MARYKIBAN

CQ出版から発行されたトラ技増刊誌「超小型ARMマイコン基板」


CPUにARM Cortex-M0を使用したマイコン基板です

詳しいことは 専用Wiki で  http://www45.atwiki.jp/marykiban/pages/14.html

買ったよという人は、是非参加してください。

ブロック崩しプログラム

トラ技2011年6月号のブロック崩しプログラムは、2組のMBとOBボードを接続してゲームができます。
それは、それでよいのですが、この小さい基板なら小さいのを生かして1組でブロック崩しをしたいと思い作りました。
イーマのど飴のケースです。この中に電池も入れたいと思っています。








|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル