(S10_Reo) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HCA?page=%A5%EC%A5%AA%A1%BC%A5%CD%A1%A6%C9%B9%BF%C0
(S10_Reo) 【レオーネ】「アロー、カウボーイ。 レオーネ氷神、HCPDの捜査官よ」
(S10_Reo) 【レオーネ】「仕事?貴女みたいなクソッたれのDHやパンクスを狩り立てるのがお仕事って訳」
(S10_Reo) 【レオーネ】「 フリーズ ドンムーブ パンクス!」
(SuGM)  
(S01_Satori) 【理】拝理(おがみ さとり)と申します。このたびHCPD捜査官として着任致しました。
(S01_Satori) 【理】諸先輩方に負けない様、一日も早く立派な捜査官になれる様努力したいと思います。
(S01_Satori) 【理】若輩者ではありますが、よろしくご指導お願い致します。
(S01_Satori) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HCA?page=%C7%D2%A1%A1%CD%FD
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) HCPステージ・ヒロインパンクプリズンド
(SuGM) 第一話「ダイブ」
(SuGM) スタート。
(SuGM)  
(SuGM) ・OP「捜査命令」
(SuGM)  
(SuGM) HCPD、機動捜査課第二班班長室。
(SuGM) レオーネ・氷神、拝理は、他の第二班班員たちと共に、半町に呼び出され、その言葉を聞いていた。
(SuGM) それは、指令。そして、戦いの始まりを告げる言葉。
(SuGM) この町、ヒロクラシティの裏社会においても蔓延し始めた、中近東系マフィア「カーフィル・ジャナー」、
(SuGM) その武器・麻薬違法売買の取引が行われるという情報と、それに対する捜査の開始命令、であった。
(S10_Reo) 【レオーネ】「カランブリアンズ(アメリカ系黒人マフィア)が撤退したと思ったら……こんどは中近東?」
(S10_Reo) 【レオーネ】「よくもまぁ、飽きないこと。二班のメンツ総出じゃない」
(S01_Satori) 【理】(小声で)「先輩、先輩。カーフィル・ジャナーって危ない連中なんですか?」
(S10_Reo) 【レオーネ】「中近東からわざわざやってきた働き者のパンクス(ちんぴら)どもよ。紛争が沈静化して余った武器やサイバーパーツを密売してる」」
(S01_Satori) 【理】「へぇ・・・そうなんですかぁ」
(SuGM) 隊長は今、別の隊員と装備運用に関する話をしているので(ちなみに、隊長は装備の使用に制限はつけない・・・火力の大盤振る舞いを認めると、豪儀な発言をしているようだ)二人の会話は周囲に聞きとがめられることは無い。
(SuGM) ちなみにレオーネと理の関係は、先輩後輩って感じなんですかね?
(S01_Satori) そーですね
(S01_Satori) 班長からいろいろ教えてもらうように言われました
(S10_Reo) 【レオーネ】「んで……ワタシは理と組むわけね……」
(S01_Satori) 【理】「よろしくお願いします。先輩」
(SuGM) うむ、そのとおりだ。
(S10_Reo) 【レオーネ】「んー……ご愁傷様。こんな掃き溜めに来て」
(SuGM) 【班長】「取引はダウンタウンの整理中区画で行われているという。有る程度の面積となるため、ツーマンセル編成によるローラー作戦捜査を行い、発見したところで一気に攻囲をかける。メンバーは・・・」
(SuGM) と、隊長がコンビ行動の組み合わせを告げていくのですが、レオーネ・理はペアとして行動することになっているようだ。
(SuGM) 【班長】「我々第二班は、特殊部隊としての面目を示し勝利しなければならない・・・何、これまでの諸君の戦いで、それが可能で有ることは証明されている。犯罪者たちに、HCPDの力を見せてやれ!」
(SuGM) そして、異端はみ出しでは有るが過激な力を持つ者の多い第二班の力量を信じる班長の激励が飛び、作戦は開始されることとなった。
(SuGM) ただ・・・この時、何処か・・・レオーネと、理、二人の胸のうちに・・・ふと、イヤナヨカンガよぎったような気がした。何とも言えぬ、複雑な不安感・・・
(SuGM) それが、遠い昔、ヒロインと呼ばれた女たちの抱いた危機感と同種であることに、今はまだ、二人とも気付かぬままに。
(S10_Reo) 【レオーネ】「そだ、理はなにが使えるの?マシンガン?ボム?」
(S01_Satori) 【理】「す、すみません・・・どっちもダメです・・・」
(S10_Reo) 【レオーネ】「??じゃあ……クサリガマ?カタナ?槍?弾弓?……もしくは体術」
(S01_Satori) 【理】「できるのは・・・こんな事くらいですけど」 っと言いながら手を握って極微量のライトニングブラストを・・・
(SuGM) クサリガマとは、レオーネ、マイナーなところを突く・・・w
(S10_Reo) 【レオーネ】(ヒュウ と口笛吹いて)「メイジ……ね。そりゃあ凄い」
(S01_Satori) 【理】「すみません・・・役に立てるかどうかわかりませんが、宜しくお願いします」
(S10_Reo) 【レオーネ】「それじゃ、後ろの席にのって。ミニガンは触らないでね」
(S01_Satori) 【理】「はい!!」
(SuGM) それでは、第二班員それぞれのチームが・・・それぞれ個性的に歴戦で古びた、aV-4型エアロダインに乗り込んでいく。
(SuGM) 飛び出すは夜のヒロクラシティ。その闇は・・・パトランプで切り裂かれつつも、この新しい時代の繁栄に反するように、何処かねっとりと深かった。
(SuGM)  
(SuGM) ・ミドル「ハウンド・パック」
(SuGM)  
(SuGM) かくして、レオーネ、理の二人は、割り当てられた地域で調査を開始した・・・
(SuGM) 調査方法としては、エアロダインからネットにアクセスして、カーフィル・ジャナーそれ自体の情報を集める(知力、あるいは魔力で判定)ことと
(SuGM) 周囲を移動しながら観察して、実際に今近くにいるだろうカーフィル・ジャナーの部隊について調べる(体力、あるいは運動、あるいは魔術で判定)ことと
(SuGM) その二つの行動が可能です。
(SuGM) とりあえずまず、二人とも第一回目の判定、どちらを行うか決め手、行動とその描写をどうぞ。
(S10_Reo) レオーネは後者で。  捜査は目と銃で行うのだよ。
(SuGM) 場所は、ヒロクラシティダウンタウン整理中区画・・・整理中区画と言えば聞こえはいいけれど、実際には急激な発展のひずみで生じた貧富格差によるスラム街ですね。
(SuGM) 今の世界の形が定まるきっかけとなったヒロインと魔族による大戦争でボロボロになって、そのまま貧しさゆえに復興が放置された区画で、貧民と犯罪者が多くて治安が悪いです。
(S10_Reo) では……、行動表明。レオ-ネは低空飛行をしつつ、カーフィル・ジャナーのメンツを望遠モードのカメラ・センサーで探しますね。
(S01_Satori) それではこちらはネットワーク経由でカーフィルジャナーについて調査
(SuGM) ん、了解です。
(SuGM) こう、レオーネがエアロダインのカメラを操作している傍らで、理がネットに接続している感じでしょうか。
(S01_Satori) そですね
(SuGM) 方や、カメラが覗く先の都市の闇、方や、技術革新で仮想現実世界への窓となったPCに神経を尖らせ・・・
(SuGM) では、判定をどうぞ。ここは、理→レオーネの順番で。
(S01_Satori) えーと、魔力なんで+7になります
(S01_Satori) 2d6+7
(S01_Satori) (´・ω・`) ダイス様がおられません・・・
(S01_Satori) #2d6+7
(BrancB0rd) S01_Satori : 2d6+7 => 8(2d6: 5 3)+7 = 15
(S01_Satori) #つきでいくですね
(SuGM) はい、お願いします>#つき
(SuGM) さて、それでは、基礎能力も高く、良い出目が出ましたので、重大情報、とまではいきませんが、かなりのところまで調べることが出来ました・・・次回以降、カーフィル・ジャナーについて追加調査する際、判定目標値が有る程度下がります。
(SuGM) では、描写をしますね。
(SuGM)  
(SuGM) ・・・ネットの海に、魔力で理は接続し・・・旧時代の電力のみのコンピューターネットワークとは比べ物にならない、複雑な情報の海へと接続していく。
(SuGM) 高い魔力を持つがゆえに、同時に幾つもの情報に接続して、その意味を脳内にダウンロードしていくことが、理には出来た。
(SuGM) だが、それゆえに、深く、えげつない情報も、大量に脳内に取り込むことになり・・・
(SuGM) 「カーフィル・ジャナー」に関する情報
(SuGM) 一般的には、中近東系マフィア、と認識されているが
(SuGM) ただのマフィアではなく、そのサイバネ技術・薬物制作能力は、犯罪組織のレベルを明らかに越え、軍用最先端に時として比肩するようなものを有してさえいる。ただの犯罪組織ではない。
(SuGM) ことに、ミアスマ技術に長け、組織構成員をまるで怪物のような姿に鳴るまで人体改造で強化したり、人間に極めて強力な影響を齎す薬物をばら撒いたりしている。
(SuGM) ことに後者は単純な麻薬というだけではなく、性産業的な要素が強く、強烈な媚薬で廃人になるものが多く現れたり
(SuGM) 性的快楽ナシではいられなくして娼館に娼婦や客を縛りつけ、魔界か極楽か分からぬ背徳的な快楽の園を作り上げ、それに招くことで様々な方向の人間にコネクションを構築しているという。
(SuGM) 【ネット上の映像の女性】「ああおおおおうぅっ、もっとっ、もっと頂戴ぃぃっ・・・」
(SuGM) 【ネット上の映像の女性あは、あひはっ、はぁああああっ・・・」】
(SuGM) そんな娼館から流出したと思われる、涎と愛液と、母乳まで噴射して、壊れたようなアヘ顔で悶え狂う女性の動画まで、検索で引っ掛け、そういうプログラムが仕掛けて有るのか、勝手にダウンロードされて画面に割り込んできてしまい、理の前にその痴態をいきなり繰り広げる。
(S01_Satori) カーフィル・ジャナーについての情報をできるだけ簡単に纏めて先輩の操作するカメラセンサーの映像外に転送します
(S01_Satori) サイバネ技術と薬物に関する技術について、軍用に匹敵との情報有り っと、これは赤字で目立つようにして転送
(S01_Satori) 構成員に人外改造の危険あり っと これも重要情報ですね・・・
(SuGM) お?<純情>使うのでは?
(S01_Satori) で・・・次の情報は・・・ っとここで動画が再生されて・・・ 無垢なる純情 を使用
(SuGM) なるほどw
(S01_Satori) 【理】「・・・な、なに・・これ・・・」そちらの方向の知識はほとんどないので、しばらくはぼーっと見てしまいます。
(SuGM) 【SE】ぱんっ、ぱんっ、どぴゅううっ・・・
(S10_Reo) 【レオーネ】「ん?ああ、随分ハードなのをひいたわねー」
(SuGM) エグいことにモザイク一切無しで、繰り広げられる生の性の交わり。
(SuGM) ただの快楽というには強烈過ぎる刺激に犯されて狂い悶える女たちの有様は、知識の無い理に対しても、本能にずくんと来るものがある。
(S10_Reo) 【レオーネ】「ま、でもまだマシよ?映像だけだし。BTL内蔵で直接追体験させるタイプだったら……いまごろ二人とも操縦不能になってる」(くすくすと笑いながら)
(S01_Satori) 【理】「せ、せんぱい~ コレ・・・」半分泣きそうになりながら助けを求める様に話しかけて・・・
(S01_Satori) とりあえず気をとりなおして回線をカット。流れ込んでくる映像を強制的にせきとめます
(S10_Reo) 《ニャ- と操縦席隣に置いてある猫ドロイドが音声を音楽と認識して踊っている》
(SuGM) 映像は消えます。が、記憶は消すことが出来ません、ね。
(S01_Satori) で、映像の中で一番おとなしそうなのを縮小して転送・・・
(S01_Satori) 真っ赤な顔になって「夜でよかった・・・」と思いながら操縦席と反対の窓の方を見て顔を隠します
(S10_Reo) #3d6+10
(BrancB0rd) S10_Reo : 3d6+10 => 10(3d6: 2 3 5)+10 = 20
(SuGM) う、3d6+10?
(S10_Reo) 視覚判定だから猫耳がつけえるかなぁ と。
(SuGM) 運動値で判定なら、+1d6はともかく、基礎値は6かと思うのですが・・・?
(S10_Reo) #3d6+6
(BrancB0rd) S10_Reo : 3d6+6 => 10(3d6: 6 3 1)+6 = 16
(SuGM) ふむ、流石にゴーグルの効果で3d6だと、強いもんですな。
(SuGM) では、レオーネは、見事、カーフィル・ジャナーの取引拠点を発見することが出来ます。
(SuGM) 描写いきますね。
(SuGM)  
(SuGM) カメラには様々な映像が、ゴーグルによって分析されて飛び込んでくる。
(SuGM) 熱映像から、大気の光学的成分分析・・・ねっとりと、昼間に使われた機器の熱が発散され、空気に様々な物質が溶け込んでいる・・・が、有る程度環境に負荷がかかっているとはいえ、戦争の残滓によるものも多く・・・むしろ最近の文明は魔法技術によるところが多いため、昔ほど汚染排出量は多くない、のだが
(SuGM) その代わりに・・・大気に含まれる、ミアスマの濃度がねっとりと濃い。
(SuGM) これは魔法化学文明の弊害、最近の環境傾向ではあるのだが・・・それにしても、今夜のヒロクラシティ、特にこの区画は、酷く濃い。
(S10_Reo) 【レオーネ】「熱映像と高度情報をカット、ミアスマ残量の測定を開始、異常濃度の部分をピックアップ……ピックアップだってばっ!」(調子の悪い備え付けモニターを蹴り飛ばしながら)
(SuGM) 瘴気と呼べる濃度のそれにあてられてだろう、浮浪者たちの中には合意かレイプか、物影とはいえ路上でまぐわっている者の姿すら見えた。
(SuGM) 【浮浪者・男】「うおっ、おうっ、おうっ・・・!」
(SuGM) 【浮浪者・女】「ひゃん、ひゃあんっ・・・」
(SuGM) もぞもぞと蠢く様は、獣めいて浅ましい。
(S10_Reo) 【レオーネ】「あれ、警告したほうがいいんでしょーね……。や、無理ね。法律なんて所詮言葉だもの」
(S01_Satori) 【理】「放っておいていいんですか?無理矢理だったら・・・可哀想ですよ・・・」
(S10_Reo) 【レオーネ】「んー、しょうが無いか……」(鎮圧用の硬質ゴム弾を足元に叩き込んで)「フリーズ!ドンムーブジャンクス!」
(S10_Reo) 意訳(動くな豚ども!)
(SuGM) 【浮浪者たち】「ひいっ・・・!?」それは、流石にかなり強いアプローチなので、一気に制圧していうことを聞かせることが出来ます。
(S10_Reo) 【レオーネ】「あんたたちは路上法の14項に反してる。言い分なんか聞く気もないし、聞きたくも無い!」
(SuGM) 浮浪者たちはたちまちホールドアップしてしまいますね。
(S10_Reo) 【レオ-ネ】(女に向かって)「合意?それとも無理やり?」
(SuGM) 【浮浪者・女】「あ、ぅ、その、む、無理やりっ・・・」
(SuGM) 【浮浪者・男】「う、うるせえ、オナってたじゃねえか、ありゃ、誘ってるようなもんだろ、どう考えても!」
(SuGM) と、戸惑う女と言い訳する男。
(S10_Reo) 【レオーネ】(ジーザス!仕事が増えたっ!)「あー……、一応保護するからエアロダインに乗ってくれない?あとで生活安全課に廻すかもしれないけど」
(S01_Satori) 周囲を確認して敵対行動を取るものがいないか確認。問題ないようであれば降りて女性を保護します。
(SuGM) ん、問題なく確保できます。
(SuGM) 生活安全課など後方支援のグループを呼べば、引き渡すこともできますね。
(S01_Satori) 後席に2人で乗り込み、先輩に連絡【理】「保護完了です」
(SuGM) 貧しい身なりだけど意外と若い娘は、おどおどとエアロダインに身を寄せます・・・ぼろい布地の下の肌は、色々な粘液で濡れていて・・・内装を汚したら文句を言われるのではないかと、中腰で車内で立ちすくみます。
"(S10_Reo) 【レオーネ】「OK,それじゃあ後部の護送席にでも入れておいて。生安に渡すから」"
(S01_Satori) 【理】「了解しました」
(S10_Reo) 【レオーネ】(彼女にタオルを投げてわたし)
(SuGM) 【浮浪者・女】「あ・・・りがとう、ございます。最近は、色々物騒で、恐かったんで、助かったです」ぼそぼそ。
(S01_Satori) タオルで身体を拭きつつ簡単な応急手当をしておきます
(SuGM) ・・・そうこう、していた中。自動で探査を続けていたカメラが、事前のプログラムに従い反応する。指定された映像を捉えたのだ。
(SuGM) ちらり、ほらり、と見え隠れする、かつてのそれとは違い、暖気を遮るエアコン機能をつけられたダークグレーの対環境コートに身を包んだ男たち・・・男たち、と一言で断ずるには、何処かコートに異形めいた膨らみのある、裏社会の人間と思しき風体の連中が、使用されていない崩れかけた倉庫の中へと、トランクや、大きなコンテナを運び込んでいく様子を。
(S10_Reo) 【レオーネ】「ジャックポット、文字通りの大当たり ね」(倉庫の位置を自分の電脳と理の端末に送って)
(S10_Reo) 【レオーネ】「理?パンクス(どチンピラ)どもの居場所を見つけたわ。データを送る」
(S01_Satori) 【理】「位置座標確認しました。本部にも転送しておきますね」
(SuGM) 本部に情報を転送すると、作戦通り攻囲にかかるので、逃げ出されたりしないようまた証拠を確保できるよう、張り付いて調査を続けよ、と、打てば響くように指示が帰ってくる。
(SuGM) そのために、ということで、厄介ごと(浮浪者)にわずらわせられないための、支援グループは即座に回されるが・・・一番槍をつけた責任ということで、目の前の連中への接触は続けねばならない、ということか。
(SuGM) それと・・・その際に通信回線を開いた結果、先ほどのエロ画像に紛れてダウンロードしかけていた、カーフィル・ジャナーに関する検索結果の、最後の一つがDLされてくる。
(SuGM) それは、かの組織の首領に関する噂。
(SuGM) アズリエル、と呼ばれるその首領は、まだうら若い女性であるということ・・・そして、自らを、かつての戦争で前の世界を破壊し、そして亡んだはずの「魔族」であると自称している、ということであった・
(S01_Satori) 重要そうな情報なので即座に先輩に転送 それにあわせて本部の指示も伝えておきます
(S10_Reo) 【レオーネ】「魔族付きの組織……か……。魔族って鉄鋼弾で穴空くかな?」
(S01_Satori) 【理】「先輩の腕ならきっと大丈夫ですよ」
(SuGM) 一応、公式には絶滅した者とされているので、一種荒唐無稽ではあるが・・・しかし、裏の噂では、カーフィル・ジャナーの高い技術は、魔族の加護ゆえであるとも、囁かれていて。
(SuGM) そして・・・
(SuGM) 二人はこれから、そんな噂の有る組織相手に、挑むことになるのだ・・・
(SuGM)  
(SuGM) ・・・
(SuGM)  
(SuGM) 瘴気に当てられていた浮浪者たちを後方支援グループに渡して厄介払いしたレオーネと理。
(SuGM) 探し当てた犯罪組織カーフィル・ジャナーの取引現場に対し、本部からの指令は、「味方部隊が攻囲を行うまで、逃がさぬよう張り付いて調査せよ」とのことだった・・・
(SuGM) 首魁アズリエルが魔族を名乗るという、謎めいた組織カーフィル・ジャナー。
(SuGM) 仲間たちに先んじた二人は、どう戦うのか・・・
(SuGM)  
(S10_Reo) 【レオーネ】「ふ……ん、ていのいい捨石ね。ああ、偵察って美辞麗句もあるけど」
(S01_Satori) 【理】「建物の入り口まで進んだ方がいいですかね?裏口とかあったら見失っちゃいそうですよ?」
(S10_Reo) 【レオーネ】「真正面から行くわけにも行かないでしょ。(肩すくめ)」
(S01_Satori) 【理】「そ、そうですね・・・」
(S10_Reo) 【レオーネ】「エアロダインのセンサー情報をMi-6に接続、中の人数を読み取る。さーて……鬼か蛇か……GOJIRAか……」
(S10_Reo) #2d6+4
(BrancB0rd) S10_Reo : 2d6+4 => 6(2d6: 1 5)+4 = 10
(SuGM) #2d6+4
(BrancB0rd) SuGM : 2d6+4 => 5(2d6: 4 1)+4 = 9
(SuGM) #2d6+8
(BrancB0rd) SuGM : 2d6+8 => 11(2d6: 6 5)+8 = 19
(SuGM) #2d6+9
(BrancB0rd) SuGM : 2d6+9 => 12(2d6: 6 6)+9 = 21
(SuGM) エアロダインのセンサーが索敵した結果
(SuGM) 内部に確認できた反応は、戦闘要員はサイボーグ化された者が2体、バイオ強化された者が3体、と見て取れる。
(S10_Reo) 【レオーネ】(旧式のセンサーの端子をゴーグルに接続)「ガルム!(くそったれ!)高温度の湯気が邪魔ったら……」
(SuGM) 他は商品が詰まったコンテナか、非武装の通商要員が幾人か・・・困ったことに、人の動きからすると、もう取引が始まっているようだ。
(SuGM) このままではさっさと取引を終えて、この場を去ろうとするかもしれない・・・。
(S10_Reo) 【レオーネ】「金属の剃刀野郎が二体、ワタシと同じBIOタイプが三体……厄介ね……」
(S01_Satori) 【理】「金属反応ナシは取引相手ですかね? この様子だともう取引中みたいですよ・・・」
(S10_Reo) 【レオーネ】「マズいっ、もう取引が始まってる!……取引相手はほうっておいて組織の方を叩く?」
(SuGM) 調査結果からして・・・サイボーグとバイオ改造体は軍用とか、そう重度のレベルの存在ではないように見える。
(S01_Satori) 【理】「2人で・・・やれますかね? とりあえず本部に緊急信は入れておきます」
(SuGM) ただ、私情で一般に流通しているようなタイプのサイバーパーツや生体器官を使っているようなタイプではないようでもある。カーフィルジャナーの独自開発品のようだ。・・・ミアスマ反応に妙な癖がある。
(SuGM) 市場で
(SuGM) うむ、通信回線が開き、情報が本部に流れる・・・本部から来る情報だと、あと少しで包囲体制が整って攻撃に出られる、という状態だと報告が来るのdかが
(S10_Reo) 【レオーネ】「カリカリのへヴィサイバーではないから……突入すればなんとかなる……しかないかなぁ?ジーザ……ス」
(SuGM) 同時に・・・建物内に止めてあった民間用エアロダインに、中の人影が近づいて行きそうになっている。このままでは、本当に出ていってしまいそうだ。
(S01_Satori) とりあえず突入に備えて拘束用のタイラップ・位置発信用の小型ビーコンを用意・・・
(S10_Reo) 【レオーネ】(ミニガンをポップアップ、弾丸を対サイバーに変更)
(S01_Satori) 持ちなれないけれど銃を用意
(SuGM) ・・・その情報(相手がエアロダインを動かそうとしている)を、伝えたならば
(SuGM) 本部からの追加指令が来ます。
(SuGM) 【本部通信員】「・・・すいません。このままでは、タッチの差で、こちらが間に合いません。エアロダインで移動しながらの空戦になると、光線許可範囲を逸脱する危険が、強くなります。」
(S10_Reo) 【レオーネ】「サトリは後部のミニガンを使って、当てていい……というか当てて。剃刀野郎は脚を吹っ飛ばして動けないように!」
(SuGM) つまり、早く飛ぶエアロダインに乗った同士でやりあうと、好きなだけ弾をばら撒いてもいいと指定された区画から流れ弾の危険を気にしなければいけない区画に取り逃がすかもしれない、ということだ
(SuGM) >光線許可→交戦許可
(SuGM) 【本部通信員】「・・・指令を伝えます。牽制攻撃を行い、足止めをしてください。」
(SuGM) 伝えるのが心苦しい様子で、オペレーターが言う。司令部としても、苦渋の決断ではあるのだろう。
(S01_Satori) 【理】「・・・・・」後席に移動し、ミニガンに装弾、安全装置を解除
"(S10_Reo) 【レオーネ】「……牽制……ね。Ok,『牽制』してやろうじゃないの。思いっきり派手に……」(エアロダインの砲身を立ち上げ、小型グレネードをセット)"
(S01_Satori) 【理】「準備okです!」
(S10_Reo) 【レオーネ】「理……掴まってたほうがいいわね」(ブーストのラインを一気に跳ね上げていき…………「あぶないから!」。突入!!!!
(S01_Satori) 【理】「了解!!」
(SuGM) そして
(SuGM) エアロダインが、倉庫目掛けて突撃していき・・・!
(SuGM)  
(SuGM) 大質量が、壁をぶち破る轟音。舞い散る、砕けた建材の埃。
(SuGM) 武装が起動し、攻撃の構えを取る、二人の警察官。
(SuGM) 中には、犯罪者どもの群れ。取引相手と思しき、ヤクザの幹部らしい風采の上がらぬ中年男性と
(SuGM) そして、カーフィル・ジャナーの構成員たち・・・
(SuGM) 部分部分に、妙に曲線的で、機械化したサイボーグというより金属生物化したような印象のある、サイボーグたちと
(SuGM) コートの裾からずるずると、腸のような触手を何本も垂らした、市場のバイオパーツとは様子の違う、気色の悪いホラー映画めいた姿の、バイオ強化体たち。
(SuGM) そこまでは、観察したとおりで。
(SuGM) 予想外だったのは
(SuGM) 【サイボーグ兵】「きやがったか・・・!」
(SuGM) 【バイオ兵】「お言葉どおり、女ども、か。ひひ・・・!」
(SuGM) そいつらが、二人の突入をすでに悟って、迎撃の構えを取っていたこと。
(SuGM) そして
(SuGM) 【??】「ふふ・・・ようこそ、と、行っておこうか。余は、待っていたぞ。お前たちが来るのをな・・・ただの商売では、正直退屈してしまうからな。」
(SuGM) 何処からとも無く響く・・・若々しさと妖艶を併せ持つ、女の声。
(S10_Reo) 【レオーネ】「フリーズ!ドンムーブ パンクス!(ちっ!迎撃体制とられてたか……)HCAPの引き金の軽さは知ってるでしょ?」
(SuGM) 【ヤクザ】「ひっ・・・!?」その言葉に、カーフィル・ジャナーの構成員ではないヤクザの男は、明らかに怯むが
(SuGM) 【サイボーグ】「へっ・・・」
(SuGM) 【バイオ】「ひひっ・・・」
(SuGM) 相手は、怯む様子を見せない。目の前の相手に対しての恐怖とは違う、退く先のない人間特有のやけっぱちに引きつった笑いを浮かべている。
(SuGM) だが同時に、何処か獣めいた、しかし人間の汚さに薄汚れた・・・欲の色も、その表情にはある。
(S01_Satori) 【理】「銃刀法違反、薬事法違反。及び市内法第20項禁止物品所持違反の容疑で強制捜査を行います。両手を頭の後ろで組み、荷物から離れなさい!」
(S10_Reo) 【レオーネ】「???(こいつ等……引くことが出来なくなってる……組織の制裁?いやもっと根元的な……)」
(SuGM) 【??】「お客人。下がって蹲って、震えながら見守っているといい、座興の邪魔だ・・・最も、そのうち楽しいことになるかもしれない・・・蹲っていては見逃しかねないぞ?」そして、怯むヤクザを、案じるようなからかうような、含み笑い交じりの、女の声。
(SuGM) その声は、居並ぶカーフィル・ジャナーの者たちに「座興」を施与と、同時に告げている声でもあり。
(SuGM) ひらり
(SuGM) きらり
(SuGM) 【??】「・・・生憎と、余のカーフィル・ジャナーは、人間の権力なぞ、歯牙にもかけぬし・・・繁栄と悦楽を約束し与えた我らにも、与えた以上、奪うことも奪われることも、惜しむことを禁じている。」
(SuGM) レオーネと理たちの前に、舞い降りてきたのは・・・
(SuGM) 何時から空中を舞っていたのか。一枚の、小さな薄い金色の、羽のような、葉のようなもの。
(S10_Reo) 【レオーネ】(そうか……こいつ等の笑いは『向かっていくことを強制されてる笑い』か)
(SuGM) 【??】「・・・もう一度言おう、ようこそ、お二方。余の所有するカーフィル・ジャナーへ・・・ここに来ることは、この周囲にばら撒いていた、これと同じ相互映像転送システム<イビルアイ>で、じっくり待ち構えさせてもらった。」
(SuGM) 迎撃体制が整っていた理由を、言い表しつつ
(SuGM) その金色の羽葉から、空間に発言者の立体映像が投影された。
(SuGM) キメ細やかな小麦色の肌、髪は銀色を部分的に赤く染めた派手だが美麗なもので、瞳の色は宝石のように美しい紫。眼差しは深く輝き、目鼻立ちの造作は磨き抜かれたように涼やか、唇から顎に掛けても華のように麗しく、凄絶さすら感じさせるほどの美貌の持ち主。
(SuGM) 左側だけが長いアシンメトリーな髪型で、後ろ髪は斜めに切ったように左側に行くに従ってセミショートからロングヘアへと長さが変化し、また前髪も左側が長く目を含む顔半分を覆う。
(SuGM) 上半身しか立体映像では投影されていないが、その肢体は若い瑞々しさと爆乳による妖しい艶気を併せ持ち、ゆったりとした中近東民族衣装とSF的服装を混合した露出度を上げたような、部分的に透けるような薄布を使った舞踊着羽衣を思わせる独特の装束を纏っている。
(SuGM) 外見年齢は18歳ほど、少女といっていいその女は、言った。
(SuGM) 「余のカーフィル・ジャナー」と。
(S10_Reo) 【レオーネ】「なるほど……お嬢ちゃんが此処のボスって訳ね。いい子だから大人しくアラビアンナイトに帰ってくれない?」
(S01_Satori) 【理】「彼女が組織のボスってことね・・・」こっそりとエアロダインのカメラを操作して映像を記録しておきます(分析すれば何かわかるかも・・・)
(S10_Reo) 【レオーネ】「それとも……痛ーい方をお好み?」(砲身を彼女にむけて)
(SuGM) 【??→アズリエル】「いかにも、余がカーフィル・ジャナーの長、アズリエルである。・・・分を弁えよ。通り(ストリート、という意味だろうが、あえて「通り」といっている)の屑ども相手と同じ口を叩ける相手とは思わぬことだ。通りの屑どもの相手をするに相応しい同レベルの存在であるというならば、同じように我らの背徳の恵みを受け糧となるのであれば、許してやってもよいが、な。」
(SuGM) 高圧的で高慢でけど高貴で古風な印象の口調で、アズリエルはいい
(SuGM) 【アズリエル】「ふふ、これは幻像だぞ・・・それに銃を向けて何の意味がある。東アジアの諺の、蜀犬日に吼ゆ、を思わせる有様だな。」と、レオーネに告げ
(SuGM) 【アズリエル】「余を見よ・・・じっくりとな、いずれ忘れられぬ顔になる。」と、理が映像を取っているのを見透かすように、告げます。
(SuGM) そして、理ですが・・・
(SuGM) ・・・アズリエルの名を聞いて
(SuGM) 姿を見て・・・
(SuGM) それに対して、奇妙な違和感が沸きます。
(S10_Reo) 【レオーネ】「犬……よく言われる。犬は犬でも狂犬だってね……。それに、銃を向けるのは意思表示でもあるのよ。ランプの中から来たばかりでしらないんだ ろ う け ど?」
(SuGM) 見たことが無いはずだ。初体面の筈だ。
(SuGM) だが・・・理は、何故か。
(SuGM) アズリエルのことを、何処かで見た気がする。何処で見たのか思い出せない・・・思い出せないけど、何故か、紅蓮の炎が巻いている、そんなイメージが頭をよぎり・・・そして、
(SuGM) 覚えていないその記憶が、何かとても重大なことのように感じる感覚を、覚える。
(S01_Satori) 【理】「・・・・・」(なんだろう・・・なにか・・・あったような・・・なにか・・・)
(SuGM) 【アズリエル】「牙を剥いている、というわけか。くく・・・健気よのう。魔族たる余を恐れぬのか・・・それとも、恐れているからこそ、牙を剥いて威嚇しているのか・・・。」理の葛藤をよそに、アズリエルはレオーネの啖呵にr対して、目を細めて笑う。
(SuGM) 外見年齢に似合わぬ、年へたような印象。なるほど少女の皮を纏った魔物であれば、こんな風に笑うかもしれない、と思われる印象。
(S01_Satori) 【理】「・・・・・強制捜査につき・・・捜査協力の必要はありませんが、故意に捜査の妨害を行った場合、HCPD特別法第1項により、生命活動の停止を含む必要な処置を行う権限を与えられています。」
(S01_Satori) 心の中の雑念を振り払い、事務的に告げる・・・
(S10_Reo) 【レオーネ】「五体満足で 留置所に行きたいなら 抵抗しなさんなっ……と」
(SuGM) 【アズリエル】「ふふ・・・意気軒昂、大いに結構・・・そういう女は、美味いものなんだ・・・映像越しにも・・・良いミアスマと精気の匂いがするよ。」
(S01_Satori) 【理】「あなた方の権利を通達します。」
(S01_Satori) 【理】「あなた方には黙秘権があります。又、今後の発言及び行動は、法廷で不利な証拠となる場合があります。」
(SuGM) 硬質な、レオーネと理の声に対して・・・アズリエルの声は、逆にねっとりと熱を帯びる。舌なめずりをするような・・・ぬるりとした視線。
(S01_Satori) 理】「あなた方には弁護士を呼ぶ権利があります。弁護士に依頼する経済力がなければ、公選弁護人の用意を要求する事ができます。」
(S01_Satori) 【理】「以上です。理解できましたら両手を頭の後ろで組み、荷物から離れて下さい。」
(SuGM) 【サイボーグ】「・・・く、くくっ・・・」押し殺したような声を漏らす、男たち。だがそれは、呻いているのではない。
(S10_Reo) 【レオーネ】「理解したくないなら……頭をすっきりさして差し上げるけど?♪」
(SuGM) 【サイボーグ】「悪いが、そうはいかねえ、そうはいかねえなあ・・・」半機械の顔に浮かぶのは、しかしむしろ原始的な、闘争心と欲求・・・立体映像の主の、ねっとりした熱が伝染したような。
(SuGM) 【バイオ】「ここで退くことが許される組織じゃねえし・・・・何より、俺たちももう、欲望に逆らえねえ。」どろりと溶けたような笑い顔・・・
(SuGM) 【バイオ】「ここで死ぬか、お前らを手に入れて・・・きひっ、小娘ったって、HCAPなんだ。俺たちのやってることは、知ってるだろ・・・俺たちの流儀で、たっぷりとしゃぶりつくしてやるか・・・」
(SuGM) 【カーフィル・ジャナーの兵士たち】「そのどっちでもいいってくらい、もう、欲望が滾って、こっちも仕方ねえんだよ・・・!」
(S10_Reo) 【レオーネ】「そう……それじゃあ……せいぜい派手にやってあげる!軌道世界の流儀でね!」
(SuGM) 先ほどの、退くに退けないような逼迫が、タガの外れたような暴走に取って代わられている。いや、あるいは表裏一体・・・あの「退けない」様子は、むしろ前に向かって暴走したい衝動を抑えていた結果なのだろうか。
(SuGM) 狂戦士のように猛々しく、発情した獣のように鼻息の荒い、彼らの様子は・・・それはもう、元は人だったのだろうが、人ではない何かに・・・それこそ、噂に聞く魔物のように・・・成りつつあるようだった。
(SuGM) 旧世紀であれば「人屑化」と呼ばれた事象だが・・・サイバーパーツを搭載した彼らは・・・それとは力の桁が違う。
(SuGM) 【カーフィル・ジャナー】「ヒャハッ、ヒャッハァァア!!」そして、触手がうねり、機械仕掛けの体から銃身がポップアップする・・・武装サイバーウェアを起動した、戦闘態勢だ!
(S10_Reo) 【レオーネ】「ハァーッ……ヒュウウウウッ……。フラットラインさせてやる!パンクども!」
(S01_Satori) 【理】「00:10 捜査妨害により、特別法第1項を発動・・・記録」
(SuGM) 【アズリエル】「さあ、楽しませてもらおうか・・・宴の始まりだ。」
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ・クライマックス「夜の幕開け」
(SuGM)  
(SuGM)  
*SuGM topic : [グール×2(4)]イビルアイ(TP20)[ジン×3(10)][()]
(SuGM) →方向がPCの居る側で
(SuGM) つまりグール(サイボーグ)2体が後衛でジン3体が前衛、他、トラップとしてイビルアイが作動中。
(SuGM) PC、前衛後衛の陣形どりどうぞ。
(S10_Reo) 前衛:レオーネ
(S01_Satori) こちらも前衛出ておきます
(SuGM) 了解しました。では、同エンゲージで
*SuGM topic : [グール×2(4)])[イビルアイ(TP20ジン×3(10)][レオーネ(10)理(01)]
(SuGM) こうなります・・・
(SuGM) それでは、戦闘開始ですが
(SuGM) 【アズリエル】「ふふ。せいぜい、恥を晒さぬようにな・・・」
(SuGM) イビルアイを介して注がれるねっとりとした視線が、引っかかって集中力を削ぐ・・・
(SuGM) PC側、イビルアイのTPが尽きるまでの間、IV-1です。
*SuGM topic : [グール×2(4)])[イビルアイ(TP20ジン×3(10)][レオーネ(09)理(00)]
(SuGM) よってこうなります。
(SuGM) 2d6
(SuGM) #2d6
(BrancB0rd) SuGM : 2d6 => 7(2d6: 1 6) = 7
*SuGM topic : [グール×2(4)])[イビルアイ(TP13)ジン×3(10)][レオーネ(09)理(00)]
(SuGM) と、正確にはイビルアイがTP消費して、こうか。
(S10_Reo) 【レオーネ】「ドローンの運動パターン解析完了、単純な行動パターンね」(ブレイクトラップ)
(S10_Reo) 3d6+4
(S10_Reo) #3d6+4
(BrancB0rd) S10_Reo : 3d6+4 => 15(3d6: 4 6 5)+4 = 19
(SuGM) 【アズリエル】「ほほう・・・成る程な。健闘を祈ろう・・・」
*SuGM topic : [グール×2(4)])[ジン×3(10)][レオーネ(10)理(01)]
(SuGM) パン!
(S10_Reo) 【レオーネ】「ペイ ペイ シャー (行って 行って 殺せ)」(エアロダインの葡萄グレネードをイビルアイの真ん中に叩き込み)
(SuGM) と、イビルアイが破壊されて・・・アズリエルの姿が、最後に見せた興味深げな笑顔と共に掻き消える。
(SuGM) それではこれでIVが同値に戻って・・・
(SuGM) 同値PC優先ということで、レオーネの攻撃からか!
(S10_Reo) 【レオーネ】「ヴァッファンクァーロ!(死ね!糞野郎)」(エアロダインの搭載型ライトマシンガンを乱射しながら機体を突っ込ませる。コンソールからは大音量の旧世紀のロックミュージックが流れ、戦場を喚き尽くす)
(S10_Reo) (マルチ&シャインヒット)
(SuGM) 判定どうぞ!
(SuGM) ちなみに対象は?
(S10_Reo) ジン ですね。
(SuGM) では、判定どうぞ。
(S10_Reo) #3d6+5
(BrancB0rd) S10_Reo : 3d6+5 => 4(3d6: 1 1 2)+5 = 9
(S10_Reo) #2d6+5
(BrancB0rd) S10_Reo : 2d6+5 => 10(2d6: 4 6)+5 = 15
(SuGM) ふむ、3体いるけど、どう狙いますか?
(S10_Reo) 一番右のやつを二回ってことで。
(SuGM) #1d6
(BrancB0rd) SuGM : 1d6 => 3(1d6: 3) = 3
(SuGM) 2発目にもシャインヒットが入るので、ダメージ+3だけど
(S10_Reo) あ、了解
(SuGM) そもそも一発目が低すぎたので、死ななかった、そこに追撃が入る、ということで>一番右の奴を二回
(S10_Reo) はいな
*SuGM topic : [グール×2(4)])[ジン×2(10)][レオーネ(10)理(01)]
(SuGM) 【ジンA】「ぐはっ!?」高速で迫りつつあったバイオ兵士の一体が、ライフル弾に撃ちぬかれて倒れる。
(SuGM) 【ジンB・C】「ひゃおおおおおおっ!!」だが、残り2体は止まらず、レオーネ目掛け、奇声と共に触手を繰り出す!
(SuGM) と、間違えた
(SuGM) あ、いや、間違ってない、レオーネ攻撃でOK.
(SuGM) #2d6+6 IV優先の構成なので、特技は無しで攻撃。
(BrancB0rd) SuGM : 2d6+6 => 7(2d6: 1 6)+6 = 13   IV優先の構成なので、特技は無しで攻撃。
(SuGM) #2d6+6 IV優先の構成なので、特技は無しで攻撃。
(BrancB0rd) SuGM : 2d6+6 => 10(2d6: 5 5)+6 = 16   IV優先の構成なので、特技は無しで攻撃。
(S01_Satori) それでは2発目にシールドを飛ばします 9点減少
(S10_Reo) 4点を胸で受けて のこり8。 16をエアロダインで受けて、エアロダイン全損。
(SuGM) 硬いシールドだなぁ。
(SuGM) 13・16が、13・7になってだから、(胸に4点だと、13のほうにシールド使ったことになる)
(SuGM) 2発目にシールドを使ったのなら、エアロダインに入るダメージは13点、胸に入るダメージは7点では?
(S10_Reo) おう、間違った。
(SuGM) では、下のほうの数値ということで、アクトはありますか?
(S10_Reo) んー、いや アクトはなし。
(SuGM) ん、では
(SuGM) さらりと攻防の演出をしてからグールの攻撃といきますか?それとも、アクトの無い攻防描写は省略しますか?
(S10_Reo) んー。台詞くらいは入れておきますね。
(SuGM) ん、では
(SuGM) エアロダインから射撃を放ったレオーネに対し、触手が銃弾とはまた異なる禍々しい動きで襲い掛かる!
(SuGM) 台詞どぞっ!
(S10_Reo) 【レオーネ】「ちぃっ!触手野郎め、地獄におちてアッラーに食われろ!」(エアロダインをオートにして回避専念させておいて、自分はガンを引っつかみ機体からとび降りる)
(SuGM) ぐねぐねと蠢く触手は見た目の細さとは裏腹の怪力を発揮して、エアロダインを絡め取って地面にたたきつける。
(S01_Satori) 同じくエアロダインから飛び降り・・・着地地点に伸びる触手に向かってシールドを展開 動きを逸らす
(S10_Reo) 【レオーネ】「理!戦闘呪文で援護して!」
(SuGM) と、レオーネの台詞と理の描写、前後逆、ってところかな
(SuGM) 【グール】「あっちの女、魔法を!「生意気なぁ・・・呪文じゃなく悲鳴を上げさせてやるぜ!」
(SuGM) それを見た後衛のサイボーグたちが、腕から銃口をポップアップし・・・そこから、実体弾ともエネルギー弾とも違う、「黒」の塊のような・・・瘴気を凝集した弾丸を、理目掛けて撃ちまくる!
(SuGM) #3d6+4 ファミリア!
(BrancB0rd) SuGM : 3d6+4 => 9(3d6: 1 3 5)+4 = 13   ファミリア!
(SuGM) #3d6+4 ファミリア!
(BrancB0rd) SuGM : 3d6+4 => 8(3d6: 5 1 2)+4 = 12   ファミリア!
(S01_Satori) んー 両方胸で受けて胸AP0にします
(SuGM) 了解。アクトは?
(S01_Satori) コンプレックス:胸 と 射乳 でおっけーですか?
(SuGM) OKです。
(SuGM) ふむ、時間的に、だとすれば、そのシーンの描写して今日は終りかも・・・いや、第一ターン終了まではいけるかな?
(SuGM) ともあれ描写に入りましょう。GMから描写開始にしますか?PCから開始にしますか?
(S01_Satori) 攻撃描写をお願いしまふ・・・
(SuGM) はいな。
(SuGM)  
(SuGM) 瘴気の弾丸という異質な武装が、倉庫内の空間を裂く。銃弾より遅く見えるが、相手に向かって吸い付くような特異な弾道を見せたそれは
(SuGM) 防御魔法を再展開する隙を与えず、全弾が、制服に包まれた、というよりは制服を内側から押しだすような、理の乳房に着弾し
(SuGM) 粘りつくと、弾丸型から炎とも粘液とも見えるように形を変え、胸乳に熱と震動を与えながら、その服装を溶かしていく・・・!
(S01_Satori) 【理】「い、いやぁ・・・見ないでよ・・・」乳房を抑え付けていた制服と下着を溶かされ、年齢に比べて異常な程に成長している乳房がこぼれ出す。桜色の先端は乳白色の液体で湿っていて、辺りにかすかに甘い香りが漂う・・・
(SuGM) 【ジン】
(SuGM) 【ジン】「ひょうっ、飛び出してきたぜ、すげえ乳だ!」「畜生、あっちのやせっぽちじゃなくて、あの乳に触手を絡めときゃよかったぜ!」
(SuGM) 【グール】「乳、母乳が滲んでるぜ?何だ、警察官なのに誰かくわえ込んで孕んだ状態で殴りこんできたのか?」「違う違う、よっぽど瘴気と相性のいい、エロい雌な体なんだろぉ?」
(SuGM) その光景に、口々にあがる、男ドモの好色な叫びと笑い。
(S01_Satori) そして、守るもののなくなった乳房に、更に瘴気の弾丸が撃ち込まれ・・・
(S10_Reo) 【レオーネ】「理!」(理のほうに駆け出そうとするが、グ-ルどもに阻まれ)
(SuGM) 【グール】「きひっひ、邪魔はよくねぇなあ!」レオーネを牽制するものと
(SuGM) 【グール】「そら、そら、そら!」更に理に追撃するものに別れ、欲望に結ばれたコンビネーションを発揮。
(SuGM) そして、理の胸に叩き込まれた瘴気は、そこでわだかまり
(SuGM) あたかも肉感の炎と、欲望の視線を象徴するかのように
(S01_Satori) 【理】「くぅ・・・胸・・・が・・熱い・・・・」
(SuGM) うねうねと蠢いては乳房を締め付けしごいて乳を搾り、じりじりと炙っては、火傷や熱ではなく・・・その神経に熱い炎を
(SuGM) 快楽の炎を、灯していく。
(SuGM) ぴゅう、ぴゅう、と、。溢れた乳液がこぼれて、床に散らばり
(SuGM) 【ヤクザ】「お、おほっ?」物影に隠れていた中年男が、卑猥で好色な笑みを浮かべる。
(SuGM) 【ジン】「ひゃはは、ウチの娼婦だって、絞って乳が出る奴なんざ少ねぇのによぉ・・・・」「コイツ、絞ってもらいに来たも同然じゃねえか。まるで乳牛だなおい!」
(S01_Satori) それでもなんとか胸を隠そうと、腕を胸に回す。腕が乳房に触れ、たったそれだけの事で噴出す母乳は勢いを増し、弧を描いて床に流れていく。
(SuGM) こぼれた乳を焦がすように、瘴気の炎は執拗に燃え上がり、それに炙られるたびに乳房は肌に快感を刻まれ、じり、じゅぷり、じり、ぶるり、と、震えては快楽と母乳を撒き散らす・・・。
(S01_Satori) 【理】「いやぁ・・・お乳・・・おっぱい・・・止まらないよぉ・・・」
(S10_Reo) 【レオーネ】「理!雷撃で一掃して、囲まれるよ!シオマネキ状態に成りたくないでしょう?!」
(SuGM) シオマネキ?
