Roland JC-120 (Jazz Chorus)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Roland JC-120 (Jazz Chorus)詳細機能

定格出力 120W (60W + 60W) / 8Ω + 8Ω
スピーカー 30cm + 30cm
電源 AC100V (50/60Hz)
消費電力 110W
入力レベル/入力インピーダンス -30dBu / 680kΩ
接続端子 CH-1 インプット(HIGH/LOW)
CH-2 インプット(HIGH/LOW)
フット・スイッチ(コーラス/ビブラート、リバーブ(スプリングリバーブ)、ディストーション)
CH-2 エフェクト・ループ・センド・ジャック
CH-2 エフェクト・ループ・リターン・ジャック(L/MONO、R)
ライン・アウト・ジャック(L/MONO、R)
コントロール CH-1 ブライト、ボリューム、トレブル、ミドル、ベース
CH-2 ブライト、ボリューム、トレブル、ミドル、ベース、ディストーション、リバーブ、
ビブラート・スピード、ビブラート・デプス、コーラス/ビブラート切り替えスイッチ
電源スイッチ、CH-2 エフェクト・ループ・スイッチ、CH-2 エフェクト・ループ・レベル・スイッチ
外形寸法 760(W)× 280(D)× 622(H)mm(キャスター含む)
質量 28 kg(キャスター含む)

フロントパネル


HIGH 出力の小さいギター用
LOW 出力が大きいギター用(エフェクターで出力を上げた場合など)

リアパネル

ブロック図