※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※副会長ルート


  • 一話
副会長と共に行動。引き続き戦いに参加する。アネモネ自身も、主人公がその意思だと戦いから降りることに賛成。
暫く日常生活が続く。
通り魔事件無し。死神同士の戦いも動き無し。

  • 二話
戦いに動き有り。撫子の拘束の力に依って、能力を制限されてたアネモネにエリカより奇襲。
撫子とエリカが交戦。エリカが圧倒し、止めを刺さず。翌日の大量殺戮について示唆。

  • 三話
本ルートとは違って、登校時にはまだ何も無く。
病弱娘の登場。主人公に戦いについての話をして去る。
殺戮開始。
副会長と共に熱源へ。病弱娘と研究者の姿。エリカの正体。
交戦。力を拘束され本来の力を出せず。
撫子が倒れ、止めを刺す攻撃を我が身を盾に庇う。
「二度目は、誰かの為に死にたい」