(midknight) さて、第3話 下水より忍び寄る恐怖 を始めます
(midknight) この番組は地元密着型悪の企業 ささやま商事(有)
(midknight) の提供でお送りします
(midknight) では、お二人の自己紹介をどうぞ
(M08_Himari) お先に自己紹介いかせていただきます。
(M08_Himari)  
(M08_Himari) 【ひまり】「ぼくは新城 陽茉莉、ヒロインなんてものをやってる」
(M08_Himari) 【ひまり】「ヒロインをはじめてから暫くは上手くやれていたんだけど、最近どうにも変になっちゃって」
(M08_Himari) 【ひまり】「男が近くに居ると、変な風に胸がドキドキするんだ。今まではこんな事なかったのに……やっぱりこれも魔族のせいなのかな」
(M08_Himari) http://www.grifis.net/trpg/wiki/wiki.cgi/15thmoon/HC?page=%BF%B7%BE%EB%A1%A1%CD%DB%E7%FD%E8%BD
(M08_Himari) ▼
(M06_Satsu)  
(M06_Satsu) 【さつき】「こんにちは、わたしはさつきですっ」
(M06_Satsu) 【さつき】「この街に来てから、いろいろと大変だけど、がんばってますっ」
(M06_Satsu) 【さつき】「ひろいんとしてがんばってるけど、またひどいめにあっちゃうかもって思うと、怖いというよりも何か変な気持ちになっちゃう…」
(M06_Satsu)  
(M06_Satsu) ▽
(midknight) ありがとうございます
(midknight) では、最近蔵鞍市では若い少女が行方不明になる事件が起きております
(midknight) ただ、その状況というのが不可解な状況で起きてる為、警察もカルテルもお手上げの状態です
(midknight) まあ、それは兎に角
(midknight) さつきさん
(midknight) 今日も一日お疲れ様でした
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「ふにゃ~ぁ、もうこんなじかんかぁ……」読んでた少女漫画を放り出して、自室でベッドに腰掛けてたままぐいぃーっと背を反らします。さながら小動物のようにのびーっとしながら壁掛け時計を見て、そんなひとりごとを漏らしてみたり。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) 一人暮らしなのでついつい気が緩んでしまいますが、そろそろお風呂にでも入ろうかと思ったその時……
(midknight) 知力判定してみてください、難易度10で
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 2d6+4
(kuda-dice) M06_Satsu -) 2D6+4 = [4,4]+4 = 12
(midknight) では、分かりました
(midknight) 最近起きてる失踪事件は、お風呂場や水周りに一人で居ると起こるという事を思い出しました
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「…そーいえば、最近の事件は一人でお風呂はいってたりすると起きるんだっけ。どうしようかな…っていってもわたしいがい誰もいないけど…」 お風呂の支度にタンスから寝間着を取り出しながら。下着は普段からつけないので用意していません
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、一抹の不安を覚えながら、さつきさんはお風呂場へと向かいます
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「…だいじょうぶ、だよね?うん、いざとなったらへんしんすればいいんだし…」お風呂に入る前に私服をぬぎぬぎ。でも一応警戒はしておきます。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、お風呂です、いい具合にくつろいでます
(midknight) まだ、変なことは起こってませんね
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「ん~♪でも怪しいとはいっても、やっぱりお風呂はあったまる~♪」他人と違う桃色の髪の毛を丁寧に洗い、凹凸の少ない身体もごしごしと擦って一日の汚れを洗い落としてから、ゆっくりと肩まで湯船に浸かってます。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) それでは、そんな風にいい具合にくつろいでいると……
(midknight) …………ゴポ……
(midknight) ゴポ……ゴポ……
(midknight) お風呂の栓から空気が漏れ出るような音がして細かい泡が出てきます
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「…ぇ?な、なに?」ついさっきまで普通にくつろいでいたのに、何か様子がおかしいことに気付いてとりあえず湯船からあがります。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、湯船から出ると同時に
(midknight) ぼくわぁッ!!
