蘇芳・パブリチェンコ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロシア人の父親と日本人の母親をもつ、元気で明るい中学生13歳。
平和な日常を送っていたが、流星核を巡り非日常へと引きずり込まれた。

自宅への襲撃により父親が殺され、弟の紫苑は行方不明となる。
紫苑より「お守り」であるペンダントを託される。
黒(ヘイ)の写真をばら撒いている最中に黒に捕えられ、それ以降行動を共にしている。

3話でニカターニャに殺されているのを見て、魔砲少女(契約者)になる。
能力は対戦車銃を取り出す事。対価は折り紙を折る、が現在の描写として予想される
ちなみにこの銃はデグチャレフPTRD1941
毎話のようにセクハラを受けるお色気要員的な要素も持つ。

声 - 花澤香菜
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。