(SuGM) HCPステージ・ヒロインパンクプリズンド
(SuGM) 第三話「ロール」
(SuGM) スタート。
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ・OP「コロッセオでの日々」
(SuGM)  
(SuGM) 君たち二人がカーフィル・ジャナーに捕らわれてから、暫くの日数が流れた。
(SuGM) 住処は牢獄、服といえば所属を穢される警官制服か、破廉恥なショー用の過剰な露出度の衣装、さもなくば、淫らな化粧が施された全裸。
(SuGM) だが、体調管理とそれに関係する食事に関しては、しっかりと配慮がなされていた。
(SuGM) だがそれは・・・酒場で、コロッセオで、薬を打たれ、犯され・・・ショーバトルで丸腰のままチンピラや獣嬲り犯され、時に互いに犯しあう・・・
(SuGM) そんな日々のための、いわば下ごしらえでしかなく。
(SuGM) ・・・淫ら極まりない日々を過ごしていたが。だが、このまま兆強に屈するわけには行かなかった。
(SuGM) なんとしても・・・脱出しなければ。
(SuGM) ・・・それを成し遂げるための活動を、それぞれに行い始める。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) I am on Switchedon
(S13_Reo) A suddenclearness a clarity……♪
(S13_Reo) 【レオーネ】「」《もうだいぶ慣れっこになってきた自らの状況。こんな境遇にも《慣れ》が来るのが恐ろしい。ぼそぼそ と好きだった歌を口ずさみながら、精液まみれで上半身だけの制服姿で》
(S13_Reo) 【レオ-ネ】「……理、大丈夫?生きてる?舌かんだりデスコ-ド流してない?」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・何日くらい・・たったんですかね?・・・」返事が返ってくる事は期待せずに問いかけながら、壁にもたれて床に座り込んでいます・・・ ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「……30日……たってるっぽい。補助AIが教えてくれる……休暇とどけ出してないなぁ……。だんだん手馴れてくる自分がイヤ……」▽
(S01_Satori) 【理】「舌かんでも、即死できなかったら治されちゃいますよ・・・痛いだけ損です・・・」
(S01_Satori) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「……どうにかして……出ないとね……。このままだと『此処も悪くないかも』とか思いだしそうで……」▽
(SuGM) ・・・
(SuGM) よれよれになった状態、住み慣れつつある石牢で語り合う二人。
(SuGM) ゆっくりと牙を抜かれて腐っていくような感覚・・・
(SuGM) ガラガラガラガラ・・・!
(SuGM) そんな感覚を引き裂く音は、不意に訪れた。
(SuGM) 【下級構成員】「やれやれ、一々処理室に運ぶのも面倒なこったぜ。そりゃ、内蔵を抜きゃア移植で儲けれるのは分るが・・・」
(SuGM) 【下級構成員】「こんだけボロボロの薬漬けになっちゃ、使える部分なんてあるかないかだろ?全く。大人しく餌にでもすればいいのに、内の経営陣は細かいぜ・・・」
(SuGM) 不吉な音をたてるキャリーベッドを、不真面目だが不穏なぼやきを口にしながら引いていく下級構成員。
(SuGM) そのベッドの上に乗っているのは・・・裸の女、その、死体だ。
(SuGM) 美しいが、年齢は30代序盤を過ぎて、中盤から転げ落ちていく手前くらいか。・・・その美しさも、オーバードーズの薬物中毒と思しき死に様では、むごたらしさに塗りつぶされているが。
(SuGM) 【下級構成員】「出し殻までしゃぶりつくすから、たんまり儲かるんだろ・・・」
(SuGM) ・・それは、この組織に捕らえられ、絞りつくされなぶりつくされた女の末路。
(SuGM) 怖気を奮う、その光景・・・
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) 【??】(・・・このままでいいの?)
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ふと、誰かの声が聞こえたように思えたのは、錯覚だろうか。聞き覚えがある、けど、聞いたことがあるはずの無い声。
(SuGM)  
(SuGM) 【??】(戦って、抗わないと・・・あんな死体が、もっと増える・・・)
(SuGM)  
(SuGM) か細く、遠い。心配と恐怖と嘆きに染まった、震えるような声。
(SuGM) ・・・確かに語りかけられた。
(SuGM) そう思ったが・・・何処にも誰も居ない。
(SuGM) だが・・・確かに
(SuGM) このままでは、死体は増えるし・・・もしかしたら・・・
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「……こ……れは。マズい……。ヤバイ。やばすぎる。このまま流されたら……」
(S13_Reo) 【レオーネ】「なによりも……ワタシが殺されるのはイヤ……あんな最後は……」▽
(S01_Satori) 【理】「このままココにいたら・・・あの死体と同じになるのは、時間の問題か・・・」
(S01_Satori) 【理】「死んじゃえば、皆に会えるけど・・・あんな姿じゃ会いたくないな・・・」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「世界の半分が死んでも、死ぬのはイヤっ……。よし……」(壁にはっていく)
(S13_Reo) 【レオーネ】(隣の、理の牢獄の壁を叩く)▽
(S01_Satori) 【理】「・・・・・?」石壁を叩く音が聞こえたので、音のする方に寄って同じ様に壁を叩く・・・ ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「理……、聞こえる?」(声と補助端末からのスクランブラ通信の両方で呼びかける)▽
(S01_Satori) 【理】「はい・・・聞こえます・・・何かありましたか?」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「今の……見た?」
(S01_Satori) 【理】「はい・・・ 今のって・・・私達の未来ですかね?・・・そう、遠くない・・・」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「どうやら、ここの労働条件はマズイみたいよ。ワタシは冷たいコードを引いてでも脱出しようかと思うんだけど……どう?」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・先輩が動くなら・・お手伝いしますよ 私の任務は、先輩の支援ですから・・・」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「回りの状態を調べないとね……。陰陽メイジみたいに式神とかとばせない?」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・すみません・・・それはできないです・・ね・・・」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「なる……魔法もあまり便利ってわけじゃないみたいね」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・とりあえず・・・動ける範囲で建物の間取りや人通りを・・・チェックしておきます」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「いつもと同じ、ヘマをせず、ばれないように……」
(S13_Reo) 【レオーネ】(さっきの……なんか聞いたことあるのよね……だれかな?家族……や、そんな筈はないわね。【あいつ等】の筈がないわ)▽
(S01_Satori) 【理】「はい・・・十分注意します」返事を返して、久しぶりに身体に力が入った様に感じる
(S01_Satori) 【理】(そういえば・・・あの声は誰の・・・? 先輩じゃないみたいだし・・・ どこかで聞いた声なんだけどな・・・) ▽
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ・ミドル「檻と捜査」
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) そして二人の、捕らわれの捜査活動が始まった。
(SuGM) サイバーパーツ以外の装備は取り上げられ、脱出の方策も、敵と戦う術も
(SuGM) 体一つ、頭一つで見つけ出していかねばならない・・・一つでないのは、二人であることくらいか・・・
(SuGM) ▽
(SuGM)  
(S01_Satori) 調査項目:「建物の間取りの確認及び通行人の量・見張りの有無」で調査します
(S13_Reo) では……レオーネは出入口の場所、そこへの道筋を探します。チンピラや構成員の移動を調べる感じで。
(SuGM) 了解しました。
(SuGM) この場合、目標は少し違いますが、調査の手法としては似たようなものになりますね。
(SuGM) 観察したりこれまでの記憶を思い出したりして調査する場合は、知力で。構成員を垂たらしこんで体を餌に聞いたりする場合は体力で、ですね。
(SuGM) 今回の調査目標だと魔力は判定には使えませんが、判定に失敗することを覚悟で魔力で判定を行うと、別の情報が手に入ったりもしますね。
(SuGM) では、判定どうぞ。判定終了後、情報と描写に入らせていただきます。
(SuGM) 目標値はいずれにせよ11/13/15で、それぞれの段階で情報が手に入ります。最低限11で有る程度情報が手に入りますが、より出目がいいと、情報量が増える、という感じで。
(SuGM) では、お願いします。
(S13_Reo) 【レオーネ】《補助電脳起動、チップ内からマップソフトを起動、此処までのルートを照らし合わせろ》「さて……鬼が出るか蛇がでるか」
(S13_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+6 = [1,2]+6 = 9"
(SuGM) ・・・残念ながら、達成値不足で情報は手に入りません。
(SuGM) 【補助電脳】「・・・エラー発生・・・エラー発生・・・」
(SuGM) 返ってきた反応は・・・失望を産む結果だった。
(S13_Reo) 【レオーネ】(ああっ、ダメかぁ……。人間行動学か建築のチップでも買っとけばよかったかなぁ)
(SuGM) システムエラー。・・・破壊されたわけではないようだが・・・持ち主が気絶させられた後も、補助電脳は情報を蓄積するはずではあったのだが
(SuGM) この地下施設、迷宮化している上に、定期的に通路構造を切り替えているのか・・・エラーのせいなのか、エラーの原因なのか、まるで通路間をワープする部分まであるかのように表示されて
(SuGM) 目標とした位置を捉えることが出来なかった。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) それでは、体力で判定・・・
(S01_Satori) 2d6+5 体力判定
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+5 = [4,4]+5 = 13"
(SuGM) ・・・ちなみに、「
(SuGM) 「体を使った判定」をする場合、アクトを宣言することが出来ますが。
(SuGM) 宣言しますか?しなくてもoKです。する場合でもしない場合でも、「どんな感じにたらしこむか」宣言すれば、描写入れますです。
(S01_Satori) 今回はまだやめときまする・・・
(S01_Satori) あー それでは
(S01_Satori) 日課で連れ出されている酒場で、多少多目のサービスで情報収集したって事で・・・
(SuGM) 了解しました。
(SuGM) では・・・
(SuGM)  
(SuGM) 毎日毎日、連れ出されては犯される酒場で。理は、熱心なサービスに励んだ。
(SuGM) 体で垂らしこんで情報を得る・・・これまでは想像もしなかった手法。けれど、それしか手が無く・・・
(SuGM) 【警備要員】「ふぅう、たまらんぜ・・・」しかし、君の肉体の魅力に男は溺れ、犯しぬいた直後雌を屈服させたという慢心と共に、口が軽くなった。
(SuGM) 【警備兵】「ふん・・・」乳房を弄びながら、こんな風に体を投げ出す女が脱走を今更企てまいと思い、雄の力強さを誇示しようとこれまでの荒事での手柄を誇るうち
(SuGM) ついつい、現在担当しているこの地下施設の警備とその構造について、情報を漏らしてしまいます。
(SuGM) ▽
(SuGM) 情報としては、以下の事柄が分ります。
(SuGM) ・コロッセオ、酒場、地下牢と、この地下空間は幾つもの場所があるが、それぞれの間は「特殊な交通機関を有する通路」で繋がっている。幹部級しか原理の詳細は知らないが、一種のテレポートマシン(表の世界では未開発の特殊超技術)らしく、それぞれの施設から伸びる廊下の突き当たりにそれがあり、施設間をジャンプする。
(SuGM) ・そのうち、いくつかの施設は他の施設とのテレポートマシンでのみ外部と繋がっており、いくつかの施設はより内部の施設とテレポートマシンで繋がっているのみならず、地上とも繋がっている出入り口を有する。こんな構造になっているのは、地上と繋がる施設に踏み込まれてもそれより奥にはテレポートマシンの機能停止をさせればシャットアウトできるという防御策である。幹部はこのテレポートマシンを停止させる権限を有する。
(SuGM) ・そしてぞれぞれの区画には、警備兵、並びに防衛システムが存在している。コロッセオ区画においては、コロッセオで戦う闘士たちが、警備兵を兼用しても居る。
(SuGM) ・どれが外に繋がっているかまでは分らないが、「コロッセオ」「酒場」「牢屋」「調教設備」「組織基地のより中枢の部分」・・・現在確認できる範囲では、それくらいの数の施設区画が存在することが分る。
(SuGM)  
(S01_Satori) 2回目調査:「装備の保管されている場所と入手方法」
(SuGM) 魔力判定で、目標値は11/13、知力判定の場合目標値10/15です。
(S01_Satori) 了解です では魔力使用
(S01_Satori) 2d6+8 装備調達
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+8 = [6,6]+8 = 20"
(S01_Satori) はーふぇくっ
(SuGM) ぶーぅW
(SuGM) うわ、何もかもわかった、装備に関してはw
(SuGM) ・・・
(SuGM) 装備との魔術的なリンクを、君は辿る。
(SuGM) そして、それを掴むことが出来た。
(SuGM) 装備の場所が分る。装備の周囲を取り巻く環境が分る。
(SuGM) 装備は、コロッセオでのセックスバトルのとき、ある程度戦って負けるだけの分がこれまで渡され、戦闘隆昌後に奪われていたのだが、普段のそれがどこにあるのかというと、非情に執念深いことに、いくつかの武器庫に分散されて施錠保管管理されていることが分った。
(SuGM) それが、コロッセオでのバトルの時、必要な分運び込まれるのだ。つまり、ある程度纏まった分を抑えようと思ったら、コロッセオでのセックスバトルのタイミングを狙うしかない。
(SuGM) そして、その装備で脱走を目論むのであれば、出来るだけ派手なバトルが催されるとき・・・その時に多くの装備が貸し出される。ただ、派手なバトルとなれば、敵も多かろう・・・と思われる・・・
(SuGM) ・・・そう思われたとき。
(SuGM) 不意に、「追加の情報」が流れ込んでくる。
(SuGM) それは・・・装備の「力」
(SuGM) 装備の使い方だ。
(SuGM) 本当の意味での。
(SuGM) 【??】「・・・そう。君たちにはそれが出来る。君たちにはその素質がある・・・そのはずだから。だから・・・」
(SuGM) あの一瞬聞こえた声が・・・また、聞こえたような気がした。
(SuGM) やはりそれは、聞き覚えがある声・・・
(SuGM) それは過去に聞いた記憶のある声。そして何故か・・・12年前の炎の事故で、ソノ声を聞いたような気が、君はしていた。
(SuGM)  
(SuGM) ・・・PCに追加能力が発生。ヒロインと同じく「変身」が可能になります。
(SuGM) 装備を自分のところに呼び寄せて一瞬で武装を整えることが出来るようになりました。
(SuGM) この能力は今は理が体得したものですが、レオーネにも教えることが出来ます。
(SuGM) かつ、ヒロインと同じ「正体偽装効果」を、ある程度得ることが出来るようになります。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) では、レオ-ネは出口の場所と周辺情報を探ります。
(S13_Reo) 知力かな?
(SuGM) 目標は
(SuGM) 再判定なので難易度が下がって
(SuGM) 知力あるいは体力で、10/12/14です。
(S13_Reo) では知力で
(S13_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+6 = [4,3]+6 = 13"
(S13_Reo) よーし、わるくないぞ。
(SuGM) ん、では、出口に関しては以下の情報が分ります。
(SuGM) ・現在存在が判明している区画のうち、外部への出入り口があるのは、客人を招き入れることの多い「酒場」と「コロッセオ」である。
(SuGM) ・但し、酒場とコロッセオに通じる他の施設からの道筋は、普段は封鎖され、そこに内部から人員や物資を運びこむ必要が生じるときのみ、その2施設へのゲートが開かれるようである。
(S13_Reo) 【レオーネ】(思ったとおり、幹部クラスの情報はガードが厳しいけど……、何処の組織でも下っ端の情報ガードはあーまいあまい♪。おーわ♪データコードを持ち出してる馬鹿まで居る。このシュガーコードどもを辿っていけば……ほーら来た」
(S13_Reo) 【レオーネ】「しかし……なんちゅう偏執狂な造りよ」▽
(SuGM) ・尚、
(SuGM) 防衛システム的には、酒場、コロッセオ、それぞれに外部からの侵入を防ぐための対策がしてあるが、その方向性はそれぞれに異なるようだ。
(SuGM) ▽
(SuGM) 情報は以上ですね。
(SuGM)  
(SuGM) カーフィル・ジャナーに関する調査項目・調査難易度について
(SuGM) 1.カーフィル・ジャナーの中に居るという「魔族」について。
(SuGM) 目標値
(SuGM) 体力・運動で調べる(体で誑し込む)13/14/15(それぞれの段階で情報が手に入る)
(SuGM) 知力で調べる(漏れ聞こえる情報を分析する)13/14/15
(SuGM) 魔力で調べる(相手の魔力を感知する)12/13/15
(SuGM) 2.アズリエルについて調べる
(SuGM) 知力で調べる・15
(SuGM) 魔力で調べる・13
(SuGM) (但し、知力で調べたほうが詳細な情報が手に入る)
(SuGM) 3.イズラフィルについて調べる
(SuGM) 知力で調べる・13
(SuGM) 魔力で調べる・15
(SuGM) (知力と魔力でそれぞれ異なる情報が手に入る。)
(SuGM)  
(SuGM) 尚、調査前にシーンアクトを宣言することで
(SuGM) CPを取得し、それを使用しても良いものとする(アクトの描写は必要だが)
(SuGM)  
(S13_Reo) んでは 知力でアズリエルの方を調べます
(SuGM) 了解。では、判定どうぞ!
(S13_Reo) アクトは……今回はいいや。
(S13_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+6 = [2,4]+6 = 12"
(S13_Reo) 大後悔時代
(SuGM) あらー
(SuGM) うーむ、目標値ちと高くしすぎたかしら?
(S01_Satori) それではこちらは
(S01_Satori) 2番のアズリエルについて を 魔力で調査します
(SuGM) どうぞ!
(S01_Satori) 2d6+9
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+9 = [3,4]+9 = 16"
(SuGM) おほっ
(SuGM) 成功!
(S13_Reo) んではもう一度知力で
(SuGM) 15:29 (SuGM) レオー
(SuGM) 15:29 (S13_Reo) はいな
(SuGM) 15:30 (SuGM) 理が同じ項目での調査に判定して、魔力判定での調査に成功したんで
(SuGM) 15:30 (SuGM) レオの調査結果、本来なら成功には届かない断片的な成果ですが
(SuGM) 15:31 (SuGM) 魔力判定での調査結果を参考に纏めてみた、ということで
(SuGM) 15:31 (SuGM) もう一度知力判定お願いできますかー
(S13_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+6 = [2,5]+6 = 13"
(S13_Reo) ギリギリであった
(SuGM) ん、では
(SuGM) ・魔力判定15の結果
(SuGM) ある程度、カーフィル・ジャナーの構成員たちの魔力を見てきた、理。
(SuGM) 大雑把に分けると、それは二つのパターンに分かれていることが解った。
(SuGM) まず、サイボーグなどの下級構成員や、魔力を付与されたロボットやバイオクリーチャーなどの魔法兵器の反応。元が人間や普通の機械だったものが準魔族化した、瘴気の気配。
(SuGM) それに大して、バハムートやマーリドといった、より強力な、本物の魔族と呼ばれる存在が帯びる、通常の魔力兵器とは格が違う、魔解の魔気。
(SuGM) ・・・だが。以外にも・・・その上に君臨する首領であるはずのアズリエルの魔力気配は
(SuGM) むしろ、下級構成員のそれに近い・・・魔界の気配が、薄い。
(SuGM) どころか・・・よくよく、分析してみれば。むしろ、その魔力の気配は理たちに近い・・・特に、装備との交感に成功した今ならわかるが、その時に感じた・・・アトリビュートの力にも似た気配を感じる。
(SuGM) (かつての天魔の戦いに詳しいものであれば、ヒロインに気配が近い、と表現したと思われる)
(SuGM)  
(SuGM) ・知力判定13の結果
(SuGM) それを聞いて、最初は上手く情報を纏められなかったレオーネであるが、改めて思い起こせば
(SuGM) アズリエルは組織の首領を名乗り、部下たちも形式としては確かにアズリエルに従ってはいるが
(SuGM) アズリエルが指揮をしなくても、組織が動いている場面が・・・よく思い起こせば時々見受けられる。
(SuGM) そういう時、良く考えれば、常に秘書のように影のようにアズリエルの傍にいるイズラフェルが、あたかも補佐するような様子で
(SuGM) だが、イズラフィル自身が命令を下して、それをアズリエルに事後承認させるような形で(アズリエル自身が堂々と振舞い鷹揚にそれを認めているため一見目立たないが)組織を動かしていることが多々ある。
(SuGM) ・・・そこから考えると、むしろアズリエルは傀儡ないし象徴で、真に組織を動かしているのは、イズラフェルではないか?という
(SuGM) そんな分析が出来る・・・
(SuGM)  
(S13_Reo) 【レオーネ】「無策な猛進型かと思ったけど……そうじゃない。アズリエルは……傀儡かもしれない」
(S13_Reo) 【レオーネ】「アレ は何も動かしては無くて……先陣切って切り込む見栄のいい切込み屋……か。軌道軍だとあーゆうのを人形劇に例えてクグツとかジョウルリって言ったけ」
(S01_Satori) 【理】「彼女からは・・・うまく言えないけど、魔族の力を感じません・・・ もしかしたら、私達と同じ・・・かも・・・ 倒すのではなく、助けるべきなのかも・・・」
(S13_Reo) 【レオーネ】「なら……アイツは……なぜ【魔族のトップだと信じ込んでいる?】」
(S13_Reo) 【レオーネ】「まさか…………胸糞わるい可能性だけど……あいつは【魔族だと洗脳されてる?】」
(S01_Satori) 【理】「でも、魔族の力を使っているのは確かですし・・・ 単純に洗脳だけでもなさそうです・・・ね・・」
(S01_Satori) 【理】「魔族の力ってのは、簡単に人に与えられるものなんですかね?・・・」
(S13_Reo) 【レオーネ】「だとしたら……うーん……やりにくい敵になりそう……蜂の巣にするわけにはいかないし……」
(S13_Reo) 【レオーネ】「ここの下っ端どもを見る限り不可能じゃないみたいよ?サイボーグ体を魔族化させるのは可能みたいだし」
(S01_Satori) 【理】「・・・そうですね」
(SuGM)  
(SuGM) そして、相談の果て、時は流れ・・・
(SuGM)  
(SuGM) ・クライマックス「脱走か、転落か」
(SuGM)  
(SuGM) そして、レオーネと理は、脱走を・・・突破を、開始する・・・!
(SuGM)  
(S13_Reo) 【レオ-ネ】(チャンスは来た、あとは銃を持ち、引き金を引くだけなのだ。息を吸い込み、【能力】を揺り起こす。自分のマシンガンを思い浮かべる。熱された銃身、轟音と弾丸、テフロン弾が敵を蜂の巣にした時の耳障りな音、そして焼け付くような憤怒 闘志 憎悪、激情の時が来たのだ)
(S13_Reo) 【レオーネ】(再び手に蘇る鋼鉄の守護神、牙をむき、敵を食い破る鋼鉄の破壊神)
(S13_Reo) 【レオーネ】(制服は変化し、メタルブラックのロングコートになっている。バイオウェアの目は歓喜の真紅にそまり。腕にはビームガンがセットされている。英雄……ヒロインだ)▽
(S01_Satori) 【理】「・・・・・」目を閉じ、「声」に言われた様に意識を集中し、現実と心の中で重ね合わせる・・・  
(S01_Satori) 【理】現実を否定し、望む未来を構築して現実に置き換え・・・ 目を開けばいつもの姿・・・手には使い慣れた武器が・・・ ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「BLOCK PARTY!能力開放!」(材料は腐るほどある。回りの戦闘員の装備から爆弾を作り出す)[小型手榴弾→DDパイナップル]「テイク・ザット・ユー・フィーンド!!」(ドアに 牢に それを叩き込む
(S13_Reo) 【レオーネ】(廊下に組織の戦闘員どもがうろうろしている。だがそれがどうした?ライフルを強化してグレネードを叩き込む)「喰らえスマートボール!」▽
(SuGM) 【構成員】「ふう、見張りったって、暇なもんだぜ。すっかりヘタレたあの雌どもの、今更ナニ見張れってんだ?」
(SuGM) 【構成員】「そりゃナニだろおい。ついでだ、こっそりツマミ食いしても、文句いわれネエ、ってことじゃねえのか?」
(SuGM) 【構成員「おおっ、そりゃいいじゃねえか。どれどれ~、っと、あれ、なんか光」】
(SuGM)  
(SuGM) ズドオオオン!!!
(SuGM)  
(SuGM) 【構成員】「ぶおおおおおお!?」
(SuGM) 【構成員】「ふごおおおおおおおお!?」
(SuGM) たちまち、爆風に巻かれ、吹っ飛ぶ構成員。
(SuGM) 【構成員】「うわ、なんだ!?なんで連中が武器を・・・あばっ!?」
(SuGM) 【構成員】「そんなバカな・・おぐっ!?」
(SuGM) 情けなくも不意を打たれ、たちまち蹴散らされていく。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】(恐怖を呼び起こせ!自らの恐怖をあいつ等にも味あわせろ!)「雷鳴の音を聞け 鋼鉄のぶつかる音を それがお前達の恐怖だ お前達の!!」
(S13_Reo) 【レオ-ネ】(ビームガンは腕になんかセットされてなかった。でも、それが当然のように腕のビームガンにエネルギーコードを繋ぐ。ああ、よく解る、よく解る、之は敵を殺すためのものだ)「憎悪をぶつける これから永遠に 永遠に!」▽
(S01_Satori) 【理】吹き飛んだ扉から素早く外を確認・・・ 「生存者・・・なし ちょっとやりすぎですよ・・・先輩」
(S13_Reo) 【レオーネ】「ふー……っ」(さらに武器を生成、あたりの残骸や武器から火薬を レーザーを ガウスキャノンを生成する)「次は多分……帰ってこれない……次は」▽
(S01_Satori) 警戒しつつ部屋の外に出る・・・ 【理】「大丈夫、いけそうです!」 ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「酒場を爆破して、その混乱を利用して出る。大型のをぶち込んで雑魚を一掃してくれる?」▽
(S01_Satori) 【理】「わかりました! 思いっきりいきますよぉ!!」 ▽
(SuGM) 爆音が鳴り響き、爆風が轟き渡る。
(SuGM) レオの突撃で、通路を固めていた構成員たちはたちまち蜂の巣になり
(SuGM) 理の大型魔法で、背徳の酒場は吹っ飛んで廃墟同然の有様と成り果てた。
(SuGM) ガシャがシャと、砕けた酒瓶が鳴る・・・その中に走りこむ、レオーネと理だが。
(SuGM) 【??】「やってくれたのう・・・おんどれら・・・」ドレッドヘアーに長い口ひげ、前に姿を現したバハムートを更に上回る巨躯を中近東風装束に身を包んだ男が、その酒場の出入り口に立ちはだかっていた。
(SuGM) 【アズリエル@ホログラム】「・・・妙な力を見せてくれたものだな。だが、逃げられんよ。」
(SuGM) そして、アズリエルのホログラムが浮かび上がると同時に、壁がガシャがシャと動き
(SuGM) 壁自体から、無数の飛行ドローンが湧き上がり・・・更に床が開いて、依然交戦した多数の機械腕を供えたミアスマドロイド・ハールートが出現。
(SuGM) 【??】「うふふ・・・」「ショーの予定が、台無しになっちゃったわ・・・せめて、この場で、たっぷりとってあげないと、ね・・・」そのハールートと共に現れるのは、何度か被虐のショーを共にした女たち・・・被害者ではなく組織構成員で責め役を務める女たちで、体にでろでろとしたスライムを纏い、自身の肉体も半ばスライム化しつつある、淫らだがおぞましい魔娼婦・フーリーども。
(SuGM) ずらり並んで、脱出を阻止せんと立ちはだかる。
(S13_Reo) 【レオーネ】「逃げられん じゃなくて『帰らないで~』じゃないの?ずいぶん理にご執心みたいだし(ペッと床に血交じりの唾を吐くと皮肉げに笑って)」>アズリエル
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「随分用意したのね……イスラフィル
(S13_Reo) 【レオ-ネ】(アズリエルではなくイスラフィルの方に あえて話し掛け)
(S13_Reo) 【レオーネ】「あんたでしょ?後ろでこいつ等取り仕切ってるのは?秘書の振りして経営者ってのは まあこっちでも間々あることだけど」▽
(SuGM) 【イスラフィル】「(ぴくっ)」アズリエルの脇に控えていたイスラフィルが、僅かに眉を潜ませる。【アズリエル】「?・・・ナニを、戯言を言うか。カーフィル・ジャナーの支配者は、余だ。この差配も、我がした。犯されすぎて脳にまで精液が回ったか?」
(SuGM) そして、アズリエルがそれに反応し、不興な表情で言い返す・・・ぴくり、と、かすかにこめかみのあたりが引き攣ったようにも見えたが。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「ああ、ああ、心配しなさんな。コーポレートでもよくあるもの。貴女カリスマや戦闘能力はあるけど、経営業務は苦手なタイプよね。ま、社長の変わりに取締役や常務が頑張るのはよくあるし」
(S01_Satori) 【理】「・・・私達は、ここで死ぬつもりも、あなた方に降るつもりもありません・・・ 私達は私達の場所に帰らせてもらいます」
(S13_Reo) 【レオーネ】「ほら、今眉が動いた。顔が引きつった。今ので確信にかわったわ(くくっ と笑って)
(S13_Reo) ▽
(SuGM) 【アズリエル】「名にを、ふざけたことを・・・理。お前は、お前たちのようなヒロインの居場所はこここにしかないのだぞ?」
(SuGM) レオーネに、反論しようとして
(SuGM) 理の言葉を聞いて・・・不意にアズリエルは妙なことを口走った。
(SuGM) ?、という表情になって、ふと顔を抑える。
(SuGM) 【アズリエル】「・・・何を・・・ともあれ、イスラフィルなど・・・余の・・・アズリエルの・・・」そして、顔を抑えたまま、言葉を続けようとするが。
(SuGM) 【アズリエル】「っ!?っ・・・違う、逃げ、いや、何を・・・!?」不意にその表情が混乱して、一瞬、レオーネと理に対し、逃げろ、というように言いかけて
(SuGM) 【イスラフィル】「・・・」すっ、と。アズリエルが顔を抑える手に、イスラフィルが掌を重ねた。途端、スイッチを切ったかのように・・・アズリエルは沈黙して大人しくなり。
(SuGM) 【イスラフィル】「・・・ますます逃せなくなりましたね・・・・徹底的に、落ちてもらうことになりそうですよ・・・」
(SuGM) 眼鏡の奥、イスラフィルの視線が、鋭くなり・・・腹立ちに染まる。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「洗脳が片手落ちだったんじゃない?それに……はなから逃がす気もないでしょ?」
(S01_Satori) 【理】(アズリエル・・・貴女は・・・魔族じゃ・・・ない) アズリエルの言葉とイスラフィルの動きから確信します・・・ ▽
(SuGM) 【イスラフィル】「・・・少しばかりの力を得て、調子に乗っているようですね、ヒロインさんたち。」唇を吊り上げて、イスラフィルが哂う。獣が牙を剥くような、攻撃的な笑み。
(SuGM) 【イスラフィル】「かつての戦いで・・・何人のヒロインたちが、淫ら地獄に嵌り、雌奴隷に落ちて逝ったか、ご存知かしら?ふふ・・・貴方たちも、落としてしまえば同じこと。貴方たちも、私たちの糧に成りなさい・・・!」
(SuGM) その、イスラフィルの言葉と共に、建物の壁全体から、ブシュウ・・・と、煙が噴出してくる。妖しい紫色の煙は、直ぐ空気に溶けるが・・・これも、基地に仕込まれた防衛システムの一環か。
(SuGM) 直後、体が火照り始める・・・催淫ガスだっ・・・!
