【メリエル】「あははは…表向きはアイドルをしてるよ。」といって、軽く手を振ってアピールをする。
【メリエル】「でもそれは仮の姿で…裏では、ヒロインとして頑張ってるよ!でも、生まれが淫魔族だから、こっち見たいな露出のない服を着るのに抵抗があるんだけどね。」
【メリエル】「それに気持ちいこととか好きだから…されるのは、別にかまわないんだ。と、いうわけでよろしくね。」
【メリエル】 http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%A5%E1%A5%EA%A5%A8%A5%EB%3D%A5%E6%A1%BC%A5%D5%A5%A7%A5%EA%A5%A2
【メリエル】 以上

【静姫】「…名前?静姫。  え、と…(言葉を探すような間)…よろしく」
【静姫】「……………………………ぇ、と………………」
【静姫】「……何か、ある?」
【静姫】わりと口下手というよりか喋らない子。黙々と陸上に打ち込むスポーツっ子…だったが、ヒロインとして戦ううちにかなり露出のケがあることが判明。
【静姫】あと、最近フタナリ化した親友に色々ヤられてます。
【静姫】 http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%C4%AB%B8%AB+%C0%C5%C9%B1
【静姫】 以上ー。

【GM】 はいはい、ありがとうございます
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】  ~くらくら!~
【GM】  ~機械仕掛けの淫夢~
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 さて、2人は今夜の公園にいる。
【GM】 それも深夜ともなれば、年端もいかぬ少女にとっては少々出歩くべきではないだろう。
【GM】 しかし、それは『普通の少女』であれば、だが
【GM】 公園から漂う微かな瘴気、それを嗅ぎつけた君たちヒロインは偶然、この公園で鉢合わせしたのだった……
【GM】 ▽
【メリエル】「瘴気の匂いを感じてみれば…仲間に会うなんてほんと奇遇だよね♪]
【メリエル】 といって、メリエルはうれしそうに静姫を見る
【メリエル】 ▽
【静姫】「…………いやな、空気……」  駆けてきた割にはさして息も乱さずに呟き、メリエルに目を留め…一瞬瘴気の元かと思ったけど 「…少し、違う?」 訝しげに見て、改めて瘴気の出所を探ろうとしてなのか、きょときょとと。
【静姫】「…ぇと。おなか、ま?」  ぱちくり。
【静姫】 ▽
【メリエル】「まぁ、メリエルが淫魔族堕っていうのはひてしないけど使う力は光よりだよ。」と、くすくすと笑うそして、「そう、形式ばらないの。」と、背後から静姫に抱きつく
【メリエル】 ▽
*lancer_GM topic : [07機人×2][静姫・メリエル][07機人]
【GM】 さて、そんな会話もそこそこに君達の耳にガシャンガシャンという音が聞こえてきます
【静姫】「うん。……両方あるから、迷っひゃ?!」 大真面目に応えかけて、抱き付かれて悲鳴。…ただしどこと無く色っぽい感じで。わりと開発が進んでるらしい(
【GM】 辺りを見渡してみると、何やら君達の周りに機械仕掛けの人形達が見えます。
【GM】 そして君達を確認すると、不気味な動きで近づいてこようとします
【GM】 ▽
【メリエル】「あれぇ…この瘴気のもとが来たみたいだよ。」>静姫
【静姫】
【静姫】「…(コクン、と頷いて)」
【静姫】 ▽
【GM】 さて、それでは君達が構えを取ると、一斉に機人たちが襲いかかってきます!
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 戦闘開始
【GM】 開幕ある人ー
【静姫】 はーい。
【静姫】 2d6+9 《エネミースキャン》! 機人…どれも同じな気がするので適当にAに(
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9 = [2,2]+9 = 13
【メリエル】 こっちはなし
【GM】 2d6+3
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+3 = [4,4]+3 = 11
【GM】 無理無理
【GM】 えっと、データは投稿所の人間の屑を使用しています。
【GM】 なのでこちらはなし
【GM】 では、静姫さんから攻撃どうぞ
【静姫】 じゃあ、MPギリギリだけどマルチプルで単独の方の機人を撃ちますね。
【静姫】 1d6+11
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11 = [3]+11 = 14
【静姫】 1d6+11
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11 = [2]+11 = 13
【GM】 ふふふっ、耐えられるわけが(
【静姫】「……何か知らないけど、潰す」
*lancer_GM topic : [07機人×2][静姫・メリエル]
【GM】 では、静姫の一撃で哀れにも一体が消し飛びまして
【GM】 こちらの反撃―
【GM】 1d2 1なら静姫
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 1d2
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [1] = 1
【GM】 では、2人に一撃つつ
【GM】 3d6+3 メリエル
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+3 = [2,2,5]+3 = 12
【GM】 3d6+3 静姫
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+3 = [2,6,5]+3 = 16
【GM】 では、受動とアクトをどうぞ
【メリエル】 その攻撃はレッグガードで受ける ここではアクト使用しない
【静姫】 <秘密の花園>しつつ、Hなぱんつ(バックラー)が千切れ跳びます。
【GM】 では、パンツの下りはセルフでお願いしよう
【GM】 ▽
【静姫】「……っ!(これは、避けきれない…!?)」 そう思いながらも必死に身をかわす。宙返りする姿が、複数の光源の元に照らし出されて…ふわっとめくれ上がった布地の下…はらり、と千切れて落ちる布地。 
【静姫】「っ、また…!」 直に夜気に触れる股間の感覚で、宙返りの最中に剥がれて落ちたことは嫌でもわかる。そして、ウエストまで完全に捲れ上がった布地。その中に秘めた場所が、機人たちの、そしてもう一人のヒロインの視界にばっちり収まってしまっただろう事も。
【静姫】 ▽
【メリエル】「……(あ…きれい…)」と、わくわくした目で静姫を見る
【メリエル】 そして、それに見とれて機人の攻撃を受けてしまう
【静姫】「……」 着地して、見た?と言いたげに泣きそうな目で振り向く。…………着地して数秒後、軽く柔らかすぎる布地はようやく降り切った。
【メリエル】「ったぁ~!ん、見えたよ。」といって、杖を構える
【GM】 では、反撃どうぞ
【メリエル】「怒ったんだからねぇ…」といって、素早く動いて魔法をたたき込む
【メリエル】 バルカンキャスト+イビルフォース
【静姫】「ぁぅっ…」 ほのかに身体に朱が上る。頬に上った熱がそのまま下腹部に溜まるような錯覚…。
【メリエル】 2d6+11 機人Bに攻撃します
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+11 = [4,1]+11 = 16
【GM】 あいあい、大分痛いけどまだ動くよ
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、ラウンドが回って開幕ある人ー
【静姫】 もうしないー。
【メリエル】 こっちもなしー
【GM】 では、静姫様、どうぞー
【静姫】 はーい。……アクセラレイション+マルチプルスナップで、1d6+11を 傷ついてる方に1回、無傷に2回叩き込むのです。
【GM】 あいあい
【静姫】 1d6+11
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11 = [1]+11 = 12
【静姫】 1d6+11+1d6+11
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11+1D6+11 = [3]+11+[4]+11 = 29
【GM】 ふふふっ、耐えられると思うかい?(
【静姫】「…一体一体は大したこと、ない…なら。」 って撃った!
*lancer_GM topic :
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、その一撃で機人たちは一掃されます。
【GM】 ですが、まだ微かに瘴気が漂っていますね。どうやら少し奥の広場から、です
【GM】 ▽
【メリエル】「終わったねぇ…」といって静姫に抱きついて、露出している大きな乳房を押しつけるように抱きつく
【メリエル】 ▽
【静姫】「……もう、いない……奥?」 一応しばらく警戒したままだったけど、奥のに気付き… 「きゃ…!」 振り向いて、改めてメリエルの姿に気付く。 「ぇ、ゎ……」 まじまじとガン見。恥ずかしそうな、どこと無く羨ましそうな。
【静姫】 ▽
【メリエル】「なに、あたしの格好変?」と静姫に尋ね返す、そして、よく彼女の顔を見るとよくテレビとかで見かけるアイドルの顔とそっくりで…「淫魔族なんだから普通の服着てるほうが恥ずかしいんだもん…まだ瘴気が残ってるね。」
【メリエル】 ▽
【静姫】「…こっちでは、変…きっと」 でも納得した顔はしてる。何より、自分も似たり寄ったりと言える…ふと気付いて、落ちた下着を拾い上げようと探す…………。
【静姫】 見つからない。
【静姫】 ▽
【メリエル】「瘴気のもとへ行ってみようか!」>静姫
【静姫】「(そして、少しじーっと顔を見て、何か引っかかるな、という顔をする。……アイドルとかはあまり知らなかったらしい…でも)見たことある、様な…?」 小さくポツリと呟いてから 「あ、うん」 はっとして頷いた。
【静姫】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、2人はしばらくして広場へと辿り着きます。
【GM】 どこの公園にもあるような広場で、中央には噴水があったりします。
【GM】 少し小高い丘にあるせいか、見晴らしはとても良いですね。ひよっとすると目が良い人なら周りのビルから見られたりするかもしれません
【GM】 2人は辺りを見渡してみますが、怪しい陰などはありませんね
【GM】 ▽
【メリエル】「あれぇ…おっかしいなぁ。瘴気のな彼から、ここが中心点だと思ったんだけど。」と、首をかしげる
【メリエル】 ▽
【静姫】「…この辺り…のはず」 きょときょと、としつつ…問うようにメリエルに視線を投げたり。  あと、自分の周囲の『眼』で照らし出されてるので夜間だけに少々居心地が悪そう。(よくみえる。
【静姫】 ▽
【メリエル】「ん…こんだけ見晴らしがいいとみられちゃうかもね。」といって、見られることに体してついうち、期待をしてしまう
【メリエル】 ▽
【静姫】「……ぅ……そう、かも」 改めてそれを思い知って、あちこちに見える窓の灯に眼を向け……けど、不安と裏腹に、下腹部に熱が溜まる感覚を自覚する。淫魔族なら濡れかけてるのに気付いてもいいかも!(匂いとか
【静姫】 ▽
【GM】 では、ですね。2人が首をかしげていると、ちょうど時間なのか
【メリエル】「あ…視線だけで感じるんだぁ…いやらしい、メリエル好みだけどね。」と、静姫の様子に気がつきつつ、周囲に警戒を払う
【GM】 噴水が一斉に噴き上がりますね。それなりにライトアップされているため、綺麗に見えますね。
【GM】 で、噴射された水が霧のように舞い散って……
【GM】 2人の思考に徐々に靄が掛かっていきます。
【GM】 ▽
【静姫】「っぇ、な、ちが…!」 図星突かれて慌てまくったり。 そして、わたわたしてて、異変には気付くのが遅れ……  「……あ、れ…?」
【静姫】 ▽
【メリエル】「あ…きれい…ここの噴水にこんな仕掛けがあったん…だぁ。」といって見とれたせいで、なにも機がつかず表情が乏しくなってしまう
【メリエル】 ▽
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP24ウィッチハント TP36洗脳ナノマシン散布装置
【GM】 実は散布された水には、人の脳内に作用するナノマシンが含まれていたのですが2人が気が付けるはずもなく
【GM】 2人の脳内に入り込んだソレは、お互いが探していた敵に見えるように認識を操作してしまいます。
【GM】 さらには、倒すためにはエッチなことをしなければならない。という間違った常識を刷り込んでいきます
【GM】 ▽
【メリエル】「あ…そうだ…メリエルにとっては静姫て敵なんだっけ…」と、言って静姫にたして杖を構える
【メリエル】 ▽
【静姫】「……」 ちゃき、と無言で杖を構える。 「…あの子、どこへ?」  メリエルは静姫の中では『さっきまで一緒にいたヒロインをどこかに隠した魔族』と認識されたらしく。やっぱり長杖を構える。  今は、この杖で乙女像を犯してる職種が頼もしく見えるオマケ付き。
【静姫】 ▽
【メリエル】「さぁ…知らないよ…君こそそうやって言いがかりをつけてひっそり生きてる僕たちを狩ってるんでしょ?」と、言って憎しみの目を静姫に向ける
【静姫】「…知らない?」 訝しげに。でも、疑問を抱こうとした瞬間上書きされて 「そういうつもりなら、いい。イかせて、白状させる」  塗り替えられた常識はサラッととんでもないことを言わせる。
【メリエル】「そんな言いがかりをつけるんだ…たっぷり精気を搾り取って…君を奴隷にしてあげるよ。」と、普段隠れている淫魔の本性がさらに強化されたのか、普段の彼女らしくない言葉が出る
【静姫】「できる、つもり?」 普段はこういう挑発をするタイプでは無いのだけど…ナノマシンに淫欲を煽られたのだろうか。エロ戦闘に意欲を燃やし、煽る。
【GM】 では、ですね。そんな舌戦を繰り返していると、貴方達の周りに機人たちの群れが現れますね。
【GM】 普段なら、即座に戦闘体勢を取るべきなのですが、洗脳された2人の脳は2つの機人の集団をそれぞれ自分の頼もしい援軍の様に思えてしまいます
【GM】 さぁ、この援軍たちと協力して憎き敵を淫惨な目に―――――
【GM】 ▽
【静姫】「みんなは、押さえ込んで…私が、犯す」  ホントは『私が、戦う』なのだろう。 「…でも、あっちも、多い」
【メリエル】「雌の匂いをぷんぷんさせて…息がんないでよ。」といって、手を挙げて機人達に合図を送る
【GM】 1d2 1メリエル
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 くっ
【GM】 ではですね。その時、静姫の後ろに控える機人の何体かが、いきなり静姫に襲い掛かります。
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [2,5]+5 = 12
【静姫】「ぇっ…」
【GM】 知力で対抗判定をどうぞ
【静姫】 2d6+9 知力~
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9 = [6,1]+9 = 16
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP24ウィッチハント[09機人部隊(独立)]TP36洗脳ナノマシン散布装置
【GM】 では、そこに不可視の茨を使用。
【GM】 判定値を-5します
【GM】 奇襲成功です。
【静姫】 あー、ギリギリ足りなかったんだ
【GM】 3d6+7 クラッシュ付き
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+7 = [4,2,4]+7 = 17
【GM】 17点どうぞ、受動は6点まで
【静姫】 では、スウェー。8点の所6点に減って11点抜けて…腰辺りの布が一気にびりぃっと半分近く毟り取られます。(腰AP減少
【GM】 はいはい。
【GM】 アクトはありますか?
【静姫】 んー…いまはまだいい
【GM】 あいあい
【GM】  
【GM】  
【GM】 突然の不意打ちに静姫の服が一部弾け飛びます。
【GM】 不意打ちを仕掛けた機人は、他の何体かの機人とグループを形成します。恐らくは中立の部隊というところでしょう。
【静姫】「っ…く、裏切、り…!?」 ばっと身を翻して構えなおすけど、メリエルに背を向けた姿は、殆どお尻を丸出しになるくらい千切られていて
【GM】 そして、2人は気が付きます。
【GM】 自分達を取り囲む機人達。その全てのセンサーアイが自分達の胸や下腹部をじっと見つめていることを――――
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 と、言う訳で静姫とメリエルに調教刻印を使用します
【メリエル】「あははは…おしり丸出しになっていい気味。」と、静姫を嘲り笑うメリエル[って…味方じゃないのか…厄介だね…ん見られてる、いい趣味してるこの製作者は。]
【GM】 それぞれ抵抗しますか?
【メリエル】 しないw
【静姫】「…うるさい。」 顔を真っ赤にして呟いてから 「……でも、同感」 イイ趣味、という言葉には別の意味で同意して
【静姫】  もちろんていこうしないよ!
【GM】 では、2人に催淫をプレゼントだ
【GM】 あとCP1点もどうぞ
【メリエル】「ん…あは…そんなに見たいんだ…ほら・・・見てみなよ・…」と、言って腰を突き出し、指で秘所を押し広げさらしてしまう。
【静姫】 《露出・視姦願望》と《倒錯妄想:撮影》、どっちだろうw
【GM】 ああ、《露出・視姦願望》の方で
【GM】 ▽
【静姫】「…っ、はぁ、はぁ…」 次第に荒くなる息…真っ直ぐ立っていた姿から、無意識に身を逸らし杖を構えなおした。…まだある布地は開いた脚の間に流れ落ち、ぺったりと秘所を覆う。 見えては、ない…そのはずなのに、周囲の「眼」を通して流れ込む絵は 「秘所の形をクッキリ浮き上がらせる柔らかすぎる超薄手の布地」。
【静姫】 それを認識した瞬間、それは内側から零れた蜜に濡れてはっきりと股間に張り付き、透けさせ、内腿をつぅーっと伝う蜜が後ろのメリエルからはっきり判った。
【メリエル】「ほら、メリエルのとろとろになったおマンコ見える…?これを見てよく城しちゃったらいつでも・…入れさせてあげる。」と、押し広げられたマンコからは奥からあふれい出る愛液で濡れており、雌の匂い掻き立てている
【メリエル】 ▽
【静姫】「い、いや。倒さなきゃいけないのは…」 自分に言い聞かせて振り向いて…無数のカメラにお尻を晒す。 そして、メリエルからはあからさまに透けた股間がはっきり見える。
【静姫】 ▽
【GM】 そんな2人に呼応するかの様に機人達が一斉に獲物に襲い掛かり
【GM】 ここに――――機械仕掛けの大乱交が始まった
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 戦闘開始
【GM】 では、開幕ある人ー
【静姫】 んーと、じゃあ開幕で
【メリエル】 なし
【静姫】 1d6 エネミースキャンをナノマシンに。周囲の違和感を無意識に探った感じで。
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6 = [4] = 4
【GM】 あいあい
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP24ウィッチハント[09機人部隊(独立)]TP32洗脳ナノマシン散布装置
【GM】 それでは、こちらは無いので静姫さんからどうぞ
【静姫】 2d6+9+1 えーと、じゃあ補助で《自慰+尻穴奴隷》して催淫を解除しながら、罠を突破ー。
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9+1 = [5,1]+9+1 = 16
【GM】 どの罠?
【静姫】 っと、あれ? …ああ、さっきの攻撃ってナノマシンじゃなくて機人部隊でした?
【GM】 ええ、機人部隊の奇襲攻撃ですよ
【静姫】 ま、まあ仕方ないや…えーと、ナノマシンで。
--------2011/04/25 00:00:00ログを終了
【GM】 あいさー
【GM】 後、催淫で-1Dしました?
【静姫】 自慰したら催淫解けるはず
【GM】 OK、了解しました
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP24ウィッチハント[09機人部隊(独立)]TP16洗脳ナノマシン散布装置
【GM】 では、機人部隊が攻撃するよ―
【GM】 1d2 1が静姫
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 メリエルへ
【GM】 3d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+7 = [4,4,2]+7 = 17
【GM】 17点、受動は6点まで
【メリエル】 シールドで5点軽減
【メリエル】 サッキュバスメイルで12点受ける
【GM】 あれ?杖の効果は?
【メリエル】 あ、忘れてた
【メリエル】 11点抜けます
【GM】 あいあい、アクトどうぞ
【静姫】「…っは、ぁ…ふぁ、んんっ…」 後ろから、見られてる。撮られてる。その思いが、どんどんと身体に熱を帯びさせる。  (隠さ、なきゃ…)  そう思って、片手で杖を抱き、もう片手で乱暴にお尻を覆った…瞬間。 「んふぅっ!?」 指が、絶妙な角度でアナルを擦った。……いや、もしかしたらそこに触れてしまったのは自ら望んで、だったのかもしれない。気付けば、そこに指が潜り込んでいて… 「…っ、ん、ふ、ふぁあ…」 くぷ、くち
【静姫】 ゅ、くぷぷっ… 腰を後ろに突き出して、指を何本も使って、アナルを広げ、中を擦る。
【メリエル】 挟み込む双乳 口辱
【GM】 了解です。
【GM】 ではだは
【GM】  
【静姫】「あ、や、ぁ…撮られて、見られてる、のに…」 周りに浮かぶ『眼』から流れ込む映像は、自身の直腸の奥まで…そして、愛液で張り付いていた前布の剥がれ落ちた秘所の潤み具合まではっきり映し出していて。 「ふぁ、ふぁああっ!!」 びくん、と腰を跳ねさせ、カランと杖を転がせて、崩れ落ちた。
【GM】 一瞬の隙をついて、機人の内の一体がメリエルの後ろから、彼女の胸を鷲掴みします。
【GM】 そして、それに呼応するように次々とメリエルへと機人が殺到していきます
【GM】 ▽
【静姫】「は、はっ、はっ…ふぁ、ひああぁぁっ?!」 そして。杖の上に尻餅をついた姿勢で…杖から生えた触手に、お尻を犯されて。即座にもう一回イッたのだった…
【メリエル】「あん…そんなにあわてなくてもいいのに…」と、わしづかみをしてきた機人にたしてそう言いつつ、殺到してくる機人のペニスを取り出し大きくたわわな乳房で挟み乳房を手で上下に動かしながら亀頭にあたる部分をしゃぶり舌で刺激を与え始める。
【メリエル】「あん…エロイメリエルにお仕置きしてくれるなんて嬉しい・・」といって音を立ててフェラチオをするがぱいず里ほど上手ではなくじれったさを与えるものであった
【メリエル】 ▽
【GM】 ではですね。ペニスを挟まれた機人は興奮したのか、ゆっくりと腰を前後させ始めます。
【静姫】「…はぁ、はぁ、はぁ…」  ごくっ、と。すぐ目の前で繰り広げられるメリエルの艶姿に喉が鳴ったのは気付かないフリをして。
【GM】 さらには、他の機人達も機械仕掛けのペニスをメリエルに突き出してきます。
【GM】 そして、そんなメリエルの様子を見ていた静姫の後ろにも数人の機人が忍び寄ってきて
【GM】 突き出されたお尻をガッシリと掴んで、撫でまわします。
【GM】 ▽
【メリエル】「あは…ペニスがいっぱいある…♪」といって、つきだされたペニスをにほ頬張るようにして、どんどん刺激を与えては次のペニスえと移っていく
【メリエル】 そして、わざと静姫に見えるように腰を軽くつきだし脚を開いて、とろとろに愛液で濡れた秘所を見せつけ誘う
【メリエル】 ▽
【静姫】「ひぁ!?」 冷たい鋼の手がお尻を鷲掴みにした。その拍子ににゅるん、と抜け落ちる触手。 「あ……ふぁ、あ……」 まさに突き刺さるような、機械の視線が至近距離から触手が抜け落ちてもくぱくぱと開き、閉じを繰り返すアナルにいくつもいくつも……それを感じ、秘所が更にトロリとした蜜を零す。
【静姫】「あ、ん……」 お尻を撫で回す手に、鼻に掛かった声を上げながら、淫魔少女の秘所から目を離せず…
【静姫】 ▽
【GM】 そんな、静姫の尻穴に一本の剛直が当てられると、一気に押し込まれます。
【GM】 最初は細めだった男根は、静姫の腸内に完全に埋まると、まるで腸内の形に合わせるようにイボイボを出しながら形を変えていきます。
【GM】 そして、静姫の腸内を犯すのに最も適した形に変化すると、徐にピストン運動を開始します。
【GM】 ▽
【静姫】「ぁっ、ん……くふぁあぁぁぁぁああぁぁぁっ!?」 イったか、或いはその直前くらいまでいっきに上り詰め指された声。大きく背を反らせ、犯す機人の身体に背を預けるようにもたれかかって。背面座位の姿勢になって…M字に開かれた脚の間で、再び股間はぺっとりと張り付いて透け切った前垂れ越しに見せ付けるようにしていて。「ふぁ、ひあ、ひぅっ、きゃふ、ふぁああっ!!??」 更に形状を変えたモノに中を抉り尽くされると、抑え
【静姫】 ようも無い声があふれ出して。
【メリエル】「いいなぁ、いいなぁ、そんな声で泣けるなんて、よっぽどいいケツマンコなんだぁ。」と、静姫の様子を見てぽつりとそう言いながらフェラチオとパイズリをし続けるメリエル
【静姫】「あ、ぁ、あっ、ふぁああ、ひああっ!?」 一突きどころか一揺すりごとに鳴く。けど突きこまれた穴はきゅうきゅうと男根を貪って… 「い、わない、で…」 かぁぁっと顔を真っ赤にしながら、喘ぎ声の合間に辛うじてそういって… 「ああ、でも たおさな、きゃ…ひぁぁっ♪」
【静姫】 ▽
【GM】 しかし、そんな静姫のことなどお構いなしに、機械仕掛けの人形は淡々と腰を動かして静姫のケツマンコを蹂躙していきます。
【GM】 そして、何度絶頂を迎えようともその責めは止まるところを知らなくて―――――
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、メリエルの反撃どうぞ
【メリエル】 んー、自慰はわざと切らずにバルカンキャスト+イビルフォースで攻撃しよう機人を
【GM】 突破はしなくても良いのね?
【メリエル】 あ、予定変更で
【メリエル】 ナノマシンをを突破します
【メリエル】 ポテンシャル2点をしよう
【メリエル】 3d6+2
(kuda-dice) L06_meril -> 3D6+2 = [6,3,2]+2 = 13
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP24ウィッチハント[09機人部隊(独立)]TP3洗脳ナノマシン散布装置
【GM】 それでは、最後にトラップを
【GM】 まず、洗脳装置が作動。次ラウンドのこのタイミングでメリエルと静姫に操り人形の効果が使用されます
【GM】 そして、ウィッチハントの攻撃
【GM】 まずは静姫から
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [2,5] = 7
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [3,4] = 7
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [1,5] = 6
【GM】 次にメリエル
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [1,1] = 2
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [2,4] = 6
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [4,4] = 8
【GM】 というわけで受動とアクトどうぞ
【静姫】 えーと、通常攻撃が素突破だけなので全部にスウェー。4、4、3を…
【メリエル】 1発目胸、2発目胸、3発目で魔ゼリー使用してシールドを使ってAP残り1
【静姫】 えーと、前に受けたダメージはHP直撃だった。 今回のは全部腰に受けて残り9点。
【GM】 それでは、アクトを宣言したら、一時中断します
【メリエル】 つい見てしまう 自慰 突き刺さる視線 で
【静姫】 <視姦の檻><絡みつく舌><汚された肢体> かな
【GM】 はいはい
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、静姫は背面座位で機人の肉棒でアナルを抉られたまま、まるでオナホールでのように腰を掴まれてガクガクと揺さぶられます。
【GM】 そして機人はその状態のまま、ぱっくりと開いた静姫の膣穴を、まるでメリエルに見せつけるように位置を変えます。
【GM】 メリエルからは物欲しそうにヒクヒクと動くマンコがはっきりと見えてしまいますね。
【GM】 さらには、まるで順番待ちをするかのように2人のまわりをペニスを励起させた機人達が取り囲んでいきます
【GM】 ▽
【静姫】「ふぁ、ひぁあっ!?ぁひ、っぁ、んんんむ…ん、んふ、ふぅう…」  ずぐ、ずんっと尻穴をを突かれ、
【メリエル】「あ…すごいチンポがいっぱい。」その状態にメリエルは心をわくわくしているそして、静姫のヴァギナの状態を見て「犯されることに期待してるんだ。」という。そして、メリエルは周囲に見せつけるように自慰を始める。
【メリエル】「ん…こうやって見られてオナニーするの気持ちい・・・」と蜜音を立ててオナニーをする
【メリエル】 ▽
【静姫】 絶え間ない嬌声を上げながら、汗と発情した牝の香りを撒き散らし…けれどその声がすぐに途切れ、くぐもった声に取って代わる。顔のすぐ近くでぺたぺたと押し付けられたモノに…そのにおいにか、感触にか、つい…顔を寄せて、唇に含んだのだ。自分から、喉奥まで飲み込みながら、もう一人の、敵の少女を見る。
【静姫】「ん、んんぅ…ふ、んむ…ひ、ひぁう、ひぁ、あぁんっ!」 投げられる声に、誰が見てもうそとわかる言葉を返しながら、お尻を突かれて嬌声を挙げ、蜜がしぶいて。……その間も、少女が始めた自慰からは片時も目を離すことは出来ず。
【GM】 では、静姫がメリエルの方に目を向けていると、偶々後ろの機人達が目に入ります。
【静姫】「(ち、がう…あの子、は敵…だから。目を離したらいけないから…)」 内心で言い訳を重ねつつも、その眼は少女の動き全体ではなく、殆ど秘所にのみ、ときどきは喘ぎ声に引かれてその顔に…。
【メリエル】「ほら、うらやましいでしょー…あ、でも、いっぱいチンポしゃぶってるから幸せかなぁ?」静姫の痴態を楽しみに見ている
【GM】 と、そんな痴態を静姫が眺めていると、ついに限界を迎えたのか取り囲んでいた機人達のペニスから、一斉に人工精液が噴射されます。
【GM】 同時に、口とお尻を犯していたペニスも狂ったように白濁液を吹き出しますが、機人はまるで気づかないかのように、ピストン運動を繰り返していきます。
【GM】 その間にも、常人とは比べ物にならない量の白濁液がじっくりと時間をかけて静姫の身体をコーティングしていきます。
【GM】 ▽
【静姫】「ンッ…!」 僅かに先に、白濁を大量に浴びた少女に一瞬羨むような眼を向け、お尻がきゅ、きゅうっと機人ペニスを締め上げる…。次いで自分にも大量に注がれた白濁に、全身を汚し、薄絹は白濁で透け切って、張り詰め勃起した乳首すらそのピンク色がはっきりと見えてしまう。
【メリエル】「貴女もそうとう好きものなんだねぇ・…よかった、落しがいがある。」
【メリエル】 と、静姫の性をむさぼる姿を持てそういう
【メリエル】 ▽
【静姫】「ん、んーっ、ん、んん、んんーーっ!!!」 いや、いや、違う…と言いたげに首を振って、けれど自由な手は機人ペニスを握って離さず、口は今まさに二本目を同時に頬張った所で… 「ん、ンーーーーッ!!!」 そして、またお尻でイッた。
【静姫】 ▽
【メリエル】「いやだったら普通、逃げるよ?好きだから、そうやってお尻で行くんでしょ?」と、くすくす笑いないがら、自慰を続ける
【静姫】「ん、んー…っ…」 涙目で睨むけど、視線が顔と股間を往復するようでは、何より犯されっ放しの状況では何の意味も無く…
【メリエル】 【メリエルは】「こうされるの好きだもの…自分に素直になったら?」と、静姫のささやきかける
【メリエル】 ▽
【GM】 そして、2人を囲む淫虐の宴は、未だ終わりが見えず……
【GM】  
【GM】  
【GM】 次のラウンド
【GM】 開幕ある人ー
【メリエル】 なし
【静姫】 んー、どうしよう。エネスキャで解除目指してもいいんだケド、1dで3は半分ばくち…
【静姫】 2d6+9 エネミースキャンを機人部隊にかけますー
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9 = [2,2]+9 = 13
【GM】 あいあいさー
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [4,6]+5 = 15
【GM】 ふぅ、出目に助けられたか
【静姫】 …無駄に終わったorz
【GM】 では、アナルを穿りつづけられている静姫さんには、敵の詳細を認識することはできず……
【GM】 では、こちらの攻撃
【GM】 1d2 1静姫
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [2] = 2
【静姫】「ん、んっ…」
【GM】 では、メリエルにアタック
【メリエル】 こい
【GM】 3d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+7 = [3,5,2]+7 = 17
【メリエル】 ここで魔力の粉をしよう
【メリエル】 3d6
(kuda-dice) L06_meril -> 3D6 = [1,4,3] = 8
【GM】 17点。受動は6点まで
【メリエル】 シールドをしよう
【GM】 あいあい、結果とアクトの申請を
【メリエル】 胸が破損サッキュバスメイルが壊れますw
【GM】 アクトは?
【メリエル】 大きすぎる胸 使用
【静姫】 っと
【GM】 ふむ、では淫らな遊戯(強)を使用
【GM】 2d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+7 = [5,5]+7 = 17
【GM】 知力で対抗してくださいな
【メリエル】 2d6+2 
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+2 = [6,1]+2 = 9
【メリエル】 しっぱいw
【GM】 では
【GM】 2d6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6 = [3,4] = 7
【GM】 7+浸食値の軽減不可ダメージをどうぞ
【メリエル】 いたたた
【GM】 では、飛ばしてしまった静姫の行動ですが
【GM】 操り人形の効果のため、突破以外の行動不可です
【静姫】 ……罠突破しかないですよねー。 知力と常時魔法で修正が9+1なので振るの略w
【GM】 一応、待機は宣言可能ですが
【静姫】 どしましょう?>メリエルさん
【GM】 一応、速効持ちはいないのでトラップの前で手番が来ますよ
【メリエル】 お任せしますよ(さわやか笑顔)
【静姫】 ∑ じゃあえーと、えーと…突破します(
【GM】 はいはい
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP24ウィッチハント[09機人部隊(独立)]
【静姫】「ん、んーっ、ん、んん、んんーーっ♪♪♪」   口の中とお尻にまた注がれて、一際激しくイッた……瞬間。 高まりに高まったミアスマに耐えかねたのか、催眠ナノマシンエリアがぴちゅーん、とばかりに一時オーバーヒート、とかどうでしょうw
【GM】 OKですよー
【静姫】「ん、ふ……っ!? ん、んーっ!!??」 余韻に浸りかけ…ふと、違和感に気付き、目を見開いて抵抗し始める。まだ、弱弱しい。
【メリエル】「あれ…え・…嘘・…何で、こんなところで…」と、自慰をしていた自身に驚いてい逃れようとするメリエル
【GM】 では、なんとか正気に戻った静姫ですが、2つの致命的な事実に気が付いてしまいます。
【GM】 一つはつい先日、親友に悪戯で入れられた膣内のローターが作動してしまっていること
【GM】 そしてもう一つは、周りを取り囲む機人たち……その全てに高感度のカメラが内蔵され、この痴態を余すことなく撮影している。ということです。
【GM】 そして、逃げようとしていたメリエルに気づいたのか、後ろにいた機人がガッシリと彼女のたわわに実った果実を掴んでホールドしてしまいます。
【GM】  
【GM】 では、調教刻印×2で
【GM】 抵抗しますか?
【静姫】「ん、んーッ…」 にゅぽんっ… 『3つ』入れられていたローターが、ついに中の蜜と膣圧に耐え切れず、まず一個目と二個目が互いにはじきあうように飛び出て、メリエルの顔めがけて飛んでいく…奥の一個は、まだ中に。
【静姫】 抵抗しないーw
【GM】 では、任意のAPを2D6減らして、3D6のHPダメージをどうぞー
【メリエル】「あ…ん、くぅん…急に胸をつかまないで…。]胸をつかまれればその感触に身をよじり快感を受け止め、そして、急に飛んできたローターを避ける間もなくあたってしまう
【静姫】 2d6 じゃあ、乱交中に胸を覆う布を無意識に両乳房の間に挟むような形で、両側から胸を露出してました…
【静姫】 2d6
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6 = [3,3] = 6
【静姫】 3d6 で、HPが…
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 3D6 = [1,1,1] = 3
【GM】 では、機人の一人がこれ幸いとローターを拾い上げると、自身の精液を塗りつけて後ろからメリエルの乳首にピッタリと押しつけます。エネルギーを供給しているのか、普通では考えられないほどの振動が襲い掛かりますね
【静姫】 3点。ローター3つ挿入生活は慣れてたのか…w  静姫の中に埋まってたローターは、ねっとりと濃い静姫の愛液と体温を宿していて。いまだにヴヴヴヴ…と動いていた。
【メリエル】「きゃん…ん…ひぐぅ…あふ…そん振動をされていたら…おかしくなっちゃう…」といって、機人達が与える快楽に耐えられず、その快楽に翻弄されてしまう
【メリエル】「ん…ダメ…それ以上されたら…」といって、再びメリエルは自慰を始めてしまう
【静姫】「…はぁ…はぁ、ふぁ…く、んっ…」 殆ど言葉だけの抵抗に近かった先ほどまでとは違い、機人からの責めには何とか堪えようときゅっと唇をかんで、けど時折漏れる声は隠せず、意識してしまったローターは徐々に内部から静姫を苛んでいって
【静姫】「ふ、んんっ、ん、ぁ…」そんな中でもメリエルの自慰姿はつい目で追ってしまって…ふと、気付く。 メリエルを『見る』機人の頭部…あれは。あの反射光は…?  間違いない。そうだ。彼女… 「撮られて…る…?」 こんな言葉はするっと出た。
【メリエル】「ん・…あふ…もっと胸に刺激頂戴…」とねだるような言葉を出し自慰をする、すでに撮られていることにすら気がついてないくらい、快楽に没頭している
【静姫】「まさ、か…」 きゅうっとお尻が、アソコが反応した。視界に映る機人ペニスの群れ。その向こうに視線を上げると… ああ、やっぱり。   違う。私、ずっと気付いて…た…? だから、こんな…胸、出しちゃってる…覚えてる。これ、私が、自分で…
【メリエル】 ▽
【GM】  
【GM】  
【静姫】 お尻は隠す布を引きちぎられ、胸は両側から露出し、前は…濡れて透けきったものがめくれ上がって、ぱくぱくと物欲しげに…
【GM】 では、メリエルさんのターンですよー
【静姫】 そう。ずっと、これ…撮らせてたんだ。そう思って、また静姫はイッた。
【静姫】 ▽
【メリエル】 機人に攻撃するかなぁ、トラップには攻撃できないし
【GM】 っ突破
【メリエル】 ウィッチハントを突破するかー
【静姫】 ちなみにこれ、エンゲージはどうなってるの?
【GM】 ちなみにウィッチハントなので突破は任意です。
【GM】 えっと分けて書いてますが、全員同エンゲージにいると考えてください
【静姫】 了解ー
【メリエル】 魔力でAを突破^
【メリエル】 2d6+5
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+5 = [6,6]+5 = 17
【GM】 なので、射程なしの攻撃でも機人部隊に攻撃できます
【静姫】 スゴい∑ <6ゾロ
【GM】 ふむ、ポテ入ってたら一撃だったかも
【メリエル】「気持ちいことしていた私に隙はないよ!」
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル]TP7ウィッチハント[09機人部隊(独立)]
【GM】 あいさー、それではお待ちかねのウィッチハントの時間だぜ―
【静姫】 か、かもーん
【GM】 まずは静姫
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [1,3]+5 = 9
【静姫】 アクトは6つ使用済み!
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [6,4]+5 = 15
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [1,2]+5 = 8
【GM】 ごめん。それぞれ+1しといて
【GM】 メリエル
【GM】 2d6+6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+6 = [4,2]+6 = 12
【GM】 2d6+6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+6 = [1,5]+6 = 12
【GM】 2d6+6
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+6 = [4,6]+6 = 16
【GM】 では、受動とアクトどうぞ
【メリエル】 こっちも使用アクトは6個
【静姫】 使用済み数だけ+よね?
【GM】 はい
【静姫】 つまり16、22、15か
【GM】 ああ、既に+分の修正は入ってるよ
【静姫】 あ、そなのか
【GM】 で、静姫だけ6個使用なのに+5だから
【メリエル】 ん最初の2発にシールド
【GM】 全てに+1しておいてほしいと
【静姫】 じゃあ10、16、9っと
【静姫】 …残れる?>メリエル
【メリエル】 そして、3発目の攻撃前に女神の印を使用
【メリエル】 6d6
(kuda-dice) L06_meril -> 6D6 = [5,3,6,1,1,5] = 21
【静姫】 さすがだ∑
【メリエル】 ふー、残りHP7点
【GM】 ちぃ、しとめ損ねたか(
【GM】 では、アクトどうぞ
【静姫】 取り合えず 全部スウェー(MP残ってるから)して 5、8、5か。んー。
【メリエル】 熱い蜜壺、後ろの処女
【静姫】 腰に8、、胸が5+5で HP15/29、APが胸/腰/他=4/1/0 で着てる方がえろい姿に。
【GM】 で、静姫はアクトなし?
【静姫】 ちょっと迷ってる
【静姫】 …無しで
【GM】 あいあいさー
【静姫】 HPダメージ貰ったら蜜壷と理性の牢獄宣言するんだ…(フラグ風に
【GM】 貫通して一撃フラグですね。わかります
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、ですね。胸にローターを押し当てられて喘いでいたメリエルの腰が突然持ちあげられます。
【GM】 正面から見ていた静姫には分かりますが、背後の機人がメリエルを持ち上げて、静姫のような背面位にすると
【GM】 その尻穴に、今自分を犯しているのと同じ、極太のペニスが押し当てられるのが分かりますね。
【静姫】「ッ!!だ、だめ ひああっ!?」
【GM】 そして、さらに良く見ようとするとそのメリエルの正面に2体の機人が背を向けて立ってしまい、見えなくなってしまいます。
【GM】 ただ、最後に見えたのが確かなら、その二体の機人はお互いのペニスをメリエルの膣穴に向けているように見えて―――
【静姫】 思わず警告しようとして、尻穴を穿られて嬌声を夜空に響かせ、次に眼を向けたときにはもう、彼女の姿は機人の向こう側で…
【GM】 当然ながら、メリエルからはその光景がはっきりと視認できます
【GM】 ▽
【メリエル】「あ…ん…あ…犯してくれるんだぁ…」腰を持ち上げられるその意味をすぐに理解してメリエルは歓喜の表情を浮かべる。そして、正面にいる機人達の首に手を回し身を預け
【メリエル】「エロすぎるメリエルにお仕置きのペニス頂戴。」と、ねだってしまい…そして耐えきれず腰の力を抜き自分から腰をおろしペニスを入れてしまう
【メリエル】「はる…太いん…」太さに驚いてるがすぐに順応する
【メリエル】 ▽
【GM】 では、メリエルの前後の穴に極太のペニスが挿入されていきます。
【GM】 魔族のメリエルにとっては、案外と苦にならないようで、じんわりとした快感に身を任させてしまいます。
【GM】 そして、静姫のように機人達はメリエルの腰を掴むと、ガクガクとオナホールのようにメリエルを扱います。
【GM】 ただし、今回は機人2人分、穴も2つの為、快楽は比べ物になりませんが
【GM】 ▽
【メリエル】「あ…すごい…激しいあん…ひぃん…お尻熱い…すごい…こんなの初めて」機人の腰の動きにメリエルは酔いしれ、快楽をむさぼっている「
【メリエル】 ▽
【GM】 静姫に見えるのは、僅かな隙間から見える前後運動させられるメリエルと機人の背中、そして激しく突き込みを行うペニスの身
【GM】 その姿を見ている内に、自分の中の淫熱も徐々に高まってきて――――
【GM】 それを自覚した瞬間、ぐちゃっ!とまるで見透かしていたように一際大きくアナルに極太ペニスが突き込まれます。
【GM】 そして根元まで突き込まれた機械仕掛けの剛直は、あろうことかドリルような回転運動を開始し、横向きの動きで静姫のアナルを蹂躙しにかかります
【GM】 ▽
【静姫】「っ…ん、く……」 じんわりと広がる、覚えのある感覚。言葉にするならそれは 『もっと…』だろうか。それとも『私も…』だろうか。いつの間にか動きを止めていたアナルを犯すペニス。それについ、かすかに腰を揺らし、快楽を求めかけ… 「んぁぁあぁぁっ!?」 快楽への抵抗、心の壁を緩めかけた瞬間の不意打ち。あられもない嬌声がまた、響いた。
【静姫】 <理性の牢獄>をやっぱり使っておきます(
【メリエル】「もっと…もっと…」と、静姫に聞こえるようにねだる声を上げる。その声は、まるで雌そのものだ
【GM】 あいあいさー
【静姫】「ん、く…だ、め…だったのに…緩めたら、緩めたら…」 自分に言い聞かせようとした時、心に忍び込むメリエルの声…快楽を求め受け入れてる、声。 「ふぁ、ひああぁぁっ♪」 お尻を突き上げ、穿る動き。それにイカされた意識が、淫魔少女の声を自分の声のように錯覚し、次の瞬間また違う、違うのに…と…自身を縛る声を掛けて。
【静姫】 ――けど、その腰は少しずつ…内側で蠢くローターに意志を炙り解かされ、自分から動き始めていた。
【静姫】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、次のラウンドです
【GM】 開幕ある方―
【メリエル】 なし
【静姫】 懲りずにエネスキャ to 機人へー
【静姫】 4d6+9 ポテ2突っ込む!(
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 4D6+9 = [5,3,6,2]+9 = 25
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [6,1]+5 = 12
【GM】 無理無理
【GM】 えっと、データは投稿所の人間の屑の大群のデータを使用しております
【GM】 では、続けて静姫さんどうぞー
【静姫】 んー。これは大群怖いな(
【静姫】 アクセラレーション+マルチプルスナップで…
【静姫】 1d+11 まず一発
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D+11 = [5]+11 = 16
【静姫】 1d6+11+5d6 っと、CP使っとこう。《ファイナルストライク》!
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11+5D6 = [6]+11+[4,1,4,3,2] = 31
【静姫】 1d6+11+5d6 更にもっかい《ファイナルストライク》!
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11+5D6 = [1]+11+[6,1,6,5,6] = 36
【GM】 くっ、きっちり一撃目でシールドフォームがとんだだと……
【静姫】 ∑
【GM】 防御6のAP10  よ、妖怪様はどちらですか?
【GM】 では、反撃行くよ―
【静姫】 けど55点削ったはず…
【GM】 ええ、半分以上削りましたな
【GM】 1d2 1メリエル
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [1] = 1
【GM】 さて、どうもメリエルが好きなようで(
【GM】 3d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+7 = [1,6,4]+7 = 18
【GM】 18点、受動は6点までです
【静姫】 ……(汗
【メリエル】 テイル・オブ・スペード使用!
【静姫】 それがあった∑
【メリエル】 5d6
(kuda-dice) L06_meril -> 5D6 = [6,3,3,4,3] = 19
【GM】 ああ、ちなみにティルオブスペードは
【メリエル】 その身にため込んでいた瘴気を開放する…そうすると、淫魔としての姿がさらされる
【GM】 魔法ではないので、恐らくクラッシュの効果を受けないはず
【GM】 では、その瘴気に狂わされたかのように、機人達が狂ったように精液をガクガクさせながら吐き出していきます。
【GM】 その姿は、まるでメリエルの真の姿に恐怖したようにも見えて
【メリエル】「あん…中に出てる♪もぅ…この姿をさらす気はなかったんだよ。」と、むくれたように言うメリエル
【静姫】「…っはぁ、はぁ、はぁ…スゴい…」 全身から光を放出して機人の群を削いだ…その先に見えたのは、その恐ろしくも淫靡な少女が、エサを喰らうような…そんな景色だった。
【メリエル】「ん…SEX気持ちい。」と、言って射精の余韻に慕ってる
【GM】 では、メリエルどうぞー
【メリエル】 突破するー
【メリエル】 まりょくでたいしょうA
【メリエル】 2d6+5
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+5 = [4,6]+5 = 15
*lancer_GM topic : [静姫]TP24ウィッチハント[メリエル][09機人部隊(独立)]
【GM】 では、残ったウィッチハントが攻撃だぜヒャッハー
【GM】 2d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+7 = [6,1]+7 = 14
【GM】 2d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+7 = [5,2]+7 = 14
【GM】 2d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+7 = [1,4]+7 = 12
【GM】 では、受動とアクトどうぞ
【メリエル】 対象は静姫か
【静姫】 じゃあ、ビリビリに破り取られて全裸になりながら、スウェーで最後のHPダメージを軽減(6点)。<締めつける名器>を宣言しますー
【GM】 あいあいさー
【GM】 ではでは
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、呆然とメリエルの痴態をアナルを抉られながら見つめている静姫の視界が、不意に遮られますね。
【GM】 そして何事かと目を向けてみれば、何のことはない。前に立った機人が、高速で回転するドリルペニスをピッタリと静姫の膣口に当てたところで
【GM】 そこから伝わってくる振動だけで軽く絶頂に達してしまいそうになります
【GM】 ▽
【静姫】「…はぁっ、はぁ、はぁっ…ん、んっ…何…」 少しずつ、腰を自分から揺らしながらも、まだ快楽に飲み込まれきっては居ない。目の前がかげると訝しげに… 「ヒッ!? ぁ、や、だ…ダメ、今は…」  中で、ヴヴヴヴヴ…と蠢くモノがまだ一個、残ってるのに…!
【静姫】 力の入らない足で、アナルを犯す機人に背中を押し付けたままずりずりと、少しでも逃れようとして…
【GM】 と、その行動が裏目に出たのか、今まで膣内に留まっていたローターが、ゆっくりと膣口に向かって落ちて行ってしまいますね。
【GM】 そして、もう少しで出口から出そう―――――――その瞬間
【静姫】「ふぁ、や、だ…」 目の前の機人のことも忘れ、中を下っていくローターの感覚に目をぎゅっと瞑って身を委ね…  つん、と何かが入り口に触れた気がして。けど、そんなのはきっと錯覚。触れた、なんて感じる暇なんて合った筈もない…
【GM】 まるで杭打ち機のような勢いで、機人の極太ドリルペニスがローターをその回転運動に巻き込みながら、子宮穴へと打ち込まれます。
【静姫】「ひぁ、ふぁ、ひああっぁぁああぁぁぁぁっ!!??」 ぐちゅん。どちゅん。そんな生易しい感覚じゃなく、すごい衝撃が脳天まで駆け抜けて…… 「あふっ、ひふぁあっ!!」 かくっと膝が崩れた。当然…身体をずり上げた時にカリ首まで抜けかけていた、アナルを犯す肉棒が…、どtぢゅんっ♪
【GM】 膣壁をドリルで掘削される。それだけでも、静姫を狂わせるには十分なのですが、あろうことか巻き込まれたローターはまるで静姫の状況そっくりに、膣内を木の葉のように跳ねまわり続けます。その不規則な刺激に静姫が耐えられるはずもなく
【GM】 ▽
【静姫】「――っ、……!…っひ、ぁ――ッッ♪」 もう、声もでない…目も口も大きく開いてるけど、掠れた音がかすかに漏れ聞こえるくらいで。けれど、身体のほうはビク、ビクビクンッと休む間もなく跳ね回り、イき続ける。
【静姫】 ▽
【GM】 そして、その激しい蹂躙の音はメリエルの方にも聞こえてきます。何かが回転するようなキュイ―ンという甲高い音。
【GM】 それが何だか認識しようとして――――瘴気に充てられて暴走したロボット達が、メリエルの至る所にペニスを突きつけます・
【GM】 足の裏、手、わきの下、乳首、クリトリス、お腹、口――――――そして、すでに1本づつ咥えこんでいるはずの膣と尻にも
【GM】 特にクリトリスや乳首と行った敏感な部位は、2本のペニスで挟み込むようにホールドします
【GM】 ▽
【メリエル】「ん…まだ…メリエルは、満足してないから…最後の最後まで搾り取るよ。」といって、自分から動きだし、膣と腸に少し力を入れると、機人達の射精すらコントロールして交わりを始め、機人達のペニスを楽しんでいる
【メリエル】 そして突き付けられたペニスの感触を楽しむようにメリエルは体をこすりつける
【メリエル】 ▽
【GM】 そして、そんなメリエルの膣穴と尻穴にもう一本づづ剛直が添えられ――――そのままゴリゴリと突き込まれます。
【GM】 そして既にお互いを認識出来てないのか、滅茶苦茶な動きでメリエルの二つの穴を蹂躙していきます。
【GM】 先ほどとはまったく違う。獣の様な乱暴な交わり。そんな行為を続けていればシステムに負荷がかかるのは当然ことで―――
【メリエル】「あ…すごい…2本目着た…動きもすごくて…」と、言ってメリエルも本能のままに体を動かす
【GM】 プチンッ、という音と共に限界を超えた速度でドリルペニスが高速回転を開始します。ギュイーーーーーーーーンとまるで工事現場で聞こえるような甲高い音。さらに射精弁も故障したのか、狂ったように射精が止まりません。
【GM】 プシャ――――――――!と轟音を立てて二つの穴に注ぎ込み続けます。
【メリエル】「あははは…最後まで絞りとって壊してあげる…」と、言って連続射精の感覚によいしてれい
【GM】 そして、それはリンクしていた他の機人達にも伝播し、メリエルと静姫の周りの機人達も狂ったように精液を吹き上げ―――次々とオーバーヒートしていきま。
【GM】 そしてそれは、静姫を犯している機人にも言えることで。追加のペニスこそありませんでしたが、先ほどから更に階段を何段も飛び越えたような快楽と共に、全身が白く染まっていきます。
【GM】 ▽
【静姫】「ひぁ、ふぁ、んんっ、んぁ、ふぁあっ、んぶっ、んくっ…」 全身を白濁に染め上げられ、子宮と口に大量の精液を流し込まれて…
【静姫】 ▽
【メリエル】 その姿は、丸で淫魔そのもので、見る者にとって畏怖すら与える
【メリエル】 ▽
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 そして次のラウンドなんだぜ
【GM】 開幕ある人ー
【静姫】 んーと…
【静姫】 2d6+9 機人にウィークポイント!
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9 = [5,2]+9 = 16
【GM】 2d6+5
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+5 = [3,6]+5 = 14
【GM】 計算が楽になったよ!やったね!
【GM】 では、反撃どうぞ―
【GM】 と、いうわけで静姫さん
【静姫】 んー…さすがにそろそろ罠が怖いかな… 突破で!
【静姫】 2d6+10
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+10 = [1,5]+10 = 16
【静姫】 むう。まあ次で確実に落とせる(。。
*lancer_GM topic : [静姫]TP8ウィッチハント[メリエル][09機人部隊(独立)]
【GM】 では、反撃
【GM】 1d2 1メリエル
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D2 = [2] = 2
【GM】 静姫いくよー
【GM】 3d6+7
(kuda-dice) lancer_GM -> 3D6+7 = [1,4,3]+7 = 15
【GM】 15点の受動は6点まで
【静姫】 んー…いにしえの輝石!
【GM】 あいさー
【静姫】 3d6+9 が残りHPになるよ!
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 3D6+9 = [2,3,4]+9 = 18
【GM】 くっ、残ったか
【静姫】 更にスウェー!
【GM】 あいあい
【静姫】 9点へって残り9。
【静姫】 あ、ちがう
【静姫】 いや合ってるか
【GM】 では、メリエルどうぞー
【メリエル】 機人にたしてバルカンキャスト+イヴィルフォース
【GM】 一応、トラップの突破支援もできるけど、いいのね?
【メリエル】 2d6+12 
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+12 = [3,5]+12 = 20
【静姫】 まあ、そっちは何とかなるだろうと思ってる!<とらっぷ
【メリエル】 少しでも削っとかないと大変だとおもうから
【GM】 ふぅ……2点残った
【GM】 危なかった(
【メリエル】 ぎゃ~w
【GM】 では、トラップの攻撃だぜヒャッハー
【静姫】 こ、こーい! アクト数は8だ!
【GM】 2d6+8
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+8 = [2,3]+8 = 13
【GM】 2d6+8
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+8 = [1,5]+8 = 14
【GM】 2d6+8
(kuda-dice) lancer_GM -> 2D6+8 = [2,2]+8 = 12
【GM】 さて、受動どうぞ
【静姫】 香木の欠片! 残ってた3点と合わせて全部にスウェー!…で、えーと
【GM】 半分だから、7の7の6?
【メリエル】 堕ちてない?
【静姫】 7/7/6かな? じゃあ7点二つを《インヴィンシブル》!
【GM】 うぐぅ
【GM】 3点残したかっ
【GM】 んー、ここで落とせてれば。勝ちが見えたんだが
【静姫】 まだ堕ちないし、ミアスマも欲しいから負けに向かっても良かったんだけど
【静姫】 中の人のサガが…(
【GM】 わかる。
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、最終ラウンドかな
【GM】 開幕どうぞ
【静姫】 もはやなし。
【GM】 では、突破どうぞ
*lancer_GM topic : [静姫][メリエル][09機人部隊(独立)]
【静姫】 んー…じゃあ機人部隊を落とそう。さっくりと(素攻撃でいいよね
【静姫】 1d6+11
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+11 = [6]+11 = 17
*lancer_GM topic : [静姫]TP08ウィッチハント[メリエル]
【静姫】 下手にメリエルに飛ぶと、あっちが落ちかねない気がしたし。
【GM】 では、メリエルどうぞ
【メリエル】 実は、それが怖かったw
【メリエル】 では、突破―
【メリエル】 一応CPが2点余ってるのでポテンシャルで保険をかけてw
【メリエル】 4d6+5 魔力突破ー
(kuda-dice) L06_meril -> 4D6+5 = [1,1,2,4]+5 = 13
【GM】 あいさー
【静姫】 …あれ?
【メリエル】 危なかったな、おいw
【静姫】 ・「突破」とは別に、罠に掛かっている仲間を助けることも出来る。
【静姫】  その場合は能力値に関係なく2d6点【TP】を減らすことが出来る。
【静姫】 ギリギリだ(ルール見てたら
【GM】 うん、見てて笑った
*lancer_GM topic :  [静姫][メリエル]
*lancer_GM topic :
【GM】 では、おめでとう。君達の勝利だ
【GM】  
【GM】  
【静姫】 うっかり保険をケチってたら静姫堕ちてたww
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 そうして、何分かそれが続き――――
【メリエル】 そしてメリエルも負けてたねw
【GM】 最後に一際大きな精液を2人の胎内に注ぎ込んで、機人達は全て沈黙した
【GM】 ▽
【メリエル】「「ふー、何とか終わった…それに満足~」
【静姫】「はー…はー…はっ、ふぁ、ん、くぁぁっ♪」 しばらく動かなくなったモノに貫かれたまま息を整えていたけど、すぐにまた喘ぎだす。  静かな夜の空気に響く、ヴヴヴヴヴ…という音…、
【静姫】 まだ、ローターが機人ペニスでぎちぎちの膣内で暴れているのだ。
【GM】 ふむ、さてと……
【静姫】 静姫が自力でペニスを抜いて、立ち上がれるようになるにはまだしばらく掛かるだろう…
【GM】 他意はないんだけど、知力判定しようか?(とても良い笑顔
【静姫】 2d6+9 ち、ちりょくならっ
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9 = [5,3]+9 = 17
【メリエル】 2d6+2
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+2 = [6,3]+2 = 11
【GM】 ふむ、じゃあ静姫はふと思い出す。
【GM】 そういえば、この公園の噴水は一定時間おきに水を吹き出すようになっている……
【静姫】 …気付かなかったら、互いに攻撃してた?
【GM】 自分の眼が確かなら、その一定時間がもう間もなく来るはずだ――――
【GM】 ▽
【静姫】「ひ、ぁあぁっ♪ は、なれないと……ん、んんっ、また…」 びくんびくんとまたイって、喘ぎ声の合間に言葉を発する。解読には時間ギリギリまで…
【メリエル】「ん…どうして?」と、スイッチが入ったままのメリエルはなにも機がつかず静姫に近寄り、彼女の体についた精液をなめとる
【静姫】「ひぁっ!!」 びくんっ。少女の舌が身体を這って、力が抜ける。 「や、だぁ…はや、離れ…ひぁ、ふぁ、んんんっ!!」 メリエルに舐められ、撫でられる度に軽くイッてしまって言葉が続けられない。
【静姫】 一人、焦燥を心の中に抱えながら、心のどこかで期待したままにその時を無力に待ち続ける。
【静姫】 …ってことでメリエルに犯されて逃げられません(
【静姫】 ▽
【GM】 すると、無情にも時間が流れ――――
【GM】 轟音を立てて、噴水から水が吹きあげられていく。ナノマシンがたっぷりと詰まった水が
【静姫】「あ、アァッ♪ も、じか、が…」  期待にじゅわっと愛液が溢れて…
【GM】 それは絡み合う2人に付着すると、瞬く間に吸収されていく。そして脳内に再度ナノマシンでできたチップを形成する。
【メリエル】「あ…また、噴水が。」といいながら、69の体制になって静姫の秘所をなめる
【GM】 そして噴水に隠された司令塔から、単純かつ淫惨な命令が2人に与えられる。すなわち――――
【GM】  
【GM】 ―――――ナノマシンチップが自壊するまで連続絶頂せよ――――――と
【静姫】「ん、んーっ…」 女の子に奉仕するのは、実は慣れたもので…中の精液をすすり、膣襞を舐め上げ…  メリエルの舌先には、いまだ動き続けるローターが時折触れる
【GM】 ▽
【GM】 と、同時に2人の身体がビクンビクンと跳ね始める。高圧的な司令塔からの命令を脳内のナノマシンが受諾、即座に快楽を司る神経を掌握して実行に移す
【GM】 感度が限界まで引き上げられ、いつ終わるともしれない絶頂の渦へと飲み込まれていく
【GM】 ▽
【メリエル】「あ…ん…すごい上手…慣れてるんだ」といって、少しゆるい顔面騎乗をし、その一方でローターを手で動かし絶頂へ導こうとする
【メリエル】 ▽
【静姫】「ん、ンッ、いつも、あの子に…ふぁあっ♪」 ぽーっとした頭で答え…  その瞬間だった。 「ふぁ…! ひぁああぁぁ!?あぁぁぁぁ!あッ、ひぁ、ふぁあああああっ!!!」 突然、何の脈絡も無く…違う。あの噴水の…  思考が追いついたのは、そこまでで。
【静姫】 ▽
【GM】 では、一応ダメージを出しておきますね。
【GM】 5d6+10
(kuda-dice) lancer_GM -> 5D6+10 = [4,1,2,3,5]+10 = 25
【メリエル】「ふわぁ…いきまくらなくちゃ…・」思考が一気に変わり性むさぼることが正しいと判断をする…そして、体勢を一気に変え、静姫の秘所と自分の秘所を合わせあいこすり合わせる
【静姫】 1d6+3 致命表~
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 1D6+3 = [6]+3 = 9
【静姫】 9 全身を瘴気に冒され、身体が淫らに変質していく。
【静姫】 仲間がいない場合、このシナリオ中【侵食度】+2することを選べば【HP】が1になり戦闘を続行できる。
【静姫】 しないなら気絶し、この戦闘中はどんな手段を使っても復帰できない。
【メリエル】 1d6
(kuda-dice) L06_meril -> 1D6 = [4] = 4
【静姫】 4 強烈な攻撃に失禁し、気が遠くなるが、意志を籠めて耐える。
【静姫】 【CP】を2点消費することで【HP】が1になり戦闘を続行できる。
【静姫】 しないなら【HP】が1以上になるまで[能動][補助]行動を行えない。仲間がいなければ行動不能になる。
【GM】 では、お二方、浸食値を報告してください。
【メリエル】 CP0なんだぜ
【メリエル】 私は0
【静姫】 3。メリエルさんが0なので平均は1ね
【GM】 では、GMが全滅表を振ろう
【GM】 1d6+1
(kuda-dice) lancer_GM -> 1D6+1 = [2]+1 = 3
