スイッチ入力のプログラム

基本な所でスイッチを押す部分を追加しました。
SH2AのGPIO端子でPE0を使用します。
PE0はコネクターCN2の29番端子です。


プログラム
int button()
{ 
	int b;
	b=0;
	if (PORT.PEPR0.WORD == 0x3C) 
	{
		b=1;
	}
	return (b);
}

実際の使用にはチャタリングを考慮して下さい。


ビットの指定はこちら、ハードウェアマニアルを見て
汎用入出力ポートとBITを指定します
PB21の例です。

PORT.PBPR1.BIT.PB21PR 







|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|