キャラ(暫定)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■  主人公
隠れオタ 。転校してきたばかり。



ヒロイン

■  小鳥遊水希(たかなし みずき)
主人公の幼馴染元気ッ子 。クラスでは中心的人物。部活にも所属。ラクロスあたり。
主人公がオタであることに気付いていない。ただの変態(変人)だと思っている。

→主人公が何かしら隠している事を知っていて、大方を察しているがあえてスルー。
→「何かを必死に隠している姿含めて、主人公が好き」



■  小村夕菜(こむら ゆうな)
主人公の後輩ロリッ子 。オタだが主人公より隠すのがうまい。

主人公がオタであることを知って弱みとしてつついてくる。

主人公とのオタ会話は物凄く弾む。

→一目惚れなり昔何かあったなりで、主人公に好意を寄せていた。
→ひょんなことから主人公がオタであることを知り、「好きな人の好きなことは自分も好きになる」的な原理でのめり込んでいく。
→逆に主人公は夕菜のことを何も知らず、個別ルート中盤でそれを思い知らされる。
→(夕菜は主人公を諦めかけるが、主人公が必死に追いかける。夕菜が主人公を追っかけまわしている日常の逆パターン)



■  七条沙耶(しちじょう さや)
主人公のクラスメイト、優等生スポーツも出来る。物静か。 天然腐女子

脳内腐妄想少女。黒髪ロング。主人公が同じにおいを察知する。

主人公がオタであることに気付いていない。

→腐妄想がクラス内でばれ、オタであることが一般的に恥ずべきことだということに気付く。
→元から親しい友人もいないため(ヒロインズ除く)クラスで孤立化しイジメられる。
→主人公が自分から腐少女にオタバレ。覚醒。
→何を恥じるものかと堂々とオタバレカミングアウツ。



■  綾瀬玲(あやせ れい)
不良娘 。不器用で愛想が悪い。よく屋上でタバコふかして授業をサボってる。

そのため不良に思われがち。でも猫が好き。けど 猫好き を隠しがち。

バイトをしている。

→過去の一件でオタを徹底的に軽蔑視している。
→個別ルート中盤で主人公オタバレ。フラグクラッシュしかける。
→が、主人公と話していくうちに「猫好きを隠す自分」と「オタであることを隠す主人公」が変わらないことに気付き、オタも受け入れられるようになる。