【GM】 全滅のすぐ後、モンスターに犯されているところを冒険者に救出される。
【GM】 【SP】+1する。
【GM】 好きな能力値で10の判定に失敗すると[妊娠]か[トラウマ]になる
【GM】 では、判定どうぞ
【メリエル】 では魔力で判定
【メリエル】 2d6+5
(kuda-dice) L06_meril -> 2D6+5 = [5,1]+5 = 11
【静姫】 「静姫遅いなー」って見に来たうちの親友に助け出されたとか?w
【静姫】 2d6+9 なので平気ー
(kuda-dice) L15_Shizuki -> 2D6+9 = [6,3]+9 = 18
【GM】 それを採用しよう>親友
【GM】  
【GM】  
【GM】 では、最後に一言づつ貰って締めますね
【GM】 ▽
【静姫】「はぁ…はぁ…」 殆ど意識を手放した状態で…ただし、反射的というか本能的に責め返して、マグロ状態じゃなく。忘我のまま絡み合って。
【メリエル】「ん…あ…レズもできるなんてすごい…」といって与えられる快楽に酔いしれつつ、あのまま負けてとらわれた時のことを考えると少し切なくなる
【GM】 そして、2匹の淫夢に狂った雌は噴水の水を浴びながら、ひたすら交わり続ける。
【GM】 それは、不安に思った美好が様子を見に来るまで続いたのであった……
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 エンディング
【GM】  
【GM】  
【GM】 そんな次の日。静姫は部屋で目を覚ました。
【GM】 昨日はあれだけ乱れていただけあって、帰ってすぐに眠ってしまったのだ。
【GM】 メリエルも一人で返すわけにもいかず、結局昨日は3人で一夜を過ごしたわけで。
【GM】 とりあえず、シャワーでも浴びようと思ったちょうどその時。宅配便が届いたのだった。
【GM】 ▽
【静姫】「何…?」 裸にブラウス一枚の姿で、チェーンを掛けたドアの影から顔と手だけ出して受け取り。 うん、見られたのはどうがんばっても胸くらいまでのはずだ。
【GM】 と、蓋を開けてみると、何やらヘッドホン付きのバイザーが3つ。丁寧に梱包されてますね。
【GM】 自分は頼んだ覚えはないのですが、『実験参加の報酬です』と書かれた手紙と僅かばかりの現金が同封されています。
【GM】 ▽
【メリエル】「何か来たの?」と、来たものに興味津津のメリエル
【静姫】「……ヘッドホン…」 不思議そうにしながら、取り合えずベッドルームに戻り、取り出して説明書が無いか探しつつ、適当に弄ってみたりしつつ。 「…なんだろ?」
【GM】 【美好】「んー、私も頼んだ覚えはないんだけど……でも、ちょっとカッコイイ形だね」とバイザーを一つ取ってまじまじを見つめていますね。
【GM】 ▽
【メリエル】「なんか面白そう…」と、言ってバイザーをかぶってみる
【静姫】「…お揃い?」 とちょっと微笑んでみつつ、誤魔化すようにカポッとかぶって。
【GM】 【美好】「じゃあ、私もっと……」と言ってバイザーをかぶってしまいますね。
【GM】 【美好】「へぇ、パソコンとかにも繋げ………」と徐々に美好の声が小さくなっていきます。と、同時に目が虚ろになっていきますね。
【静姫】 ――そして、全員が被ったのがトリガーなのか、真っ暗だった視界に――
【GM】 そして、他の2人のヘッドホンからも洗脳電波が流れ込んでいきます。そしてバイザーの部分に移るのは、昨晩の凌辱映像。
【GM】 それも機人たちのものだけでなく、そのペニスの先に付いていたらしきカメラの映像すらも流れ出して
【GM】 ソレを呆然と見つめる3人の常識が少しづつゆがめられていきます。
【GM】 そして、書きこまれる新たな常識。昨晩と同じ「お互いが敵となり、相手をたくさん絶頂させれば勝ち」という歪んだ認識が刷り込まれていきます。
【GM】 ▽
【メリエル】「あ…はぁはぁ…」その画像を見て興奮してきたのかメリエルのカバンからディルどーやペニスバンドを持ってくる。「たくさんいかせてあげる。」といって静姫を押し倒す
【静姫】「あっ、ひぁ…あっ、んっ、あ……――んっ、ふう…んぅ、む、ン…」 陶然と見入ってて…気付けば押し倒されていて。むしろ、四つん這いでケモノのように。しかも、その場所は美好の目の前……美好のペニスがそそり立つ。……次の瞬間、何のためらいも無くソレを頬張っていた。
【メリエル】「じゃぁ、いただきナース」といってペニスバンドを身につけ、静姫のヴァギナを責めはじめる
【GM】 【美好】「ふふふっ、静姫ったらせっかちなんだから……」と妖艶な笑みを浮かべて、肉棒で美好の口を犯していきます
【静姫】「んっ、ふ、ふぁ、んんっ、ぁむ、ちゅ、ぢゅるっ…」 膣と口で二人に奉仕して……気付けば、三人の中で一番、責められる役に進んで堕ちた形。戦ってる、と書き換えられたはずの心の中に何故か幸福感が湧き上がる……。ソレを自覚した瞬間、膣はきゅうっと締まり、口腔奉仕は激しさを増して。
【静姫】 ▽
【GM】 【美好】「じゃあ、メリエルちゃんにはこれあげるね」と極太のアナルパールを静姫と絡み合っているメリエルの尻穴に突き入れますね。洗脳のせいか、魔族の性か、あるいは玩具の特性か、独りでにお尻はアナルパールを飲み込んでいきます
【GM】 ▽
【メリエル】「ねぇ…美好ちゃん…一緒にこれおしゃぶりしない?」といって、双頭ディルドー差し出し、空いてる手で美好のヴァギナに極太バイブをねじ込み「あなるパールをくれたお礼。」といって恍惚とした表情でそう美好に言いながら腰を動かす。
【メリエル】 ▽
【GM】 【美好】「あん♪……メリエルちゃん、ありがとう」と言って双頭ディルド―を咥えるとメリエルと一緒に丹念に舐めはじめます。そしてその下では、2人がかりで静姫が蹂躙されていて
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 そうして、3人の休日の饗宴はバイザーのバッテリーが切れるまで続くのであった
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】  ~くらくら!~
【GM】  ~機械仕掛けの淫夢~
【GM】  
【GM】  
【GM】 おしまい
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】  
【GM】 おつかれさまでしたー
【静姫】 おつかれさまでしたー
【メリエル】 おつかれさまー
【静姫】 みんなえろすー!(自分は棚上げる
【GM】 とりあえず、トラップとモンスターの経験点を計算しますね。
【GM】 ナイト×2 ルーク×2 ポーン×2で
【静姫】 そんなに居たんだ…w
【GM】 後、ポーンがもう一体。なのでモンスターとトラップの経験点は17点
【静姫】 ふむふむ。…勝ってたらギリギリLV上がってたかな?まあいいやw
【GM】 で、失敗なので一人当たり20点とミアスマ8点+AHTカンパニーの刻印を進呈
【GM】 後は、各々CPとSPを計算して、各自で足して報告をお願いします
【メリエル】 SP10CP10
【静姫】 SPが8+1で9、CPが17
【メリエル】 うちは30点の ミアスマが13点かな
【GM】 ああ、後調教室と公衆便所を使用するのでSP+2でどうぞ
【静姫】 っと、じゃあさらに+2で…経験値合計が54でミアスマが計13.5あがったかな?
【GM】 了解しました
【静姫】 で、あとメリエルの人脈もらいますねw
【GM】 ……確かに成功してると+20点ですから静姫はレベル上がってますな
【静姫】 敵数とか見誤ってたけどまあいいやw っていう
【静姫】 (ミアスマ増えたし
【GM】 っGM経験点orCCで稼げば(
【メリエル】 経験て43点か
【GM】 さてと、それにしても初の2人セッションでしたが、エロくできましたでしょうか?
【静姫】 20+10+17で47じゃないです?
【メリエル】 47点か
【GM】 ますます、CCを(
【静姫】 えろーすでした。メリエルの淫魔っ子ぶりはすばらしい(ころり
【メリエル】 確か木城さんとのGM経験点が60店あるからつぎ込めば
【メリエル】 ふふふふw
【GM】 淫魔がいるわ!
【GM】 さてと、ついでに軍団の計算もしてしまおう
【GM】 まず、ミアスマが3レベルと1レベルで25点
【静姫】 けど、一気にSP増えたなあ…w<+11で48
【GM】 これにタッグボーナスの5点とアクト16回分の16点を足して46点
【GM】 で、出費がナイトとルークのトラップで6点
【GM】 モンスターは初夜権の効果でナイト級の分が打ち消されて、ポーン3体で6点
【GM】 なので純利益は46-12で34点
【GM】 で、侵略点はPC2人でまず8点
【GM】 総アクト数の切り上げで8点と静姫の名声で3点
【GM】 で、公衆便所で4点の情報網で1点なので
【GM】 合計で24点か。流石に複数だと美味いのう
【GM】 と、いうわけで本日はお疲れさまでした。
【GM】 パーティ編の方は気長に待つか、他のGMに投げていただければ
【メリエル】 w
【GM】 CC?2人でお願いします。ええ本当に
【GM】 というわけで、2日間本当にありがとうございました
【メリエル】 いえいえ
【GM】 またの機会があれば、またご一緒しましょう
【メリエル】 はーい
【GM】 ……そんなに先じゃない予感もヒシヒシとしますが(