教科 > ドイツ語 > 2008-10-28


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Kapitel 11
Familie


1 . ほとんどの人は家庭の中での安らぎはとっても重要です
2 . ということをアンケートは示している
3 . それによれば今日の家族は 50年前と違って見える
4 . 一人っ子の家庭が増える傾向にあります(最近の流行は一人っ子家庭です)
5 . 何世代かが一緒に暮らすような大家族はますます稀になっている
6 . その代わり、あたら新しい形が出てきました
子供付きの結婚していない生活共同体
パッチワーク家族と呼ばれる離婚と再婚によって成立するもの
7 . 人々は今日、「期間限定パートナー」と呼ぶ
8 . 田舎の地域には未だに次のようなものがあります
若い家族が両親または祖父母と一つ屋根の下に暮らしていることもあります
9 . しかしこのようなタイプは稀である
10 . 都市部でそのためには住居の状況がとても不利です
11 . そのほかに、若い世代も古い世代もできるだけ自分たちの自立性と経済的独立性を保持したい
12 . しかしその世代間の関係が悪いわけではありません

13 . 人々は可能であればお互いに行き来する
14 . 祖父母はこともたちが大切
子供たちとおじいちゃんはお互いに大切
15 . 親子は親密な関係を保っているが、兄弟はそうではない
16 . 残りの親族に関しては特別な機会にだけコンタクトを取る
結婚式、洗礼式、誕生日、葬式
17 . もしもひとつの家族が離婚によって分かれても、
そのことは次のようなことを意味するとは限りません
すべてのつながりが途絶えてしまうこと
18 . 屡、旧パートナーやその家族と接触を持ち続ける
19 . 家庭内で夫婦と兄弟は互いにファーストネームで呼び合う
パパ、ママと呼ぶ
そのことは大人になってもそのまま


20 . 少数の人々は彼らの両親をファーストネームで呼ぶ
21 . 祖父母は孫にとってはオーマー、オーバー
22 . かつては男の人たちが仕事を持っていて、女の人は家事と子供の面倒を見ていた
23 . 今日では屡、夫婦ふたりとも働いています
24 . 一人の子供を生んだ後で3年間まで育児休暇を採ります
そしてその後職に戻ります
最も好まれるのはパートタイム
25 . 家族のお父さんは自分の自由時間の大部分を家族に捧げている
仕事が終わった後の自由時間
週末など

26 . もちろんお父さんが何も趣味がないわけではありません
自分のやりたい活動に出かけていきます
たとえばスポーツクラブ
同好の士とほかの趣味に出かけていきます
27 . 人々が職場の同僚と自由時間を過ごすのは普通ではない