※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PFのテクニック


OF

現状のOFはダンク中心。
要は、ダンクをできるだけ止められないようにすればいい。
鬼ブロCに当たったら諦めろ。

フェイク方法

  • DS2
DS2は目押しが比較的楽に出来る為引っかかりにくい。
と、思い勝ちな人も多いが、実は違う。
DS2から移動してダンク、という在り来たりな技から、
高速DS2から移動してクラッチすると、高速DS2で飛ぶやつもいれば、
高速DS2フェイクでダンク(ふんわり)打ったとあせってブロするやつが多い。
要するに、打つと思わせて違うシュートに持っていく(ここで焦らせる)が、それもフェイク。
ミドルフェイクも使えるが、そっからダンクにはもって行きにくい。
あくまでプロの底辺レベルの話。
  1. キス
言わずと知れた必殺技?
普通に打てばほぼ決まるが、決定率を上げる&次へつなげる為に。
最初切り替えし即キスを何度か打っとくと、キス→Aドリフェイクorミドルフェイクで飛んでくれる。
Aドリフェイクはモーションが起きたら飛ぶやつに有効。
まったく違うモーションだが、見分けられない人も多い。
ミドルフェイクは、キスが来る→打ったらブロと思わせると、
ミドルフェイクでもシュートと思って飛んでしまう不思議。
セットとか入れてると普通に打っても早く飛んでくれるから決まったりする。
これもあくまでプロ底辺レベル。
  1. FDD
賛否両論だが、別に使えばいいだろ。
運営になんか言われたら止めればいいよ。
2chに以前出てた方法。
キー設定でスペース→ダンカニ、Num0とD→シュートでスペース、Num0、Dとすばやく押す。
ただ、固定にはカモと化す。
ノーマル飛ばす為に使うのもありっちゃありだが、
ダンクのFSをいくつか入れといて、周期をわかりにくくするのもあり。
ノーマル→FDD(キス)→レッグ→ノーマル→キスとか。
あくまでセミプロレベル。
俺ブロUMEEEとか思ってるやつだと面白いくらい決まる。
セミプロだと普通にクラッチ待機しててもブロできないやつもいたりする。
プロ行くと結構厳しい。
  1. 角度
斜めからのダンクは比較的止めづらい。
軸思いっきりズレてるのにあれ?とかいうやつも多い。
  1. 切り替えし
理屈はよくわからんが、切り替えしながらダンクうつと結構軸がズレる。
合ってるはず?なのにズレる。
位置関係が追いきれてないのか、表示位置と内部での位置がずれてるのか。
プロだと普通にブロされる。
  1. ふんわり
セミプロだと結構通用したりする。
プロだと死にスキル。
少なくともキス周期の時に使うとセミプロでもかなりブロされる。
ガーディアンとか入れてる人ならつかえるんじゃなかろうか。
セミ底辺~セミ中盤レベル。
  1. バックダウン
バックダウンからのふんわりが結構使える。
W押してG反対方向キー(バックダウン)そっからW離さずG方向キー+D。
プロ行けば簡単にブロされる。
セミプロ限定?かもしれない。