ジョー

主な得意キャラ:ザンギエフ、バイソン
主な苦手キャラ:ブランカ、バルログ、響

キャラ概要


爆裂拳が特徴の割と火力のあるキャラ。ダンと対に描かれているがこちらは普通に闘える。
飛び道具や無敵技等一通りそろえているが、爆裂拳を主体に遠立ち強Kで固め
時折中段や屈強Kをおりまぜダウンを取り、優秀な小技からラッシュをかけていくのが基本スタイル


推奨groove

ラッシュ力と前キャン爆裂を両立したNグルーヴがおすすめだが
爆裂拳が対Kグルに有効な為、Kと相性の悪いCグルーヴでも使用される。

通常技

○は必殺技と超必殺技の両方で、●は超必殺技のみでキャンセル可。×はキャンセル不可。

立ち

ダメージ 発生/硬直差 解説 キャンセル
弱P 400 3/+7
300 4/+5
中P 700 5/-4 判定が強いので相手の牽制技潰しに有効
強P 600+600 5,7/0 弱Pから目押しでつながるがキャンセル不可なので使わない ×
1200 7/-2 座高66以上のキャラに対する主力牽制技。先端の食らい判定がないのでブランカのRC電気に対する差し返しはこれで。
弱K 500 3/+4 発生は最速だが連打キャンセルがかからず目押しもつながらないので使いづらい。密着時のガークラ連携には使える。
500 7/0 しゃがみ弱Kからの連打キャンセルから先行入力を利用したスパコンにつなぐときに使う。
中K 1000 7/+1 相手の足払い牽制を潰せるのでたまに使っていく。
強K 1300 6/+3 確定状況時のコンボ用。ガードさせても有利なので起き攻めにも使える。
1400 8/-1 リーチと威力に優れる主力牽制技。出しすぎるとジャンプや回り込みで避けられるので適度に出そう。

しゃがみ

ダメージ 発生/硬直差 解説 キャンセル
弱P 300 4/+6 目押しで他の技につなぐ際に使用。暴れや暴れつぶしからのカウンターヒット誘発に最適。
中P 700 5/-3 立中Pと発生、ダメージともに同じだが、リーチで劣る分あまり使う必要はない。
強P 1200 7/-5 立強Kからの超必が苦手な場合に使用。
弱K 300 4/+4 連打キャンセルが可能で発生も早いのでコンボ始動技に最適。
中K 1000 6/0 中攻撃にしてはダメージが高く、リーチもそこそこあり必殺技キャンセルも可能で下段牽制技として有効。
強K 1300 10/-8 スライディング。先端当てだと数F有利なので常に先端を当てるようにして使う。 ×

ジャンプ

ダメージ 発生 解説
弱P 500 4 オリコン時のヒット数稼ぎに使用。
中P 800 5
強P 1200 7
弱K 600 5
中K 1000 6 下に判定が強いので飛び込みはこれ1択。一部のキャラをめくれる。
強K 1400 7 横に判定が広く、ジャンプ攻撃のなかでは攻撃力が高いので空対空はこれ。

必殺技

技                                 コマンド ダメージ 発生/硬直差 解説
ハリケーンアッパー 41236P 弱は牽制や連携に使える。中、強は隙が大きいのであまり使わない。遠距離での起き上がりに削り目的で重ねる程度。
スラッシュキック 41236K ゲージなしのコンボに使用。先端を当てるように使えば反撃を受けないので奇襲にも使える。SNKシリーズお馴染みの16Kという別の(簡易)コマンドが存在し、密着なら弱攻撃からも繋がるほど発生が早い。
タイガーキック 623K 弱は地上での割り込みに、中は対空に、強はレベル2スパコンからの逆キャンに使用。他のキャラの昇竜系の技に比べて発生が遅いので注意。
黄金のカカト 214K 主に先読みの対空として使用。空中ガードされると確反をとられるのでCグル相手には注意。
爆裂拳 P連打 弱攻撃からのコンボ用。強はガードされても5F有利なので決めうちでOK。RCをかければ主力牽制技に。

