三毛猫ホームズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

赤川次郎氏の連作推理小説「三毛猫ホームズ」シリーズの主人公。

警視庁捜査一課の片山義太郎刑事に飼われている雌猫で、人間顔負けの推理力があり、様々な行動で片山たちに事件のヒントを伝えている。
迷犬ルパンの名推理(未)」の冒頭でルパンと出会い、その後、「迷犬ルパンと三毛猫ホームズ(未)」で本格的にルパンと共闘した。
他作者のキャラクターではあるが、「迷犬ルパンシリーズ」自体が「三毛猫ホームズシリーズ」にヒントを得た作品であり、「迷犬ルパンシリーズ」に欠かすことのできないキャラクターとして、特にこの項を設ける。

シリーズのレギュラーは、相棒の片山刑事と妹の片山晴美、目黒署の石津刑事、捜査第一課長の栗原警視、片山の叔母・児島光枝という面々で、いずれも「迷犬ルパンと三毛猫ホームズ」では、本家シリーズと違和感のない活躍を見せている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。