《GM》 では、自己紹介をどうぞ~
《エルカ》 【エルカ】ボクはエルカ。冒険者として旅をしてるんだ
《エルカ》 【エルカ】今は…一緒にエッチぃ事してくれる人随時募集中だよ。
《エルカ》 【エルカ】でも普通の依頼も請け負うよ。だってボクは冒険者なんだから
《エルカ》 いじょ
《GM》 はい、ではよろしくお願いします。
《エルカ》 よろしくですー
《GM》 ではでは、エルカは今、街に繰り出しています。といっても特に当てもなく、ぶらぶらとウィンドウショッピングに勤しんでいます。▽
《エルカ》 【エルカ】「~~♪」なんだかんだで買い物は好きらしい。そこここで立ち止まっては中を覗き込み、また歩いてを繰り返してふらふらしている。多少頬が赤いが、最近は随分慣れてきたのかそれ以上はおくびにも出さない▽
《GM》 そんなエルカに近寄る、見知った顔。
《GM》 【ビート】「ん、エルカか? 久しぶりだな、元気にしていたか?」片手を上げて、気軽に話しかけてくる。▽
《エルカ》 【エルカ】「ん?…ってビート…?なんでこんなとこに居るのさ!?軍はどーしたの?」不意に声をかけられた上、居るとは思っていなかった顔だったために聊か間の抜けた声をあげてしまい▽
《GM》 【ビート】「まぁ、移動が多くてな。今はあそこ。みんな一緒だけどな」と、指で指した先にあるのは軍事訓練場。若干街を出て距離はあるが、歩いてこれる距離。▽
《エルカ》 【エルカ】「へー。まさかあそこに居るとは思いもしなかったよ……何?また女の子漁りでもしてるわけ?そっかそっか。」うんうんと頷き「なんならボクはどーよ。今ならお得な大サービス。組み手一回でいいよ?」ぐるんぐるんと腕を回してにこにこと笑い
《エルカ》 ▽
《GM》 【ビート】「それだと、俺が女の子なら誰でも良いように聞こえるじゃないか」肩をすくめて苦笑して「それじゃ、俺のところまで遊びに来るかい?」▽
《エルカ》 【エルカ】「そーだったね。ビートはひんにぅ好きだから誰でもではなかったよね」ニヨニヨしながら見上げて「そだね。どうせ暇だったしお邪魔させてもらおーかな」ビートの横に立って手をとり軽く引っ張って▽
《GM》 【ビート】「やれやれ、口が減らないな。誘い方を間違えたかな?」くすりっと笑って、手を引っ張ってエルカの耳元に口を近づけて「あの写真、ばらまかれたくなかったら…わかってるよな?」あえてわざとそんな脅しを口にすると、にやにやと笑って歩き始める。▽
《エルカ》 【エルカ】「…!」ピクン、と体を震わせて、顔を伏せたままそっと身を寄せて「わ、わかってるよ……あの写真をばらまかれたら、ボクそこらじゅうで便所にされちゃうもんね…従うしかないもんね…」もじもじしながら腕をからめて▽
《GM》 【ビート】「ふふ、可愛いぞ、エルカ」エルカの頭を絡められてない手で撫でてやる。
《GM》 そしてそのまま、軍事訓練場まで歩いていきます。
《GM》 今日は誰もいないのか、屋内練習場が貸し切り状態です。
《GM》 【ビート】「それじゃあ、まず、お代の組み手一回をしようか」▽
《エルカ》 【エルカ】「よーっし」背中の巨大な剣を手にとって、ひょいひょいとその本来の重さを感じさせないように軽やかに回し「ボクが負けたらキミのいう事になんっでも従う。ボクが勝ったらボクのいう事に従うってぇ事で…いーかな?」ぴたっと剣を止めて、ニコっと笑い▽
《GM》 【ビート】「その言葉、忘れるなよ?」短剣二本を取り出すと、くるくるっと手のひらで回して。▽
《GM》 では、さくっと戦闘に参りましょうか
《エルカ》 あいあい
[ビート(8)][エルカ(10)、愛の鎖(78)]
《GM》  
《GM》 1R目、開幕
《エルカ》 フライトっ
《GM》 こちらはなし
《エルカ》 11/8
《GM》 行動フェイズ そちらからどうぞ
《エルカ》 よーし
《エルカ》 ピアシング+フレイムエッジ
《エルカ》 2d6+20
<kuda-dice_> Y10_Elca -> 2D6+20 = [4,1]+20 = 25
《エルカ》 MP11/3
《GM》 普通に痛いです。
《GM》 あと、愛の鎖はトラップです
《GM》 では、こちらです。
《エルカ》 あいあい
《GM》 2d6+13 拘束 《イビルフォース》《バインディング》
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+13 = [5,5]+13 = 23
《GM》 そして、愛の鎖の《マルチアタック》
《エルカ》 ひぃ
《GM》 《誘惑》もあるので、鬼酷い
《エルカ》 Σ
《GM》 2d6+10 +魔物刻印×2+使用したCA×2
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+10 = [4,2]+10 = 16
《GM》 2d6+10 +魔物刻印×2+使用したCA×2
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+10 = [1,4]+10 = 15
《エルカ》 うおお
《エルカ》 えーと
《エルカ》 魔物刻印2個だから+4点に、まだCA使ってないから
《エルカ》 20点と19点…だと…
《GM》 刻印4個じゃないの?