(midknight) 排水溝からどどめ色の触手の束が排水溝から無理やり出てきます
*** New topic on #HCセッション by midknight: [さつき][触手の束]
(midknight) えーと、この触手の束はトラップです
(midknight) 突破をお願いします
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「ひゃぁっ!?これが最近おきてた事件のしょうたいなの……!?」 触手と対峙して、すぐさま魔力を開放し変身します。いつもの巫女装束と赤リボン、それに猫耳を生やした姿になって。
(M06_Satsu) ええと、突破に使用するステータスはどれでしょうか
(midknight) 運動です
(M06_Satsu) 2d6+2 運動は苦手だった…!普通に突破判定します
(kuda-dice) M06_Satsu -) 2D6+2 = [3,6]+2 = 11
(midknight) おお、結構削れた
(midknight) だが触手が残ってるので反撃
(midknight) 3d6+8
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+8 = [1,2,2]+8 = 13
(M06_Satsu) シールドで13点減少、迫り来る触手を魔法で弾きます。
(midknight) では、さつきさんは、触手は弾いたものの
(midknight) 足を滑らせてそのまま触手が出てきた穴に落ちてしまいます
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「これくらい……っ!?ふぇ、あっ……!!」迫ってきた触手を防ごうと踏ん張ろうと足に力を入れた、その瞬間。お約束かのように足元の石鹸を踏んづけてしまい、気づいたときには既に目の前の世界が反転していて…。声をあげる間もなく落ちていきます。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、ある程度落ちた先は地下の水路みたいな場所であった
(midknight) 触手の束もさつきさんを追っかけて降りてきてますね
(midknight) では、ターン回って、さつきさんの番
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 2d6+2
(kuda-dice) M06_Satsu -) 2D6+2 = [1,1]+2 = 4
(midknight) 残念突破できなかった
(midknight) 触手の反撃
(midknight) 3d6+8
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+8 = [3,6,6]+8 = 23
(M06_Satsu) 今度は高い!? その他が飛んでアクトはなしでっ。大きな赤いリボンがびりびりに。
(midknight) 了解
(midknight) では、髪の毛に絡みついた触手のせいでさらに深い階層へと引きずれられるさつきさん
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「んぁ…っ、どこ、いくの、これぇ…っ!」逃げ切れず触手に捕まってしまい、ずるずると引きずられていきます。触手を振り払おうとするのに夢中で、自分がどこにいるのかもわかっていません
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、3ターン目開始ですが……
(midknight) 開幕でちょっとしたイベントが起こります
(midknight) ひきづられてつれてこられた先で
(midknight) 黒い全身タイツ風の衣装を着た怪しい人物と鉢合わせします
(midknight) 【???】「イーッ!」
*** New topic on #HCセッション by midknight: [さつき][戦闘員・触手の束]
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「っ!?こうやって…ゆーかいじけんがおきてたんだ……!」今まさに自分が誘拐されているという事実よりも、そっちを先に考えてしまうようで。以前襲われたときのことも思い出しながら、あらためて身体を持ち直して。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では改めてこちらですが戦闘員のIVは8なので
(midknight) こちらから
(midknight) 疾風撃+ツイスター
(midknight) 4d6+6
(kuda-dice) シティウロボロス -) 4D6+6 = [4,5,6,6]+6 = 27
(M06_Satsu) 出目が本気すぎる…!軽減しても無理なので胸が飛びます、アクトは<小さすぎる胸><教え込まれた恥辱>でっ
(midknight) 了解
*** CacaoNeko has left IRC(Ping timeout)
(midknight) 【戦闘員】「イーッ!」戦闘員独特の叫び声を上げながら、すばやい動きで巫女服の胸元を引き裂き
(midknight) まだ成長前の薄い胸をさらけ出す
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「ひぁっ!?だ、だめぇっ!」 黒ずくめの戦闘員に白衣を引き裂かれると、ついさっきまで湯船につかっていたほんのり火照った素肌とまだ成長していない小さな胸があらわになり、戦闘員の眼前にさらけ出されてしまいます。
(M06_Satsu) 【さつき】(なんだか…、あのときみたい…) かつて帰り道で襲われ、触手に処女を奪われた時のことを思い出し。何をされたかまで思い出して、顔が赤くなります。
(M06_Satsu) ▽
*** Topic for #HCセッション : [さつき][戦闘員・触手の束]
(M06_Satsu) 【さつき】「さわっちゃ…だめ…ぇっ」少しぴくんと震わせてしまった身体に力を入れ、全力で抵抗しようとします。
(M06_Satsu) では、戦闘員にマジックルーン+プリズミックミサイルを!
(M06_Satsu) 3d6+18
(kuda-dice) M06_Satsu -) 3D6+18 = [6,2,5]+18 = 31
*** New topic on #HCセッション by midknight: [さつき][触手の束]
(midknight) はい、その一撃で戦闘員はあっさり吹き飛びます
(midknight) だが、残った触手がさらに責め立てる
(midknight) 3d6+8
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+8 = [1,3,1]+8 = 13
(M06_Satsu) 13点ならシールドで全弾弾きでっ
(midknight) では、ターン回ってさつきさんからどうぞ
(M06_Satsu) 普通に突破を試みます。
(M06_Satsu) 2d6+2
(kuda-dice) M06_Satsu -) 2D6+2 = [4,6]+2 = 12
(midknight) はい、それで突破成功です
(midknight) ですが……触手を振り切るさいにさらに奥へと向かってしまい、迷ってしまいました
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「はぁ、はぁ…にゃぁ…。もう追ってこないみたい…だけど、ここどこだろ……?」全力で動いたせいか先ほど触られたからか、肩で荒い息をしながら周囲を見渡します。とはいってもどこをどう来たのか覚えているはずもなく…
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、それでも勘を頼りに進むしかなかった……ってところで
(midknight) お待たせしました、ひまりさんの番です
(midknight)  
(midknight) さてひまりさん
(midknight) 時間はちょっと遡ります
(midknight) 少し遅くなったけどお風呂に入ろうとしてるところです
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「はー……」今は脱衣所。下着姿で汗だくの身体を軽く伸ばしていますね。今日は最近起きている事件が気になって見回りをしていたせいで、帰りが遅くなってしまいました。
(M08_Himari) 【ひまり】「全く次から次へと……ゆっくりお風呂も入れやしないよ」ストレッチを終えると、脱いだ下着を洗濯機の中に放り込み、浴室の扉を開けます。持ち込んだタオルを適当なてすりに引っ掛けると、シャワーを流しながら石鹸を泡立てて身体を洗い始めます。
(M08_Himari) ▼
(midknight) では、そうやってのんびりしてますと……
(midknight) 2d6+8
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+8 = [4,3]+8 = 15
(midknight) ちょっと知力で判定してみてください、目標値は15
(midknight) ▽
(M08_Himari) 2d6+3 きつすぎる
(kuda-dice) M08_Himari -) 2D6+3 = [2,3]+3 = 8
(midknight) では……
(midknight) のんびりと身体を洗っていたひまりは気づかなかった
(midknight) 排水溝からゆっくりと透明な粘液が染み出て、さらに床のタイルからも同じ粘液が出てきてる事に
(midknight) そして出てきた粘液がゆっくりとひまりに絡みついた
(midknight) オーラブレード+淫毒
(midknight) 2d6+12
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+12 = [4,1]+12 = 17
(M08_Himari) 受動使えたらガーディングで7削りつつ、腰で受けて催淫もらいますね
(midknight) 了解
(M08_Himari) っとそうだ、アクトは<魅惑の曲線>で
(midknight) 了解
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「………………!?」肩や胸元をスポンジで擦りながら、どんどん下の方へ視線が向いていきます。そこでやっと、不気味な粘液が身体にへばりつこうとしているのに気付いて
(M08_Himari) 【ひまり】「わっ!? ちょ、何これ! ひゃっ!?」しかし時既に遅く、粘液が逃げようとした脚に絡みつくと、簡単に引き倒されてしまいました。粘液は突き出された小ぶりなお尻を包み込んでいきます
(M08_Himari) ▼
(midknight) では、そのまま
(midknight) ずぶり
(midknight) まるで床が無いもので在るかのようにゆっくりとひまりの小柄な身体が沈んでいき
(midknight) 小さな波紋を残して風呂場から完全に消えてしまう
(midknight) そして、次に投げ出されたのは薄暗い広い場所であった
(midknight) 【???】「ゲルゲルゲ……また新しい獲物だ……ゲルゲルゲ」
(midknight) 怪しい声を上げていたのはしっとりと濡れている感じのするクラゲ男であった
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「離れっ、離れろっ! わぁぁぁ!?」ずぶずぶと床の中に沈みこんでいってしまいます。窒息死の恐怖に暴れますが粘液相手では分が悪く。なすすべもありません。
(M08_Himari) 【ひまり】「~~~……ぷはっ!? ……」目を瞑り息を止めていたひまりが浮遊感で目を開くと薄暗い場所。警戒しながら周囲を見渡したひまりが怪人の姿を目に止めると、無言のまま構えを取ります。光が濡れた身体を包み込むと白いジャケットと短パンになり、拳には指貫グローブを、両脚には鉄鋼のついたブーツを作り出します。
(M08_Himari) 【ひまり】「お前が犯人か……!」お風呂タイムを邪魔されて少しばかり怒っているようです
(M08_Himari) ▼
(midknight) 【怪人】「ゲルゲルゲ、このローション怪人エレクラゲル様に嬲られ産卵させられるといいのだ、ゲルゲルゲ」
(midknight) と、名乗り、触手状の擬足をぬたーりぬたーりとさせながら、ひまりへと向かってきます
(midknight) ってことで戦闘開始です
*** New topic on #HCセッション by midknight: [ひまり][エレクラゲル]
(midknight) 開幕何かありますか?
(M08_Himari) なしですー
(midknight) では、こちらのIVは4なのでそちらからどうぞ
(M08_Himari) はーい、ではいきなしデュアルレイドを
(midknight) どぞw
(M08_Himari) 0d6+7
(kuda-dice) M08_Himari -) 0D6+7 = []+7 = 7
(M08_Himari) 0d6+7
(kuda-dice) M08_Himari -) 0D6+7 = []+7 = 7
(M08_Himari) 催淫を失念していた結果がこれだよ!
(midknight) うん、ちょっと痛かったw
(M08_Himari) 【ひまり】「……! ふざけるなっ!」恐らくは先ほどの淫毒のせいでしょう。『嬲る』という言葉にお腹の奥の方がきゅんと熱くなってしまい、慌てて顔を赤くしながら吠えてけりかかります。
(midknight) 【エレクラゲル】「おっと、力が入ってないな……ゲルゲルゲ」
(midknight) では、こちらの番ですが
(midknight) その前にちょっと調教刻印:揺れ動く心を使用
(M08_Himari) 抵抗はなしで
(midknight) BS:水着を賦与します、演出は抵抗が何故か薄れるってかんじで
(midknight) 了解
(M08_Himari) はーい
(midknight) では、こちらの攻撃
(midknight) オーラブレード+ライトニングヒット
(midknight) 3d6+14
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+14 = [3,3,5]+14 = 25
(midknight) HPに25点ダメージ
(M08_Himari) ぶw
(M08_Himari) ガーディングできないのでそのまま貰います
(midknight) アクトは?
(M08_Himari) <強がりの悪態> <乳辱> <疼く体> あたりでっ
(midknight) 了解
(midknight) では擬足触手がひまりのまだ未発達な肢体に染み入るように絡み付いて、時折微細な電流が軽い刺激を与えます
(midknight) 酸ッ買う
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「くっ……ひうっ!?」受け止められた隙に、するりと身体に絡みつく無数の触手。過去の陵辱の記憶が鮮明に蘇ります……が、何故かそれに今までのような嫌悪を感じる事ができません。膨らみ掛けの胸は触手の電気刺激を伴った愛撫に素直に乳首を立たせ、先端を弄られると思わず嬌声が漏れてしまいます。
(M08_Himari) 【ひまり】「あっ……ひあうぅ!? やめっ……ろ、へたくそ……ひんっ!? 気持ち…わるっ……んぅ!!」涙目で睨み付けながら悪態をつきますが。触手が這い回るたびに細い身体はびくんと跳ねて、ふとももには水や粘液とは違う、透明な雫が伝ってしまっているのが見えてしまっています。
(M08_Himari) ▼
(midknight) では、ターン回って
(midknight) ひまりさんからどうぞ
(M08_Himari) ちょっとこわいので女神の印を使います
(M08_Himari) 6d6 ぴこぴこ
(kuda-dice) M08_Himari -) 6D6 = [3,5,3,1,2,4] = 18
(M08_Himari) HP16⇒34 そしてデュアルレイドと、一撃目にランページを
(midknight) どぞ
(M08_Himari) 0d6+7+5
(kuda-dice) M08_Himari -) 0D6+7+5 = []+7+5 = 12
(M08_Himari) 0d6+7
(kuda-dice) M08_Himari -) 0D6+7 = []+7 = 7
(midknight) ちょっと食らった
(midknight) 【エレクラゲル】「ゲルゲルゲ……どうした?感じてるせいで力が入らないか?ゲルゲルゲ」嫌らしい声で囁きかけながら
(midknight) 擬足を這い回らせているひまりに言ってみる
(midknight) オーラブレード+異形の託卵
(midknight) 2d6+12
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+12 = [5,2]+12 = 19
(M08_Himari) 腰で受けて腰AP0!
(midknight) 【エレクラゲル】「……ちっ」何かをしようとしたところでそれをひまりに避けられて、舌打ちをするエレクラゲル
(midknight) ▽
(M08_Himari) アクトはなしです
(midknight) 了解
(midknight) ではターン回ってそちらの番
(M08_Himari) 【ひまり】「そんな事、ないっ!」触手に身体を撫で回されるのに耐えながら、蹴りを叩き込みますが、敏感な部分を弄られながらなので腰の入った一撃が打てません。しかし済んでの所で深刻な一撃だけは回避する事に成功します
(M08_Himari) はーい、ではファイナルストライク+ランページ!
(midknight) どぞ
(M08_Himari) 1d6+5d6+7+5 げしげし
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+5D6+7+5 = [1]+[3,6,5,6,3]+7+5 = 36
(midknight) 結構食らった、だがまだ動ける
(midknight) 反撃はさっきと同じ、オーラブレード+異形の託卵で
(midknight) 2d6+12
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+12 = [6,3]+12 = 21
(M08_Himari) 今度も脚の鉄鋼で受けてその他0、靴がこわれた!
