※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

異彩の事実 ◆xsR5u1lNRk氏


このゲーム、参加者の多種多様さは見るからに異常。
名も知られぬゴロツキ、二流三流もいい所の小悪党。
世界の頂点を狙えるだけの実力があるギャンブラー、裏社会を牛耳る重鎮。
挙句その果てには、指名手配中の凶悪犯……!
ピンからキリまで揃いに揃ったラインナップ、観戦客からすれば心踊ることこの上なしっ……!!


だが……そんな中でも、一際異彩を放つものが一人。
それは観客のみならず、参加者までもが疑問を抱かずにはいられぬ存在……!
どう考えても異質っ……!
この男だけは、異質の極みっ……!!

(考えてみれば……自分からゲームをするのも久々だな……!)

兵藤和也……! 主催者兵藤和尊の息子っ……!!
そう、彼はその立場上どう考えても異質。
金も地位も才も、成功に必要なものは満ち満ちている……参加の必要性は一見皆無。
何より、兵藤和尊がその参戦を認めるとは思えない……実の一人息子なのだから、それは当然と言えるだろう……


がっ……!!


実態は逆……!
大半の者が予測しえるその考えを、事実は根底から覆す……!
そう……和也の参加を決めた者。
それは他ならぬ、兵藤和尊その人なのだっ……!!


『息子だから全てが約束されている……そんな考えが堕落の一歩……!
力がなければ、血の繋がりなど糞の役にも立たんっ……!!』

帝愛グループは完全な実力主義。
力ある者が全て、力なき者に与えられる物は何も無い……その仕組みに例外は無い。
例えそれが、会長の息子であろうと……屑ならば必要は無いっ……!!
故に、兵藤和尊は説いた。
帝愛を継ぎたいのであれば、ゲームに参加して結果を示せと……!

『ああ、勿論分かっているさ……心配するなよ……!』

そして和也はそれに乗った……!
流石は親子、力がある者が全てというその考え……それは見事なまでに一致っ……!!
そう、このゲームは兵藤和尊が和也に課した試験……帝愛を継ぐだけの実力があるか、その見定め……!
その言動の一つ一つが、行動の一挙一動が評価に直結する……!!
和也は今、試練の渦中に在りっ……!!

(当面の目標は、こいつ等との合流だな)

和也の狙いは優勝、それは言うまでもない。
彼はその第一歩としてまず、自由に使える人材を欲した。
このゲームには帝愛の関係者が数名参加している、そんな彼等に共通する点は二つ。
一つ目は、優勝を狙わなければならぬ境遇にあること……そして二つ目……これが重要……!
彼等が抱える共通のウィークポイント……彼等は和也に決して逆らえる立場ではないという事実っ……!!
逆らえば即ち帝愛に弓を引く事……絶対に無理……!
その途端、彼等はゲームで積み上げてきた全てを失わざるをえなくなる……!
金も武器もその命さえも、和也を守る為に使う他無し……!!
そして仮に背いてきたとしても、実力で圧倒することは十分可能っ……!!
駒っ……! もしくは当て馬っ……!!
和也にとっては皆、都合が良い存在っ……!!

(使える奴ならば文句は無い……が……それはこの際、少々は目を瞑ろう……!
どんな雑魚でも、それなりに働いてはくれる……精々弾除け程度にはな……!!)

赤木しげる……鷲巣巌……平井銀二……神威秀峰……天貴史……原田克美……!
所謂社会の『闇』に生きる和也は、彼等がどれだけ危険な存在であるかを知っている。
そして何より……伊藤開司っ……!!
彼と村岡との十七歩勝負において、和也は傍らで見ておきながらカイジの手を見抜けなかった。
見事に出し抜かれたと言ってもいい……故に和也は、カイジを赤木達と同格に据える……!
勝つには、一切の妥協が許されぬ猛者ばかりっ……!!
このゲーム、使えるものはどんなものであろうと使うべき……いや、使わなければ勝利は不可能……!!

(そう……どんなものでも、どんな手段でも問わずにな……)

和也はククク、と低く笑い声を上げてデイパックに手を伸ばす。
その本性は真性のサディスト……人を傷つけるのに手段など選ばない……故にこの支給品を躊躇いもなく使う……!
彼に支給された武器……ずばり当たり品……!
人類史上最も極悪な兵器……その一つ……!!


対人用地雷っ……!!


(見つけた……ここだ)

威力の程は分からないが、最低でも片足は確実に吹き飛ばせる。
運が悪ければ即死に至る……しかし……それは踏まれればの話。
踏まれなければただのゴミ……それでは無意味……!

そこで和也は取った……確実に踏ませる手段を……ギャンブルルームの入り口への設置をっ……!!
このゲームをギャンブル抜きに生き残ろうと考える者はまずいない……ギャンブルルームは必須の存在。
ならばそこを狙い打つのは、至極当然……ましてやここはすぐ隣に病院……!
人は確実に来る……爆破はほぼ確定……!!
ギャンブルルームは恐らくその性質上、かなり頑丈に出来ている。
銃弾程度はもろともせず、地雷の爆風にも耐え切れるだろう……もっとも、耐え切れず中の黒服が死んだ所で問題は無い。
そしてそれを咎められる事も無い……ルールには何ら違反していないのだからっ……!!

(ククク……結果が楽しみだな……!!)

地雷の安全装置を外し、人が来ぬうちに即離脱……その顔には変わらず笑み……!
この男の前に、他者の命は全ては肥やしに過ぎないっ……!!
勝ち上がる為の……! 何より楽しむ為のっ……!!
その姿はまさに鬼……!

野望に燃える一人の鬼っ……!!


【E-5/ギャンブルルーム付近/真昼】
【兵藤和也】
 [状態]:健康
 [道具]:対人用地雷三個 不明支給品0~2個 通常支給品
 [所持金]:1000万円
 [思考]:優勝して帝愛次期後継者の座を確実にする
※伊藤開司、赤木しげる、鷲巣巌、平井銀二、神威秀峰、天貴史、原田克美を猛者と認識しています。
※利根川、一条、遠藤、村岡の四人と合流したいと思っています。
 彼等は自分に決して逆らえないと判断しています。
※E-5のギャンブルルームの入り口に対人用地雷が仕掛けられました。
 威力は次の書き手さんにお任せします。


020:野望の島 投下順 022:
020:野望の島 時系列順 022:
初登場 兵藤和也 031:束の間の勝者







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー