アナログジョイスティックを繋ぐ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アナログジョイスティックを繋いでみました。
PSPのは小型で良いです。
SH2Aにはアナログポートに繋ぎました。
抵抗値の変化が0~3.3Vとはならなく、アナログポートの読取値もそれに合わせてプログラムしました。

ハードウエア

VR1をSH2AのコネクターCN2、1ピンに接続
VR2は2ピンに接続します。
分解してどのようになっているか見たのですが、スプリングが
円形状に入っていて、組み立てるのが大変でした。

プログラム

アナログポート準備
PORT.PHCR0.WORD	=0x0011;	//AD変換ポート利用
ADC.ADCSR.WORD	=0x0031;	//ADスキャンモード
ADC.ADCSR.BIT.ADST	=1; 	//ADスタート

アナログポートの読み込み
inx=ADC.ADDRA.WORD/0x1999;	//読み込み AN0
iny=ADC.ADDRB.WORD/0x1999;	//読み込み AN1
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|