(midknight) 【エレクラゲル】「クッソ、極上の快楽を与えてやるのに、まだ抵抗するのか……ゲルゲルゲ……」
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「このっ……!! あ、当たり前だ!」どうしても嫌な予感のするその一撃にだけ集中して、身体を動かしていきます。本能があれは危険だと激しく訴えているのです。
(midknight) では、そちらの番
(M08_Himari) 通常ランページで
(M08_Himari) 1d6+7+5
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+7+5 = [4]+7+5 = 16
(midknight) うん、まだ何とか生きてる
(midknight) 反撃はさっきと同じ
(midknight) 【エレクラゲル】「今度こそ決めてやる、ゲルゲルゲ……」
(midknight) 2d6+12
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+12 = [2,4]+12 = 18
(M08_Himari) こわぁぁ! ガーディングで7削って11を胸に食らって残り3です
(midknight) では、そちらの番
(M08_Himari) デュアルレイド 最初のにランページで、それぞれポテ1ずつ!
(midknight) どぞ
(M08_Himari) 1d6+7+5
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+7+5 = [1]+7+5 = 13
(M08_Himari) 1d6+7
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+7 = [3]+7 = 10
(midknight) あ、その一撃でエレクラゲルは木っ端微塵になりました
(midknight) 【エレクラゲル】「生意気な小娘に産卵したかった……ゲルゲー!」ちゅどーん
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「一度通用しなかった手が、通じるわけないだろっ!!」見慣れたその一撃の隙をつき、カウンターでの二連蹴りを頭に叩き込みました
(M08_Himari) 【ひまり】「ぜぇ……ぜぇ、あ、あぶなかった……」一番危なかったのは、あの怪人に産卵される事を想像するとカァっと身体が熱くなってしまう事でしょう……勝利の安堵からその場にへたり込んでしまいます。
(M08_Himari) ▼
(midknight) では、(服が)ぼろぼろに成りながらも何とか成ってそのまま脱出を試みるべく、歩き始めます
(midknight) 一端シーンを切って次のシーンで合流してください>お二人
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「意外と広い……」もう服としての体裁をなさなくなったコスチュームの上から秘部を隠して、周囲への警戒を行いながら地下を彷徨っています。しかし思った以上の複雑さに呆然と呟きます
(M08_Himari) ▼
(M06_Satsu) 【さつき】「もうだいぶあるいたと思うけど…ここどこ……?」片手で胸を隠しながら歩き続け、自分がどこを歩いているのかもわからず彷徨っていて。だんだん迷っている不安感と地下の閉塞感で声が弱弱しくなっています
(M06_Satsu) 【さつき】「…今、声が…?あのこえは…!」微かに聞こえた、聞き覚えのある声。その声を頼りに、薄暗い地下を駈けていきます。
(M06_Satsu) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「……足音?」聞こえてきた足音に警戒をあらわにしますね。いつでも迎え撃てるように構えています。ズボンもパンツも引き千切られているために、毛の生えそろわない恥部が丸見えですが、犯されるくらいならまだ見られるだけの方がマシです。
(M08_Himari) 【ひまり】「……!? 君は……確かさつきちゃん? 君までこんなところに……」しかし暗闇から出てきたのは、最初に苦い経験をした時に共に居た少女。警戒をやめて声をかけます。
(M08_Himari) ▼
(M06_Satsu) 【さつき】「ひまりおねーさんっ!あのね、お風呂はいってたらいきなり触手がうねうねってして、ここにまよいこんじゃって…」そのまま走りよって半ば飛びつくようにくっつきますね。未発達の小さな胸を露わにしながらこれまでの経緯を説明します
(M06_Satsu) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「やっぱりさつきちゃんもか……もう大丈夫って言いたい所なんだけど……」飛び込んできたさつきちゃんを抱きとめながら、話を聞きます。がここで一つ引っかかる事があります。
(M08_Himari) 【ひまり】「……触手? 粘液じゃなくて?  ……さつきちゃんは、その触手を倒してここまできたの?」割と真剣な表情です。
(M08_Himari) ▼
(M06_Satsu) 【さつき】「えと、黒ずくめの男の人もいたんだけど、そっちはやっつけて、触手からは逃げてきたの…」ありのままに説明しながら、ひまりさんの真剣な顔を見上げます。
(M06_Satsu) 【さつき】「…ねんえき?おねーさんのほうは、そんなのに遭ったんだ……」そのひまりさんの見た目からしても、何かあったのはすぐにわかります。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、そうやってお互いの状況を話し合っていると
(midknight) 【???】「フハハハ……ヒロインが二人も現れたか……」と、何処からとも無く声がして
(midknight) 2d6+10
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+10 = [2,4]+10 = 16
(midknight) チョット知力で振ってみてください、難易度16
(M08_Himari) 無理!(最大15
(M06_Satsu) じゃあポテンシャル2点入れてー
(M06_Satsu) 4d6+4
(kuda-dice) M06_Satsu -) 4D6+4 = [6,6,6,6]+4 = 28
(M06_Satsu) ぶはw
(M08_Himari) お茶噴いた
(midknight) では、さつきは気がついた
(midknight) 頭上に怪しげな気配が集ってきてることに!