《エルカ》 ああ
《エルカ》 ビートの分だけじゃなく全部かw
《エルカ》 じゃあ4点
《エルカ》 そうすると+8点だから
《エルカ》 24点と23点か!
《GM》 びっくりですね!
《エルカ》 一回目にアヴォイドー
《エルカ》 マジ外道な威力w
《GM》 ビショップですから、この罠w
《エルカ》 拘束くらってるからええと
《エルカ》 アヴォイドには関係ないんだっけなこれ。久々すぎて忘れ気味だぜ
《GM》 ですね。どうせ一発目ですし
《エルカ》 じゃあ9点軽減して15点くらって胸残り3。そこに荷はつめもくらって胸APとんだー
《GM》 演出は後でまとめてお願いしますー
《エルカ》 おk。とりあえずいぢめてください使用とだけ
《GM》 了解ですー。
《GM》 では、2R目 開幕
《エルカ》 なしー
《GM》 こちらはオートヒール
《GM》 では、そちらの行動をどうぞ
《エルカ》 マジ外道www
《エルカ》 このうえオートヒールなんて…!
《GM》 エネミーはナイトですよ!
《エルカ》 つえーw
《エルカ》 く、くそぅ。ダウンバースト!
《エルカ》 2d6+24
<kuda-dice_> Y10_Elca -> 2D6+24 = [2,2]+24 = 28
《エルカ》 出目が、出目が
《エルカ》 MP11/6
《GM》 痛い痛い
《GM》 では、反撃
《エルカ》 あ、でもこれから-4ね
《エルカ》 拘束抜き忘れたw
《GM》 《イビルフォース》《狙撃》
《GM》 1d6+21
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 1D6+21 = [1]+21 = 22
《GM》 そして、
《GM》 2d6+10 +魔物刻印×2+使用したCA×2
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+10 = [3,6]+10 = 19
《GM》 2d6+10 +魔物刻印×2+使用したCA×2
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+10 = [5,1]+10 = 16
《エルカ》 +8+1=9なので、28と25点~?(死
《GM》 ですねーw
《エルカ》 ダウンバースト使っちゃったしな…アヴォイドしても無駄すぎるぜ
《エルカ》 そのまま直撃しとこう。腰とその他APとんだー
《エルカ》 あ、そういや淫らなる緊縛つかっとこw
《エルカ》 あとはいてないも使用
《GM》 はーい
《GM》 では、3R目、開幕
《エルカ》 フライトっ
《GM》 オートヒール
《GM》 そちらどうぞ!
《エルカ》 おっとっと!
《エルカ》 ではいくぞー
《エルカ》 ダウンバースト!ファイナルストライク!
《エルカ》 7d6+20
<kuda-dice_> Y10_Elca -> 7D6+20 = [6,1,1,2,6,3,3]+20 = 42
《エルカ》 お
《エルカ》 6が二個出たので+8点ダメージ追加
《GM》 …残念。4点足りない…あーっ!!
《エルカ》 あれ、勝った?w
《GM》 残念。倒れた…けど、愛の鎖は残ってるw
《エルカ》 おおお。そーかw
[エルカ(10)、愛の鎖(TP78)]
《GM》 2d6+10 +魔物刻印×2+使用したCA×2
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+10 = [6,3]+10 = 19
《GM》 2d6+10 +魔物刻印×2+使用したCA×2
<kuda-dice_> Yumeno_GM -> 2D6+10 = [1,6]+10 = 17
《エルカ》 えーと
《エルカ》 +8+6で
《エルカ》 33点と31点・・・(死
《エルカ》 片方を消しても今MPが…
《エルカ》 フライトとダウンバーストで8点使って最大11だから…
《エルカ》 一回アヴォイドか
《エルカ》 一回目にインビンシブル、2回目にアヴォイド
《エルカ》 7点減らして24点くらって…
《エルカ》 あ、だめだ
《エルカ》 ぴったり死んだ(死
《GM》 じゃ、戦闘終了?
