※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

強化外骨格【きょうかがいこっかく】


 一部の人間からは『外骨』とも呼ばれる、パワードスーツの一種。開発はやはり白の財団
 Savior系列の兵器や、次世代型の航空機のパイロットが主に着用する、所謂パイロットスーツ。しかし、防護性能に優れていることから、陸軍などに所属する歩兵が着用して戦闘を行うことも多い。

 パイロットスーツとして開発されたことから、パワーアシストの機能は余り備わっておらず、HMDや通信機能などの操縦に必要な情報機器の装備を始め、身体にかかるGの軽減などに主体が置かれている。

 そのため、歩兵専用のものを、と各国で独自に開発が進められている。