(midknight) 気配に気がついたため、その攻撃を避けることができた
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「……!おねーさん、上っ!」真上から感じた嫌な予感。ひまりさんの手をぐいっと強く引いてその場から距離を取ります。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) 【???】「フフフ……気がついたか……」そう言って怪しい闇が凝り固まったようなのが降りてきて
(M08_Himari) 【ひまり】「……!? ありがと、助かったよ!」周囲を警戒する最中、さつきに声をかけられて上を見ると迫ってくる怪物の姿。手を引かれて離れるとさつきを庇うように怪物に向かって構えます
(midknight) 何時の間にかその前にさつきがさっき合った黒い全身タイツと同じデザインで色が黄色のやつが現れます
(midknight) えーと隊列はどうします?
(M08_Himari) ひまりは前かな
(M06_Satsu) じゃあ、庇われてるし後ろに立ちます。
(midknight) 了解
(midknight) では、クライマックスバトルスタートです
(midknight) 開幕何かありますか?
(M08_Himari) こちらはもってませぬー
(M06_Satsu) 開幕何もないですー
(midknight) 無ければ黒がIV8・黄色がIV7・闇がIV5なのでそちらからどうぞ
(M08_Himari) では早そうな黒に通常ランページを
(midknight) どうぞ
(M08_Himari) 1d6+7+5 げしげし
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+7+5 = [5]+7+5 = 17
(midknight) その一撃であっけなく沈んだ
*** New topic on #HCセッション by midknight:  [さつき][ひまり][戦闘員黄][闇]
(midknight) では、今度黄色戦闘員の番
(midknight) ダークネスヒット
(midknight) 3d6+3
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+3 = [4,4,3]+3 = 14
(M06_Satsu) シールド飛ばして13引いて1点にできますけどどうしましょ
(M08_Himari) HPダメージなのでそうしていただけるとありがたく(´・ω・`)
(M06_Satsu) ではシールドっ。動きに気づいたさつきが魔法の壁で防ごうとします。
(midknight) 了解
(M08_Himari) 支援を受けてHP34⇒33 アクトはなしです
(midknight) 続いてさつきさんの番
(M06_Satsu) マジックルーン+プリズミックミサイルで黄色戦闘員をっ
(midknight) どぞ
(M06_Satsu) 3d6+18
(kuda-dice) M06_Satsu -) 3D6+18 = [1,3,5]+18 = 27
*** New topic on #HCセッション by midknight: [さつき][ひまり][闇]
(midknight) その一撃で取り巻きがなくなり心なしか闇がたじろいた感じがする
(midknight) 闇の攻撃
(midknight) まず、さつきに調教刻印:触手中毒を使用
(midknight) 幻影の触手でBS:拘束を与えます
(M06_Satsu) 抵抗しません、触手に搦め捕られます
(midknight) では、そこにダークネスヒット+マジックルーン
(midknight) 瘴気の塊が命中します
(midknight) 間違い
(midknight) では、そこにイビルフォース+マジックルーン
(midknight) 3d6+15
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+15 = [1,6,2]+15 = 24
(M06_Satsu) そのまま受けて腰が飛んで全裸になります。緋袴がびりびりに
(midknight) アクトはありますか?
(M06_Satsu) アクトは<はいてない><ぎこちない仕草><つい見てしまう>でっ
(midknight) 了解
(midknight) 【闇】「穢れし闇と触手の幻影の味はどうだ?」その一撃が緋袴をずたずたに引き裂く
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「ふぁぁぁっ!?な、なに…これぇっっ」全身にぬるぬると絡みついてくる、触手の感触。見えないのにまるでそこに触手があるかのように足を、腰を、首筋を這い回る感触に、見えない触手を見ようと目が闇から離れて自分の身体をじぃっと直視し…
(M06_Satsu) 【さつき】「こんなの…おかし、、ひぁぅっ!!」緋袴を瘴気で吹き飛ばされ、つるつるの小学生のまんすじを露出させてしまう。汗とは別の液体で僅かに濡れてしまっているその周囲にも触手が触れる感触を感じているようで、腰を不器用にくねらせてしまいます。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) 【闇】「フフフ……触手と戯れるのは楽しいか?」
(midknight) ではターン回って、そちらからどうぞ
(midknight) ▽
(M08_Himari) 届くようになったのでデュアルレイド+一つ目にらんぺーじ!
(M08_Himari) 0d6+7+5
(kuda-dice) M08_Himari -) 0D6+7+5 = []+7+5 = 12
(M08_Himari) 0d6+7
(kuda-dice) M08_Himari -) 0D6+7 = []+7 = 7
(M08_Himari) 相変らずの固定値!
(midknight) あまり痛くない
(midknight) さつきの番
(M06_Satsu) 相変わらずのマジックルーン+プリズミックミサイル!
(M06_Satsu) 3d6+18-4
(kuda-dice) M06_Satsu -) 3D6+18-4 = [3,3,5]+18-4 = 25
(midknight) 結構痛い
(midknight) では、こちらの反撃
(midknight) 結構痛いさつきにイビルフォース+マジックルーン
(midknight) 3d6+15
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+15 = [5,2,2]+15 = 24
(M06_Satsu) シールドで13減らして11点HPにもらって、アクトがー
(M06_Satsu) <熱い蜜壺><はじめてのキス><強制絶頂>で8個使いきりっ
(midknight) 了解
(midknight) では、闇の瘴気で幻影だった触手が半分実体をもってさつきを弄びはじめます
(midknight) 肉棒を思わせるような触手がさつきの眼前に現れ、目玉の出てるあまり太くない触手がつるつるの小学生のすじまんに侵入していきます
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「ひぁっ!あ…や、んぅぅぅぅっっ!!」ぬちゅぬちゅと水音を立てながらナカに入ってくる触手に、気味悪さ以上に挿入される痺れるような快感を感じてしまい。触手に縛り上げられた身体をくねらせます
(M06_Satsu) 【さつき】「へんな…かんじ、にゃぁぁ…んむっ!?んんんんんんっっ」声をあげようと口を開けた瞬間、目の前の肉棒のような先端の触手に口内に侵入されてしまい。喉の奥まで入らないように舌で押さえますが、それはかえって先端を舐め上げているようでもあり…
(M06_Satsu) ▽
(midknight) 【闇】「たっぷり楽しむがいい、お前の想念が生み出した代物だ……」
(midknight) そう言いながら触手が不気味に蠢き、時折その目が膣内を見ている事を肌で感じる
(midknight) ▽
(M06_Satsu) 【さつき】「んむぅっ!ぢゅ、んぅぅぅっっっ!!」聞こえてくる声に言い返そうとするも、口をもごもごさせるだけで何も言えず、むしろ唾液をすすろうとした拍子に触手の粘液まで一緒に飲み込んでしまい…
(M06_Satsu) 【さつき】「んっ、んんんっっ!!……ん”ーーーーー!!!!」触手が膣内で蠢き、ひときわ強く膣壁を擦られた瞬間。びくっびくっと身体を震わせて絶頂してしまいます。触手を伝ってぽたぽたと愛液が床に滴りおち…
(M06_Satsu) ▽
(midknight) では、強制絶頂の判定をどうぞ、難易度15
(M06_Satsu) 2d6+8 魔力で。
(kuda-dice) M06_Satsu -) 2D6+8 = [4,2]+8 = 14
(M06_Satsu) いちたりない!HP5点減らして残りHP10点です
(midknight) 了解
(midknight) では、ターン回ってひまりから
(M08_Himari) はーい、デュアルレイド+ランページ!
(M08_Himari) 固定値のみなので19点です(
(M08_Himari) あ、違う
(M08_Himari) 12点と7点です
(midknight) うん、チョット痛い
(midknight) さつきさんどうぞ
(M06_Satsu) じゃあ後先考えず全力で……!マジックルーン+プリズミックミサイル+ラストシュート+ポテンシャル4点、CP全部使いきって0点にっ
(midknight) どうぞ
(M06_Satsu) 3d6+8d6+4d6+18-4 合計ダイス15個
(kuda-dice) M06_Satsu -) 3D6+8D6+4D6+18-4 = [5,1,2]+[2,4,6,3,4,2,4,2]+[4,2,4,3]+18-4 = 62
(midknight) げぇ半分近く持ってかれた
(midknight) 【闇】「くぅこうなったら、まずは貴様から堕とす!!」
(midknight) イビルフォース+マジックルーン、対象さつき
(midknight) 3d6+15
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+15 = [5,6,4]+15 = 30
(M06_Satsu) わ、割り込みでいにしえの輝石をっ
(M06_Satsu) 3d6
(kuda-dice) M06_Satsu -) 3D6 = [6,1,5] = 12
(M08_Himari) というか庇います
(M06_Satsu) じゃあ庇ってもらったほうがいいかしらっ
(M08_Himari) ゾロ目じゃないなら胸が飛ぶだけなので!
