後期中間試験 > まとめ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



後期中間試験1日目終了
科目
1限目 通信ネットワーク(50分)
2限目 情報数学2(90分)

どちらも簡単でした。
90~100点の予想です。
問題のミスより、四則演算のミスが多そう・・・

5年生になるとノートの持ち込みがありなので授業をちゃんと受けていれば、
テスト前に見直す程度でいける科目も多いです。


後期中間試験2日目
一般選択教科(英語特講)
恐ろしいほど先生の言っていたところが出た
しかし勉強不足のため3割強わからない・・・

計算機シミュレーション
取ってません


後期中間試験3日目
ドイツ語
ほとんど勉強していなかったためよくわからない…
点数は7,8割くらい
傾向はいっしょ
たぶん次も一緒

制御工学
過去問題を含めた予想が的中
おそらくアホなミスしていない限り100点

いつものことながら標準偏差がひどそうな感じになってる・・

後期中間試験4日目

英語5
ものすごい新近効果
だいたい9割書いた
そして其のうち8割当たってると思う
予想した問題と大差なし
英作文も単語抜けてそうな気がするけど…
赤ではなさそうです


データベース
ひどすぎる
わからない・・・
まぁ勉強していない私が悪い
でも問題のレベルが高かった気もする
半分はあるはず

認知科学
言うことなし

後期中間試験5日目
最終日はシステム工学と知識情報処理2でした

システム工学は予想がはずれ、
かつ大事なところが書いてあるノートを鞄の中にしまったまま
というドジをしました(ノートは先生に言って取ってもらったけど)

でも点数は大丈夫そう


知識情報処理2は前回までノート持ち込み可だったのに
今回から不可になりました
しかしその代わりにテストが過去問題と90%いっしょでした
おそらく次(期末)もそんな気がします


というわけで高専でのテストが残り一回になりました

少し寂しいですが来年度もいるのは簡便なので
卒業していきたいです