世界観設定(適当


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

宗教国家
 雪と氷に覆われた極寒の地である。
 朔北の聖地ドゥームドモスクを首都としている。
 この地で始まった世界最大勢力である真教は世界各地に教会を設けており、
 巡礼者が数多く訪れる。

 真教:雪と氷を神聖視する世界最大の宗教。
 神話で聖地に降りたとされる救世主を最高神とし、その下に他の宗教を受け入れることで最大の宗派となった。

 彼らは、独自の戦力である聖母殿という戦闘組織を抱えている。
 特に絶滅騎士団と呼ばれる集団は化け物ぞろいで容赦がないことでも有名である。


王政帝国
 温暖な気候に包まれた国家である。
 政治は王侯貴族によって運営されており、腐敗の影もある。
 分かり易いファンタジー国家。

 "黄金の猟犬"などといった名高い騎士団を多数抱えている。

 ある有名な騎士が国家に囚われることなく騎士を派遣するという組織を立ち上げたことで有名でもある。その組織は創立者の元の地位から"騎士団長(ナイトワーデン)"と呼ばれる。



商業共和制国家群 ヤオヨロズ
 多数の商会を抱え、貿易産業によって潤っている。
 共和制で運営されおり、千早商会とイワサキ商会で権力が2分割されている。
 構成員の武力も問わない権力争いが水面下で起こっている。