※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

は行の福本ロワ用語集






【パロロワらしくない】

福本ロワの特徴の一つ。

通常、パロロワは参加者が殺し合いを繰り広げるゲームである。

福本ロワも序盤こそは激しい殺し合いがあったが、
話が進むにつれて、ストーリーの要が殺し合いから、
福本作品の特徴である
ギャンブルと騙し合い、腹の探り合いという方向に重点が置かれるようになっていった。
殺し合いが二の次になってしまったのである。

こうなった要因はどの福本作品もその世界観が似通っており、
集う書き手もそれを意識して作品を作っているためと思われる。

そういう意味では福本ロワは
パロロワというよりも
福本作品のクロスオーバー二次創作の色が強い。

おかげでパロロワ辞典内のパロロワ毒吐き別館で
パロロワらしくないロワはどこかと問われると、
理不尽な超展開が続くカオスロワを差し置いて
福本ロワが真っ先にあげられてしまったりする。

…こんなロワが一つぐらいあってもいいよね…?




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー