※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ubuntu/Intrepid Ibex



とりあえず実験


Intrepid ibex の日本語 Remix 版をちょっとだけ試してみた。
  • ライブCDで立ち上げると
    • サウンド出力は出る
    • グラフィックス 800x600 状態
    • タッチパネル無反応
    • 無線LAN非動作
  • インストーラ
    • WindowsVista をきちんとシャットダウンしないとパーティションがいじれないので注意
    • GRUB が入る前にインストーラが落ちるので、きちんとセットアップできない→カーネルオプション(irqpoll all_generic_ide)で解決

実験2(X.Org を 1024x600 動作させる)


カーネルモジュールのインストール


sudo aptitude install dpkg-dev fakeroot debhelper 
apt-get source linux-backports-modules-2.6.27-9-generic 
cd linux-backports-modules-2.6.27-2.6.27/
vi debian/config/i386 
fakeroot debian/rules binary-modules-generic

ユーザーモードドライバのインストール


Ubuntu-Mobile PPA には Hardy のドライバパッケージしかない。

例のABIバージョン問題でロードされないらしい。
自前ビルドでも失敗するとバグレポートが上がっている。

デフォルトでインストールされていたのが、外されたのかな?

いきなりつまづいた。
xserver-xorg-video-psb が intrepid に正しく対応するまで待つしかないか。

実験3


情報を頂いたのでちょっと調査してみた。うちの D4 が調子悪いので誰か試して教えてくれると助かる感じですが・・・。

Ubuntu Forum の以下の記事で Inspiron mini 12 に Intrepid をインストールする方法が紹介されているので、おそらく同じ方法で、グラフィック周りはクリアできそう。

試していないのだけど、以下の手順でいけるのではないかと。

1.Ubuntu 8.10 (日本語 Remix) をインストール

2.パッケージのアップグレード
sudo aptitude update
sudo aptitude upgrade

3.PPA for Ubuntu Mobile Team をリポジトリ(/etc/apt/sources.list)に加える。
deb http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mobile/ppa/ubuntu intrepid main
deb-src http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mobile/ppa/ubuntu intrepid main

4.poulbo ドライバ導入
sudo aptitude install psb-meta

アップグレードとパッケージの導入の順番に指定があるのは、モジュールの配置の問題かな?
これでうまくいけば、残る問題は無線LAN。

ubuntu-mobile PPA の方が活発に変更されてるようなので、少し落ち着いてから試したほうが良いかも。


コメント欄


コメントをどうぞ

  • Interpid対応したみたいです。試していただけないでしょうか。 - はつね 2009-05-07 11:55:56
  • 確かに Ubuntu-Mobile の PPA にパッケージが追加されていますね。でも、動かすにはちょっと工夫が必要っぽいです。 - 管理人 2009-05-10 15:18:14
  • poulsbo ドライバがうまく動いてくれるなら、セットアップディスク丸ごと配布しなくて良くなるかも。 - 管理人 2009-05-11 20:33:55
名前: