ROM化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Interface付録SH-2A


ROM化に挑戦してみました。
通常は1MのRAMにて動作しているのですが、電源ON時にROMからRAMに転送し動作します。

最初はLED


プログラムの変更
vecttbl.cの内容を変更します。
// 8 Reserved
	(void*) RESET_Vectors,
バイナリーを出力します。
ROMに書き込みます。
JPP2をショートして電源を入れると動きます。

作ったプログラムでも動くか?

手順は一緒です。

PONGは途中で動作停止してたのでVRAMのアドレスを変えました。
//#define GRA1_VRAM_BASE	0x3c078000

#define GRA1_VRAM_BASE	0x3c0B4000// ROM化の為に変更

ついでにgccのプログラムを入れてみました。


7月号のグラフィックテストのプログラムを入れてみたら
なんとそのまま表示されました。
パラメータとか変更しなくても動くのかw
ちょっとビックリ、ちょっとうれしいw
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル