ラジコン情報

ラジコンでドリフトしよう

ドリフトは意外と簡単にできます。
しかし、スピードや路面状態によってすべり具合が違うのでコントロールは簡単ではありません。
でも、そこが楽しい!

まずは、マシンを買わなきゃw
初心者用にタミヤの完成品を買いました。
シャーシはTT-01Dです。丈夫でパーツも安いと評判です。
自作したいとも思ったけど、海外で組み上げているそうでこっちのほうが安くつきます。
分解してみたけど正確に作られていたのに関心しました。
LEDでランプも光ります。ちょっとまだ恥ずかしいぐらいw
でも、常に光っているだけではつまんない。
PICにプログラムしてランプ制御してみたいです。

走らせてみてよく走る、ドリフトもできるけど・・ムズイw
スピードが出すぎる。駐車場では、ちょっと狭いぐらいでした。
そこで、タイヤをもっと滑るのにしました。
ヨコモのゼロワンRタイヤです。
これは、ゴムタイヤの設置面がプラスチックリングになってて
いい具合に滑ります。
プラスチックリングが減ったら交換できます。

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル