ゴッドルガール

主な得意キャラ:
主な苦手キャラ:

CVS2のラスボス。
通常のルガールより機動力が上がっている。特に歩きやステップが異常に速い。
また、ジャンプ力がかなり低いので飛び込みやすい。
また移動投げ・ルガールエクスキュージョン、移動技・ゴッドレーンなどの追加技は高性能である上、強ジェノサイドに無敵がついたので安心感が出た。

その代わり、プレイヤーが使うと体力が恐ろしく低くなってしまう。
なお、プレイヤー仕様の神人豪鬼の斬空波動拳の様に、堂々と依存できる程の強力な技がある訳ではないので、
通常のルガールの性能+αの立ち回りが要求されるが、
あちらほど軟らかい訳ではないなど神人豪鬼程ピーキーでもないため、扱いやすさと安定度は神人豪鬼に勝る。


通常技

○は必殺技と超必殺技の両方で、●は超必殺技のみでキャンセル可。×はキャンセル不可。

立ち

ダメージ 発生/硬直差 解説 キャンセル
弱P
中P 必殺技でもキャンセル可能になった。
強P
弱K
中K
強K

しゃがみ

ダメージ 発生/硬直差 解説 キャンセル
弱P
中P
強P ノーマルと比べ、不利フレームが大幅増加。迂闊に振ると死ぬ
弱K
中K
強K

ジャンプ

ダメージ 発生 解説 キャンセル
弱P
中P
強P
弱K
中K
強K

必殺技

技                               コマンド ダメージ 発生/硬直差 解説
烈風拳 236P
カイザーウェイブ 641236P 1段階:
1100/1300
2段階:
1400/1800
3段階:
2000/3000
溜め時間が大幅に短くなった。中距離以内で当てるとダメージが上がる。
ジェノサイドカッター 623K 無敵が付く。強のみ、反対の足でもう1度繰り出す。
ゴッドプレス 63214P
ダークバリヤー 41236K
ダークスマッシュ 空中で236P
ルガール
エクスキュージョン
63214K ゴッドルガールの目玉。突進スピードが速い移動投げ。弱は発生が早い。中と強は画面端まで届く。
画面端で決まったらジェノサイド・ヘブンで追撃できる。
ゴッドレーン 623(421)PPP(KKK) 阿修羅閃空。入力と同時に無敵で隙は1Fしかなく、仕切り直しに最適。

超必殺技

技                                 コマンド ダメージ 硬直差 解説
ギガンテックプレッシャー 2363214P ルガール版と同じ。
ジェノサイド・ヘブン 236236K ルガール版と同じ。追い打ちできる機会が増えたのでノーマルより出番がある
ラストジャッジメント
(LV3&MAX専用)
弱P・弱P・6・弱K・強P 瞬獄殺。性能は豪鬼と同じで無敵技&ガード崩しとて凶悪。
G・エンド
(LV3&MAX専用)
6321463214P 6500 見た目は派手なのだが、いかんせん使いやすさとダメージで他の超必殺技に後れを取ってしまう。
ブロッキング不能。
手に攻撃判定があるのでダブルラリアットでかわされる。

コンボ


基本戦法


スピードアップ+ルガールエクスキュージョン追加で強引なガード崩しが可能になり、全く違う戦法が取れるようになった。
各種ジャンプ攻撃とダークスマッシュを振り回し、接近。
割り込み不能の近立ち中Kから弱ルガールエクスキュージョンを狙っていく。
決まればゲージによってはそのまま追撃、そして烈風重ねやめくりから再度起き攻めで強引に殺しに行く。
ペースがつかみづらい場合は烈風拳で牽制しつつ、無敵対空の強ジェノサイドカッターで地味に立ち回りペースをつかもう。

ディフェンス面は無敵強ジェノサイドと逃げのゴッドレーン、ゲージがあるならラストジャッジメントと充実しているが、
体力が低いので崩れると辛いことに変わりはない。守りより攻めの姿勢で行った方がいい結果が出やすい。


CPU戦攻略

体力も多く、ガードも堅いので起き上がりに無敵技重ねが通用しにくい。神人豪鬼よりは苦戦を強いられる。

ルガールならダークスマッシュ連発が有効。
それ以外のキャラの場合、対空のジェノサイドカッターが判定の強いジャンプ攻撃なら大抵潰せるのでそこから連続技を狙っていけばよい。垂直J強Pに注意。
ゲージはレベル1ヘブンに費やすことが多いが、Kグル時など、レベル3の超必が打てる状況ではゴッドレーン裏回り→G・エンドを狙ってくることがあるので注意。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。