(midknight) OK
(M06_Satsu) それはそれとして、どっちにしても回復はします。12点増えてHP22と
(M08_Himari) というわけで庇って胸AP0 アクトは<つい見てしまう> 描写はさつきさんを見る感じで軽く済ませますの
(midknight) 了解
(midknight) では、ターン回って
(midknight) 開幕で逃亡判定
(midknight) 2d6+2
(kuda-dice) シティウロボロス -) 2D6+2 = [1,3]+2 = 6
(midknight) そちらの代表で判定をお願いします
(M08_Himari) ここはこちらがいくべきかな
(M06_Satsu) 運動2しかないのでお任せしますー
(M08_Himari) 1d6+5 催淫だしこれでいい……のかな 
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+5 = [1]+5 = 6
(midknight) むう、逃げられなかった
(midknight) 戦闘続行です
(M08_Himari) 【ひまり】「好き勝手にやらせるかっ!!」さつきと闇の間に割り込んで触手を払いのけます。ちらちらと様子を見るたびに、絶頂に身体を振るわせるさつきを気にしてちらちらと視線を向けています。心配という要素もあるようですが、少しばかり息が荒く、瞳も潤んでいます。
(M08_Himari) 【ひまり】「だから……こんだけ好き放題やって逃がすわけないだろ!!」そして逃げようとする闇を更に蹴り飛ばします
(M08_Himari) ▼
(midknight) 【闇】「くぅっ!」初めて闇が焦りを見せる
(midknight) そちらからどうぞ
(M08_Himari) デュアルレイド+ランページ! 12点と7点です
(midknight) あまり痛くない
(midknight) さつきのばん
(M06_Satsu) 普通にマジックルーン+プリズミックミサイルです
(M08_Himari) 不定形っぽいから打撃が効きにくいって事にしましょう(
(M06_Satsu) 3d6+18-4
(kuda-dice) M06_Satsu -) 3D6+18-4 = [2,3,2]+18-4 = 21
(midknight) 結構痛い
(midknight) こちらの反撃、同じコンボで
(midknight) 目標はやはりさつき
(midknight) 3d6+15
(kuda-dice) シティウロボロス -) 3D6+15 = [4,5,4]+15 = 28
(M08_Himari) しかしかばうを宣言!
(midknight) アクトはありますか?
(M06_Satsu) シールドで13減らします!
(M08_Himari) <締め付ける名器>と<第二の女陰> と<膨れあがる腹>で
(M08_Himari) HPは33⇒5かな
(midknight) 了解
(midknight) では、闇から出てきた触手や獣の男根などがひまりに絡みつき
(midknight) 犯して回ります
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「良く解らない体しやがっ――!?」先ほどから攻撃にあまり手ごたえが感じず、いらだったひまりは逃げる闇に追従してとび蹴りをかまそうとし、空中では身動き出来ず同時に闇から湧いて出た無数の触手にからめとられてしまいます。
(M08_Himari) 【ひまり】「や、やめっ!? はなせっ……んんっ!?」柔軟な触手を素手で振りほどくのは中々難しく、触手や獣の男根が濡れていた秘所や後ろの穴へと容赦なく侵入し、柔肉を抉ります。
(M08_Himari) 【ひまり】「んあっ!? やぁぁ!! ひうっ!?」性感を開発されていた少女の身体はその刺激に反応し、あっさりと達してしまい。しかしそれでも陵辱の手は休まりません、出入りする触手たちに愛液をかき出されながら、脚をびくつかせて嬌声をあげてしまうのです。
(M08_Himari) ▼
(midknight) 【闇】「ククク……英雄気取りの代償、その身を持って支払ってもらうぞ……」激しく犯されさらに、肉棒が震えて、ひまりの胎内へとポンプのように精液が注ぎ込まれていく
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「やめっ……んぁあ!? ひぐっ……うあぁぁあ!?」抵抗しようとはしていますが、絶頂の奔流に流される体はろくにいう事を聞きません。前と後ろ、二つの穴に大量の精液を流し込まれて無様に腹を膨らませながら背を仰け反らせてイき狂ってしまいます。
(M08_Himari) ▼
(midknight) では、ターン回ってそちらから
(M08_Himari) 最後の力で反撃っ
(M08_Himari) ファイナルストライク+ポテ3+らんぺーじ!
(midknight) どぞ
(M08_Himari) 1d6+5d6+3d6+7+5 これがさいごだー!
(kuda-dice) M08_Himari -) 1D6+5D6+3D6+7+5 = [4]+[4,5,3,5,1]+[4,5,4]+7+5 = 47
(midknight) その一撃には耐えられない
(midknight) 【闇】「見事だ今回は退こう……だが、次は無いと思うがいい……」そういいながら闇が掻き消えていきますね
(midknight) 勝利
(midknight) ▽
(M08_Himari) 【ひまり】「二度と……くん……な」やっと開放されて、消えていく闇を見送りながら、力なく倒れこんでしまいます。両方の穴から白濁とした液体を垂れ流しながらぐったりとしています。暫くは動く気力もなさそうです。
(M08_Himari) ▼
(M06_Satsu) 【さつき】「ふぁ……。おわった…の…?」全身を縛り上げていた触手から開放され、絶頂して力の入らない身体でそのままへたり込み。粘液でどろどろになったままひまりさんを見つめます。
(M06_Satsu) ▽
(midknight) はい、お疲れ様でした