神保亜子シリーズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トラベルライター瓜生慎シリーズが「北海で殺そう」で一区切りとなり、瓜生真由子の妊娠に伴う産休の扱いになっている間、トクマノベルスで刊行されたシリーズ。
女子大生グルメレポーターの味子こと神保亜子が、カメラマンの空閑三九郎(未)とともに取材先で殺人事件に巻き込まれるストーリー。
亜子の恋人で、下半身不随のために入院中の永坂進吾が、亜子からの電話を受けて安楽椅子探偵の役割を果たしている。
瓜生夫妻の復帰とともにシリーズは中断したが、後に朝日ソノラマから「緑青屋敷の惨劇 味子の怪奇探偵レポート」が刊行されている。

  • 味子さん、殺人です
  • 探偵さん、迷宮です
  • 犯人さん、復讐です
  • ソウル発殺人物語(第2期瓜生慎シリーズ第1作を兼ねる)
  • 緑青屋敷の惨劇 味子の怪奇探偵レポート
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。