トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

C++でRPGを作ってみる。


ミジンコがミジンコなりに頑張る。そんなページ。

  • 概要
ゲームを作ってみたい。扱うデータ量は多いだろうけど、昔から好きだったFFシリーズ的なRPGを。
しかし、ツクールに頼るのでは味がない。自分で色々組んでみたい。

そう思って手を出したHSP。確かに自由度は格段に上がった。けれど、インタープリターという性質上、どうしても処理速度に問題が出たり、ソースの管理が困難だった。

それから何年か経って、C言語と衝撃的な出会いを果たし、現在勉強中。
WindowsAPIなんてカオスなものは把握できないけど、DXライブラリとか言う便利なものがあるらしいので、それを使ってRPGを作ってみようじゃないの。という感じ。

肝心の題材だけど、ちょうど思い立った同時期にハマっていた東方シリーズということに。
永夜だけで半年は遊べたとかハマりすぎだと思うのだけど、それならシューティングにすればよかったのにね。
同じくらいFFも愛してるのでがんばります。

※ここで言うFFは、SFC時代のものです。6と5が好きすぎるので、その辺りのシステムを参考にすることが多いと思います。