《エルカ》 淫肉の真珠、強制絶頂、堕ちた体、肉便器、止まらない刺激で合計8個使ってっと
《エルカ》 しゅうりょうー
《GM》  
《GM》 【ビート】「ふう、勝った勝った」嬉しそうに短剣を腰にしまう。▽
《エルカ》 【エルカ】「あ、う……ひうっ♪」呪いのせいで攻撃された”痛み”もすべて快楽にされているため、ビクビクと痙攣しながら地面に横たわり、なかば気絶している▽
《GM》 【ビート】「やれやれ、ほら、立ちな」エルカの手を取って、立たせてあげる。▽
《エルカ》 【エルカ】「~~♪」触れられてさらにピクッと痙攣するが、なんとか持ち直し「あ、う……ボクの、負けだね…」立っていられないのか、そのまま胸にぽすっと倒れこみ「じゃ、じゃあ何を命令する?ボクはなんでもやるけど・・・」▽
《GM》 【ビート】「そうだな。まずは俺の部屋に来て貰おうかな」エルカを抱きしめながら、訓練場を後にする。
《GM》 ビートの部屋は割と殺風景で何もない部屋。寝るだけの部屋っぽくて、割と整理されている。▽
《エルカ》 【エルカ】「わー……なんか殺風景だなぁ。綺麗だけど…」きょろきょろしながら手の届く範囲で小物をいじりまわして三角
《エルカ》 ▽
《GM》 【ビート】「で、何でも言うことを聞いてくれるんだったよな」ベットに座って、エルカを目の前に立たせてじーっと見つめてから確認をとる。▽
《エルカ》 【エルカ】「へ?あ、ああ、うん……二言はないよ…」ドキドキしながら目を合わせて、頬を染める▽
《GM》 【ビート】「じゃあ、まず、服を脱いで貰おうかな」近くに大きな姿見があり、目を少しそらせば自身の姿が見える。▽
《エルカ》 【エルカ】「……」ちらっと姿見を視界に捕らえ、自分のこれからする事を考えると胸が高鳴っていく。こんな事は今まで何回もあったのに、無理やりヤられるならまだしも、このようなシチュはまだ慣れない…「わかった…よ」そっと上着を脱ぎ、地面に落とす。そのまま長いスカートをはずし、それがすとんと床に落ちると、期待にうるんだ秘肉と、その上にある大きく勃起し、ピアスが刺さったクリトリスがひくひくと揺れる。その上にはナニカの紋様の
《エルカ》 ようなものがうっすらと見える。
《エルカ》 【エルカ】さそして胸当てもはずし、全裸になると、両腕を体の横におき、全てを見えるようにして、息も荒くしてビートのほうを向き、「脱いだ…よ…」▽
《GM》 【ビート】「相変わらず綺麗な身体に小さな胸だな。初めてあった頃を思い出すよ」くすくすっと笑みを零して。
《GM》 【ビート】「エルカはここで捕虜として捕まって貰う。だから、ここに居る間は、必ず拘束されることになる。いいね?」誓約のように確認をとる。▽
《エルカ》 【エルカ】「わ、わかったよ……ボクは捕虜として、ここに居る間は拘束されて過ごすんだね……」じっくりとかみ締めるように、反復して▽
《GM》 【ビート】「そして自由のない可愛い女の子の捕虜に対して、俺たちがどうするか、わかるよな?」立ち上がり、エルカの顎を掴んで。▽
《エルカ》 【エルカ】「あ……」促されるままビートの目を見て「…い、いいよ…この間や、初めての時みたいに、ぐちゃぐちゃになるまで犯して…ペニスケースにして……ボクを使って…ほ、他にもしたいことがあったらどんどん言ってくれれば頑張るから…」少し言葉に詰まりながらも、目を外さずに。股間からは、つうっと一筋糸がたれる▽
《GM》 【ビート】「あと、俺の嫁になってもらいたいな」ついでのようにさらりと言うと、口づけをする。「いいかな?」▽
《エルカ》 【エルカ】「そう、ボクはどれ………あれ?」予想していたのとは真逆すぎる言葉を聴いて一瞬時が止まり「………で、でもボク散々改造されちゃってて、クリなんてピアスされちゃったし、これ風が吹いただけでもイっちゃうからパンツはけないし、紋様の部分とかはペニスあるし…そ、それに色々な人に抱かれてるんだよ…そんなボクをそんな……そんな…」視線をさまよわせ、おろおろと両手をあげさげし▽
《GM》 【ビート】「まぁ、嫌ならいいんだけどな。単に鎖で繋いでおきたいって気持ちも少なからずあるわけだし」と、軽く言っては言う物の、目は笑っておらず真剣なまなざしで。▽
《エルカ》 【エルカ】「ほ、本気なの……?ボク、ボクは………ボクは……」そのままビートの胸に顔を埋めて「ボク……こんなボクでいいなら……ボク最近気持ちいい事だけ考えて全部自棄になってたんだ…こんなならずっとヤられて何も考えてないほうがいいって…で、でも、そんなこと言われたら……あ、で、でもイヤなんじゃないよ。もう気持ちいのはないと狂っちゃうもん…だからボクが狂っちゃわないようにしてね。そんで、たまにはボク普通の恋人さんみた
《エルカ》 いな事もしたいし、一緒にご飯とか…したこと…ないし…もう絶対無理って思ってたけど、でも、でも……」少しぐすぐすと涙声になりながら、顔を埋めたままに▽
《GM》 【ビート】「まぁ、好きなようにさせてやるさ。だから俺も、エルカを好きなようにさせて貰いたいな」頭をがしがしと撫でると、ぎゅっと抱きしめて。▽
《エルカ》 【エルカ】「う、うん!いいよ……ボクを好きなようにして……なんだってするから……」自分も背中に腕を回して、体を預けて▽
《GM》 【ビート】「じゃあ、まず、この首輪を付けて貰おうかな。これを付けている間は、孕むことは無くなるらしい」と、革製の首輪を取り出す。▽
《エルカ》 【エルカ】「へー……あ、でもちょっとかわいいかも?」渡された首輪をしげしげと見つめて「あ、じゃ、じゃあせっかくだしキミがつけてよ…」そっと顎を上げて首元をさらして▽
《GM》 【ビート】「いいぜ。きつくないか?」エルカの白い首元に黒い革の首輪を優しく巻いていく。▽
《エルカ》 【エルカ】「ありがと……えへへ……」そっと首話に手を触れると、ニヤニヤと思わず口元が緩む「どーかな。かわいいかな?」両手の人差し指を胸の前で突き合わせながらもじもじと尋ねる ▽
《GM》 【ビート】「あぁ、可愛いぜ。犯したくなるほどな」くすくすっと笑みを浮かべて、ベットに押し倒す。「これからどういう生活がいい?」▽
《エルカ》 【エルカ】「あ……そっか、かわいい…」嬉しそうに微笑むと、そのまま押し倒され「ずっと調教されてたから、気持ちいい事してくれるならなんでもいいよ…あ、でもたまにはボクにも女の子回してくれると嬉しいなぁ。キミじゃこっちは無理だしさ」紋様の部分をなでながら▽
《GM》 【ビート】「気持ちいいことか。ご近所づきあいで外の晒し台でみんなの相手でもしてもらうか?」にやにやと意地悪そうに笑いながら「そっちは自分で捕まえないとな」<百合好きーはあまりいない小隊▽
《エルカ》 【エルカ】「あう……そんな…大勢に……」はぁはぁと息を荒くして、頬を染める「そっかぁ…じゃあ時々でかけさせてね。あんまり我慢するとボクも苦しいし」残念そうにしつつもそっと首に抱きついて「じゃ、じゃあ今日はどうするの?」▽
《GM》 【ビート】「なんだ、もう浮気か? それとも、レイプされるのが今から楽しみとかか?」頬を染めるエルカの額に手を置いて「好きにすればいいさ。そこまでは縛らないさ」
《GM》 【ビート】「そうだな…ま、せっかくの初夜だ。普通に楽しむとするか」がばっと襲いかかる。▽
《エルカ》 【エルカ】「うんうん。いいよ、ボクをキミのものにして…!」そのまま覆い被られて……輪姦でもレイプでもない、肉欲ではないセックスというのはほぼ初めての経験だった▽
《GM》  
《GM》 おっと、一応、致命傷とかふっておきますか
《エルカ》 そういやそーかw
《エルカ》 今回で+14で97だからーっと
《エルカ》 致命!
《エルカ》 1d6+9
<kuda-dice_> Y10_Elca -> 1D6+9 = [1]+9 = 10
《GM》 なんとw
《エルカ》 ええええw
《GM》 10:全身を瘴気に犯され、女としての快感に抗えなくなる。即座に相手モンスターの雌奴隷として股を開いてしまう。SPを+10し、どんな手段でも戦闘中は回復できない。
《エルカ》 ここでロストしなかったことにびっくりしたw
《GM》 まぁ、次で確実ですねw全滅でw
《エルカ》 まあ+10食らったからまず確実ですわw
《エルカ》 1d6+10
<kuda-dice_> Y10_Elca -> 1D6+10 = [4]+10 = 14
《エルカ》 はいロスとー
《GM》 ですねー