(S13_Reo) 【レオーネ】「糧 とはね。まったく……本性あらわしたわね化け物が……」
(SuGM) 【イスラフィル】「イフリート。必ず叩き潰しなさい・・・活かして外に出しては、なりませんよ?」
(S13_Reo) 【レオーネ】「ちっ……陳腐だけどうっとうしい手だわ」
(SuGM) 【ドレッドヘアの男→イフリート】「ぐはっはははは・・・!当然っ!こんな雌ドもなど、直ぐに我が股下で喘がせてくれるわっ!」
(SuGM) 直後、ドレッドヘアの大男が、御伽噺のランプの精を、コールタール塗れにして更に火をつけたような・・・灼熱する粘液の魔人へと変貌する。
(SuGM) 【イフリート】「さあ、ぶち犯してくれるぞ、ヒロインどもっ!!」
(SuGM) あとは任せる、と、イスラフィルのホログラムが消えると共に、イフリートが吼え。
(SuGM) 同時に、周囲の警備システムどもが、がしゃがしゃと機械にしてはいやらしい動きで蠢きだし、フーリーたちも戦闘体制をとる・・・!
(SuGM) ▽
*SuGM topic : [インモラリィプール(TP30)ザパーニーヤ(03)×2][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(
(SuGM) しまった、長すぎてトピックの後ろ半分が切れた。
(SuGM) レオーネのイニシは13、ということで。
(SuGM) まずは
(SuGM) インモラリィプールの効果発動、PC二人にTPの続き限り持続する、モンスター攻撃で受けるBSと重複するBS催淫を与える!
(SuGM) そして、ザパーニーヤの特殊能力<擬態>を発動。
(SuGM) 壁から展開していたドローンだけでなく、焼き尽くしたと思っていた酒場の瓦礫の下、天井の裏からも
(SuGM) ぞろぞろとドローンが襲い掛かるぞ!2体それぞれの魔力と、レオーネ、理がそれぞれ知力で対決。PC側が負けた場合、第零ターン扱いで一方的に奇襲を受ける!
(SuGM) 更に、この判定にもインモラリィプールの催淫は影響する。その変わり、インモラリィプールは第零ターンにも効果を発揮したものとしてTPを消費するがなっ。
(SuGM)  
(AZUL_) (では幕間でブレイクトラップしかけます)
(SuGM) ん、いや
(SuGM) 残念ながらこっちの奇襲判定のほうが先じゃいW
(AZUL_) NOO-
(SuGM) ウェー、ハッハッハw
(SuGM) では参る!
(SuGM) 2d6+8 ザパーニーヤAの奇襲判定。レオーネへ。(レオーネはこちらに知力で対抗判定してください)
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [5,4]+8 = 17"
(SuGM) 2d6+8 ザパーニーヤBの奇襲判定。理へ。(理はこちらに知力で対抗判定してください)
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [4,6]+8 = 18"
(SuGM) ちなみにBS催淫はすでに発動してるです。
(AZUL_) 1d6+6
(kuda-dice) AZUL_ -> 1D6+6 = [6]+6 = 12
(S01_Satori) 1d6+1 知力
(kuda-dice) S01_Satori -> 1D6+1 = [1]+1 = 2
(SuGM)  
(SuGM) 【ザパーニーヤ】「ヴン・・・ヴォオン・・・!!」
(SuGM) 催淫ガスにまかれるレオーネと理、その一瞬の隙をついて、追加出現したドローンたちが襲い掛かる。
(SuGM) 2d6+8 《サモン・テンタクラー》《七色の淫毒》レオーネに
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [2,1]+8 = 11"
(SuGM) 2d6+8 《サモン・テンタクラー》《七色の淫毒》理に
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [5,3]+8 = 16"
(S01_Satori) 両方にシールドいれまするー
(S01_Satori) それぞれ13点軽減 11→0 16→3に
(SuGM) ぬっく、シールドの減少は13だったね・・・では、理に3点ダメージで
(SuGM) ダメコンと七色のBS選択、それにアクトあればどうぞっ。
(S01_Satori) その他 でうけます 24/16/1 になりました
(S01_Satori) BS・・・厳しい・・・
(SuGM) 催淫を選択すると、インモラリィプールが存在している間、インモラリィプールの能力で重複して-2D6状態になります。
(SuGM) (実質固定値オンリー)
(S13_Reo) ぎゃああ>固定値
(S01_Satori) ・・・アクトはなしで BSは尿意を選択しまする
(SuGM) 了解しました。
(SuGM) では、シャッ、と、蟲のようなドローンが襲い掛かりますが、レオーネへの突進は理の魔法で阻まれ
(SuGM) しかし理の防具には浅い傷をつけ、微笑の毒を流し込む・・・。
(SuGM) では、トラップのTP消費判定いきます。
(SuGM) 2d6 TP判定
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6 = [6,1] = 7"
(SuGM) 期待値。
(S13_Reo) 【レオーネ】「理!しまっ……」
*SuGM topic : [Iプール(TP23)ザパーニーヤ(03)×2][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM) それでは、改めまして第一ターン、となります。
(SuGM) 行動順番はレオーネ、ハールート、イフリート、ザパーニーヤ&フーリー、理。
(SuGM) 開幕あればどうぞ!
(S13_Reo) (では今度こそ 幕間でブレイクトラップしかけます)
(SuGM) と、先に第二ターン分のTP減少判定しときますね。
(SuGM) 2d6 TP判定
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6 = [4,2] = 6"
*SuGM topic : [Iプール(TP17)ザパーニーヤ(03)×2][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(S13_Reo) 3d6+6
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+6 = [3,6,2]+6 = 17"
(S13_Reo) 17点ダメージです。
"(SuGM) I,"
(SuGM) い、いや待った。
(SuGM) ブレイクとラップの判定にも
(S13_Reo) あーっ西院か
(SuGM) 催淫の-1D6は作用するはず。
(S13_Reo) んじゃあ2d?
(SuGM) です。
(S13_Reo) 2d6+6
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+6 = [2,1]+6 = 9"
(SuGM) ・・・
(SuGM) ↑のダメージの最後の1D6削って、
(SuGM) 3・6・2の2減らして15でいいよと
(SuGM) 言う前に(念の為ルール確認してた)振っちゃダメだよ・・・w
(S13_Reo) (スパイラル土下座)
(SuGM) んじゃあ、一応、ダメージ15で適応して欲しい?>スパイラル土下座
(S13_Reo) そ……そちらで……>15
(SuGM) では、そちらにしときましょう。
*SuGM topic : [Iプール(TP02)ザパーニーヤ(03)×2][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(S13_Reo) んではあたくしから>?
(SuGM) と、こうなりまして・・・次のターンのTP判定に耐えないから、実質インモラリィプールはこのターン限定ですね。
(SuGM) はい、レオーネからどうぞっ。
(S13_Reo) (ザパーニーヤAに攻撃 マルチ3回 シャイン クリティカル)
(SuGM) ぬ、ザパーニーヤに来るか。
(SuGM) ok,カモン!
(S13_Reo) 【レオーネ】「ふー……っミニガン生成!」(ライフルを能力で強化、車両搭載型ミニガンに変化させてザパーニーヤに叩き込む)
(S13_Reo) 2d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+5 = [4,4]+5 = 13"
(S13_Reo) 2d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+5 = [3,4]+5 = 12"
(S13_Reo) 2d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 2D6+5 = [6,6]+5 = 17"
(S13_Reo) ではクリティカルの効果で6点追加。
(SuGM) ぐわっ
(S13_Reo) 48点ですw
(SuGM) 防御引いて11、10、15+6受けて21+21の42
*SuGM topic : [Iプール(TP02)ザパーニーヤ(03)][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM) 【ザパーニーヤB】「ビガガッ!?」ドガン!
(SuGM) ドカドカドカン!
(SuGM) ミニといっても十分強力なガトリング砲の掃射に、ドローンどもが砕け散る!ザパーニーヤ1体撃破!
(S13_Reo) 【レオーネ】「よしっ!……っていってもまだうじゃうじゃ残ってるのよね……帰れお前等」
(SuGM) 帰れといわれて帰る筈も無く・・・っ。
(SuGM) NPC側の反撃っ。
(SuGM) えー、フーリー3体がレオーネを攻撃。
(SuGM) ハールート、イフリート、ザパーニーヤが理を攻撃します。
(SuGM) 順番的に、まずハールート、イフリート、ザパーニーヤの、理への攻撃から!
(SuGM) 8+2d6 ハールートの攻撃、《マルチアタック》《魔性の淫戯》
"(kuda-dice) SuGM -> 8+2D6 = 8+[1,6] = 15"
(SuGM) 8+2d6 ハールートの攻撃、《マルチアタック》《魔性の淫戯》
"(kuda-dice) SuGM -> 8+2D6 = 8+[2,2] = 12"
(SuGM) 23+1d6 イフリートの攻撃、《フレイムパワー》《パワーアサルト》
(kuda-dice) SuGM -> 23+1D6 = 23+[3] = 26
(SuGM) 2d6+8 ザパーニーヤの攻撃、《サモン・テンタクラー》
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [1,6]+8 = 15"
(SuGM) 理、リアクションどぞ!
(S01_Satori) ハールート2発目をシールドで消し (確定)
(S01_Satori) イフリートを素通しでその他で受ける (確定)
(S01_Satori) あー 尿意で消費MP増えるのか・・・
(S01_Satori) あかん 選択肢がなくなった
(S13_Reo) 尿意地味に強いな……
(SuGM) です。(それがねらい目・・・実質ザパーニーヤとプールつれてきたのはそのためなのだ)
(S01_Satori) ハールート1発目を シールドで2点にして胸AP
(S01_Satori) ザパーニーヤを素通しで15点腰AP
(S01_Satori) APが残り 22/1/0 になりまする
(SuGM) おう、範囲攻撃はしてみると放棄で?
(SuGM) (MP12で、尿意状態だと防御魔法が1回3+1で、2回使うと残りMP4だから)
(S01_Satori) うみゅー
(SuGM) どうします?それで最終案にしますか?それとも変えますか?
(S01_Satori) ハールート1発目を通すか・・・
(S01_Satori) うーん・・・ 通しに変更します
(S01_Satori) あ
(S01_Satori) ダメだ
(SuGM) ちなみに、範囲攻撃する場合、3+1+4+1で9MP要るから
(S01_Satori) やっぱり最初の案で
(SuGM) 実質、前通しになるでする。
(S01_Satori) 範囲は使えん
(S01_Satori) 完全通しにするしかないもんな
(SuGM) ちなみにエンゲージ的には、後方エンゲージにザパーニーヤが1体。残りは全部前衛エンゲージです。
(S01_Satori) むー
(S01_Satori) も、もーすこし考える・・・
(S01_Satori) 範囲いかないとジリ貧か・・・
(S01_Satori) ★訂正 完全通しで・・・
(SuGM) けど、フーリーども相当硬いから、範囲攻撃も上手くやらんと
(SuGM) うった→耐えた→フルボッコ、になるから注意が必要よん♪
(SuGM) (更に悩ませ)
(S01_Satori) いあ 通しでいきます
(S01_Satori) ハールート1 腰AP 24/1/1
(S01_Satori) ハールート2 胸AP 12/1/1
(S01_Satori) イフリート その他 12/1/0
(S01_Satori) ザパーニーヤ 腰AP 12/0/0 以上
(SuGM) 了解。アクトは?
(S01_Satori) HP通ってないから 溢れ出る雌汁 で
(S01_Satori) ファイナルアンサー
(SuGM) 了解しましたっ。
(SuGM) そして、レオーネへの、フーリー3体の攻撃っ。
(SuGM) 2d6+6 フーリーA
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+6 = [2,2]+6 = 10"
(SuGM) 2d6+6 フーリーB
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+6 = [4,4]+6 = 14"
(SuGM) 2d6+6 フーリーC
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+6 = [3,5]+6 = 14"
(S13_Reo) ではですね、Cの攻撃をエアロダインでふせぎませう。
(SuGM) はい。
(S13_Reo) でのこりの14を腰 これで0。10を胸でうけて2のこし
(SuGM) うい。アクトは?
(S13_Reo) 蛇の呪い 生えてない 少女の射精 で。
(SuGM) 了解でするっ。 
(SuGM) ジャラッ、ジャララララララッ・・・!!
(SuGM) ヴゥウ・・・ンン・・・・!!
(SuGM) 悪魔機械の軍勢が、理の豊満な身体目掛けて襲い掛かる。魔力の防御厚い乳房に手を出せなかった変わりに、尻に、股に、目をつけて
(SuGM) 鎖のような音をたてたハールートのマシンアームが、むっちりした桃尻をぐりりと区切るように鷲掴み
(SuGM) ザパーニーヤ・ドローンたちが何匹も布地にたかり、バイブのような音を立てて震動・・・同時に魔力波を発生させて、変身で魔力の篭った布地をミアスマに分解していく・・・その下の腰に、秘所に、子宮に、快楽の震動を与えながら・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「んっ、くっ・・さ、触らないでっ・・・」 機械の腕に尻肉を捕まれ、振りほどこうともがく・・・ が、その動きは誘う様に尻を振っているかの様にも見え・・
(S01_Satori) 衣服に取り付いた無数の小型の機械が、制服のスカートを溶かしていく・・・
(S01_Satori) スカートと下着を溶かされ、剥き出しにされてしまった下半身に、更に機械の腕が絡みつき、締め付ける
(S01_Satori) 【理】「くぅっ・・・ダメ・・・見ないで・・・」身体の中から汗ではない体液が生み出され、牝穴から溢れ出し、股間を、腿を濡らしていく・・・ ▽
(SuGM) ぐにぃぃっ・・・!!
