※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



2003年 選抜大会後


今回も牧野直隆ばりに書かしてもらいます。
今大会は接戦が多く1点差の試合が非常に目立ちました。
またホームランが飛ばない金属バットの影響か8本と少なくなり、投高打低でした。
好投手が多く序盤は大きな波乱もなく、参加者もポイントを重ね序盤は今までにない静かな
展開になっていました。
順位が動きだしたのは4日目第1試合の宜野座-近江あたりからです。
そして6日目の浦和学院-智弁和歌山で勝負に出る参加者が多かったです。
今回も大会前からWをどう使うか?がこのゲームのカギになるとしつこく言ってました。
これをWで外すとかなり苦しくなるというのはご承知だったでしょうが、
他の参加者がWを使うと焦りも出てくるはずです。
しかしどこかで仕掛けないと平凡な点数になってしまうのも、このゲームの面白さ、いや難しさと
言ったほうが適切かもしれません。
優勝したdancecolor13さんおめでとうございます。
最後、広陵が優勝し大逆転で名誉を手にすることが出来ましたね。
今まで決勝戦は当然1試合しかないためポイントの変動が少なかったのですが今回から優勝ポイント
というのを企画しました。
その成果がいきなり出たのは嬉しい限りです。
最終的に参加者は100人ジャストとなりまして、センバツ大会では最多となりました。
今回不調だった人もいれば、好調だった人もいます。
毎回好調をキープ出来る人ほど、予想のレベルは高いと思いますので次は上位を狙って下さい。
今回上位だった花園さん(hanazono550)、ドコモさん(docomo_boy1)この2人は過去に何度も
トップ10を経験している実力の持ち主です。super4304さんも前回の夏は新人で2位、今回も2位と実力を出し切っている参加者の1人です。
初参加の人たちも3人のようにレベルアップして下さいね。

大会期間中、色々なことがありました。
私のおばあちゃんが亡くなったり、副管理人さんのことや、ごとうさんの勘違い、
だいちゅう夫婦の離婚問題などもありましたが、(勝手に決めるな)
無事大会を終えて私もホッとしています。
(ごとうさんは誤解もとけたみたいだし)
初参加の人たちは、このトピックもめごと多いなーと思われたかもしれませんが、
珍しいぐらい何もないトピックなので安心して下さい。

最後に私を除く99人の参加者の皆さん、有難うございました。
また夏も参加してくれるようにお待ちしております。

参加者数も年々上昇しております。
あと何年もつかわかりませんが、頑張って管理・集計していきたいです。

では明日、夜9時より打ち上げ会(チャット)を行いますので、是非遊びに来て下さい。

2003年 夏の全試合大会後


今大会の特徴と言えば、大きくわけて2つあります。
①雨による順延 ②波乱が多かった? 
①に関しては、こちらの予想大会にも大きく影響しました。特に倉敷工-駒大苫小牧の試合は参加者でも予想を変更する人が多く、
涙をのんだ人も数多くいたと思われます。また、ノーゲームとなり悔しい思いをした人も多くいましたね。
大会前にルール説明というのを、おらは作成しますが、今回はこれの重要性を認識されました。
ルールブックでOKと書いてしまったことは撤回出来ないし、ルールを急遽作るようなことも管理上、出来ないので
これからはこれまで以上に、ルールの強化というのもおらは責任を感じています。
来年の選抜大会では、かなりルールの項目が増えると思いますがご了承ください。
おらは予想のルールは、あまり参加者に負担をかけないように努力しています。
出来るだけ参加者に管理させるようなルールだと気軽に予想という趣旨からはずれてしまい、難しい予想だなと
思われるのがつらいところです。
慣れれば簡単だと思いますが、初参加の人や、あまり高校野球に詳しくない人でも気軽に全試合参加出来るという意味で、
今回はルールを決めました。
雨が降って順延の対処などが、今回対応出来ていなかったことを、ここで深くお詫びします。
出来るだけ迅速な処理で、わかりやすいように混乱がないように対応してきましたが、これで満足せずに精度を高めていかないと思っています。
②の波乱が多く、、、というのは大会中盤辺りから、訪れました。
大会前に今年は荒れるという声を、よく聞きました。
その荒れた予想に参加者はどう対応されるのかが、今年のポイントだったと思います。

そんな中、優勝したdokedoke_zakodomo さんおめでとうございます。
的中率も2位タイと高く、大きな失点もなく安定した戦いぶりで、栄冠を手にしたと思います。
9日目で10位でしたが、10日目の点数が大きく動く日のパーフェクトが素晴らしかったと思います。
NO.17347 の明徳から平安に予想を変更したのが勝負師だなと思いました。結果的にそれが成功し、優勝につながったと思います。

波乱が多くなり、不満を漏らすかたもいましたが、決勝戦は実力のある2校の対決になりました。
特に常総学院の木内監督は今年で最後の采配というだけあって、選手の気迫を感じましたね。
負けてしまった選手の中にも、素晴らしい選手がいましたね。

今回131人の参加者が最後まで予想してくれました。
年々増え続けているこの予想大会ですが、最後まで無事、管理・集計が出来たことは嬉しく思います。
あと忘れていけないのは、ヤフー掲示板の障害でした。
おらを含め、多くの参加者がどうなるのだ?と気にしてたと思いますし、また諦めてた参加者も数多くいたと思います。
神様が与えてくれた恵みの雨で、なんとか再開出来ました。
被害にあった2名の参加者には、申し訳ないですが、最後まで予想を続けてくれたことに関しては大変管理人として嬉しく思っています。
そのようなトラブルのために、臨時掲示板を用意してなかったのも、おらの計算ミスだったでしょう。
すいませんでした。

おらと、なうしーさん、だいちゅうさん、花園さん、この4人が集計しているので集計課とおらが命名しました。
集計面の確実性を求めるために、複数集計での対応を今大会も試みました。
皆さん忙しいながら、頑張って参加者のために集計してくれました。誠に有難うございます。
このシステムは来年以降も出来るだけ続けていこうと思います。
また参加していない人の書き込みが多かったのも今大会の特徴でした。
管理人としては、大変嬉しく思っています。

あと個人的な意見として、今予想ゲームというのが流行しているのか、色んなHPや掲示板でやっていると思います。
ご存知の通り、この掲示板の集計はデータベースというのを用いてないのでエクセルなどで簡単な計算しか行っていません。
的中率管理などもHPなどがあれば、簡単に行えると思いますが、このスタイルでこれまで来たわけだし、変更するつもりは
一切ありません。管理人と参加者の距離が遠くなっていくのも、出来るだけそうならずに今後は対応していき努力していきたいと思いま
す。
参加したかったけど、出来なかったという声はおらのフリーメールで15通ぐらいきました。
中には励ましのお言葉なども頂いて、嬉しく思っています。
来年の選抜も皆さんに会えることを楽しみにしています。また参加してくださいね。
あと、今大会を振り返るチャット大会は、日程の都合上 明日の日曜日(夜23:00~)からでないと出来ません。