超必殺技

技                                 コマンド ダメージ 硬直差 解説
スクリューアッパー 236236P ダメージは他の超必に劣るので主に遠距離正面からの対空で使用。
爆裂ハリケーンタイガーカカト 2363214P 弱攻撃からつながるのでヒット確認からはこれにつなぐ。
ダブルサイクロンアッパー
(LV3&MAX専用)
214214P 最大レベル専用技なのが難点だが、正面・めくりを問わず相手の跳びを落とせる優秀な対空技。またジョーの必殺技の中では最大のダメージを誇る。前方へのリーチが短く発生が遅いので対空に使うなら早めに。


戦法
遠立強Kやスラッシュキックの先端を当てたり、弱ハリケーンアッパーで牽制。スライディングも有効だがめり込んだり空振りをしないように注意。隙あらば飛び込みなどから接近しラッシュをかける。
K投げからスラッシュキックで近づくことによってダウン回避対策をしつつ起き攻めにいける。その際中ならば密着、弱ならば投げ間合い外になる。なので画面中央での投げは基本的にK投げで。当て投げやステップから積極的にK投げを狙っていく。
相性の悪いキャラ相手のときはスライディングや割り込み弱タイガーキックを積極的に使って強引にダウンを奪いに行く。タイガーキックヒット後もK投げと同じようにスラッシュキックでダウン回避対策しつつ起き攻めにいける。


コンボ
基本コンボができれば大丈夫です。他はできればいいけどできなくてもいいといったレベルです。


  • 屈弱K×3>強爆裂拳
ダメージ1800
基本コンボ

  • 屈弱K×2>LV2スクリューアッパー>逆キャン強爆裂拳(空振り)>強タイガーキック
2ゲージ
ダメージ5561
基本コンボ

  • 屈弱K>強爆裂拳(爆キャン)>歩き遠強K
ダメージ2841

  • ジャンプ強K>立強K>LV3爆裂ハリケーンタイガーカカト
3ゲージ
ダメージ8300

  • 屈弱K×2>LV3爆裂ハリケーンタイガーカカト
3ゲージ
ダメージ6100
基本コンボ

  • 屈中K>LV2爆裂ハリケーンタイガーカカト>逆キャン強爆裂拳3ヒット>遠弱P>LV1爆裂ハリケーンタイガーカカト
3ゲージ
ダメージ
密着時限定。

  • 屈弱K×3>立弱K>LV3爆裂ハリケーンタイガーカカト
3ゲージ
ダメージ6800
密着時限定。

  • 屈弱K>屈弱P>屈中K>LV3爆裂ハリケーンタイガーカカト
3ゲージ
ダメージ7200
密着時限定。屈弱P>屈中Kは1F目押し(猶予0F)。
実践向けではないので注意。


テクニック
  • 爆裂キャンセル
爆裂拳の3段目で任意のボタンを同時押しすることで4段目でキャンセルすることができる。
通常の爆裂拳の戻り動作よりも早く、ヒット後は10Fぐらい有利になる。密着からなら屈強Kが連続ヒットする。
これをコンボに組み込むと気絶値がもりもり増えるのでジョー使いには必須の項目。
ガードされてもキャンセルする無理やりラッシュもできる。
空振り時はキャンセルをかけることで隙をかなり少なくすることができる。
座高67以下のキャラにしゃがみガードされると爆裂拳の4発目が当たらないので注意

爆裂キャンセルからの連携
  • 屈強K
相手からダウンを奪える。

  • 遠立強K
ダメージが屈強Kより100高く、STUN値も屈強Kより1高い。

  • 爆裂ハリケーンタイガーカカト
スパコンが入る。

  • LV2スクリューアッパー>逆キャン強爆裂拳(空振り)>強タイガーキック
ブランカ、ホンダ、ザンギエフ、ロレント、ダルシム限定。

  • ダブルサイクロンアッパー
ザンギエフ限定。

  • オリコン発動>スライディングからのオリコン
爆裂拳ですでに4ヒットしているのでダメージは5000~6000.

  • 強爆裂拳
一応入る程度の連携。

  • のぼりJ中K
サンギエフ、ライデン限定。とどめ用のネタ。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。