = [3]+2 = 5
【GM】 -> 1D6+2 = [3]+2 = 5
【GM】 -> 1D6+2 = [2]+2 = 4
【GM】 ぐあー!?
【シェス】よーし
【アネット】さすがに激しいな!?
【シェス】14+16+10?
【アネット】40点?
【GM】 1発でもよけていればー・・・!!
【シェス】「ぶい」
【GM:トピック】 [バストン/エリウス][シェス/アネット]
【GM】 どがちゃーーーーん!!
【バストン】「ふぅ・・・ふぅ・・・・信仰の勝利である。」
【アネット】「……お見事、だネ…」
【バストン】 -> 1D6 = [5] = 5
【GM】 治療は絶好調w
【アネット】HPが7になったw
【シェス】HP満タンw
【バストン】「なんだか医者をやるほうが儲かる気がしてきたのである。」
【アネット】「っと、こっちは何とかなったけど、あっちはどうかナ?」
【シェス】「でも燃料切れ」ぽてち
【アネット】剣士さんはどうだろう
【GM】 君たちが狼のボスを倒すと、他の狼たちは逃げ去っていく。
【GM】 女剣士は、緊張の糸が切れたように膝を付き……「助かった、のか……」と呟く声が聞こえた。
【バストン】「・・・・やれやれ。」応急処置
【アネット】「ん、命を繋いだネ…お互いに。バストン、応急処置できるかナ?」<剣士さん
【バストン】「無問題である。」
【GM】 【女剣士】「ありがとう……」彼女は、バストンの腕の中で意識を失います。
【アネット】「…さて、命があるだけじゃ食べてけないしネ。何かめぼしいものは…っと」あるんでしょうかw
【バストン】「ふぅ。」丁寧に応急処置。
【GM】 うむ、浴場跡は行き止まりなのだが、その床にお湯を排出するためだろうか、人が入れそうなサイズの扉がついている。
【アネット】「…扉、かな…」奥から物音したりしますか、と無さそうではあっても一応w
【シェス】「何かありそうなの?」芋虫みたいにもぞもぞと
【GM】 特には聞こえない。古いタイプの鍵が掛かっている様子。開けるなら例によって指先技。
【バストン】「ふむ。拙僧もやってみるか。」
【バストン】 -> 2D6+1 = [1,1]+1 = 3
【アネット】…思考強化って、ひらめの指先技にも効きます?(待
【バストン】ファンブル(汗
【エリウス】 -> 2D6+3 = [4,3]+3 = 10
【GM】 バストンさんずっこけた。罠回避を機敏でどうぞw
【アネット】あ、エリウスが開けたかな?
【シェス】開いたならいいや
【バストン】 -> 2D6+1 = [6,3]+1 = 10
【GM】 平目には……どうかな。とりあえず今は表記通り効くことにしよう
【シェス】おお、バスとん避けた!
【GM】 バストンさん回避w
【バストン】「ささやき・・・いのり・・・えいしょう・・・ねんじろ・・・!!おおっと・・・・・こけなかった!」
【GM】 じゃあエリウスさんが開きました。その扉の先には……なんと、不気味な空気の籠もった階段が続いていて……
【GM】 さあ、どうする?
【シェス】「固い人先頭にどうぞ」
【エリウス】「・・・・わたしはなにもみなかった、とりあえず、いったん戻るという意見」
【アネット】「あー…ここはいったん閉じといて、また来るかい?怪我人も居るコトだけど」
【バストン】「流石にこれ以上は無理であろうと拙僧は思う。」
【シェス】「多数決に反対はしない所存」
【GM】 ではリーダー。帰還宣言どうぞっ!
【アネット】「浴場からの、お湯の排出先…ってコトだと、宝物庫でお宝とご対面…ってコトでも無さそうだしネ。鍵かけなおそっか」おねがい?とエリウス見てから
【アネット】「ここは、また日を改めて…ってコトだネ」無事、閉まったらきかんするよー
【エリウス】「OKOK!」かけなおしに判定いる?
【GM】 不要です~
【GM】 ではでは。
【GM】  
【GM】  
【GM】 エンディング
【GM】  
【GM】  
【GM】 女剣士を無事救出し、探索の報告を終えたアネットPT。
【GM】 彼女は、狼に襲われた隊商を護衛していた剣士で、狼が奪っていったという首飾りを探していたらしい。
【GM】 ……心当たりはあるかな?
【シェス】「そう言えば…」
【アネット】「…バストンー?」
【バストン】「うむ。恐らくこれであろう。」
【バストン】懐から取り出す。
【シェス】8822だた
【GM】 【女剣士】「あ……これです!」彼女は首飾りをひしり、と胸元に抱きしめた。「……本当にありがとうございます」
【GM】 そしてもう1つ。
【アネット】「…大事なものだったんだネ?」少し目を細めてみつつ。
【GM】 迷宮の奥で発見した扉は、新たな迷宮へと続いていた。君たちはそれをギルドに報告する。……また、別の探索者が、その先を探ることになるだろう。
【GM】 ――いつか、世界の果てに至る日まで。
【GM】  
【GM】  
【シェス】フラウ「高く売れたかも知れないのに」 ルーリ「新しい迷宮も誰かに先を越されては宝g…」 【シェス】「あんたら封印」
【GM】 [][][] ワールドエンド・シーカーズ セッション「碧檻の迷宮」 終幕っ!
【バストン】お疲れ様でした。
【GM】 おつかれさまー!
【シェス】おつかれさまーー
【エリウス】 おつかれさまー
【GM】 リザルトや講評は裏でやりましょうか
【アネット】お疲れ様でしたー
【GM】 表はキャラトークに使ってOK~
【アネット】「…で。これ開かないかな…何か悔しいんだよネ、他所に頼るのって」(小箱をいじりつつ
【バストン】「では探索のお金でぐびっと般若湯をやるのであーる!店主!焼き鳥を4人前!」
【シェス】「じゃあ、叩き割る」>アネット
【GM】 そですねー。小箱はギルドに引き取られていきました。
【GM】 んじゃまリザルトしてみましょうか
【GM】 まず地図点。BABで12+14+12=38点
【GM】 宝物はネックレス返したのでスライムコア5+小箱1=6点
【GM】 シナリオ点は女剣士救出で10点、新迷宮開拓で5点、と。
【GM】 59点ですね。この1/10がEPになります。端数はそのまま持っておく。
【シェス】5点……、天魔の杖遠い!!!
【アネット】なるほど。EPは5.9ですね。ありがとうございますー。…ちなみに開いてたらどうなってたんでしょう?<小箱
【GM】 開いてたら1点が5点になってたな
【アネット】なるほどorz
【GM】 これに加えて女剣士の名刺を貰えます。人脈みたいなものでルールは後日。
【アネット】名刺かぁ。
【GM】 同じPTに参加した人の名刺も貰えますにゃ
【シェス】じゃあ、真ん中にぼーっとした顔のシェスと、左右にリールとフラウの写ったプリクラが貼ってある>名詞
【バストン】毛筆で書いた名詞を。
【アネット】地図書く要領で色々書き込まれた名刺がw