第428回 toto GOAL3 考察


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第428回 toto GOAL3 J1第31節
独自に計算した数値
チーム 0 1 2 3
鹿島 35.73% 26.14% 12.95% 25.18%
山形 44.62% 40.04% 6.95% 8.39%
F東京 20.41% 21.77% 34.69% 23.13%
浦和 46.94% 32.65% 9.52% 10.88%
磐田 24.83% 40.69% 17.93% 16.55%
新潟 35.86% 39.31% 8.28% 16.55%

色つきの解説
固定マーク候補に推奨する買い目
赤字  投票率を約11%以上上回った数値
青字  投票率を約6~10%程度上回った数値
緑字  投票率を約0~5%程度上回った数値
桃字 投票率を下回ってはいるものの、25%以上の数値
黄字 J1: 対戦相手との勝ち点差を17ポイント以上上回りながら投票率を下回った数値、若しくは20%を下回った数値。
J2: 対戦相手との勝ち点差を34ポイント以上上回りながら投票率を下回った数値、若しくは20%を下回った数値(共に2&3得点と0&1失点)

基本的にランダム以外で抑えるべきでない買い目
白字  J1: 対戦相手との勝ち点差を17ポイント以上下回りながら投票率を上回った数値、若しくは20%を上回った数値。
J2: 対戦相手との勝ち点差を34ポイント以上下回りながら投票率を上回った数値、若しくは20%を上回った数値。(共に2&3得点と0&1失点)
紫字 投票率を上回ってはいるものの、20%以下の数値
黒字 上記7種に当てはまらなかった数値。

実際の投票率(2009年11月05日(木) 20時11分時点)
チーム 0 1 2 3
鹿島 12.69% 26.72% 36.78% 23.81%
山形 50.23% 34.23% 10.41% 5.13%
F東京 20.34% 35.63% 30.31% 13.72%
浦和 25.60% 40.01% 24.66% 9.73%
磐田 21.05% 37.70% 27.84% 13.41%
新潟 28.66% 39.68% 22.82% 8.84%

01 鹿島:0と1がかなり高くなったが、これは山形の近戦の守備力の高さが影響したと思う。ただ上位チームとしては勝てなきゃまずい。ランダムの方が良いか?
02 山形:先日の天皇杯では都会の大学強豪チーム>>>田舎の貧乏クラブであることを露呈してしまった。0,1でよし。
03 F東京:2が中心。3もお勧めできる。ネックとなるのは日程ぐらいか。
04 浦和:Hの守備力が高いF東京とAでの攻撃力が低い浦和。0,1。
05 磐田:新潟のAでの守備力はかなり高い。2連敗中といえ1失点ずつしかしていない。先日の天皇杯でも大学チーム相手に90分で1得点しかできずに、終了間際に同点にされて延長に持ち込まれたのもいただけない。1中心。
06 新潟:PJ退団後、得点力がガタ落ち。守備力に難のある磐田でもHではそこそこ少なくなっている。横浜FC戦の3得点は、格下相手なので参考にならない。0,1。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。