(S10_Reo) かたっぽが集中攻撃にあっている、非常にまずい陣形をシオマネキのアンバランスな形になぞらえたもの。>シオマネキ
(SuGM) なるほど。了解。
(SuGM) では、理、行動どぞ!
(S01_Satori) 【理】「は・・・・はぃ・・・・」胸をかばうようにして立ち上がり、呪を紡ぐ・・・ 目標は目の前の2体
(S01_Satori) スプリット+ライトニングで
(S01_Satori) #2d6+14
(BrancB0rd) S01_Satori : 2d6+14 => 2(2d6: 1 1)+14 = 16
(SuGM) えっと
(SuGM) 目標はジン?グール?
(S01_Satori) 目の前ですからジンになりますね
(SuGM) む
(SuGM) 運が良かったな・・・ジンは速度最優先だから
(SuGM) ピンゾロでも木っ端微塵だ。
(SuGM) 弱点属性でもあるしね。
(SuGM) 【ジンたち】「し、しまっ!?義・・・あぎゃああああああああ!?」
(SuGM) 高圧電流が荒れ狂い、触手でそれを避雷針のようにかき集めてしまったジンどもは
(SuGM) 一たまりも無くクロコゲに鳴る。
*SuGM topic : [グール×2(4))][レオーネ(10)理(01)]
(SuGM) 【グール】「おのれぇえええ!」
(SuGM) だが、後衛の、瘴気弾で理を苦しめたグール二体はいまだ無傷!
(SuGM) どうする、どうなる!
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ・第二ラウンド
*SuGM topic : [グール×2(4))][レオーネ(10)理(01)]
(SuGM) 瘴気弾で母乳の出る乳を責められ悶絶した理だったが、反撃の雷撃魔法が、敵の前衛を薙ぎ倒した
(SuGM) しかし、まだカーフィル・ジャナーのサイボーグたちが、銃を構えている・・・
(SuGM) 弾道が、交差する!
(SuGM) それでは、戦闘再開、第二ラウンドから!
(SuGM) 開幕は・・・この状況で使う魔法がないですな。それではIV順に、どうぞ!
(S10_Reo) 【レオーネ】武器攻撃+マルチ二回
(SuGM) 了解!
(S10_Reo) 2d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 2D6+5 = [5,4]+5 = 14"
(S10_Reo) 2d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 2D6+5 = [1,5]+5 = 11"
(S10_Reo) 14と11です。
(S10_Reo) おっと、一方に集中で。
(SuGM) うむう・・・っ
(SuGM) ふ
(SuGM) ふはふははW
(SuGM) 惜しいね、ちょっとだけ足りなかった。鋼属性の恩恵でポーンだけど防御点数が1点入ってるから、13点ダメージと10点ダメージで・・・HPが25点だから、2点残して、生き延びたぞ!
(SuGM) ガンガンガン!
(SuGM) 【グール】「ぐわっ・・・!?」レオーネの銃弾が、サイボーグの鋼の体を叩く。
(SuGM) 【グール】「おのれぃっ!!」だが、装甲ゆえに紙一重で殺しきれず、2体のサイボーグが反撃の瘴気弾丸を打ち返す!
(SuGM) レオーネに1発、理屈に一発撃つ!
(SuGM) 3d6+4 ファミリア!
"(kuda-dice) SuGM -> 3D6+4 = [3,2,4]+4 = 13"
(SuGM) 3d6+4 ファミリア!
"(kuda-dice) SuGM -> 3D6+4 = [1,5,6]+4 = 16"
(SuGM) っと、失礼・・・良く見たら前回もだけど、パラメータ間違えてた。グールは体力5だから、攻撃力は5スタートだわ。
(SuGM) だから、ぞれぞれ+1づつされて、14点と17点ダメージ。前者がレオーネ、後者が理で、リアクションお願いしますル!
(S10_Reo) 【レオーネ】(思考トリガーでO-NIを起動、反射神経を加速させて、運動神経のチャンネルを追加開放する)「ブースト!」(落下する瓦礫に飛び乗り、瓦礫の上を飛び進んで銃撃をさける)
(S10_Reo) 2d6+
(S10_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S10_Reo -> 2D6+6 = [4,1]+6 = 11"
(S01_Satori) それでは両方にシールドを展開します 弾道の先に魔力を展開して軌道を逸らす・・・ それぞれ9点減少です
(SuGM) アクトは?
(S10_Reo) 腰APでうけてのこり5、アクトは羞恥の罵倒で。
(S01_Satori) こちらも腰APで残り4 アクトはありません
(SuGM) 了解。では、描写に入ります。GM主導でいきますね。
(SuGM) 主導→先導
(SuGM)  
(SuGM) 【グール】「遅いわ!」跳躍するレオーネを追って、グールは連射する銃身を振り回す。機械化された豪腕はレオーネを追い、その華奢な体を狙いに捕らえる。
(SuGM) 銃弾の雨が跳躍したレオーネ目掛けてさかさまに降り注ぐ。同時に、もう一体は理目掛けて、再び悶絶させんと建物内の闇にも露な白く豊かな胸を目印に瘴気弾を撃ちまくる!
(S10_Reo) 【レオーネ】「瓦礫を……すり抜けたっ?!しまっ……まともに……」
(S10_Reo) 【レオーネ】(空中で足場を崩され、リズムを狂わされれば、後は滅多打ち、瘴気の十字砲火が軽度生体装甲の上から身体をたたく)
(S01_Satori) 【理】「・・・・・・(風よっ吹けっ!!)」 迫る瘴気の弾の前に魔力の風をイメージ・・・
(SuGM) 【グール】「ちいっ・・・!」
(SuGM) 吹きすさぶ魔力の奔流が瘴気弾の軌道を歪め、レオーネを狙った弾丸も、理を狙った弾丸も体を僅かにそれ、スーツに切り裂きを作るに留まった。
(SuGM) ちらり、ちらり、と
(SuGM) 女たちの白い柔肌の露出が、夜の空気の中に増えていく・・・
(S10_Reo) 【レオーネ】「くっ……この剃刀野郎……狗の糞の豚の食い残し野郎!」(形の良い唇からパンクやニューロキッズじみた罵詈雑言がグールに向かってたたきつけられる)
(SuGM) 【グール】「ふん、HCPDとかいったって、中身はストリートの野犬と同じか!」
(SuGM) 【グール】「雌犬にして可愛がってやんよ!」
(SuGM) レオーネの罵倒に、更に口汚く罵倒を返すグールども。
(SuGM) だが・・・
(S01_Satori) 【理】「・・・・雷よ・・・アイツを・・・消して!!」 ダメージ受けている方にライトニング
(S01_Satori) 2d6+14 ライトニング
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+14 = [4,6]+14 = 24"
(SuGM) 【グール】「ぐわああっ!」金属の装甲と機械の体故、電撃には弱く
(SuGM) 損傷していたグールは一たまりもなく砕け散る。
(S10_Reo) 【レオ-ネ】「ブラド社の【モンストル】機甲ボディ、それ……欠点があるのよね。内部電子機器が弱くてさ……そう、アルコール一瓶で不調が起きるほどに……。そこに電流を流したら?」
(S10_Reo) 【レオーネ】「地 獄 に 落 ち ろ」(にいっ と酷薄に笑うと、エアロダインの残骸から回収しておいたウオッカの瓶を余波で感電しているグールに投げつけて)
(SuGM) 【グール】「な・・・!?」驚愕するが、反応が間に合わない。
(S10_Reo) 【レオーネ】(ライフルで瓶を砕き、中身をグールにぶちまける)
(S10_Reo) 【レオーネ】「あげるわ、そのウオッカ。最高にHOTな気分で地獄行き」
(S10_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 3D6+5 = [5,1,5]+5 = 16"
(S10_Reo) あ、前後したが(マルチ&シャイン)ね
(SuGM) はいな!
(S10_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 3D6+5 = [6,3,1]+5 = 15"
(SuGM) これは、どうしようもないな。
(SuGM) 【グール】「うお・・・!?」モロに浴びたところに、迫る銃弾。カーフィル・ジャナーのサイボーグは独自技術を加えているとはいえ、このクラスであれば、レオーネが見切ったように、一般のパーツも使っている。その弱点を突かれれば・・・
(SuGM)  
(SuGM) 【グール】「ぐわああああっ!?」
(SuGM) ド、ガン!!
(SuGM) 電撃と気化アルコールと体内の瘴気弾の誘爆で、グールは粉みじんに消し飛んだ!
(S10_Reo) 【レオーネ】(エアロダインの残骸から通信機やワインの小型瓶とりだし、理の方を向く)
(S10_Reo) 【レオーネ】「生きてる?お友達」>理
(S01_Satori) 【理】「おわった・・・」目の前で最後の敵が銃弾に撃ち抜かれ、張り詰めていた気力が途切れる。床にぺたんと座りこんで泣きそうな顔になっています。
(S10_Reo) 【レオーネ】「手脚は無事?フラットされてない?」(サイボーグによくある言い回しとともに苦笑しながら、【アムリタ・ワイン】の小瓶をわたす)
(S01_Satori) 【理】「あ、怪我は特にありませんけど・・・制服が・・・」いくら同性でも少し恥ずかしいので、身体を隠すようにして答えます
(S01_Satori) 【理】「でも、殺しちゃい・・・ましたね。よかったんでしょうか?」
(S10_Reo) 【レオーネ】「あ……あー……制服がオシャカね……。エアロダインも大分やられたし、経理のイアンの脳がフラットラインしそう」(肩をすくめて、もうどうにでもなーれ といった感じで)
(S10_Reo) 【レオーネ】「正当防衛 ね。じっさい銃向けてきたし」>理
(S01_Satori) 【理】「はい・・そうですね・・・」
(S10_Reo) 【レオーネ】「さ、残りの連中を追いますか」(残骸から運転席の猫ドロイドを取り出し。……まだ動いているそれを残骸の上において)
(SuGM) 【ヤクザ】「ひっ・・・!?」
(SuGM) 物陰に隠れて震えていた取引相手のヤクザが、レオーネの言葉にびくりとする。
(S10_Reo) 【レオーネ】「ハイ、つれないんじゃない?」(くっくっ と笑いながらガンを構えたまま其方へ近づく)
(SuGM) 【ヤクザ】「た、逮捕されていい、だから命ばかりは・・・!」すでに手を上げて、降参する構え満々のヤクザだが。
(SuGM)  
(SuGM) 【アズリエル】「ふふ、さても柔弱なことだ。あれしきの者どもに苦戦したり、殺したことに戸惑ったり、そんな連中に降伏しようとしたり・・・」
(SuGM)  
(SuGM) 【ヤクザ】「な、何!?」
(SuGM) ・・・その時、声が聞こえた。イビルアイを破壊してから、聞こえなくなったはずの声が。そして・・・!
(SuGM) ヴゥン・・・ゴゥウウウン・・・
(SuGM) バキバキ・・アォオオン・・・!
(SuGM) 取引の商品が入っていたコンテナが、内側からこじ開けられていく・・・
(SuGM)  
(SuGM) その中から現れたのは、4体の怪物。
(SuGM) うち二体は、装甲された金属の胴体から無数のフレキシブルアームをイソギンチャクの触手のように生やしたロボット兵器
(SuGM) ・・・いや、本当にロボットだろうか。機械でありなががらその触手の蠢きは余りに淫猥で、おぞましい意図すら感じられるようだ。
(SuGM) 更なる二体は、発達した豪腕に毒液を滴らせる爪を生やした、ゴリラと鰐を合成したような醜悪な遺伝子改造生物。
(SuGM) ・・・いや、普通に生物を遺伝子操作しただけで、こんな生き物が生まれるだろうか。こんなこの世ならざる魔物のような存在が。
(SuGM) 【アズリエル】「兵器の取引も、ビジネスのうちでな。折角だ、今回の商品はこちら、ミアスマ強化ロボットのハールートとマールート、そして瘴気強化遺伝子改造生物のムンカルとナキール。」
(S10_Reo) 【レオーネ】「……いい趣味してるわ。Drイチガキと張り合うわね」
(SuGM) 【アズリエル】「いずれも、準魔族級の力を持たせてみる。遠隔的に起動してみた・・・まだまだ遊び足りぬのでな、この程度では。」
(SuGM) 笑うアズリエルの声は、ロボット兵器の一体に取り付けられたカメラとマイクから聞こえてくる。そこを介して、まだこちらを「見ている」のだ。
(SuGM) 【アズリエル】「日本のマンガか。だが、生憎こいつらは、マンガはマンガでも、HENTAIのほうの出演のほうが好みな手合いだ・・・魔の力を得たので、女に飢えている・・・楽しい時間を過ごすがいい。」
(SuGM) レオーネの皮肉を、笑って受け流すアズリエル。
(SuGM) その主の言葉に同意するように、爪を、触手を蠢かせる怪物たち。
(S10_Reo) 【レオーネ】「イイ趣味すぎてヘドがでそう。中東の変態魔族!お前等なんか豚の糞に劣る!!」(ぺっ と舌を出すと、カメラにむかってシングルショット)
(SuGM) 【アズリエル】「・・・せいぜい、豚より醜く泣き喚かぬように注意することだな・・」
(SuGM) ガキュンッ
(SuGM) と、カメラが壊れ声が途切れるが・・・カメラが壊れただけでは機体には影響が無く
(SuGM) 【ムンカル】「ぐるる・・・」
(SuGM) 【ナキール】「おおおお!」
(SuGM) 【ハールート】「ちゅいいん・・・・」
(SuGM) 【マールート】「ぎりぎりり・・・!」
(SuGM) そして、化け物の群れが
(SuGM) 女たちに襲い掛かってゆく!
(SuGM)  
(S10_Reo) 【レオーネ】「さ……て……。来るよ、理!」
(S01_Satori) 【理】「は、はい!!」
(SuGM)  
*SuGM topic : [ムンカル・ナキール(03)ハールート・マールート(08)][レオーネ(10)理(01)]
(SuGM)  
(SuGM) 戦闘開始、開幕無しのIV順!
(S10_Reo) 【レオーネ】(ムンカルにマルチ&シャイン)
(SuGM) む、了解・・・どうぞ。
(S10_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 3D6+5 = [2,6,4]+5 = 17"
(S10_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 3D6+5 = [1,6,1]+5 = 13"
(SuGM) 前者にディフェンシブフォーム。後者はMP攻撃にまわすのでそのまま受けて、あわせて
(SuGM) あ、レオーネ、光属性の+1入るから18と14ですね、ダメージ
(SuGM) で、8点と12点貫通で、20点ダメージ。
(S10_Reo) 【レオーネ】(エネルギーライフルとマシンガンの二丁でムンカルに集中攻撃)「ヴァッファンクァーロ!」(消えろ豚野郎!!)
(SuGM) 【ムンカル】「ぐるぅううっ!」ぶっとい両腕で防御の構えを取り、分厚い皮膚と鱗と筋肉で弾丸を受け止める、だが、それでも連射連射でかなりのダメージを与えたはずだ・・・だが、倒れない!
(S10_Reo) 【レオーネ】「こんなタフさは願い下げね……」
(SuGM)  
(SuGM) GM側の攻撃。
(SuGM) まず、ハールートがマルチアタック+七色の淫毒でレオーネを2回攻撃!
(SuGM) 2d6+4 命中すればBS!
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+4 = [3,3]+4 = 10"
(SuGM) 2d6+4 命中すればBS!
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+4 = [1,6]+4 = 11"
(SuGM) そして、マールートがマルチアタック+魔性の淫戯で理を攻撃。
(S10_Reo) しまった……アボできない。
(SuGM) 2D6+8
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [1,6]+8 = 15"
(SuGM) 2D6+8
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [3,3]+8 = 14"
(SuGM) そしてムンカルがパワーアサルトで、ナキールがパワーアサルト+七色の淫毒で
(SuGM) 更に理に追撃っ!
(SuGM) 1d6+16
(kuda-dice) SuGM -> 1D6+16 = [4]+16 = 20
(SuGM) 1d6+16 命中すればBS!
(kuda-dice) SuGM -> 1D6+16 = [2]+16 = 18
(S10_Reo) 15を胸APで14を腰APで。これで防具全損。
(S10_Reo) 10を胸 11を腰であった。
(S10_Reo) アクトは……「はえてない」「小さすぎる胸」で。
(SuGM) 了解。
(SuGM) 理の方は?
(SuGM) まだダメコンについて考えてるなら、先にレオーネの描写済ませて、その間にダメコンについて考えるというのもありですけど、どうします?
(S01_Satori) ムンカルの20点は通し 腰AP0に
(S01_Satori) ナキール18点にシールドで9点減少 HP32→23
(S01_Satori) マールート15点にシールド 9点減少 HP23→17
(SuGM) あ、あと
(SuGM) 七色の淫毒で、レオーネはBS2個、理はBS1個得ますので
(SuGM) 選択お願いします、あと、レオーネは、最初の攻撃で受けたBSに関するダメージ系アクトを、2回目の攻撃を受けた辞典で使用できますよ。
(S01_Satori) マールート14点は通し HP17→3
(SuGM) つまり、一発目でBSふたなり受けて2発目でふたなり用アクト使う感じで。
(S01_Satori) ナキールのBSは「尿意」を
(SuGM) ん、では理、アクトの宣言を・・・それとレオーネ、BSの宣言と、BS用アクトの使用の有無はどうしまする?
(S01_Satori) お アクトは・・・
(S01_Satori) ってかHP3だし、残り全部か
(SuGM) ・・・レオーネ?
(S01_Satori) えーと、 純潔の証・後ろの処女・つけられた種・乳辱・お漏らし になりますがおっけーですか?
(SuGM) それはokですけど
(SuGM) 何かさっきからレオーネの反応が無いぞなもし。
(SuGM) BSとBS系アクトの確認を、と呼びかけてるのに・・・
(S10_Reo) あ、BSは……ふたなりと拘束で。
(S10_Reo) 訂正。催淫とふたで。
(SuGM) はいな。アクトは追加なさいますか?
(S10_Reo) や、次にまわしますよ。追加はなしです。
(SuGM) ん、了解しました。
(SuGM) それではレオーネがBS催淫とふたなりアクトが「はえてない」小さすぎる胸」で、理屈がBS尿意でアクトが・・・全部か。
(SuGM) と、いうわけで
(SuGM) 描写参りましてok?(時間的に)
(S10_Reo) OK
(SuGM) ん、では参ります!
(SuGM) ちなみに理のほうも大丈夫?(区切り的には、ここで切って次回エロからスタート、描写終了後次ターンに決着、EDってのもバランス取れてると思いますけど)
(S01_Satori) あー 大丈夫ですよ
(SuGM) 了解しました、では参ります・・・。
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) 【ハールート】「キュイイイイン・・・!」
(SuGM) 非情な唸りを上げて、ハールートの無数の機械腕が、レオーネの細い体に襲い掛かる。
(SuGM) ビリビリビリィッ・・・!
(SuGM) 何本もの機械の腕が無慈悲に体を締め上げ、服をずたずたに分解していく・・・!
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオ-ネ】「アーマークロージングを……きりさいた!?しくじった……振動破砕装置かっ……」
(S10_Reo) 【レオーネ】(切り裂いた制服から細く引き締まった身体が露になり、身をよじって隠そうとする。無毛の陰所が覗き、スレンダーな身体が晒される。アームに締め付けられながらも何とか銃を向けようともがいており)▽
(SuGM) 【ハールート】「目標捕捉。雌性、ミアスマ確認。抽出シークェンスに移行。薬物投与開始・・・」機体に向けられそうになる銃口を、手首を捻り上げて阻止しながら・・・わざわざ聞かせるように、合成音声が発せられる。
(SuGM) 妙に、肌をぞくぞくと言わせる冷たい金属の感触・・・肌を破壊しないレベルの、微妙な震動、いや、これは別の目的の・・・・女を責める震動だろうか・・・.
(SuGM) それが、肌を弄ぶ。嘗め回すように、レオーネの薄い胸を這い回り、キッ、と、硬いアームの先が乳房をつまむ。震動がビリ、ときた、そう思った瞬間、アームが離れ、また、ビ!と、強くつまむ・・・断続的な刺激が、執念深く続く。
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオーネ】「ふやぁっ!?」(予想していた激痛に耐えようと身体を竦ませていた途端、背筋を抜けるようなぞくりとする快感に晒されて、弄れられた少女のような声がでてしまう)
(S10_Reo) 【レオーネ】「こっ……このクソッたれドローン……!」右腕のリスト型ビームガンを発射するが触手に阻まれてダメージを与えられない)▽
(SuGM) 従を防いでキリキリと蠢く触手。
(SuGM) 更に、それは胸だけではなく・・・胸と同じように日頃の荒い口調からすると正反対の幼さを見せる、レオーネの無毛の丘を、秘所をノギスで測るようにアームが挟んでは振るえ、離しては挟んでまた震える。
(SuGM) ぷにゅぷにゅと幼いそれを、柔らかい果実か菓子を弄ぶように・・・柔軟に変形させも見上げ揺すりたて・・・更に、同時に
(SuGM) チクリ、と、小さな痛み・・・薬を打たれた・・・そう認識した刹那。
(SuGM) ずくんっ・・・・!!
(SuGM) それまでに感じた感触が、全部消えうせるほどの激烈な熱と刺激。体の中から何かが飛び出すような感触。
(SuGM) 性的快感・・・それも、ただの挿入やピストン運動、絶頂と違う、体の内側から熱に炙られる、そんな感覚。
(SuGM) 膣が一気に潤い、乳首が痛いほどしこり立つ。そして、クリトリスも・・・と、それと同時に感じる。あまりにも巨大で兄弟な違和感。股間から感じる、女の性感とは別の昂ぶり・・・!
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオーネ】「へっ……?く……う……ああああ……ふうっ……あっ」(触手に絡めとられながら、異常な熱気に晒されて身体をよじらせる)
(S10_Reo) 【レオーネ】(バイオボディの制御を行う補助脳からは引っ切り無しに投薬への警告が流れて、生体ボディの情報が書き換えられるのを感じる)
(S10_Reo) 【レオーネ】(なんだろう?この異常なまでの疼きや熱さは。何故、身体にこんなに違和感があるんだろう?……そして補助脳からの『適応完了』というメッセージはなんだろう?)
(S10_Reo) 【レオーネ】(ひりつくような熱さと疼き、自らの秘所にある『さっきまで絶対に無かったもの』)「……最低のジョークね……」▽
(SuGM) 【ハールート】「ウィンウィンウィン・・・」人間ではない、機械だ。だから、感情は無い筈だ。
(SuGM) だが、そんなレオーネの有様を捉えしきりに焦点調整を繰り返すカメラアイが、唸りを上げる作動音が、・・・まるで機械でありながら興奮し発情しているようないやらしさを感じさせる。いや、魔族の力を受けたこの機械は、最早実際にそういう存在なのかもしれない・・・。
(SuGM) そしてもう一人、理のほうには・・・じゅるり・・・じゅるり。舌なめずりをする気色の悪い音が響いて。
(SuGM) マールートの機械触手は、ハールートのそれと違って只管攻撃に特化して繰り出され、理の魔法と、服に残されていた最後の防御機能を破壊して、女性警官から「裸の女」へと、剥いていた。
(SuGM) 【ムンカル】「はっ、はっ・・・・」
(SuGM) 【ナキール】「ぐごおおう・・・」
(SuGM) そんな理に、荒々しい獣の吐息が二重に木霊し、迫っていく。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「やっ・・・来ないで・・・」向かってくる2体に本能的な恐怖を覚え、後ずさりながら弱弱しく呟く
(S01_Satori) 【理】(先輩・・・助けて・・・)心の中で助けを求めるが・・当然助けがくる筈もなく ▽
(SuGM) ぎゅちっ・・・・!!ぐにゅうっ・・・!
(SuGM) 哀願も空しく、鱗と爪に覆われた腕が伸び、理のふるふると震える乳房を誘われたかのようにわしづかみにした。
(SuGM) 痛い、そうはっきりと思わせる、怪力の乳責め。だが、痛みと同時に、ごつごつとした鱗が乳房を嬲ることに、何処かそれ以外の感覚が混じりそうになる・・・これが、魔族が帯びるという瘴気だろうか。異形のバケモノに乳を弄ばれているというのに。
(SuGM) 【ムンカル】「げぐっ、げぐっ・・・」」怪物は、長い舌で更に乳を舐め、鼻面で突きこみ、強力に、粘着質に理の豊乳を弄ぶ。それは何れも強く、腕でもんだのも特に強く締めたのではなく、生来の剛力なので、最低限度でもあの強さなのだ、と知れる。
(SuGM) だが、その爪が牙が舌が鱗が柔肉と肌を嬲るたびに、ぞくぞくとする。肌から、悪しき瘴気が、毒気が染み込んで来る。生物でも非生物でも、魔のものは等しくおぞましいのだということを、魂に思い知らされる。
(SuGM) 散々乳を噴いた乳房が、再び快楽を魂に訴え刻み込んでいく・・・
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひぐぅ・・・や・・だ、触らないで・・・」相手の腕を振り払おうとするが、簡単に離してくれるワケもなく、逆に力が込められ、乳房を強く掴み上げられてしまう
(S01_Satori) 先ほどあれほど噴き出したというのに、先端からはまた乳白色の液体がにじみ出て・・・【理】「やだ・・・やだよぅ・・・」声は震え、泣き声が混じる ▽
(SuGM) 【ムンカル】【ナキール】「げるぅ、がっがっが・・・!」「ぐごご、ぐるる・・・!!」
(SuGM) 舌先を吸盤のように、ホースのように変形させた二匹の魔獣は、それをストローのようにして、乳首を覆うと強烈な肺活量で圧力を掛け、乳を吸い絞る
(SuGM) 噴乳が乳首に熾烈な、擦り切れそうな快楽を燃やし。
(SuGM) そして、魔獣の爪と牙で浅く傷ついた肌が、ずくずくと疼く。血液中に、染み入った瘴気が
(SuGM) 肉体に更なる改変を齎している・・・
(SuGM) それは、下半身に収束し、快楽に呼応するかたちで正体をあらわにした。
(SuGM) 蜜を帯びてほころびそうになる秘所を襲うそれは・・・尿意だ。このまま快楽を感じ続けて体から力が失われたら
(SuGM) いや、突き入れられ貫かれでもしたら、たちまち・・・漏らしてしまうのでは・・・
(SuGM) そんな恐怖の予感が処女性器を食いしばらせ、緊張した体はより快楽に敏感になってしまう。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「くぁ・・・はぁっ・・・く・・・」敏感になってしまっている乳首を2体の獣に責められ続けられ、身体の力がだんだんと抜けていくような感覚。と同時に、わずかずつではあるが、恐怖や嫌悪と異なった感覚が芽生えてくる。
(S01_Satori) 【理】「いゃぁ・・・もう・・・もうミルク出ないのぉ・・・」声に僅かではあるが、艶が含まれてしまっている事に本人も気付かず・・・ ▽
(SuGM) 【ムンカル】「ふるるるるる・・・」蕩けた理の喘ぎを聞いて・・・獣たちの様子が一変した。
(SuGM) 【ナキール】「・・・ぐっぐっぐ・・・」笑うように口を歪めると、ムンカルが理の前に陣取り、ナキールが理の後ろを押さえ。
(SuGM) ずるんっ・・・ねとりっ・・・
(SuGM) 硬い皮膚の一部が開き・・・そこから人間のソレを更に大きくして、全体にぶつぶつやごつごつを生やしたような、凶悪なペニスが勃起する。
(SuGM) むちむちした尻たぶに感じた熱とねっとりした粘液感は、先走りに塗れたその亀頭が、触った感触か。
(SuGM) 前後から・・・犯すつもりなのだ。この、獣たちは。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・・」獣の体から現れたモノを見て思わず悲鳴がこぼれる。
(S01_Satori) 【理】「そん・・な・・の・・・絶対に・・は・・い・・らない・・・よ」なんとか逃げ出そうと、必死でもがくが・・・身体の前後を抑え付けられていてはにげだせる筈もなく
(S01_Satori) 【理】「い・・やぁ・・・やめて・・・私・・まだ・・・」 ▽
(SuGM) るぉおおおおおお・・・・・・!!うぉおおおおお・・・・んん・・・!!
(SuGM) 震え声を蹂躙するように、獣たちが吼えて。
(SuGM) がし、と、理の足よりも大きい獣どもの腕が、両足を掴んで強引に割り開く。
(SuGM) そして・・・
(SuGM) ずぐ・・・ぶちっ!
(SuGM) ずど・・・!!
(SuGM) 膣、処女膜が切り裂かれる強烈な痛み。
(SuGM) 後ろも、括約筋が限界まで引き伸ばされる苦痛、初めて逆方向からの挿入を受ける粘膜の痛み・・・そしてなにより強烈な違和感。
(SuGM) 尿道が限界まで圧迫され、尿意が、堪えきれなくなるっ・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひぎっ、ぐっ・ぎ・・ゃあああああぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・!!」悲鳴を迸らせ、苦痛に翻弄される。
(S01_Satori) 【理】「さ・・裂ける・・・裂けちゃうよぉ・・・」痛みに耐えられず、涙を流しながら獣に向かって懇願してしまう・・・【理】「いや・・・抜いて!お、お願い・・・抜いて下さい!!」 ▽
(SuGM) 【ムンカル】「ぎゃふぎゃふぎゃふ・・・!」帰ってくるのは、嘲笑。
(SuGM) べろりと、涙を舐める舌・・・同時に、豪腕がもう一度乳を搾りたて、爪が瘴気を注ぎこむ。
(SuGM) 理解「させられる」・・・楽しんでいる。理の悲鳴を、苦痛を、このバケモノたちは楽しんでいる。
(SuGM) 【ナキール】「ぐおっふ!ぐおっふ!」
(SuGM) そして、情け容赦なく・・・二匹の獣は、その強靭な全身の筋力を躍動させ始める。
(SuGM) 処女膣が抉られ、菊花が掘り返される・・・
(SuGM) 腹が裂ける。そう錯覚するほどの刺激。爆薬を詰め込まれて、それが爆ぜ続けているようで。
(SuGM) 無力感を、絶望をいやというほど噛み締めさせられるが
(SuGM) 同時に・・・
(SuGM) ぬるぬる、ぬるぬると
(SuGM) だらだら、だくだくと
(SuGM) 二本のペニスから、粘液が分泌される。それが、理の粘膜を浸潤してゆく。
(SuGM) じわあ、と、それを吸い・・・粘膜が親和し始める。慄きながら・・・魔物のペニスを、受け入れ、それを食いシメ始めてしまっているのだ。
(SuGM) ごりごりとすられながら・・・膣も直腸も、双方に挿入された肉棒によって挟まれすりたてられ
(SuGM) 神経は限界近い感覚を伝えてくる。その感覚の中で、快楽の割合が、神経と精神が犯されていくように、段々と増えていき
(SuGM) ごすんごすんと二方向から突き上げられ、父を振るわせ弾ませながら翻弄され跳ねまわされる体が、理の精神を引きずって乱れていく・・・
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「くっ・・ひっ・・・くぅ・・・くぁ・・・」痛みに身体が慣れ始めたのか・・・あるいは流し込まれた獣の粘液の影響か、初めてなのにも関わらず快楽を感じ始めてしまう
(S01_Satori) 【理】「ひ・・・いや・・・くぅ・・・あっ・・・やめ・・・」快楽と苦痛、2つの対立する感情は、ゆっくりと快楽の側に傾いていき
(S01_Satori) 【理】「はぁ・・・あっ・・・ぁ」序々に声に熱を帯び始める・・・ ▽
(SuGM) そして、獣たちの二重ピストンも、どんどんと高まっていく。
(SuGM) 体格に比例してペニスは太く長く、ざらざらぶつぶつした質感がブラシを掛けるようにぎちぎちの膜をすりたて。
(SuGM) 膣を抉るペニスはその先端を子宮まで届かせ、子宮口をごつごつと荒く叩く。
(SuGM) 初体験にはあまりにもキツすぎる人外レイプ、これで感じてしまったら、もうマトモjなセックスには戻れないのではないか
(SuGM) そんな恐怖が、背筋を駆け上る中
(SuGM) おおおおおおお・・・!
(SuGM) ・・・おおおおおおお!!
(SuGM) 獣たちの方向が・・・一際大きくなる。ペニスが最奥までぶち込まれ、ぶくりと太くなる・・・
(SuGM) 処女粘膜が、それがナニを意味するのか、理解できぬままに
(SuGM) どぷどぷどぽ・・・・!!!
(SuGM) ごばあっ・・・!!
(SuGM) ホースを突っ込んで大量のとろろか葛をぶちまけたかのような
(SuGM) 圧倒的な量の射精が、両穴を焼いて押し流す・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「くっ・・ひっ・・・くぅ・・・くぁ・・・」痛みに身体が慣れ始めたのか・・・あるいは流し込まれた獣の粘液の影響か、初めてなのにも関わらず、感じ始めてしまう
(S01_Satori) 【理】「ひ・・・いや・・・くぅ・・・あっ・・・」快楽と苦痛、2つの対立する感情は、ゆっくりと快楽の側に傾いていき・・・
(S01_Satori) 【理】「はぁ・・・あっ・・・ぁ」
(S01_Satori) そして・・・
(S01_Satori) 【理】「ひぁぅ!あぅ!あっ、ひっ!あんっ!くぅん!!」獣の熱い体液を流し込まれ、2穴の最奥で受け止める
(S01_Satori) 【理】「く・・くっ・・・あ・・熱い・・・」その熱が、意識の最後の欠片を溶かし・・・
(S01_Satori) 【理】「・・・!!!」
(S01_Satori) ちょ・・・ちょろ・・・
(S01_Satori) 股間から流れ出した液体は、獣達の体を汚し、太腿を伝って流れ落ち、床に水溜りを作っていく・・・
(S01_Satori) 【理】「ふぁぁぁぁぁぁぁっっっ!!!」上げた叫び声は、快楽の為だろうか?羞恥の為だろうか? ▽
(SuGM) ・・・
(SuGM) それでは、IV1、理の行動手番です、どうぞ。
(S10_Reo) 【レオーネ】「理っ!」(輪されている理を見た瞬間、身体を別の熱さが駆け抜けた、……そうだ、これは憎悪だ。あの化け物どもにたいする憎悪)「こ……のっ!くたばれ蝸牛野郎!!」(リストタイプビームガン【般若】を発射、目標は化け物どものペニス)
(S01_Satori) それでは、補助行動でまず後衛に下がります
(SuGM) アイアイ。
(SuGM) (ここらへんの攻撃描写は▽ルール省略でガンガンいってOKです)
(S01_Satori) で、マールートにライトニングブラスト+ポテ3で攻撃します
(S01_Satori) 5d6+14 ライトニングポテ3
"(kuda-dice) S01_Satori -> 5D6+14 = [3,5,4,2,4]+14 = 32"
(S01_Satori) 残りCP12です
(SuGM) 【マールート】「!!!」
(SuGM) ズガン!と、雷に打たれた機械の体が跳ねるが
(SuGM) HP27、防御力2点。ダークバリアで更に防御+4で
(SuGM) 32-6=26点で、1点残って生きてる・・・
(SuGM) 残念、ほんの少し、思い切りが足りなかったようだな・・・。
(SuGM) ・・・いや
(SuGM) MPの計算が間違ってた
(SuGM) やっぱり落ちてる・・・・HP27の防御3点MP8が新ルール適用前の正しい値だった・・・
(SuGM) マールート、撃破されました!
(S01_Satori) おー
(SuGM) 【マールート】「・・・・」
(SuGM) 一瞬、持ちこたえたかに見えたマールートだったが・・・ぐらりと傾いて、関節から火花を散らしながら崩れ落ちます。
(S10_Reo) 【レオーネ】「やった!ジャハンナムに落ちろ鉄屑野郎!」
(SuGM) 【ハールート】「!?!?!?」
(SuGM) 【ムンカル】「ぎゃわ!?」
(SuGM) 【ナキール】「ぐおおお!?」
(SuGM) AIをリンクさせていた僚機の撃破に、一瞬処理速度が落ちるハールート。
(SuGM) 理を逃そうとおしたレオーネに打たれたムンカルとナキールも、混乱している・・・!
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) 第五ターン!
(SuGM)  
(SuGM)  
*SuGM topic : [ムンカル・ナキール(03)ハールート(08)][レオーネ(10)][理(01)]
(SuGM) 開幕は双方無しで、IV順的に、レオーネから行動開始!
(S10_Reo) では、(ポテ3とマルチ)でムンカルを攻撃ですー。
(SuGM) カモン!
(S10_Reo) 5D6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 5D6+5 = [6,5,5,2,6]+5 = 29"
(S10_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S10_Reo -> 3D6+5 = [6,4,3]+5 = 18"
(SuGM) げえ、出目いい!w
(SuGM) MP使い切って弐発ガーディングっても、19と8で・・・だめだ、残りhp24だから落ちる!
(SuGM) 【ムンカル】「ぎゃおおおおお!?」
(SuGM) 蜂の巣にされた魔獣が、全身から瘴気と血液を噴出して崩れ落ちる。
(S10_Reo) 【レオーネ】「リンゲル撒き散らして吹っ飛んで……、二度と現れるな!」
(SuGM) 【ハールート】「・・・!!」【ナキール】「おおおおおお!!」レオーネの啖呵に呼応するように、ここで混乱から立ち直った生き残り2体が、突貫を掛ける!
(SuGM) ハールートの攻撃!マルチアタック+七色の淫毒!
(SuGM) 2D6+4 命中すればBS
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+4 = [3,3]+4 = 10"
(SuGM) 2D6+4 命中すればBS
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+4 = [5,5]+4 = 14"
(SuGM) まずはこれにリアクションどうぞ!
(S10_Reo) アボイドだっ!>一発目
(SuGM) 避ければ助かる、避けねば落ちる!(HP23的に)
(SuGM) やれるか、レオーネ!
(S10_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S10_Reo -> 2D6+6 = [4,5]+6 = 15"
(SuGM) くそ、かわされた!
(SuGM) だが、弐発目は当たったはず!BSとアクトの宣言を!
(SuGM) (アクト宣言後、描写前にナキールの攻撃の処理を先にしまする)
(S10_Reo) 【レオーネ】「ブースト!」(壁を蹴って、アームの間をくぐりぬけ。一撃目をかわす)
(S10_Reo) プライドの崩壊 少女の射精 強制絶頂 BSは……爆乳。
(S10_Reo) あと追加で後ろの処女と熱い蜜壷
(SuGM) オーライ
(SuGM) ともあれ、それではその分のCPを得た状態で
(SuGM) 先に攻撃を処理していきましょう!
(SuGM) ナキールの攻撃!パワーアサルト!リアクション願います、レオーネ!
(SuGM) 1d6+16
(kuda-dice) SuGM -> 1D6+16 = [3]+16 = 19
(S01_Satori) と、とりあえずシールドを・・・(ムダっぽいけど・・・)
(S01_Satori) 9点減少ですが・・・
(SuGM) レオーネのHPが23、さっき14点ダメージ、残り9点だから
(SuGM) レオーネが落ちた:・・・
(S01_Satori) 1点足りずか・・・
(S10_Reo) うおおお。やはりMPがすくなすぎたー。
(SuGM) 戦闘処理継続
(SuGM) 理、攻撃を!
(S01_Satori) 了解です
(S01_Satori) それでは、スプリットライトニング+オーバーロード+ポテ7で CP12消費
(S01_Satori) 2d6+14 +7d6 +7d6 で16d6+14です
(S01_Satori) 16d6+14 スプリットライトニング+オーバーロード+ポテ7 いけー
"(kuda-dice) S01_Satori -> 16D6+14 = [5,4,5,1,4,3,6,3,5,4,4,4,2,6,4,1]+14 = 75"
(SuGM) うひゃー、凄い数のダイスw
(SuGM) うわw
(SuGM) ・・・どうしようもないわ
(SuGM) 全滅!w
(S01_Satori) けっこーいい目でました
(SuGM) んでは
(SuGM) レオーネのアクト描写に入りますので
(S10_Reo) はいな
(SuGM) 描写が済みましたら理、必殺技をぶっ放す描写入れてくだされば。
(S01_Satori) はーい
(SuGM) では、レオーネ、いきますよ、OK?
(S10_Reo) OK
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ムンカルが蜂の巣にされて崩れ落ち、ハールートのアームを加速したレオーネがかわす。
(SuGM) だが、更に繰り出された触手を、そして、ナキールの突撃を
(SuGM) レオーネは交わしきれずに、捕らえられ、組み伏される!
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオーネ】「しまっ……避け切れない!」
(S10_Reo) 【レオーネ】(組み伏せられ、マシンアームで拘束され、ズタズタの制服とともに押さえうけられる)
(S10_Reo) ▽
(SuGM) 獣と機械が共に吼える。
(SuGM) ハールートのマシンアームが、ナキールの豪腕が
(SuGM) レオーネの細い体を掴んで・・・トドメとばかりに毒を流し込む・。
(SuGM) 更に、アームの一つががっしとばかりにレオーネの体に生えたペニスを掴み、そこに問答無用の高震動をぶちこむ。
(SuGM) ブウウウン・・・!!
(SuGM) ふたなりペニスをわしづかんだアームの高震動が、問答無用の射精s絶頂にレオーネを追い込んでいく・・・!
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオーネ】「ひうっ……あっ……んんんっ!!」(高振動でしごかれると、定着したばかりのペニスから、脳をとろかすような快感が全身を駆け巡り)
(S10_Reo) 【レオ-ネ】「やっ……やめっ……こんなのっでっ……イきたくっ……くっうっ!」(アームを引っつかんで何とか引き離そうとするが、逆に快感を味わうように腰が前後にうごいてしまい)
(S10_Reo) ▽
(SuGM) そして、ハールートの機械触手が、幾本も束ねられ、悶えるレオーネの膣にくじりこまれる。
(SuGM) 突きこまれた鋼は、そのまま多節バイブと化して、うねうねと蠢いてはレオーネの膣の壷を探り当て、そこに問答無用の震動をお見舞いしていく。
(SuGM) さらに、ナキールの肉棒が、ぬっちぬっちと、レオーネの尻肉谷を擦り上げ、散々嬲ったあと、改めてアヌス貫通の構えを取り・:・・
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオ-ネ】「!!」(前の触手から逃げようとして、腰を後ろに動かして、自分から、秘所を触手に押し付ける形になる。両方の触手から逃れようとするあまり、腰を前後に動かす形になり)
(S10_Reo) ▽
(SuGM) ごりゅううっ・・・!
(SuGM) 前の経験はあったレオーネだったが、それでも、冷たい鋼に嬲られ、震動機能でよがらせられるのは想定外だった。
(SuGM) 更に加えて、広報を犯すのは・・・異形。
(SuGM) 無数のぶつぶつとでこぼこを宿した、魔の肉根。
(SuGM) 菊座を嬲り、直腸を貫き、分泌液を撒き散らして肉体を汚しつくしながら
(SuGM) がつがつと浅ましく貪る、獣のピストンが、レオーネを翻弄し、絶頂へと導いていく・・・
(SuGM) ▽
(S10_Reo) 【レオーネ】「かっ……ハッ……うっ……くぁあああっ……」(心とは裏腹に、秘所は触手をきつく締め上げ、神経も通わぬ触手を愛撫する)
(S10_Reo) 【レオーネ】「や……め……っ……イきたくなんか……ないっ……」(悔しさと快感、敵への憎悪などが混ざり合ったまま、絶頂へと押し上げられる)
(SuGM) どぷどぷびゅうう・・・!・・・二つ穴を塞ぐ、理に対してと同じ、徹底的の蹂躙。腰が砕けるほどの射精が、尻穴を穢しつくす。トドメとばかりに、鋼の触手が子宮を満たしつくして・・・。
(S10_Reo) 【レオーネ】「こんなの……みとめ……なっ…………あああっ!!!!」(言いかけた瞬間、ビクンと身体がふるえ、秘所からは愛液を、肉槍からは精液を吐き出しながら、ナキールの触手に脚を絡めた状態で)
(SuGM) 更に、更に、更に・・・!と、レオーネを際限ない絶頂へと追い込み、追いやり、悶えさせ狂わせ乱れさせアヘ狂わせていく・・・!
(S10_Reo) 【レオーネ】(悔しさに涙しながらも、身体はさらなる快感を得ようと……)
(S10_Reo) ▽
(S01_Satori) 【理】「せ、先輩!!」2体の魔物に組み敷かれ、犯されるレオーネに向かって叫び声をあげる
(S01_Satori) 怒り、悲しみ、色々な感情が渦巻き、制御できない力となって流れ込み・・・
(S01_Satori) 【理】「お前達・・・なんか・・・消えちゃえー!!!」その力を魔力に換え、2体の敵に叩きつける ▽
(SuGM) P勝利ですし 
(SuGM) と、↑無し
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) 理の叫びとともに
(SuGM) 迸る、絶大なる雷・・・
(SuGM) どこかで、魔族が笑う声が聞こえた・・あのミアスマの量は、魅力的だ、と。
(SuGM) だが、物理的には、それは今の全ての敵を薙ぎ払いつくして・・・
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ED・始まりの終わり
(SuGM) そして、何とか生き延びた、レオーネと理。
(SuGM) だが、まだ気付いては居なかった。
(SuGM) 来るはずだった増援の部隊が、何故来なかったのか。
(SuGM) そして、その事実が、何を意味するのかを・・・
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) HPP第一話「ダイブ」・・・FIN
(S01_Satori) 一応リザルト CP15 SP11です