(SuGM) 雌汁に濡れつつある股を、機械の腕が強引に割り開く。
(SuGM) 淫らに咲き始めた女花の蜜に惹かれるようにドローンがそこに集まり
(SuGM) チクッ、チククッ・・・と、雌責め用の薬物を注入していく。
(SuGM) 【イフリート】「ぐはははっ、早くも洪水のようだなぁ・・・どれ。乾かしてやろうか?」
(SuGM) そこに、イフリートが巨躯をずいと前進させ、ドローンたちを蚊を払うようにして払い
(SuGM) 【イフリート】「感覚と魂を燃やす焔・・・とくと味わうがいい・・・!」
(SuGM) 理の股に掌をあて・・・そこから火炎を発する!
(SuGM) 無残な大やけど・・・には、ならない。愛液が瞬時に蒸発したように消えるが・・・だが、肌が焼けることは無く。
(SuGM) しかしその変わり・・・凄まじいまでの快楽、、酒場での責めで秘所に媚薬原液とアラク(中近東の蒸留酒)のカクテルを注がれたことがあるが
(SuGM) ソレよりも尚きつい、粘膜ではなく神経に直接火を当てられるような快楽に、たちまち膣が沸き立たせられる・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ぐぅぅ・・・」炎に炙られ、濡れた肌が一瞬にして乾いていく・・・ 皮膚は焼けておらず熱くもない 
(S01_Satori) 【理】「うっ・・・・うぁぁぁぁぁぁ・・・・」だがその熱は、身体の内部を焼く様に、胎内に熱を溜めていき・・・
(S01_Satori) 胎内の熱を冷まそうとするかの様に、イフリートの焔を消そうとするかの様に、身体は新たな蜜を生み出し、溢れさせていく・・・ ▽
(SuGM) 【イフリート】「ぐははははっ、これでは幾ら燃やしても乾きやしないな、なんという淫乱マ○コだ」がははと哂い、そして責めを停めないイフリート。
(SuGM) それと時を同じくして、レオーネのほうには、スライムを全身に纏った娼婦たちが、弾雨を掻い潜って、快楽で絡め倒そうとしなだれかかり・・・
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「ちっ!うじゃ うじゃと……クソッたれ!」
(S13_Reo) 【レオーネ】(能力で、近くの車両ドロイドのスクラップから装甲バイクを生成、バイクの機動力でドロイドに突撃をかける)▽
(SuGM) 【フーリーたち】「きゃあっ、恐い~っ・・・」レオーネの突撃に対し、麻薬に酔ったような表情で哂うフーリーたち。
(SuGM) 突進する装甲バイクに、生き残りのドロイド、ドローンが踏み砕かれていくが
(SuGM) ずじゅ、ずじゃじゃ、ギギッ・・・ガグン!!
(SuGM) 大量に砕かれたドロイドの破片、そして、フーリーたちが分泌したスライム粘液が
(SuGM) 突進するバイクに絡みつき・・・その車輪を絡めとリ、動きを阻害する。
(SuGM) 【フーリーたち】「うふふ、い・ま・ね♪」ねろぉ・・・と、人型の淫らななめくじのようなねばっこい動きで、そのチャンスにフーリーが左右から殺到する。バイクに跨ったレオーネの足に縋りつき、体全体の粘液を絡みつかせて、そのままバイクに跨った姿勢で木馬にでも括りつけたように体制を固定。
(SuGM) 【フーリー】
(SuGM) 「たぁっぷり、解きほぐしてあげますね・・・?」
(SuGM) ねろーーーっ・・・と、縋りついた足に長い舌を這わせ、レオーネと違い豊かな乳房と、しなやかな腹、潤んだ股座で足を挟むようにして、
(SuGM) フーリーたちがまとわりつき、ふくらはぎから太股、内股からその先へとスライムローション愛撫を開始する・・・。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「!」≪マズイ……このタイプの敵は……一番苦手なタイプだ≫(手を 脚を押さえられて、ならばとばかりに近くの重火器の破片から大型の火器を生成しようと)「ガウスキャノンで……お前等ごと……」▽
(SuGM) 【フーリーたち】「恐い恐い♪」「もっときもちよくなりましょーよ・・・そんなこといわないで」
(SuGM) ぬるんっ・・・
(SuGM) そう言うと同時に、女の顔を保ちながら長く伸びた下が、内股の本当に皮膚が薄くて繊細なところから
(SuGM) 着衣の下、ショーツの上にべたりと入り込んで、粘る熱い液体で無毛の恥丘をぴち、と叩く。
(SuGM) 【フーリー】「それに気持ちよくなりながら・・・」「そんな能力に集中できる?」
(SuGM) そして、反対側からも舌が伸びて・・・ねちねちねつねつと、秘唇と恥丘を・・・呪われた男性器の根元を焦らしながら舐める快楽に染めていく・・・
(SuGM) その特殊な唾液で、肌を損壊せぬままに下半身を覆う着衣を溶かしながら・・・。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「ひゃっ ひぁぅうっ♪」(くすぐったさと快感の混じった声をあげて、身体を震わせ、フーリーの腕を強く握ってしまう)
(S13_Reo) 【レオーネ】「あ……くうっ……はあぁぁっ♪」≪ダメだ……抵抗……出来なくなる≫(甘い声を出してしまい、後ろでは作りかけのガウスキャノンがいろいろな物に変わっていき)
(S13_Reo) 【レオーネ】「う……そ、こんなの……創りたく……なかったの……に」(なぜか 【創れない】はずのバイブや電動ホールなどの淫具になり)「こんなの……創れないはずなのに」
(S13_Reo) ▽
(SuGM) 【フーリーたち】「あらあら・・・エロいのねぇ・・・」
(SuGM) そんな様子に、冷やかし半分の感嘆をフーリーたちは注ぎ
(SuGM) もう完全に服がとけて露になったふたなりペニスに
(SuGM) しなやかな手指でスライムを練りこみながら愛撫を加えたり
(SuGM) 長い舌とたっぷりの唾液を絡めるように愛撫して快感を搾り出すのみならず。
(SuGM) それら性具をも持ち出して、レオーネを責め立てる。
(SuGM) そして、スライムに塗れると、その身体に刻まれた呪いのような快楽が、瘴気に誘われるように、どんどん、どんどん昂ぶっていく。
(SuGM) その一本のペニスを握られているだけで、操縦桿を抑えられてア奴攣られているようにその快楽に集中してしまうほど・・・
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「まっ……、いまのは……くっあっ!♪」(生成しなおそうとした瞬間、甘い声をあげて、フーリーに抱きついてしまう)
(S13_Reo) 【レオーネ】(押し付けた肉槍からくる快感に甘い声をあげながら、フーりーの身体に肉槍を押し付け、腰を動かしてしまう)▽
(SuGM) 【フーリー】「ふふ、可愛いったらないわねぇ・・・
(SuGM) 左右から愛撫する二人のフーリー
(SuGM) その二人に、レオーネの拘束を任せるようにして、三人目のフーリーがバイクの上に上る。
(SuGM) 【フーリー】「毎日さんざん犯されてるのに今日もバキバキの婦警さんのチンポ・・・それじゃ、頂いちゃうわよ?」
(SuGM) 妖艶に哂うと、対面に座する体位を取り・・・
(SuGM) 腰を落として、驚くほど熟し熱い膣肉で、レオーネのふたなりペニスをフーリーはくわえ込んでいく。
(SuGM) 手で握りながら舌でしゃぶっているような、圧搾感と液感溢れる、何段もの食いしばり
(SuGM) それが奥へ奥へと誘い、子宮が敏感な亀頭をくわえ込む、性交のためだけに造りかえられた魔の女性器。
(SuGM) このまま犯され続けて、自分もこうなってしまう、という感覚と共に
(SuGM) レオーネのオスはたちまち魅了され、このまま何発出しながらでも逃げずにくわえ込まれ続けていたい、と思うほど、
(SuGM) ぬちゅぬちゅむちゅむちゅと、吸いたてられまくる・・・!
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「!……っ」≪ぬるり と秘所に吸い込まれれば、この身体にされてから呪いのように付きまとう【目の前の女に抱きつきたい 犯したい】という情欲が渦巻き、言葉を話すのももどかしげにフーリーの肩を掴み、唇を貪る)▽
(SuGM) 【フーリー】「んふっ・・・ちゅ・・・可愛いわね、ホント。一緒に、快楽のドライブにでかけましょうか・・・♪」
(SuGM) その口吸いに、同種が見せた長舌愛撫が出来るほどの、いっそ芳醇と例えるべき口ワザで
(SuGM) キスでもっても上からメロメロにしながら、巧みな腰使いで、レオーネの身体から快楽を搾り取っていく。
(SuGM) バイクの上という、不安定な場所でありながら危なげなく、僅かなタイヤの弾力による震動を利用して
(SuGM) まるで乗馬しながら女を犯しているような上下動の刺激をレオーネに与え、更に細いシートの上に上半身を仰け反るように傾けさせ、自分に抱きつかせて、粘液まみれの淫らな乳や柔肉の感触を味あわせて、とろかしを深めていく。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「あ……名前……教えて」(モトバイクに乗るように腰を浮かして、フーリーの身体を組み敷き、ハンドルの上に乗った彼女の頭をかき抱き、首や唇を舐め、快感に蕩けた顔で、甘えるように愛撫する)
(SuGM) 【フーリー】「・・・名前なんて無いわ。ただのフーリーよ。強いて言えば、時々番号で呼ばれる・・・あとは快楽を味わうことと、快楽に相手を堕とすことだけ・・・それだけしか残ってないわ・・・」
(SuGM) 指がめり込むほど、蕩けるような柔らかい、抱かれるために作られた肢体。
(SuGM) 媚薬のようなよがり声を合間に挟み、レオーネをより強い発情へと誘いながら、フーリーは答えた。▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「ふー……りー?はなれ……ないで。みんな裏切る、アイツも アイツも。愛なんて いらないから……」(そのまま強く目の前のフーリーを抱きしめると、魂まで吸い尽くすような長いキスを)▽
(SuGM) 【フーリー】「・・・いいわよ・・・・地獄の底まで・・・」
(SuGM) ずるり、じゅるり、じゅるりっ・・・
(SuGM) 口付けは・・・底の無い井戸に顔を突っ込んだような感触を思わせた。
(SuGM) 深く、暗く、湿っていて・・・幾らでも喉が潤されるような。
(SuGM) フーリーは、交わっているものも支えているものも、纏う蕩けたスライムで、レオーネを絡め取っ手・・・
(SuGM) 肌自体、全身が膣であるかのように、接しているすべての部分でレオーネに愛撫を加える。
(SuGM) 大量の瘴気で呪いが疼き、もう、交わることばかりが脳裏を占領して
(SuGM) バイクの上というアンバランスな場所で、レオーネの精神のバランスまで崩れていきそうになる・・・。
(SuGM) 淫らな笑み、淫らな言葉、淫らな吐息、淫らな肌触り、淫らな液汁・・・
(SuGM) 媚薬のプールで溺れているように・・・
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「んっ……はあっ……んんーっ」(フーリーの身体に自らの身体を擦り付ける)
(S13_Reo) (感触を楽しむ余裕も無い。ただ、情欲に支配されて動いているだけだ。)
(S13_Reo) (欲しい、欲しい、抱きしめていたい。一緒に居たい。突き動かす、寂しさにも似た情欲と)
(S13_Reo) (あれほどの怒りですら、快感の前に簡単に消えてしまう、自分への諦めにも似た感情。)
(S13_Reo) 【レオーネ】≪まったく……やっぱりワタシはこんなもの……か。一番最低なのは……ワタシかぁ≫
(S13_Reo) (諦めと 焼きつくような快感の中、レオ-ネの理性は限界に近づいて行き……)
(S13_Reo) 【レオーネ】「あっ……ふぁぁああっ!」(びくっ という身体の震えとともにフーリーの中に大量の熱い精をはなってしまう)▽
(S01_Satori) んでわ1T最後に行動しまする
(S01_Satori) ライトニングブラスト+スプリットで前衛を・・・
(S01_Satori) よろしいですかな?
(SuGM) よろしいです、どうぞ!
(S01_Satori) トラップで-1D6はいります
(S01_Satori) 1d6+18 えいやっ
(kuda-dice) S01_Satori -> 1D6+18 = [2]+18 = 20
(SuGM) ポテンシャルとかは使います?
(SuGM) ・・・確か2点分はお持ちの筈ですが。
(S01_Satori) ポテはなしで・・・
(SuGM) なしでOK?今から追加使用宣言してもよかですたいよ?
(S01_Satori) うい おっけです
(SuGM) ん、了解しました。
(SuGM) では、イフリートが防御点4にガーディング
(SuGM) ハールートが防御点2にダークバリア
(SuGM) フーリーたちが、それぞれ防御点0にディフェンシブフォームして
(SuGM) 全員生存で御座います。
(S01_Satori) だろーなぁ・・・
(SuGM) (イフリート、ガーディングじゃなくてディフェンシブフォームだった)
(SuGM) フーリーたちは・・・ポーンなのに下手なルークに負けない耐久力が売りですので・・・。
*SuGM topic : [Iプール(TP02)ザパーニーヤ(03)][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM)  
(SuGM) では、第二ターン開始。
(SuGM) まず開幕、TP判定から。
(SuGM) 2d6
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6 = [6,3] = 9"
*SuGM topic : [Iプール(TP02ザパーニーヤ(03)][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
*SuGM topic : [ザパーニーヤ(03)][イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM)
(SuGM)
(SuGM) まず、このターンでインモラリィプールの効果が切れ、PCに入っていたBS催淫の効果が解除されます。
(S13_Reo) Ok
(SuGM) そして、GM側からは開幕なし。
(S13_Reo) こっちも幕間無し。
(SuGM) レオーネ、ハールート、イフリート、ザパーニーヤ、フーリー×3、理、の順番での行動になります。
(SuGM) 尚、最初に戦闘処理を纏めて済ませてから描写に入ろうかと思いますが。
(SuGM) よろしでしょか。
(S13_Reo) Okです。
(SuGM) ん、それでは
(SuGM) 行動開始、どうぞっ。
(S13_Reo) (ハールートにマルチ シャイン クリティカルで)
(SuGM) (裏参照。マルチは、相手を狙い分けできますぞ)
(S13_Reo) (ハールートにマルチ3 シャイン クリティカル    各射にポテ1ずつ  ハ―ルが倒れたらのこりはザパーに)
(SuGM) ・・・なんでポテンシャルにわざわざばらしてフェイタルシュートしないのかはわかんないけど、どうぞ。
(S13_Reo) 【レオーネ】「重機は要らない……綺麗じゃないし……っと」(バイクに固定された状態のまま、手を後ろに回し、ハールー達に銃撃を叩き込む)
(S13_Reo) 4d6+5
(SuGM) 【フーリー】「っ!貴方・・・!」散々溺れておきながら、急に攻撃に動いたレオーネに驚く粘液娼婦たち。
"(kuda-dice) S13_Reo -> 4D6+5 = [2,4,6,4]+5 = 21"
(S13_Reo) 4d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 4D6+5 = [3,4,6,2]+5 = 20"
(S13_Reo) 4d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 4D6+5 = [2,3,1,5]+5 = 16"
(SuGM) 1発目にダークバリア、防御点とあわせて生存、弐発目でハールート撃破
(S13_Reo) クリティカルは1回目が3 二回目も3
(SuGM) いや、クリティカルは1回の攻撃判定で2個6が出たときだから
(S13_Reo) あ、了解
(SuGM) 今回は別々の判定で6が1個づつなので発生してないです。
(SuGM) で、3発目がザパーニーヤに当たって、防御魔法が無いので直撃するけれど
(SuGM) 流石にルークなので、1発では・・・まあ、ぎりぎり半減まではいってないな。
*SuGM topic : [ザパーニーヤ(03)][イフリート(05)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM) それでは、GMの反撃の時間っ。
(SuGM) ・・・全軍理に攻撃(きちくもん)
(SuGM) 23+1d6 イフリートの攻撃、《フレイムパワー》《パワーアサルト》
(kuda-dice) SuGM -> 23+1D6 = 23+[3] = 26
(SuGM) 2d6+8 ザパーニーヤの攻撃、《サモン・テンタクラー》《七色の淫毒》
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+8 = [3,1]+8 = 12"
(SuGM) 2d6+6 フーリーA
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+6 = [4,1]+6 = 11"
(SuGM) 2d6+6 フーリーB
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+6 = [1,4]+6 = 11"
(SuGM) 2d6+6 フーリーC
"(kuda-dice) SuGM -> 2D6+6 = [5,4]+6 = 15"
(S01_Satori) ダメージ分配・・・・
(S01_Satori) 最初のイフリートの26点は胸APで受けて APが全て0になります
(S01_Satori) ザパーニーヤの12点はBS厳しいのでシールドで13点軽減 無効化します
(S01_Satori) フーリーAの11点は通し・・・ HP30
(S01_Satori) フーリーBの11点も通し・・・HP19
(S01_Satori) フーリーCにシールド使用 13点軽減で2点通し・・・ HP17
(S01_Satori) MPは(3+1)×2で8点使用 残り4点でする
(SuGM) むむ、了解です、
(S01_Satori) アクトは・・・
(S01_Satori) HPが半分未満になりましたのでとりあえず胸セット(淫猥に歪む果実・射乳・乳首絶頂)としときまする
(S01_Satori) それではターン最後の反撃
(S01_Satori) MP3+1でライトニングをザパーニーヤに・・・
(S01_Satori) 2d6+18 ライトニング
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+18 = [6,5]+18 = 29"
(SuGM) うわあ、出目が・・・
(SuGM) 落ちたア(苦)
(S01_Satori) よし!
*SuGM topic : [イフリート(05)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM)  
(SuGM) 【イフリート】「クソガキが・・・!おいてめぇら、鈍い相方のほうをぶっ潰せ!質にして盾にして立場教えてやれやっ!!」
(SuGM) レオーネの反撃に焦れたイフリートが怒号し、自らもこぶしを振り上げる。
(SuGM) ナパームか火炎放射器めいた、粘る瘴気の焔が、理に襲い掛かり、ドローンが一斉に襲い掛かる。。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「に、鈍くて悪かったわね!」イフリートの言葉に反論しながらその焔を避けようと身を翻す・・・
(S01_Satori) が、ザパーニーヤに動きを阻まれ避ける事ができず、焔に包まれててしまう
(S01_Satori) イフリートの焔・・・熱くはない・・・火傷も髪が燃える事もない・・・ が、身に纏った衣服だけが燃える様に崩れていき、大きな胸が露になっていく・・・ ▽
(SuGM) 【イフリート】「やはり、遅い」にやり、その成果に哂うイフリート。
(SuGM) 【フーリーたち】「それはそうですわ。何しろ・・・こぉんな胸ですもの。」
(SuGM) そして、何時の間にだろうか、レオを囲んでいたはずのフーリーたちが離れ、理を取り囲んで・・・服だけを燃やした瘴気の焔で露になった胸を、掬い上げるように掴んでさらし者にする。
(SuGM) たぷぅりっ、と
(SuGM) 白く重く豊かな巨乳は、女の細指に食い込んで歪み、淫蕩な視覚的刺激をイフリートに、快楽的刺激を理に与え
(SuGM) 【イフリート】「がはは、確かにな。娼婦も認める体なんじゃあ、仕方もなかろうってものだ・・・そら、捕まえたぞ!」
(SuGM) 持ち上げられた反動でゆるゆると震える乳首を、火傷するのとは違う熱を持つ瘴焔を帯びたイフリートの指が
(SuGM) ギチッ、と、左右同時に強く摘んだ。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ふっ、ぎぃぃぃぃ・・・・・」 敏感な先端を強く摘み上げられ、悲鳴を上げそうになるのを歯を食い縛って耐える・・・
(S01_Satori) 燃える指先で摘まれてはいるが、熱さはない 痛みと、別の『熱さ』が摘み上げる指先から序々に胸に染み込んでくる様で
(S01_Satori) 【理】「ぐ・・・い、痛い・・・離しな・・・さい・・よ・・・」 身動きをすれば痛みが全身を走り、抵抗すらできなくなってしまう・・・ ▽
(SuGM) 【フーリー】「痛い?痛いだけ?」「痛いわよねぇ、イフリートさまの力なら」「けど・・・これBなら、どうかしら?」
(SuGM) 敏感な突端は、依然、きつく握られたまま。
(SuGM) だが
(SuGM) やわ、やわ・・・ぎゅ、ぎゅ・・・さわさわ・・・
(SuGM) 3対六本の、滑らかな粘液に塗れ、技巧を持つ娼婦たちの手指が
(SuGM) 肉果の胴をさするように絞るように、巧みな愛撫を加えていく。
(SuGM) 根元から、先に向けて、谷間も、乳輪近くも
(SuGM) 別々のテンポで上下前後させ、這うように・・・痛みを和らげるように
(SuGM) 摺りたて、絞りたててゆく。
(SuGM) 【イフリート】「ぐふふ、ふるふると揺れておるではないか。それ、それ。もっと揺らしてやろうか!」
(SuGM) 甘い感覚、その合間に、イフリートもしかし動く。先端を摘んだまま、まるで手綱を振るうように、ぶるん、ぶるんと乳首にしごきをかけ、乳房を揺らす。
(SuGM) 柔らかな感覚と強い刺激が、一度に味会わされて・・・二種類の咆哮から、焔と液体、B別々の瘴気が仕込まれて・・・
(SuGM) そして、疼く乳房の突端は・・・怪力で封じられているのだ。いつもの、癖に成りつつあるような、あの感覚を・・・
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ぐっ・・・だ・・・め・・・触ら・・・ないで・・・」 大きく実った乳房は、フーリー達の指先の動きに合わせて潰され・・・伸ばされ・・・粘土の玩具の様に自在に形を変える・・・
(S01_Satori) そして、その指先から送り込まれる感覚・・・
(S01_Satori) 【理】「くっ・・・あっ・・・はぁ・・・ふっ・・・・」イフリートの動きとフーリーの指先で、痛みはだんだんと快楽に変化していき
(S01_Satori) 【理】(・・・・・! 胸・・張ってる・・・ お乳・・・溜まっちゃってるよ・・・) 瘴気の熱の影響なのか・・・普段では考えられない位に乳房が張ってしまい、痛みを、快楽を、増やしていく・・・ ▽ 
(SuGM) 【イフリート】「出させてほしいか?」
(SuGM) その心を読んだように、イフリートが卑しげに哂う。
(SuGM) 【フーリーたち】「そうでしょう?そんな表情、してるわよ?」
(SuGM) 娼婦たちが、耳元に妖艶な吐息で囁く。
(SuGM) イフリートが、乳首への締め付けを強め、緩め、強め、緩める。
(SuGM) 緩めても決して解放をしない程度に。強めても、限界を突破させてしまわない程度に。
(SuGM) フーリーたちの手指の動きが変わる。明らかに、「絞りたてる」動きになる・・・
(SuGM) だが
(SuGM) 「本当に出させてしまう」ほどには、絞りきらない。
(SuGM) 【フーリー】「ねぇ、認めてしまえば、出させてもらえるわよ。そして抵抗をやめて、何度も何度も絞られて、出して出して快楽に浸りきりましょう・?白いドロドロ、出して、出されて、しゃぶってしゃぶられて飲んで飲まされて・・・」
(SuGM) 【イフリート】「大人しく留まっていろ、奴隷にな。そうすれば、この牛のような乳房をモットモットいやらしく気持ちよくしてやるぞ?家畜も楽しいもんだ。牛娘になって、絞られてみないかあ?」
(SuGM) イフリートの魔力でか、脳内にそうなった映像が明滅する。牛模様の服と、耳に尻尾をつけられて、恍惚の表情を浮かべる自分。
(SuGM) 同時に、じりじりと・・・今までの「熱」が明確に「淫らの火照り」に変わる。
(SuGM) 大量の魔力を無駄遣いといっていいほど潤沢に使って、感覚と思考、両方からイフリートは攻め立てる。
(SuGM) 【イフリート】「絞ってくれと言うがいい。さもなくば・・・」
(SuGM) 【フーリー】「このまま乳首、未来永劫出せないようにピアスで止めちゃうYわよ?」
(SuGM) 淫らで奇怪な、噴乳栓用ピアスと思しきものと、ハンディピアスマシンをちらつかせて、脅したてる・・・
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「・・・・・・・・」 無言で痛みと快楽に耐える・・・ 目には涙が溜まり、零れ落ち・・・ なんとか耐えようと必死で我慢を重ねる・・・
(S01_Satori) が、それも長くは続かず・・・ 【理】「・・・・・あっ・・・くぅ・・・はぁ・・・・・・・」 快楽は更に広がり、声を抑える事ができなくなってしまう
(S01_Satori) 胸の張りは限界に近くなり、内側から弾けそうな程の圧迫感を与えてくる・・・ ▽
(SuGM) 【イフリート】「ぐはは、物欲しげな顔をしおって・・・」そんな理の涙目の表情を見て、イフリートが獣欲にかられる。
(SuGM) 【イフリート】「どけっ」と、フーリーたちの手を払い、手の大きさを利用して、乳首を摘んだまま掌で乳肉を覆う。
(SuGM) 粘体を利用して包むようにして・・・本格的に絞りたて始めるイ。
(SuGM) だが、出させない・・・同じ、粘体の手指を利用し
(SuGM) 液体的なねっとりした密着で、乳首を塞ぐ・・・むしろ、乳首の穴の中に、イフリートの体が染み入っていくような、ニプルファックめいた快感
(SuGM) 【イフリート】「そうら、そうら!緩しを請え、家畜のように・・!」
(SuGM) もう絞られて噴出してもいいはずなのに出されない狂うほどの束縛、もどかしさ、、どろどろとした熱が際限なく肉の中にたまり
(SuGM) 痛さの中に快感が見出され始め・・・その快感が更に攻め立てを煽る・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「あっ・・・ひっ・・・ひゃ・・・ひゃあんっ・・・」 もう、声を抑えようとする気持ちもなくなってしまい、与えられる快楽に流されていく・・・
(S01_Satori) しかし、その快楽は長くは続かず・・・内側からの圧迫は限界に達し・・・
(S01_Satori) 【理】「ひぃぃぃ・・・ひっ・・・胸・・・・破れちゃう・・・・壊れ・・・ちゃうよぉ・・・・」 中に溜まった液体で乳房は更に腫れ上がり、快楽と同時にこれまでとは別の痛みを与える
(S01_Satori) 【理】「いゃ・・・いや・・・・いやぁ・・・・・」 首を大きく振り、イフリートの手から逃れようとするが・・・逃れられる筈もなく・・・ ▽
(SuGM) 【イフリート】「なら、壊れるか?それは出来ないよなあ・・・第一・・・」
(SuGM) 【フーリー】「・・・口だけじゃない、こんな淫らな顔をして・・・」
(SuGM) イフリートの言葉の後をついで、フーリーが囁く。
(SuGM) 手鏡をかざし・・・淫らな自分自身の顔を、理に見せ付けて・・・
(SuGM) 【イフリート】「さあ、落ちてしまえ・・・もう口だけだろうが。今更口も変えたところで・・・お前が淫らなのは、もう確定だろうが・・よ・・・!」
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 鏡に写る自分の顔・・・見たくはない・・・が、目に入ってしまう・・・ 汗と涙と涎に汚れ、快楽と苦痛に悶える・・・顔
(S01_Satori) 恐怖・怒り・悲しみ・・・ 感情が一気に消えていき・・・・ 暴れるのを止め・・・
(S01_Satori) 【理】「・・・・お・・・ます」 小さな声で呟きが漏れ・・・
(S01_Satori) 一度口にしてしまった事で理性が無くなってしまったのか・・・ 【理】「お願い・・・します・・・」
(S01_Satori) 【理】「お願いします・・・・出させて・・・下さい・・・・・ 絞って・・・下さい・・・」
(S01_Satori) 【理】「お願い! 出せせてー!! 出させてください!! いっぱい、いっぱい絞って!!!」 ▽
(SuGM) 【イフリート】「・・・」ぎしり、と
(SuGM) 軋むようにイフリートが哂った
(SuGM) 【フーリー】「・・・」ぬめり、と
(SuGM) 溶かすようにフーリーが笑った。
(SuGM)  
(SuGM) いいだろう
(SuGM)  
(SuGM) そして唐突に、乳首への捻りが、潰しが、圧搾が解放され
(SuGM)  
(SuGM) それ以上の、イフリートの熱と強力を秘めた、強烈な「絞り」が、乳肉全体を襲った。
(SuGM) 爆発する快楽。両胸が爆弾になって炸裂し、脊髄が串刺しになって電流を流されるような刺激。
(SuGM) 胸から下が溶け消えるような強力な開放感。
(SuGM) 同時に、あくまで束縛せぬ柔らかさで、触れる二つの唇
(SuGM) 腋から巨乳を襲った二人のフーリーの唇と舌が、乳首を舐めしゃぶり
(SuGM) 決壊し溢れ出る母乳を、吸いたて舐めまわし飲み干していく・・・
(SuGM) 乳首が溶け消えると思うほど、甘美な舌使いのすいたてト共に・・・。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひっ、ひぃぃ・・・出てるぅ・・・・ミルク・・・出てるよぉ・・・・・」 苦痛から解放された安心感に惚けた顔で呟く・・・
(S01_Satori) 【理】「いっぱい・・・・いっぱい・・・出てりゅぅ・・・」 フーリー達の顔に、身体に降り注ぎ、イフリートの手を・・腕を、体を汚していく
(S01_Satori) 苦痛から解放されると同時に、一気に広がる快楽・・・ 目の前が真っ白になり、何も見えない・・・何も聞こえない・・・ 自分だけの世界・・・
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・・ひぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ」 叫び声と共に全身の力が抜け、イフリートによりかかり・・・ ▽
(SuGM)  
(SuGM)  
*SuGM topic : [イフリート(05)ハールート(08)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
*SuGM topic : [イフリート(05)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM) では、第三ターン、IV準、レオーネ、イフリート、フーリー×3、理、の順番で行動です、どうぞ。
(S13_Reo) んではイフリートに攻撃します
(S13_Reo) 【レオーネ】(マルチ3 シャイン クリティカル)「さて……貴方もいいかげん砂漠に帰ってもらうわ……ねっ と」
(SuGM) イフリートにか。了解・・・って、3発全部ぶち込むのかΣ
(SuGM) だがカモン!マップボスアビリティ持ち舐めるな!w
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [5,2,2]+5 = 14"
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [1,4,4]+5 = 14"
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [4,1,2]+5 = 12"
(S13_Reo) ちっ、クリティカルはなしか
(S13_Reo) あ、光属性です
(SuGM) ん・・・
(SuGM) MPが7で、力属性持ちだから体力基準の魔法のMP消費が-1.
(SuGM) ディフェンシブフォームがMP2で使えるんで・・・
(SuGM) ディフェンシブフォーム×3.
(SuGM) 防御力4に体力10だから、全部跳ね返したw
(S13_Reo) …………かえれwww
(S13_Reo) 【レオーネ】「どこの戦車よ こいつは」
(SuGM) イフリート「ファッハッハッハッハッハ!!!温い痒い、弱すぎるわ!」
(SuGM) 粘体で攻勢された身体に力を込めることで硬化させ、レオーネの放った魔力の篭った銃弾を、イフリートはすべて跳ね返した。
(S13_Reo) 【レオーネ】「粘体動物は下水道にでもいなさいよ……ブロッブ(くず)野郎……」
(SuGM) 【イフリート】「ククク、ヒロインの魔力を得て思い上がっても・・・所詮前の戦でも、ヒロインどもなぞわしら魔族の前では犯されるだけの弱いもの・・・そうら、小娘・・・この硬い身体をブチ込んでくれるぞ!」
(SuGM) 配下のフーリーどもを従え、どす、どす、と、足音高く歩み寄り・・・そして襲い掛かる!
(S13_Reo) 【レオーネ】「っ……悪い冗談だわ」
(SuGM) では、反撃開始。
(SuGM)  
(SuGM) 10+2d6 イフリートの攻撃。MP使い果たしたので普通に殴る。
"(kuda-dice) SuGM -> 10+2D6 = 10+[5,3] = 18"
(SuGM) 6+2d6 フーリーAの攻撃
"(kuda-dice) SuGM -> 6+2D6 = 6+[1,5] = 12"
(SuGM) 6+2d6 フーリーBの攻撃
"(kuda-dice) SuGM -> 6+2D6 = 6+[2,5] = 13"
(SuGM) 6+2d6 フーリーCの攻撃
"(kuda-dice) SuGM -> 6+2D6 = 6+[6,1] = 13"
(SuGM) これを全部レオーネにプレゼント。
(S13_Reo) 12にアボイド。13 13を通し 18を胸でうけて胸AP0
(SuGM) MPまだあったんだ>アボイド
(SuGM) では、判定どうぞ。
(S13_Reo) ginixya-xtu!
(S13_Reo) 計算違いしてたあああ
(S13_Reo) MP0でした(土下座)
(SuGM) ・・・ではどうしますw
(S13_Reo) 1213 13を通し 18を胸でうけて胸AP0
(S13_Reo) ……しか手がねええ
(SuGM) HP持ちますか?>12、13、13を通し
(S13_Reo) あ、一発シールド入れてくれるみたいでする
(S01_Satori) フーリー3発目の13を『かばう』でとめまする
(SuGM) 了解。それでよろしいですね。
(S13_Reo) はいな
(SuGM) ではレオのAPが無くなってHPに24点ダメージ
(SuGM) 理のHPに13点ダメージです。
(S01_Satori) AP:0/0/0 HP:4になります
(S13_Reo) 12 13 くらって 18は胸装甲で(これで0)
(S13_Reo) だから25では?
(SuGM) おっと、そうでした>25
(SuGM) では、アクト宣言、どうぞ。
(S13_Reo) 菊辱 熱い蜜壷 で
(S13_Reo) ▽
(S01_Satori) こちらは 菊辱 のみで・・・
(S01_Satori) それではターン最後の攻撃~
(S01_Satori) ライトニングブラスト+スプリットで前衛に・・・
(SuGM) CPは使わない?
(S01_Satori) 2d6+18 範囲ライトニング
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+18 = [3,3]+18 = 24"
(S01_Satori) CPは温存しときまふ
(SuGM) フーリーは全員ディフェンシブフォーム。
(SuGM) イフリートはMP切れで直撃。
(SuGM) ・・・フーリーズ、全員HP残り一桁で生存、イフリート、まだまだ元気。
(SuGM) それでは、描写参ります!
(SuGM)  
(SuGM) 【フーリー】「さあ、もう諦めて」「ね・・・?」
(SuGM) 銃弾を放ったレオーネの左右に移動したフーリーが、レオの両手を左右から掴む。
(SuGM) ジャッ・・・!
(SuGM) その前に立ったイフリートが軽く腕を払った、と見るや、レオの身体に僅かに残っていた布切れが引き裂かれ、イフリートの手の中に。
(SuGM) 【イフリート】「さて、それじゃあたっぷり、思い知らせてやろうか?」
(S13_Reo) 【レオーネ】「暑苦しい顔を近づけるな……っていってもきかないんでしょうね……」
(SuGM) 布キレを手の中で燃やしながら、イフリートの体表が蠕動し・・・服のようなものに覆われてるような形をしていた部分が裸形に変形し・・・そこから、レオーネ自身の腕ほどもありそうな男根が・・・それも、上下ニ連装で二本、メキメキと音を立てて屹立する。
(SuGM) 【イフリート】「その貧相な身体を使ってやるのだから、そのくらい我慢して媚びろ弱小劣等の雌犬が!」
(SuGM) レオーネの顔に噛み付こうとしているかのように、かえって逆に顔を近づけ、口を大きく開けて嘲笑するイフリート。
(S13_Reo) 【レオーネ】「……っ!入るわけっ……ないでしょっ……」(イフリートのペニス大きさに顔を蒼ざめて)
(SuGM) 【フーリー】「貴方も見学だけじゃつまらないでしょうから、楽しませてあげるわ、ね・・・」
(SuGM) それと同時に、音も無く滑り這う最後の1体のフーリーが、理の背後を取り、乳を搾りまくられてへたり込んでいた理に、後ろからしなだれかかる。
(SuGM) ▽
(SuGM) イフリートの腰がぐっと突き出され、拳のような亀頭がレオーネの股間に当たる。
(SuGM) 2個の丸い塊が、秘唇と、尻たぶを割り開いて菊座表面を、それぞれ圧迫するように
(SuGM) 接触するだけで解る、裂けるのではと言うほどの圧倒的な大きさ、熱、そして・・・硬さ。
(SuGM) 【イフリート】「どうだ?自分から媚びてねだるなら、もっと合うサイズにしてやってもいいし、まともな人体に近い硬さにしてやってもいいぞ?」
(S13_Reo) 【レオーネ】「やっぱり入る訳ないとおもうんだけど……どうかな……」(引きつった声、悲鳴をあげそうになるのを押さえながら)
(SuGM) 【イフリート】「だが、これ以上生意気を言うなら・・・このサイズと硬さの2連装で行くことになるなあ?」
(SuGM) にやりにやりと、嬲るように笑う。
(SuGM) その僅かな動きに、特大ペニスが微かに動いて・・・感覚を更に実感させるように伝える。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「…………媚びてそちらの気に入るような台詞をいえばいいって?」
(S13_Reo) 【レオーネ】「…………お断りよっ!」(隠し持っていたナイフを能力でブレードに変化させて、一気にイフリートに刺そうとする))
(S13_Reo) ▽
(SuGM) ガキンッ・・・!!
(SuGM) 【イフリート】「そうか。そりゃあ、良かった。実に、良かった。」
(SuGM) ブレードが硬い音を立てて、金属の欠片がバラバラと地面に落ちた。
(SuGM) イフリートが更に硬度を増し・・・股に当たる二本の剛棒も、更に硬くなった。
(SuGM) 【イフリート】「キツいところに無理やりねじ込むほうが好みなんでなあ。期待通りのリアクションどうも、だ・・・さあ、ねじ込んでやるぜ!」
(SuGM) イフリートが怪物そのものの表情で笑い
(SuGM) ヴ
(SuGM) ヴヴィィイイイイイイイ・・・・!!!
(SuGM) 二本のペニスが、強引に筋肉の抵抗を押し開けて、粘膜を削るように擦りながら進入してきた。
(SuGM) 弾丸を跳ね返すほどの硬さで、太さを保ったまま・・・あまつさえ、まるでバイブというよりは削岩機のように震動しながら!
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「かっ……っ!!!ーっ!!」(衝撃、しかる後に鈍器のような痛み。快感など一片もない、無慈悲な陵辱。これにくらべればフーリーの方がまだましだ。少なくとも快感は得られたのだから)
(S13_Reo) 【レオーネ】『ドラッグスピタライザ-ON』(強力な痛みを感知した、補助脳が本体の心など無視して処置を開始する。体内でドラッグを生成、全身に無痛ドラッグと高揚剤を回してくる)
(S13_Reo) 【レオーネ】「あっ……かっっ……は へはははは……」(高揚剤で神経は飛ぶが、別に辛さが消えたわけじゃない。泣いているのか、笑っているのかどっちなんだろうな?)▽
(SuGM) 【イフリート】「この程度で壊れちまうのか?おいおい・・・」
(SuGM) からからと空回りする機械のような笑い声を上げるレオに対し
(SuGM) 【イフリート】「まあ、壊れようが何しようが、どのみち俺には関係無いがなぁ?」
(SuGM) もっと時限の違うレベルで、壊れるとかそういうのとは方向性の違う、魔族の笑いをイフリートは浮かべ
(SuGM) ヴ・・・ズバン!
(SuGM) 軟体の身体を、殆ど弓でも引いて弦を放つように、バシンバシンとペニスごと身体を叩き付けはじめた。
(SuGM) その都度二本のペニスは膣と直腸を抉り、肉の薄いレオの身体をぼこぼこと歪に膨らませ
(SuGM) 膣を抉るペニスは先端部を変形させ、長すぎる長さで子宮口を貫通して子宮壁を叩くほどつきこまれたあと、先端を「返し」のように変形させ、子宮を引きずり出そうとするかのように、ごりごりと抉り擦り引きずる。
(SuGM) 直腸を貫くペニスは、途中でまるで体内に打ち込まれたホローポイント弾のように
(SuGM) 踏み潰されたキノコのようにボコと膨らんだり、折れた杭のようにへし曲がっては、粘膜を滅茶苦茶に刺激する。
(SuGM) そしてその間も、震動もピストンもどちらも止まらない・・・!
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】(あ……なんか気持ちイイ……痛い?うん痛い。でもふわふわして……。ワインに『カンパーニャ・LSD』を混ぜて飲んだときみたいな……)
(S13_Reo) 【レオーネ】(身体は力なく、鼻や口の端からドラッグまじりの涎が垂れ)▽
(SuGM) 【フーリー】「あらあら、うふふ」「びくびくしてる・・・」
(SuGM) イフリートが目茶目茶に振り回すレオーネの身体を、女たちが抑え、せめてもの慈悲か、それとも、更に落とす追撃の罠か
(SuGM) その全身に粘液に塗れた手指を絡め舌を這わせ、薄い乳、しなやかな腰、うなじ、背筋、敏感な所を愛撫して。
(SuGM) 【イフリート】「ふはは・・・ブッ壊れて生意気じゃなくなったら、ペットとして飼ってやってもいいぞ?だがな。」
(SuGM) 【イフリート】「もう少し、反応、しろ!おら!おらぁ!」
(SuGM) しかしイフリートは相変らず乱暴に責めを続け、ぎちぎちに限界まで拡張された秘唇、その周りのふたなりペニスや陰唇をつねりまわしながらピストンを続ける。
(SuGM) 人間とは根本的に体の構造が違うので、腰の動きとは別にペニスが勝手に震動したり前後律動したり、中で折れ曲がったり蠢いたり
(SuGM) ぎちぎちと薄い尻肉を、反対側の手が掴んで・・・中にぶち込まれたペニスの輪郭fが、まるで腰ごとオナホールに去れて握られているように、くっきりと輪郭が露に鳴るようjな錯覚さえ覚えさせられる・・・狂おしいほどの摩擦感ト共に。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】(補助脳は高揚剤に続いて、媚薬性の即効麻薬も投与、その作用でレオの秘所はイフリートのペニスを締め付け、無数の舌で舐められるような快感を送りつける)
(S13_Reo) 【レオーネ】(無意識に、補助脳の指令も無く、腕がイフリートに添えられる。ハンドシザーでイフリートを刺そうとしたのか、媚びるために愛撫しようとしたのかは解らない。そのどちらもないままだったから)▽
(SuGM) 【イフリート】「お?ほほぅ?」
(SuGM) 添えられる手に、イフリートは相好を崩してニヤリと笑う。
(SuGM) ここが落としどころだ、と思ったのか、同時に責めに変化が生じ・・・ペニスが熱を持ち始める。
(SuGM) いや、物理的な熱ではない。
(SuGM) 淫熱だ。発情を促す瘴気だ。しかし、別の意味での熱さが、細腰の中一杯に、前後を同時に犯されているからこその
(SuGM) 膣と直腸がこすれあうようなぎちぎちで一杯の感覚の中にどんどんとあふれ出して息。
(SuGM) その中で、ピストン中心からくねり、うねり、振るえ中心にシフトした硬棒が、粘液化も出来るのに蛇腹仕掛けのような構造になって震えながら侵食し・・・粘膜を巻き込むように引き伸ばし、伸び縮みする胴で擦りたてながら狂わせる。
(SuGM) 【イフリート】「ふぅふふふふ・・・」笑いを響かせながら、ねっとりと
(SuGM) レオの身体を飲み込むように抱き捕らえて、イフリートは責め続ける・・。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「……痛く……な……い?」(麻薬のせいか痛みは無くなった。ただ、媚薬性の麻薬が身体をさいなむが、中和剤のせいで、狂うことも出来ない。敵と自らの体に心をこわされてしまう)
(S13_Reo) 【レオーネ】「あ……」(なんでだろう?考えても無いうちにイフリートの背中に手を廻してしまった。心が折れたんだろうか?それもいいかもしれない。痛みは無くなってきたし)▽
(SuGM) 【イフリート】「ふぅっふふ・・・」そんなレオの様子を見て、満足げに笑うイフリート。
(SuGM) レオーネの肩を掴むと、一際大きく、また弓を引くように一際大きく腰を引いて・・・
(SuGM) ねっとりと熱を帯びた膣と直腸に、二本ペニスをゴスンと根元まで打ち込んだ!
(SuGM) 喉から出てしまいそうな、脊髄を叩かれて脳を串刺しにされているような衝撃。
(SuGM) それと同時に
(SuGM) ど、どどどぷぷぷぅっ、どくどくどくどくっ・・・!
(SuGM) ペニスが粘液に戻ったのか、さもなくば、イフリートの軟体が、体の中に流れ込んでくるのか
(SuGM) そんな勢いと量で、ヘドロを流し込んでいるようなペニスがレオーネに注ぎ込まれる・・・!
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】(ああ、そうか。やられたんだ。こいつに。遺伝子レベルで打ち負かされた)
(S13_Reo) 【レオーネ】(麻薬の酩酊状態のまま、捨て鉢な心が死のように身体を回っていく。凍りついた心と生気の無い眼差しのまま、両手をイフリートに背に回し、脚を腰にからめた)
(S13_Reo) 【レオーネ】(抵抗する気概も 媚びる力も 残ってない。あれ……なんであんなに希望もってたんだろ?なんで急にここまで辛くなったんだろう?ドラッグが切れたからかな?…………)
(S13_Reo) 【レオーネ】(ドラッグスピタライザの麻薬が止まり、高揚してた気分が奈落の底のように冷めていく……。そのまま来るのは心の凍り付いていく感触)▽
(SuGM) 【イフリート】「Abra-hadabura。夢は見れたかな?婦警さんよ?」
(SuGM) その落ち込む意識を、けり落とすように、イフリートの声が響いて・・・。
(SuGM) 【フーリー】「ねえ、見て。貴方の先輩さん、あんなになっちゃって・・・」
(SuGM) くにくに、うねうね・・・
(SuGM) それを見ながら、理を抱きすくめるフーリーが囁く。
(SuGM) その豊かな尻肉に手指を埋め、アヌスにつきこんだ指をこねくり回し。
(SuGM) 更にその指に纏わせたスライムを蠕動させながら・・・。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひぅっ・・・そ・こは・・・」 尻穴に指を入れられ、こね回される感触に思わず声が漏れる・・・
(S01_Satori) 【理】「そこはダメ・・・許して・・・」 初めてではない 捕らえられ、奉仕を強要されていた間も、何度も使われ・・・だが、未だにそこを使われる事には慣れておらず、嫌悪感しかない
(S01_Satori) 抵抗しようとするが・・・胸への責めで絶頂に達してしまった身体は、思うように動かず・・・ フーリーから逃げる事ができない・・・ ▽
(SuGM) 【フーリー】「けど、逃げないじゃない・・・ねえ、見なさいよ。あの子のぶっ壊れた有様・・・」
(SuGM) きゅぷ・・・ぬち・・・
(SuGM) 逃げられない理に対し、フーリーは身体を絡めると
(SuGM) アヌスに挿入する指の数を増やした。
(SuGM) 【フーリー】「貴方も直ぐにああなるわ・・・」ニ本の指が踊るようにくねり、直腸粘膜を弄ぶ。
(SuGM) 注ぎ込まれる粘液が筋肉と痛覚を麻痺させて、柔肉は背徳と快楽を生み出す土壌に成り果てていく。
(SuGM) カリカリと、膣側や、特に感じるポイントをあわせたからだの震えから感じ取られ、狙い定めて軽く立てられた指先で掻かれ
(SuGM) 【フーリー】「さあ、堕ちていきなさい・・・」そのまま、しつこくしつこく、アヌスを責められる・・・。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・ひぃぃぃ・・・」 酒場での男達は力任せに貫くだけ・・・快感もなにもない、ただ痛みだけ・・・
(S01_Satori) だが、このフーリーの愛撫は・・・ 身体の弱点を知っているかの様に、的確に指先で責められ・・・
(S01_Satori) 【理】「くっ・・・ひっ・・・だめ・・・ こんな・・・ところで・・感じちゃ・・・駄目なのに・・・」 一旦は引いていった身体の熱を、また呼び覚まされる様に
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・あっ・・・あぅ・・・・」 声にだんだんと艶が混じり、抵抗しようという気持ちはどこかへいってしまい・・・ ▽
(SuGM) 【フーリー】「こなれてきたわね。それなら・・・」
(SuGM) そう呟くと、フーリーは、肛門に流しも無粘液の量を一気に増大させた
(SuGM) ごぶごぶと射精を思わせる感覚ト共に流れ込んだ粘液は粘りついて固まり
(SuGM) そのままナマコを思わせる形の張り型に塊、うねうねうねうねと蠢いては、疣を造り、震動し、蠕動し、伸張しては
(SuGM) 更に更に理のアヌスを攻め立てる・・・。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「あ・・・ひぅ・・ふぁっ・・・」 腸内をこすり上げられ、快楽に意識が飲み込まれていく・・・
(S01_Satori) 【理】「そ・・んな・・・おしり・・・なんて・・・痛い・・・だけの・・・筈なの・・・に・・・ひぁぅっ!」 胸や前の穴とは、また違った快楽
(S01_Satori) 【理】「ふぁっ・・・はっ・・・ぁぅ・・」 新しく身体に教え込まされた快楽に・・・流される・・・ ▽
(SuGM) 【フーリー】「いい感じね。これなら、これからはお尻でももっともっとよがれるようになるわよ・・・」
(SuGM) ぬちゃ、ぬちゃ、と
(SuGM) 固まりきってない粘液を潤滑油にして、粘塊張り型がピストンされる。
(SuGM) ぬるぬるだがイボイボしたソレは、痛覚を刺激しないままに快楽を与える・・・
(SuGM) 生身のオトコのペニスよりも肛門性交にあうような質感で、うねりながら理のアヌスを開発し
(SuGM) それはまるで生きているかのように、理の快楽の上昇に呼応して段々硬くなり、びくびくと震えていき・・・
(SuGM) 【フーリー】「さあ、たっぷり、たあっぷり・・・感じつくして・・・!」
(SuGM) びゅううううううっ・・・!!
(SuGM) 強すぎる水鉄砲のような勢いで、射精のように内部の固まりきってない液体を噴射し
(SuGM) 強烈な刺激で直腸を洗い流しながら、張り型は元の粘液へと戻っていった・・・
(SuGM) ▽
*SuGM topic : [イフリート(05)フーリー(03)×3][理(01)レオーネ(13)]
(S13_Reo) フーリーにマルチ3 シャイン クリティカルで
(S13_Reo) 【レオーネ】(ゴッ と咽元にマシンガン押し付け、能力でマシンガンをコンバットショットガンに生成)「じゃあね、あんまり撃ちたくないんだけど……ね」
(SuGM) 【フーリー】「・・・仕方ないわよ」悲しげな目をして、女は銃口を受け入れ・・。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [4,3,2]+5 = 14"
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [3,4,5]+5 = 17"
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [3,4,4]+5 = 16"
(S13_Reo) の光ダメージです▽
(SuGM) ぬ、ぬくっ・・・
(SuGM) ディフェンシブフォームで6減らせる
(SuGM) けど、フーリーたちのHPは残り6
*SuGM topic : [イフリート(05)][理(01)レオーネ(13)]
(SuGM) やられた・・・フーリーは全滅だ・・!
(SuGM)  
(SuGM) ・・・そして、女たちは倒れ伏す。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「はぁ……チッ……胸糞の悪い殺しだこと……」(かぶりを振ってドラッグの酩酊状態から起き上がり)▽
(SuGM) 【イフリート】「かっ、ザコどもが・・・!まあ良い、どうせお前らの攻撃など、蚊が刺すほどにも聞かぬ・・・わし一人で叩き潰さしてくれるわ!」
(SuGM) 【イフリート】「そのきかねえ豆鉄砲抱えて、見てるんだな!どけぃっ!」
(SuGM) 部下の弱さを嘲笑いレオーネを突き飛ばしてイフリートが進み
(SuGM) 理に攻撃!
(SuGM) 23+1d6 《フレイムパワー》《パワーアサルト》
(kuda-dice) SuGM -> 23+1D6 = 23+[2] = 25
(S01_Satori) 残りHPは4なんでシールドしてもダメでする
(S01_Satori) 素通しでHP0
(S01_Satori) アクト残り3つを使用(異形の交合・種付け快楽・潮吹き) その後のタイミングでリザレクション使用で復活しますー
(S01_Satori) そしてターン最後の反撃 ライトニング
(S01_Satori) 2d6+18
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+18 = [6,1]+18 = 25"
(SuGM) これをイフリートが防御して、14点と属性効果で5点防いで、6点ダメージ。
(SuGM) それでは、先に数字的処理を終わらせてから描写と行きましょう。
(SuGM) 第五ターンに回しまして、レオーネ、どうぞ。
(S13_Reo) イフリートにマルチ3 シャイン クリティカル ポテ4で
(SuGM) む。
(SuGM) ポテンシャルは、タイミングが任意なので、そこは注意願いますよ。
(SuGM) (3回の攻撃の中で、どのタイミングで使うか選ぶことになるという意味で)
(S13_Reo) 【レオーネ】「……タフよね……本当……。なら……回復できないくらい叩き込んでやるっ!」(一回目に4 のこり0で)
(S13_Reo) (もとい
(S13_Reo) (1回目に2 二回目に2 3回目に0)で
(S13_Reo) 5d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 5D6+5 = [3,5,6,4,6]+5 = 29"
(S13_Reo) 5d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 5D6+5 = [1,2,1,3,4]+5 = 16"
(S13_Reo) 3d6+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D6+5 = [6,4,6]+5 = 21"
(S13_Reo) 1回目に+6 3回目に+6
(SuGM) 詰まりダメージは、35、16、27、か。
(SuGM) む、ぬ、く・・・。
(SuGM) ・・・3回ともにディフェンシブフォーム。
(SuGM) 21点、2点、13点貫通。
(SuGM) これでHPが半分切る。
(SuGM) でもって、MP切れて攻撃力が下がって・・・
(SuGM) レオーネに攻撃。この3回攻撃はやっぱりMP的に厳しいので潰しにかかるっ。
(SuGM) 10+2d6 通常攻撃っ。
"(kuda-dice) SuGM -> 10+2D6 = 10+[2,2] = 14"
(S13_Reo) 【レオーネ】「で……当然ワタシに向かってくるよね……」
(SuGM) 【イフリート】「・・・今のは痛かったじゃねえか!?何しやがるこのガキャア!!」
(SuGM) 怒号ト共に、こぶしを振り落とす!
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「殺すならアンタのほうを先に殺したいってだけよ。……ランプの中に帰れ!油田野郎!」▽
(S01_Satori) それでは、そのイフリートの攻撃にシールド 13点軽減で1点になすます 【理】「鎖を・・・!」 魔力の鎖でイフリートの拳を絡め取る・・・
(S01_Satori) そしてターン最後の攻撃 前回と同じくライトニングで
(S01_Satori) 2d6+18
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+18 = [2,5]+18 = 25"
(SuGM) 防御魔法が品切れなので、防御4に属性5を防いで16点貫通っ。
(SuGM) 生存
(SuGM) 次、第六ターン!
(S13_Reo) 【レオーネ】「自慢の炎は?随分消耗したみたいね……CD野郎っ……」(シャイン マルチ3 クリティカル)
(S13_Reo) 3d5+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D5+5 = [4,1,3]+5 = 13"
(S13_Reo) 3d5+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D5+5 = [5,1,2]+5 = 13"
(S13_Reo) 3d5+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D5+5 = [3,5,3]+5 = 16"
(S13_Reo) の光ダメージです▽
(SuGM) ぬ・・・3回防御で、2点貫通。
(SuGM) でもって通常攻撃で反撃っ。
(SuGM) 10+2d6 狙いは依然レオーネっ
"(kuda-dice) SuGM -> 10+2D6 = 10+[4,6] = 20"
(SuGM) 今度こそっ!
(S01_Satori) それは 『庇う』 で止めます HP21
(SuGM) ぬぬっ・・・だが、防御魔法無しでダメージ受けさせただけで十分!
(SuGM) では、理の行動!
(S01_Satori) ライトニングしかない・・・
(S01_Satori) 2d6+18
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+18 = [5,1]+18 = 24"
(SuGM) 防御魔法切れてるんで、。15点貫通!
(SuGM) あばばばばばっ・・・(残りドピンチ)
(SuGM) だがまだ生きてるけど・・・
(SuGM) 第七ターン!
(S13_Reo) (イフリートにシャイン マルチ3 クリティカル)
(S13_Reo) 3d5+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D5+5 = [2,2,3]+5 = 12"
(S13_Reo) 3d5+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D5+5 = [2,4,3]+5 = 14"
(S13_Reo) 3d5+5
"(kuda-dice) S13_Reo -> 3D5+5 = [3,3,1]+5 = 12"
(SuGM) ぬううっ
(S13_Reo) の光ダメージ
(SuGM) 全部防御して貫通0完全防御っ
(SuGM) 通常攻撃で反撃っ
(SuGM) (レオに
(SuGM) 10+2d6
"(kuda-dice) SuGM -> 10+2D6 = 10+[5,5] = 20"
(SuGM) うっ、これはさっきと同じ展開かっ?
(S01_Satori) 更に『庇う』発動 HP1
(S01_Satori) で、もってライトニング
(S01_Satori) 2d6+18
"(kuda-dice) S01_Satori -> 2D6+18 = [5,4]+18 = 27"
(SuGM) ぬ
(SuGM) ぬぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐぐ
(SuGM) 防御で4、属性で5引いて
(SuGM) 貫通18点
(SuGM) 残りHPは9点だったので・・・
*SuGM topic : [理(01)レオーネ(13)]
(SuGM) 倒れたっ。
(S01_Satori) よっし
(SuGM) んっ、では、戦闘処理は終了でっ
(SuGM) こっから、描写に入ろうかと思いまするがっ
(S13_Reo) はいな
(S01_Satori) ほほい
(SuGM)  
(SuGM) 【イフリート】「ぐははははははは!」
(SuGM) レオを突き飛ばし、弾雨を潜りぬけ、高笑いしながら理に歩み寄ったイフリート。
(SuGM) 【イフリート】「さぁ、たっぷり屈服させてやろうじゃねえか・・・!」
(SuGM) 目の前に立つその巨体は、理よりずっと上背が高く、まさにそそり立つようで。
(SuGM) 【イフリート】「そうりゃ・・・貫いてやろう!」
(SuGM) その不定形の肉体の一部は、しかし同時に理の足元へと流れ込んでいて・・・
(SuGM) ずぶ・・・
(SuGM) ズボォオオオ!!!
(SuGM) 不意に湧き上がったそれが、殆ど杭の如き高度の男根と化して、理の女陰に突き刺さる。
(SuGM) 更には、そのままゴキゴキと伸び上がり、イフリート本人の股間の位置まで突き上げ・・・
(SuGM) 身長差から足のつかない理を、男根と膣の結合だけで、そこに全体重を強制的にかけさせrて深い深い結合をさせる形で空中に吊り上げる!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ぐっ・・・うぁぁぁぁ・・・・・」 悲鳴をあげまいと歯を食い縛るが、それでも声が漏れてしまう 体重の全てを秘所で支えさせられる体性・・・ しかも突き入れられたモノは、普通では考えられないほど硬く・・・
(S01_Satori) 痛みから身体を動かせば、逆に更に奥まで飲み込む事になってしまい 
(S01_Satori) 【理】「ぐっ・・・ぎっ・・・くっ・・・」 序々に下がっていく身体を少しでも留めようと・・・腿で強く挟み込み、必死で耐えようとする・・・ ▽
(SuGM) 【イフリート】「ふははははは・・・健気にもがいちゃってまあ。」にやりにやりと笑いながら、そんな理の足掻きを見守るイフリート。
(SuGM) 腕など組んで、一見、何もするようではないのだが。
(SuGM) 【イフリート】「しかしまあ、そんなに食いしばっちまっちゃ・・・」
(SuGM) 【イフリート】「たまらねぇだろぉ?」
(SuGM) ボッ・・・!
(SuGM) ブゥゥウウウウウン・・・!!
(SuGM) しかしそれと同時に、理の胎内深く埋め込まれた粘液肉棒が
(SuGM) 瘴気の熱を放ちながら、震動を始めていた。
(SuGM) 魔の瘴熱は、媚薬と同じように粘膜を発情させ、震動は単なるバイブのそれとは違い表面が流動的に動きぴったりと融合するほど密着しながら、神経の流れに沿って敏感なポイントだけを際限なく、感じさせるためというよりは感じさせすぎて悶え狂わせるために刺激して
(SuGM) 更にペニス自体、伸び縮みしては、体重がかかってグリぐりと踏みにじられるような
(SuGM) 完全に突き当たっている子宮口を、ピストン運動と回転運動でもみくちゃにして、攻め立てまくる。
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・ひぃぃぃぃ・・・・」 身体を貫く肉棒の振動に快楽が再び呼び起こされ・・・ 胎内から、肉棒を咥えこんだ膣壁から体液が分泌され・・・
(S01_Satori) 潤滑剤の働きをするその液体の効果で、腿に力を入れ肉棒を挟み続けても、身体はじりじりと下がっていき・・・ 最奥の圧迫感はだんだんと大きくなっていく・・・
(S01_Satori) 【理】「くっ・・ひっ・・・くぅ・・・くぁ・・・」 快楽と苦痛が入り混じった声が漏れ出し・・・ ▽
(SuGM) ずり、ずりゅりずりずりっ・・・
(SuGM) 粘膜を保護する愛液がすべり、肉筒が更に奥まで食い込んで
(SuGM) ぐ・・・ごつっ・・!
(SuGM) 【イフリート】「おほっ、入ったなぁ。サイズ代える前に、思いっきりよぉ・・・!」
(SuGM) イフリートの巨大亀頭が、全体重がかかって、がっつりと理の子宮口を突破。
(SuGM) 子宮内壁に、激突するまでぐっさりと突き刺さる!
(SuGM) 更にその状態で肉筒が蠕動し、うにうにぐねぐねと食い込んで膣全体をこねくりまわし
(SuGM) 更にパラボラ状に変形したカリ首が、子宮口全体を包み込んで、ちゅぱちゅぱ吸うように練り上げる・・・
(SuGM) 粘液が固まって出来た変幻自在の男根だからこそ出来る、人外の異形責め。
(SuGM) 更に、肉筒根元までもが変形し、犬のペニスか何かのように入り口を塞ぎ、伸びた一部の肉が陰唇そのものをクリットごと包み込んで、もむように震動する。
(SuGM) もう、何がなんだかわからなくなるほどの、攻め、責め、更に責め・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「かっ・・・ひっ・・・」 痛みと快楽とが全身を走る・・・ 悲鳴とも喘ぎともつかない声だけが漏れる・・・
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・くぁっ・・・はぅっ・・・」 身体が少しずつ慣れていくのか・・・痛みはだんだんと小さくなっていき、圧倒的な快楽で支配されていく・・・
(S01_Satori) 【理】「ひぁっ・・・ひっ・・ひゃぅっ・・んぁっ」 ▽
(SuGM) 【イフリート】「ぐふふふふふ・・・!まだまだこんなもんではないぞ!」
(SuGM) しかし、更に無慈悲にイフリートの責めは続く。
(SuGM) ペニスを攻勢する粘液の量が増し、質量が体積がどんどんと増大して意気
(SuGM) 内側からみちみちと膣と子宮を満たして拡張し・・・その内部をぴっちりと覆いつくすほどに逸物fが膨れ上がる。
(SuGM) 震動蠕動はそのままの状態で完全密着することで更に快楽が増大し
(SuGM) 【イフリート】「そうりゃっ!」
(SuGM) 更にイフリートは、両手を使って理の肩を掴み・・・押し下げた!
(SuGM) 自分の体重だけで貫かれるような境地を味わっていた理に、更に怪力が加えられ
(SuGM) ソレが全部股間に集中し、もう股が貫通しそうな引き裂かれそうなギチギチという音が脳に響くほどの突きこみが炸裂する・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・!!!」 快楽から一転して激痛に支配され、思わず悲鳴をあげてしまい・・・
(S01_Satori) 体重とイフリートの力全てが、子宮の一番奥にかかり・・・そのまま貫通してしまいそうな感覚・・・
(S01_Satori) 【理】「ひぎぃ・・・こ・・・こわ・・れる・・・・おなか・・・こわれ・・・ちゃうよぉ・・・」 ▽
(SuGM) 【イフリート】「がははっ、壊してやるさぁ・・・・もっとも、身体じゃなく心をな。身体はエロエロにして・・・頭もエロエロにしてくれるわっい!」
(SuGM) ごす!ごす!
(SuGM) まるで蹴られるような勢いで・・・イフリートが腰を使い出す。体が振り回され、もみくちゃにされる中、痛みがもう一度快楽に成り始め。
(SuGM) 【イフリート】「手始めに、たっぷり射精(だ)して射精(だ)して射精(だ)しまくって、孕ませ屈服させてくれるわ・・・!」
(SuGM) どくどくと、その肉棒が脈打ち始める。
(SuGM) 根っこの部分で固定されているがゆえに、その射精が起これば、理に避けることは出来ない・・・!
(SuGM) すでに一杯一杯な胎内に、溢れる程注がれてしまう・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「はっ・・ふぁっ・・ひゃっ・・あぅ・・・はぅ・・くっ・・うぁ・・・」 イフリートの声が聞こえてくる・・・気がする・・・
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・・はっ・・あっ・・・あぁ・・・」 出す・・・胎内に・・・ 意識は消えかかり、抗う事もできない・・・
(S01_Satori) 【理】「ひっ・・だ・・め・・・や・・め・・て・・・」 口で拒絶をするのが精一杯で・・・ ▽
(SuGM) 【イフリート】「ははは、無駄無駄・・・諦めて・・・たっぷり飲みなあ・・・!」
(SuGM) その言葉を塗りつぶすようにイフリートが叫んで・・・
(SuGM) どぷっ
(SuGM) どぶっどぶっどぶっどぶっ・・・・ぶしゃあああああ!
(SuGM) 人間だったら、何十人分か、下手をすれば何百人分か、という
(SuGM) 大量の精液が、壊れた蛇口のように際限なくどくどくと、理の胎内に注ぎ込まれ
(SuGM) すでに男根でギチギチになり、男根の形に膨れかけていた腹を更に膨らませて
(SuGM) ギッチリ塞がれて行き場の無い胎内を荒れ狂った後
(SuGM) ぶしゃああああっ・・・!
(SuGM) と、秘唇を決壊させて迸る・・・!
(SuGM) ▽
(S01_Satori) 【理】「ひぁっ・・・ひゃぁぁぁぁぁぁっっっっっ・・・・!!」 流し込まれる精が子宮内に溢れ・・・熱が身体を焼く・・・
(S01_Satori) その熱は異常な快楽となって身体を駆け巡り・・・ 【理】「ふゃぁ・・・・いっぱい・・・・いっぱい・・・・おなか・・・壊れちゃう・・・・赤ちゃん、できちゃうよぉ・・・」 
(S01_Satori) 【理】「あは・・・あはは・・・・いっぱい・・・せーえき・・・・いっぱい・・・・気持ち・・・いいよぉ・・・」 意識が闇に飲み込まれそうになる・・・このまま流されてしまえば・・・楽になれる・・・でも・・・
(S01_Satori) (理はまだがんばれる・・・) ・・・姉さんの声が聞こえた気がした・・・ 意識が戻ってくる・・・身体が動く・・・ ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】(カチャッ とイフリートの後頭部にショットガン付きつけ)「さっきはワタシ、いまは理を相手に随分お楽しみだったわね。後ろでスラッグ込めるのも気付かないくらいに……」
(S13_Reo) 【レオーネ】「おはよう、クソ野郎」
(S13_Reo) 【レオーネ】「……タフよね……本当……。なら……回復できないくらい叩き込んでやるっ!」
(S13_Reo) (フルボーグ用2番スラッグ、人間に向けたら人非人のそしりを受けそうな口径のそれを、イフリートの後頭部に叩き込む)▽
(SuGM) 【バハムート】「・・・」
(SuGM) 【バハムート】「あ」
(SuGM) 一瞬、本当に完全にエロ事に集中して忘れていたらしく、酷くあっけに撮られた表情で声を漏らし
(SuGM) 】
(SuGM) と
(SuGM) 名前間違えた、↑、イフリートでする。
(SuGM) 【イフリート】「あべ、うごげっ!?がっごっ、こ、このガキャ・・・!?」
(SuGM) 頭部が一瞬弾丸で風船のようにはじけとぶが、粘液体なので即座に再攻勢して、向直って反撃しようとするイフリートだが・・・
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「で……当然ワタシに向かってくるよね……」▽
(S01_Satori) 着弾の衝撃でイフリートの体勢が崩れ・・・ようやく肉杭から逃れ出ることができ・・・
(S01_Satori) 【理】「よ・・・くも・・・」 
(S01_Satori) 【理】「よくも好き放題やってくれたわね!」 魔力を紡ぎ上げ、スラッグ弾が粘液を散らした部分を狙って撃ち込む! 【理】「雷よ! アイツを! 倒して!」 ▽
(SuGM) 【イフリート】「なっ、おっ、この!?電撃なんぞ・・・!?」
(SuGM) 自分の身体は電撃に耐性が強い
(SuGM) そう思っていたイフリートだったが
(SuGM) 【イフリート】「げおっ!?ごっ、がっ・・・!?」傷口から突き刺さった電撃は、先に打ち込まれたレオの銃弾と呼応することで、効果を倍増し
(SuGM) 何より、ヒロインとして覚醒した力が、予想を上回っていて・・・!
(SuGM) 【イフリート】「な、そんな、バカな!?こ、このワシが・・・!?あばばばばばば・・・!?」
(SuGM) 傲慢に油断していたイフリートに
(SuGM) 【イフリート】「おがあああああああっ!?」
(SuGM) 決定的な打撃となる・・・!
(SuGM)  
(SuGM) ずばしゃああんっ!!
(SuGM)  
(SuGM) ・・・
(SuGM) 内側から電撃熱に耐え切れなくなり、破裂して
(SuGM) どろどろの粘液溜りと成り果てて、イフリートは沈黙した・・・
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「これまた当然に『後ろを向く』。となると理に撃たれるってわけ。……ワタシ、執念深くてさ。理みたいに正面からいかないの、卑怯なのよ……ワタシ」
(S13_Reo) 【レオーネ】「地獄に落ちろ。クソ野郎」
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) ED「目覚め」
(SuGM)  
(SuGM) ・・・そして、脱出した二人。
(SuGM) 新しい力で、呼び出すことが出来たエアロダインの中で・・・
(SuGM)  
(S13_Reo) 【レオーネ】「そういやさー、牢内でなんか追加の超能力が出てきたけど……なんだろうね?これ」
(S01_Satori) 【理】「なんでしょうねぇ・・・ あの『声』が誰だったかも結局わかんなかったですし・・・」
(S13_Reo) 【レオーネ】「武器強化能力……前からもってた【人工物への適応】とはまるで違うのよね。これ」
(S13_Reo) 【レオーネ】「なんだっけ?大昔……【炎の夜】より前にこんな能力持ちの超人が居たっていうけど……。ああ!たしか……ヒロイン……」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・・・すみません・・・私、あんまりそーゆーのに詳しくなくて・・・」
(S13_Reo) 【レオーネ】「ま、ワタシもアラサカの研究所で聞いただけなんだけどね」
(S13_Reo) 【レオーネ】「昔、【炎の夜】以前にも魔族が入り込んできた時に、そーゆー連中が抵抗したらしいのよ。ま、負けちゃったみたいだけどね」
(SuGM) ・・・そのレオーネの言葉を聞いたとき、理は、ちょっとだけ何かを思い出したような気がした。
(S01_Satori) 【理】「それって・・・ホントにあったことなんですかね?」
(SuGM) あの時のあの声について・・・。
(SuGM) ・・・何処か遠い過去で。
(SuGM) 何処か、激しく焔渦巻くところで。
(SuGM) ・・・君を守る誰か、天使のような女性の後姿を。
(SuGM) ちょっとだけ思う。負けたヒロインも居たかもしれない。けど、負けなかったヒロインだって、居たはずだろう、と。
(SuGM) だって実際に、地上は魔族のものになってはいないんだから・・・と。
(SuGM) ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「さてね?山のように続編のある【原色のヒーロー】みたいな大昔のトリデオ映画かもしれないけど」(肩すくめて)
(S13_Reo) 【レオーネ】「ああ、そーいえばもーひとつ」▽
(S01_Satori) 【理】「え? 何かありましたか?」
(S13_Reo) 【レオーネ】「や、そーいやその超人ども、其々ハンドルを名乗ってたなって思い出して。……セーラームーン(月の水兵)とかキャットウーマン(猫の魔女)とか」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・・・先輩も、そーゆー映画とか見てたんですかー 昔っから難しい本とか読んでたんだと思ってました・・・」
(S13_Reo) 【レオーネ】「理……(かぶりをふって)、そもそもワタシは音楽はニューロ雅楽とメタルクラシックだし、本は大昔のパルプフィクションよ?」▽
(S01_Satori) 【理】「で、セーラームーンのハンドルがどーかしましたか?」
(S13_Reo) 【レオーネ】「あ、ハントレス(女狩人)とかクエスチョン(問いかけ)ってのもあったわね。ま、古代の先人の真似をしてみよーかなとね。ま、遊びよ遊び。酔狂でもなきゃやってられないし」▽
(S01_Satori) 【理】「・・・・・・・・・つまり、そーゆーハンドルを名乗ろうって事ですか?・・・・・・・先輩、そーゆー趣味があるんですかぁ・・・」ちょっとニヤニヤしながらからかってみます
(S13_Reo) 【レオーネ】「おや?おきにめさない?」(大げさに肩すくめて)
(S01_Satori) 【理】「いえいえ・・・クールな先輩にそんな趣味が・・って、ちょっと意外に思っただけですよ」相変わらずニヤニヤ
(S13_Reo) 【レオーネ】「さてさて」(エアロダインの方向転換)
(S13_Reo) 【レオーネ】「ちょっとよる所ができたので……と」▽
(S01_Satori) 【理】「え? 今からどっかに寄るんですか?」 戻るとばかり思っていたのでちょっとびっくりしながら・・・ ▽
(S13_Reo) 【レオーネ】「まぁ、ハンドル遊びはさておいても……。先輩をからかう子にちょっとお仕置きを……ね。性的な意味で(くすり)」(方向はなぜか繁華街をむいている)▽
(SuGM) 繁華街ってぇか、歓楽街だろうなw
(SuGM) 02:16 (SuGM) では、それぞれ、経験点は、16点と12点で。
(SuGM) 02:16 (S13_Reo) ふむふむ
(SuGM) 02:16 (S01_Satori) 体力またあげるか(w
(SuGM) 02:16 (S13_Reo) レオが12ね
(SuGM) 02:17 (SuGM) GMには、ミアスマが28点、侵略点が22点、ですね。
(SuGM)  
(SuGM)  
(SuGM) HCPステージ・ヒロインパンクプリズンド
(SuGM) 第三話「ロール」
(SuGM) 終わり。