※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

守護神のついたアイテム


ダンジョンに置かれている装備、または敵からのドロップ装備には
守護神が憑いている場合がある。
店売り装備に憑いている事はない。

各守護神パラメータ


守護神






















説明
ガイア 大地の女神
ゼウス 全能の神
ポセイドン 海の神
ハーデス 冥界の王
アレス 戦の神
アテナ 知の女神
アポロン 太陽の神
アルテミス 月の女神
ヘルメス 商の神
バッカス 酒の神
サタン 2 2 悪魔の王
ルシフェル 2 2 堕天使
マモン 2 2 強欲の悪魔

0 ステータスの数値が基本値×1上がります
2 ステータスの数値が基本値×2上がります
0 ステータスの数値が基本値×1下がります

守護レベルが上がるごとに基本値が1,2,4,8,16,32と能力値上昇は倍になっていく。
悪魔3柱とガイアの能力値下降も同じ。

悪魔について


悪魔の器用さ下げは見た目以上に装備品が壊れやすくなる?

Lv6マモンの鎧を着けて13階タコの攻撃を盾で防御したら、
増田の器用さがマイナスした後で132有るのに1回防御しただけで耐久力が1減った。
1階のスライムとかの攻撃ですら耐久力が1減った。
ちなみにレベル1のクレア(器用さ5)に盾以外装備無しでタコの攻撃を防御させても1回では減らなかった。
他の神を合わせて修正値をプラスにしてあった場合も特に問題なかった。

Lv6マモンとLv6バッカスのランス(器用さ補正±0)で1Fの敵を攻撃してたら
3,4発で耐久度2になり壊れそうなマークがでた(増田の器用さ20)。
恐らく悪魔の器用さ下げは実際の倍はあるかと思われる。
そう考えると補正で-32でベースが20だから補正値0になる。

オススメ


守護神効果は非常に高いため、はじめに攻撃的なアレスやポセイドンを上げたくなるが、
最優先で上げるべきは マモン である。
腹持ち度は大抵の装備で下がるうえ上げる方法が限られており、マモンの効果は非常に大きい。
Lv6マモンを1つ装備するだけでも、ダンジョン内での腹持ちが劇的に向上する(ほぼ腹減りゲージが減らない)。
腹持ちが良くなることで空腹時に間に合わせの食料を食べて栄養バランスを壊すこともなく、
アイテム枠に多数の食料をさく必要もなくなり、弾き飛ばしもガンガン使っていける。
他の能力はレベルアップでも上げていけるので後回しでも良い。

オススメはマモンとガイアを早めに祭壇で強化しておき、その2つを併用する事。
他を下げずにMaxHPと腹持ち度を上げる事が出来る。




守護神







マモン+ガイア 2

ちなみにサタン・ルシフェル以外の全ての守護をLv6で付けると
最大体力 +96%
攻撃力  +96
防御力  +96
魔法攻撃力+96
魔法防御力+64
器用さ  +96
素早さ  +64
腹持ち度 +64

両手武器は盾を装備できないため、盾分の守護神効果を得ることが出来ないのは大きなデメリット。
防御力・魔法防御力は守護神効果で容易にカンスト255まで到達できるため、
守護神効果が強まってきたら防具は単純な防御力よりも特別な効果を重要視するほうが良い。
おすすめとしては、賢者シリーズの経験値上昇やマンプクシリーズの腹持ち上昇。
マモン・ガイアを上げきったら、次はアレス・アポロン・ゼウスで早々に防御をカンストさせ防具を変えてしまおう。


ハードモードでは守護の合成が出来ない上
装備品の耐久力は妖精に回復してもらう以外に回復方法が無いので、
守護を気にする必要はなさそうだ。
そもそも祭壇にアイテムを捧げる余裕があるかも怪しい

祭壇にアイテムを捧げる時は、一旦マテリアを外しておいたほうがいいだろう。
○ボタンの押しすぎで魔法石の無駄遣いをしてしまう事がよくある。
ちなみに□ボタンでも○ボタンと同じように決定が出来るので、こちらで慣れておくと魔法の暴発は無くなる。